やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やるやらは銀行を襲うようです 目次

1NHp0lTjM02013/06/25(火) 23:07:57 ID:djgfLkIc0


この物語は、97年にアメリカで起きたノースハリウッド銀行強盗事件を書く予定です。

基本的に史実準拠ですが、一部に作者独自の解釈、オリジナルの設定が含まれます。ご了承ください。

最後に>>1はやる夫スレ初心者です。

どうぞよろしくお願いいたします。



第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
最終話
[ 2017/05/16 11:00 ] やるやらは銀行を襲うようです | TB(-) | CM(0)

やるやらは銀行を襲うようです 最終話

404NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 20:53:39 ID:1XHaYz5w0
                       ____
                      /     \
                     //         \  /´ ̄`i 
                   /(● )         /     /
                  (、__)           〔     /
                (ヘ   \           ヽ   / 捕まるもんか、捕まるもんか!
         ̄ ̄  ̄`ヽ、∨⌒〆` ̄ ̄` ̄ ̄,´⌒`゙i/   ヽ よし、今度こそ!!
               (ソトッィ、___゙_       /     /
               ∨`'ヘi>  /     ̄`ト /     /
                 〕     /         ノ     /
             __/     /        /´      /
            i´  <¨ゝ  /       /       /
            \、,,,,,| |、,,,/       /         /

逃走を続けていたやる夫は、まだ車を捕まえられずにいた。

405NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 20:54:47 ID:1XHaYz5w0

             /          // ̄\\
       __ ⊂∠__     __   /_⊃___| |\フ ヽ
   ,  ´_  /   / ̄ ̄ __ / ̄ ヽ    __ヽ ̄ ̄ |
  /∠__/―/-。―/――∠_/__∧  |       | ∧_.|
  ,========――´=============/⌒ヽ=|.=====| | ヽ ̄〕
  | _   | ̄ ̄ ̄|    _  ″  |⌒| |/   __ /|  )ノ
  )_旧_∈≡≡≡≡∋_旧_″_|| ノ丿_ -――┘ 丿
   \ \_ノ  ̄ ̄ ̄     \ \_ノ


                 ________________________
               / ─────── / ,───ヽ-─-─-- -─---ヽ
             ,/            //|      |      ||    ヽヽ
           ,/             ///|       |       ||     ヽ|
         _∠__        _ _ //_|ニ)______|____||______|_|
        /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   |        |      |  ____|
      //_______ / ノ/ ̄ ̄| ̄ ̄ ⊂⊃|⊂⊃   /_ロ  \_|
     / //======//_ /________|        _|    //__________|
     | ̄ └[ESTIMA]┘ ̄ ̄  /;;;;;;;ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/;;;;;;ヽ    ノ
     |二|└────┘ |二)__|_|:(∴):|__|_____|_____|:(∴):|____ノ
      ̄ ̄ゞゝ;;;;ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ_ゝ:_ノ     ゞ;;;;;;ノ     ゞゝ:_ノ

車で対向車の前方を塞いで乗っ取ろうと何度か試みたが、発砲をためらったため、運転席から降りている間に逃走を許してしまっていた。

406NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 20:56:23 ID:1XHaYz5w0

                    ≧=ー-
            ノ             ∧ ヽ
           /               ∧  \
            ∧                |   ヽ
          rfiヾー-                    ∨
          !    >    i!≧ー-         |
          i!        >i!   ニ二彡     |
         斥i!          廴  辷ムヾー> 乂
    /ヾーイ  `ヽ .r‐z       >   ̄`/ ヾ≦´くそが…!
   /  ∨ ン⌒   |三|         |>   斗- あっ……!
   ス   ∨ マ    .|三|       /  ヽ  .〉 
  ノ \  廴\   乂介      /         / 
        ゙`´三≧ヾ≧x ゞ卞         〆    
三二≡=z    `ヾ三 `ゞ三≧=zx     / 
 ̄ ̄ ̄ ̄`ヾーz   ∨`i!k ミメミメ==     | 
        辷ヌ  .∨i!i!辷∨∧  ヾー<
          \  ∨ヾ   ∨∧ 
\          \ヽ     .∨∧  
  \ヽ      ゙i! ∨マ    \∨∧  
   ー       i!  ∨ヌ     ∨ i  
            i!   .∨ノ    \i!  

車を奪い損ねたやる夫は、振り向いたときに“それ”を見てしまった。

407NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 20:58:14 ID:1XHaYz5w0

              / ̄・\
             /  ヽ、_   \
           (○)(- ) ;;;;;;;; .| 
            (__人__)     |
            (,`⌒┃ ´   |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{    ┃   /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )

相棒の死体が横たわっていたのを。

408NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 20:59:35 ID:1XHaYz5w0

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○) ッ! やらない夫!
   /     (__人__) ヽだから、だからあんだけ、車に乗れって言ったのに!!
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

9時52分、やる夫は一人で逃走することとなった。
警察とマスコミのヘリコプターは相変わらず、上空に張り付いて行動を逐一監視していたが、やる夫はもはや彼らのことなど気にも止めていなかった。
相棒を失った衝撃と、ただこの場から一刻も早く逃げ出すこと、それしか彼の頭になかった。

409NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:03:44 ID:1XHaYz5w0


  ~゙ヽ.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ゙v′    . '                       ┌─‐==============‐─┐
      i      /                        |                    |
      l    /                          └─-==============-─┘
      |     |
      |     |
      |     |            ___________
      |     |.          /`ヽ _________ ̄`ヽ
      |     |.        / ̄〉/ /               ̄ ̄ ヽ
      |     |.      _//  // /                    \
      |     |.     r' //  ,// |    {  二二二二 |           \  r―r
      |     |   ,r'| ̄ ̄|ヽ/  |    ヽ ニ(_人_)  /           \|―'
      |     |..   i|  ̄ ̄  `ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄> 、
      |    |.   i l        \                          > 、
      |    |  i !            \                           > 、
___/|.     |
:|i   } |    .∧____  -‐=====‐-ミ  ____________________________
L|  .ヘ‐'      >''"    _,,,............,,_    `'マ~く二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
ー'゙´    ァ=ーっ   ,x<´  ¢_¢  `>x   ヽ.ヽ\───────────────────────
      // 广´ /〃↑゙ヽ l÷l 〃♂ヽ {\__ノ ⌒^゙ヽ    ., ‐:、  , ‐:、
      //  } ∩/ ①乂__,.彡,.」⊥L乂__,.ノ__\       }    弋_丿 . 弋_丿
    /   U } `¨丁/      `丶.丁¨´{      /      - - -
    {       |ニニニ7    〃⌒ヽ.   マニニ|x-‐─《.      i i i
     '.      jニニニ{     {{QQQ}}    }ニニ!::::::::::::::::.   ん、なんだこいつ?なんで道を…
     》==─-┤゚(ニ)人   弋__ノ   人(ニ)|:::::::::::::::::::.
      :::::::::::::::::::|    ̄\       / ̄  釗:::::::::::::::::::.

それから数分後、やる夫はついに車の強奪に成功した。
通りの向こう側から走ってきた、茶色の軽トラックの進路を妨害したのだ。
運転手が訝しげに車をみた、次の瞬間。

410NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:10:04 ID:1XHaYz5w0

                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |

やる夫は運転席からAK突撃銃を乱射した。
ひび割れたフロントガラスを破壊した7.62mm弾が、数発ほど相手の軽トラックに命中した。


                     ズガガガッッ!!
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―

         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
           ,':::::::::::ヽ.          '、
        l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
        l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`'  i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /
           l ` 、 、   い.... ,' /    ひょぇえええええ!!!
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'     お助けーーーー!!
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
      / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
  ,. -.'´    \    \ \   ! .l  ',  `‐ 、
.'´           \    \. \| |   i   、 ヽ
    、       \     \ ! |   l   ', ',
     ヽ       \    \ |   |     ', ',  .  _
       .::. __ _     \      `|   │   ', ',   /.ノ.'7 _
 ヽ     .: / }´ l ,.,     \.   │  |    ',.l l / /' .〃 /
  ',  ;. ,r''i′/ / ./  .     \  │  |.    ',| | l  l! .〃./,r.ァ
  ' , ..: l l! l! .l l        \. |   │   │l,' /`i ′'´./ カチッ!
!   l.:.::::.. l l! '  ' l /~l         \l   │   ', l l /    i
l   l.:.:.::.:l.:      ,.V 、.!        |   |    ',l l `   │
.l  .l:.:.:.:.:l:.:.´    ´ ' ./         |   |.      !ヽ     !
.l  ..l.:.:.:.:.l.:.:.:      /        │   │    '',      /

トラックの運転手、ウィリアム・マールはこの銃撃を受け、何かのスイッチを押して車のイグニッションをひねると
大急ぎで車から降りて走って逃げだした。
彼は近所の家に駆け込んで助けを求めたが、家の住民は玄関のドアを開けない代わりに警察を呼んだ。

411NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:12:51 ID:1XHaYz5w0

                    ≧=ー-
            ノ             ∧ ヽ
           /               ∧  \
            ∧                |   ヽ
          rfiヾー-                    ∨
          酛    >    i!≧ー-         |
          i!        >i!   ニ二彡     |
         斥i!          廴  辷ムヾー> 乂
    /ヾーイ  `ヽ .r‐z       >   ̄`/ ヾ≦´キーはついたまま…!
   /  ∨ ン⌒   |三|         |>   斗- やったお、これでなんとかなる!
   ス   ∨ マ    .|三|       /  ヽ  .〉 
  ノ \  廴\   乂介      /         / 
        ゙`´三≧ヾ≧x ゞ卞         〆    
三二≡=z    `ヾ三 `ゞ三≧=zx     / 
 ̄ ̄ ̄ ̄`ヾーz   ∨`i!k ミメミメ==     | 
        辷ヌ  .∨i!i!辷∨∧  ヾー<
          \  ∨ヾ   ∨∧ 
\          \ヽ     .∨∧  
  \ヽ      ゙i! ∨マ    \∨∧  
   ー       i!  ∨ヌ     ∨ i  
            i!   .∨ノ    \i!  

やる夫はようやく手に入れたトラックの横に、運転していたシボレーを横付けすると、トランクの中にあった銃と弾薬の類を取り出した。
それに、やらない夫から渡されたXM15ブッシュマスターを持って助手席に放り込んだとき、パトカーが近づいてきたため警告の意味を込めAKを発砲した。
そして、急いで運転席に入ってエンジンを始動させようとした。

412NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:16:31 ID:1XHaYz5w0

                    ≧=ー-
            ノ             ∧ ヽ
           /               ∧  \
            ∧                |   ヽ
          rfiヾー-                    ∨
          酛    >    i!≧ー-         |  ギュルンルンルンルン
          i!        >i!   ニ二彡     |
         斥i!          廴  辷ムヾー> 乂
    /ヾーイ  `ヽ .r‐z       >   ̄`/ ヾ≦´おい掛かれよ、なんで動かないんだお?!
   /  ∨ ン⌒   |三|         |>   斗- 
   ス   ∨ マ    .|三|       /  ヽ  .〉 
  ノ \  廴\   乂介      /         / 
        ゙`´三≧ヾ≧x ゞ卞         〆    
三二≡=z    `ヾ三 `ゞ三≧=zx     / 
 ̄ ̄ ̄ ̄`ヾーz   ∨`i!k ミメミメ==     | 
        辷ヌ  .∨i!i!辷∨∧  ヾー<
          \  ∨ヾ   ∨∧ 
\          \ヽ     .∨∧  
  \ヽ      ゙i! ∨マ    \∨∧  
   ー       i!  ∨ヌ     ∨ i  
            i!   .∨ノ    \i!  

だが、エンジンはかからなかった。
キーはつけっぱなしで、燃料も入っているのに。
痛みと焦りと疲れ、そして親友を失った衝撃、それにトラックのエンジンが掛からなかったことで、彼は冷静さを失った。
やる夫は知らなかった。
ウィリアムが逃げ出す時、燃料遮断スイッチを入れたことを。
そういった、盗難防止用のキルスイッチがあることを。
何度も何度もキーを回しても、エンジンは全く掛からなかった。
やる夫は車を捨てて別の車を探すか、一瞬躊躇したが、それが命取りだった。

413NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:18:44 ID:1XHaYz5w0

                ⊂三ニニ⊃
            .,,.- ''  ̄ ̄ ̄,,.- '' ̄ヽ,
           , '__・__・__ , '___   "- ,,_
          /|=@==/  7/=@-/.i;|;i ̄"''ヽ,ヽ, いたぞ、奴だ!
        / (・∀・ ) // ̄,_√)|;|;|    |ヽ,ヽ,
      [/__⊆⊇_ヽ__)_/[;;;]y_つ_|;|;|.__.|__ヽ, ''―-,,,キキィー
  _,,,.-―''"'';;;"ヽ,,_,,.-―''''"_ |_L_A=_|P D___|___|]
._/二ゝo=*=o/二ソ;;/⌒ヽ ;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒ヽ;;;;;;;;;;;;〕
ヽロ=[ニ]=ロヽ....,ii:: 0 i| ;;;;;;_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;ii:: 0 i|;;;;;;;;;;ノ ≡3
 ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ ̄ ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄   ̄ ゞ___ノ


       ''   /      x≦、ヾ    }   
      '   /     ,∠ニニヾ、''x,,    ,'   
      /   /   /"  \_ ‘ノ\;ノ>xイ   
.  `ヽ/   /  . イ  u   `ヽ「 ´ {:::/    
  `ヽ'   / イニニ|      U    ``::乂_ 見つけたぞ! このまま突っ込む!
\  {  /i  |iニニ|  __          ""/ ,,. ''"
 、\ヽ l人i |lニニ| ´ィ(_ `丶   r‐ァ=‐'¬′. < ̄ ̄`丶、
  ヽ   \\!ニ|〈、_i⌒Yヽ、__  {/∧ ,'/  `ヽヽ
     }  }\\{ ヽ{ ̄l` ー''ア/ ',,'' { .:: 、、>‐
.      \{  {\\ u ̄ ̄ ̄`〉∧  } }.:::j У
       }\ }  \`¬'777ア^ヽ ',  《__' ノ

ドン・アンダーソンが運転するS.W.A.Tのパトカーが、やる夫の乗るトラックめがけて一気に突っ込んできたのだ。

414NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:19:02 ID:1XHaYz5w0

                       /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨  
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk 
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉 
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i  くそったれ!!
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|            イ
  i            >、:::::::::::::::,ィL________ =r,、‐‐r 、―-、y∠ l:|< 
  >o            弋。==y┘ニニニニニ〔_,二二二三三| rxヽ\ !::|===}三三Llニニニl〕二}
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄
     .|: >o。        ./≦三三二二`j`i゚ |l li li |ト!孑´:::::::::::::/、
      ハj_/レ'>o。    ./三三三三〈ー―≦l|l li li |メ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f    |l li li lマx___/

やる夫はXM-15を引っ掴むと、運転席から降りて足を引きずりながら、シボレーのボンネットに隠れ、S.W.A.T隊員に向けて撃ちまくった。

416NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:23:11 ID:1XHaYz5w0

                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ガガガガガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |

だが、やる夫はここでもミスをした。
軽トラックの後ろに隠れたため、S.W.A.T隊員を真っ向から狙い撃ちするチャンスを失ったのだ。

417NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:25:43 ID:1XHaYz5w0

ドン・アンダーソンの見事な運転で、S.W.A.Tは容疑者の至近距離まで接近し、発砲を開始した。
その時のメンバーはアンダーソンを除けば以下の二名である。

    i!    , '   ノ三三三三三三i   丶、  "    i!
    .i! "   i!,____ , r '三三三三三三三ヾ====i!         i!
    i!  , .i!三三三三三三三三三三三三三三i!       i!
    i!   .i!三三三三三!    .!三三三三三三i! , " "  i!
    i! " i!i三三三三三!.     ,!三三三三三三i!       i!
    i!   X"""'''===ヾ;ヽ, , , ,/==='''"""""""i!    ,  i!
    廴  冫  "  , ,   "  '  , ,  "   , , i!   "   i!
    ,==ュュュュュ、、、、、、    , 、、、、、、、、、}、、、、, ;;"
    {ヽ 毟リリ”.,r'====ミミュ" " "尨豸r==ュ "''ミォ ミ毛彡'" `i
    i 〉 豸. i!、{   逞}゛!i  .`彡” {  逞}}  シ  ミ亥仆 .}
    .i ヾ、il!.   `ー‐‐_'ノi |  | i.廴__ ̄ ̄     !; ;| ))  !
     、 `i|l.   ._, -'" ,r‐' |  | 弋___ "'''-- ヽヽ /、l| ノ ノ、
     ヾ-!! i      {.  |  |    |       /  .l|  , '  i!
        i /     .{.  `ー! ___!      / 丶 .l|ノ .  i!
       ∧ i ; ,   "'-==--=''"     、 、 ヾ 、 ,リレ.i , ,  i!
        .!巛l   ' ,r' "" ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、     ヽ .i  ! ,    i!
        .!必!    廴 ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、 `,   i 、.i ノ   " i!
        .!沁仆、丶    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .゛`ー'  i ., ' /   ,   i!
       ミ尨尨丶              i ., ' )      i!
        ヽ〃〃`- i i i i i i i   _,,..‐'' )   "   i!
           リチャード・“猪口”・メサ



     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:───── .:.:.:.
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          \ i!
  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  . ---        ヽ
  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ フ≧x;,,,  ヽ     __ }
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:f  f  =x;≧x_,    / ノヽ
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、. 1´`{  ヾj`x ji;, l __ f、__イ´ i.!
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ V;{  ゝ   ̄ ,ノ´゙ ゝメチシ>./ l
  ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:;   V    ゙ ―‐     >´`ヾf ノ
  ∧.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ              ァ イ.` --f
.   ∨.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ∧         ___     ノ
    ∨.:.:.:.:.    ゝ     ̄ ̄ `ゝ  /
      ヾ       j ` .    `ゝ ̄ ∧
     ノ        ∧    ヽ      f
    ∧> .    ∧   ´ー -  _ノ
           > .        j´ ̄ ̄
                > ゝ. ∨
              ゝ `.{
       スティーブン・“のび太”・ゴメス

なお、余談であるがスティーブン・ゴメス氏は、事件当時ランニングシャツとショートパンツの上に、防弾ベストとヘルメットを被っていた姿で有名となった。
出動命令が出た時、彼はランニングに出かける寸前で、着替えるのが間に合わなかったのだ。

418NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:28:46 ID:1XHaYz5w0

   .rfチ二ハュ、
  iif  ,,,,,;;;リ::::\
  `t、、;;;;;;;yソ::::::::::\             ノヽ、
    .`ー'''´:::::::::::j´| \       __, - '´   丶
       `丶、:::::ノ |  |\   , -'、         ゝ
      (::::::)    |  | |ヽ  j´.j:;:;:;ヽ、_,,,......  ノ t
          ヾ、  /  | |:::|\i i,.;'',´,゙゙,,ィ' ヽヾ,,;    i
           ヽヾ/  / /::/  |\i゙ (' ),  ` ´ i i.;   ハ
          ヽ__/ /::/  丿| Y´ヽ、._ ____ .〃; /ノ t 撃ちまくれ!
           ` ̄丶tー'´ 丿. ト、___  `';´〃; /-ー 弋ヽ、
               ヽFキi、_,,f´     j .; ノ       ヽ
                ヤ ハ、_,     '.'`、          {
               ,-ー'´ヤ.ハ、     、、' ',ヽ〃         ヽ
            rィ   /ヤ.バ`, ̄ ̄`` 、';:;ヽ       /
               i  /:;:;:;:;ヤ.ハ:;:;''´,´,,, ':;':;:;:;:;:;:;:ヽ     /
            i´  j:;:;:;:;:;:;:;ヤ.ハ'´ ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ   /
            i  jヾ:;:;:;:;:;:yヤヘ   ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ /|
               i  j  `'''''j キキリ  ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ソ  |
            i j   ノ  ヽゝ    ヾ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;/  |
             t  ノ´          ヾ、:;:;:;:;:;/



    i!    , '   ノ三三三三三三i   丶、  "    i!
    .i! "   i!,____ , r '三三三三三三三ヾ====i!         i!
    i!  , .i!三三三三三三三三三三三三三三i!       i!
    i!   .i!三三三三三!    .!三三三三三三i! , " "  i!
    i! " i!i三三三三三!.     ,!三三三三三三i!       i!
    i!   X"""'''===ヾ;ヽ, , , ,/==='''"""""""i!    ,  i!了解!!
    廴  冫  "  , ,   "  '  , ,  "   , , i!   "   i!
    ,==ュュュュュ、、、、、、    , 、、、、、、、、、}、、、、, ;;"
    {ヽ 毟リリ”.,r'====ミミュ" " "尨豸r==ュ "''ミォ ミ毛彡'" `i
    i 〉 豸. i!、{   逞}゛!i  .`彡” {  逞}}  シ  ミ亥仆 .}
    .i ヾ、il!.   `ー‐‐_'ノi |  | i.廴__ ̄ ̄     !; ;| ))  !
     、 `i|l.   ._, -'" ,r‐' |  | 弋___ "'''-- ヽヽ /、l| ノ ノ、
     ヾ-!! i      {.  |  |    |       /  .l|  , '  i!
        i /     .{.  `ー! ___!      / 丶 .l|ノ .  i!
       ∧ i ; ,   "'-==--=''"     、 、 ヾ 、 ,リレ.i , ,  i!
        .!巛l   ' ,r' "" ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、     ヽ .i  ! ,    i!
        .!必!    廴 ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、 `,   i 、.i ノ   " i!
        .!沁仆、丶    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .゛`ー'  i ., ' /   ,   i!
       ミ尨尨丶              i ., ' )      i!
        ヽ〃〃`- i i i i i i i   _,,..‐'' )   "   i!

