やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト
月別アーカイブ  [ 2018年04月 ] 

≪ 前月 |  2018年04月  | 翌月 ≫

失敗国家の聖騎士なんだができる夫はもう限界かもしれない ~第41話:五臓六腑を撒き散らしても、生き抜いてみせろ!①~

9628◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:04:52 ID:wmxBBghw0
  ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

   【安価】失敗国家の聖騎士なんだができる夫はもう限界かもしれない【金策】

  ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

      ~第41話:五臓六腑を撒き散らしても、生き抜いてみせろ!~

9629◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:05:02 ID:wmxBBghw0
━━【時間の流れ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一年の流れ(1ヶ月を上旬/中旬/下旬の3ターンに分割)
・01月:上旬/中旬/下旬
・02月:上旬/中旬/下旬
・03月:上旬/中旬/下旬
・04月:上旬/中旬/下旬
・05月:上旬/中旬/下旬
・06月:上旬/中旬/下旬
・07月:上旬/中旬/下旬
・08月:上旬/中旬/下旬
・09月:上旬/中旬/下旬
・10月:上旬/中旬/下旬
・11月:上旬/中旬/下旬
・12月:上旬/中旬/【下旬(イマココ)】

各ターンの流れ
A:オープニングフェイズ(ネタをやったり、頼まれごとを提示されたりする)

B:情報収集フェイズ

C:交渉フェイズ

D:行動フェイズ(1回だけ、一度に行える行動は1つまで)

E:ランダムイベントフェイズ

F:固定イベントフェイズ(あれば)

G:成長フェイズ(能力成長はランダム、スキル成長はキャラごとにほぼ固定)

H:コミュフェイズ(今まであったことのある人と会話。やっぱりフレーバー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9630◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:05:15 ID:wmxBBghw0
―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――
|現在:12月下旬(最終ターン)

|★パラメータ
|意識:244(最後にこれを成功確率とした判定を行います)
|自由:027(これが0になるとゲームオーバーです)


|★コネクション/関係
|【ミスト・レックス/相棒】【レイセン/保護】【シオニー/仲間】【大妖精/仲間】
|【トルネコ/仲間】【上条当麻/協力】【レンダーバッフェ/幼子】【武装集団ザクII一門/部下】
|【エンリコ・プッチ/信頼】【天海春香/信頼】【水谷絵理/協力】【ラクス/同志?】
|【北方警備隊/貸し】【GGRKS商工会議所/貸し】【アイリスフィール/貸し】
|【グラハム/貸し】【ロベスピエール/取引】【片桐早苗/先輩】【宮永照/利用】

|★通常召喚に同意(同行する仲間以外、抜けがあったら仰ってください)
|【上条当麻】【花村大介】【水谷絵理】【ラクス・クライン】
|【天海春香】【レンダーバッフェ】【アイリスフィール】【宮永照】
|【マジンガさま(魔法契約による束縛)】

|★限定召喚に同意
|【宮永照(照魔鏡)】【マジンガさま(ひかりのかべ)】

|★特記事項
|・資金調達はトルネコに任せてあります。
|・ヤマト帝国、バビロン、KSKSTでの開拓事業が始まりました。
|・吹雪の竜レンダーバッフェの名付け親になりました! 召喚にも応じてくれます!
|・弱者に対する教育制度の研究が始まりました。
|・おめでとうございます! KSKSTはあと100年内に統一政府が誕生します!
|・最後の判定、失敗した場合一度だけ振りなおすことが可能です。
|・疫病のワクチン(みたいなもの)にはアルトマー産のダイオウイカが不可欠です。
|・アルトマーで貴族ルイズによりアンタイクーデターが起こされました!
|・ルイズは魔王の欠片に侵食されており、現在王城に封印中です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

9631◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:05:26 ID:wmxBBghw0
┏【できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】21/A 【知略】20/A 【武力】03/D 【天運】07/D
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10
┃クラス:ネゴシエイター/サモナー

┃成長点:177

┃スキル
┃《神の恩恵》
┃ 各ターン毎に、成長点を追加で1点得る。
┃また、参加者が知っているメタ情報を「神の声」という理由で知っていてもよい。
┃(少なくとも【】で囲まれた情報は確実だと「できる夫は」理解できる)

┃《神の御言葉》
┃ 特に理由がない限り、このキャラクターは出会った相手に信用される。
┃但し、既に敵対的である場合は効果がない。また損得勘定を越えられるかどうかは状況次第である。

┃《根回し》
┃ 交渉の「最低限の落し所」が事前にわかる。但し、それが最善の結果とは限らない。

┃《雄弁は銀、沈黙は金》
┃ 会話安価において「何を言ってはいけないか」が事前にわかる。
┃また1ヶ月に1回、会話安価時に使用を宣言することで「言うべきこと」を自動的に言ってくれる。

┃《通常召喚》
┃ 今までに「通常召喚すること」に同意したキャラクターをその場に呼び出す。
┃但し、呼び出すたびにそのキャラクターの同意が必要。
┃呼び出したあと何をするか、呼び出すために代償として何が必要なのかは別に契約すること。

┃《限定召喚》
┃ 「限定召喚を行うこと」に同意したキャラクターのスキルや能力の一部を使用する。
┃具体的に何がおきるか、代償に何が必要かは別に契約すること。

┃《魔法契約》
┃ 魔法的な契約を結ぶことができる。この契約を無断で破ることはできない。
┃但し、このスキルを習得しているキャラクターも契約に縛られるので注意すること。

┃《COMP召喚》(ランクBアーティファクト)
┃ 無詠唱で、即座に《通常召喚》や《限定召喚》を行うことができる。
┃また大召喚を事前準備なしに行うことができる。但しその際の安全は自力で確保すること。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】08/A 【知略】02/C 【武力】25+1/E 【天運】09/A
┃戦術
┃【速攻】13 【反撃】13 【特殊】04

┃成長点:141

┃スキル
┃《従心所欲不踰矩》
┃ 大規模戦闘で[2+【指揮】÷5](最低3)部隊まで指揮できる。
┃また、パラディンとしての理想にそう行動を取っている限り、あらゆる判定に+25%。
┃何を理想とするかはGMが判断するが、そわない行動だと判断した場合は判定前に警告が入る。

┃《ブレイブ・クラッシュ》
┃ 戦闘に関するあらゆる判定に+50%。

┃《絆》
┃ 1ヶ月に1度、自陣が敗北したときに「被害なし」とすることができる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9632◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:05:37 ID:wmxBBghw0
┏【レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】04/D 【知略】11/B 【武力】06/D 【天運】23/S
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】15 【特殊】05

┃成長点:140

┃スキル
┃《第七感》
┃ このキャラクターが参加するあらゆる判定、
┃および自陣全員が振る敗北した際の【天運】判定に+20%。

┃《幸運のウサギ》
┃ 周りに大きな幸運を与える。またこのキャラクターが参加している陣営の【天運】判定に+20%。
┃このスキルは自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《因果逆転》
┃ 1ターンに2回、d10で決める表の結果を±1までの間で自由に操作する。
┃同じ表に2回適用して±2移動させてもよい。

┃《逆転運命》(ランクSアーティファクト)
┃ 1月に1回、参加した判定の出目を2つの範囲安価としどちらか任意の値を採用できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】09+1/S 【知略】25/E 【武力】06+2/C 【天運】04/B
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃成長点:140

┃スキル
┃《星》
┃ 自分が参加したあらゆる判定の成功確率を+30%。

┃《愛》
┃ サポートキャラとして判定に参加している場合、成功確率を+30%。

┃《運命の輪》
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。
┃また、自由1を消費することで、判定の成功率を+50%。1回の判定に消費できる自由は1点まで。
┃このスキルは自身が参加していない判定にも有効である。

┃《言語理解》
┃ 古今東西、魔族の言葉やノムリッシュ語に至るまであらゆる言語に精通している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】07/D 【知略】03+1/D 【武力】18/A 【天運】15/A
┃戦術
┃【速攻】05 【反撃】00 【特殊】25+30

┃成長点:139

┃スキル
┃《妖精女王》
┃ 自陣の判定に+20%の修正を与える。この効果は自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《スペルカード》
┃ 【特殊】を+30。さらに戦闘で【特殊】を選んだ場合、有利不利に関わらず[戦力]を+20。
┃また、大規模戦闘時に敵陣の部隊の兵力を一時的に-10する。
┃但しこの効果で兵力が0以下になった部隊は消滅する。

┃《妖精郷の扉》
┃ 日常生活の助けになるほか、水の流速を変えたり天候や周囲の地形を変更したりできる。
┃また、仲間や荷物と一緒に一度いったことのある場所に一瞬で移動できる。輸送可能量は適当。

┃《妖精の涙》
┃ 癒しの光を発し、浴びた対象の怪我、毒や病気、データ的な重傷や軽傷を治療できる。
┃光の範囲は本体から半径5m程度。
┃また、光を集中的に与える事で1年に1人までこのターンに死亡したキャラクターを蘇生できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9634◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:08:39 ID:wmxBBghw0
【新たな溜まり場、新市街の商店】
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「さて、もうすぐ今年も終わりです。このスタートダッシュでKSKSTも
    |     ___'___      |   随分と様子が変わってまいりました。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    ……それはさておき、アルトマーの魔王核を何とかしないと
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    それはそれで問題がおきそうですけどね」
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


       _    __,,,,....,,,__
      ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、
     /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、
    ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i
    i   !:: :: :: _;∠イ :: ハ :: :: '; :: ::!l    「なんだか問題が山積みですね……。
    l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !ー、:: !: :: !i 。
    !   l :: ノ´;'´ハ レ'  ノ,=;、ノ,:: ::| !  o  都会ってこんなところなんでしょうか?」
    /    !イ ! '、_ソ    i_リ iヽi:: ! | o
  .〈     /:: i ''"   ____'  '' ノ ;: ;ノ .!  。
    ヽ.,_,ノレヘ;トv,、., _└‐_',.r<;ノK,_,ノ
        /´`'ー、7_>、/r-、ヽ、


             __   rー- 、
            ..::´:::::::::::::. ̄ヾヽ:::::ヽ
         /.::/:::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::|
.        /::::::/::::::::::::ハ::::::::::::::::::::ヾノ
.          i::::::::|:::::::_:_ノ |::::::::、::::::::::::ト.
        |::::::::|:::::::/  リヽ::::ナ.ー:::::::! ヽ
        |:::::::::!::::≠≡  ≠=ヽ::::::::|/
.         }:::::::从||il     , l|i|l {::::iハ!   「ないない。明らかに最近はおかしいから」
.        |:::::::::ト.    fー-;   ハ::!
          从::::::ト、.>   ̄_ イ:::::|`
        /::::ヾ::ト、 `ヽ/_  |:::::|!::::!
.      / ̄ ̄`!::\∧yヘ |::::| j/
.       /,  :. /77ハV::| !|:iリ
    /|    :;/////|!lヾ! |
   //|   _! _  し')J|ヾヽ.
 // 〈::r´ ハ   /り |_) ゝ
./ /    |`|./   /`:::::7´ 「´

9635◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:14:01 ID:wmxBBghw0
                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,    「いやまあ、現在の状況をたとえると
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'     『今まで棚上げにしてたのをできそうだから
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.     一気におろしたらゴミ屋敷みたいな状況になった』
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}  というのが正直な所だがな。
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ   しかもこれ幸いと近隣諸国がいっぺんにはじめたから
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ   国際的な大混乱に陥っているわけだ。
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ    こんなこと言ったら何だが、正直巻き込まれただけの
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ    ヤマト帝国がかわいそうになってくるな」
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,


       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \  「あの国はあの国で『金属資源不足』という時限爆弾を抱えてましたし
 |       __´___       |   ある意味同じ『同時に問題を棚卸始めた仲間』と言っても間違いじゃないですけどね。
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /    ……我々と違って、そんな急いでやることでもなかったでしょうけど」
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

9637◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:18:12 ID:wmxBBghw0
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「そういえば、そろそろ魔王核の研究も一段落つくんだったか。
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/     結局どうするんだ? というかどうなるんだ?」
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「我々が行かないという選択肢はないでしょう。
    |     ___'___      |  ミストさんも気になるでしょうし、僕も気になります。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   研究結果に関してはそろそろ結果が出ているはずですが……」
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



>カランカラン

      {:::l:::/  \::| \:::::\:::\l::::}::::::i
      |:::|/ ̄`ヽ \´ ̄`ー-lニニネ:::::|
      ∨|t‐ァミ    =ァェ--、|:::::::::ト、:::l  「ドーモ……お邪魔させてもらう?」
       .|::! マタ     ヤタ_, l:::::::::l/::/
       |::i   l          l:::::::/:::/
       j∧            /|:::::i:::/
         \  -   _//::::/l:::{
              \__,  ´  /:::/::∧|
           _/:::|   _/:::/:::イ
     ,r───'/ |:/{--イ //|/ /\
   _/ {     「::`rィ:: ̄::フ/   /   `ヽ
  /く  i  ///:/ト、:::::〈/   /   -- 、\
. /  \l  >/::::::/ |:::\ノ   / /

9638◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:22:10 ID:wmxBBghw0
                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  「おや絵理さん! お久しぶりです! 元気でしたか!?」
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /
  \             //
  / __        /
  (___)      /


      <:::::::::::::::::::::: >
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::.
  ./:::::::::::入::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::',
  .:::::::::::/   、:::::::::、::::::::::::::::/ ヘ:::
  !::::::::::'     \:::::ヽ` - < /::::ハ!  「おかげさまで……非常に多忙な毎日をおくらせてもらっている。
  !:::::::::i ___ \::i___i!、:::::!
  !:::::::::| |   |    ` |   | |::::ヽ!   とうとう役員待遇にされて残業代すらでなくなった」
  マ:::::::l l             l i::::::::i
.   マ::::ハ   - ´      ` -   l::::::::l
    ヽ:::ト、            , !:::::::;
      `  >_   _   _ < !::::/
      l乂 ` 〈-〉 ´ 乂 ! i::/
      l  〉  i i  〈  l '
      i  ` - ´ ` - ´   !
      l  i  V/   i   !
      l  !  〃   i   !


        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \  「ええっと……おめでとうございます?」
    |  u      ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /
     ノ          \

9641◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:30:00 ID:wmxBBghw0
                    _.......-‐…‐-.
                  ,..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::...
                 /:::::::::::-..‐::¨.::¨: ̄:¨::¨.‐::::、::::::..
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ::::::::.
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::::..
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::::.
.           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::.
         ,::::::::::::::::::::::::::::/∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::㍉::|  「それで……今回はクライン財閥から代表代行として
          |::::::::::::::::::::::::::/  \::::ヽ ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:|   ラクスさんの伝言を伝えに来た。
.         l::::::::::::::::::::::::/    `ヾ:::ヽ ` ミ:::::::::::::::::::::://::::|
.         ',::::::::::::::::::::/          ミ:...   ミ:::::/ /::::::::|   SPW財団との共同研究の結果、
.          '::::::::::::::::l 示三=ェ‐     ‐xァェ三示ヽ:::::::::::::::|   内部の異界に取り込まれた人の中に
.           ヽ:::::::::::|《 ハ"::::i ヾ      〃::::i )ハ 》:::::::::::::::|   未だ抵抗を続けている人たちがいるらしい。
            | ∨::::: 弋 ビ ノ/      ヽビ__ノ.〃|::::::::::::::|
         弋 ∨:ヘ    ̄                   |:::::::::::::|    同時に……まだ数少ない適合者が必要とは言え
.            `ゝヽ:ヘ        ,         |:::::::::::::|    内部に潜入し、情報や物資を渡す手段も完成のめどが立った。
               `',:ヘ                丿:::::::::::|
             ',:::'.、                 /ヘ:::::::::::|     その内部潜入者と連絡を取り合い……内外両方から魔王核を破壊。
              ∨::ヽ      ⌒     イ:::/|:::::::::::|     それが……今回の作戦になりそう?」
                 l::::::::::ヽ 、       .イ::::::::::/ |:::::::::::l
               |:::人‐|  ` - ‐ ´ ト:::::::::,' |:::::::::,'
                    |::::リ Y          ノ ヽ:/  |::::::::,'
                    l:乂 \        /.  ヽ  |:::::::,'


        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \  「その作戦で行くなら、たしかに適合者の方と召喚契約をして
 |      __´___     |   情報を交換できるサモナーの僕が必要……というか適任でしょうね。
 \      `ー'´     /   異界まで通信が可能かどうかはともかく。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |     それで、その適合者の方はどなたで同行をちゃんと了承してらっしゃるんですか?」
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

9643◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:35:04 ID:wmxBBghw0
            ,  -‐…‐-
         , -'":::::::::::::::::::::::::::::::::: \
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::゙、
       /:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶
       :: :: ::::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::::::::   |
      ,′.:::::::::: : ∧::::::| \:::::::::::::::::.... :::|
.    i::: : ::: : /_ V::i  \ _ _   :::::|  「因みに……現在適合者はラクスさんしか見つかってない?
      ∨  y __  V      __ ヽ :::::.|
...    ∨ . |Y.{::::rリ|`    ゙|ト:::::}Y |::::::l   残念なことに……本人はやる気十分。
..     ハ |.ゝゞ゚ィ′     ゞ゚-‐' |::::::l
.       ヽヾ;!      ,       |::::::|   どうも気まぐれな神である行火神の加護が必要らしくて
        `‐ヘ            刈:::: |   他の適合者を探すのは……どう考えても非現実的?」
        ';::::\   ⊂⊃     '::ハ.::::: |
        ヽ::: ::丶.      イ ::/ . |:: : i
            Y∧.|  ` ´  |.ハ  |::::::l
           l/ハ        / i  ! ::l
.           /  \   /   ト i:::::/
     _,..-.  へ、   ∧∧  / |: /. ー ._.
.     /.: :. :. :./:.:.|..\./__.|. ヽ.‐.、 |/',: : : : :∧


         ___
         /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\          ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒ __´___ ⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

9649◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:41:23 ID:wmxBBghw0
       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \   「と、驚きはしましたけど確かにラクスさんならやるでしょうね。
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |  相変わらず突拍子もないというか、命知らずな方です」
  \       - ―    /
   /            \


      {:::l:::/  \::| \:::::\:::\l::::}::::::i
      |:::|/ ̄`ヽ \´ ̄`ー-lニニネ:::::|
      ∨|t‐ァミ    =ァェ--、|:::::::::ト、:::l  「私も……そろそろ諦めた。
       .|::! マタ     ヤタ_, l:::::::::l/::/
       |::i   l          l:::::::/:::/   それで本題としては……儀式の準備が終了するのが
       j∧            /|:::::i:::/    本当に都市をまたぐかその辺になりそうだから
         \  -   _//::::/l:::{     遅くともそこからは通常召喚でラクスさんと連絡を取り続けてほしい。
              \__,  ´  /:::/::∧|
           _/:::|   _/:::/:::イ      できれば……外部から魔王核を破壊する部隊に参加してほしい。
     ,r───'/ |:/{--イ //|/ /\     ラクスさんは突拍子もなくて人使いも荒いけど……悪い人ではない。
   _/ {     「::`rィ:: ̄::フ/   /   `ヽ
  /く  i  ///:/ト、:::::〈/   /   -- 、\ できる夫さんたちが協力してくれるなら……少しは安心?」
. /  \l  >/::::::/ |:::\ノ   / /    /


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「まかせとけよ! 市民が命を懸けてるのに、
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/    パラディンが何もしないなんてことはないさ!」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、‐-‐ァ +/イ   |`ヾヽ キラリーン☆
         /リ;;;;\  ニ´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

9644名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 15:35:31 ID:kSPh0h3o0
そういやラクスが向こうで死んだ場合こっちでどんな大惨事が起こるんだ?

9651◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:47:56 ID:wmxBBghw0
>>9644
 莫大な財とコネクションを持ち、聖戦派をなだめられて、真剣にKSKSTを何とかしようと思っている人がいなくなります。
まあいままでの建国ブームもふきとんで聖戦でも起きるんじゃないですかね?

          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ   「簡単に言ってくれる。
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ  ……とはいえ、確かにその通りではあるな。
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´   絵理もラクスも色々世話になった仲だ。
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ   確約は出来ないが、可能な限り力を貸そう」
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/


                 ___      /|
   _       /|     \   `\/⌒ヾ |
   \ ` ̄ ̄\/ _|,.. -──-ヽ、___/    | /
     ,> 、>''"´          `/!     |'
   ∠.,__/             / ,|      !\
     /     ,       , ∠..,,,__」    i |  \
    ./      /_|  /|  /!  i    !    ! !─--ヽ.
    i  /   ハ_」`メ. |  /、」__,/ ハ  |    | |     (まあ誰に頼まれなくても教会かどこかから
    | 八  7´ i'`ヽ !/'´i⌒メ`ヽ.! !    ! !      赤紙がくるでしょうけどね~。
    レ' ,ハヽ|、 j_,り    j__,り ノ| |    ∨
      /  !7,,    .        ,, ! ハ、    \     これが蘭学で言う「恩に着せる」ってやつかな?)
     / ,   ト、    rァ‐-、  u / / |\    ハ
 __/ /|   | /`> 、` ー'  /  /|/  ) / /
  \ヽ| ̄\ |⌒,.ゝ‐ァ'`i''7"´/  /⌒ヽ イ‐''´ レ'_,,,... --─ァ
   ` 、   `/´   ,| /ム'"´!,/     `Y´ ̄ア`)      /
     \/    /|// ,ハ、//       !  (´      /
      l     !:::/   |::::::|        |      /
     ,〈 ゝァ‐-、,|く_r‐'‐、〉::〈 、___/   〉--─ ''"´
    / `/   ,!:::::::::::::::::::::::ソ´  `'y-'´\
  ∠..,,_/   /:::::::::i::::::::::::/     /!   (´ \
【とりあえずオープニングフェイズ終わり】
【なお、活動は増えてないません。あとで再掲します】

9652◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:49:31 ID:wmxBBghw0
とりあえず活動案です。もう情報収集も終わってるんでそれごと掲載しておきます。
┏【活動計画:自由主義者への情報操作】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ GGRKSのどこか

┃■意識の変化■
┃成功+30/失敗-15

┃■内容■
┃ 急進的自由主義者は基本的に各所の噂から情報を得ているらしい。
┃となれば「こちらが向こうの敵ではない」ということが向こうに伝わるようにすれば、
┃今のような襲撃騒ぎも多少は収まり、同時に意識改革にもなるのではないだろうか。
┃悪く言えば情報操作だが、こちらも向こうも命がかかっている。多少強引な手段も利用しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
単純に今までのコネを利用して情報をばら撒く。
使用能力:【指揮】【知略】
難度:-220
判定回数:6
目標値:【指揮】2【知略】2
成功すると[成功数-3]ヶ月間急進的自由主義者の襲撃がキャンセルされる。


┏【活動計画:ダイオウイカ確保】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ アルトマー

┃■意識の変化■
┃成功+30/失敗-15

┃■内容■
┃ アルトマーの混乱の所為でダイオウイカの輸入が滞り始めた。
┃ある程度の在庫は用意してあるが、アルトマーが安定化しない限り根本的解決にならないだろう。
┃また聖戦が始まる前に、何とかして輸送ルートを確保する必要があるだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ とりあえず、アイリスフィール経由でアルトマーの輸送ルートを独自に確保する必要がある。
・継続判定
使用能力:【指揮】【知略】【天運】
難度:-220
判定回数:6
目標値:【指揮】1【知略】1【天運】1
成功すると[成功数-3]回、ルイズに敗北して逃亡しても“アルトマー以外には”ダメージがなくなる。

9654◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:51:39 ID:wmxBBghw0
━━【B:情報収集フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
状況や人物に関する情報を収集します。

「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」を指定して
【知略】を用いた判定を1回行い、成功すれば該当する情報の詳細全てが手に入ります。
失敗した場合は、大雑把な情報しか手に入りません。

ペナルティは情報1つにつき“-50%”です。

一回の行動で複数の情報を得てもかまいません。
但し、その場合成功確率に全ての情報の難度のペナルティを受けます。

また、情報の数が多ければ多いほど失敗した場合に得る情報がより大雑把になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【調査済の項目に関して聞きたいことがあったら仰ってください。可能な範囲でお答えします】
【ついでに、形ばかり最新情報を調べると称して3人の成長点を+1することも可能です】

【情報項目は「活動名」「人物名」「団体名」ぐらいのざっくりしたもので結構です。詳細に決める必要はありません】
お勧め? ……正直、好きなもの調べればいいんじゃないですかね?
もう知らないと困るようなことは全部公開したような気がしますし。
抜けがあったらむしろ指摘していただけると幸いです。

【では、人集めも兼ねて少し相談タイムといたしましょう】

9653名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 15:51:01 ID:2zGWIY2g0
どちらの活動計画をやるかで交渉相手が変わるね。
自由主義者への情報操作ならロベスとかザクIIあたりか.
ダイオウイカの確保ならアイリスフィール

9659◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 15:53:49 ID:wmxBBghw0
>>9653
 もう何の事前交渉をしなくても100%成功が約束されてるようなものですけどね……。
なお、活動で選んだ以上は「一応事前に話は通した」ということにします。
交渉フェイズであうのは「事前にそれ以上の便宜を図ってほしいとき」だけで十分です。

9663◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 16:02:42 ID:wmxBBghw0
正直、活動は好みでいい気がします。
アルトマーが元に戻ればダイオウイカ流通は普通にできるようになりますし。
では、そろそろ安価とまいりましょうか。少し長めに取りますが、タイムがほしいなら仰ってください。

【情報収集フェイズでの行動と、それを行うキャラを指定してください】
↓10分間の多数決

9664名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 16:03:59 ID:2zGWIY2g0
アルトマーの状況
各国の最終判断
宮永照さんの動き
チーム上条さんの動き
チーム花村さんの動き
自由主義者さんの動き

必要な情報上2つ。残りは結構個人的な趣味

9665名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 16:06:04 ID:gXJqYhiM0
>>9664
自由主義者にロベス入るかな?
入らないなら、趣味でロベスの近況も知りたい

9666名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 16:07:56 ID:H7/LRVaE0
メンバーは以下の通り、情報はほかの人に任せる。

最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+11)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>=480%

9667名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 16:08:41 ID:2zGWIY2g0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+11)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>=480%

アルトマーの状況
各国の最終判断
宮永照さんの動き
チーム上条さんの動き
チーム花村さんの動き
自由主義者(ロベス含む)さんの動き

ごめんなさい,メンバー忘れてました.>>9664をこれに差し替えます

9668名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 16:09:52 ID:mjqWw.v60
>>9667

9669名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 16:10:12 ID:gXJqYhiM0
>>9667 で

9673◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 16:16:30 ID:wmxBBghw0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+11)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>=480%

アルトマーの状況
各国の最終判断
宮永照さんの動き
チーム上条さんの動き
チーム花村さんの動き
自由主義者(ロベス含む)さんの動き

にきまりました! つってもどういえばいいのやら……。
しばらくお待ちください。

9674◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 16:17:39 ID:wmxBBghw0
聖戦派とグラハムはまったく違う派閥なので、どっちかだけ追加します。
とりあえず他の情報を整理している間にどちらか希望を決めて置いてください。

9675名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 16:18:11 ID:2zGWIY2g0
じゃあハムで

9676名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 16:21:01 ID:gXJqYhiM0
ハム希望

9677名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 16:22:38 ID:UY55QlVoO
はじまってたー

ハムさんの方で

9681◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 16:27:05 ID:wmxBBghw0
【アルトマーの状況】
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「王城が崩れ、曲がりなりにも仕事してた貴族が全部いなくなり、
    |     ___'___      |  その家族は粛清を恐れて雲隠れ、市民だけが残されています。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   アルトマーは封建制の気風が強くある程度自給自足ができるので
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   そこまで壊滅的な状況じゃありませんが……
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |   まあそれは悲惨な状況になっていますね」


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}≧=≦弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「具体的には!?」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|


          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ    「冬越しの食料や薪が不足しているところがある。
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__   特に都市部で深刻だな。
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ    ラクスのやつがちょっとまえに色々回ってなかったら
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }    大量の餓死者や投資者が出てたかもしれん。
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/    ……まあ、それでも出てるだろうがな」

9682◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 16:32:18 ID:wmxBBghw0
.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7   「なお、王様は崩れた王城の近くで臨時政府というか
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/    臨時行政府をつくってヒーロー部隊と対応していますが
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/     はっきり言って焼け石に水です。
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ       人間で言えば失血死寸前の状態に
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ       無理矢理最低限の輸血してとりあえず完全に死なないようにしてるって感じです」
.            // `T´ヽ \
.          / /   |  ヽ. \


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「くそ! どうしてこんなことに……!」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  _,,-‐''ヽ  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -‐´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  ./  レク:ノ.:|

9684◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 16:42:22 ID:wmxBBghw0
【各国の最終判断】
                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ   「それはもう【とりあえず魔王核を潰そう】で一致してるな。
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、  国境付近は軍勢で固め、
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}  軍勢率いられる魔術師組はルイズの人形軍勢に備えて後方待機、
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂  その後、直接戦闘力のある……ぶっちゃけ我々が異界組とタイミング合わせて討伐だ。
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '    とりあえず今回のどさくさでアルトマーの領土を削る動きはない。
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐    あとの戦後処理でふんだくればいいと考えてるんだろう」
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「デンジャラスデイナーは平和条約を結んだばかり、
    |     ___'___      |   とりあえずそれを違える気はないみたいです。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    あとでふんだくればいいやとは考えてるでしょうけどね」
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

9686◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 16:51:28 ID:wmxBBghw0
【宮永照】
        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \ 「自説を展開させつつ名前を売ってるみたいですね。
    |  u      ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /  あと後援会組織したりとか、とりあえず政治家として動く準備をしてます」
     ノ          \


            _,,..-─-、.,√|/|
          ノ"´     `/⌒ヽ
          /,'  , ,  、 、ヽ  !,ヘ, ))
  ((  ,ヘ,  | レλノナλナシ弋 ./ /
      '、 .'、 i !ル ○   ○ ル/ //7
     √ヽ ソV弋""r-‐¬""イ/__/し ,'  「あまり政治に興味がないというか、普通の生活している人に
    弋 (メ   :ゝヽ、__,ノ_ノ   )  ノ   感情や視覚に訴える選挙活動をしてるわね。
     ', \弋、  イ;;|/ムヽ|;;入 ノ/ ,'
      \ ヾ`弋〈:::く∧」:::〉-イノ /   異界の知識って奴かしら?」
        \ ヾ:ノ::::::::::.:::::λ  /
          弋く;r'ー--、;:_>_ノ
           /:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ト、

9687◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 16:58:06 ID:wmxBBghw0
【チーム上条さんの動き】【チーム花村の動き】
                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l    「どっちも普通に試練をつづけてるぞ。
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.     我々が途中でヤマトとの交易をサボった分をカバーして
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.  結構な所まで行っている。
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一   ……急進的自由主義者やらの矛先が全部
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ    我々に向いたから、かなり自由に動けてるみたいだな」
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「そうか、それはよかった」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\ `ー'´  ′  !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
【とりあえずこれくらいしか言うことはありません。何か聞きたいことがあったら仰ってください】

9689◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 17:03:54 ID:wmxBBghw0
【ロベスピエール含むとりあえず話のわかる自由主義者の動き】
        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \ 「基本的には『政府ができることは避けられそうにないので、
    |      ___'___     |  ならばどうすれば政府の圧力や暴走から自由を守るべきか』という
     \     ` n´   ,/  考えにシフトしつつあるみたいですね。
    /     | |    \
..         ノ .ュ       政府ができることを歓迎しているかどうかは個人によります」
         { ..ニj
        . | "ツ


                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ    「誘導して行った我々が言うのもなんだが、
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、   大分意識も変わったもんだな」
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}

9691◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 17:10:25 ID:wmxBBghw0
では、グラハムの動きを追加します。
【グラハムの動き】
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |  「『旧来の恩讐を超えて』と称して隣接している公爵領などに
        \       ̄     ,/   人道支援や行政指導を行っているみたいです。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  武力こそ伴ってませんが、傍から見たら実効支配する気と思われても
  \>ヽ/ |` }            | |  仕方ないくらいの介入具合ですね。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |  狙いは『恩赦というかたちではない、正式な家名認可』あたりですかね。
    \. ィ                |  |  勿論、それ以上むしれるならむしる気満々でしょうが」
        |                |  |


                 //   ,.-‐,ニ==-
                ,.--、 l l   //´
              / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                 // / l ト、    \ \ヾヽ、
               // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ
             / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、
        _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-  「戦バカだが脳筋ではないんだよな、あの男」
        {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ
         ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_
     `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ
           / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_
          ./ /i乂/l  lハ        /、ヽヽ\\lヾゝ
          .{ !i/  l   '.ミ>  ‐_- /l /l ハ }`<l
         `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<
         〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ' |
         |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{
          l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {
          ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘
        / / / ::::::::::::::::  .ヽ州州!/:::::::::: l: :::
【情報収集フェイズ終わり。長かった……w】

9693◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 17:12:48 ID:wmxBBghw0
では、次は交渉フェイズです。これ終わるか始まったら一旦休憩を取りましょう。
━━【C:交渉フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
既知のキャラクターと会って交渉します。必要な判定は状況によって異なります。

場合によっては一切判定がない場合や、会話安価が発生することもあります。

また、どうしても必要なら複数のキャラを設定して会合をセッティングすることも可能です。
但し、コネクションの関係や影響によって会合自体が失敗する可能性もあります。

なお【無理に行う必要はありません。迷うようならスキップしてください】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【交渉可能な対象】
先輩パラディン:片桐早苗/田中眼蛇夢/山崎九郎衛門
新人パラディン:上条当麻/双葉杏/花村陽介
上司など:天海春香/プッチ神父

取引相手:北方警備隊/YLNT同盟/GGRKS商工会議所/地方教会の連合/蝶人パピヨン

国家:アルトマー王国/バビロン王国/ヤマト帝国
他国の人:ウルトラマン/イデオン(ヴィヴィオ)/シックス/アイリスフィール/ジャギ/井之頭五郎

その他:水谷絵理/ダイジョーブ博士/ロベスピエール/トルネコ/ラクス・クライン/少佐/レンダーバッフェ
逸材:宮永照/やる太/ザクII一門
【というわけで、しばらく質問・相談タイムを設けます】

9694名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:14:42 ID:2zGWIY2g0
目に見えて効果があるのは春閣下かな。自由は下がるけど1d10ならまるで問題なし。
依頼について話しを通しかつ何かを得ようと思うなら、別の人へ,ってところか

9695◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 17:17:23 ID:wmxBBghw0
>>9694
つ「ダイジョーブ博士」

9699名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:23:11 ID:H7/LRVaE0
春香さんとダイジョーブ博士を両方呼ぶことはできないかな?

できる夫、ミストさん、大ちゃんはこのターン成長あるから、
上がる能力指定の祝福を受ければ、できる夫指揮21、ミストさん武力25は確保できるけど。

先にダイジョーブ博士をやって、そのあとに祝福の内容決められるなら
上がる能力指定じゃなくて、ランダム成長がいいけど。

9700名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:24:29 ID:kSPh0h3o0
祝福でダイジョーブ博士の成功を確定するって無理?

9703◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 17:30:09 ID:wmxBBghw0
>>9699
 同時に呼ぶなら可能です。春香さんもダイジョーブ博士から情報ききたいでしょうし、まず間違いなく両方揃います。
順番は任意としましょう。お互いそこまで疎遠なわけでもなし。

>>9700
 ありとしましょう。その場合ランダムに+1に乱数調整するなら-1d10
9に乱数調整するなら-2d10へらしてください。これは奇跡による能力成長とは別とします。

9705◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 17:33:23 ID:wmxBBghw0
では、交渉フェイズで会う人を決めてしまいましょう。
できれば何を要求するかまでは決めたいw
【交渉フェイズに誰と交渉しますか?】
↓10分間の多数決

9706名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:34:50 ID:2zGWIY2g0
んー、悩むけど春香さんのみ

9707名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:36:01 ID:gXJqYhiM0
閣下と博士とヴィヴィオと交渉
閣下の祝福で博士の人体改造を成功させて
そのkskst人民の優れた医学技術をヤマトに見せつける

9708名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:40:42 ID:nSyDrK9M0
はるかさーん

9709名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:41:56 ID:0JBH4rk60
最終決戦だし春香さんのみでええんでね?

9710◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 17:49:34 ID:wmxBBghw0
【では、春香さんと交渉いたします】
.            乃r/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.乃ヘ : :.:..、
.          rくr/:..:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: jノヽノ⌒Y.:..
.         弋/:.:./:.:.:.:.:.: /:.:./: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:〈  ノヽ,ノ`ヽ.
           /:.:./:.:.:.:.:.: /:.:.イ: :/⌒!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.\{_,ノ⌒Y´:.:.
        /:.:./:.:.:.:.:.: /: :/ |.:.′ |:.:i:.:.i:.:.i: :.|: :i.:.:.:.:.:.:} `ーrーく:.:.:.:.:
.         ,.′:.i: :.:.:.:.:/: :、| l:.i   |:.:|: :|:.:.|: ,:|: :|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:.:.:i  「来ましたか。聖戦士できる夫」
.        / i:.:.:N:.:.:.:.:/l: : : l\ |   |:.:|: :|:.イ: :|: :|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:.:.:|
        ′|:.:.:l:L:_:_j从:_:_:j,_ jノ   }从´|:.:.|.: :|: :|:.:.:.:.:.:.}  |   }:. : :!
      {  |:.:.:l:::::::::.  ィf芹ミメ    メ ー―'ヽ|:.:.:.:.:.:.}  |   }: .:.,
        \|:.从::::::::::. {{ rし}      yf芹ミメ、,|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:/
          |:| |::::::::::::i ^ ヒツ         r'しi} 犲 :.:.:.:. }  |   }/
          |:| |::::::::::::|  ::::::         ヒソ ノ゙|:.:i:.:.:.:.}_,,|__}
          |:| |::::::::: i|    ′         ::::::  |:.:l:.:.:.:.:.:.:. |:::/、
          lノ |::::: : 八               |:.:l:.:.:.:.:.:.i. |/:::::::>
         从 ::::::::::::..   ( )         |:.:l:.:.:.:.:.:.l. |ー<
.            ヽj::::::::/\          _イ|:.:iニ= =ニ |:::::::::::>
               }:::::/ ノ:.\    . .<ニニア´      ` 、´


      ,────ヽ    ほ
      ∞      ∞ )    き
     / 凵凵凵凵 .| /     ゅ
     | | の  の | | | ヽ
     ノ (´ /⌒i  レ′ !   ほ
     ̄ || (ニノ _,  |   き
       し\  レ′_ノ    ゅ
       (  ( ̄( (
        `ー`  `ー`


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「あの、ところでののワさんはなんであしでパンをはさんで食べてるんですか?」
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ             「手を使わないで食事するかくし芸らしいですけど……」>春香
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【というわけで、何を頼みますか?】
↓5分間提案を聞き、その後どれだけ自由が減るか決めます

9711名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:49:54 ID:2zGWIY2g0
仲間を成長させてください

9712名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:50:41 ID:gXJqYhiM0
全員成長の祝福
能力指定まではしなくて良いかな

9713名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:52:24 ID:H7/LRVaE0
能力指定なしで、成長の祝福かなぁ

9714◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 17:57:57 ID:wmxBBghw0
#22963mil
では全会一致でランダム成長のようですので、ひとまず成長だけさせてしまいましょう。
とはいえ、実は大ちゃんだけは前回の分が余っているので固定成長なんですが。

┏【能力成長/できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【知略】
┃5:【知略】
┃6:【知略】
┃7:【知略】
┃8:【武力】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【知略】
┃5:【知略】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【知略】
┃2:【知略】
┃3:【知略】
┃4:【武力】
┃5:【天運】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【指揮】
┃5:【武力】
┃6:【武力】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの数字を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓2,3,4,5、6(不適切な値の場合そこだけより下を参照します。最後は自由減少です)

9716◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 17:58:43 ID:wmxBBghw0
あ、トリップじゃなくて上に書いちゃった。まあいいやこのままでw

9715名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:58:32 ID:2zGWIY2g0
3

9717名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:58:46 ID:2zGWIY2g0
3

9718名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:58:50 ID:D2W8lXw60


9719名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 17:59:20 ID:DFODvIAE0
0

9720名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 18:00:18 ID:mG9zLFA60
9

9723◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 18:02:48 ID:wmxBBghw0
#22963mil で、不適切な箇所だけ下を参照するから
3+2→5 知略上昇
3+2→5 知略上昇
5+6→1 知略上昇
0+6→6 武力上昇
9+3→2 自由2点減少 現在25
となりました!
最後、大ちゃんの成長だけ決めて、演出や会話は休憩のあとといたしましょう。
【大妖精の成長させる能力を決めてください】
↓5分間の多数決

9724◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 18:04:24 ID:wmxBBghw0
なお、安価がなかった場合私が適当に成長させます。

9730◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 18:08:51 ID:wmxBBghw0
では武力を成長させます。これで今回の成長で武力が出たら20か……これは召喚獣やでぇ……。
といったところで、休憩とさせていただきます。再開は20時を予定しております。
一旦お疲れ様でした!

9733◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 20:02:01 ID:wmxBBghw0
さて、ではそろそろ再開いたしましょう。
人はいらっしゃいますでしょうか?

9738名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:06:24 ID:QH4faSTw0
いえーい

9739◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 20:12:00 ID:wmxBBghw0
では再開いたします。
                   ,.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             /  .:.:.{ ̄\:./ ̄} .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 ′ .:.:.:.{____[]____}:.:.:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、
              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /} ,{: :/:.: / .:.:.:.::.:.:.:.:.:.;ハ:.:.:.:.:.:.:. !.:.:.:.:.:.:.:. V
              ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.:} ,{:.:|:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:l 「聖戦士できる夫。そうして動いているということは
               i:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:.:.:} ,{:.:|:/:.:.:.:.:.:.:.:/l: /   |:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:. : i  現在アルトマーに起きていることもご存知でしょう。
                .:.:.:.:.:.:.:.〈_/:.:.:.: }_,{:.:|:/}: :\/ j/    :.:.:./_;ハ:.:.:.:.:.:.∧j
             .:.:.:.;´ _`|.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ー‐' \     l/_:_/,,`l:.;ハ:./    既に各国が魔王核の破壊に向けて全力を尽くしています。
               ヽ:{ 〈 l|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ,.斗=≠ミ     ´斗ャ=ミ刈jルi    わが国も当然何もしないわけにはいきません。
.                 八 ヽ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:| 〃 ヒダ        ヒゾ/ ::::::i |
              ー=彡:.:.:.ヽ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   `¨¨        `¨.::::::::::::i |    とはいえ、アルトマーの混乱を考えれば
             `¨ア.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|          ,  i :::::::::::i |    おいそれと軍を出すわけにも行きません。
.             __彡.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|                爪 :::::::i |
.             ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:j|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|         ⌒   イ::l:::::::::::i |    申し訳ありませんが、皆さんには先陣を切って
               `¨ア´八 :.:.:.:.:.:.:.:|` : .           |:::! :::::::::i |    魔王核破壊の使命に赴いてもらうことになります」
              . .イ:. : : 〈 丶 .:.:.:.:.:|    : ,. __ イ丶、从!:::::::::::N


        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \  (……)
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
【何か言うことはありますか?】
↓人集めもかねて10分間のチョイス

9741名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:12:30 ID:gXJqYhiM0
うん、しってました

9742名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:13:13 ID:jVF47T4s0
わかりました。ただ現状、確実な勝算があるとはお世辞にも言い難い。
こちらとしてもなにか支援は欲しいところ

9743名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:14:18 ID:9d1T4i7.0
今の流れを阻害しないためにも必要なことです
我々も皆諒解しています

9744名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:15:04 ID:maAbABsQ0
準備は出来ています。
いつでも行けます。

9745名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:16:10 ID:8pZ3a0b.0
わかりました
聖騎士でもない一人の民間人が身命として動いているのです
私たちは子どもたちが夢描く聖騎士として
守りたい人々のために身命をかけて挑んで参ります

9746名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:16:37 ID:H7/LRVaE0
ええ、そんなこともあろうかと、特殊な能力を持つ転生者や遺跡の守護者と召喚契約を結んでおきました。
ドラゴンとも召喚契約は済ませています。呼んだら大惨事になるので可能な限り避けるつもりですが。

戦力は期待していただいて良いですよ。

9750◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 20:26:29 ID:wmxBBghw0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「なんというか、だいたいしってました。
    |     ___'___      |   今回うかがったのも確認や事前準備のためですし」
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


       _ - ''::::: ̄::::`::ヽ、
    / 〉':::::::::::::::::::::::::::r-、_,,/ヘ
   / /:::::::/|:|:::::||:::|ヘ::',|   i  .',
   .し':::::://||_|:::::',',::',ゝ:弋_ノ',ヘ-r'
   ./|::::::|/_|| ゝ;;;_',',ゝゝ|:::::| ', ゝi   「ですよねー」
  .<:::|::::::|!. ┃     ┃ |::::レ,-'::::|
   .`i::::::||. ┃     ┃ |:::::::::|:::::::|
    ',::::| |        .|:::::::/:::::::ヽ、
    ',::| ゝ_  ヽ 7   |:::::/::::::_,,:-‐'
     ',:| ∠>-'-‐ '' |::/:r,,:ゝ-
     ヾ   7 ,,|-" |/ 〉ヽ
       /彡|/  |ヘ /  ',
      ./,,-∨~/>_i彡''.ヘ
      /〈`''/  /`-,,,∧   ',

9751◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 20:28:21 ID:wmxBBghw0
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \   「今のKSKSTの流れを阻害しないためにも必要なことです。
 |      __´___     |    我々も諒解してます。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /     ただ、やるからには失敗は許されません。
 (  \ / _ノ |  |      確実な賞賛を得るためにも、何かしら支援をいただきたいところです。
. \ “  /__|  |      あと具体的な作戦などがあるなら教えていただけると幸いです」
   \ /___ /


           . -、     , -、
         〃ア:}.-―‐┴ミ、tュ、_
     r'ニニ>:1´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ヾニミ:}
.     `7.:|r′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|:`ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
.     /.:.:.:.:.:.:.:/|l:.:ハ:.:.ハ:.l:.:ハ:.||:.:.:.:}.:.:.:.:.:,   「いや、そりゃ支援は全力でしますけど
      ;.:.:.:.:.:{:_/L|L:| L:| L|_| L|L_:_:|:.:.:.:.:.:|    こっちもそちらに何かが欠けてて何がほしいか把握してるわけじゃないので
      |:.:.:.:.: !'-―'´     `ー―- !:::::::::::!    よければ具体的に『何がほしい』って言っていただけると助かります。
      |:.:.:.:.:.| ,-=-    -=-、 |:::::::::::|
     |:.:.:.:.:.|            |::::::::::;    ひとまず、皆様に祝福を授けておきますので
.     l:.:.:.:.:.',      `       ,::/.:::::,′   他何か必要なら今のうちに申告しておいて下さい。
      ',:.:.:.:.∧   ⊂⊃    /:/.::::/
..     ヽ:.:.:、{:::...、      ,..<j/.:/イ      それから作戦ですけど……正直未知の部分や不確定要素が多すぎて
.     /l\{:::::::::l` - ´ l_:_:///.::.ヽ      そこまで具体的な内容は立てようがないんですよ。
..    ´―|:.:,'ヽ―ノ     L/イ/{::.ヽ:_:ゝ
         レ/ ヽ′      /_  丶_{_     というわけで、各国から少数精鋭を出して、あとは現場の判断というう
     ,  -/ / ∧     ト、 ` 、 ∨ll ヽ、   わりとマルナゲな状態になりそうです。
    / ll /'´  ト、l___|/.!   \|. ll  l   対人戦力を考えると、まず間違いなく皆さんが魔王核破壊を任されるでしょうけど」
.   / ll ____|__|: +: : :x |__|___ ll   |

9754◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 20:32:53 ID:wmxBBghw0
            ____
           /     \
          / \   / \   「身に余る光栄です。私たちは子どもたちが夢描く聖騎士として
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |  守りたい人々のために身命をかけて挑んで参ります。
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \  ……支援内容は、あとで不足分を調べて必要なら申告します」
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \
【というわけで、何かほしいことがあるなら予め仰ってください】
【教皇に任せるなら、GMからてっきとーに支援をします】

9755名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:34:15 ID:jVF47T4s0
指揮と武力は足りてる。てるてるのおかげでじゃんけんもなんとかなる。
あと欲しいのは純粋な勝率補正+だな。ののワさんは無理かもしれないw

9756名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:34:32 ID:QH4faSTw0
ののワさんにも共に参戦して貰いたい

9757名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:37:17 ID:gXJqYhiM0
計算班の苦労を無にするアイディア
「決戦は4人参戦可能になる祝福下さい」

9758名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:37:23 ID:H7/LRVaE0
バビロンに、敵の位置がわかるアーティファクトを使ってくれと、教皇から依頼してほしいとか?