トラックをはさんだ銃撃戦が始まった。
両者とも一歩も引く様子を見せず、撃ちまくった。

419NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:30:13 ID:1XHaYz5w0


     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:───── .:.:.:.
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          \ i!
  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  . ---        ヽ 弾切れだ!
  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ フ≧x;,,,  ヽ     __ }
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:f  f  =x;≧x_,    / ノヽ
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、. 1´`{  ヾj`x ji;, l __ f、__イ´ i.!
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ V;{  ゝ   ̄ ,ノ´゙ ゝメチシ>./ l
  ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:;   V    ゙ ―‐     >´`ヾf ノ
  ∧.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ              ァ イ.` --f
.   ∨.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ∧         ___     ノ
    ∨.:.:.:.:.    ゝ     ̄ ̄ `ゝ  /
      ヾ       j ` .    `ゝ ̄ ∧
     ノ        ∧    ヽ      f
    ∧> .    ∧   ´ー -  _ノ
           > .        j´ ̄ ̄
                > ゝ. ∨
              ゝ `.{




   .rfチ二ハュ、
  iif  ,,,,,;;;リ::::\
  `t、、;;;;;;;yソ::::::::::\             ノヽ、
    .`ー'''´:::::::::::j´| \       __, - '´   丶
       `丶、:::::ノ |  |\   , -'、         ゝ
      (::::::)    |  | |ヽ  j´.j:;:;:;ヽ、_,,,......  ノ t
          ヾ、  /  | |:::|\i i,.;'',´,゙゙,,ィ' ヽヾ,,;    i
           ヽヾ/  / /::/  |\i゙ (' ),  ` ´ i i.;   ハ
          ヽ__/ /::/  丿| Y´ヽ、._ ____ .〃; /ノ t 援護する!
           ` ̄丶tー'´ 丿. ト、___  `';´〃; /-ー 弋ヽ、
               ヽFキi、_,,f´     j .; ノ       ヽ
                ヤ ハ、_,     '.'`、          {
               ,-ー'´ヤ.ハ、     、、' ',ヽ〃         ヽ
            rィ   /ヤ.バ`, ̄ ̄`` 、';:;ヽ       /
               i  /:;:;:;:;ヤ.ハ:;:;''´,´,,, ':;':;:;:;:;:;:;:ヽ     /
            i´  j:;:;:;:;:;:;:;ヤ.ハ'´ ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ   /
            i  jヾ:;:;:;:;:;:yヤヘ   ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ /|
               i  j  `'''''j キキリ  ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ソ  |
            i j   ノ  ヽゝ    ヾ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;/  |
             t  ノ´          ヾ、:;:;:;:;:;/

S.W.A.Tの面々は互いに援護し合いながら銃撃を続行した。

421NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:35:20 ID:1XHaYz5w0


                       /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨  
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk 
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉 
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i  くそっ、くそっ、くそっ!!
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/ 
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|            イ
  i            >、:::::::::::::::,ィL________ =r,、‐‐r 、―-、y∠ l:|< 
  >o            弋。==y┘ニニニニニ〔_,二二二三三| rxヽ\ !::|===}三三Llニニニl〕二}
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄
     .|: >o。        ./≦三三二二`j`i゚ |l li li |ト!孑´:::::::::::::/、
      ハj_/レ'>o。    ./三三三三〈ー―≦l|l li li |メ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f    |l li li lマx___/


               | __
               |i'::;)_..|_)
                 ̄ ̄i|
                       |
              i
              |i  ゙l|
             、ー'i . ,, il| |  へ
            U   ::iil| |i,. ..:/
             `~ ^' i:| U/f=:、|    i
    :|   |              / /i|   ,.、!    ,.-、
    l| ,/:|i   _|         (::,}'    ,/:U|    / /::
    iil|' .,イ   / :{i! i(:;;}..... ,.、    ...::  |/ ,:/ ..:  (;;:)'::
   U/ ' |!,-/ /|!::::| `|:::::::U:\゙l|_..:::::   |il:/..:::  .::::::::
  .....:::::::::::::::、{;;}/_、::::,|_ :|::_:_::\ )i:. \   ..::::(´\::::::::::.....
      :::::::ヾ{: ::}:::{:;;)___):::´:::::ヾ(;;〉 :::::::::::\U

一方のやる夫は、100発の5.56mm弾を詰め込んだAR-15用のドラムマガジンだったため、かなり派手に撃ちまくっていた。
だが、焦るやる夫の撃つ弾は、トラックの運転席と荷台に風穴をあけるばかりだった。。

422NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:36:56 ID:1XHaYz5w0

                             ,== ,‐‐、
                            /"   ` \
                            /        \
                              /       ∧    l}
                          /       l=l     ヽ
                      _/ ̄{l     /三ニヽ   |`\ ぐっ!
                       /'/  「" |   /=_’ノ===ヽ   .|ヽ |
                   |    /   |  /      ,   |  /  ヾ
                   | '"" | ヽ |  /三=、__ =,| ,/  /ヽ、
                /""""l}  | \ ヽ {l三ニ  /=// /"  l} \
               /     | .....|   \孑  ニニ/ /     l )  \、
             /    .   |. ..| 。    ニニニナ      |/ |     ヽ
            /          |  l {l 。/   〆 ==      l /    l l}
           /""           |  l ソ"  /ノ ^y ヾ,,,t,          / ヽ
        {l                   |  |   ,/ /  l l ヽy     l       l  l}
        {l              |  | ν ,/    | |  ヾ    /         l}
        ヽ                ヽl   /     l。|       l        /
        ノ、   ヽ、 |      l/ __    .l三|       ヘノ      /
           |ヽ     ヽ/              |三|       |      /
         |三ヽ         /|         |三\       ヽー―‐
          |三ニヽ       / |         |三ニヽ        l}三/


ドン・アンダーソンのジャケット右側に、2発の5.56mm弾が命中した。
だが、防弾ベストの中に入れてあった鋼鉄製のプレートが彼の命を救った。
彼はすぐさま、打ち返そうとするが。

423NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:38:42 ID:1XHaYz5w0

        |::::i:::::::/::::/j:::::::::::ノ:::::::j::::::::::::::::::ヽ:::::::.:i
        |::,/¨`ー: : : : : : ´ーイ ̄ ̄ ̄\::::.::::::i
       rく|::: ::: ::: :/: ノ: :: :: ::  :  :  i:::::::::::i
     .. / トト-、: ::: /::/: : / : :: :  :   : i::::::::,|
      | t,.|-,―ミ、: :i: :i: : ノ /:  :  : :  . j:::::::/ タマガツマッタ! ウテナイ!
      /! |f ヽ、i゙i,;、::Y:: :/ /    _,;; - /.:::::/  援護する!
    ¨ヽ ti !、  ゛´ :;;メ、_f ヽナ ニ  ̄ 、  /:::::,/
       i ,i i .`--,r   / !i  くーr三テ、 i,/::::/i
       i .i i       /  、  ヽ ヾ-- ´/テ7イ
      l ,i i     ir'    `ー ----、イ / i、
      i !i     、`_、,         /. /  i  i、
  .     i   i、  入__       / /    | r'/ i
     i . | ヽ _, ヽ   / ,∠´/   ヽ_Y /
     /   ヽ_          , イ  /     )'
          ¨ ー- イ彡 .    /     ¨  ,ィ



    i!    , '   ノ三三三三三三i   丶、  "    i!
    .i! "   i!,____ , r '三三三三三三三ヾ====i!         i!
    i!  , .i!三三三三三三三三三三三三三三i!       i!
    i!   .i!三三三三三!    .!三三三三三三i! , " "  i!
    i! " i!i三三三三三!.     ,!三三三三三三i!       i!
    i!   X"""'''===ヾ;ヽ, , , ,/==='''"""""""i!    ,  i!
    廴  冫  "  , ,   "  '  , ,  "   , , i!   "   i
    ,==ュュュュュ、、、、、、    , 、、、、、、、、、}、、、、, ;;"
    {ヽ 毟リリ”.,r'====ミミュ" " "尨豸r==ュ "''ミォ ミ毛彡'" `i
    i 〉 豸. i!、{   逞}゛!i  .`彡” {  逞}}  シ  ミ亥仆 .}後は任せろ!
    .i ヾ、il!.   `ー‐‐_'ノi |  | i.廴__ ̄ ̄     !; ;| ))  !
     、 `i|l.   ._, -'" ,r‐' |  | 弋___ "'''-- ヽヽ /、l| ノ ノ、
     ヾ-!! i      {.  |  |    |       /  .l|  , '  i!
        i /     .{.  `ー! ___!      / 丶 .l|ノ .  i!
       ∧ i ; ,   "'-==--=''"     、 、 ヾ 、 ,リレ.i , ,  i!
        .!巛l   ' ,r' "" ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、     ヽ .i  ! ,    i!
        .!必!    廴 ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、 `,   i 、.i ノ   " i!
        .!沁仆、丶    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .゛`ー'  i ., ' /   ,   i!
       ミ尨尨丶              i ., ' )      i!
        ヽ〃〃`- i i i i i i i   _,,..‐'' )   "   i!

だが、アンダーソンのライフルが弾詰まりを起こしたため、彼はリチャード・メサと場所を交代した。




                           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ;;;;;;;;./// /フ77,.ヘ==〉
                          ;;;;;;;;/ヽ' / ////こ!} } )
                         ;;;;;;;;[ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、
                        ;;;;;;;;;;/      _// /__) ))
                       ;;;;;;;;;/   _∠「フ/ / ̄/
                       ;;;;,/   ̄     \ノ、
                       | 、  -───‐ 、ヽ
                       |      ,. -‐─- 、ヽ〉
                       |  i         \>

メサは地面に伏せて、車の下からやる夫の足に向かい引き金を引いた。

424NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:43:45 ID:1XHaYz5w0


                 |
         \      |     ’
            \、_ ノし'//
        __)    て
     ――=二      =――一 ビシッ!
          メ、    (_
             Y^  \ `
                |     \


              -─‐──‐-、
         /             \
        / ;            ヽ ぐあぁ!
        l  U                l
        |     , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
       !、  _ノ" "ヽ、__  ∪        \
        ヽ ((●)  (●) )::  /⌒゛`       l:
         /ヽ~゜(__人___)~__ ,ノ|     ,     |
         /   /` ⌒ ´    |     |    ,   !
          /   /    | `ー-,,,|"   |___,ノ   |
       /   /     |    |    |     ,lー─- 、
    , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/  )   )
   く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\ ・/^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄       (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄

5.56mm弾がやる夫の左足首に命中した。
やる夫は一瞬だけ体勢を崩すが、すぐさま反撃したが、姿勢を崩した結果銃口は自然と高い位置に向いてしまっていた。
このため、足に防弾装備がないことにすぐさま気づいたS.W.A.T隊員たちは、車の下から銃を撃ちまくり、やる夫の足を狙い撃ちにした。

425NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:48:36 ID:1XHaYz5w0


         / ̄ ̄ ̄ \
        ノし ノ .,、,  ヽu\
      / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \ああ、ぐああああっ!!
       | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
        \ u   `ヾ,┬、/` ,/
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\
       /  (___    __) \
      (____ ヽ γ' ___)
      /    ヽJ  し’    \
    / ./   \  /  \ :: \
   .// \         / \:::\
 /'i _)    ヽ、__人__ノ    (__:: \
(_/                   \_)

やる夫の左足は銃弾に完全に粉砕された。
後の調査で、S.W.A.Tが発射した5.56mm弾のうち、29発がやる夫の左足に命中していた。
足を粉砕されたため、姿勢を支えれなくなったやる夫は、地面に背中を打ちつけた。
抵抗は完全にやんだ。


429NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:56:39 ID:1XHaYz5w0


        |::::i:::::::/::::/j:::::::::::ノ:::::::j::::::::::::::::::ヽ:::::::.:i
        |::,/¨`ー: : : : : : ´ーイ ̄ ̄ ̄\::::.::::::i
       rく|::: ::: ::: :/: ノ: :: :: ::  :  :  i:::::::::::i
     .. / トト-、: ::: /::/: : / : :: :  :   : i::::::::,|
      | t,.|-,―ミ、: :i: :i: : ノ /:  :  : :  . j:::::::/
      /! |f ヽ、i゙i,;、::Y:: :/ /    _,;; - /.:::::/ 銃撃がやんだ、行け!
    ¨ヽ ti !、  ゛´ :;;メ、_f ヽナ ニ  ̄ 、  /:::::,/
       i ,i i .`--,r   / !i  くーr三テ、 i,/::::/i
       i .i i       /  、  ヽ ヾ-- ´/テ7イ
      l ,i i     ir'    `ー ----、イ / i、
      i !i     、`_、,         /. /  i  i、
  .     i   i、  入__       / /    | r'/ i
     i . | ヽ _, ヽ   / ,∠´/   ヽ_Y /
     /   ヽ_          , イ  /     )'
          ¨ ー- イ彡 .    /     ¨  ,ィ


    i!    , '   ノ三三三三三三i   丶、  "    i!
    .i! "   i!,____ , r '三三三三三三三ヾ====i!         i!
    i!  , .i!三三三三三三三三三三三三三三i!       i!
    i!   .i!三三三三三!    .!三三三三三三i! , " "  i!
    i! " i!i三三三三三!.     ,!三三三三三三i!       i!
    i!   X"""'''===ヾ;ヽ, , , ,/==='''"""""""i!    ,  i!
    廴  冫  "  , ,   "  '  , ,  "   , , i!   "   i
    ,==ュュュュュ、、、、、、    , 、、、、、、、、、}、、、、, ;;"動くな!
    {ヽ 毟リリ”.,r'====ミミュ" " "尨豸r==ュ "''ミォ ミ毛彡'" `i
    i 〉 豸. i!、{   逞}゛!i  .`彡” {  逞}}  シ  ミ亥仆 .}
    .i ヾ、il!.   `ー‐‐_'ノi |  | i.廴__ ̄ ̄     !; ;| ))  !
     、 `i|l.   ._, -'" ,r‐' |  | 弋___ "'''-- ヽヽ /、l| ノ ノ、
     ヾ-!! i      {.  |  |    |       /  .l|  , '  i!
        i /     .{.  `ー! ___!      / 丶 .l|ノ .  i!
       ∧ i ; ,   "'-==--=''"     、 、 ヾ 、 ,リレ.i , ,  i!
        .!巛l   ' ,r' "" ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、     ヽ .i  ! ,    i!
        .!必!    廴 ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、 `,   i 、.i ノ   " i!
        .!沁仆、丶    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .゛`ー'  i ., ' /   ,   i!
       ミ尨尨丶              i ., ' )      i!
        ヽ〃〃`- i i i i i i i   _,,..‐'' )   "   i!


      |  ''  ゙i   、../::::´:::゙i` '‐ヽ  ';;゙i::.
      |    ,;;''゙  '::/ : : :: :::\ ,l:.  ;''';;;,:.
      |  ,,,;'゙   /_::::ニ = -、-‐=ケJ,::   '';'';
      | , ;;'゙ /゛'i;,,       l    。 `i ''‐-.,,, '';;
       |゛` /  ゚ |l.      !、__....,/    l.l;;i`'
       | /;;;;',,-ー`;;!          /    ||:::|:::
      |/::::::::j   i                ||ニ|::容疑者を確保!繰り返す、容疑者を確保!
      ソ :::::::::i.  (,  _                |ニ|:::
      ,,,'゛,\:::::゙i   'ヾ゙i、`サ            l.l,,ッ'
   ,,;;''''゛  /   \゙ッ             ;;、,;'゛ ;; ''
  '',;.....:::::..l  ,,''゛ ' ゙iy .‐..ニニニニニニ=- '',,;;''''';;;';;,
   '';;,::::/ ;゛ _  , ' i゙i\     、   、,,;,;;;'';;''' ,,, ''' ''
   _,,ゝ-‐'''´ i'` ' l::::\\.     i`;;;;;'';;;;゛ ,, ゛'';;'';;;,,
  ゙i ___....- i ;;' ` (,::.:::..:''イ≡ニ、l;;'';; ,,;;''゛    '''';;;,
    ゙i゙i   | i  ''  \::..:::7'ヒ┴;゛;; ,,''゛ ,,    ,, ,,


S.W.A.Tの三人が慎重に狙いを定めながら、近づいていった。
ゴメスが真っ先にカバーに入り、メサとアンダーソンが急いで犯人に駆け寄った。

430NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:58:24 ID:1XHaYz5w0
                                     ,.イ
         .  ___¨Ε三三入_,rォ ,r============y∠ l:|
.fニニ}=========y┘ニニニニ〔_,二二二二冂l¨l¨l¨l¨l¨l¨l¨l¨l¨lHll亜|ニニニヒリニニニl〕二}
.ト、 ─ ‐ ‐ ‐ ‐:├ト======={二二}{二}!Нー┴:.┴:.┴:.┴ Hニニニニン
.|:√ ,フニニニ_:} ̄ ⌒i : ____L_,j   |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ハj_/レ'  ̄     √ ̄{(__}___,.イ
           /  厂 ̄  |l li li | 
           /  :/     |l li li l
           ̄ ̄      .|l li li l
                    ー‐一'