9759◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 20:37:31 ID:wmxBBghw0
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \  「ところで話は変わりますが、どうも最近はKSKST統一政府論が流行ってまして
 |      __´___     |   おおよそ『人々が代表を選んで、教会がそれに権威付けをする』という形式で落ち着きそうです。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /    ……その辺、いかがお考えですか?」
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


                          . . -‐=ニ二¨¨二ニ=‐- . .
                     ___,. : ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.: .、
                       乃r/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.乃ヘ : :.:..、
                     rくr/:..:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: jノヽノ⌒Y.:..
                    弋/:.:./:.:.:.:.:.: /:.:./: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:〈  ノヽ,ノ`ヽ.
                   /:.:./:.:.:.:.:.: /:.:.イ: :/⌒!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.\{_,ノ⌒Y´:.:.
                /:.:./:.:.:.:.:.: /: :/ |.:.′ |:.:i:.:.i: : : :.|: :i.:.:.:.:.:.:} `ーrーく:.:.:.:.:  「それでひとつの国として今回のような国難に当たれるなら
                    ,.′:.i: :.:.:.:.:/ _:_| l:.i   |:.:|: :|: : : :.|: :|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:.:.:i   素晴らしいことだと思いますよ。
                   / i:.:.:N:.:.:.:.:/l´: : |`ヽ|   |:.:|: :|:._:_: :|: :|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:.:.:|
                ′|:.:.:l:L:_:_j从:_:_:j,_ jノ   }从´l:.:.: ::`ヽ|:.:.:.:.:.:.}  |   }:. : :!   人として生きるべき道を説く教会が
              {  |:.:.:l:::::::::.  ィf芹ミメ    メ ー―'ヽ|:.:.:.:.:.:.}  |   }: .:.,   世俗的権力をも持ってるのは個人的に好ましくないと思いますし」
                \|:.从::::::::::. {{ rし}      yf芹ミメ、,|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:/
                  |:| |::::::::::::i ^ ヒツ         r'しi} 犲 :.:.:.:. }  |   }/
                  |:| |::::::::::::|           ヒソ ノ゙|:.:i:.:.:.:.}_,,|__}
.          Y'¨Y    |:| |::::::::: i|    ′           |:.:l:.:.:.:.:.:.:. |:::/、
          |  l     ,jノ |::::: : 八               |:.:l:.:.:.:.:.:.i. |/:::::::>
          |  |       从 ::::::::::::..  丶 __,         |:.:l:.:.:.:.:.:.l. |ー<
          |  |       ヽj::::::::/\          _イ|:.:iニ= =ニ |:::::::::::>
.      ___ ___|  |     ,     }:::::/ ノ:.\    . .<ニニア´      ` 、´
     / ̄\ \ \!    / \   }::/ '⌒ーイ`千ヘ_:_:_:_/(/          \
.    / rヘ |  | (,l ̄ ̄〉   \j/      ノ:::ノ _}二ニ=-/             \
   { ´  ー'ー'ー' ̄ /      `ー――=彡'´ ノ‐-=ニ〈                \
.    l         /|                 /     \               \

9762◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 20:42:35 ID:wmxBBghw0
         r―-y'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝt-く__
         >ーく! i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! {-、く
        // /:.:.iヘ}: : : : : : : : : : : : : :`′ヽヾ.
       // :/:.:.: |:.:.:/i!:.:.|!:.:.:|:.:.:|:.:.i.:.:.:.:|:.:.:.:ハ '.ハ.
      .イ/:::.i:.:.:.: |!::/.,':.i :|!:.:.:|:.:.:|:.:.|!:.:.:.:|!:.:.:.::i:.:.N}
      レ'::.::.|!:.:.:.:.|,ィ ム/!:.i!:::.:|:.::.|::.:|i::ヾ:.|!::.:.:.:|::.|
       ゝ-!:.:.:.:.:|  ̄`゙  ̄  ̄ '¨´ ̄Y!.:.:.:.|!_:}   「大体、宗教的な責任の上に王様としての責任とか
           |:.:.:.:.:|! ┬:┬     ┬:┬ i!::.:.:.::|     どんな罰ゲームですか。
         i:.:.:.:.:i!.  ¨   ::.   ¨  /:.:/:.:,'
         ヽ.::.i::ハ.           .イ::/:.:/      このままだと誰もならなさそうだから覚悟しましたが
          ゝ:!:.Nヽ.  ヽ ̄ノ   . '/::/:.:/i!      市民が自力で国を動かしてくれるというなら
          ムヘ:i:.!::.i゙ > . __ . イ!::/!:/::イム     わざわざそんな貧乏くじ引きに行く気はありませんよ」
           , -、i人リ´`ー'大'ー¨´!/_コ!ト、_
         ,ィ::::::::::::::::i::、::::::/i⌒N::::/:::Y::::::::::ハ.
        /:::::::::::::::K!:::\,'::I_:_iI:ゝ'::::::i!::::::::::::::i
          i:::::::::::::::::::::|:::::::::::::'!: :!::::::::::::|:,=ニニニト.
        Yニ二ニヽ!::::::::::::|:: :|!::::::::::{ rf ̄ ̄Yi
         !_, -―-、I|!:::::::::::|: : :l::::::::::>f≦二ミソ
          Y_, -―-、}::::::::::::l: : ::l::::::::::レ':::::::::::::::i
            |::::::::::::::::::|:::::::::::|: : : |:::::::: |:::::::::::::::::|


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |  「ですよねー」
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

9765◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 20:48:21 ID:wmxBBghw0
ふむ。勝率補正がお好みか。とはいえアーティファクトなんて価値のあるものが動かせるなら
そもそもあんな試練を始めてることもないでしょうし……。
となると、能力成長かこいつかになりそうですな。
      ,────ヽ
      ∞      ∞ )
     / 凵凵凵凵 .| /
     | | の  の | | |
     ノ (  ワ   レ′し
     ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄
     / .|      |) )
     し|      ε/
      .|      |  スッ
      |  /⌒ヽ .|


                      xュ_____/斧か  ィ^ュ、
                  r彡彡::::::::::::`ー=^`ー=、-.、
                ,..ィ//::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ:::::::` \
              ,.ィレイ::|:::::::i::::::: i:::::::::|i:::ヽ::::::::::ヽ::::::::' \
             /./ ::::::: |:::::::|::::::::|:::::::::|i::::::::ヽ::::::::::', ::::::',  \
           / / ' ::::::: |:::::::|::::::人::::::八孑==-  i::::::::::,\_/  「ふむ……
             \ / ,:::::::::::::|:::::/'"~ ̄`    ,. -=、  ::::::::::.,  〉   『どうやら私の力が必要なようだな』?
                ' ;:::/〉:: | :/ ,x=、    んzx ハ |::::::::: :, /
               〈 //::::: V んて       戈::ソ  !::::::::: ;/    ののワさん、彼らと一緒に戦ってくれるんですか?」
           -'"/::::::::::::::ヘ ゞ::::う              !::::::::: ;
         - "   〈 !:::::::::::::::::ヘ  ̄     ,       /::::::::::.;
      '"     ミ} ' :::::::::::::::::ヘ      0   /:::::/::::/ゝ、
     '        ミ/  ’:::::: ;::::' : ` .        /::::::: /::::/:::::::: =-
   |       r=.'  /::〉::::\\ミ=- アニ彡==/:::/:::,:'::::ゝ、
   |  -ァ=彡'    /イ ヽ:::::\ミ=-////∧ ∨/从ノ:\___
   ,ィ!___ ,ィ∧         /\ \xナ'" ̄ ̄ア\ ̄ ̄\V∧
  '     ,ィ∧        /    丶≧  0  ////≧x , '" ̄ ̄`


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |  (あれ? ……何も言ってないですよね……。
     \    `ー'´    ,/   ああ、奇跡か何かか。うん、そういうことにしておこう)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

9768◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 20:56:12 ID:wmxBBghw0
                       - ̄ ̄ ̄ゝ
                      ∞     ∞
                      //_/_/_/_/| ヽ     ______
             /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄| の の | ||    _____
            / 、      ノ(  ワ  レ´しヽ
      ,────ヽ /  /⌒ ̄ ̄ ̄|⌒ ̄;⌒ゝ | |   そしてキミたちと同様に私も進化した。
      ∞      ∞ ) /       \ \ \ ∪ ))   今までと私と同じとは思わないほうがいい。
     / 凵凵凵凵 .| / /          \ \ \
     | | の  の | | |             (  (   |     ___
     ノ (  ワ   レ′し            |     |      ________
     ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄           _|___|
     / .|      |) )          ∞'    ∞ ゝ
      し|      ε/  ___     /LLLLL   |
      .|       | ∞′   ∞ヽ    | |の の|  |
      \/ωヽ .| /LLLL   |   ( ワ( /⌒> し   ______
       ((⊂`  | |の の| | __/ ̄/ /´||    ____
         | |_ ( ワ   レ し    ⌒ /  ||    _________
          `ー― 、 ⊂ニニニ,,___/((⊂/
┏【真・ののワさん】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ランクSSアーティファクト(この世に存在してはいけないレベル)
┃スキル

┃《のワの》
┃ 勝手に動いたり増えたり減ったりする。喋ることもあるが、意思疎通できてるかは不明。
┃また、自らが認めた相手の願いをののワさんの気分次第でかなえたりかなえなかったりする。
┃とりあえず今回は魔王核の戦術を0にしてくれる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ののワさんの加入か、全員の武力(ミストさんだけはカンストしてるから指揮)+1かどちらかを差し上げましょう。
【どちらがいいですか?】
↓3~7の多数決

9769◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 20:57:17 ID:wmxBBghw0
あ、要するにルイズの戦術を全部0にしてくれます。

9772名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:58:20 ID:H7/LRVaE0
おおぅ、なんか、すごい方向で進化してる
せっかくだから、ののワさんも参戦しよう。

9773名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:58:42 ID:8pZ3a0b.0
ののわさんで

9774名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:58:51 ID:jVF47T4s0
ののワさんはのスキル《のワの》の効果は装備者が参戦してないと効果が発揮しないのかな?
YESなら大妖精にののワさん装備
NOならレイセンにののワさん装備

どちらにせよののワ加入でお願いしやす

9775名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 20:59:02 ID:mG9zLFA60
加入~

9781◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 21:06:49 ID:wmxBBghw0
【では、ののワさんが勝手についてきます!】
所有者? ああ、ののワさんを所有する必要はないですよ。
【勝手に動いて気分次第で願いをかなえてくれます】
そういう意味では、もうアイテムとは呼べないですね。
                                ,.へ
 ___                             ム  i
「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
ト ノ                           i  |
i  {                             |   i
i  i            ,────ヽ          i   }
|   i           ∞      ∞ )      {、  |
|   |.        / 凵凵凵凵  | /     ,ノ    ,!
i   ゝ、_       | | の  の | | |   .,. '´    ,!
.ヽ、    `` 、,__  ノ (  ワ   レ し "     /
  \        ̄                 /
      ヽ.                     ,. "
       `ー 、               r'"
         |               |
    / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
    | 答 |       <<ののワ>>         .│|
    \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


                      __
                  /ヽ_,. ´: : : : : : `ヽ,へ
              r―‐〈/: : : : : : : : : : : : く  }>‐-、
              {r‐./: : : : : : : : : : : : :、: : `ヽ<__/
             `|: : : : /: /l: /l: : ト、: : :.V: : : : : :|ヽ
                 | : : : l: /i |:,l |.:.:.|├-ミ」\: : : :.|: |  「というわけで、ののワさんといっしょに
                 |: : .斗七¨l_l |.:.:.|│_|`ヽl:.:. :.:|.:.l   よろしくお願いしますね!」
                 |:.:. :.{ト_| _   ̄  __   |: :. :.|: |
                 |: : : :l 〃 ̄`    ´ ̄`ヽ.|: : : l:/
                 |:.l: : :l xx  __  xx  l: : :/{
                 |∧: :.>、   ∨  }   ./|: :.l::::\
                 l| \:.ト、>  `_, イ_`/l: /_lニ⌒
              ∧'¨|`\j r┤    i/ .j/ ∧:\
             / V∧   lト、_   //.   ∧V¨´}
               l: : : V∧   ハ ` ´. / / ∧V.:.:.:l


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「アッハイ」
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【というわけで、交渉フェイズ終わり】

9787◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 21:10:33 ID:wmxBBghw0
魔王核は犠牲になったのだ……合体事故で生まれたののワ(ミュータント)にな……!
━━【D:行動フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下に記載された行動を1つだけ行うことができます。
何人で向かってもいいですが、一度の判定に参加できるのは
「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」であることには注意してください。

1:情報収集
 情報収集フェイズと同様に様々な情報を収集します。判定方法は情報収集フェイズと同様です。

2:交渉
 交渉フェイズと同じことを改めて行います。詳しくは交渉フェイズと同じです。

3:潜伏
 目立たない行動をして自由を回復させます。
 【もう面倒なんで全員4点成長して自由+3でいいです】

4:活動
 意識改革のための活動を行います。必要な判定は活動毎に異なります。
1ターンに同時に行える活動は1つまでです。

5:その他
 思いついたものを適当に提案してみるのもアリです。
但し、実現不可能な場合は無効とする可能性がありますのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在可能な活動は
【活動計画:自由主義者への情報操作】
【活動計画:ダイオウイカ確保】の二つですね。
正直どっちでも好みでしょうし、さくりと決めてしまいましょう。
【行動フェイズの行動を指定してください。なんでしたら判定を事前に書いていただいてもかまいません】
↓5分間の多数決

9788名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:11:45 ID:maAbABsQ0
【活動計画:ダイオウイカ確保】
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 21*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=185%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 21*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=185%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=220%
知略 できる夫(M) 大妖精 シオニー 20*10+(4+25)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=205%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 23*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-220<難度>=225%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 23*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-220<難度>=225%

9789名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:12:00 ID:jVF47T4s0
【活動計画:ダイオウイカ確保】
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 21*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=185%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 21*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=185%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=220%
知略 できる夫(M) 大妖精 シオニー 20*10+(4+25)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=205%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 23*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-220<難度>=225%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 23*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-220<難度>=225%

まあ保険はかけとくか

9795◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 21:18:30 ID:wmxBBghw0
【活動計画:ダイオウイカ確保】
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 21*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=185%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 21*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=185%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=220%
知略 できる夫(M) 大妖精 シオニー 20*10+(4+25)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-220<難度>=205%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 23*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-220<難度>=225%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 23*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-220<難度>=225%

に決まりました!
   ∞      ∞ )
  / 凵凵凵凵 .| /
  | | の  の | | |  <後ろからイキナリ!
  ノ (  ワ   レ′し
   /       ────
.   /     /( ○)  (○)\
.   |     /  ⌒(n_人__)⌒ \     ナデナデしてくれたよ
.   |   |、    (  ヨ    |
   |    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/,     \ ドスッ!
    |    /   ̄   i;;三三ラ´ |
    |    |   |    ・i;j:   |  |
            .|         |  ∞′   ∞ヽ
          |    /ωヽ .|. /LLLL   | <Do-Dai
                ((⊂`  | |の の| |
                   | |_ ( ワ   レ し

9796◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 21:19:31 ID:wmxBBghw0
                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           /             \
                             /              \
             ,.、                / '´ ̄`   " ̄ ̄`    ヽ
.           ! |            l ;::ィ=ミ    ィ=ミ      l  「いやあ、ののワさんがダイオウイカをしとめてくれるんで
.           ! |            |  ´"' ,    ""      |   割と楽に素材を確保できそうですね」
      ..,-〈`ヽJ .!             l      ヽ             !
     /´⊂´ ̄ヽ |              \   、__,__,      丿
    ヽ_弋 入 ` }              \_         _,/
      / /    /                 _,./ / i! :   .: / ヘヽ、
      | {    /        _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
      ヽ    _丶     ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
      |_,..-´ /::}    /:::i:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
     ,zi_,..-´:::::::|     |:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
     |。|::::::::::::::::::|  /::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
     |::::|::::::::::::::::::.|/:::::::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
.     |。|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l
     |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::i!::::::::::::::l:::::::::::l;:;:;:;:! ,':::::::::',/;:;:;:;:;i::::::::::::/::::::::::::/::/:::::::::::::::l
.     |::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::i!::::::::::::l:::::::::::l:;:;:;:;i,':::::::::::;i!;:;:;:;:;i::::::::: /:::::: i:::/::/:::::::::::::::: !
      |:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::/;:::::::::::l:::::::::::!ヽ;:;:i::::::::::::j;:;:;:;:; イ:::::: /::::::::::l/::/::::::::::::::::::::i


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「現実逃避しても問題の解決にはならないぞ」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

9797◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 21:23:41 ID:wmxBBghw0
.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7   「とはいえ、勝手についてくる分には害もありませんし
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/    ひとまずアイリスフィールさんに通行許可をもらった分は
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/    もの運びをお手伝いしましょう!」
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ
.            // `T´ヽ \
.          / /   |  ヽ. \


                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l    「許可と言っても、行きに冬越しに必要な物資を積んで
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'     関税代わりに各地に配るだけで飲んでくれたしな。
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.  これくらいなら、最初のルートさえ確保すればあとは
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}  ザクII一門に任せても問題ないだろう。
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ    戦争が始まったらどうなるかわからんがな」
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,

9798◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 21:28:29 ID:wmxBBghw0
                 ___      /|
   _       /|     \   `\/⌒ヾ |
   \ ` ̄ ̄\/ _|,.. -──-ヽ、___/    | /
     ,> 、>''"´          `/!     |'
   ∠.,__/             / ,|      !\
     /     ,       , ∠..,,,__」    i |  \
    ./      /_|  /|  /!  i    !    ! !─--ヽ.
    i  /   ハ_」`メ. |  /、」__,/ ハ  |    | |
    | 八  7´ i'`ヽ !/'´i⌒メ`ヽ.! !    ! !   「いやあ、KSKSTでも武闘派の連中だよ?
    レ' ,ハヽ|、 j_,り    j__,り ノ| |    ∨    軍隊ならともかく、混乱程度の暴徒ならなんとでもなるっしょ。
      /  !7,,    .        ,, ! ハ、    \
     / ,   ト、    rァ‐-、  u / / |\    ハ  ……ああ、だからこそ戦争になったら締め出されるのか。
 __/ /|   | /`> 、` ー'  /  /|/  ) / /  そんな外国勢力国内でうろついて欲しくないもんね」
  \ヽ| ̄\ |⌒,.ゝ‐ァ'`i''7"´/  /⌒ヽ イ‐''´ レ'_,,,... --─ァ
   ` 、   `/´   ,| /ム'"´!,/     `Y´ ̄ア`)      /
     \/    /|// ,ハ、//       !  (´      /
      l     !:::/   |::::::|        |      /
     ,〈 ゝァ‐-、,|く_r‐'‐、〉::〈 、___/   〉--─ ''"´
    / `/   ,!:::::::::::::::::::::::ソ´  `'y-'´\
  ∠..,,_/   /:::::::::i::::::::::::/     /!   (´ \


                   -‐く¨¨¨¨¨ミ
                 /           `ヽ
              / / }  、 \ `ヽ ハ  }.
            ′/  ハ、 {\_\ 乂__jノノ
               { :/  7ー \´r匂、 ー― く    「ご名答。
              i/  / f匂  \ ト、`ー‐ 、 ヽ    さて、じゃあ帰りは街を通る義理もない。
             /乂 { ハ  '     }i }\\ ) ノ    大妖精、門を開いてくれないか。
              {{  ハ` 人  ‐-  リ/ :ハ`ー`     さっさと原料を届けて、KSKSTを安定させよう」
              { 人 ≧=- 彡' /`ー― 、
                八 ゝ xク、/ /   /   \
              {  ヽ/ / イ  {    {       \
              人 /{ / ,{  人           \
                〃´ `ー-く/ `ヽ  )   ⌒ <    ヽ
             /{      {  。{ }/  /       〕=-   〉
【というわけで、意識が+30されました! そしてボス戦で3回敗北が許されます!】
【行動フェイズ終わり】

9799◆rbYrDyrRCs2013/05/18(土) 21:32:43 ID:wmxBBghw0

━━【E:ランダムイベントフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何かしらランダムでイベントがおきます。基本的には自由が減るタイミングとお考えください。
こちらで用意した0~9の数値+安価で決めた0~9の数値を足し
その和の下一桁とイベント表を照らし合わせたイベントが発生します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /
    /
    |                                       |
    |    |      | .|     ||     ||   |     |   |
    |    |     ||     ||     ||   |     |   /
    |    |     ||     ||     ||   |     |   |
    |    └―――┘└―――┘└―――┘└――┘     |   |
    |   |     _             _       .|    |  |  「おのれ魔王核め!
    |   |    / |`\          / |`\     |    |  |
    |   |   |   |   }        |   |   }    |    |  |  ゆ”る”さ”ん”!」
    |   |   {  /  ノ        {  /  ノ    |    |  |
    |   |   ヽ_ノ  /         ヽ_ノ  /     |    |  |
    |   |                           .|    |  |
    |   |                          . |    |  |
    }   /         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           .|    |  |、
    /   /                 /           .|    ノ   ヽ
   /   {                 /           .|   /     {
 ./    ヽ               /            | /      ヽ、/;
/      \_          ーー´              |/         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏【ランダムイベント表】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:何者かの襲撃を受ける。敵の強さや数は現在の自由によって決定される。
┃1:自由-5
┃2:自由-4
┃3:自由-3
┃4:自由-2
┃5:自由-1
┃6:特に何もなし
┃7:仲間全員は成長点を1点得る(これにより4を超えることはない)
┃8:自由+1
┃9:グッドイベント! 安価で指定したことが起きる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの整数を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓4(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

9802名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:33:17 ID:jVF47T4s0
6

9804◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 21:36:09 ID:wmxBBghw0
◆rbYrDyrRCs→#0てつを
6+0→とくになにもなし
  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /
   | |/,ー-、ヽ      /             ∞´ ̄`∞
  / /  _,,| |     ./            /! !凵凵凵ヽ
 レ1 |  /のの└、  ∠             .| | |の の| |
   .|__|  ヽワ/^     ,/           、_ノ !、.l  ワ  ) !、
      __       /           r'⌒と、   jヽ
   [二二_  ]    /          ノ ,.ィ'  `ヽ /
       //    {          /       i!./
     / ∠___     ̄フ       (_,.         //
    ∠____  /  /         く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
      _,,__/ /  \          ``''ー--‐-‐'
     /の の /   /
     ヽ ワ/    \
【ランダムイベント終了】
で、少し変則的ですがまず成長フェイズからやってしまいましょう。
とりあえずリザルトはこちら。
―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――
|現在:12月下旬(最終ターン)

|★パラメータ
|意識:274(最後にこれを成功確率とした判定を行います)
|自由:025(これが0になるとゲームオーバーです)


|★コネクション/関係
|【ミスト・レックス/相棒】【レイセン/保護】【シオニー/仲間】【大妖精/仲間】
|【トルネコ/仲間】【上条当麻/協力】【レンダーバッフェ/幼子】【武装集団ザクII一門/部下】
|【エンリコ・プッチ/信頼】【天海春香/信頼】【水谷絵理/協力】【ラクス/同志?】
|【北方警備隊/貸し】【GGRKS商工会議所/貸し】【アイリスフィール/貸し】
|【グラハム/貸し】【ロベスピエール/取引】【片桐早苗/先輩】【宮永照/利用】

|★通常召喚に同意(同行する仲間以外、抜けがあったら仰ってください)
|【上条当麻】【花村大介】【水谷絵理】【ラクス・クライン】
|【天海春香】【レンダーバッフェ】【アイリスフィール】【宮永照】
|【マジンガさま(魔法契約による束縛)】

|★限定召喚に同意
|【宮永照(照魔鏡)】【マジンガさま(ひかりのかべ)】

|★特記事項
|・資金調達はトルネコに任せてあります。
|・ヤマト帝国、バビロン、KSKSTでの開拓事業が始まりました。
|・吹雪の竜レンダーバッフェの名付け親になりました! 召喚にも応じてくれます!
|・弱者に対する教育制度の研究が始まりました。
|・おめでとうございます! KSKSTはあと100年内に統一政府が誕生します!
|・最後の判定、失敗した場合一度だけ振りなおすことが可能です。
|・疫病のワクチン(みたいなもの)にはアルトマー産のダイオウイカが不可欠です。
|・アルトマーで貴族ルイズによりアンタイクーデターが起こされました!
|・ルイズは魔王の欠片に侵食されており、現在王城に封印中です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

9806◆x.mwWBShFg2013/05/18(土) 21:39:51 ID:wmxBBghw0
━━【G:成長フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成長点が5の倍数に達したキャラクターは、その分だけ成長安価を行います。
また、15の倍数に達したキャラクターはそれに加えてスキルの獲得、または成長が発生します。
なお、各ターンに得られる成長点の上限は原則4であり、複数成長はまずありません。
該当するキャラが誰もいない場合、このフェイズはスキップされます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
できる夫:177→182
レックス:141→145
レイセン:140→144
シオニー:140→144
大妖精 :139→143
この状況なので、成長するのは「できる夫」「ミストさん」「大ちゃん」の3人です。
ついでにできる夫は割りとどうでもいいスキルを覚る予定だったんですが……
折角だしあとでオリジナルスキルを考えてもらいましょうか。
┏【能力成長/できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【知略】
┃5:【知略】
┃6:【知略】
┃7:【知略】
┃8:【武力】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【知略】
┃5:【知略】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【知略】
┃2:【武力】
┃3:【武力】
┃4:【武力】
┃5:【武力】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの数字を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓2,4,6(不適切な値の場合そこだけより下を参照します)

9808名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:40:13 ID:we58qTLM0
8

9810名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:40:30 ID:jVF47T4s0
1

9812名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:40:54 ID:QH4faSTw0
3

9814◆x.mwWBShFg2013/05/18(土) 21:42:27 ID:wmxBBghw0
◆x.mwWBShFg→#782ペル
8+7→5 知略成長(無理矢理指揮にずらすことも出来ます)
1+8→9 天運成長(ずらせません)
3+2→5 武力成長(天運にずらせます)
さて、どうするかおよび【できる夫のオリジナルスキル案】を提案していただくことにいたしましょう。
↓5分間(ずらすかどうかは多数決、スキル案はとりあえず案を募集するだけ)

9815◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 21:43:20 ID:wmxBBghw0
因みにデフォルトで覚える予定のスキルはこれ。

┃《強制送還》
┃ 対象の同意なしに、通常召喚したキャラクターを元いた場所に戻すことができる。
┃但し、契約でこれを行わないことになっているキャラクターには無効となる。

9816名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:45:14 ID:QH4faSTw0
ずらさなくていいかと

9817名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:46:15 ID:jVF47T4s0
このままでいい。

《強化契約》
通常召喚同意済みの者が判定に参加している場合、1人につき成功率+5%

地味だけどこんなのとか

9819名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:47:50 ID:maAbABsQ0
ずらさなくてOK。

9821名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:49:57 ID:UY55QlVoO
ずらさない

9829◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 21:58:04 ID:wmxBBghw0
ではずらさずに、とりあえずできる夫のラストスキルを選択していただきましょうか。
ちょっとオーバーしてましたが、ひとつくらいはいれておいてもいいでしょう。
┃《強制送還》
┃ 対象の同意なしに、通常召喚したキャラクターを元いた場所に戻すことができる。
┃但し、契約でこれを行わないことになっているキャラクターには無効となる。

┃《強化契約》
┃召喚に同意済みの者が行う判定の成功率+5%。自身が判定に参加していなくてもよい。
┃また召喚に同意済みの部隊ならば5部隊まで指揮することができ、それぞれの兵力を+10する

┃《嘘八百》
┃あらゆる対決の最終的な成功率を+10%
┃また会話安価にてどんな非常識な嘘でも信じさせることができる。
┃但し、洗脳するわけではないのでその後の情報収集で真実に気づくことを妨げることは出来ない。
【この中から習得させたい者を選択してください】
↓10分間の多数決

9830名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:58:44 ID:jVF47T4s0
《強化契約》
これで

9831名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:59:02 ID:QH4faSTw0
《嘘八百》

9832名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:59:44 ID:gXJqYhiM0
《嘘八百》
ネゴシエイターというか、詐欺師にすすんだなw

9833名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 21:59:56 ID:maAbABsQ0
《嘘八百》

9834名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:00:24 ID:zUD1z5pE0
嘘八百

9835名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:00:29 ID:eNXg5Deg0
《強化契約》かな

9836名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:00:41 ID:UY55QlVoO
《強化契約》

主人公がバフ使いとゆーのも良いね

9837名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:01:52 ID:H7/LRVaE0
《強化契約》

9838名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:01:52 ID:1z4a6C960
強化契約

9839名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:02:32 ID:we58qTLM0
《強化契約》

9840名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:03:51 ID:JdQV8Ms.0
嘘八百

9843◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 22:10:54 ID:wmxBBghw0
現在集計中です。しばらくお待ちくだしあ。

9845◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 22:13:52 ID:wmxBBghw0
《強化契約》8票
《嘘八百》5票
というわけで《強化契約》を習得します!
┃《強化契約》
┃召喚に同意済みの者が参加する判定の成功率+5%。自身が判定に参加していなくてもよい。
┃また召喚に同意済みの部隊ならば5部隊まで指揮することができ、それぞれの兵力を+10する

9846◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 22:20:45 ID:wmxBBghw0
で、順番は逆になりますが固定イベント……とはいえ、これ以上やると明らかに深夜に突入しそうですし
ここはひとまず「各地から集められた精鋭」を決めて、明日にその方たちと会話するイベントを入れることにいたしましょう。
あくまでルイズと戦うのはできる夫達ですが。

というわけで【各国から呼ばれることになる精鋭の候補を紹介してください】
↓15分間(初登場でもいいですが、その場合元ネタ、所属国、身分を明記してください。また採用率は下がります)

9847名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:22:16 ID:jVF47T4s0
レン(英雄伝説シリーズ)

バビロン・アルトマー間のパイプ役で前作で魔神討伐の経験がある。この子が来ないのはおかしいだろう

9848名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:24:34 ID:1z4a6C960
ヴィヴィオ

鎧もあるし、ヤマトの方から他にくる人材はウルトラマンくらいなんだよなぁ

9849名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:24:50 ID:Iwzx1MH60
ブロントさん 恩着せに参加してもおかしくないと思ったので

9850名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:25:08 ID:maAbABsQ0
エヴァンジェリン

バビロンなら彼女を送るだろう。

9851名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:25:15 ID:phpLW4420
RX(の、鎧を来たエヴァ)
やはり1作目からスポット参戦するならこやつしか

9852名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:25:26 ID:gXJqYhiM0
朝倉涼子(涼宮ハルヒシリーズ)
デンジャラスデイナー代表として

9853名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:25:34 ID:Iwzx1MH60
おっとsage忘れてた

9854名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:25:59 ID:UY55QlVoO
朝倉涼子
前作の件もあるし、名誉挽回の為にも出てきて欲しい
比較的蛮族っぽくない外見とゆーのも理由のひとつ

9855名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:26:38 ID:we58qTLM0
ブロントさん
ナイトがいないパーティーに未来はにい

9856名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:26:40 ID:eNXg5Deg0
シックス
高位魔族レベルらしいしヤマトから来るならこの人だろ

9857◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 22:29:04 ID:wmxBBghw0
ヴィヴィオが来るって、ぶっちゃけほぼ「山向こうの戦力確認」ですよね……。
勿論、多少は人を送り込んで本気具合を見せたいってのもあるんでしょうけど。

9858名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:30:21 ID:jVF47T4s0
ところでレンちゃんとシオニーって面識があるんだよね。
見違えたシオニーを見てどう思うのだろうかw

9859名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:30:29 ID:gXJqYhiM0
後はkskst国内の有志も良いのかな?
ミスター・ブシドー(ガンダム00)
グラハムの代わりにアルトマー救援(という名の切り取り)したがる謎の仮面

シャーロット・イエーガー(ストライクウィッチーズ)
レイセンの同郷。幸運の妖精枠としてどこかの軍に雇われてる

9860名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:30:40 ID:H7/LRVaE0
kskstが精鋭5人を送り込んでるんだから、他国も同じくらい送るとすると、
ジャギ、エヴァ、リオンは来そうかな。
兵士率いるならリン、エリーあたりも。
率いないなら、羽生、ちひろさんかなぁ。

9861名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:31:41 ID:UY55QlVoO
敢えてヤマトから新キャラ出すなら…ネウロとかかな?
あとはサキュバスっぽいキャラか

9862名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:35:18 ID:QH4faSTw0
伊藤誠(school days)
ヤマトの大臣補佐官

9866◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 22:48:50 ID:wmxBBghw0
さて、ではとりあえず軍勢をひきいて国境を固める人とかも全部含むと多すぎるので
「あくまで王国に突入する人」で選出しますね。あと流石にKSKSTからはこれ以上出せません。
アルトマー王国
・レン

バビロン王国
・ジャギ
・エヴァンジェリン
・羽入
・千川ちひろ

デンジャラスデイナー
・ブロントさん
・朝倉涼子

ヤマト
・ヴィヴィオ
・シックス
・ネウロ(初)
・伊藤誠(初)

ぐらいですかね。では、新規キャラは除いてとりあえずこれくらい参加するとして
できる夫達と会話して、戦闘で重要な役目を担う人を決めましょう。レンはシードとして、残り4名くらい
【というわけで、イベントに参加させたいキャラを選択してください。できれば上をコピペしてくれると助かります】
↓10分間の投票で上位4名(1ID1票)

9867名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:49:40 ID:jVF47T4s0
・レン

シードだけどあえて彼女に投票する

9868名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:50:03 ID:maAbABsQ0
・エヴァンジェリン

9869名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:50:34 ID:gXJqYhiM0
・朝倉涼子

9870名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:50:36 ID:we58qTLM0
・ブロントさん

9871名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:50:40 ID:eNXg5Deg0
ネウロ

9872名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:51:38 ID:JdQV8Ms.0
・ブロントさん

9873名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:52:33 ID:1z4a6C960
・ヴィヴィオ

9874名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:53:13 ID:UY55QlVoO
・朝倉涼子

9875名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:53:30 ID:D2W8lXw60
・ヴィヴィオ

9876名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:54:24 ID:QH4faSTw0
伊藤誠

9877名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 22:55:54 ID:mG9zLFA60
千川ちひろ

9878◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 23:00:20 ID:wmxBBghw0
さて、では集計いたします。しばらくお待ちください。

9880◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 23:04:13 ID:wmxBBghw0
ヴィヴィオ、ブロントさん、朝倉涼子が2票で確定。
エヴァンジェリン、千川ちひろ、ネウロ、伊藤誠が1票なので
新キャラの方は補正でご退場いただいて、エヴァと千尋さんの決選投票としましょう。
つまりなぐりあいです。
【エヴァとちひろ=サン、どちらがお好みですか?】
↓3分以内で最後から2番目のレス。このレス、および無効レスだった場合どっちもでません。

9881名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 23:04:16 ID:ni16Drz20
・エヴァンジェリン

9882名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 23:05:02 ID:eNXg5Deg0
エヴァ

9883名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 23:06:23 ID:UY55QlVoO
ちひろ
課金兵よ、集え

9884名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 23:06:59 ID:QH4faSTw0
エヴァ

9885名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 23:07:11 ID:mG9zLFA60
ちひろ

9886名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 23:07:13 ID:JdQV8Ms.0
ちひろ=サン

9887名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 23:07:15 ID:we58qTLM0
・千川ちひろ

9888名無しのやる夫だお2013/05/18(土) 23:07:34 ID:QauSvZe20
ちひろ

9893◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 23:13:30 ID:wmxBBghw0
【ちひろ=サンに決定しました!】
              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.  「後方支援が主なので、補給係として私が参戦しますね!
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ   エヴァンジェリンさんまで出したら流石に
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从   うちの防衛線が崩壊しますんで。
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /      大丈夫です。お金は国(予定ではアルトマー)が出してくれます」
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「アッハイ」
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/  (何かを感じる……圧倒的な何かを……!)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

というわけで、結局話しに絡む(予定)なのは
「レン」
「ヴィヴィオ」
「ブロントさん」
「朝倉涼子」
「千川ちひろ」
の五名になるようですね。

9896◆75LBJGs9C62013/05/18(土) 23:15:17 ID:wmxBBghw0
ちうわけで、具体的な戦闘やイベントを考える時間もいただきたいことですし
今回はここでヒキとさせていただきます。

皆様、本日はお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日、予定では15時ごろから続きをやる予定ですので、よろしければまた参加くださいませ。

失敗国家の聖騎士なんだができる夫はもう限界かもしれない ~第40話:なんということでしょう、あんなに混沌としていたKSKSTが~

9289◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:02:17 ID:uJctaSNU0
  ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

   【安価】失敗国家の聖騎士なんだができる夫はもう限界かもしれない【金策】

  ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

  ~第40話:なんということでしょう、あんなに混沌としていたKSKSTが~

9290◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:02:29 ID:uJctaSNU0
━━【時間の流れ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一年の流れ(1ヶ月を上旬/中旬/下旬の3ターンに分割)
・01月:上旬/中旬/下旬
・02月:上旬/中旬/下旬
・03月:上旬/中旬/下旬
・04月:上旬/中旬/下旬
・05月:上旬/中旬/下旬
・06月:上旬/中旬/下旬
・07月:上旬/中旬/下旬
・08月:上旬/中旬/下旬
・09月:上旬/中旬/下旬
・10月:上旬/中旬/下旬
・11月:上旬/中旬/下旬
・12月:上旬/【中旬(イマココ)】/下旬

各ターンの流れ
A:オープニングフェイズ(ネタをやったり、頼まれごとを提示されたりする)

B:情報収集フェイズ

C:交渉フェイズ

D:行動フェイズ(1回だけ、一度に行える行動は1つまで)

E:ランダムイベントフェイズ

F:固定イベントフェイズ(あれば)

G:成長フェイズ(能力成長はランダム、スキル成長はキャラごとにほぼ固定)

H:コミュフェイズ(今まであったことのある人と会話。やっぱりフレーバー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9291◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:02:41 ID:uJctaSNU0
―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――
|現在:12月中旬(残り2ターン)

|★パラメータ
|意識:214(最後にこれを成功確率とした判定を行います)
|自由:029(これが0になるとゲームオーバーです)


|★コネクション/関係
|【ミスト・レックス/相棒】【レイセン/保護】【シオニー/仲間】【大妖精/仲間】
|【トルネコ/仲間】【上条当麻/協力】【レンダーバッフェ/幼子】【武装集団ザクII一門/部下】
|【エンリコ・プッチ/信頼】【天海春香/信頼】【水谷絵理/協力】【ラクス/同志?】
|【北方警備隊/貸し】【GGRKS商工会議所/貸し】【アイリスフィール/貸し】
|【グラハム/貸し】【ロベスピエール/取引】【片桐早苗/先輩】【宮永照/利用】

|★通常召喚に同意(同行する仲間以外、抜けがあったら仰ってください)
|【上条当麻】【花村大介】【水谷絵理】【ラクス・クライン】
|【天海春香】【レンダーバッフェ】【アイリスフィール】【宮永照】

|★限定召喚に同意
|【宮永照(照魔鏡)】

|★特記事項
|・資金調達はトルネコに任せてあります。
|・ヤマト帝国、バビロン、KSKSTでの開拓事業が始まりました。
|・吹雪の竜レンダーバッフェの名付け親になりました! 召喚にも応じてくれます!
|・弱者に対する教育制度の研究が始まりました。
|・おめでとうございます! KSKSTはあと100年内に統一政府が誕生します!
|・最後の判定、失敗した場合一度だけ振りなおすことが可能です。
|・疫病のワクチン(みたいなもの)にはアルトマー産のダイオウイカが不可欠です。
|・アルトマーで貴族ルイズによりアンタイクーデターが起こされました!
|・ルイズは魔王の欠片に侵食されており、現在王城に封印中です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

9293◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:02:54 ID:uJctaSNU0
┏【できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】20/A 【知略】20/A 【武力】03/D 【天運】07/D
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10
┃クラス:ネゴシエイター/サモナー

┃成長点:172

┃スキル
┃《神の恩恵》
┃ 各ターン毎に、成長点を追加で1点得る。
┃また、参加者が知っているメタ情報を「神の声」という理由で知っていてもよい。
┃(少なくとも【】で囲まれた情報は確実だと「できる夫は」理解できる)

┃《神の御言葉》
┃ 特に理由がない限り、このキャラクターは出会った相手に信用される。
┃但し、既に敵対的である場合は効果がない。また損得勘定を越えられるかどうかは状況次第である。

┃《根回し》
┃ 交渉の「最低限の落し所」が事前にわかる。但し、それが最善の結果とは限らない。

┃《雄弁は銀、沈黙は金》
┃ 会話安価において「何を言ってはいけないか」が事前にわかる。
┃また1ヶ月に1回、会話安価時に使用を宣言することで「言うべきこと」を自動的に言ってくれる。

┃《通常召喚》
┃ 今までに「通常召喚すること」に同意したキャラクターをその場に呼び出す。
┃但し、呼び出すたびにそのキャラクターの同意が必要。
┃呼び出したあと何をするか、呼び出すために代償として何が必要なのかは別に契約すること。

┃《限定召喚》
┃ 「限定召喚を行うこと」に同意したキャラクターのスキルや能力の一部を使用する。
┃具体的に何がおきるか、代償に何が必要かは別に契約すること。

┃《魔法契約》
┃ 魔法的な契約を結ぶことができる。この契約を無断で破ることはできない。
┃但し、このスキルを習得しているキャラクターも契約に縛られるので注意すること。

┃《COMP召喚》(ランクBアーティファクト)
┃ 無詠唱で、即座に《通常召喚》や《限定召喚》を行うことができる。
┃また大召喚を事前準備なしに行うことができる。但しその際の安全は自力で確保すること。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】08/C 【知略】02/D 【武力】24/S 【天運】09/C
┃戦術
┃【速攻】13 【反撃】13 【特殊】04

┃成長点:137

┃スキル
┃《従心所欲不踰矩》
┃ 大規模戦闘で[2+【指揮】÷5](最低3)部隊まで指揮できる。
┃また、パラディンとしての理想にそう行動を取っている限り、あらゆる判定に+25%。
┃何を理想とするかはGMが判断するが、そわない行動だと判断した場合は判定前に警告が入る。

┃《ブレイブ・クラッシュ》
┃ 戦闘に関するあらゆる判定に+50%。

┃《絆》
┃ 1ヶ月に1度、自陣が敗北したときに「被害なし」とすることができる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9294◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:03:08 ID:uJctaSNU0
┏【レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】04/D 【知略】11/B 【武力】06/D 【天運】22/S
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】15 【特殊】05

┃成長点:136

┃スキル
┃《第七感》
┃ このキャラクターが参加するあらゆる判定、
┃および自陣全員が振る敗北した際の【天運】判定に+20%。

┃《幸運のウサギ》
┃ 周りに大きな幸運を与える。またこのキャラクターが参加している陣営の【天運】判定に+20%。
┃このスキルは自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《因果逆転》
┃ 1ターンに2回、d10で決める表の結果を±1までの間で自由に操作する。
┃同じ表に2回適用して±2移動させてもよい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】09+1/S 【知略】25/E 【武力】05/C 【天運】04/B
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃成長点:136

┃スキル
┃《星》
┃ 自分が参加したあらゆる判定の成功確率を+30%。

┃《愛》
┃ サポートキャラとして判定に参加している場合、成功確率を+30%。

┃《運命の輪》
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。
┃また、自由1を消費することで、判定の成功率を+50%。1回の判定に消費できる自由は1点まで。
┃このスキルは自身が参加していない判定にも有効である。

┃《言語理解》
┃ 古今東西、魔族の言葉やノムリッシュ語に至るまであらゆる言語に精通している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】07/D 【知略】03+1/D 【武力】18/A 【天運】15/A
┃戦術
┃【速攻】05 【反撃】00 【特殊】25+30

┃成長点:135

┃スキル
┃《妖精女王》
┃ 自陣の判定に+20%の修正を与える。この効果は自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《スペルカード》
┃ 【特殊】を+30。さらに戦闘で【特殊】を選んだ場合、有利不利に関わらず[戦力]を+20。
┃また、大規模戦闘時に敵陣の部隊の兵力を一時的に-10する。
┃但しこの効果で兵力が0以下になった部隊は消滅する。

┃《妖精郷の扉》
┃ 日常生活の助けになるほか、水の流速を変えたり天候や周囲の地形を変更したりできる。
┃また、仲間や荷物と一緒に一度いったことのある場所に一瞬で移動できる。輸送可能量は適当。

┃《妖精の涙》
┃ 癒しの光を発し、浴びた対象の怪我、毒や病気、データ的な重傷や軽傷を治療できる。
┃光の範囲は本体から半径5m程度。
┃また、光を集中的に与える事で1年に1人までこのターンに死亡したキャラクターを蘇生できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9295◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:03:25 ID:uJctaSNU0
【新市街の商店】
          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ 「というわけで、いまやKSKSTでは天下国家を論じるのが
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__  一大ブームとなっている。
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ   これに乗じて、うまいこと天下を取ろうと考えているやからも
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }   少なからず現れ始めたみたいだな」
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「苦労が身になったと考えると感慨深いが……
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     なんだか、横から手柄を掻っ攫われるみたいで複雑な気分だな」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   -ー-、_  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\ `ニ´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

9296◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:03:55 ID:uJctaSNU0
.              /ヽ、
.              |\/ . |
           | /⌒ヽ、ノ
       ,.-'" ̄ `"ー 、  ヽ、
     /        ヘ   ヽ
      / i !rハ ハ }r ト、 i|   |
 .    レ ハレ○  ○ | | },  .| 「だったらミストも天下取りに名乗り上げたら?
 .   く iニハ"  r┐ ",l=リレ  /  『KSKST王に俺はなる!』って感じで」
     `'{irT≧-r ハ"ヒ イ  /
~~ ど(_リ < >:::::V ゛レ_ノ
~~     >:::::::|o:::::::l   ノつ
~~   /::::::::::::::::::::゙i ̄
     'ー`,::::::::::::::::::::::|
         `i-r-ー'


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「……いや、やめておく。俺は王って柄でもないし、
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     何より今より忙しくなるのが目に見えてるしな」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\ `ー'´  ′  !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