最初に近づいたメサが、XM-15を蹴り飛ばして、やる夫の手元から遠ざけた。

431NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 21:59:33 ID:1XHaYz5w0

        |::::i:::::::/::::/j:::::::::::ノ:::::::j::::::::::::::::::ヽ:::::::.:i
        |::,/¨`ー: : : : : : ´ーイ ̄ ̄ ̄\::::.::::::i
       rく|::: ::: ::: :/: ノ: :: :: ::  :  :  i:::::::::::i
     .. / トト-、: ::: /::/: : / : :: :  :   : i::::::::,|
      | t,.|-,―ミ、: :i: :i: : ノ /:  :  : :  . j:::::::/
      /! |f ヽ、i゙i,;、::Y:: :/ /    _,;; - /.:::::/ 動くな!
    ¨ヽ ti !、  ゛´ :;;メ、_f ヽナ ニ  ̄ 、  /:::::,/
       i ,i i .`--,r   / !i  くーr三テ、 i,/::::/i
       i .i i       /  、  ヽ ヾ-- ´/テ7イ
      l ,i i     ir'    `ー ----、イ / i、
      i !i     、`_、,         /. /  i  i、
  .     i   i、  入__       / /    | r'/ i
     i . | ヽ _, ヽ   / ,∠´/   ヽ_Y /
     /   ヽ_          , イ  /     )'
          ¨ ー- イ彡 .    /     ¨  ,ィ

そしてゴメスが動けなくなったやる夫を、蹴ってうつ伏せにさせた。
打ち砕かれたやる夫の左足は、曲がってはいけない方向に曲がっていた。
むしろ、千切れなかったのが不思議でならない。

432NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:00:56 ID:1XHaYz5w0

         , -─‐──‐-、
        /  ,        \
      /^ ゚   ゚         \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l; l⌒ '"⌒ ヽ、
      |  `  ::::::::::::::::::      |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪            ,;   \ ,rー、
       ゝ。((○)  ;;;;;;;;;;;)::。  i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
      (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
     ゚~゜´^i!i!i!i!i!⌒ ´"´´゚^゚   ( i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! と_
                    ( ̄i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! ,
                     `ー、i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! j
                       - _i!i!i!i!i!i! ` ー' ̄     ̄
                         廴_i!i!ノ            

撃ち砕かれた左足の痛みで意識が朦朧とする中、やる夫は曇った目で横たわった地面を見た。
手錠をかけられた感覚も、やる夫にはほとんど感じられなかった。
感じるのは、さんさんと輝く太陽が焼いた地面の熱と、エンジンオイルとコルダイトの匂いだけ。
その時、彼は何を思ったのだろうか?
答えはわからない。

433NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:02:39 ID:1XHaYz5w0

         /            : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        ./  #;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.      : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ./    ####;;;;;;;;;;;;;;;;     : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /       ####;;;;;;;       : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ./      #######         : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ./ ∧      };;::::::;;;;:}          : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /   ∧     /;;;::;ヘ;;;:}  ;     /    : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ./    ∧   /;;;;:/: };::        /       : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ../       \ /;;;;:/  };;;:}     /         : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /          .\          |           : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::
  ./            \         |     #;;;;;#;          };;;;::;;:::# ;  /  俺を殺せ、殺…ゴホゴホゲホッ…
  ../                 \       i                  };;;;;;;ヘ;;ヾ/
. /               `        ヽ                };;;;::;;}:<
/                   `    {;;:;\             };;;<┃
                      ` ー  _ゝ、      /   / i:j
                          };;;;;:::: ー─ ´   /.  ;
                          ; :  `ー-- - ´    :;
                          :;
                          ;             ・
                          il:             ;i

2月28日午前10時1分、警察無線が二人の容疑者確保を伝え、ここにノースハリウッド銀行強盗事件は幕を閉じた。
なお、アーチウッド通りには、今もこのときの銃撃戦で削り取られた敷石などがそのまま残っている。

434NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:06:05 ID:1XHaYz5w0


             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /: : :             \
          /: : : :            \
        /: : : : : :               \
       / : : : : : : : .._         _    \
       |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
       |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
       |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l
       \ : : : : . . (    j    )、     /
         \: : : : : `ー-‐'´`ー-‐'′   /
         /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : /\
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".::::::::::::::∧   、
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ::::::::::::::` |   }丶 、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::/  |     !  ` 、

エミール・“やる夫”・マタサレヌは、逮捕されてから1時間後、救急車の到着を待たずに出血多量で死亡した。享年30歳。
彼はこの銃撃戦における、二人目の死者となった。

435NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:09:17 ID:1XHaYz5w0

     _.. -‐ ' ¨ ̄`丶、
  r ' ´          ノ       , -‐ "´ ̄` 丶、
  ヽ _  -- _巡リ__Y    /           ノ
   L_r'二____\   ヽ _ --_二巡リ__Y
   l //⌒ヽ._,/`|      L__r'二_____,>
   ト、〉 r__・フ   {・>|      |_〈 ¨≧=、 ,:≦|
   l{|    L,_,.) |      「fl !  ー゚ 〈`゚‐/
_____/ト.l  ヽニニニフ/        ト_!|   r:_ ヽ/
___/ | ∧    ≡ /     /| ∧ ヽニニ7/
 l.  |\ \_____/\ =ニ二l  K ヘ   ≡ /
 | | \ / | | |「`ヽ  | | \`ー‐┬'lニ._‐、_
 !  |  ィ´ 〉、| | ||__|\,|   |   \,/l |  「l'ニ-、
 !  |/ 〉イ | |  下「 ハ   |  /\ | |  |,|  | ハ
 \ |  / / /^二ニ⊇/  |\ |/ 〉イ |、/   下「/ |
 /|/ .//  -===、'  〈/ |  | ! | 〉lニ0コ§  |
,ハ  |' /    ニニT´  〈   | || | /厂 ̄|§ /〉

                            , .. '''''.. . :. :、
                           ,r'´. .: .: .: .: .: .:. `ヽ
                         /: : : : /. :.: .: .: .:. :. :.'.
                         l: /l: /: :;: ;: j :i: :j jjj:;i!
                          l/ l.ハ: j.川: j: :ゝjjik
   , '´  ̄ ̄,`Y⌒Y ,r'´  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄/ :、、,, _,,、、ィ `ヽ イ ノ
  r‐r =_‐‐‐_-_ ‐ュュ、  . : . : .: .: .: .: .: .: .:{  {゙゙!  `゙゙゙´   ,r く
  l:0l:::::::::::::::::::::::::L//l              ' __ノ    /  L
  L::L二二 二 L::::::::」 ニ二二 二二 二 二    ',ニ''ー  ,.イ ,.  ´ ̄`L__
      LL⌒ヽ:( ̄`ヽ __.   -── く  ̄`ヽ ヽ__,. ィ イ  ,. ´ ̄`ヽミヽ
      (´ 二二,,,_ ̄ `ヽ __       ヽ   } ヽ/  レ'´ ,. -== '´ `ヽ
      ( ´ ̄  ̄`       ̄`丶、  _ノ _ノ     ,.  ´         i
      (  ̄ ̄ `               `丶 、  ,rく > 、  {(警〉}    !
  ====ヽニ二二 ` ; _ _ _...           `丶   \ ≧≦   ...::j
                    `丶、              l    .. . .::::::::
                     ,′/`丶、      . . .:. :.:.:L.:.::::::::::::::.:.:.:ノ
                     i  レ '"´   ´  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄
                     | ,.  '´


この銃撃戦の結果は奇跡としか言いようがなかった。
ロサンゼルス市警察は、銃砲装備で圧倒的に勝る犯人たちを相手に勝利を収めたのだ。
死亡したのは犯人の二人のみで、重軽傷者は警察官12名と市民7名にとどまった。
彼らの装備から言えば、犠牲者がさらに増えていてもおかしくはなかった。
44分間の間、警官たちは逃げ出さずに戦い続けた。
この事件後、ロス市警は現場の警官たちの火力不足を痛感し、パトカーにショットガンではなくM16系のライフルを装備することを決定した。
なお、ボブ・カーンからレンタルした銃が、この装備品のリストに入っているかどうか、ロス市警は公表していない。

436NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:14:00 ID:1XHaYz5w0

                              {三三三}
                              |      |
               ________[L]_[A]_[P]_|_[D]_____
           /________________________\
           \┌―――――――――――――――――――― ┐ /
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| TニニニニT    | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|:{工}: :{工}:|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : : : : : :|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : ☆.: : .:|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
             ||_|_| |_|_| ||:::∥:::::∥:::||   |_|_| |_|_| .|    |
       ========================||:::∥:::::∥:::||===========================
      ______________||/ ̄ ̄\jj_______________

2月28日午後14:00時に、ロス市警は残りの容疑者が隠れされている可能性があるすべてのエリアをチェックしたことを発表する。
が、その20分後、アーチウッド通りに住む住人から血痕があったとの通報を受け、再び大規模な警官隊が送り込まれた。
17:00時には負傷した警官の氏名が公表され、翌日には犯人捜索は打ち切られた。

437NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:15:22 ID:1XHaYz5w0

       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::;;;::;;::::::: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;:;;;::::::::::::: ::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ::: ::: :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;:;; :::::::: :::::: ::::: ::::: :::: ::: :: : : :  :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;::;;;;:::::::: ::: :: ::: ::: ::: :: :: :: : : :     r;;"|\
       ;;;;;;;;;::;;;::::::: :::: ::: :: :: :::_,,_,,, -:''"|"'''ー : ,,,_  |:::::| .|
       ;;;:::;;;:::: ::::: ::: :: ._,, -'' | |;;:::::::::::::|   、    "'''ー:: ,,,|_      _,,.. -'''|\
       ::::::: :::: ::     |:::::::_ | |;;i-,::「: :|  |  「 f r    "'''ー :. ,,,_":::::::::: |  \
                 |::「::l :| |;;:::::::::::::|          _____::::::|':::'::::'::::| ' ; , \
         ,,, ,,,       |::::: :: | |;;:::::::::::::|            |_|__|::::::|;:::;:::;:::::| ; : : : : |
          ;;;;;;::;;;:.. .. ..... .. |::「::「:| |;;「::::「: :|  「 「 「 「   ||  | || :: :::|::::::::::::::|    _, ..|..............
          lll iii!:;: :: :: :: :::| ::::::: | |;;:::::::::::::|        __,, !!--'‐ '''''"" ゙""''''' ー'''"~: : :.: : :: : :.:
         ,,. ;:''':::::::::::.::::::::::゙::":::::‐-- ..,,,__ |__,,,.. --‐'''''"": : : .: : : : : : .: : : : : : .: : : : : : .: : : : :

バンク・オブ・アメリカ ノースハリウッド支店は、銃撃で穴だらけにされてしまった。
だが、土曜日の朝、本社が送り込んできた建築会社の作業員たちが二日がかりで、ほぼすべて破壊された箇所を修理してしまい、月曜日には営業を再開した。
さらに、本社はカウンセラーを送って、行員たちとの1対1のカウンセリングも行った。

439NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:20:43 ID:1XHaYz5w0


  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ あの子は悪い子じゃなかったんです
(:::::::::/  _ノ  ヽ、_  \:::::::)こんな死に方をするような悪いことなんて……
\:/ / ⌒)   ⌒゚o  \ノ
 |  /  /(__人__)      |
 \/  /   ` ⌒´     /

事件から2日後、やる夫の両親がマスコミのインタビューに答えた。
母親は泣きながら、”息子は悪い子じゃなかった。やらない夫のような奴に唆されたのだ”と訴えた。
また、母親は息子は警察に殺されたのだと、涙ながらに訴えた。
彼女は、警察が息子に医療措置を施すのを妨害するため、わざと遠くの病院から救急車を呼んだのだ、と主張した。
事実、やる夫は逮捕された後1時間ほど地面に寝かされたままになったいたが、これは凶悪犯に対するロス市警のマニュアルに
沿った行動であった。
遺族側はその後、やる夫の公民権を侵害したとしてロス市警を訴えたが、2003年、審理は無効とされた。

440NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:21:30 ID:1XHaYz5w0

   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉 
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ まぁ、仕方ないさ。命があっただけでも運がよかったと思わないと。
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /

負傷者のうち、もっとも怪我のひどかった、スチュアート・ガイ巡査は警察を退職した。
彼の足には今も金属プレートが埋め込まれている。

441NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:21:47 ID:1XHaYz5w0

                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:丁≧|trュi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:|:.i:.:.!i:.:.ハ/j    i≦了7./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ. 
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l::|
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、     ´ `   /:.:.|l:l
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ―  ― |
   |::::::( ( ●) (●)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     ` ⌒´  |
    \         /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i


       ____
     /- 、 ! ,. -\
    /ヘ二_爪_二ヘ\ 
  / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
  |     / | | \    |
  \    ィニニニュ   /
  ,--ゝヘヽ、___ ーーノ゙-、.
 /  | '; ゝ_____ ノ. |ヽ  i
 l   |.  ヽ/゙(__)\/| i.  |
 |   |   ヽ. ハ..ノ | | |

                    /| ,//
                 |ヽ、/:::::::::   ̄ ̄フ 、_
               \-ゝ /::::::::::^~|::::::::::::::::<、
              ∠ ̄::/       7::::::::::::::::<
             /::/:::::::::::::::::::::::::::::/,      ヽ、
             フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽD_:::::::......::ヽ
            〃/::::::::::::::::::/l〃::::/|斗< |::,、::::::::::::ミ
             / /::::::::::::::-テ=t| /  (:;::)/l/ヽへ、::|
            〃|::::::::::/、(::ツ レl    〃  ||> } |r
            / /|:「|「l〃  ヽ         / !|
              l∧ ヽ、   _ _     メr==-、
                 ,- 、ヽ ´ ー `    冫::::/ /i
                /:::ヽ ̄ヽ、   , イ |:::<  \
                /:::::/:::::::::::|`─ ´/ ソ:::::::ヽ /────
                /:::::::ヽ::::, へ──<^\_∨ ̄ ̄/    ヽ、
           ,──//_ ̄イ     /__  ヽ ヽ 、 l       ヽ
          /─、   イ          r.....:::/   ><       |
         ┌┘:: イ           ::::|::::::::|ヽ、/.......

442NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:24:52 ID:1XHaYz5w0
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


        |::::i:::::::/::::/j:::::::::::ノ:::::::j::::::::::::::::::ヽ:::::::.:i
        |::,/¨`ー: : : : : : ´ーイ ̄ ̄ ̄\::::.::::::i
       rく|::: ::: ::: :/: ノ: :: :: ::  :  :  i:::::::::::i
     .. / トト-、: ::: /::/: : / : :: :  :   : i::::::::,|
      | t,.|-,―ミ、: :i: :i: : ノ /:  :  : :  . j:::::::/
      /! |f ヽ、i゙i,;、::Y:: :/ /    _,;; - /.:::::/ 
    ¨ヽ ti !、  ゛´ :;;メ、_f ヽナ ニ  ̄ 、  /:::::,/
       i ,i i .`--,r   / !i  くーr三テ、 i,/::::/i
       i .i i       /  、  ヽ ヾ-- ´/テ7イ
      l ,i i     ir'    `ー ----、イ / i、
      i !i     、`_、,         /. /  i  i、
  .     i   i、  入__       / /    | r'/ i
     i . | ヽ _, ヽ   / ,∠´/   ヽ_Y /
     /   ヽ_          , イ  /     )'
          ¨ ー- イ彡 .    /     ¨  ,ィ

443NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:25:14 ID:1XHaYz5w0
    i!    , '   ノ三三三三三三i   丶、  "    i!
    .i! "   i!,____ , r '三三三三三三三ヾ====i!         i!
    i!  , .i!三三三三三三三三三三三三三三i!       i!
    i!   .i!三三三三三!    .!三三三三三三i! , " "  i!
    i! " i!i三三三三三!.     ,!三三三三三三i!       i!
    i!   X"""'''===ヾ;ヽ, , , ,/==='''"""""""i!    ,  i!
    廴  冫  "  , ,   "  '  , ,  "   , , i!   "   i
    ,==ュュュュュ、、、、、、    , 、、、、、、、、、}、、、、, ;;"
    {ヽ 毟リリ”.,r'====ミミュ" " "尨豸r==ュ "''ミォ ミ毛彡'" `i
    i 〉 豸. i!、{   逞}゛!i  .`彡” {  逞}}  シ  ミ亥仆 .}
    .i ヾ、il!.   `ー‐‐_'ノi |  | i.廴__ ̄ ̄     !; ;| ))  !
     、 `i|l.   ._, -'" ,r‐' |  | 弋___ "'''-- ヽヽ /、l| ノ ノ、
     ヾ-!! i      {.  |  |    |       /  .l|  , '  i!
        i /     .{.  `ー! ___!      / 丶 .l|ノ .  i!
       ∧ i ; ,   "'-==--=''"     、 、 ヾ 、 ,リレ.i , ,  i!
        .!巛l   ' ,r' "" ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、     ヽ .i  ! ,    i!
        .!必!    廴 ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、 `,   i 、.i ノ   " i!
        .!沁仆、丶    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .゛`ー'  i ., ' /   ,   i!
       ミ尨尨丶              i ., ' )      i!
        ヽ〃〃`- i i i i i i i   _,,..‐'' )   "   i!


      |  ''  ゙i   、../::::´:::゙i` '‐ヽ  ';;゙i::.
      |    ,;;''゙  '::/ : : :: :::\ ,l:.  ;''';;;,:.
      |  ,,,;'゙   /_::::ニ = -、-‐=ケJ,::   '';'';
      | , ;;'゙ /゛'i;,,       l    。 `i ''‐-.,,, '';;
       |゛` /  ゚ |l.      !、__....,/    l.l;;i`'
       | /;;;;',,-ー`;;!          /    ||:::|:::
      |/::::::::j   i                ||ニ|::
      ソ :::::::::i.  (,  _                |ニ|:::
      ,,,'゛,\:::::゙i   'ヾ゙i、`サ            l.l,,ッ'
   ,,;;''''゛  /   \゙ッ             ;;、,;'゛ ;; ''
  '',;.....:::::..l  ,,''゛ ' ゙iy .‐..ニニニニニニ=- '',,;;''''';;;';;,
   '';;,::::/ ;゛ _  , ' i゙i\     、   、,,;,;;;'';;''' ,,, ''' ''
   _,,ゝ-‐'''´ i'` ' l::::\\.     i`;;;;;'';;;;゛ ,, ゛'';;'';;;,,
  ゙i ___....- i ;;' ` (,::.:::..:''イ≡ニ、l;;'';; ,,;;''゛    '''';;;,
    ゙i゙i   | i  ''  \::..:::7'ヒ┴;゛;; ,,''゛ ,,    ,, ,,

スチュアート・ガイを除いた、本編に出てきた主な警官たちは今もロス市警に勤めている。(2010年時点)
スチュアートを含む彼らは全員、事件当日の勇敢な行動を評価され、ロス市警最高の勲章であるヴァラー勲章を授与された。

2013年現在、当時事件に関った警官の一部はすでに退職、もしくは死亡していた。
また、事件後に二名の警官が自殺したことも判明した。

ヴァラー勲章について
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Los_Angeles_Police_Medal_of_Valor

444NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:28:04 ID:1XHaYz5w0

                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ        j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  丶,_ヽ/  ./ |/ いまさらここから引越しっていうのもな……
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ --‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |

2人の警官を救ったホルヘ・モンテス医師は、今もなお事件当時の場所で歯科クリニックを営んでいるそうである。

445NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:29:25 ID:1XHaYz5w0

       ヽ         い、――――――――――――――――――――‐-、__     , --、                   /        /
       l ̄∬                                  `゙`フ‐‐'   `、                 _/       ___  /
       ',                                      ∠,..-‐'^`‐-‐'"ヽ__          _,.-‐"〃´`i   /´ 〈 〉
        l                                         /^゙ンヾ、 `゙‐、       /  ,.ノ  └、〆    `´
        l                                         } r'  l  r'`´    / ̄ ̄ ̄  __,-‐'
       /                                         { ∫  ´`l┘   i`‐‐'´      r'´
       ',                                         い′   く_,.-‐'"´        __く,
       ノ                                                          /´ ゚ ‘
       ゝ                                                       γ
       弋                                                    、∫/
         入                                                   ≦
          !                                                   彡
          ヽ、_                                                _彡
           =`‐-、                                           r‐'´
               ',―‐-、                                      /
                ',   `'‐-、___┌─、                            /
                ', ∧         \   _               _,-‐‐-、 __   (
    ┌──────────┐             弋_/´ ヽ       / ̄`゙‐-‐く    `´ ヽ  ',
    │r‐-、_            │                  ヽ   /               }  {
    │    `',  /`‐-┐_,-‐   .| ヽ                  ',  (                 ',   ',
    │   ∧/ N    |´    | ヽ                   `┘                 ヽ !
    │ ‐'´   ≧    |      .|  ヽ                   |                   `´
    │      `>、〈⌒゙'‐-、   .|   ヽ                l
    │ ・..,イ´  `     ヽ .|
    └──────────┘


ノースハリウッド銀行強盗事件は、現在もなおアメリカ警察史上もっとも血にまみれた事件のひとつとされている。
やる夫とやらない夫が警官隊に撃った弾丸は、その場で回収されたものだけで1100発。
実に、2秒に1発発砲していた計算になる。
このほかに、流れ弾となった弾丸、警官隊が撃った弾丸を含めれば2000発を超えるといわれている。
当時のアメリカ人の印象に強く残ったためか、2003年にはこの事件を再現した映画"44 minutes"が公開された。さらに、その翌年には、ロサンゼルス警察博物館にやる夫とやらない夫の等身大のマネキンが装備着きで展示された。

448NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/09(火) 22:34:23 ID:1XHaYz5w0

「規律ある民兵は、自由な国家の安全にとって必要であるから、人民が武器を保有しまた携帯する権利は、これを侵してはならない」
アメリカ合衆国憲法修正第2条は、銃の個人所持を保障するものとされている。
そのアメリカ国内で、個人が所有する銃は約2億7000万丁にのぼり、人口100人あたりの銃の所持数は88.8丁に上っている。
銃規制がようやく本格的に始まってきているアメリカであるが、かの国から銃がなくなる日は果たして来るのであろうか?
それは誰にもわからない。
ただ、銃という強力な破壊力を持った武器を持ったことで、やる夫たちのように凶悪な犯罪に走ってしまった人間がいるということは決して忘れてはならない。

──────────────────────────────────────────

                        やるやらは銀行を襲うようです


                                  完
──────────────────────────────────────────

[ 2017/05/16 10:00 ] やるやらは銀行を襲うようです | TB(-) | CM(0)

やるやらは銀行を襲うようです 第七話

353NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:07:27 ID:AJCPksFs0

     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ', やった、ガンショップだ!
    {0}  /¨`ヽ  {0}',
    l   ヽ._.ノ    ',
   リ   `ー'′   ヽ
  (            )
   |           |
    |           |

やらない夫がHKライフルを乱射し始めたころ、ニコラス警部補の指示を受けてガンショップに急いでいた7人の警官たちは
数ブロック先にようやくガンショップを見つけた。だが。

354NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:10:04 ID:AJCPksFs0

        / ̄ ̄ ヽ,
      /      ;;',   な、まだ店が開いてない!
      {0}  /¨`ヽ  {0}, おーい!!警察だ、開けてくれ!
       l   ヽ._.ノ   ',
      ノ   `ー'′   ', ドンドンドン!ドンドンドン!!!

B&B鉄砲店は11時開店であったため、スタッフが中にいない可能性が高かった。
しかも、すぐそこでバカスカ撃ちまくってる二人組のせいで、周辺の道路は封鎖されていたため、店にこれない可能性が高い。
もしスタッフがいない場合、また別のガンショップを探しに行かなくてはならない。
だが、もうそんな時間は残されていなかった。

355NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:11:34 ID:AJCPksFs0
             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
          i / 〃,イ|   | |_L| l l     当店は誰でもウェルカム
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |     お巡りさん、入ってください
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |     
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|     
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/

    ボブ・“一条”・カーン(B&B鉄砲店オーナー)


数分ほど警官たちが正面入り口の前で騒いでいると、中からロックが解除される音が聞こえた。
そして警官たちを中へと案内したのは、B&B鉄砲店のオーナーの一人、ボブ・カーンであった。
彼はほかのスタッフとともに、テレビで銀行前の事件の中継を見ていたのだ。

356NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:13:47 ID:AJCPksFs0

        / ̄ ̄ ヽ,
      /        ',   銃をくれ、緊急事態なんだ。
      {0}  /¨`ヽ  {0}, 戦闘用ライフルとか、半自動小銃が欲しいんだ!
       l   ヽ._.ノ   ',
      ノ   `ー'′   ', 

状況を説明する手間が省けた警官たちは、警部補の指示通り威力の高い武器、特にアサルトライフルの類を欲しがった

357NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:15:35 ID:AJCPksFs0


          ,/     .ー''"` `゙゙゙''''―、`'.,.',
         ']      .''''"゙゙゙゙''ー-、   .゙l │
         │                ゙l. ゙l、
         ,"  、 .r',j,ひーぇ .'i、    .i、  .゙l │
        丿  / .d|`    │ ゙l ヽ.  .ヽ  ゙l, ゙l
       ,,|  ,i´ 巛     │ ゙l .゙l,\  ゙L ‘ .|,
        |  ,l゙ ,《 |     .\‘,iy,゙li,,,ニ,_│  .゚i、
          | ,/ .,||‐广゙゙゙゙゙゙゙ゝ  ゙゛ ` `、.゚"゙l、  .l゙
          ゙l l゙  .,i´‐'"゙゙゙゙'''‐  、  ‐'"゙゙゙゙'''‐  ッ|  ,l AKはありませんが、AR-15ならあります。威力は十分ですよ
        .ヽi、,┤       ,l|          l゙ |、,/  あと、ショットガンにスラッグ弾薬があれば防弾チョッキも貫けます
         ゙l、゙l       ;;|        l゙.rレ゙  あぁ、頭を狙うんだったら、これ
          〔''♭       ヽ      .| /.,i´ レミントンのM700、最高のライフルですよ
          │ ゙l    i───── i   | .,″ 
          ヽ `' ,、 .\ニニ二ニニ/  /│
              'ヽ.゙l.゙lヽ、 ≡≡≡  /リ.,l′ー、,_
       _,,,-‐'"`‘i、U ` 、    ./ .,!,,i´::::::`''ー、,_
   _,,,-‐''"::::::::゙l,,ヽ,、`ヽ、 ,/ .,,/|.l゙ ::::::::: `゙''ー、,、
  ‘^::::::::::::: ゙!| `'-,,,`~" / |ノ:::::::::::::
    ::::::::::::: ゙l   `''ッ/`  │:::::::::::::::::
    ::::::::::::: ゙l  ,/ .\  ,!::::::::::::::::
     ::::::::::::: | ,,‐゙l   ゙li、 .l゙:::::::::::::::::
       :::::::::::::│ ̄ ̄││ :::::::::::::


                ___                     _
               //@ ̄`''''‐- 、__             //||
              //  と ̄ ̄ ̄ ̄つ| _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _// | |
|⌒''''''――――――;┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ヽ二||__、--、
| |          ; ノ;;;;;;,,;;;,;;;,,,,;;;ノ二二二ノノ )           )―ノ――ノ三ノ
| |         _;  。  __,,,,,||    |’` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| |       /  ̄)   (_((_))||__、--‐ゝ
| |    /     / ::::: /''' ̄ ̄ ̄| | :: :: ::|
|,,,,|,, /        / ::::: /      | | :: :: ::|
          ∠_ ゝ       | | :: :: ::|
                       | | ::__ ┘



                 _______ __r、_______   r、
           _,,,-f二≫  ==ニニコニ |l三r‐iiiiiiiiiiiiiiiiii―-、lニニニニ仁li
     r‐fココココ二=-'''~)。 _rt‐ュi=====ュ!!=「_,,!!!!!!!!!!||||,,___,,,゙ゥ-――┘
     |_ |l       /三ツ'‐-'~       ~        ̄
      !「  ||    l|三:(
      ゙゙===''      ̄


              ,____     ,-,     __
              l__;ニニニ{:::}ニニニニ二___,|
                 i----l三:≡三l--==------------------------------------====,
l ̄~lニ~ ̄ ̄`---------' i_i/''。 ̄ ̄ ̄。 ''''''''''''''''''''''''''''''''iiiii|三i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  |-'      ,i'''''ヽ  ,-ll-、 ___  _,,,-‐──i‐i========='-;l
|  | 。 __  l,___ノ /ヽ--'~''''''''''''~       '-' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
l__,|二l   `ヽ___  .。|
            `'''''''

361NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:21:37 ID:AJCPksFs0

             ,, -‐- ,,
           ./      ヽ
          /      u'  ',  こ、こんな物が普通に買えるなんて……
        _ /¨`ヽ  {0}   .|
       /´ i__,,.ノ     u' |
     /'    `ー-        ',
    ,゙  / )  ノ   u'      '、
     |/_/             ヽ
    // 二二二7    u' __     ヽ   アレ、M700ナンカチガクネ?
   /'´r -―一ァ"i   '"´    .-‐  \
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ

362NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:22:34 ID:AJCPksFs0
         / ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
      ,.-''⌒´              \
   /         ⌒`          ヽ
  /       i"'"! !`、         | 免許証とクレジットカードがあれば、誰にでもお譲りしますよ
  '/     イ| |   | i i、      \  | 照会するのに時間は頂きますけどね
  |ィ′ / /ノ j lノ  ヽ\ヾト、、    丶 ヽ だいたい、3カ月以上アメリカに合法的に入国した大人なら
  l'|.イ ,イ' ``丶、  ×´\\\     i 就労ビザ持ってる人や留学生、下手したら観光客でも銃が買えるんですよ
   |へ.| ===。=、  = 。==== ヽ \、  | で、どうします?
      |.` ー‐ '/   ー― '" |ト、   |
       |   /            ||,) |ヽ. |
       |.く__ - 丶      |!'ノ i||
       ハ ー――‐一    /! i |_   >>1ガAAマチガエタノニキガツカナカッタダケデス
       ゙イ,`、 ===     / ,||||  ~"'''‐-
    ,. -‐'''"~ヽ.     /  ノノノ/|
          \__/    /  |
           | \    /    |
               |   ヽ/     |
             l  /\      |
            l/|  /\  |

363NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:23:30 ID:AJCPksFs0

             ,, -‐- ,,
           ./      ヽ  
          /      u'  ',  ぜ、ぜんぶ、全部もらう!
        _ /¨`ヽ  {0}   .|  だから急いでくれ!
       /´ i__,,.ノ     u' |
     /'    `ー-        ',
    ,゙  / )  ノ   u'      '、
     |/_/             ヽ 
    // 二二二7    u' __     ヽ マイドアリ! トコロデシハライハ?
   /'´r -―一ァ"i   '"´    .-‐  \
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ シチョウニツケトケ、バーカ!
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ

364NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:25:18 ID:AJCPksFs0


                       /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨  
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk 
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉 
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i  畜生!
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦  ●   ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|
  i            >、:::::::::::::::,ィL________ =r,、‐‐r 、―-、__,ri 
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三Ll=========
     >o。            \ ヽ三三三・三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚ |::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦l::::::::: | メ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     |_____:|マx___/

警官たちがガンショップで銃を借りているころ、銀行では撃ちあいがまだ続いていた。
車の盗難防止サイレンと銃撃音が、ノースハリウッド中に響き渡っていた。
やらない夫がだいたい100発ほど撃ったとき、彼の肩とHKライフルに弾丸が命中した。
HKライフルが使えなくなったため、やらない夫は車のトランクから予備の折りたたみストック式AK突撃銃を取り出した。

365NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:26:14 ID:AJCPksFs0

                        _,,, ------------------- ,_
                      , '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ, ," ̄ヽ ̄`ヾ、、
                      /              / /    'i,    ヾ、==、、  やらない夫! もういいから乗るんだお!
                 (゙/                / / ,_  'i, __,,) ゙ー゙゙ヽ
             _, -‐,‐'=======────-- ,,,__/ ん<__ノ-‐'、・  ヽ    |, ブルルル
        _, -‐ ' ´   `゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´  ,         `ヽ      ,_、|  `" |   |}
      ,、'´, ´          ,  ' ´   ・      ・ |     `' |    /,''、ソ'i
     / |',---- ,,,,__    , --───,            |  ・  . _,| -=./:Kル||ノ
    , '゙`‐''ニ二‐ {フ----二}/       /    /二ヽ,   |,_, -‐ ゙´ |  _/:;|={).ll゙
    i`ー ,,,,_ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー────'    / ,、"|゙,ゞ,;|゙´|   _,  -‐' "_, ):;:くll,ソ
     {ー--, 「 ゙゙゙゙゙゙̄l二二二=====    /;:;i ) "/ || |_, ‐"_, -‐'"  ` ー‐'"
     ヽ、;:;::;::_!____|:;:;:;:;:;:;:;'i,  ,‐、      /;;:;|ニ、・) =l|,_,- ''"
       ̄ `ー 二二二ー─‐`ー'二}    」;:;:;、ソ ハノ,i
                  ̄ ̄''''ー──'''''゙l;:;:;:;::ヽムノノ
                            `゙゙゙ー‐ '´

車を盾にしながらやらない夫は発砲を続けた。
やる夫はドアを開けて彼に車に乗るように促しているが、やらない夫の耳に届いていないようであった。
そして、これが彼らが交わした最後の言葉となった。

366NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:26:57 ID:AJCPksFs0

                ⊂三ニニ⊃
            .,,.- ''  ̄ ̄ ̄,,.- '' ̄ヽ,
           , '__・__・__ , '___   "- ,,_
          /|=@==/  7/=@-/.i;|;i ̄"''ヽ,ヽ,
        / (・∀・ ) // ̄,_√)|;|;|    |ヽ,ヽ,
      [/__⊆⊇_ヽ__)_/[;;;]y_つ_|;|;|.__.|__ヽ, ''―-,,,キキィー
  _,,,.-―''"'';;;"ヽ,,_,,.-―''''"_ |_L_A=_|P D___|___|]
._/二ゝo=*=o/二ソ;;/⌒ヽ ;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒ヽ;;;;;;;;;;;;〕
ヽロ=[ニ]=ロヽ....,ii:: 0 i| ;;;;;;_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;ii:: 0 i|;;;;;;;;;;ノ ≡3
 ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ ̄ ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ


警官たちが銃を調達し、やらない夫が駐車場の入り口でAKを乱射しているころ、通報から18分たって現場にS.W.A.Tチームが到着した。


                              _______
                             ,仁三三三三三三℡
                            トー─ニニ ̄二ニュ三1  よし、全員降車!
                          〉≧ァーュ、二 二 -ュリ  ジョン、あそこの装甲車でけが人の救助に行け!
                             < ィァjヘニ/',三三二ュ!
                           r' `'   rノヘ三三ニi
                             ヽ__  _j_i三三ニ!
                             〉ィ´三三二ニ一ニ二三ユ
                            /ヘ  ーー───ーァ 三ユ リョウカイ!
                            _ /イ三三`丶、 _三三三三二ニイヘ
                          ,r<ニ二三ニヘ     ̄二ニィ'´   ノ.≧ュ

まずS.W.A.Tチームは民間人と警官の負傷者を回収する作業に当たった。
その作業に、ちょうど銀行に追加の金を届けに来た現金輸送車を徴発し、S.W.A.T隊員数名を当てた。
警察側の武力はこれで犯人と互角になった。

367NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:28:37 ID:AJCPksFs0
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 容疑者はトレーラーの陰に隠れたクマー! 今がチャンスクマー!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\『全ユニットへ、犯人は住宅街に入った、以後の銃撃はSWATに任せる!
/ __  ヽノ /´>  )容疑者の動きのみ報告せよ』
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

ここで警官隊の銃撃は一時的に散発的になった。
住宅街に入ってしまった事で、流れ弾が住宅に飛び込んで民間人の死傷者が増えることを恐れたためだ。
が、肝心のS.W.A.Tがまだ現場に到着していないため、その場にいる警官たちで対処するしかなかった。

368NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:29:21 ID:AJCPksFs0

         /: : : : : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : //: : :/: /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :∧: :: :: :: :: :: :: :: ::
        /: ̄:゙i__/: : : :/: : /: : : /: :/: : : : /7: : : : : : : ィ::/ ∨: : : : : : : : : ::
    / ̄二二二二`ヽ、:::/: : : /: : イ: : : : //: : : : : : : ///  .il: : : : : : : : :: :: (今ならやれる!)
    i: ://二二二ミヽ: :i:/: : : イ: / /: : : ://: : : : : : : ///  __ll∨: : i: :: :: :: ::
    l: i::f/r‐──ミミi:i:::l: : : ミ//ミ/://://: : : : : :: ::/ l/-=ニ-ll¨l: : ::l: :: :: :: ::
    l: l::i:::f//////7li :i::l: l: : /7/=tォ≧ミ/: : : : :///彡'≠tォPjヾ l: : イ: : イ::: ::
    l: l::k::∨//////:/l::l::l:::/ ∧ ゞ、ツ__//7: : :///  ´__ゞ_ ツノ l: /l: :/l:: ::/
    l: l::l:ヽヽ、三彡'/: l::l::l/   `  ̄ .///: : ://′       ¨´、. レ'/∠ l:::/
    l: l::l: : `ー─‐'': : l::l::l i // / i  /' /: /i        `ヽヽ /〃 /l::j
    l: l::l: : : :: :: :: :: :: ::l::l::ト,l       /:/ ..l| l          j´,,.イ .l/
    l: l:l: : : :_,.二.,:: :: ::l::l::lト、         l/  i: l| !           l¨l/
    l: l:l: :f´     ヽ:::l:l::l l! ',      /   ヽl! .,         / .l!
    l: l:l: :{   O  }: l:l::l   ト.      ____       ,.イ
    l: l:l: :ゞ、   ,イ: l:l::l   lヘ\    /二二二二ミ、    /ll:l
 ,.-‐┤::l:ゞ、合ニニ金::ノノ::l_     〉l \    ──‐     ,.ィ|//
´ / l: : ゞ、三三三彡': ::ト,ヽー/ .j  \          / jヽ、
r'" ̄ニゝ、_____ ノ  ̄`ヽ l     \       /   /i ヽ
    `ー‐┤:::: ::├─ 、.     / l        ゝ、_ /    .l l   ト、
        l: : : : :l    i___/  l                 ! l  l `ー、_


アーチウッド通りに先回りしたジョン・カプラレル巡査は、反対側を向いていたやらない夫に近づいて
至近距離から6発発砲した。
だが、防弾装備のやらない夫には対して効果がなく、やらない夫は巡査を撃ち殺そうとゆっくり振り向いた。

369NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:29:51 ID:AJCPksFs0

                       /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i    
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|                   
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|                   
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi!
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/





::::::::::::::::/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..\
:::::::::::::/..:..:.彡ヒ7 フ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..\
::::::::::/!..:..i / Y/../==¨ ̄下三ミメ}iii{_ > .\
:::::::/:::|..:..| ヽ /イ      {i! γ=≠≦_..:..:..:..:.\
::::/::::::|7::j  ij     彡ィ 人 ( ・c)Ⅶ_.<..:..:..:..\
::;':::::::::|..:{  /       i./  ヾ="x..:..:_,..:..:..:..:..:..:..:..:\
: :::::::::;'..:.77      u       >,.ィ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. \
::::::::::;'.. //        u     /.:..:..:..:..:_;..:ニ=≠ :..:. : :.. \
: : :::;',イ /  u    _     〃  ̄ ̄下ミ ,≧´..:..:._.-=ニ::癶
:: :::;'  ,'              ....::::: / /≧テメ≦≧x彡ニ ヲ::\
:::::从 ,'     ..:_ -―、   .:}   /:: / .爪 ( ・c) く ̄ ヾУ:..:..:. \
::∧ }!     <_ーミメ \   ,,ィ<_ノ    ヾ;、ー''  }》 ./..:..:..:..:./..:..\
:::::::} :||       ヽ .\\\   ̄       __ミ=="/..:..:..:..:..:;..'..:..:..:./ \
:::::::| :||       ヽ \ \\\       u 彡ハ /..:_..:..:..:..:,.:'..:..:..:..:/}::.:.::.  (まずい!!)
:::::::|:从        \ \ \У ノ   u    -=≦イ /..:..:.,ィ..:..:..:..:〃 リ..:..:.
:::: //.∧          ,ヽィ'         , .<イ .ィ..:..://..:..:../  ,'..:..:..
::://./ .ゝ            u    _,.<_ェ.イ/../ ,'..:../   /..:./
: |.| :|    > .      _ , .   <  /   -=彡″ /./.    /./

銃口が完全に向くまえに、急いで巡査は隠れていた壁に走った。
途中の消火栓を、まるでハードルのように飛び越えたが、弾が飛んでくる速度とは比べ物になるわけがない。
彼は背中を撃たれると思った。
だが。

370NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:30:39 ID:AJCPksFs0

                       /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i  くそ、くそ、くそ!!!
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|                   
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|                   
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi!
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/


やらない夫が引き金を引いても、銃弾は飛び出さなかった。
AK突撃銃は完全に弾詰まりを起こしてしまったのだ。
恐らくその日、カプラレル巡査には幸運の天使がついていたのだろう。
数秒の隙をついて、カプラレル巡査は壁に再び隠れることに成功した。

371NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:31:28 ID:AJCPksFs0

                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、    おい、止まれ!!
          /                           \   くそ、捕まってたまるかお…!
        /                              \
       /                               \
      ./                                 ヽ
     ./                                   ヽ
     !                                       l
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
     |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
     l         广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙]         i!
  ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
 ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            弋゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ           ,..-'´
           `''- ..,_ .、 ゙匸.l二l二lニlニl二lニlニノ  i  _,,.. -'''"
               ゛ヽ,__,二__________ッr'"

一方、やる夫はハチの巣状態になった車を乗り捨てようとしていた。
なぜかアーチウッド通りは警官が封鎖しておらず、一般車両が通っていたため、やる夫は何度か通りがかった車を奪おうとやっきになっていた。

372NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:33:46 ID:AJCPksFs0

    _________________
  /   <    ,,====='='=====、、        \
../     ●   || / //    /||    ●    \
/ ̄ ̄ ̄ヽ  >   ゛============''×   /^ヽ ̄ ̄ヽ  \
|      |             ●×  |  |    |  ヽ
|____|  , >   <>    >    |__|___|.   |
_||_||__ <●            __||___||_.  |
___    ヽ_________/ ̄ヽ  ____ ヽ |
         |__   ____  |  |           |
       | | |  ||三|:|:|三||   |  |           |
______.| |―ヽ ―――― , ' |  |_______.|
     | |:| |   ――――'  |  || |          | ||

車のフロントガラスは、銃弾により蜘蛛の巣状にひびが入って前が見えなくなっていたため、ドアから首を出さなければ前が見えなかった。
そのため運転しながら他の車を止めようとすると、どうしても動作が少し遅くなってしまうため、ほとんどの車を逃がす羽目になってしまった。

373NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:35:22 ID:AJCPksFs0

                             , --────―‐-- 、
                           /               \
                         /                /  \
                        ./   \            /     \
                       /       `ヽ:::::::::::::::::::::/          \
                       l     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      l
                       l      :::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;/ノ==ミ     l
                       l    `トミ=- 、:::::::;;;;;;;;;;;;/f´くヽ ノ 1     l
      ___               l     {i  下、でヽ;;;;;;;:::ノ八゜ー'' ノ  リ     l
    r‐┴'ーミト. .            l     ヽト弋 心ソ::;;;;;;;ヽ、 `二´ .イ      .l
    |〃⌒ヾi.|三≧ト. .___       l       .,    ::::i:::::::   、     .     l
    |{{::::::::::刈三三三三≧.       l       |::.   ::::i!::::     |          l
    Liゞ=彡! 三三三三三:!       l       ゝ----´`ー-----′       l
     i乂o.::ノ 厂三三三三||.      |.                             |
      乂.__彡' ̄ ̄}三三三》,      |                         |
       `7¨ i三三「)三フ´ ̄',..     |                       |\
       { _」三三!|三(__ ,ノ ヘ.     丶                       /::: \
       ゝ  }三ニ|j三三ミト   }     /;;\                         /;;;;;::: \
          ) ┴ー‐-=ニ三jjjj  ,′ /::::::;;;;;;; \                    /;;;;;;;::::. . \
         〈         { Y! /  /. : ::::::;;;;;;;;; |ヽ                  イ;;;;;:::::::::.. . .  \
.         Y ー―-==一'i}}j′ノ´⌒ヽ     |                      |
         {          ノ}}!`ヽ
        ヽ  ー―‐<三|ヽ
          i       __ ノニ| }
          `ヽ 「三三|彡'′j

やらない夫は、動かなくなったAK突撃銃を捨てて最後の手段に出た。
ショルダーホルスターに突っ込んでいたベレッタ92FS拳銃を取り出すと、警官たちに向かって歩き始めたのだ。
投降するつもりは微塵もなかったため、彼は視界に入った警官に発砲した。

374NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:35:57 ID:AJCPksFs0

         /: : : : : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : //: : :/: /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :∧: :: :: :: :: :: :: :: ::
        /: ̄:゙i__/: : : :/: : /: : : /: :/: : : : /7: : : : : : : ィ::/ ∨: : : : : : : : : ::
    / ̄二二二二`ヽ、:::/: : : /: : イ: : : : //: : : : : : : ///  .il: : : : : : : : :: :: 出たぞ!!撃て!
    i: ://二二二ミヽ: :i:/: : : イ: / /: : : ://: : : : : : : ///  __ll∨: : i: :: :: :: ::
    l: i::f/r‐──ミミi:i:::l: : : ミ//ミ/://://: : : : : :: ::/ l/-=ニ-ll¨l: : ::l: :: :: :: ::
    l: l::i:::f//////7li :i::l: l: : /7/=tォ≧ミ/: : : : :///彡'≠tォPjヾ l: : イ: : イ::: ::
    l: l::k::∨//////:/l::l::l:::/ ∧ ゞ、ツ__//7: : :///  ´__ゞ_ ツノ l: /l: :/l:: ::/
    l: l::l:ヽヽ、三彡'/: l::l::l/   `  ̄ .///: : ://′       ¨´、. レ'/∠ l:::/
    l: l::l: : `ー─‐'': : l::l::l i // / i  /' /: /i        `ヽヽ /〃 /l::j
    l: l::l: : : :: :: :: :: :: ::l::l::ト,l       /:/ ..l| l          j´,,.イ .l/
    l: l:l: : : :_,.二.,:: :: ::l::l::lト、         l/  i: l| !           l¨l/
    l: l:l: :f´     ヽ:::l:l::l l! ',      /   ヽl! .,         / .l!
    l: l:l: :{   O  }: l:l::l   ト.      ____       ,.イ
    l: l:l: :ゞ、   ,イ: l:l::l   lヘ\    /二二二二ミ、    /ll:l
 ,.-‐┤::l:ゞ、合ニニ金::ノノ::l_     〉l \    ──‐     ,.ィ|//
´ / l: : ゞ、三三三彡': ::ト,ヽー/ .j  \          / jヽ、
r'" ̄ニゝ、_____ ノ  ̄`ヽ l     \       /   /i ヽ
    `ー‐┤:::: ::├─ 、.     / l        ゝ、_ /    .l l   ト、
        l: : : : :l    i___/  l                 ! l  l `ー、_

カプラレル巡査と彼の同僚たちが反撃に出た。
巡査のすぐ間近まで迫っていたやらない夫は、巡査に向けて数回撃った。
カプラレル巡査はのちのインタビューで、「彼の眼も銃口も、なにもかもがまっすぐ私を向いていた」と語ったほどの距離であった。
弾丸は外れ、巡査も撃ち返したが外れた。
だが、やらない夫が最後に二発放ったと同時に、警官の誰かが放った一発の銃弾がやらない夫の右手に命中した。
それが、止めになった。

375怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお2013/07/07(日) 21:36:09 ID:AYuQvdQI0
米のハンビィーはヒビがはいっても全面に広がらず視界不良を防ぐ仕様だとか。

376NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:36:51 ID:AJCPksFs0

銃弾は右手の小指と薬指の間付近に命中し、手の肉を抉って骨を砕いた。
やらない夫は撃たれたショックで、ベレッタ拳銃を落とした。
ベレッタは右の靴に当たって、足の間に落ちた。
彼は半歩だけ下がり、かがんで銃を持ちなおした。

             _,,,,..,,_
          ,. -''"´    `゙''-、       .
        ,.".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.  ヽ   .
       /.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、  Y、
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:  i.  | 〉
       !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l  i       /.:.:.:.:. . . . .
       ', .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: ,'  i.        /.:.:.:.:.:.. . . .
       丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  j      {.:.:.:.:.:.:.. . . :
       ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,.'    ハ       i.:.:.:.:.:.. . . .
         `'-、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,.-'´  ノ  .      i.:.:.:.:.:.:.:. . .
            `゙''ー-‐'''"´   イ         V.:.:.:.:.:. . .
       /                             ゝ.:.:.. . .
.     |                   /
      !                   /,
        ヽ                  /.:.:.:. .
        ヽ             / i.:.:.:.. . .
          `ー― ― ――――′  ゝ.:.:.. . . . .    ノ
               ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

太陽が明るく輝き、そよ風が木々の間から吹く、美しい朝。
マスコミと警察のヘリコプターが五月蠅く飛んでいる音も、彼に向って銃撃を続けている警官たちの声も彼には聞こえなかった。
その時、彼は何を思ったのだろうか?
自分の家族のことだったのかかもしれない。
自分の行動を後悔したのかもしれない。
答えは永遠にわからない。

377NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:39:10 ID:AJCPksFs0


     |..   (    j    )   .l ……もう……終わりだ……
     |     `ー-‐´`ー-‐′   /
      .丶    |i|!i|!i|!i|!i|i|!l|   ./
      ヽ   lエエエエエエエl   ./
       ヽ           /
         ゝ    _   /イ\


            | :.:.:.:.|:::|
            ├r─‐|:::|
            | |:.:.:.:.:|:::|
            | |:.:.:.:..|:::|
            | |_:_.: :|:::|
            | | :.:.ト;|:::|
          / ̄_|:.:.:.l)|:::|
          / ノニ∟:、|!:|:::|
           レニ、 ー-、}:|‐'、
        / __、_ ` 、| {  |
        l 、/::::::::ヽ |lハ_ ヽ
        | j::..:::::::::::|,ノ'::/  /
        | |:..::::::::::::|::::/  /
        | |:..::::::::::::|:::j   |
        | |:..::::::::::::|/   /
       __| ヽ;_:_:_:_/ _,/ヽー--ヽ
     / /'` j   ,r |: . : .ヽ: \ \:
    /  !  ,'  _ , '   |: . : . : .i : . ヽ
   /   ト、/゙     /| : . : . : .l: . : :ヽ

彼はそう言って拳銃を自分のあごに押し当て…………引き金を引いた。

378NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:40:28 ID:AJCPksFs0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"
──────────────────────────────────────────
                     パ   ァ   ン   !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9時51分。
9ミリホローポイント弾は、ウールのスキーマスクを貫通、やらない夫の顎を破壊して舌と左小脳を打ち砕き、頭蓋骨を粉砕した。
彼が地面に倒れてからも、警官隊は彼に複数回銃撃を加え、地面から煙を上げさせた。
そして、警官たちは注意深く倒れたやらない夫に近づき、仰向けにしてからスキーマスクを外し、手錠をかけた。

379NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:42:04 ID:AJCPksFs0

               /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\
               /.: : : :           \
              /: : : : :           ',
               |: : : :               :|
              | : : : :.._           _   :|
              |:: : ´⌒\,, ;、、、/⌒`_  :|
             |::::;;; ( ● ) ノヽ ( ● ) ;;:::|
            |: : : ´"''",        "''"´ :l
             ',: : . . (    j    )  ./
             i: : : : .`ー-‐´`ー-‐′ /
              ',: : : : : : ..      /
             イ{ゝ: : : : : : :.    イ ::}、
              ,../.:::::.. ``ー- -‐'"´ ..::::::::/| \
         / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
         イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿     !  `  、

ラリー・やらない夫・フィリップスJr、アーチウッド通りにて拳銃自殺。享年26歳。
彼はこの銃撃戦で最初の死者となった。

380NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/07(日) 21:44:29 ID:AJCPksFs0
短いですが投下終了です。
やらない夫はこれで退場になりました

[ 2017/05/16 08:00 ] やるやらは銀行を襲うようです | TB(-) | CM(0)

やるやらは銀行を襲うようです 第六話

295NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:31:27 ID:aOqJdjnc0
では、投下します。



         ,.,.::;:::;:;:::;::;.,.、
        /;::;::;:;:::;:;::;:;:;::;)._
      ,...;::;:" ´ ` ー" ヽ:;:ヽ
      ,:;::;           ヽ:;ヽ
     {:ミ            ミ;:., なんてこった……
     ;:;:;:            i:;:ノ
     i;:;i ;;iiiiillllllll)  (llllllllliii;; l:;::;}
    r^ミ  /_(;;)ゝヽ / <(;;)_ゝ ミ
    i ^ヽ.    ̄ l l   ̄   /^i
    ヾ i: .   , i j 、    .:./^ i
     ヽi: : :   ^`-'^   . :./-'/
     _| i:. :.: .:_.:_.:_:._:. :. :. .:.lー'"
    /ヽ .: .:...´ニニニ`. :i..:/
  /   ヽ :.ヽ.: .: :. : .:. .:.i/
       ヽ . :.ヽ、: .:_:ノ/
         \.: .: .,'  /|_
          \_//  ヽ、
           /\ i    \
 現場指揮官 ニコラス・ジンゴ警部補


警官の救出作戦が行われる少し前、現場指揮官のニコラス・ジンゴ警部補(アメリカでの階級はLt. 分署課長クラス)は
不特定多数の市民と警官が危険にさらされたことで、TACアラートを宣言した。
これは全ての非番警官並びに近隣の全警官に緊急召集を掛けるもので、それほど事態は緊迫していた。
この事件で影響を受けたのは警察だけではなかった。
近隣に10校ほどある学校も、銃撃戦直後から武装警備員たちが全ての通用口と門をロックし、銃撃戦が終わるのを待っていた。
バーバンク空港は現場上空を空路からはずし、ノースハリウッド上空は、警官とマスコミのヘリのだけのものとなった。

296NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:34:29 ID:aOqJdjnc0
         ,.,.::;:::;:;:::;::;.,.、
        /;::;::;:;:::;:;::;:;:;::;)._
      ,...;::;:" ´ ` ー" ヽ:;:ヽ
      ,:;::;           ヽ:;ヽ
     {:ミ            ミ;:., 今、世界には5億5千万丁の銃がある。ざっと12人に一丁の計算だ
     ;:;:;:            i:;:ノ そんなにあるなら我々に貸してくれる物があるはずだ!
     i;:;i ;;iiiiillllllll)  (llllllllliii;; l:;::;}
    r^ミ  /_(;;)ゝヽ / <(;;)_ゝ ミ
    i ^ヽ.    ̄ l l   ̄   /^i
    ヾ i: .   , i j 、    .:./^ i
     ヽi: : :   ^`-'^   . :./-'/
     _| i:. :.: .:_.:_.:_:._:. :. :. .:.lー'"
    /ヽ .: .:...´ニニニ`. :i..:/
  /   ヽ :.ヽ.: .: :. : .:. .:.i/
       ヽ . :.ヽ、: .:_:ノ/
         \.: .: .,'  /|_
          \_//  ヽ、
           /\ i    \

やがて、S.W.A.Tの到着を待っていられなくなったニコラス警部補は、指揮所の警官を捕まえて
「いいか、今すぐこの近くのブロックにあるガンショップに行って、自動小銃の類を全部借りてこい!」
と命じた。

297NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:35:59 ID:aOqJdjnc0

___________...∩ _______──────────
  ───────────[二]─────── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / ̄/
                   | |                     _     /  /
              ___/三三)____              \\  /   ./
         __/            _ヽ.              \\    ./
       /′     ===      ((_) 丶─┬───────" \\ /
       / ̄// ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄|________|   LAPD        ○<
    イ   //    ||[ ̄ ̄] |            | γ──────ヽ   \\
  / 人_/|ヽ──| |  ̄ ̄  | __      _|./           \   \\
 ( -      |  / .|____| (__\ ./ ̄ ̄                ̄ ̄ \\
  ゝ_     ̄ ̄          ___/                          ̄
      ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||
         ヽ二二二二二二二二二二二二二


一方、外に出たやる夫は、やらない夫と合流後、再びAK突撃銃を乱射した。
そしてやらない夫は、小うるさく空を飛ぶ警察のヘリコプターに銃撃を加えた。

298NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:36:39 ID:aOqJdjnc0

        ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ、
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:x==、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、
    ./;:;:;:;:;:;:._///////`ト---―'/ ̄`\
    /;:;:_;:;:;:;:;:////////////.| /`ヽ||//////\
    |/ \ー|.ヽ////////,x='――-.|\()/////|
  /___>ー-\__/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\_\   .|  撃ってきやがった、畜生め!
  ( ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄~`〉 ベトナム帰りをなめるなよ!
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/============ヽヽ、
  |;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|:;:;:;:;:;ー====x、  ,x===== |;:;:;:;:|
  |;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:/:;:;:;:;:;ー=ニ0=:;:;:;:;|  | ニ0= (;:;:;:;:.|
  |;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-―'   |  | `―- |;:;:;:;:|
  |;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|ヽ        ,   |      |;:;:;:;:/ スツーカニノッテタラ、コノテデインドウワタシテヤッタノニ!
  |、;:;:;:;:;:|O;:;:|:::::::ヽ   /´|    |  〉   |;:;:/
   \/[]=| .|:::::::::::::| /  `丶、____/ |、  /
    /ヽi、0;:;:|:::::::::::::i' ( ー--x____ i /
..ー' ̄  .|.`T´:::::::::::::::| ヽ \⊥⊥⊥⊥/ /
      / .ヽ、 、:::::ヾ     二二´   /\
     |.|\  ̄\:::::::ヽ       .  /ヽ、/
     |ヽ 丶   ヽ、 ヽ、      ./  i/ 
     | .|  ヽz、  `ヽ、__i,z='´/
         チャールズ・“ルーデル”・ペリグウェイJr巡査