9297◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:04:25 ID:uJctaSNU0
>バタン
        l /       / l/ l /l :::: ::/ .:::/| ::::: l    ::.:;::::i::::ハ
        j'´     .:   :/   |, ' j :/:::.::/i;l.::/ '!.::i:: l  .: :j:/::;イY::::}
        /       ::|  :. |   '  l,イ::::;:' i!l/  |;イ:::/ .::: .::j' /j!:l:::人_:..
.       /       :::i i ::. '、    ' j/_,.-‐''´ ̄ l:/ :::: ://ト;::/l:::}イ::`ヾヽ:...
      |,l    :i :::i;:ト、::、:.'、  `ー'"´ _z,.ィヘf;=ミ'イ :/:::;〃::|`}:/:::/j、::::::::::`ヽ、
      |l|  ::: ::', :::iヾ',>=ゞ‐     〃t‐''::::::シ !.:/;:イ/::::::| j/:;イ/\\::::::::::::`  「失礼。こちらにいらっしゃると聞いて
.       ';:l|  :::i, :::ヽ く _zミ、       ゞ‐''´  !〃/ : ::::j/::;::/:::::::::`::、ヽ;:::::::   ご挨拶に伺いました。
 _,,..-===ヾ゙、 ::lヽ ::ヽヾ,fヘr'':::`,`          ´ //  .:::j'/イヽ::::::::::::::\\::
  _,,..-‐''" ̄ ̄ヽ ::lヾ;、::`メ、 ゞ''´  l ::::::.       //  :::/''丈:::ヽヽ::::::::::::::::ヽヽ   留守中に色々なさってくださったそうで
            ヾ, ヾ`'';、ミヽ    ' :::::::      , '/  .:::/彡'ヽヽ::::;:;:::::::::::::::::::ヽ   皆様には感謝のしようもありません」
 .........        ``  / ::i:ヽ     ` _  _,.ィ  ,.' '′ /:∧ヽ彡'ヽヽ:;:i:::::::::::::::::::::
 `ー::-::::_::::::::::......  /  ./::::/ヽ、    `'''彡´ /  .:: .:/;〃´ ,.ユヽノ:i::}:il:::::::::::::::::::::
 `::ー::-:::::_`:::ー:::::_::,.'   /:::/:::::::::`:::‐....._  / .:;ィ":;/ /   ∨//:::::::::::::::::::::
 ==-:、::::::::`::=、:/  .:::ノ、__;::-‐彡`>' ..::;: ', ';:〃 /     `ヾ;;::-、:::::::::::;_
  ̄ ̄`''゙ ==、;ィ′ ..;::∠-::――‐;ニ-'7´,.ィi´/'´ ,/        /  `''ー'ー
     -==彡' ..:;ィメ、_:::: ̄ ̄ ̄:::::;: '// /!/ /         /


.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/  「ドーモ、クライン=サン。お久しぶりです」
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ
.            // `T´ヽ \
.          / /   |  ヽ. \

9299◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:04:44 ID:uJctaSNU0
       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \  「わざわざこちらにいらっしゃるとはありがたい話です。
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /   帰国なさってたと知っていたらこちらからご挨拶に伺うつもりでしたが」
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


      ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :./L.. ィ '     ,. イ
      /: : : : : : : :,': : : :.,: : : : : : :/.   └┬─ ' ´: : : :',
     /': : : : : : : :': : : : {: : : : /: '      .}: :ト,: : : : : : :.',
     /: : : : : : : : :ト、: : ハ: : : :ト::{    .__,' .ハ: : : : : : ':.}
    /ハ: : : : :': : : {_ヽ:从-ヽ: :{ リ   .'´_/ '`/イ: : i: : : トl  「それは嬉しい話ですわね。
    l:{ ',: : : : :\: :',.z=テ㍉ヾ',   zテ ̄テ㍉/: :/: : :/:ト!
    ',i l: : : : : : ヽ〃!_,r'::} `  `   iト‐'::ノ/: ィ: : : /:ハ{   ――ところで、本日は皆様に2つほどお土産を
     '! }: ヘ: ヽ、: \ゝ‐'‐   .    ̄ ̄' ´ /: : : イ\`   持って参りましたの。
      /::,イヽ'、',``      !       ./!: : : : |ヘ::\   多目的ホール管理の謝礼代わりに、ぜひお受け取りくださいませ。
    /:::,.ヘ!.}|: : : : !、.      '      ./,': : : : :|:{ ヽ;::\
   ., '::::/  /:|: : : : |: ヽ、   ‐---‐   /: !: : : : :|: !  ヽ;::丶  まずひとつは――この魔動鎧『レヴリアス』です」
  /::::,.'   /: :|: : : : |: : :|`ヽ、  ‐  ,  イ.: : :.l: : : : : |: ',   ヽ;::ヽ
  ∨   ノ: : :|: : : : |: : :|__.l  ` - '   .|__.|: : : : : |: : \   `´
   ヾz=ニ イ: :.|: : : : |: :∧: !       .|: /.|: : : : : |: : : : ヽ、___,.
      /: : |: : : : |./: ヽ.}      , | /: |: : : : : |: : :`‐- ..、- '
     /: : : : |: : : : :|: : :∨ヽ、   ∧/: :.|: : : : : |: : : ` 、_ ``ヽ
_,... - '─.┬' ̄!i: : : : |: : : : : \ ./: : : |: : : : : :ト: : : : : : \ ``
      .|::::::::l ト: : : :|: : : : : :.`/: : : : |: : : : : :|`!ヽ、: : : : :',


                  ,r7_.  ,r7
                ,--iir===//I
   ___,,,ー,    ノニ〆I巡ソIヨ イ>
 ∠ー―――ゝくrnヘ´|=ゝーp={ト=彳f ゙゙゙Τi-z。
 丶ー―――ヘッヶっッrゝーヘ_ゞ豆个lョ=ゝ-、,ミッ
    ̄ ̄ ̄`゙゙ー``´ ゙ー、ク夕r,=トiLIPゝ、.  ゙
              ノ!」につyヾvYzス
              とホヒチ   γ呼ミ-、
              ヽ-一゙     ̄ ̄ ̄
┏【レヴリアス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ランクBアーティファクト(世界に一品しかなく、能力もSSクラスだが、需要の関係で価値はB程度)
┃スキル
┃《ミスト・レックス専用機》
┃ ミスト・レックスの【武力】+1(上限なし)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9300◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:05:48 ID:uJctaSNU0
          {/            .:: ..... / |ノト、
         〃      .: :    .: .:::..:::; - '´ _/ / }
         /   . : .  .::::::   :..::::/イ_ ィ ´  _/  ハ        「アルトマーの一地方、アトリームにおいて
        // .:  .: :: : :::i::i :  .:::::/   /, - i´    } :',        作られた心の力で動くと言うアーティファクトです。
         {,{ :{ :: ::{:::.l, :::ハハ{:  ::::::{ _....'´........}/: .:::  .:: }        ただ、現在に至るまで誰も扱えるものがおらず
        lハ ::i:. :. ヽi{,ゝ{=;ミヽ. ::::i{ -z=;ミ、}::/ .::..::;へ        そのまま貴族のコレクションになっておりました。
        /ヽ::、:::、:::〃{-‐'::}` \::{  ´{-‐':::}彳 .::::::ノヽ: \
       /: : ; へ{\ヽヽ ̄ ̄   ,``   ̄ ̄ノ..::::;; ィ 1  \: :\    色々あって支払い金代わりに頂いたのですが
      /: : /  / | :`ヾ゙`           フイi´  ! ',    \: :\  私が持っていても仕方のないものです。
.   /: : /   / j ::::|ヘ      '      /1:  |  ',     ヽ: : ヽ ミストどのならあるいはと思い、こうしてお持ちしました」
 /: : /   //::l  :::|:::}ヽ、  ー = 一  /:::::|::  l: 、ヽ      \: :\
 \/  _// .::::j  ::::|/7/}ヽ、  ̄  /{トト、::!::  |:. ヽヽ       ヽ/
   ‐=  ィ .::::::::l| :::::|::rr=1  ` ー‐ '′ ト、:::::|:::  l::::. ヾ`
     /'/ . .:::::::リ ::::::!ハヽ }          {_/ハ::|:::: l|::::.. : \
    / ノ  ::::::::::| :.:::!|} ヽヽ/ヽ  /ヽ// }`l:::: !|:::::::::.  ヾ丶
    __{,,. -――} ::::ハ|   ヽ人ヽ /./} /  ! l:::: : l,lー- ,,__ ヽ
 ‐''"~       /! :::{ l      ∨/ ~   ||:l::::: ll!      ̄`丶、
          / j ::::lハ     /./       /| l/::::: lヽ


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「アトリーム……俺の故郷のアーティファクトだと?
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/     ……というか、アーティファクトなんて本当にもらっていいのか?」
          ト、:ヘ  _,,-‐''ヽ  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -‐´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  ./  レク:ノ.:|

9301◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:06:05 ID:uJctaSNU0
             ┌=く_/ `ヽ、/ヽ\
           _, ェ彡!__{zr――-、 ∧ヽヽ
          {'´//´             `∧: ト.}、
          ィ ´ /           .ノ .},ィ、 丶、         「かまいません。もとより私には不要のもの。
       /> 7         . . /´ _ .イ jハ丶 丶         それに……おそらく、皆様には遠からず必要となるでしょう。
      / /   {    .: .: : :  : :./7__, . : '´: : !  .ヽ ヽ       皆様だけでなく、様々なものの命運をかけた戦いのために。
     / /    .ハ . .{ : { :Nハ: : . ::/  __j,ィ. : : : !   ヽ ヽ
   / /    {:i: : : ヽ、トr==ミヽ:ト{  ,r≠ミイ: : : }:ト、   '.  '.      ならば、それに助力するのは私の自衛のためでもあります。
   .' '    /.∧: {: 、:'.⊥"⊥ ヽ ⊥'⊥/: :イイヽ.ヽ    '. .'.     どうぞおきになさらず」
  .' '     ././  `ト!-トヽ     !:::    イイ: i':.! ヽ.ヽ   '. .'.
  .' '    /./   .' :| :ハ       '      イ : i: :!  .ヽ 〉   '.  '.
 .' '、   ∨   ノ . ! :.| :丶、 ´ ̄` ィ: : | :i| :ヽ、  `    レ! !
 ' ' \    イ' :j{ :ト!: :イ!`  - ´ トィ!i! :ト!: ヽヽ、   / i .!
. i !   \  /  :/| |!_ハノ       ∨ト| . ハ: : \  /   ! i
. ! .i    ._ >‐‐ ´ ̄! :.!:|:.:.:ヽ∧ ∧ノ/:.:j|:./}` ー- .∨_    ! .!
..! !r‐ "´         ト、:!.ト、:.:´ヽ∨/`´:.:/!!/ |       `.‐-、! .!
.i! ハ          } ヽ!:.ヽ:.:.:/./:.:.:.:./.{ リ .j           /! .!


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「……その口ぶりだと、流石に状況はわかってるか。
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     まあある意味自然か。アルトマーに直に行ってきたらしいしな」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   -ー-、_  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\ `ニ´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

9302◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:10:02 ID:uJctaSNU0
    .:;i    : :l .l  .::::/.:     .:  .:::; イ .イ  _..-‐ ´    :
    .:/l    : .::| :l ::::/!::   . :: .:/ '"´/ ...イ ::::/:::::    :: :
    :{ .| :.   :.:::l,:jl ::{ l:{   :.::: ::/    '´  j .::/ ./:  .  ::.::
   l::Vl ::.  :::::|ヘ!\:| l八  :.:::i;/      _/::イ ./  .:: .;イィ::: 「皆様ほどではないでしょうが、流石に多少は聞いております。
   ヘ:{ ヽ ::、  :::::{斗ニ;=≧ミ、 :::l{ 、 、_..-≦ニ/イ/ィ/  .::: .::// }:/
    ` 八 :ヽ  :::',ヘ {、_ノ::}ヘ \ {  `` 彳__ノ:::j`7/ .::: .:;:':::ヽ/′ ――もうひとつの土産は、魔王核に関する情報です。
     /  丶{:\ ヽ 、ゞ='-   `` ,、  ゞ==''-ノ .:イ::イ::::::::/
    /    }`::::::`i ‐\        i |::ヽ     /-‐/ ".:::l:::::::::::: ::  結論から言うと、魔王核は小さな異世界と言うべきものを形成し、
   /.    /| :: :::::l.          i |:::::}      /  ::::l:::::::::::::::::  その内部に死者の魂、あるいは生物そのものを閉じ込めて
      /::j  :: ::::lヽ        , ヽ/      /  :::::l:::::::::::::::::/  そのものの力を吸収しているようです。
   _ -' , -'7  : ::::l::丶    _, ‐--‐ 、_    /|. |  :::::|::::::::::::::/
   ‐彡..::::j    ::::|:::::::ゝ、    ー‐    .イ:::::::|| : ::|:::::::::::/    さながら、ウツボカズラのように」
  / .::::::::::l    ::::|::r''"| 丶、      / l丶、l l :: :::l::::::::/
   .:::::::::::::|    :::::lヘ. |   丶、__ 、 '´   |  /|.l : :::l:::::/
   ::::: :::::|    :::::|ヽヽj           { //!l   :::l::/


        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \  「ほう。つまりその異世界に、魔王核を壊すヒントがあると?」
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

9304◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:14:46 ID:uJctaSNU0
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,. - '    ,-'   | 丶: i
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   ,. - ' ´     |: : ヽ}
             /': : : : : : : : : : , : : : : : : : : : : :L__/´      _,. - ': : : :',
            /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : / L__,,...-‐ '´: : : l: : : : :.|
            .l: : : : : : i: : : :/: : :/: : : : :/: /    .}: : i: : l : : : : : : l : : : :.|
            .l': i: : :i: イ: : : ト; : :イ: i : : i: /    /: :/l:,.イ: : : : :l: : :|: : : :.|  「……随分あっさり信じていただけるのですね。
            .{: l: : : リ 丶: l-ヽl‐i: :{: : :トl  -─./.∠/'._./ィ: : : :}: : l\: /
           /::::l: : i!: : : {丶==!㍉、: {`   ,,イ==.、/' l: : : :ハ: ∧:::ヽ、   何故そんな事を知ってると驚くか
          /:::::::∧:{ヽ: : :l " !ト‐'::ノ` ヾ'、  ' iト‐'´::ノヾ ./: : イ: リ: : 〉,:::::丶  多少はお疑いになるかと思ったのですが」
         /:::::/  丶ヽ!、', `ー‐'‐   ,    ゝ─'‐ /:/: |: : : :!/ \:::
        ./::::/      |: : l`.      !        ノ'イ: : : |: : : : |
        ヽ/       |: : :',      、        ./|: : : |: : : : :l
                |: : : :l\     _       ./: |: : : :|: : : :ト;丶
                |: : : :|: : >、 ' ̄`   ,. -'/: : : |: : : :.|: : : :l丶,ヽ、
               /|: : : :|:∧' ´} `丶._,. -‐'   .|``ヽ|: : :i: :|: : : :.\ ``
           _,.- ' ,. 7|: : : :|∧ l:::::|         l:::::::::::|: : :i: |: : : : : : :\
            ̄  ./::|: : : :|'::::', ',:::j        .{:::::::::,イ: : :ト;|: : : : : : :ヽ:
            _,. -' ´.|l: : :| l:::::::', ',' /',     /丶/ /|: : l !l丶、: : : : :`
   _,. -─ '  ̄     .|: l: :| l:::::::::ヽ`/, ',    / ,∧.,/:::}: :.l リ: :l `丶、: :
 <、            |: :l: :|: :l:::::::::::::':::::::::', ',  ./ ./::::::'::::::l: :/: : : :|    `
    \          |: : ',:|: : l:::::::::::::::::::::::丶∨ /:::::::::::::::l: /: : : : :|


                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ    「――ラクス・クラインという人間は
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才   ここでそんな何の益もない嘘をつきはしないだろう。
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}   というか、真偽が気になったら勝手に裏を取るさ。
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂   その辺も、こちらを信じてくれるとありがたいな」
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}

9307◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:24:50 ID:uJctaSNU0
    | .::. ::ヽ::丶 \ /                   ヽ
    :|:::::.:::::ヽ::::\//..:/ /:/     ..:::::  .:..       ヽ
    : :|:::::::::::::ヽ:::://.::/:/::/ / / .:/ .:::::::// .::::.       |
   ..: :|:::::::::::; --/ |::::|/::::| / / ::/:::::::::///::::::|:/ .::. :  .:: |
   .:: ::|::::/ '⌒| |::::||:::::|ル'1::j|..::::::///::::::::/ /::::..:. .:. .:: |  「失礼、それはそうですわね。では改めまして。
  ..::: ::|:::{  r' | ||::ハ::::::::::::ハ|`i::::/|/|::::::::/::/::::::::,イ:: .:::/
  .:::: ::|:::ヽ   (|: !:::: ヽ:::::::|ミ「l:::iヾ、``|:::::/:::/:::::::/ |::/l/    その異世界と魔王核破壊の関連ですが、単純です。
  ::::: :::|::::::ヽヽ|::    ヽ;::|ヽlハしjヾ j///:::::::/ j/〃
  .:::::: ::::l::::://‐|::      | ヽ!  ヾ′ 〃 r'イ:::/  /      【魔王核によって異界に捕らえられた人物が、
 .:::::::: ::::||::||:! |:::    |         ! ´           自力でその異界を打ち壊せば魔王核はその不滅性を失います】
 .:::::::: :::::|`ヽ、 .|:::  |  |            ヽ
...::::::::: ::::::|   `|:|  |  |     、   ,.. --'           その後、改めて外側から破壊すれば魔王核は破壊できるとか。
:::::::::::: ::::::|   |:|  |  |     `_y'′
:::::::::::: .:::::::j   |:!| |:.  |     //               とはいえ、一度形成した魔王核の異界に干渉する方法はまだ不明です。
:::::::::::..:::::::/     ||l |:::. | ヽ、__.ノ::|                今の所私たちにできることは、内部にいる方の活躍を祈るだけですね」
:::::::〃:::::/---、  |∧|::::::..| ||::::::::|::|
:::::/:::::::/     ̄`''-ヽ、:::| ||::::::::| |
/::::/          `ヽ.||::::::::| |
::::/              ヽ:::::::| |


::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:::{:::::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:|/  }:.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.::.:.:::.:.:.::::/!::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:::ハ/::.:.:::::
::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:./:::::.:.:.::./ {:::::::::.:.:.:.:.:.:.:./::/  .}:::::.:.i:::
:::/::::::::::::::::::::::::::.:.:.|、::::::/|:{__...V::::::.:.:.:.::.: /:./´ ̄.|:::::::.:}::  「何かヒントにならないかと思ってその異界に生贄を捧げたと思しき
::{:::::::::::::::::::::::::::::::::i¨∨:|¨リ  V:::::::::::::/::/ィ≠ ミ|::::::::::ハ
::|::i::::::::::::::::{::::::::::::| zN≠テ㍉ ∨::::::::ハ/ 'ト-'::} |::::::::::}    儀式跡、というか地下牢(ダンジョン)を兼ねた鉱山を調べてきましたが……
::N|\:::::::::::\:::::::{〃  し'´::}  ヽ:::::l   `¨¨7::::ィ/
:{   |\:::::::ハ\::ヽ ─┴…'´   ヽl ヽ、 ∠..ィ::く     残念ながらそこから改めて異界に侵入する手段はわかりませんでした。
:ヽ  .|::::::`¨\\` `            ヽ  .,::::::::\
、_、_|::::::::::::::::\ヽ、             , ' ∧:::::::::::   その儀式を解析したおかげで今までの情報がわかったので、無駄ではありませんでしたが」
∠:::::::|::|:::::::::::::::\`ヽ               ∧:::::::::::::
 /:/|:从:::::::::::::::::ヽ        _.. -‐ ' / ヽ\:::::
./' /{::::ヽ::::::::.:.:.:.:.:ヽ         - . '      \  【※ まあ要するに次回作はそういうお話と言う事でございます】
  |、: :\{ハ:::::::.:.:.:.:.:.::ヽ、_        /
  \: : : \:::::::::..:.:.:.:.:.:\  `┌─- '

9309◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:29:30 ID:uJctaSNU0
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「話はわかったが……それを俺達に伝えても
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     結局どうしようもないってことがわかって終わりな気がするんだが」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|


          {/            .:: ..... / |ノト、
         〃      .: :    .: .:::..:::; - '´ _/ / }
         /   . : .  .::::::   :..::::/イ_ ィ ´  _/  ハ       「それは確かにそうですわね。
        // .:  .: :: : :::i::i :  .:::::/   /, - i´    } :',
         {,{ :{ :: ::{:::.l, :::ハハ{:  ::::::{ _....'´........}/: .:::  .:: }       ただ、皆様に教えればさらにこの先もつかんでくださるかもと
        lハ ::i:. :. ヽi{,ゝ{=;ミヽ. ::::i{ -z=;ミ、}::/ .::..::;へ      そういう期待を込めての情報提供です。
        /ヽ::、:::、:::〃{-‐'::}` \::{  ´{-‐':::}彳 .::::::ノヽ: \
       /: : ; へ{\ヽヽ ̄ ̄   ,``   ̄ ̄ノ..::::;; ィ 1  \: :\  それでは、長々とお邪魔いたしましたわね。
      /: : /  / | :`ヾ゙`           フイi´  ! ',    \: :\ 此度はこれくらいで失礼させていただきます」
.   /: : /   / j ::::|ヘ      '      /1:  |  ',     ヽ: : ヽ
 /: : /   //::l  :::|:::}ヽ、  ー = 一  /:::::|::  l: 、ヽ      \: :\
 \/  _// .::::j  ::::|/7/}ヽ、  ̄  /{トト、::!::  |:. ヽヽ       ヽ/
   ‐=  ィ .::::::::l| :::::|::rr=1  ` ー‐ '′ ト、:::::|:::  l::::. ヾ`
     /'/ . .:::::::リ ::::::!ハヽ }          {_/ハ::|:::: l|::::.. : \
    / ノ  ::::::::::| :.:::!|} ヽヽ/ヽ  /ヽ// }`l:::: !|:::::::::.  ヾ丶
    __{,,. -――} ::::ハ|   ヽ人ヽ /./} /  ! l:::: : l,lー- ,,__ ヽ
 ‐''"~       /! :::{ l      ∨/ ~   ||:l::::: ll!      ̄`丶、
          / j ::::lハ     /./       /| l/::::: lヽ

9311◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:32:22 ID:uJctaSNU0
>バタン
                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l    「……本当に用件だけ終えたらさっさと帰ったな。
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.     まあミスト、とりあえずそのレヴリアスつけてみろ。
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.  動いたらもうけものだ」
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ  「ああ。だが、多分これは動く。
         |:.∧ハ` ̄¨j    ` ̄´イ:.:./ソ:/     よくわからないが、そんな気がするんだ」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
【なおレヴリアスはしっかりミストさんが装備しました。現在装備込みで武力24+1です】

9313◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:35:15 ID:uJctaSNU0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「さて、で、正直もうこれ以上は意識を高めると言うより
    |     ___'___      | 【市民のレベルを上げて自発的に国づくりに動いてもらう】という流れになります。
     \    `ー'´    ,/ 勿論、治安の向上は市民のレベル上げと言ってもあながち間違ってませんが。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   ちょうどよくカ・ポツーン遺跡も浮上しますし、できることはこれくらいですかね」
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏【特別計画書:カ・ポツーン遺跡探索】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ カ・ボツーン遺跡

┃■意識の変化■
┃成功+30/失敗-15

┃■内容■
┃ 偶数月の満月には西方にあるカ・ポツーンに沈む都市が浮上する。
┃公共事業がわりに、これを利用して失業者に臨時収入を与えると同時に
┃秩序だった団体行動の重要性を理解してもらうきっかけにできないだろうか?
┃(※ この活動は偶数月の中旬にのみ可能です)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【活動計画:自由主義者への情報操作】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ GGRKSのどこか

┃■意識の変化■
┃成功+30/失敗-15

┃■内容■
┃ 急進的自由主義者は基本的に各所の噂から情報を得ているらしい。
┃となれば「こちらが向こうの敵ではない」ということが向こうに伝わるようにすれば、
┃今のような襲撃騒ぎも多少は収まり、同時に意識改革にもなるのではないだろうか。
┃悪く言えば情報操作だが、こちらも向こうも命がかかっている。多少強引な手段も利用しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【活動計画:ダイオウイカ確保】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ アルトマー

┃■意識の変化■
┃成功+30/失敗-15

┃■内容■
┃ アルトマーの混乱の所為でダイオウイカの輸入が滞り始めた。
┃ある程度の在庫は用意してあるが、アルトマーが安定化しない限り根本的解決にならないだろう。
┃また聖戦が始まる前に、何とかして輸送ルートを確保する必要があるだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【といったところで、オープニングフェイズ終わり】

9315◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:38:36 ID:uJctaSNU0
ところで、このラクス=サン「私が原作から鑑みて好きに動かした結果」ですよ……?
なんだろう、なんで男爵さんとあんなに違いが出るんだろう……?
━━【B:情報収集フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
状況や人物に関する情報を収集します。

「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」を指定して
【知略】を用いた判定を1回行い、成功すれば該当する情報の詳細全てが手に入ります。
失敗した場合は、大雑把な情報しか手に入りません。

ペナルティは情報1つにつき“-50%”です。

一回の行動で複数の情報を得てもかまいません。
但し、その場合成功確率に全ての情報の難度のペナルティを受けます。

また、情報の数が多ければ多いほど失敗した場合に得る情報がより大雑把になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【調査済の項目に関して聞きたいことがあったら仰ってください。可能な範囲でお答えします】
【ついでに、形ばかり最新情報を調べると称して3人の成長点を+1することも可能です】

【情報項目は「活動名」「人物名」「団体名」ぐらいのざっくりしたもので結構です。詳細に決める必要はありません】
で、活動は全部出てるものなのでわかるのは難易度くらいですね。
交渉フェイズで春香さんに助力を頼むなら、特別に
「自由が減るとどれくらい難易度修正を受けるか」を情報項目として追加いたしましょう。
正直、こんだけ判定地が高いならもう気にする必要はない気もしますが。

【面倒なら「活動」だけ調べれば十分なバランスになっています。無理に詳細な情報を捻出しなくてもかまいません】

【では、人集めも兼ねて少し相談タイムといたしましょう】

9316名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 22:41:39 ID:TXJQpuLg0
さて、どうする?
上条さんに会いに行く?

9319◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:46:25 ID:uJctaSNU0
>上条さん
流石にガチっと作ったわけではありませんが、少なくとも戦力自体は
間違いなく「シオニーがサブではいった」方が高いです。

9325◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 22:54:39 ID:uJctaSNU0
というか、だから無理に埋めなくても……。
では、そろそろ安価をとりましょう。
【情報収集を行うキャラクターと、調べたい項目を指定してください】
↓5分の多数決

9327名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 22:55:02 ID:Iy/wPluw0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+11)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>=480%

【特別計画書:カ・ポツーン遺跡探索】
【活動計画:自由主義者への情報操作】
【活動計画:ダイオウイカ確保】
「自由が減るとどれくらい難易度修正を受けるか」
「上条当麻」(現在の武力と話術サイドの使用状況)
「天下取りの動きについて」
「魔王核の異世界」

9328名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 22:55:37 ID:dAM8xlwY0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+11)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>=480%

【特別計画書:カ・ポツーン遺跡探索】
【活動計画:自由主義者への情報操作】
【活動計画:ダイオウイカ確保】
「自由が減るとどれくらい難易度修正を受けるか」
「上条当麻」(現在の武力と話術サイドの使用状況)
「天下取りの動きについて」
「魔王核の異世界」

9333◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 23:02:21 ID:uJctaSNU0
では
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+11)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>=480%

【特別計画書:カ・ポツーン遺跡探索】
【活動計画:自由主義者への情報操作】
【活動計画:ダイオウイカ確保】
「自由が減るとどれくらい難易度修正を受けるか」
「上条当麻」(現在の武力と話術サイドの使用状況)
「天下取りの動きについて」
「魔王核の異世界」
といたします。

とりあえず例によってデータだけは提示しておきましょう。
【特別計画書:カ・ポツーン遺跡探索】
・全能力を使用する継続判定
使用能力:【指揮】【知略】【武力】【天運】
難度:250
判定回数:6
目標値:4
基本何で判定してもいいが、それぞれ成功すると下のようなボーナスがある。
【指揮】:[意識]が上に書いてある分だけ増加する。複数判定しても関係ない。
【知略】:自分達も報酬ダイスを振れる。複数判定しても関係ない。
【武力】:ボスであるマジンガさまとの戦いをスキップできる。複数判定しても関係ない。
【天運】:報酬ダイスの出目に+【天運】で成功した回数。知略判定による判定が前提。

で、成功するとマジンガさま×2との戦闘があったりなかったりし、勝利すると下のような表を振れる。
実は既にマジンガさま×2には確実に勝てたりする。
┏【ランダムイベント表】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:特に何も見つからなかった。参加者の参加費用も払えず意識向上もキャンセル
┃1:とりあえず「皆共同で何かひとつのことをする」という体験にはなったか。
┃2:ひとまず財宝が見つかり、参加者の移動費用を考えればトントン。
┃3:ひとまず財宝が見つかり、参加者の移動費用を考えればトントン。
┃4:貴重な財宝が見つかり、現地の人や参加者にもかなり余裕ができたか。自由+1
┃5:貴重な財宝が見つかり、現地の人や参加者にもかなり余裕ができたか。自由+1
┃6:おや、これは……?(安価でちょっとしたマジックアイテムを発見)
┃7:おや、これは……?(安価でちょっとしたマジックアイテムを発見)
┃8:ま、まさかこれは……!?(安価でアーティファクトを発見)
┃9:ま、まさかこれは……!?(安価でアーティファクトを発見)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【活動計画:自由主義者への情報操作】
単純に今までのコネを利用して情報をばら撒く。
使用能力:【指揮】【知略】
難度:-220
判定回数:6
目標値:【指揮】2【知略】2
成功すると[成功数-3]ヶ月間急進的自由主義者の襲撃がキャンセルされる。

【活動計画:ダイオウイカ確保】
・継続判定
使用能力:【指揮】【知略】【天運】
難度:-220
判定回数:6
目標値:【指揮】1【知略】1【天運】1
成功すると[成功数-3]回、ルイズに敗北して逃亡しても“アルトマー以外には”ダメージがなくなる。

自由が減ると受けるペナルティ
自由が以下の値になると活動の邪魔が入りこんなペナルティを受けます。
20未満:-050
15未満:-100
10未満:-150

9334◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 23:03:03 ID:uJctaSNU0
あ、遺跡の難度は250じゃなくて「-250」です。
お詫びして訂正いたします。
【あとは少しお待ちください】

9340◆IhSJQdbCJ22013/05/10(金) 23:10:47 ID:uJctaSNU0
「上条さん」
※ メタ空間「
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「武力は今サイコロ振って簡単に計算したら10まで上がりました。
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/   話術サイドは……では、運試しと行きましょうか」
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【0~9の任意の値を指定してください。トリップと同じ値なら未使用です】
↓4(無効なレスなら容赦なく使用済みということにします)

9344名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 23:11:47 ID:dAM8xlwY0
3

9347◆IhSJQdbCJ22013/05/10(金) 23:15:12 ID:uJctaSNU0
◆IhSJQdbCJ2→#2そげぶ
残念ながら使用済みのようです。
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |  「流石に向こうも無茶したみたいで、
        \       ̄     ,/   こんな年末まで残してる余裕はなかったみたいですね」
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


            _,,..-─-、.,√|/|
          ノ"´     `/⌒ヽ
          /,'  , ,  、 、ヽ  !,ヘ, ))
  ((  ,ヘ,  | レλノナλナシ弋 ./ /
      '、 .'、 i !ル ○   ○ ル/ //7
     √ヽ ソV弋""r-‐¬""イ/__/し ,'  「ぶっちゃけ私達がリソース残しすぎなのよね!」
    弋 (メ   :ゝヽ、__,ノ_ノ   )  ノ
     ', \弋、  イ;;|/ムヽ|;;入 ノ/ ,'
      \ ヾ`弋〈:::く∧」:::〉-イノ /
        \ ヾ:ノ::::::::::.:::::λ  /
          弋く;r'ー--、;:_>_ノ
           /:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ト、

9349◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 23:18:50 ID:uJctaSNU0
「天下取りの動き」
                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l    「今の所やってるのは情報誘導だな。
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.     そういう意味では、意識改革の時点から動いてた
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.  ラクスたちにかなりのアドバンテージがある。
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}  あとは教会に近い奴が工作をしてたりする。
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ   ……その気になれば、我々もかなり有利な位置にいるな」
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,


       ,. -―- 、
      /        \
    /  -‐    ‐-  \
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ  「このうえ国のトップとか、どんな罰ゲームですか」
   {       `      }
    ゝ   `‐‐--   ノ
     >ー       ゝ、
   /´             ヽ
   l    i          l  i
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i

9353◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 23:23:38 ID:uJctaSNU0
「魔王核の世界」
               r:≠=ミ 、
            . :‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ
           ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\
        〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ
        {{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト    「行方不明者とのタイミングを考えると……
         .′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}
         .′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/    【やる夫王を含めた行方不明者は
     :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、    魔王核の異界に放り込まれた可能性が高い】な。
    /: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ
   乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : }     あと、他の行方不明者は魔王の欠片持ちが殆どだ。
    ∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、
      ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}   因みに、おそらくだが魔王核が魔王の欠片の力を
.       乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨    無効化するのは無効でも同じだろう。
         __ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :}
        /:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_     間違いなく魔王の欠片を吸収するための措置だな」


       _    __,,,,....,,,__
      ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、
     /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、
    ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i    「えっと、つまり【例外的に放り込まれた魔王の欠片持ちじゃない人が
    i   !:: :: :: _;∠イ :: ハ :: :: '; :: ::!l     なんとかしないとどうしようもない】ってことですか?」
    l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !ー、:: !: :: !i 。
    !   l :: ノ´;'´ハ レ'  ノ,=;、ノ,:: ::| !  o
    /    !イ ! '、_ソ    i_リ iヽi:: ! | o
  .〈     /:: i ''"   ____'  '' ノ ;: ;ノ .!  。             「まあ、そうなる」>シオニー
    ヽ.,_,ノレヘ;トv,、., _└‐_',.r<;ノK,_,ノ
        /´`'ー、7_>、/r-、ヽ、

9356◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 23:26:05 ID:uJctaSNU0
                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ    「あとは、異界に外部から干渉する方法を
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才   研究してもらうくらいだが……
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}  【多分それはもうやってるだろう】
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ   あとは結果待ちだ。【年末にはわかる】んじゃないか?」
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ  「とりあえずは、それまで色々準備、か……」
         |:.∧ハ` ̄¨j    ` ̄´イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
【情報収集フェイズ終わり】

9355名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 23:25:28 ID:CEvou0ss0
……向こうの世界に能力値25のやる夫がいっちゃったから酷いインフレ発生してないかなw

9358◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 23:29:21 ID:uJctaSNU0
>>9355
 天運だけ25であとは0の人間なんて、別に「まあいればいいんじゃね?」で終わりという説もありますが……。
━━【C:交渉フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
既知のキャラクターと会って交渉します。必要な判定は状況によって異なります。

場合によっては一切判定がない場合や、会話安価が発生することもあります。

また、どうしても必要なら複数のキャラを設定して会合をセッティングすることも可能です。
但し、コネクションの関係や影響によって会合自体が失敗する可能性もあります。

なお【無理に行う必要はありません。迷うようならスキップしてください】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【交渉可能な対象例】
先輩パラディン:片桐早苗/田中眼蛇夢/山崎九郎衛門
新人パラディン:上条当麻/双葉杏/花村陽介
上司など:天海春香/プッチ神父

取引相手:北方警備隊/YLNT同盟/GGRKS商工会議所/地方教会の連合/蝶人パピヨン

国家:アルトマー王国/バビロン王国/ヤマト帝国
他国の人:ウルトラマン/イデオン(ヴィヴィオ)/シックス/アイリスフィール/ジャギ/井之頭五郎

その他:水谷絵理/ダイジョーブ博士/ロベスピエール/トルネコ/ラクス・クライン/少佐/レンダーバッフェ
逸材:宮永照/やる太/ザクII一門

お勧めは、ボーナスがほしいなら春香さん、パピヨン、ダイジョーブ博士でしょう。
他にも何かできる人がいないわけではないんですが、
その辺誰も情報収集してませんでしたし、接触も出来ないでしょうしね。

【というわけで、しばらく質問・相談タイムを設けます】

9364◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 23:34:37 ID:uJctaSNU0
どうせパピヨンのリスクなんてもうあってないようなもんだし、一緒でもいいようなきもしますがw
では、とりあえず決を取りますか。
【交渉フェイズに会いに行く方を指定してください】
↓5分間の多数決

9366名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 23:36:58 ID:kxipWGIA0
春香さんとパピヨン

9367名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 23:37:32 ID:jF13P4cw0
閣下とパピヨン

9368名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 23:37:56 ID:TXJQpuLg0
春香さん、ののワ、パピよん

9371◆75LBJGs9C62013/05/10(金) 23:45:52 ID:uJctaSNU0
【では、春香さんとパピヨンの会合をセッティングします】
                      __
                  /ヽ_,. ´: : : : : : `ヽ,へ
              r―‐〈/: : : : : : : : : : : : く  }>‐-、
              {r‐./: : : : : : : : : : : : :、: : `ヽ<__/
             `|: : : : /: /l: /l: : ト、: : :.V: : : : : :|ヽ
                 | : : : l: /i |:,l |.:.:.|├-ミ」\: : : :.|: |  「はじめまして、ののワさんを作った錬金術師の
                 |: : .斗七¨l_l |.:.:.|│_|`ヽl:.:. :.:|.:.l   パピヨンさんですね」
                 |:.:. :.{ト_| _   ̄  __   |: :. :.|: |
                 |: : : :l 〃 ̄`    ´ ̄`ヽ.|: : : l:/
                 |:.l: : :l xx  __  xx  l: : :/{
                 |∧: :.>、   ∨  }   ./|: :.l::::\
                 l| \:.ト、>  `_, イ_`/l: /_lニ⌒
              ∧'¨|`\j r┤    i/ .j/ ∧:\
             / V∧   lト、_   //.   ∧V¨´}


             .{:.:r、ーol:j_  ヽ o、  `゙`"く彡彡j:::::::::::ヽ
              ハゝ_}oj":/ヾ\  '.  i  ,-o  "''ヾ!::::::::::::::
           /::/:!`ヾ:i::/-、ーヽミ  ∨r/  ,, - "  ̄ヾヾ ̄
             i::ハ:`- 、ヾ゙ヾ:_::ト、 i ./.イj一 "       ノノ:.:イ }
              i::i __}ゝ.`ヾ `ー .ニry' "/, - <´ ̄` ヽ.ィ/`ーミ  「うむ、教皇聖下に覚えて抱けているとは光栄だな。
            .i:l!\ ン^二ィ:.ニ" __イ .ハ`ヾf:::ヽ /:::ノ:、`ー 、/
            .|! _oZ二"ヾ:.:フ  ./ヾ  ゙ミ、` …'//ヽ.二ンノ   ……で、単に私を紹介するだけが目的ではあるまい?」
          ∠__/!:::::i ̄`¨´   /   k_f:.:.:.r‐x:.r'⌒゙ヾテ"
             |  ヽ:::! \- .、`´  ヾ\ヾゝ.___]シ三 .}
              ト:j.   \. ゙ー 、   〉:.ヾ!i゙:.:Zコ i リ
              | 、      ̄  ̄/:::::ン<⌒ゝ__/
              | ヽ     ./一"/ヾ 「 ̄
                  }  ゝ __ ,. 一 '' ./  ヽ!
                 i          〈
【ちうわけで、何を頼みますか?】
特にないなら、普通に祝福を受けてランダムアイテムチャート振ってもらいます。
↓5分間のチョイス

9372名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 23:47:14 ID:BXQKJDRE0
いえ、次回に予定されている困難を打ち払うべく力が欲しくて
というような目的に関して礼儀正しく挨拶しておく

9373名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 23:48:03 ID:NOLGhPNAO
ランダムアイテムに祝福したらどうなるんだろ…

9374名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 23:49:40 ID:dAM8xlwY0
春香さんには、魔王核決戦に向けて可能な限りの支援をお願いする。
まあ、頼む必要もなく支援してくれそうだけど、一応形式的には。

パピヨンは春香さんに紹介しておこう、困難でも技術は便利だし。

もちろん祝福とアイテムチャートはやる。

9375名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 23:49:47 ID:jF13P4cw0
パピヨンに魔王核話した方が良い? 話しちゃってイイ問題かな?
良ければ閣下に許可取って状況説明して、
対抗策として閣下の祝福とパピヨンのオシャレアイテムのダイス振る

9378◆75LBJGs9C62013/05/11(土) 00:02:31 ID:1uXNZoQI0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \  (会議の結果……パピヨンさんのいる場所で聞くことじゃないですね。どうせ結果も推測つきますし)
    /   (●)  (●)  \ (魔王核も、私が支援を頼むことじゃないでしょう。向こうから言ってきたときに頼むのが筋です)
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/ 「勿論紹介が主ですが、それ以外に今後ちょっと困難が予想されるので
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   お二人に助力をお願いしたいと思いまして……」
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


            、----------- ,_
              ∧::::::::::::/l:::::::::::::::::\
              /:::ハ:::://」 !::::::::::::::::::::::ヽ
          亅::l/У}]{ /」l::::::::::::::::::::::::::!
             l:::::l./,.ヘ. /」)r‐ 、:::::::
             l::N{/_,,ィヘ∠フ)!レ/::::::  「同組織である教皇聖下はともかく、私までこき使うとは
             l:ハ人≦i}]=ヮ )lトヘ::::::   よっぽどのことだな。よかろう。貴様らには色々協力してもらった。
            `〈  `ー┬、ーく__     深くは聞くまい。最近思いついた面白いものをくれてやる」
            ` にヲ´ !::/フー┘
                ヽ  レ'イ
                ̄  ヽ  /
                  _〉/
                /://::/
                /:::/__./::/:l
              ///:/イ/::/:.:l::
               ////く/:l::::l:.:.:l::
                 |:l//,イ::::!::::ヽ:.:
                l:レく./::::::!::::::::::
              !j/|:::::::

9379◆75LBJGs9C62013/05/11(土) 00:08:17 ID:1uXNZoQI0
.            乃r/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.乃ヘ : :.:..、
.          rくr/:..:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: jノヽノ⌒Y.:..
.         弋/:.:./:.:.:.:.:.: /:.:./: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:〈  ノヽ,ノ`ヽ.
           /:.:./:.:.:.:.:.: /:.:.イ: :/⌒!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.\{_,ノ⌒Y´:.:.
        /:.:./:.:.:.:.:.: /: :/ |.:.′ |:.:i:.:.i: : : :.|: :i.:.:.:.:.:.:} `ーrーく:.:.:.:.:  「なるほど、わかりました。
.         ,.′:.i: :.:.:.:.:/ _:_| l:.i   |:.:|: :|: : : :.|: :|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:.:.:i
.        / i:.:.:N:.:.:.:.:/l´: : |`ヽ|   |:.:|: :|:._:_: :|: :|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:.:.:|   ならば、私も全力で支援しましょう」
        ′|:.:.:l:L:_:_j从:_:_:j,_ jノ   }从´l:.:.: ::`ヽ|:.:.:.:.:.:.}  |   }:. : :!
      {  |:.:.:l:::::::::.  ィf芹ミメ    メ ー―'ヽ|:.:.:.:.:.:.}  |   }: .:.,
        \|:.从::::::::::. {{ rし}      yf芹ミメ、,|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:/
          |:| |::::::::::::i ^ ヒツ         r'しi} 犲 :.:.:.:. }  |   }/
          |:| |::::::::::::|  ::::::         ヒソ ノ゙|:.:i:.:.:.:.}_,,|__}
          |:| |::::::::: i|    ′         ::::::  |:.:l:.:.:.:.:.:.:. |:::/、
          lノ |::::: : 八               |:.:l:.:.:.:.:.:.i. |/:::::::>
         从 ::::::::::::..   ( )         |:.:l:.:.:.:.:.:.l. |ー<
.            ヽj::::::::/\          _イ|:.:iニ= =ニ |:::::::::::>
               }:::::/ ノ:.\    . .<ニニア´      ` 、´
【ではまず、春香さんの支援内容を指定してください】
↓まず5分間で候補を作成

9381名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:09:52 ID:4uVHzTNU0
全員の任意の能力を成長……このぐらいなら大丈夫かなぁ?

9382名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:10:13 ID:lLhgyulg0
ミストさんとシオニーと大ちゃんの次の成長を武力で確定

9383名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:10:25 ID:EuVDZ7VQ0
ダイジョーブ博士の強化練習
9:素晴ラシイ成果デース!(それぞれに安価で指定したいい能力がつく)
と同じ結果。

1回も出てなかったから、ここでやってみたい。

9385名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:11:02 ID:SVsHH0us0
意識が増える

9387名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:12:34 ID:LCVPwxhQ0
成長祝福。任意はさすがに閣下でもこのレベルは厳しいか

9389◆75LBJGs9C62013/05/11(土) 00:17:38 ID:1uXNZoQI0
ではこれくらいですね。意識が増えるのは流石になしで。
祝福はいくらでも出来ますが、それだけ教会の力を借りるので目をつけられるのでする。

1:全員の能力をランダムで成長(自由が-d10されます)
2:全員の次の成長を任意指定(自由が-d10されます)
3:全員の能力を任意で成長(自由が-2d10されます)
4:やっぱいいです(特に何も減りません)
では、どれがいいか選んでください
↓5分間の多数決

9390名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:18:05 ID:uFk9vQgY0


9391名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:18:23 ID:n.BJZA5k0
この中なら2かな

2

9392名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:19:27 ID:AN44qixQ0
3でギャンブル!