LAPDのユーロコプターA350に乗り込んでいたチャールズ・ペリグウェイJrが、銀行から出て来てパトカーを銃撃する犯人を捕らえた。
彼は海兵隊員としてベトナム戦争に2度従軍し、FACパイロットとして活躍したベテランパイロットであった。
最終的に、27個のエアメダルとパープルハート勲章、それにシルバースター勲章を授与された彼は、中佐の階級で退役し、72年に
LAPDの航空部門に再就職した。
その日、彼はマスコミのヘリコプターと混じって地上の惨劇を撮影しながら、犯人の追跡を行っていた。
さらに彼は事件が民間航空の空路内で発生していたため、バーバンク空港管制塔と連絡を取り続け、飛行経路の維持に貢献した。


なお、チャールズ・ペリグウェイ氏は2011年7月16日、サンタバーバラの病院にて永眠されていた。享年66歳。
御冥福を祈りたい。

299NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:40:09 ID:aOqJdjnc0

./          , ィ >ィノへ 〈
l    . . : : : :/´        l:ト  今私は銃撃を行う犯人たちのすぐ近くにまで来ています!
l . : : : : :/こV 、    ⌒\   l|  犯人たちは現金の入っていると思しきバッグを持っております!
V: : : : : /  〉  `¨`7^5ミ V ノ  
 v: : : ∧ l     { ゞ' /マフ
  ヽ: : : : 〉,      ` ー' 〈 
   }: :/〈    ,    - ,ノ
  ノイ   、    ⌒こイ 
/^ヽ    \     /´__
l    \     \__ /::::::::\ 
:l     \   /  /::::::::::::::::::::',
:::l         \〈\ {:::::::::::::::::::::::} 
:::::l        人 l V| ̄ ̄ ̄ ̄|
:::::::l      / ハ / |____|
:::::::::l、   /ヘ.__/ l:l /   r ┐ /
:::::::::::l\/  / l l:: ̄/´ ̄ ̄`!
:::::::::::::l     /  | l::::/ ´ ̄ ̄`l

.

                r 、______
                | l   ト--―==ー 、,
                | ト--‐`        〈
                レ>               \
                     >  l |  \ !_       >=┐
  r:r―‐ 、        r‐|{ ̄ ̄l |メl\「「 |ハ   く ___|__
  | l    \     n  ∟l{    N l} 〉 uV 〉 l    \ l | |  |
  | |     l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/厂 ̄ ノ      rイ    〉'"` l | |  |
  | |     /゙l      ∠V!    `L._-、    レ>==i    l | |  |
  | |     l ヽ    ∠ / |    └i_,ノ:y' -―-、┴ 、_,l | |  |
  | |    / ,、}_‐∠ /‐r‐|          /      ̄「 \l |  |
  |_|__r-‐' /   l ト-- イ ヽ ___./ __       |  ヘ |  |
     ̄`{ /  ハ    |   | >'´          l    寸"
       `{    ハ   l   r '´            / /   !
       ヽ.  ,   k _j./|            / ´    |
         ∨   ̄´   \        ∠ <          |
         ∨      >'´\    /            |
          \_,>'´  / 丶-イ                 |
             \_,>'´     l             l
                       l             l

銀行の向かいの駐車場から、なんとキャスターのホルヘ・ビエラと、カメラマンのフアン・ゲラが犯人グループを撮影していた。
二人はスーパーマーケットの北側の入り口から、駐車場に通じるドアまで走り抜け、なんと犯人から数メートルの地点まで近づき
彼らの行動を撮影することに成功した。

300NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:42:07 ID:aOqJdjnc0

                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガガガガガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |




   ∩___∩
   | ノ\  マ /ヽ
  /  T   × |   ぐあああッ!!
  |    ( _●_)  ミ  撃たれた!!
 彡    |∪|  、`\ 救援を頼む……頼む、助けてくれ、神様!
/ __  ヽノ /´>  ) 
(___)   / (_/
 |       /
 |・ /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

やる夫とやらない夫は、駐車場に止めていた自分たちの車に向かい始めた。
そして逃走経路の邪魔になりそうなもの、つまり警官隊とパトカーに向けて激しく銃を乱射した。
銀行の北側にいたマーティン・ホイットフィールド巡査が、この銃撃で右の大腿部を撃ち抜かれた。
彼は銃撃から身を守るには心細い、街路樹の陰に隠れて無線に向かい緊急救援を要請した。
だが、救急車は銃撃が続くこの地区へは向かってこれなかった。

301NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:43:56 ID:aOqJdjnc0

                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、        !
            /                    `''-、     なっ、くそ、アイツ!!
          /                           \ 
        /                              \
       /                               \
      ./                                 ヽ
     ./                                   ヽ
     !                                       l
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
     |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
     l         广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙]         i!
  ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
 ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            弋゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ           ,..-'´
           `''- ..,_ .、 ゙匸.l二l二lニlニl二lニlニノ  i  _,,.. -'''"
               ゛ヽ,__,二__________ッr'"


やる夫が駐車場の近くまで歩いた瞬間、札束に仕掛けられた染料パックが爆発した。
赤い煙がバッグの中から噴き出し、金が完全に使えなくなったことを二人に知らせた。

303NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:44:36 ID:aOqJdjnc0
                       ,             `
                    '                  `
                 .:                       '.
                   /
              /
               /                     i  しかたない!置いてけ!
                /                         |
            /
            /             jlト、         !
              /    /           八。ヽl{::::}::::;/   /
          _イ    /     /⌒  ⌒'::_ノ:::ヾ;;;;;_,/
         _ノ  ∧ヾ:八      \       / ヘ
____ノl!    ∧ {  \      `ー― イ    l
///////,'//|   ..∧l  /´\         ´ _ 人   ノ
//////,.///|     .∧ ;    \       /    ̄
/////,.////|       ∧{       \_ _,/
////,./////|   / ̄`ヽ   /./ヽ
////∨////|   ∨:∧    /|  l  / 八

二人はもう使えなくなった紙幣の入ったバッグを捨てて、この場から逃げることを優先した。

305NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:46:08 ID:aOqJdjnc0

       γ´       \                          γ´ヽ `ヽ
       /i         i ヽ                         j   辷≧x∨
      ./ .i!        i   ∨                     q    i゙ーi
      |i i!         i!  .∨                         |   .|}kj
      |i i!         i!    i                        ノヾー 彡ノ/、
      |i i!         i! ノ! |                  ____/ i .`ヾ彡/ i___
     ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |                  ./ |::/  \   /  .iヽ>o。
    _./ 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\;           、   ノ  .|::´i`ヽ  ヽ _jー‐ ┘| | i! ヽ
‐=≦/ rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。.        .)rf    .|:::::|  \ /    ./| | i!、,!i
  ./  ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ     .γ⌒ヾメ、 ,|:::::| 、__i___ノi!| | i!i!i!i
  /   ∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \ /   .ヾ`゙|:::::|  ¨`゛|   `゙i!i!| |,i!i!i!ii
. /     ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \____,、!:::::|≦三 |二≡=i!i| |i!i!i!i!i!
 ー=≦三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ  `ヾ\::::::|    .|=≦三三i| |ノ卅从\
i!,、 ミ三二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧  少ーx´ーzx .|三三三i!j| |i⌒ヽ ヾi
i!i!i!´  ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧f´ γ´ ゝ-zx´≧=ーo。. ノノ|   ∨ j
i!ヾ彡     \    .\  //    .|::::::::::::::::::::|   |    ∧  !    廴ヾ≧三三≧ヾー    i´
゙i! ミメ\     ゝ-    Y        |::::::::::::::::::::|   |     ∧ヾミメ_k少ー‐γ三三/´≧ーo。.
 ヾ ゞ、 .\    ==孑i!        |::::::::::::::::::::|   |      ヾミメ二彡   /;:;:;:;//>孑j三三三≧
  i  ヾメ ミマ  \    ヽ     |i:::::::::::::::::::| .J       |i!三三三三 i;:;:;://   弋n∩fj三三
  i!   ヾメ      ヽ\  |       .|i:::::::::::::::::::|   ¨¨¨¨¨   |i!ζ⌒ヾー三 i;:;:;:|:|     ー-<

身軽になった二人は再び警官隊に銃を乱射した。
警官たちも負けずに拳銃とショットガンで応戦するが、形成は極めて不利だった。
だが、その時奇跡が起きた。

306NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:47:41 ID:aOqJdjnc0
        ___
     _,. '´      ̄`、 ;;
   :; /          \
    ,   \,    ,/   ヽ ぐアッーー!
    |  (○)   (×)   |
    、    (__人__)    / ;
   ,"ヽ    |ェェェェ|     `、
   /               ゙ヽ、
 : |   `-、、            ヽ
  \    ヽ        ハ    ヽ
    ヽ    l        l ヽ_ ノ
   :;  ゝ_ノ       |
    ,i            .l、 :;
   / CHUNKI!!       ヽ
  / ●     ,r´ヽ      `,

特製の防弾ベルトを巻いていない、やる夫の右足に弾丸が命中したのだ。
弾丸は右足を貫いて右の臀部で止まった。
その状態では歩くのもやっとであり、薬で興奮作用を抑えているとはいえ、痛みは抑えきれるものではなく、やる夫はこの時点で
戦闘継続を諦めたようであった。

307NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:48:31 ID:aOqJdjnc0

              , -‐― ‐- 、
.               /    u   ヽ
.             _'  u        i
             < _ \    ノL  i  くそっ、がぁ!!
            <__ \ \  ⌒  i  
.       __{::::::::) \ \ ヘ /⌒/  ./
       <__ ヽ、 - \ |  ./
         └--ミ丶  -       〉/
     ,.-/|     ( \   u  !
   / | \ヽ    \_ヽ     {
 ̄<   !  `\   、ヘ   u ..> 、
_ \   !    > ー-- イ\  .∠/ヽヘ
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ | ..\(⌒)   ノ \
       \ /⌒\ 〉   ヾ、 /     \
         \ い /    \/ \(
          \ /     / \


そしてついに、やらない夫にも弾丸が命中した。
警官隊の9ミリ弾が、彼の左手首に命中したのだ。

308NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:49:18 ID:aOqJdjnc0

                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨ 上等じゃねぇか…!!!
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i    
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|                    ))
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|                    ((
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi! ソ)
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }ノソ
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´::::::::・::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/

だが、それは彼の戦闘意欲に火をつけただけであった。
興奮を抑える薬の効果が、怒りに支配されたやらない夫に効かなくなっていた。

309NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:50:04 ID:aOqJdjnc0

         /: : : : : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : //: : :/: /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :∧: :: :: :: :: :: :: :: ::
        /: ̄:゙i__/: : : :/: : /: : : /: :/: : : : /7: : : : : : : ィ::/ ∨: : : : : : : : : ::
    / ̄二二二二`ヽ、:::/: : : /: : イ: : : : //: : : : : : : ///  .il: : : : : : : : :: :: (なんとしても奴らを止めなくては!)
    i: ://二二二ミヽ: :i:/: : : イ: / /: : : ://: : : : : : : ///  __ll∨: : i: :: :: :: ::
    l: i::f/r‐──ミミi:i:::l: : : ミ//ミ/://://: : : : : :: ::/ l/-=ニ-ll¨l: : ::l: :: :: :: ::
    l: l::i:::f//////7li :i::l: l: : /7/=tォ≧ミ/: : : : :///彡'≠tォPjヾ l: : イ: : イ::: ::
    l: l::k::∨//////:/l::l::l:::/ ∧ ゞ、ツ__//7: : :///  ´__ゞ_ ツノ l: /l: :/l:: ::/
    l: l::l:ヽヽ、三彡'/: l::l::l/   `  ̄ .///: : ://′       ¨´、. レ'/∠ l:::/
    l: l::l: : `ー─‐'': : l::l::l i // / i  /' /: /i        `ヽヽ /〃 /l::j
    l: l::l: : : :: :: :: :: :: ::l::l::ト,l       /:/ ..l| l          j´,,.イ .l/
    l: l:l: : : :_,.二.,:: :: ::l::l::lト、         l/  i: l| !           l¨l/
    l: l:l: :f´     ヽ:::l:l::l l! ',      /   ヽl! .,         / .l!
    l: l:l: :{   O  }: l:l::l   ト.      ____       ,.イ
    l: l:l: :ゞ、   ,イ: l:l::l   lヘ\    /二二二二ミ、    /ll:l
 ,.-‐┤::l:ゞ、合ニニ金::ノノ::l_     〉l \    ──‐     ,.ィ|//
´ / l: : ゞ、三三三彡': ::ト,ヽー/ .j  \          / jヽ、
r'" ̄ニゝ、_____ ノ  ̄`ヽ l     \       /   /i ヽ
    `ー‐┤:::: ::├─ 、.     / l        ゝ、_ /    .l l   ト、
        l: : : : :l    i___/  l                 ! l  l `ー、_
             ジョン・“ソウスケ”・カプラレル巡査

アーチウッド通り側から犯人に近づいたジョン・カプラレル巡査と彼の同僚たちは、二人組に最も近づいた警官であった。
彼らは通りと銀行駐車場の境になっている壁を利用し、犯人たちに近づいたのだ。
その距離、なんと約10メートル。

310NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:50:25 ID:aOqJdjnc0
                       /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨ そこか~!?!
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i    
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|                    ))
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|                    ((
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi! ソ)
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }ノソ
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/

                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガガガガガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |

だが、彼らの接近はやらない夫に気がつかれ、銃撃を受けた。
AK突撃銃の弾丸は石の壁を突き抜け、破片が警官たちを襲った。

311NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:52:02 ID:aOqJdjnc0

        _,,:-ー''" ̄ ` ヽ、
     ,r'"          `ヽ.
 __,,::r'7" ::.        T    ヽ
 ゙l  |  ::              ゙)7 あ痛っ!!
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{ 
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ 
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l" 
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |  
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


この銃撃で粉砕された石の破片により、隠れていたノースハリウッド署の刑事アール・バラダレスが頭皮に負傷した。
が、彼は負傷をものともせずにカプラレルたちとともに、アーチウッド通りへと出た。

312NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:52:38 ID:aOqJdjnc0

                        _,,, ------------------- ,_
                      , '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ, ," ̄ヽ ̄`ヾ、、
                      /              / /    'i,    ヾ、==、、  やらない夫! 早く乗るんだお!!
                 (゙/                / / ,_  'i, __,,) ゙ー゙゙ヽ
             _, -‐,‐'=======────-- ,,,__/ ん<__ノ-‐'、 ̄  ヽ    |, ブルルル
        _, -‐ ' ´   `゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´  ,         `ヽ      ,_、|  `" |   |}
      ,、'´, ´          ,  ' ´            |     `' |    /,''、ソ'i
     / |',---- ,,,,__    , --───,            |      _,| -=./:Kル||ノ
    , '゙`‐''ニ二‐ {フ----二}/       /    /二ヽ,   |,_, -‐ ゙´ |  _/:;|={).ll゙
    i`ー ,,,,_ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー────'    / ,、"|゙,ゞ,;|゙´|   _,  -‐' "_, ):;:くll,ソ
     {ー--, 「 ゙゙゙゙゙゙̄l二二二=====    /;:;i ) "/ || |_, ‐"_, -‐'"  ` ー‐'"
     ヽ、;:;::;::_!____|:;:;:;:;:;:;:;'i,  ,‐、      /;;:;|ニ、・) =l|,_,- ''"
       ̄ `ー 二二二ー─‐`ー'二}    」;:;:;、ソ ハノ,i
                  ̄ ̄''''ー──'''''゙l;:;:;:;::ヽムノノ
                            `゙゙゙ー‐ '´

ついに車が動き始めた。
やる夫は一度やらない夫に車に乗るように促したが、やらない夫は最後まで援護するつもりだったのか
それともコンバット・ハイ状態になっていたのか、その言葉を無視してトランクからHK-91ライフルを取り出した。

313NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:56:17 ID:aOqJdjnc0


                       /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨  おら、どうした!
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk  かかって来いよ、犬ども!!
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉 
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i   ちっ、五月蠅いハエが!
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|                   
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|                   
  i            >、:::::::::::::::,ィL________ =r,、‐‐r 、―-、__,ri 
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三Ll=========
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚ |::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦l::::::::: | メ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     |_____:|マx___/

そして彼は警官に向けてHKライフルを撃ちまくり、さらに上空のヘリコプターにも銃撃を加えた。

314NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:57:02 ID:aOqJdjnc0

        ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ、
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:x==、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、
    ./;:;:;:;:;:;:._///////`ト---―'/ ̄`\
    /;:;:_;:;:;:;:;:////////////.| /`ヽ||//////\
    |/ \ー|.ヽ////////,x='――-.|\()/////|
  /___>ー-\__/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\_\   .|  ふん、そんな銃撃当たる物かっ…て、そこのマスコミのヘリ!
  ( ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄~`〉  どいてどいてー!!!
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/============ヽヽ、
  |;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|:;:;:;:;:;ー====x、  ,x===== |;:;:;:;:|
  |;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:/:;:;:;:;:;ー=ニ0=:;:;:;:;|  | ニ0= (;:;:;:;:.|
  |;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-―'   |  | `―- |;:;:;:;:|
  |;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|ヽ        ,   |      |;:;:;:;:/ 
  |、;:;:;:;:;:|O;:;:|:::::::ヽ   /´|    |  〉   |;:;:/
   \/[]=| .|:::::::::::::| /  `丶、____/ |、  /
    /ヽi、0;:;:|:::::::::::::i' ( ー--x____ i /
..ー' ̄  .|.`T´:::::::::::::::| ヽ \⊥⊥⊥⊥/ /
      / .ヽ、 、:::::ヾ     二二´   /\
     |.|\  ̄\:::::::ヽ       .  /ヽ、/
     |ヽ 丶   ヽ、 ヽ、      ./  i/ 
     | .|  ヽz、  `ヽ、__i,z='´/

チャールズ巡査はマスコミのヘリとの空中衝突を防ぐため、緊急回避行動を余儀なくされた。

315NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:57:55 ID:aOqJdjnc0
                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガガガガガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |

やらない夫は駐車場の車の陰に隠れ、HKライフルを撃ちまくった。
警察も銃撃を続けるが、AK突撃銃並みの威力を持つHK-91に、手も足もでなかった。



続く……

316NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/04(木) 22:58:26 ID:aOqJdjnc0
余談。


                  ∧_∧:::
                 ( ´Д`)::::: お、俺の車が・・・・・
                / 丶'  ヽ::::: 
               / ヽ    / /::::
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::  ローンガマダノコッテルノニ……
             (__/| \___ノ/::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::
               / /  /:::
             /  /::::
            /  /:::::
          (  く::::::::
           |\  ヽ:::::
            |  .|\ \ :::::
      \    .|  .i::: \ ⌒i::
       \   | /::::   ヽ 〈::
          \ | i::::::   (__ノ:
         __ノ  ):::::
         (_,,/\