9393名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:19:51 ID:YbBWt2CQ0
1でいーんじゃねかな

9394名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:19:58 ID:4uVHzTNU0
2流石に2d10は重いが指揮は21確定させたい

9395名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:20:24 ID:xCB/biKk0


9396名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:21:13 ID:rdZ2Kaa60
2

9397名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:21:26 ID:EuVDZ7VQ0
12月下旬の活動がラストイベント固定なら自由下がってもいいけど、
12月下旬に普通に活動できて、固定イベントフェイズにルイズ戦だと、
自由が下がりすぎると、活動に成功できないので注意。

で、選択は1

9400◆sVDwW57Xv62013/05/11(土) 00:27:46 ID:1uXNZoQI0
1:2票
2:4票
3:1票
4:1票
というわけで【全員の次の成長を任意指定】に決まりました!
では、パピヨンのギフトも含めてさっさと振ってしまいましょう。
┏【パピヨンの新作】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:使ってたら突如爆発! 近所に迷惑をかけ、自由-d10
┃1:とりあえずただの道具だが、センスがとってもパピヨン。悪評が流され、自由-1
┃2:なかなか便利な道具だ……センスがパピヨンなのを除けば。
┃3:なかなか便利な道具だ……センスがパピヨンなのを除けば。
┃4:珍しくしゃれたデザインで使い勝手もいい。
┃5:珍しくしゃれたデザインで使い勝手もいい。
┃6:能力強化のあるマジックアイテム(任意の能力+1、上限5)だ。能力と誰が持つか決めよ。
┃7:能力を強化するBランクアーティファクト(任意の能力+1、上限10)だ。能力と誰が持つか決めよ。
┃8:能力を強化するAランクアーティファクト(任意の能力+1、上限15)だ。能力と誰が持つか決めよ。
┃9:こ、これはまさか!?(ほかの効果があるアーティファクトです。安価で効果を決めます)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの整数を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓4(減る自由)、6(新作表)(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

9404名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:28:35 ID:n.BJZA5k0
7

9406名無しのやる夫だお2013/05/11(土) 00:30:14 ID:uD.aNtic0


9409◆sVDwW57Xv62013/05/11(土) 00:37:36 ID:1uXNZoQI0
◆sVDwW57Xv6→#5神4蝶
7+5→2 自由が-2されます!
1+4→5 珍しくしゃれたデザインで使い勝手もいい。
まあ、流石にこれはずらしませんよね?
                           _,,.. -─────---- 、
                        ,. ‐'"::::::::::::::::::::;: ‐'"´`ヽ:::::::::::::::i
                       /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ::::::::::├─- ..,_
                     /::::::::::::::/``ヽ、 ':::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::;:::::::::::::::::``ー-.、
                       /::::::::::::::::{  iヘ、.\:::::::::::::::::::/`:ヽ:::::::;:::::::::::::::::;:へ:::::i
                       .,'::::::::::::::::::/ ヽ、_ゝ o,ゝ、::::::/、::、::::`、:::::;::::::::::/:/:::::l:::|
                   ,,':::::::::::::::::::{ ,.ヘ o //  ヽ,へヽ、ヽ、:::::ヽ::;::::/::::/:::::::|:::!
                     .i:::::::;: -、:::::} ヽ_ ヽ. | !   ヽ `ヾ、ヽ:、::::',/:::::::/::::::::l:::|
                    .!::::/ へ }i{ r-、``o| |    ゙、   `ヾ、//〃/:::::::::i:::l  「では、長旅でも疲れない
                   .i::::{ ⌒)〉!:}.ヽ、_ゝ ./‐- 、   ゙,  9  ,o `` `/:::::::::,':::,'   靴をデザインしてやろう。
                    /::::::い l.〈 |::{. r‐、 o i. r-、 、\   ',  |! /   /::::::::::/:_/_   地味だが、こういう旅装が
                   ''"´゙, \}.|:::}ヽ、_ゝ | {::::::\ヽ.ヽ ゙, /7   ,/ィ-‐_ニ, ノ    長い目で見ると生死を分けるぞ」
                    人  ヽ_, |:::{ へ、.oヽ`ー='._ヽ } ', i/{::レ '" _ノ。. `ー'/
                      \/.....| i:::ヽヽ、_) oヽ、___'_.」 / /.:ァテ'フ。 ニフノ
                     从. .|. !:::::ヽ、__  ___-‐_'´. !r/='‐',ノ。=ニ)_ノ′
.                 ∧ / Y.  i, ┴‐。'´==‐、ヾ,.-‐─``レヘ ̄。__ニ) ノ:::/          ______
            .   .   /  V   _∠∠フ/i`'''‐---'´.     {トr'n.,ニイフ/::/       ./        /
       /⌒ヽ }辷==| ;┐!       ヽ i::::|  ヽ、-、_   ;:r-‐ソヽ'〈::/ /:/         ./        /
.     r‐{r‐   ヾ辷='| | | |       .ヽヽ|   、ヽ...>‐ , '´/::::{n:i  /'′      .r‐ /   __  /
    ー={  `    __ \X| | | |≫x      .\    `  / /::/ヾ!/       | ,/ / }   }\
/     \      ̄ ̄| | | |XX≫x    ``ヽ、 _,./  /''"            |/  ノr‐=≦j> \
        \        [    ]XXXX≫x    /                        .| ーイ/ヽ ̄ ̄  )ハ


                      __
                  /ヽ_,. ´: : : : : : `ヽ,へ
           
  r―‐〈/: : : : : : : : : : : : く  }>‐-、
              {r‐./: : : : : : : : : : : : :、: : `ヽ<__/
             `|: : : : /: /l: /l: : ト、: : :.V: : : : : :|ヽ
                 | : : : l: /i |:,l |.:.:.|├-ミ」\: : : :.|: |  (あ、この人カッコは変だけど普通のものも作れるんだ)
                 |: : .斗七¨l_l |.:.:.|│_|`ヽl:.:. :.:|.:.l
                 |:.:. :.{ト_| _   ̄  __   |: :. :.|: |
                 |: : : :l 〃 ̄`    ´ ̄`ヽ.|: : : l:/
                 |:.l: : :l xx  __  xx  l: : :/{
                 |∧: :.>、   ∨  }   ./|: :.l::::\
                 l| \:.ト、>  `_, イ_`/l: /_lニ⌒
              ∧'¨|`\j r┤    i/ .j/ ∧:\
             / V∧   lト、_   //.   ∧V¨´}

9413◆75LBJGs9C62013/05/11(土) 00:42:20 ID:1uXNZoQI0
では、ちょっと変則的ですが土日はちょっと用事があって準備が必要なので
申し訳ありませんがここで中断とさせていただきます。
次回は早くとも月曜になるかとおもいます。どうかご了承ください。

9421◆75LBJGs9C62013/05/11(土) 00:45:49 ID:1uXNZoQI0
ありがとうございます。
それでは、お疲れ様でした。本日もお付き合いくださり誠にありがとうございます。

9427◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 19:43:44 ID:0eFDDrAI0
こんばんは。
本日は22時からちょっとだけ投下したいと思います。
行って12月中旬までかとは思いますが、よろしくお願い申し上げます。

9431◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 21:59:30 ID:0eFDDrAI0
では、そろそろ始めようと思います。
人はいらっしゃいますでしょうか?

9438◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:05:15 ID:0eFDDrAI0
では、続きと行きましょう。
たしか12月中旬の行動フェイズでしたね。
━━【D:行動フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下に記載された行動を1つだけ行うことができます。
何人で向かってもいいですが、一度の判定に参加できるのは
「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」であることには注意してください。

1:情報収集
 情報収集フェイズと同様に様々な情報を収集します。判定方法は情報収集フェイズと同様です。

2:交渉
 交渉フェイズと同じことを改めて行います。詳しくは交渉フェイズと同じです。

3:潜伏
 目立たない行動をして自由を回復させます。
 【もう面倒なんで全員4点成長して自由+3でいいです】

4:活動
 意識改革のための活動を行います。必要な判定は活動毎に異なります。
1ターンに同時に行える活動は1つまでです。

5:その他
 思いついたものを適当に提案してみるのもアリです。
但し、実現不可能な場合は無効とする可能性がありますのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひとまず、できる活動は
【特別計画書:カ・ポツーン遺跡探索】
【活動計画:自由主義者への情報操作】
【活動計画:ダイオウイカ確保】
の3つです。
それでは、人集めもかねて相談・質問タイムといたします。
むしろ計算タイムといったほうがいいかもしれませんが……。

9445◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:10:01 ID:0eFDDrAI0
あ、予め申し上げておきますが
【決戦は12月下旬の成長フェイズが終わってからです】
ぶっちゃけエクストラボス戦だと思っておいて下さい。

できる夫が戦うべきはあくまで「KSKSTの闇」ですので。

9447◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:14:33 ID:0eFDDrAI0
因みに、今計算したがどうあがいてもマジンガさま×2ではミストさん+大ちゃん+シオニーに勝てない……。


と、それはさておき、ではそろそろ決めちゃいましょう。
【12月中旬の行動フェイズに行うことを宣言してください】
↓5分間の多数決(書くなら判定まで書いちゃって下さってもかまいません)

9448名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 22:15:31 ID:F/CsON6o0
【特別計画書:カ・ポツーン遺跡探索】
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-250<難度>=145%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-250<難度>=190%
天運 レイセン(M) 大妖精 ミスト 22*10+(15+9)*5+25<従心所欲>+20<妖精女王>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=175%
天運 レイセン(M) できる夫 シオニー 22*10+(7+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=145%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 22*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=185%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 22*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=185%

9450名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 22:16:04 ID:t6s2Fw/60
【特別計画書:カ・ポツーン遺跡探索】
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-250<難度>=145%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-250<難度>=190%
天運 レイセン(M) 大妖精 ミスト 22*10+(15+9)*5+25<従心所欲>+20<妖精女王>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=175%
天運 レイセン(M) できる夫 シオニー 22*10+(7+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=145%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 22*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=185%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 22*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=185%

9451名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 22:16:43 ID:EoYi0igI0
【特別計画書:カ・ポツーン遺跡探索】
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-250<難度>=145%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-250<難度>=190%
天運 レイセン(M) 大妖精 ミスト 22*10+(15+9)*5+25<従心所欲>+20<妖精女王>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=175%
天運 レイセン(M) できる夫 シオニー 22*10+(7+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=145%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 22*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=185%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 22*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=185%

9455◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:21:39 ID:0eFDDrAI0
【特別計画書:カ・ポツーン遺跡探索】
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-250<難度>=145%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>-250<難度>=190%
天運 レイセン(M) 大妖精 ミスト 22*10+(15+9)*5+25<従心所欲>+20<妖精女王>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=175%
天運 レイセン(M) できる夫 シオニー 22*10+(7+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=145%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 22*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=185%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 22*10+(15+4)*5+30<星>+20<妖精女王>+30<愛>+20<第七感>+20<幸運のウサギ>-250<難度>=185%
に決まりました! というわけで、マジンガさまと決戦です!

''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,;''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,'';;''';;';';;'';;;,''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;'''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';
';;';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';;';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';''';;
';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;'''';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;''';;';'';';';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;
;';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;';';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;';'';''';';';;';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;''; 「仕事に来ました」
vymy vymyvvvymy vymyvvvymyvwymyvymyvyvymy vymyvvvymy vymyvvymyvy
MVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyMVvvMMVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^
  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ_ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ 「仕事に来ました」
__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ  /__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ   /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|(●),   、(●)、.|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 「仕事に来ました」
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- '.....:::::::|   `-=ニ=- ' :::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ´.....:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐--‐‐―´\

9456◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:21:53 ID:0eFDDrAI0
.                「\ r‐- 、/|
.       ト、    _,,,.. -‐-|  ∨   `ヽ|
       _| >''"´      \ '7  |   |
      </    r- 、      |/`ヽ!   |
      /  /  |       `ヽ. ハ   ',
    ∠.,'  /|   八.  |/-‐\。 ハ  |\  \.ト 、
     | /o| -‐|イ\| -─と二 ヽ、ヘ  ト 、 ',. \
    O ∨/)'´ ̄       "ゝtニ.  \  ハ !  ハ  「アイエエエ!? フエテル! フエテルナンデ!?」
  ∧  // /ハ"   rァ'⌒ヽ u,ハ八.   | ) ) |/   !
  ,'  \ト、  `ヽ、  、   ノ ,.イ/,r`ー'´| イ  ).   i
  i     \ゝ.__)こ7ァr</ヽ:::/ ト、__,ハ `ー'.   ,'
  .'、 (_ソハ    !/| /ム\ |::| !     !     ./
   \  | `'ーヘ::レ'/  ';::∨::| |    |    /
    `'ァ|.     |::く__r‐‐':::::::::ト、'、   /    イ
     ヽ.ヘ     |::::::::!゚:::::::::::::::∨ヽ- <   /
       ヽ-‐ァ':::::::::|゚::::::::::::::::::〉--─ ''´
         ,`:::ー---r‐:::''"´:::\
        r/:::::::/::::::::::|:::::::::::::::::::::::\
      [7:::::::::::;':::::::::::::|:::::::::::::::';::::::::::/]


                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l     「そりゃまあ、3度目ともなれば
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'      そろそろ味を占めた奴が大量発生するだろう。
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.   国内でも国民の福祉云々みたいなものが
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}   芽生えたり芽生えなかったりしているしな」
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,

9458◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:23:23 ID:0eFDDrAI0
          ____
        /      \
       _ノ  ー     \
      ( ●)  ( ●)     \ 「それはいいのですが、流石にこれだけの数だと、
      |    '            |  マジンガさまから逃がすのは無理がありますよ。
       \  ̄`        /
        /          ヽ  ……そろそろ、決着をつける必要がありそうですね」
       /


                       ト..   ト
              ヽー- :一 ´:: `:: :`ヽ}::Vハ
                _..>:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :}イ
              ⌒>:: :: :: :: :: :: :: :: /}:ハ:: :く
              /: /:: :: ::.イ :: ::/:: イ ヾ}:: ::ハ
              〈イ:: :: ::/≧x{イ: /ハx≦.Ⅳ:: {
                  {イ:: ::.{弋ツ ヽ{ 弋ツ }:}:: ::ゝ  「何、今の俺達なら大丈夫さ!」
                   ムイ八    ノ、  イ::八ト
                  イ:: :ヽ ー .. 一 イ/
                 Ⅵ:i:i\   / .ト、
           ___ r:i´:i:i:i:i:i|  ー '   }i:i:≧x
         . : ´〃 : : : {i:|:i:i:i:iノ}  ヽ   /  Li:i:i://Y´ ̄: `: .、
         {: : : {{: : :/ ヾ<            >'/ ヽ: : : : : : :ヽ
         八: : :ヾ / ,r 厂∨` ト:.:.rー 、―:.:.イ 厂L 、 V : : : : : 八
         { rヽ=≠ミ 《○  {  !:.: 乂!ノ  }:.:.:}/ ノO}} }: : : :/  ヽ
       / `¨∨: {  ヾ}   !  |:.:.:.:.:i!   !:.:.l /  i! r==≠ミ     }
     r ´    =-Ⅵ!  / :.  |  |:.:.:.:.:i!  .|:..:l /  〃/: :/ `ヽ}  {
  rィ⌒ヽ、    ヽ{∨: 八  | |:.:.: i!   .|:.:.}′ イ{./: :/  ̄  ‐- ミ、
  /{:.:.:.:.:.:ハ:ヽ    }ー ´  \!  l:.:.:.: i!   .!:./ /乂:_:ノ_ ー-  ム、
 八.、:./  ∨ :.  ノ、      ヽ. }:.:.:. i!   l:.:{/    /  `   イ:{:.:.:.ヽ、

9459◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:25:59 ID:0eFDDrAI0
__________________________________
               ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、
              /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、
             ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i
             i   !:: :: :: _;∠ l :: ハ :: :: '; :: ::!l  「――! できる夫さん! 来ます!」
             l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !::、:: !: :: !i
             !   l :: ノ´;'´ハ レ':::::ノ,=;、ノ,:: ::| !
             /    !イ ! '、_ソ::::::::::: i_リ iヽi:: ! |
           .〈     /:: i ''"      '  '' ノ ;: ;ノ .!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          ____
         /\  /\    r ⌒j
       /( ●)  (●)\  /   /
      /u.   ____´___    \/   /   /  )   「よし! では僕が避難指示をしつつ指揮をとります!
   _rーn|     |i|||||||i|    u./  /  /  /
  i j j j j\     ` ー'´     /   '` ´  /      戦闘準備をお願いします!」
  {   'つr´u. (⌒'ー―- イ′     ´廴
  入  人     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
   \_/\     -、      }        (  ̄¨´
         \     ヽ._       __  \
           >     `   --‐'´ `゙' 、_.)

9460◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:26:52 ID:0eFDDrAI0
                                   ||\
     _ ∧ ,,-'/                      .|| ヽ
    \/ | |`''、                        | |  |
      |   ̄`  |                       | |  |
    <ニニ!   (ニ>                     |`'´   |
      ヽ_─ ,,-´                       |`    .|
       |_/     iヽ         /|          | |   |
         | |      | .|        | ,|         | |   |
      _|_|       .| | /ニニニニヽ| |.           | |   !  「おいですったみたいですね!」
     ///|ヽ\     |  |!二二二 |  |    /.   | |   |
     ||_|__j \\, ー-,、|  |ニニニニニ|  |,,-‐‐//    | |   |
     ヽ'!_| ヽ  /    / |  `'''''''''''´  |ヽ    ヽ    .| |   |
     (--) ヽ_|_,,,、、 .|  .|      .|  |    |    | |  |
      \   !j,,-‐jj | _ |_ ,----、_.|__  |    |    | |  |
        ─'´`'-_|<__| | |. ○ .| |_>|_,,,‐´  ∠ ̄'''-、
              \  |`'''''''''´|   /\ヽム--‐(/三|  |
             </i`! | ` ̄ ̄ | |´ヽ>  ||__    >三 | |
            _,,,-- ! ヽニニニニニ/ ||`'''─,,,,,、''''''''' | | ノ |
          =ニ,,,,,,,,,,,,j \`ー-‐´ / !!,,,--‐‐ ''''  |ニニ,,丿
               ヽ,__ `|○|´ ,==、 /       | |
               / ノ  ` ´ !!  \       |/
             /,,,-´ `-┬─‐`'' - _
             ̄  / ̄ヽ\/`─_
              .||    \ `─'_/`ヽ
            ,-  ||_    \    ヽ/|
         < <=|_ ̄ ̄''''''フ,,,___ノ__ |
           ` - ||   ̄'''''''─',,,,,,,,,,!_!__ノ
              ||    /
               \  /
                 ̄
┏【マジンガさま】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値
┃【指揮】10 【知略】05 【武力】20 【天運】10
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃スキル

┃《宝物の番人》
┃ 戦闘における最終的な勝率を+50%する。

┃《機械の身体》
┃ 【武力】15以下のキャラクターしかいない場合、敵陣営は自動的に敗北する。
┃また【指揮】15を下回る指揮官に指揮されているか、兵力20以下の兵の戦力を全て0として扱う。

┃《ひかりのかべ》
┃ 敵陣営の【特殊】を0として扱う。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こいつが2体います。

9461◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:29:54 ID:0eFDDrAI0
とはいえ、さすがに「じゃあ勝ったで」では面白くないので、少しパズルと行きましょう。
                           ,
        ,___             //
      /     \         //
     /  \   / \      //   「今の僕たちなら確実に勝てます!
   /    (●)  (●) \   //
   |       __´___    |  //       焦らずせめて行きましょう!」
   \       |il!|!il|  /.//
.   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)/
   |  ,___゙___、rヾイソゝ
   |            `l ̄
【というわけで、「どういう手段なら確実に勝利できるか」を記述してください】
【沸かない場合は戦闘に参加するキャラクターを指定してください。そのまま戦闘に突入します】
↓5分間に正解がいれば勝ち、いなければ多数決で決まったキャラで戦闘です

9462◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:30:46 ID:0eFDDrAI0
流石に5分は短いですな。
10分としましょう。正解者が出たらその時点で切りますが。

9464名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 22:33:41 ID:t6s2Fw/60
ミストさん、大ちゃん、シオニーちゃんで参戦。じゃんけんを考慮しない勝率は以下の通り。

味方武力=25*10+(18+5)*5=365
敵武力=20*10+(20)*5=300
勝率=50+365-300+50<ブレイブ>+25<従心所欲>+30<愛>+30<星>+20<妖精女王>-100<宝物の番人*2>=170%

マジンガさま×2で
【速攻】20 【反撃】20 【特殊】20
初手と2手目両方負けても-40%なので、130%以上の勝率が確定。

9468◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:40:03 ID:0eFDDrAI0
はい。パズルといいましたが単純な話です。
>>9464 =サンを仰るとおりで【もう単純に2不利とられても勝率が100を切らない】んですよね。
というわけで、勝利しました!
                    , -- 、
                __,,.. ト 、|    `ヽ/|
        ( 、,_,,. ''"´   }   \    ' /
         ,> ´./      '、___,ヘ    \
        /   /     l    / ∧  '、 `''ー- 、.,_
     , '    ;     ハ   /__/ハ '、   \       `ヽ、  「オラー! 今まで逃げてた恨みじゃー!
     / ./   ./|     /_」二、ハ.    ;  \  `''  、       ';
    /  {   /_ム    /´ h ハY|    |   `'rー- 、 \__    ;  カオスイクプロージョン
  ´ ̄|  '、  ;',rt、 、  ;  弋cンノ;    ハ    '、  \ '; `ヽ /   《虹色の光》!」
     '、  \| l! hハ\|     "/  /|リ     ヽ   ヽ|   ´
      \   ハ ゞ゚'       ∠ イ  ;     |    ;       ,. ',.二二二、ヽ
       `ア |"   lァ  ̄ヽ  ;  /  ノ  ; 、   |  ,. -‐'"/       \`''ー- 、
      /  人    、 ノ  / ./‐-く  / ハ.  ;  / _ く         `''ー-、 \
     ,:'  /  ,> 、    ,. イ/    ∨/、|/ .// )ノ             \ ',
     レ'"  {/{ ./`て´l ∨      |::::::::\//                    } }
            ∨   r/        '::::::::::/, '               _,,.. -‐.、 //
                く{         }::::::::l」         _,,.. -‐<´く     ∨
               /ゝ、       ノ::::::::::::`ヽ.,__,,... -'''"´    ノノ \\
              く/ トlァ- 、_ノイ::::::::::::::::::::::::::::\_     ´    \\
                `X7    /\_/::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄`"''   、     ':, ':,
                 //    /\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"'':::...、     \    } }


/: : : : : : : : : /: : : // :/
: : :--==≦`メ ー=彡イ:イ: :
: : : :/{ rッヽ / :/ー-}:、:  「おい! さすがに意味のない魔法使用はやめろ!
: :イ   ` ¨´/: /'rッヽ八: :   レベル上がったんだから普通に物理で殴れ!」
廴;  ー=彡 ´ : `¨ イ : ヽ
:/ {      __ ヽノ   八: : : :
{ 圦   (  `マ   ノi : \: :
ト、 \    ̄  ィ〔 : ト、: : ヽ
辷z一 ≧z イ: :|:ハ: :}::::\ :

9470◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:42:23 ID:0eFDDrAI0
                 ____,.'´ ̄`ヽ/|
             , 、 --─\   `ヽ.   ', /
         ,  '"/  \     〉  ‐-,ハ   |.>
       , '´   ,'      <._,,.イ |    !
     /     ,!    ,ハ ─-/   ヽ.|   ', 、
     ,:'      /|   / _| __,∧   |  ','、   ヽ.\               カオスイクプロージョン
   /   /   7 ̄.!  / ::,ァ7テ=ト.  |  ! ヽ.   ':, ヽ.  「ククク、ばかめこの《虹色の光》は囮よ。
    |  .,'   ,'ァ=r、|/::::::: |  i|  /  |   ,ハ.   ', ハ
    |.  !  /イ i l ..:::::::::.. ゝ‐ '|/   .|   |   |  |  行け! ミスト! 唯一の取り柄を見せてやれ!」
    |、 '、 ,ハ` ゝ'  ,       /     !  ./7    ,! /
    レ'\| \ |     _ _   ,'   ,   !/|/   /レ'       ト 、
      ./人     ̄´   ! ./|  ,ハ ,'   ./      _,.ノ  ':,
     ,.' /  `> 、.,  _,. イ|/`|/、|/|  /     , '"´ `ヽ   |
      /   /l´ / ヽ ̄,|  /  /:::::::\レ'´    /      .ノ   !
     .レ'´∨  ∨   |.///   /:::::::/ `ヽ  /     -‐''"    ,'
                / /、   /::::::/     Y´          ./
             /レ{_」.\ ./:::::://    |          /
          /)|/::/ !-‐'´::::::/      ハ__,,,... - ''"´
         //),'::/ |::::::::::::::{ 、_       ノ   `ヽ



        ⌒> / /  /       .イ八    ヽ |人
        / /  / :/ /   ' /  /从ハハ  i|  i|从 乂__
,__      /, /  /: :/: :/: : / /: :/. イ: :〃   刈 : :|  i| | \乂__
ニニ=ー/∠/  /: :/: :/ / /:/: :/ '. :|: :i|     | : : i|  i| |: :\ 乂 __
.ニニニ./⊿/ : : : : / :/ / |/| ' //| 从    」| : : '|: : i|八: : 乂ニニ  「唯一じゃない! ええい! それはいい!
ニニニ/ニ|/ : .イ: : ' イ弍≧ト.」/ /  Ⅵ」L斗i≦ |: :/ |: : i|</∧ーニニ
ニニニニ///,|: : |: :|  弋ヒツト、   」x代チツ. リ/: : : :八/| | |ニニニニ   いくぞ! レヴリアス!」
ニニニ゚/| | |//|八| ∧   `¨¨´ ノ}:::.   `¨¨´ イ/: ://∧//| | ト、ニニニ
ニニ::/ :| | |//|  | i|∧            ノ/イ/イ/////| | |∧ニニ
ニニニ/: ::| | |//|/∧ |i |ゝ    r -== 、   イ// / |////| | |: :‘,ニ
ニ-/ : : | 八///] ハ八い\  { :.:.:.:.:.:.: }   イ/'   ∧'/// //:|: :‘,ニ
二{. .: :::|《/∧//l _     丶` ー‐‐ .イ   ___ ∧/// //:| |:.|: }ニ
ニニヽ : : ∨/,∧/|      \} ` ー'’ {/    ∧// //: :| L|.イニニ
 ノ `ヽ :∨/,∧ト,      `        ´     / ////}:: :|イ´i|ニニ