なお、余談であるが、この時やらない夫が遮蔽物に使った車の一台は、銀行入口のATMで二人に捕まった
アルメン・イスカンドリアの愛車であった。彼はこの車を買うために6年の歳月をかけていた。
この事件の後、彼は愛車を見てがく然とした。
車は銃弾で穴だらけの上に、助手席以外の窓ガラスの類は全部吹き飛んで、タイヤは四つともパンクし、オイルも漏れていた。
彼はどうしてもあきらめきれずにタイヤを交換して、自動車修理店に持っていこうとしたが、漏れたガソリンに引火して
消防車を呼ぶ羽目になった。
85ドルを今日振り込もうなんて思わなければ、と後悔したことだろう。

[ 2017/05/16 06:00 ] やるやらは銀行を襲うようです | TB(-) | CM(0)

やるやらは銀行を襲うようです 第五話

235NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:16:03 ID:7aiD2WUk0

駐車場に取り残された二人は、ハリケーンのような銃火に晒された。

                     ドガガガガガガガガガ!!
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

                   _____
                  ....:::::::ヽヽ/:/::::....
              /:/:::::ヽ:::::::/::\:::::::ヽ
               ∧:/::::::::::::ハ:/::::|:::::`ヽ::}:}~~~!!!
              iト/:::::::i::::::ト-vz-}::::::::::∧ノ
                ハi::::i}:::l}::_:|    ム_/}:::i|:::',イ
              ;ヘーl=七:::´ ¶_ 77/`ノi::Nヽ
             ∧(ト:イん:ハ   ん::ハ ムイ/::.
             /:::/^:::j: ―    ― /::〈:::|i.
               /_|::`ト八_ ♯  i  ¶_ ;::::イ}:::|:.
             _ム´|l:::ヾ:N `ヽ cっ xく 从:_}:::|ヽ:.
            i:i:i: ::|i:::::::Ⅵr__ } ー{  _〃:::/::/: 〃:}
             ∧ヾ : |i:::::::/: `ヽ:く   >´: : Ⅵ::/: 〃:ハ
         /::i ヽ:\:',i´ `¨ー- /ニヽxく ´ ∨ /: / ∧
           /:::::',  \∨       〉^/      ∨ /  ,':::::.
.          /::::::::::.   /     / ∧     ∨  {::::::::.
         /::::::::::::::i  .′    ∧巾:}      ∨  l:::::::::.
.        /:::::::::::::::::| ,     .イ: :У i|       ヽ |::::::::::.
       /::::::::::::::::::::|i/      ,人く: /∧         ハ|i:::::::::::::.
      ,:::::::::::::::::::::::y     /i 〈〈: 〈 ∧_      〃/:::::::::::::::.
    /:/i::::::::::::::::::::l _. .-=x - <¨`へヽ ―`=--::.x ノ::::::::::::::::::::.
    ,:://:::::::::::::::::::/: /    `ヽ:/     ヽ. :\::::::::::::::::::|::.
   ,://i:::∧:::::::::/: / /       }{        ,  \: :ヽ:::::::::::::|i::::.
   {{ {:::/:::::,:::/: /  /       ハ      ヽ   ヽ: |::::::::::::::|}::::.
.    ii :ノ:/}:::::,l: :〃 /        /V ',         ,   }:|ト.:::::::::ノi:::::..
   ´/:ノ/::/: / :i /       / |  ,      ハ  ハ: : :`i:/::ヽ}::::}
      {:/: :/: : 〉`    _   ,  人 ,       _V: :i : : : V`ヽi::/

237NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:17:10 ID:7aiD2WUk0

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
    〈 ○ノ\   /\○ 〉バシッ!!
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ  がぁあああ!!!!
      )    Y    ( 
     /γ⌒     ⌒ヽ\
    /u |         | uヽ
    |   ヽ__人__ノ   .|
    \   ||iiiiiiiiiiiiiiiii||   /
     /´ ̄``゛'ーー'´  <

隠れていたスチュアート・ガイ巡査の右太ももに、7.62mm弾が命中した。
ズボンから煙が上がったと同時に、巨大な貫通痕とともに血液がどっと噴き出した。
巡査は、まるで誰かに放り投げられたかのように地面に倒れた。
だが、彼は必死に車の陰に身を寄せ始めた。

238NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:20:59 ID:7aiD2WUk0
                     ドガガガガガガガガガ!!
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

.     /.:/.:::::::::::::::.ヽ    =ミ
  /..:::/.::::::::::::/.::::::/∧/;:::::::::\
  ::::::::/.::::::::::::::|::::::::i::}::.∨/',:::::::::.丶、
  ::::::;::::::::::::::::j」;:L|::{``^ヽ:::::∧::::::::::::::.丶、スチュアートじゅn…きゃぁあ!!
  :::::'::::::{:::T/-|‐::ト|ゝ   \:::',::::::',::::::::::::i
  :::::!:::::::Xiヽx≧」L!  U ,=ミ::!::::::}::i:::::::::!
  ::八:::::ト〃.| {iハ.`      ,ニヽj:::::八i::::::ハ!
  :::::::.ヽゝ  ヽ  .ノ     f {ハl∧/|::::i:::/ ノ
  :::::::::::::|   ``゚゙     '、 }:/:::|:::ル'
  :::::::::::::|   T      ノ` {:{ノl/
  :::::::::::::|  U   ., --‐v   从:i
  :::::i::::N.       ',__/ /.:::::|
  ::八:::|    、        ==/:::::;リ
  ::::::::ヽ、       __/:::::/::!
  :::::::::::::.\    /.:::::::::::::::::::::::八

わずか数メートルの距離にいたトレイシー刑事だったが、彼女は彼を助けられなかった。
この銃弾の嵐の中では、立ち上がるどころか、頭を上げることすらできなかった。
彼女自身すでに車のガラスや破片で、至る所が傷だらけであった。

239NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:21:23 ID:7aiD2WUk0

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ  あぁ、主よ!
      )    Y    (   主は我が救い、我が盾、あぁ、あなたを信じます……
     /γ⌒     ⌒ヽ\ 
    /u |         | uヽ
    |   ヽ__人__ノ   .|
    \   ||iiiiiiiiiiiiiiiii||   /
     /´ ̄``゛'ーー'´  <

彼は自分のガンベルトを外すと、止血のために足に巻き始めた。
そして思い切り右手でガンベルトを引っ張り上げた。
片手には拳銃を持ったまま、彼は必死に神への祈りを唱えていた。

240NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:23:02 ID:7aiD2WUk0

                   ` 丶 、      丶、    ',
                       ` 丶 、    丶、   ',
_                      ` 丶 、 `丶、 ',                          _
  ¨¨-''-===‐-  . _            ` 丶 ,ニ=-=ニ、               _ . -─ ' "  ̄
...ニ .ニ .ニ ..ニ ..二 ̄二二二二二ニ#≡エ≧=,=≦#==宀-== ニ二 ̄. --- ─-…‥
                              _」簠くニ、´
                ,.  、        , - ,ニ¨ ̄   / ̄/'´ ̄ ̄`ヽ
             , ' , ‐ 、`、    /  〈 」 _,. ‐ '〈__∠ -_‐== ニニ、‐-_、あぁ、畜生!なんてこった、なんてこった!
             ,' '   : ;    /_, イ_ /  _, ニ -‐l"「 | | 丶、     \  \警官が撃たれてる!
      rヘ     ,=、_+、 : ;    {| _ U , ' ´_ ,ニr1|L⊥| 丶、  ___ \  \ここからでも見えるくらい血が出てる、血が!!
.       l ゙、   〈  Vコ  ,'    〈   / ┌'´ | |_,ニl ! | ||_,. ‐'´r   ` ̄ ̄ ̄ \
        ト-゙、   ヘ ヽ. _,..‐' "´l/    |   | l _」 |Lノ ,ニ、 _, ニ -‐‥-‐-- = 〉
.        ト。._i─- ⊥ >'´丶、 _,.二|l    L-┘´  「~!  _, ゝ v-‐- 、       /
         | | ̄  ̄{¨ ニ>、_ノニニ|l      ,. .- ' "「   _, -\_ノ 〈 ̄`二7/
       |ニ |    `7"´      l ト 、_, '´ _, .-‐弋"´              /
          L.ノ    /         |ト、 _, ' ´  _,. -‐ァ丶、        , イ
               _/             !ヘ ,..- '_"´-//   ` ̄二_ニ.へ\ク
                       /,ニ、_三ニ' ∠,‐ァ, .-_ '_,"´ニチ‐¬=\ヽ
                      _ _/∠⊥__, . -‐ ' ̄ ̄\ヽ. /   r‐-〉_ヽ_ノフ
                  `ー--‐一' ̄´             _> `ー、‐_'ニ -‐ ' "´

上空にいたマスコミのヘリコプターは、白いキャデラックの後ろに蹲った血まみれの巡査の姿を、全米に報道していた。

242NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:27:06 ID:7aiD2WUk0

./          , ィ >ィノへ 〈
l    . . : : : :/´        l:ト  今皆さんがお聞きになっている銃声は、映画のロケではありません
l . : : : : :/こV 、    ⌒\   l|  現在ノースハリウッドのバンク・オブ・アメリカ前では、二人組の銀行強盗が
V: : : : : /  〉  `¨`7^5ミ V ノ  警官隊に向け銃を乱射し続けているのです!
 v: : : ∧ l     { ゞ' /マフ
  ヽ: : : : 〉,      ` ー' 〈 
   }: :/〈    ,    - ,ノ
  ノイ   、    ⌒こイ 
/^ヽ    \     /´__
l    \     \__ /::::::::\ 
:l     \   /  /::::::::::::::::::::',
:::l         \〈\ {:::::::::::::::::::::::} 
:::::l        人 l V| ̄ ̄ ̄ ̄|
:::::::l      / ハ / |____|
:::::::::l、   /ヘ.__/ l:l /   r ┐ /
:::::::::::l\/  / l l:: ̄/´ ̄ ̄`!
:::::::::::::l     /  | l::::/ ´ ̄ ̄`l

.

                r 、______
                | l   ト--―==ー 、,
                | ト--‐`        〈
                レ>               \
                     >  l |  \ !_       >=┐
  r:r―‐ 、        r‐|{ ̄ ̄l |メl\「「 |ハ   く ___|__
  | l    \     n  ∟l{    N l} 〉 uV 〉 l    \ l | |  |
  | |     l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/厂 ̄ ノ      rイ    〉'"` l | |  |
  | |     /゙l      ∠V!    `L._-、    レ>==i    l | |  |
  | |     l ヽ    ∠ / |    └i_,ノ:y' -―-、┴ 、_,l | |  |
  | |    / ,、}_‐∠ /‐r‐|          /      ̄「 \l |  |
  |_|__r-‐' /   l ト-- イ ヽ ___./ __       |  ヘ |  |
     ̄`{ /  ハ    |   | >'´          l    寸"
       `{    ハ   l   r '´            / /   !
       ヽ.  ,   k _j./|            / ´    |
         ∨   ̄´   \        ∠ <          |
         ∨      >'´\    /            |
          \_,>'´  / 丶-イ                 |
             \_,>'´     l             l
                       l             l


そしてスクープを求めて、この危険なキリング・フィールドに足を踏み入れたニュースレポーターたちがいた。
キャスターのホルヘ・ビエラと、カメラマンのファン・ゲラは、危険な銃撃戦のなかを地面に伏せながら撮影し
レポートを続けていた。後にこの映像は、地上で撮影された最も鮮明な2つのビデオ撮影映像の一つとなった。

243NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:28:40 ID:7aiD2WUk0

./          , ィ >ィノへ 〈
l    . . : : : :/´        l:ト  今皆さんがお聞きになっている銃声は、映画のロケではありません
l . : : : : :/こV 、    ⌒\   l|  現在ノースハリウッドのバンク・オブ・アメリカ前では、二人組の銀行強盗が
V: : : : : /  〉  `¨`7^5ミ V ノ  警官隊に向け銃を乱射し続けているのです!
 v: : : ∧ l     { ゞ' /マフ
  ヽ: : : : 〉,      ` ー' 〈 
   }: :/〈    ,    - ,ノ
  ノイ   、    ⌒こイ 
/^ヽ    \     /´__
l    \     \__ /::::::::\ 
:l     \   /  /::::::::::::::::::::',
:::l         \〈\ {:::::::::::::::::::::::} 
:::::l        人 l V| ̄ ̄ ̄ ̄|
:::::::l      / ハ / |____|
:::::::::l、   /ヘ.__/ l:l /   r ┐ /
:::::::::::l\/  / l l:: ̄/´ ̄ ̄`!
:::::::::::::l     /  | l::::/ ´ ̄ ̄`l

.

                r 、______
                | l   ト--―==ー 、,
                | ト--‐`        〈
                レ>               \
                     >  l |  \ !_       >=┐
  r:r―‐ 、        r‐|{ ̄ ̄l |メl\「「 |ハ   く ___|__
  | l    \     n  ∟l{    N l} 〉 uV 〉 l    \ l | |  |
  | |     l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/厂 ̄ ノ      rイ    〉'"` l | |  |
  | |     /゙l      ∠V!    `L._-、    レ>==i    l | |  |
  | |     l ヽ    ∠ / |    └i_,ノ:y' -―-、┴ 、_,l | |  |
  | |    / ,、}_‐∠ /‐r‐|          /      ̄「 \l |  |
  |_|__r-‐' /   l ト-- イ ヽ ___./ __       |  ヘ |  |
     ̄`{ /  ハ    |   | >'´          l    寸"
       `{    ハ   l   r '´            / /   !
       ヽ.  ,   k _j./|            / ´    |
         ∨   ̄´   \        ∠ <          |
         ∨      >'´\    /            |
          \_,>'´  / 丶-イ                 |
             \_,>'´     l             l
                       l             l


そしてスクープを求めて、この危険なキリング・フィールドに足を踏み入れたニュースレポーターたちがいた。
キャスターのホルヘ・ビエラと、カメラマンのファン・ゲラは、危険な銃撃戦のなかを地面に伏せながら撮影し
レポートを続けていた。後にこの映像は、地上で撮影された最も鮮明な2つのビデオ撮影映像の一つとなった。

244NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:32:31 ID:7aiD2WUk0
ミス、二重投稿してしまいまいた、すみません。




                         /::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::∨
                        i::::::::::::::::::弋 ;rqk
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  ノ´ \:::::::::::::::::::::::::::/
             γ´ ̄ ̄>o。. \:::::::::::ーi´
        =====≦      ヾ::::`ヽ廴:::::::ノ 弋ヽ
     .。o< ̄`ヽ `ヽ       |i/i!三三}|孑´-。\
    γ´   `ヽ i!  i     ノ::::::i!:::::::::::i!ーo.。 |≧ー、
   ./      弋 `ー    /―┐:i!:::::::::::i!:::::::::::::|:::::::::::|                    ))
  /         >o。.  イー―‐|i!i!:::::::::::ii:::::::::::::|:::::::::::|                    ((
  i            >、:::::::::::::::|i!____|____|_,r====r,、‐‐r 、―-、___      ノi! ソ)
  >o            弋。o‐γ三。三三三===三三| rxヽ\ !::|===}三三≧====≦ }ノソ
     >o。            \ ヽ三三三三三三三三三| !::::i!:::::レ::j=≠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
       i!>o。        ./≦三三二二`j`i゚i::::::::::::ト!孑´:::::::::::::/、
       .i!   >o。    ./三三三三〈ー―≦ヾ:::::::::マメ::::γ´ /
       ´     >o。. /ミ三三三三}f     人:::::::::::マx___/

そしてこの間、やらない夫とやる夫は唐突に銃撃を辞めて銀行内に戻った。
彼らはそろそろ本格的に逃走するため、銀行内に残した金の詰まったバックを取りに戻ったのだ。
その間に空になった数個の弾倉を銀行の床に捨て、新しい弾倉へと変えた。

245NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:36:10 ID:7aiD2WUk0

                            '.
                           '.
                            i  よし、サツのやつらの武装は大したことねぇな
                            |  このままS.W.A.Tが来る前にとっととおさらばするぞ、やる夫
                           |  援護は俺、運転がお前、いつも通りだ
                           |
           ,;                |
.| ;; _~_"'_-;ミュ、ノ  ゞ r,;;:ャ ;''__""~    |
.|;   .( !、.● ノ_,,`、::,    ィ'、 "、●ノ¨)   .|
.|;        ̄    ;.  ;::.    ̄      |
..|;.         .:: :i  .             |
 '. , '        .:: ::;  :       `. ,'
  l            .:::!  :        i ,'
  l            ::人             l.,'
  ゝ.         /  \          ノ
    .ー―――´     `ー――- ´ ./!、
    丶 ゝ          ノ   . ,.' :!:::`ー,、
     ,.iト、 、 ` ー--―---- ' ,    /  .',::::::/;;;;;l
   /";;;| '.,.    ー--      .;.'    ';./;;;;;;;;;i、
  ./;;;;;;;;;!  ;、          , '     /;;;;;;;;;;;;;;ヽ.
  /;;;;;;;;;;;;|   丶、      /      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.



             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /: : :             \
          /: : : :            \
        /: : : : : :               \  了解だお
       / : : : : : : : .._         _    \ はぐれたら今夜、いつもの隠れ家で!
       |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
       |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
       |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l
       \ : : : : . . (    j    )、     /
         \: : : : : `ー-‐'´`ー-‐'′   /
         /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : /\
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".::::::::::::::∧   、
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ::::::::::::::` |   }丶 、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::/  |     !  ` 、

247NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:38:55 ID:7aiD2WUk0

::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈  いまだ! 二人のところに行くぞ!
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ
:::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
    "モテエ    ,'ェァ /
            、   {
            ヽ |
i            _ノ /
ヽ     ,  ____  /
 \    ` ー--- ' , '
   ヽ       /
     ヽ __ノ
トッド・シュミッツ巡査

                _,,,,,,,,,,,,,_
             ,,-‐''´      ``''ー 、
           /               ヽ、
          / /    ,    、  丶     丶
         ./  |   /  ,  l   l   丶   ヘ 神様ッ!
        /   |   l  /| /1  |、   | i  l |
        | , i |    .| /\/ノ |   |/.| / l  i |
        ヘl l l   jヘレ-='、  | ,/-=、|/l / l丿
         ヘi l,ヘ  | '! {辻|l   l/ 'l辻l`フノ ノ′
          `゙{仝、ヘ. ゝ-'      `ー'厶'"
           `゙ー-ニ      `     /
             `ユ 、  (二ア ./
            /゙lヘ ゙ヽ、__,,ィ'"
          ,,// ヽ\、  〕1`ゝ、_
       ,,-‐''´  `‐- ヘ、 ゙>='、卜、> ゙'ー-,,_
      ,'´      /  ヘ ∧_∧|  \     ゙''iヽ
      ソ`ヽ      ヘ   ヽ、〕 l `l  /     | ヘ
アンソニー・カムロック巡査


二人がいなくなった一瞬のすきを突いて、身動きできない状態に陥ったトレイシーたちを救いに行ったのは
同僚のトッド・シュミッツ巡査とアンソニー・カムロック巡査だった。
だが、パトカーが動いた瞬間、それに気がついたやらない夫が銀行から出て来て銃撃を開始した。

248NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:41:34 ID:7aiD2WUk0

                    :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                  : : :  l :/;.. :;  .:;。::
            ..  :.:   ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... :
              ヽ从; ;从 /、。;.:;从 ;:. //ニフ
            `\:;.:.从 :::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
            .;: .,;:; )  r‐―ーi_,r‐―ーi ,∧ ;/..
             ロ 三.,┌|          |┐;: % ~:..
            ..;; Σ;'' └!________.|┘~`=        ズガガガガガガガガガッッ!!
              ..,::;; Y ,__ ,r'゙| l;;;;;;;;;;l lヽ Z\:: : :. .
                 / / l  i'7    t'イ .゙ll,゙゙゙''''―- ....、
                /  .| .ll./ ゙゙゙゙゙゙゙'' l } | `゙''''ー ..,,_..ヽ
               /   . |  l゙     .「`''/''ー ,,_   .\ヽ
               /   l゙,.-イ         l 、ヽ,、    \  `∧
                  !   i゙''''/       lー! ! `゙'、   .\ ゙'.l、
              /   . l  l        !  !   .ヽ    ゙'- .゙、
             /   .l  !            ! !    . l    .| |


                ⊂三ニニ⊃
            .,,.- ''  ̄ ̄ ̄,,.- '' ̄ヽ,
           , '__ ___ _ , '___   "- ,,_
          /       7/   .i ;i ̄"''ヽ,ヽ,
        /       //    |;|;|    |ヽ,ヽ, 
      [/__⊆⊇_ヽ:::_/[;;;]y__|;|;|.__.|__ヽ, ''―-,,,
  _,,,.-―''"'';;;"ヽ,,_,,.-―''''"_ |_L_A=_|P D___|___|]
._/二ゝo=*=o/二ソ;;/⌒ヽ ;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒ヽ;;;;;;;;;;;;〕
ヽロ=[ニ]=ロヽ....,ii:: 0 i| ;;;;;;_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;ii:: 0 i|;;;;;;;;;;ノ 
 ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ ̄ ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ


この間、警官たちは二人を援護するため手に持っていた拳銃を撃ちまくった。
倒れずとも銃撃に怯めば、その分救助の成功率が上がることを信じて。
あわよくば、装甲の無いところを貫いて倒れてくれるようにと祈って。

249NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:42:27 ID:7aiD2WUk0

     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ  うぅ………
      )    Y    (   
     /γ⌒     ⌒ヽ\ 
    /u |         | uヽ
    |   ヽ__人__ノ   .|
    \   ||iiiiiiiiiiiiiiiii||   /
     /´ ̄``゛'ーー'´  <


::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::   いそげ、彼を後部座席に押し込め!
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ
:::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
    "モテエ    ,'ェァ /
            、   {
            ヽ |
i            _ノ /
ヽ     ,  ____  /
 \    ` ー--- ' , '
   ヽ       /
     ヽ __ノ

.     /.:/.:::::::::::::::.ヽ    =ミ
  /..:::/.::::::::::::/.::::::/∧/;:::::::::\
  ::::::::/.::::::::::::::|::::::::i::}::.∨/',:::::::::.丶、
  ::::::;::::::::::::::::j」;:L|::{``^ヽ:::::∧::::::::::::::.丶、私が足を持つわ!
  :::::'::::::{:::T/-|‐::ト|ゝ   \:::',::::::',::::::::::::i
  :::::!:::::::Xiヽx≧」L!  U ,=ミ::!::::::}::i:::::::::!
  ::八:::::ト〃.| {iハ.`      ,ニヽj:::::八i::::::ハ!
  :::::::.ヽゝ  ヽ  .ノ     f {ハl∧/|::::i:::/ ノ
  :::::::::::::|   ``゚゙     '、 }:/:::|:::ル'
  :::::::::::::|   T      ノ` {:{ノl/
  :::::::::::::|  U   ., --‐v   从:i
  :::::i::::N.       ',__/ /.:::::|
  ::八:::|    、        ==/:::::;リ
  ::::::::ヽ、       __/:::::/::!
  :::::::::::::.\    /.:::::::::::::::::::::::八

                _,,,,,,,,,,,,,_
             ,,-‐''´      ``''ー 、
           /               ヽ、
          / /    ,    、  丶     丶
         ./  |   /  ,  l   l   丶   ヘ くそ、また撃ってきたぞ!!
        /   |   l  /| /1  |、   | i  l |
        | , i |    .| /\/ノ |   |/.| / l  i |
        ヘl l l   jヘレ-='、  | ,/-=、|/l / l丿
         ヘi l,ヘ  | '! {辻|l   l/ 'l辻l`フノ ノ′
          `゙{仝、ヘ. ゝ-'      `ー'厶'"
           `゙ー-ニ      `     /
             `ユ 、  (二ア ./
            /゙lヘ ゙ヽ、__,,ィ'"
          ,,// ヽ\、  〕1`ゝ、_
       ,,-‐''´  `‐- ヘ、 ゙>='、卜、> ゙'ー-,,_
      ,'´      /  ヘ ∧_∧|  \     ゙''iヽ
      ソ`ヽ      ヘ   ヽ、〕 l `l  /     | ヘ

三人は負傷した警官の救援マニュアルに添って行動した。
車に仰向けの状態で運び入れたが、撃たれた足がつき出てしまいドアを閉めることができなかった。
そうこうしているうちに、やらない夫が再びパトカーに向けて銃を撃ってきて、タイヤをパンクさせられてしまった。
仕方なく、トレイシー刑事がスチュアートの足を折り曲げ、ドアを閉めたと同時に猛スピードで逃げ去った。
奇跡としか言いようがない救出劇であった。

250NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:53:24 ID:7aiD2WUk0


                              {三三三}
                              |      |
               ________[L]_[A]_[P]_|_[D]_____
           /________________________\
           \┌―――――――――――――――――――― ┐ /
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| TニニニニT    | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|:{工}: :{工}:|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : : : : : :|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : ☆.: : .:|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
             ||_|_| |_|_| ||:::∥:::::∥:::||   |_|_| |_|_| .|    |
       ========================||:::∥:::::∥:::||===========================
      ______________||/ ̄ ̄\jj_______________

一方、到着が待たれていたS.W.A.Tチームは、午前9時28分に出動命令が下っていた。
彼らは出動命令が下ってすぐに出動していたが、大都市に付き物の交通渋滞のため道を迂回しながら現場に急行していた。

251NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:54:03 ID:7aiD2WUk0

          , ─ - 、
        /        ヽ
       /  =___   ',
       l / __  `i‐、.」
       Ll  ./-ヽ、_.ノ::::l:',
       └_「:::::::;:ゝ-アi:::ゝ
     , -ー「::i:::l::::::::ヽ:::::l:/  l
    /   ヽ-‐'  ̄  ̄、_/ ` ‐ 、
   //  ̄ \        ' ,  -=、 i\
   l      ', l         ,⌒', ', l
   l /\   iノ         `‐ ' i_l___r.、-、
   l l/\l   l      「7 ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::ヽ::::ヽ ヽヽ
   li l/ヽl  , -ー 、  r/:::::::::::::::::::::::::::::::___l__ノ
   li        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::::::\ ーイ
   l l        l     i /  _ ソ ̄\::::::::;:ゝ /
   l l       l     ,.ゞ ̄   l\   `' ´  /
   l ヽ、____l    / i     l ` ‐--‐ '"´
    l         ̄ ̄__」L -ーイ

ロス市警のS.W.A.Tチームは、全米の中で最も優秀なチームだと言われている。br> 何しろ、彼らがS.W.A.Tの最初の創設者であり、その名前の名付け親だったからだ。
全米の警察機関が、ロサンゼルス市警察を参考にしてS.W.A.Tや類似の部隊を設立し、S.W.A.Tは警察になくてはならない部隊となっていった。
当初の部隊名称は“Special Weapons Assault Team(特殊火器攻撃隊)”とされていた。
これは、ベトナム戦争に従軍した警察官を中心に設立されたため、攻撃的な名前になってしまったという逸話がある。
が、市民グループから、「過激すぎる名称だ」との指摘を受け、“Special Weapons And Tactics(特殊火器戦術部隊)”に名称が変更された。

252NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:55:31 ID:7aiD2WUk0

             . -─-
           /      `ヽ
           〃
         /{           ハ   相手は防弾服とAK-47を持っている
          | ∨\___ .. -=ニ  ̄`:  MP5(ドイツ製9mmサブマシンガン)は不要だ、全員.223(※1)を装備!
          ト/  「`ー- .. ___彡 |
       __ノ ̄\ 人ノ        /
    /: : : i: : :{ {\ `ヽ      /  『『『了解』』』
   / : : : :.:.|: : :ヾ   ヾ } ー-==彡'
  /: : : : : : ::人: : : .\ー-ミハ、__/
/´ ̄ ̄ ̄`ヾ \: : : :`ー== : }
  /´ ̄ ̄`ヽ \ \: : : :/:/           (※1).223レミントン弾を使用するライフル。平たく言えば、5.56×45mm弾を使用するM16ライフル
: /         }   | : : : : : : :/
{{        :  |: : : : : : : |

253NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:56:39 ID:7aiD2WUk0


         |',           _,,.._,,..-‐''\           ∧
            |.',      _,..、-''"//     \        ∧
         i ',     / , -'", -'ニニ=;   \        ∧   (それにしても、戦闘用ライフルに防弾服だと?
          i ,',;;;;;;;l''" , -'",- l 0   _,,/      ゙''-、,_     ∧   まるで戦争に行くような装備だな、例の連続強盗犯か?
           i.キ;;;;;"'''l ヽ'"  _ヽ-‐;'' -''"        l\    ∧  やはり噂で聞いた、93年に捕まえたとかいう連中だろうな……。
           i ヽ;;;;;;;| `'' ニニ‐'"            l ``丶  ∧  だからあの時、司法取引なんぞしなければよかったんだ!
           i \ i , -'                  l   "'- 、∧ あの無能判事め!)
            ヽ/                         l      "∧
             ,-'"                       l      ∧
           ',                       __   l       ∧
              ヽ_______,,..-‐ 、     ,  ´        `ヽ :l       )
              ̄''''ヽ ヤ ̄    /_,,, , - ー _ ,ハ l      /
                ヽl    /                } ,l       /
                 〈 _, イ            ,,  -'/  l     /
                 `゙''ー、ヽ    _ _, r ´  __ / __,l  /
                    / ヽ`____,,..-‐ ―‐_,..、'--''"
                  <    ゝ  _  ,,, -/
                   \         /
                    ドン・アンダーソン

S.W.A.Tチームの一人、ドン・アンダーソンは内心で93年に二人組を軽微な罪で釈放した判事たちを盛大に罵っていた。

254NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 22:57:44 ID:7aiD2WUk0


    ヽ        人                  _____           / ̄ ̄\
     __|       /  \              /      \        / _ノ  ヽ、_ \  
     / ヽ____/   /\             /  _ノ  ヽ、_  \      (●)(● )      |
   /| │__丿;;;\_/\_/\ ヽ         |((●)) ((●))    \     (__人__)      |
  /  ヽ/|ヽ;;;;;;;;;ノ/ \   丶/丶         |  (__人__)      |    ヽ`⌒´      |
  |   | | /;;;;;|/\─       丶       \ ` ⌒´       /     {          |
  |    | |/;;;;;;;/  >__  /   |        \______/       \_____ /
  j    | |;;;;;;;/  /|--┌│ |   │        /ヽ|   /⌒l;;;;|       /ヽ|   /⌒l;;;;|
  │   | |;;;;;/ /.│ ││ |   │       │ |;;L__/  /;;;|      │ |;;L__/  /;;;|
  |    │|;;/ /  |___|__| │   |        / |;;;;;;;;;;/  /;;;;;;|       / |;;;;;;;;;;/  /;;;;;;|
  |     \|/         |   │         |  |;;;;;/  /;;;;;;;;|       |  |;;;;;/  /;;;;;;;;|
  |              / ̄丶 |     (⌒(⌒ヾヾ /;;;;;;;;;;;;;|    (⌒(⌒ヾヾ /;;;;;;;;;;;;;|
  ヽ______彡( ̄ ̄ヽ ̄|  |    (  (   |ヾ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   (  (   |ヾ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  /;;;;[__];;;;;;;;;;;彡(二二 ││ /      (_(_ノゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    (_(_ノゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|


1993年10月23日、カリフォルニア・ハイウェイ・パトロールに所属する警察官が不審な車を目撃し停車させた。
警官は運転手に名前を聞き、さらに運転免許書の提示を求めた。
デニス・フランクスと名乗った髭を生やしていた運転手は、“免許書は家に忘れてきた、車は母親のものだ”といった。
警官は車から降りるように命じ、デニスに武器を所持していないか尋ねた。
持っていないと答えた瞬間、助手席にいた大男が車から出ようとした。
警官は銃を構えて二人をけん制し、所持品のチェックを行ったところ、やらない夫の腰に隠されていた
装填された拳銃を見つけ、彼らを緊急逮捕した。
さらに車は空港のレンタカーショップでレンタルされたものだと判明したが、借主の名前は偽名だった。

255NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 23:06:16 ID:7aiD2WUk0

                         _ _ __            _
               ィニニニニニニiニニニ|  ゚~ l| __ __ ̄~|lコニニニヘ、    ノュ|
rn___,,,,,,,,,,,,,,,,.................| O)ニ´ ̄~`==='-t l| ̄ ̄ ̄ ̄~|l]ニニニ|三|ニニニニlニ||コ
| r------―――'''''''''''''''''`〉===r‐i―rt―ri''''~゙ー' ̄ ̄ ̄
|.||             /  ,rイー―'|l  l|
|jj             〈  ,/     |l  l|
                ̄       |l  \
                       \_,,=''


     | | ̄ |゚   | | ̄ |゚
    //  ./  //  ./
    //  ./  //  ./
 //  ./ //  ./
</ ./ </ ./
.ヽ/    .ヽ/
rニ;.rニ;.rニ;.rニ;rニ;.rニ;.rニ;.rニ;
| .|| .|| .|| .|| .|| || .|| .|
i___ii___ii___.ii___ii___ii___ii___ii___i


      ,-、                  _,._
     / ̄||||||||| ̄ ̄` ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|!
  ノヘrl__,!!!!!!!!!___________,. -──|!
  rイo:::°/;';O';'゙l     O___       l------'
  ` ̄ヾi::/;';';';';';';ノ /:f゙ ̄`ヽi´ ̄ ̄ ̄ ̄
     //;';';';';';';';jに_ゞ====''
    〃;';';';';';';';//´
   //;';';';';';';';';//
  ノ/;';';';';';';';';/:/
 {::{';';';'○;';';/:/
 `fjー==='、〈_

逮捕した彼らの車を調べた結果、そのトランクから見つかったのは大量の銃と弾薬であった。
中国製AK突撃銃2丁、45口径拳銃2丁、30発入り弾倉に入った7.62mm弾1649発と3つの中国製ドラムマガジン。
さらに9mm拳銃1丁、手製爆弾2個、発煙手榴弾1個、防弾チョッキにガスマスク、覆面、変装用のかつら、ヘアスプレー
3つの異なるカリフォルニア州の自動車用ナンバープレート、無線機まであった。
それに二人の所持金合計1640ドルも押収された。

256NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 23:07:08 ID:7aiD2WUk0

                        / ̄ ̄ \
          _____         / _ノ  ヽ、_ \ 
        /      \        |ヽ`⌒´      | 
        /  _ノ  ヽ、_  \      | (●)) ((●)  |
      | ((●)) ((●))    \    | (__人__)     |
       |  (__人__)      |    |ヽ `⌒´     |
      \ ` ⌒´       /    \         |
       \______/       \_____ /
       /ヽ|   /⌒l;;;;|       /ヽ|   /⌒l;;;;|
      │ |;;L__/  /;;;|      │ |;;L__/  /;;;|
       / |;;;;;;;;;;/  /;;;;;;|       / |;;;;;;;;;;/  /;;;;;;|
       |  |;;;;;/  /;;;;;;;;|       |  |;;;;;/  /;;;;;;;;|
    (⌒(⌒ヾヾ /;;;;;;;;;;;;;|    (⌒(⌒ヾヾ /;;;;;;;;;;;;;|
  (  (   |ヾ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   (  (   |ヾ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   (_(_ノゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    (_(_ノゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|


二人は取り調べにたいして黙秘し続けたが、指紋照合をした結果、詐欺の前科のあるやらない夫が
警察に身元を知られてしまった。そこからやる夫の身元もすぐに判明した。
カリフォルニア州警察はやらない夫を、強盗共謀罪、車輛窃盗(偽名でレンタカーを借りたため窃盗の意思がある)
違法な武器の所持と装填済み銃火器の運搬・隠匿、それに偽証罪で起訴
そして、やる夫を、強盗共謀罪、違法な武器の所持と装填済み銃火器の運搬で起訴した。
が、パサデナ高等裁判所のキンバリー判事らは、カリフォルニア警察に対し証拠不十分で車両窃盗の容疑を削除するよう指示。
さらに、弁護士と相談の上、彼らは司法取引に応じて軽微な罪の有罪を認めた。
強盗共謀罪は認めないが、代わりに、違法な武器の所持、装填済み銃火器の運搬・隠匿、偽名の使用の罪を認めた。
二人に下された判決は懲役100日、執行猶予3年。執行猶予中に逮捕された場合懲役8年の刑に処すという、軽いものであった。

258NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 23:08:27 ID:7aiD2WUk0
      _ _ __            _
               ィニニニニニニiニニニ|  ゚~ l| __ __ ̄~|lコニニニヘ、    ノュ|
rn___,,,,,,,,,,,,,,,,.................| O)ニ´ ̄~`==='-t l| ̄ ̄ ̄ ̄~|l]ニニニ|三|ニニニニlニ||コ
| r------―――'''''''''''''''''`〉===r‐i―rt―ri''''~゙ー' ̄ ̄ ̄
|.||             /  ,rイー―'|l  l|
|jj             〈  ,/     |l  l|
                ̄       |l  \
                       \_,,=''


     | | ̄ |゚   | | ̄ |゚
    //  ./  //  ./
    //  ./  //  ./
 //  ./ //  ./
</ ./ </ .
.ヽ/    .ヽ/
rニ;.rニ;.rニ;.rニ;rニ;.rニ;.rニ;.rニ;
| .|| .|| .|| .|| .|| || .|| .|
i___ii___ii___.ii___ii___ii___ii___ii___i

さらに判事は二人の持っていた武器弾薬その他もろもろを、なんと返却するようカリフォルニア州警察に命じた。
理由は、以下のとおりである。
“今審理で、彼らには弁護士の雇用費用を払う義務が生じるが、二人の経済状態ではとても支払うことはできない。”
“が、彼らはそれらの銃火器及び弾薬類を売却すれば、費用を支払えるため、保釈後全ての押収物の返却を命じる。”

259NH ◆aYcZxkkPoM2013/07/03(水) 23:09:51 ID:7aiD2WUk0

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
  |   (○ ) 彡  |    ,r'        \
.  |        入,__)  /_,ノ  ,,       ヽ,
  |.     ゙'ー'´  r  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i
.  |      ゙ヽ、__ノ  i.   ミミ( ○)    .|
   ヽ、       ノ\. \(_入_ノ      /
  /::ヽ、_   /ノ:::::|   ノ__,,/,____/
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|   ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|   |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::| .  |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|  . |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|

判事はたしかに彼らの経済状態を調査によって把握していた。
だが、彼らには警察や判事たちに知られていない隠された資産があった。
逮捕される数ヶ月前、デンバー市リトルトン地区の現金輸送車を襲撃した際に得た12万ドルという大金が。
彼らは恐らく、この隠し財産から弁護費用をねん出し、武器弾薬を温存したのだろう。
そして4年の時を経て、彼らは復讐を果たすべく撃ちまくったのだ。


続く………

[ 2017/05/16 04:00 ] やるやらは銀行を襲うようです | TB(-) | CM(0)