9471◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:45:08 ID:0eFDDrAI0
        .マ----、\       /ヽ-ッ-´   入 \      {        ヽ
       ./ヒ -ァ' .ヽ \  _   マ'''´   ,, < ヽ ム     } __  /
        {-''´ ./ \\l  }、  .マ―.''´: : : : : : ,〉 .ム    .}" ̄ ̄ ̄ {
       「 l -- ´: : : : : .入l  l }   マ: : : : : : : : .マムヽ ム    l: : : : : : : : |
,, - 、     | l.マ: : : ,,;,,;,,;,;ヽソ .l {.、   マ: : : : : : : : : マ>‐'' ̄ ̄ス.l: : : : : : : :.l
     \  | l‐ェェェ≦--ャ l  〈 { \    マ: : : : > ´       /' l: : : : : : : :.マ
     入 l .}: :|     .} {- 、/ }   \   マ: :/         ∧  .l: : : : : : : :`
  .,, < .\.{.}: :{    ノ: :.{ュヽ} ヽ_ \  .〉          /、 ヽ .l: : : : : : : :
イ///////>ヾ}: `: ム': : :./マ''ヽ} リ==´≧ァィ  ,, - ''  ̄ ̄ヾ<  ヽ .l: : : : : : : :
.l} \ >/////> 、: :.i: : : :{.ッ7 /}ツ///ヽ. イ//       ,,ィ-./: : : `:\l: : : : : :
´: :\i////> ム マ、_// l //フ': :,;,;//{          マ/: : : : : : : : \: : : :
: : : : : ヽ///: : ム└ヾ´,.- ' .//: : : : {</\-<//\    ヽ: : : : : : : : : :.\: :
: : : : i: ムイ;,: ; -ア ̄≧ム<フ': : : : : : : マ>''´ ` </|///\,, <:`:ヽ:、: : : : : : : : :.} :  「ブレイブ・クラッシュ!」
\: :.i:./ {//: : : : : :`寺': : : ,,ィェェェ{: : : : : : : : : : ,,イ´: : : : }、: : : : : : `: 、: : : : :./: :
..,入/   /:/: : : : : : : : ;,ィi===''/ ̄ /i: : : : : : : : : }}: : : : : : .| ` マミュ、、: `:、: :/: : :
.//  ./:/: : : : : : : : :.//      / l: : : : : : : : :'': : : : : : : .|  ,,ィツ}- マ ` </: : ,ィ
.`= ェュ,レェェュ、: : : : : :f/      ./  ヽ: : : : : : : : : : _,, -</ィ///入 `=="ア: : マ
   .マ=}三ミ' `ヽ Y―、__/  >''マ//>ェェェェツ彡リ    `マ/////\ .ム: : :`
    /`i: : : : : : : ` 〈/マ/ミ‐- <i マ   マ////>イ/.レ´      `ヽ、/////\} : :
、  y.ツ マ: : : : =ュ,,,}//ハ、`""'''==} マ  }_>''i///}/j         {`ャ//,イムマ: 
..\/   \: : : : : ムlマ/ムミ≧>--<彡<三/ ̄          l i| }// マ
- ´   i´  \_: :.ムヤ-〉-////,/.≦'- 、_ ,, -<ミム           ママ/
     〉  ィ'´マi ≦ ヘミヽ,,≦> ''ィ-'' ´   .i\ ヽ           ヽ
    /λ_.{.O.レ´\i 〉-->''///,ィ|     .l  マムミ 、          ヽ
    マ ///// l .\{>///</ |     .i  ノマ \\        ヽ
    `{//|/ /,,\ У//i//> |  }}  λ{/// l: : ヽ: \        ヽ
.._,, -‐ '1  || .ヾ,ィ≦彡/ノヾミ>'' ̄|    _,, -'////.i: : : l.、: \         \イ
.l  l: : |  .||  `彡 イ .////// ム-<´///ム////ム: : .l: \: ヽ       .マ
.l  .l: :.|. .||  ..l   | `i//i///////////////.ム///.ム: :l: : : \: ヽ
.}   l: :|、__||  ..|   | i//{////////////////}////ム: |: : : : : \: \
λ   l: |  || - ,,,,|>´l  ト、/マ////////////////、///i: |: : : : : : : \ ヽ
: |   l:.|  .||   ||  | .| .\マ////// ̄` < / } \ ム\: : : : : : : \ム
./`ァ ̄ \ .||   llマ ヽ-ヽ >''`マ__{: : : : : : : \ \: : \\\: : : : : : : 入ヽ

9472◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:46:23 ID:0eFDDrAI0



        |=| ,.、   ,-, | n/ヾヽ         /_ソ´|
       .ベ´/ /! ヽ / ./| .!Y   ヘ ヽ, ,,,,,、   /   .|
   /;;:`丶、,y-/┴=γ、|/ゝ ヘヽ  レ‐´ ;:;:|    ∥`Y |
  く ヽ 、,,/ i }y,イii!!//nヽヾ;:;ヘ 》 ソi ,,,‐イ   ∥  | |
   !  ,ヘ .y、`´_,ッイ.=】 √゙゙゙`I|ri゙´,、 丿 `y∥ ノ| |     
   「ゝイ `/f-ヘヾ-;シ ノ=〉/ rー┤ソ´`ヾ´ トー∥  .`ヽi    ヾ"::ゝr⌒ゞ ,,
   レヘ、, { !_ .ヽオ∠ iフ/ ̄  | ヘゝ ´゙ / Vrn,r´7ヽヽ  ゞ;;´゙  ;"、; ::;;゙ゞ´
      `タコ `┤ゞ≦´ |ーイ ̄|ヾ/ー<,  /`゙(Yヽ∥ 〉,,! 彡 ;;; ゙ ";.;"ミ
      丿くハ=-! ||   |___rgg|/ __ヽ、,/ヘ=≡ヾノソ  ヅ ´ .;"ヾヽ
     r・´ ヽク∠ヽトーヘ }  ̄/7フー!==ヘヾ (/ー- ,, }/   `‐ゞト辷ゝヾ-"
  r<三ト、`v/|ヘ/___/}`ーγゝく/ミ|__//::::|ヘ |/ミ丶、y!
  ト|,Ki::::::〕,,〉/ー‐‐シーf‐ゝー≦::::トーヘ:::::| i´iiYヾrヽノ,,
  ヾミ/しi∠フ/》 ||:::∥::::i! | |::::〉ゞーミヘ vヾミ>ゞ/゙゙
_____________
|/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:.i|      \_______________
|:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:.j| ミスト      
|∧ぐセオ}    弋ダノイ.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| .ハ   j       /イ | 「恨みはないが……いや、割とあるな。
| .八  <、      /イ|  こっちが悪いと言えば悪いんだが」
| ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ .|
|./リ;;;\  -    ′..|
|.//;;;;;;;;ヘ   ./  / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

9473◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:48:14 ID:0eFDDrAI0
         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \  「すごいです! まさかあのマジンガさまを一刀両断とは!」
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |


       _    __,,,,....,,,__
      ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、
     /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、
    ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i
    i   !:: :: :: _;∠イ :: ハ :: :: '; :: ::!l    「とはいえ、伝承によると……
    l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !ー、:: !: :: !i 。
    !   l :: ノ´;'´ハ レ'  ノ,=;、ノ,:: ::| !  o  しばらくしたら自動修理されるらしいですけどね、あれ」
    /    !イ ! '、_ソ    i_リ iヽi:: ! | o
  .〈     /:: i ''"   ____'  '' ノ ;: ;ノ .!  。
    ヽ.,_,ノレヘ;トv,、., _└‐_',.r<;ノK,_,ノ
        /´`'ー、7_>、/r-、ヽ、

9476◆7gXbpGZNPw2013/05/14(火) 22:52:34 ID:0eFDDrAI0
        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \   「なるほど。なら壊れている今のうちですね。
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |   ちょっと卑怯ですが、魔法契約で縛ってしまいましょう。
     \     ` n´   ,/   宝物の番人を辞めるのはともかく、僕たちを攻撃は出来なくなるはずです。
    /     | |    \   僕は僕で召喚の対象を手に入れられますしね」
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「そう考えると、えげつない魔術だな召喚って。
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/     普段は通信や緊急招集くらいにしか使わないが」
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
【というわけで、マジンガさまを通常召喚、限定召喚の対象として手に入れました!】
【さらに宝物の結果です! +4されるのでかなり期待できますよ!】
┏【ランダムイベント表】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:特に何も見つからなかった。参加者の参加費用も払えず意識向上もキャンセル
┃1:とりあえず「皆共同で何かひとつのことをする」という体験にはなったか。
┃2:ひとまず財宝が見つかり、参加者の移動費用を考えればトントン。
┃3:ひとまず財宝が見つかり、参加者の移動費用を考えればトントン。
┃4:貴重な財宝が見つかり、現地の人や参加者にもかなり余裕ができたか。自由+1
┃5:貴重な財宝が見つかり、現地の人や参加者にもかなり余裕ができたか。自由+1
┃6:おや、これは……?(安価でちょっとしたマジックアイテムを発見)
┃7:おや、これは……?(安価でちょっとしたマジックアイテムを発見)
┃8:ま、まさかこれは……!?(安価でアーティファクトを発見)
┃9:ま、まさかこれは……!?(安価でアーティファクトを発見)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの整数を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓4(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

9480名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 22:53:26 ID:F/CsON6o0
1

9482◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:55:21 ID:0eFDDrAI0
◆7gXbpGZNPw→#4召喚術
1+4→5+4=9 ま、まさかこれは……!?(安価でアーティファクトを発見)
【というわけで、アーティファクトを発見しました!】
その効果を指定してください。
↓5分以内で最後から2番目のレス

9485◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:56:21 ID:0eFDDrAI0
因みに、どんなトンチキなアイテムでもいいですがこの後の人生は保障しかねます。
……とはいえ、この化け物たちから殺してでも奪い取るのは大変でしょうが。

9490◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 22:57:39 ID:0eFDDrAI0
ここで「因果逆転の使用回数+1」とかいいださない皆さんマジ有情。

9496名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 22:58:53 ID:oYiw4MhE0
武力+2剣(使用条件知力25)

9497名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 22:59:02 ID:Uqk61ZK.0
>>9492
レイセンだけ、まだアーティファクト持ってないのよ

9503◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 23:04:49 ID:0eFDDrAI0
厳密には9497ですが、さすがにこれは安価とは違うでしょうから……
【知力25のキャラ限定武力+2】……さすがに+2は上限つけたうえでSSですよ……?
というか、サポートキャラの武力あげるよりダイス目操作できるアイテムの方が強いと思うんですが、まあいいとしましょう。
【ちょっとデザインを探してくるのでしばらくお待ちください】

9509◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 23:14:47 ID:0eFDDrAI0
まあ、なんぼなんでもこれやろ。あと概観からちょとフレーバー効果(という名の余計なもの)をオマケしましょう。

               λ               .,.イ ,ィ   .,.ィ
         ト、    ,'∧  ,r'7¨l   __,, --<_/ヾ/, -ュ/./     , ィ
         | .',    ゝァ'7¨ ̄ ̄ ̄| ̄        /`¨` ─.、    / ./
         ,|. - ' " ´ ./ /______|       _,/      \- < /
     ,r ' " ´      .ヘ ヘ     .,' ,  --‐ '"  / ̄` ──--.>  `> 、
     /  ______ヽ.ヽ    ,'∠_____,/______/      ヘ
    ./ , '   | .|  | ,イ ̄ヾヾ三三l   | / /_.ヘ ヘ{三三}Z| | ヾ、 ̄ ̄ ̄ヽ ヘ
   / , '     |  | | / |∠,イ__,/, -へ、_//-、ヘヘ     .,イ.|  /`.,<   ヽ.ヘ
  ./, '      |  |,|./  ./_/___r'  ヘ .| .ヘニ'_//, ──-/ |.|  / ./  ヽ    ヾ
  /        .レヘ ̄ ̄冫冫三三ヘ--} / ̄ ̄ ̄ヘ__, ィ__/ .|| ./  /    ` ‐- 、__ヘ
         ./ヘ/  / ./    ./ ̄,.へ_____レ'__|_/\_/  /
        ./.,. ' >-ァ<__/___/  /_ .|フ     .ゝ ゝ  }〉 <
       /,. '  / .,.'  ヘ ヘ  /  / |、イ───ァ-'゙ァ-'゙ .,イ\ .'.,
     ./    /, '   __>-ァ`-'{;;; .ヘ .| |     イャtへ .λヘ  \'.,
           /    |  ./  .{;;;  .'-' |    .ヽヘゝ `'゙ ヘ ヘ   \
               | .∧  .{;;;    |     .ヽ、_   ヽ|
               レ゙ .〉-ァ-`──イ         `ヽ
                 .〈 /     ヽ、         /
                   ∨       .` ー────'゙
┏【グレートアクシオン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ランクSSアーティファクト(この世に存在してはいけないレベル)
┃スキル
┃《次元力反応炉付戦闘艦》
┃ 武力+2(上限10)。かつ大物資や人員をを輸送しつつ高速で移動できる。
┃使用していない間は次元の狭間のような場所に収納できる。
┃但し構造が複雑すぎて知略25のキャラでないと使用できない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9513◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 23:19:32 ID:0eFDDrAI0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「ところで、皆さんが手に入れた財宝の中に
    |     ___'___      |  魔王軍が使用していたと思しき戦闘艦の生き残りが
     \    `ー'´    ,/  ほぼ無傷な状態で収納されてたんですが……
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   とりあえずばれないうちに回収したんですが、大丈夫ですかねこれ?」
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ    「この類のアーティファクトをそう易々と壊せるとは思えんし、
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、   私くらいしか使える奴もいないだろう。
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂  とりあえず持っておくが……使うとすごく目立ちそうだなこれ」
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐  ※ 【武力+2の効果だけなら次元の狭間から射撃させればいいとします】
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}
【というわけで、行動フェイズ終了】

9514名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 23:19:43 ID:oYiw4MhE0
もちろん「剣」に変形するんですよねw
指定は+2武力(知力25制限)の「剣」ですよ?

9523◆Jpt9taUV4w2013/05/14(火) 23:25:00 ID:0eFDDrAI0
>>9514
 効果を指定して下さい」とは言ったが……形状の指定まではしていない……ということをどうか思い出していただきたい……!
いや、別に剣になっちゃダメってわけでもないんで剣の形になるで何の問題もありませんけどw

ちうわけで、次はランダムイベントフェイズです。
━━【E:ランダムイベントフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何かしらランダムでイベントがおきます。基本的には自由が減るタイミングとお考えください。
こちらで用意した0~9の数値+安価で決めた0~9の数値を足し
その和の下一桁とイベント表を照らし合わせたイベントが発生します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ,∞´ ̄`∞.
      | 凵凵凵凵 !
      | | の の| |  「忘れがちだが今は12月中旬、真冬もいいところだ」
    /ノヽ!  ワ  )ヽ
   //\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  // ※.\______\
 \\※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ヽ
   \`ー────────ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏【ランダムイベント表】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:何者かの襲撃を受ける。敵の強さや数は現在の自由によって決定される。
┃1:自由-5
┃2:自由-4
┃3:自由-3
┃4:自由-2
┃5:自由-1
┃6:特に何もなし
┃7:仲間全員は成長点を1点得る(これにより4を超えることはない)
┃8:自由+1
┃9:グッドイベント! 安価で指定したことが起きる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの整数を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓4(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

9527名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 23:25:43 ID:EoYi0igI0
4

9534◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 23:28:58 ID:0eFDDrAI0
◆Jpt9taUV4w→#3戦闘艦
4+3→7 2つずらせばグッドイベントか……。
流石に今回もう表をつかわないのでずらすといたしましょう。
【グッドイベント発生です!】
            |><|           |><|
                  | | | ||||  ヽ
           | | └┘└┘└┘┘   |
           |  |.  | . _   _  . |  | とっておきの恋バナを
            |  |  |(ノ )  (ノ )  |  |      聞かせてやる
            |  |  |   __    ヽ  |
             |  |  |   |   |     }
          _/_ ヽ、|.     _ノ    /
       ∠ ̄ ̄`∨: ヘlヘ:       イ: : :\三=一
   / ̄ ̄\\  {:l: :l |∧リ\_/ ム: ヽヽヽ__
          \\. lへ:` =-l≧¬¬宀ノ}ノノ}∧lヽ \
          V∧ /Ⅳ|、   ̄「 「 「 ∧l (  ∧   ヽ
          ___八__」 jヘ!\ヽ ┼1┼' 人  r 、|  ム
   , -  く   //「 ̄ |\` ヽ ヽ ヽ  ∧ノ  ゙{     |
 ∨     ) ヽ.   \__/  ` ┼┼┼ ´ |  ム   |
  〈.   ./   _」 ―  、    | | |    \∧|   /
   >‐ ´ //         \r―┴く |     /⌒ヽ./
   V _/__/        /: : : : \i二二 7  / rく
   V     ¬     /:      : ヽ   ,  , ム \
  . ト、       |    .イ :      : : ム__j  { {: :\ \
【というわけで、グッドイベントの内容を指定してください】
べつにアーティファクトを得てもかまいません。できれば同時に効果も指定して下さると楽で助かりますw
↓5分以内で最後から2番目のレス(無効、あるいはあまりに強力なものは上にずらします)

9532名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 23:28:00 ID:t6s2Fw/60
まぁ、まじめな話をすると、
あんな災厄と戦わせるようなことを命令するんだから、
アーティファクトの1つくらいねだってもいいかもしれない。自由が2d10とか引かれそうだけど…

9541◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 23:31:32 ID:0eFDDrAI0
>>9532
 ボス戦時は成長フェイズのあとなんですから、0じゃなきゃもう何でもいい気がしますが。

というか、必要そうなら何も言わなくてもわたしてくれると思いますよ。持ってるものならですが。

9493名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 22:58:27 ID:t6s2Fw/60
やる夫が持っていた、
1d100の判定の時に2つの値を採用できるスキルを使用可能

9549名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 23:33:58 ID:t6s2Fw/60
アーティファクトを入手。
効果は>>9493

9551◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 23:36:57 ID:0eFDDrAI0
9549ということはやる夫が持ってたのと同じか。つまりこれですね。
┃《逆転運命》
┃ 1月に1回、参加した判定の出目を2つの範囲安価としどちらか任意の値を採用できる。
レイセンが参加していないと使えませんが、これならSランクくらいでいいでしょう。
【形状はしばらくお待ちください】

9553名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 23:38:19 ID:F/CsON6o0
うむー、ふり直し効果はさすがに参加していないとダメか。
まあ最後の意識判定で使えるからいいかな

9556◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 23:47:55 ID:0eFDDrAI0
>>9553
 いや、最後の意識判定も厳密にはレイセンが参加してるわけじゃないですよ?
とはいえ最後ですし、折角ですからよしとしましょう。
あと安心してください。【参加不要なアイテムと言ってたらさすがに蹴ってます】。
遺跡じゃなくて所詮グッドイベントでのアイテムゲットすので。

┏━━━━━━━┓
┃              ┃
┠───────┨
┃      ─ ゝ,__┃
┃           i┃
┃ ヽ(´ー`)ノ /  ;┃
┃   (  へ)     ┃
┃、-、,_く       . ┃
┃ `';  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'┃
┃  `;'; ;' ,, '    ┃
┠───────┨
┃   The Fool   ┃
┗━━━━━━━┛
┏【始原のタロット/愚者】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ランクSアーティファクト
┃スキル
┃《逆転運命》
┃ 所有者は参加した判定の出目を2つの範囲安価としどちらか任意の値を採用できる。
┃この効果は天運が20以上でなければ使用できず、1月に1回まで使用可能。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/  「あとこんなの見つけました!
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/    折角なので記念に頂いていきますね!」
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ
.            // `T´ヽ \
.          / /   |  ヽ. \


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「あ、どうぞ」
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/  (あ、あれはもしや……いやよそう僕の勝手な予想でry)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【ランダムイベント終わり】

9558◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 23:50:36 ID:0eFDDrAI0
で、今回は固定イベントもないのでこのまま成長フェイズです。
━━【G:成長フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成長点が5の倍数に達したキャラクターは、その分だけ成長安価を行います。
また、15の倍数に達したキャラクターはそれに加えてスキルの獲得、または成長が発生します。
なお、各ターンに得られる成長点の上限は原則4であり、複数成長はまずありません。
該当するキャラが誰もいない場合、このフェイズはスキップされます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
できる夫:172→177
レックス:137→141
レイセン:136→140
シオニー:136→140
大妖精 :135→139
この状況なので、大ちゃん以外が固定で成長、大ちゃんは次回に成長ですね。
では、固定成長なのでさっさと決めてしまいましょう。
【各員の成長させる能力を指定してください。一片に全員文化いてくださって結構です】
↓5分間の多数決

9560名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 23:51:45 ID:F/CsON6o0
できる夫:指揮
ミスト:武力
レイセン:天運
シオニー:武力

これで

9561名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 23:51:46 ID:t6s2Fw/60
できる夫:【指揮】
レックス:【武力】
レイセン:【天運】
シオニー:他の人に任せた

9563名無しのやる夫だお2013/05/14(火) 23:52:44 ID:oYiw4MhE0
できる夫:指揮
ミスト:武力
レイセン:天運
シオニー:武力

9567◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 23:56:50 ID:0eFDDrAI0
もう(集計する意味)ないじゃん……。
できる夫:【指揮】
レックス:【武力】
レイセン:【天運】
シオニー:【武力】
に決まりました! では、これを踏まえてステータス表示をするのでしばらくお待ちください。

9568◆75LBJGs9C62013/05/14(火) 23:59:41 ID:0eFDDrAI0
とうとう指揮が歴代2位に。とはいえ、涼ちんと違って軍隊指揮にボーナスがないので大軍は仕切れないのですが。
    ̄ ̄──__ _             ̄ ̄ ̄ ──__   ̄ __ ̄ ̄ ̄ ──
  ──__   ̄ _ ̄ ̄ ̄─── __ ___        ̄ ̄ ̄
        ___  ̄ ̄───
      -/     \               ─/´〉,、  ,、.  /´〉,、
     -/   \ , , /\       _____ 〈_ノ<_/ ,l |  〈_ノ<_/
   -/    (●)  (●) \   /  ___  |      ,! L.-ヾ=,'            ,、        ,、
   -|        ___´__     | /  /   / .|   _,.-'´  _, - '_´    ,、       .〈 .|  ,.-、   .〈 .|  ,.-、
   -\      |r┬-|  ,/,. \//\/  /   _,.- '´| L-'´ _)  .〈 .|  ,.-、  _,,」 .`'´   〉 _,,」 .`'´   〉
   -/⌒ヽ    `ー‐′ \     \    /      ,.-'´  ,.-'"   _,,」 .`'´   〉  |、_,.. 、 「Zノ  |、_,.. 、 「Zノ
   -/ rー'ゝ ,_=≡≡=、、   \   /  /      {,.- '´| |     |、_,.. 、 「Zノ      ゙l_,〉      ゙l_,〉
  -/,ノヾ ,>´   ||  `ヽ,.-,'  )  \/           |,i        ゙l_,〉
   -ヽ〆    /\_(_,-ー´   ̄ ̄ ̄ ──__   ̄ __ ̄ ──   \,l゙
    ̄ ̄──__ _             ̄ ̄ ̄ ──__   ̄ __ ̄ ̄ ̄ ──
            ̄ ̄ ̄ ̄─── __ ___        ̄ ̄ ̄
┏【できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】21/A 【知略】20/A 【武力】03/D 【天運】07/D
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10
┃クラス:ネゴシエイター/サモナー

┃成長点:177

┃スキル
┃《神の恩恵》
┃ 各ターン毎に、成長点を追加で1点得る。
┃また、参加者が知っているメタ情報を「神の声」という理由で知っていてもよい。
┃(少なくとも【】で囲まれた情報は確実だと「できる夫は」理解できる)

┃《神の御言葉》
┃ 特に理由がない限り、このキャラクターは出会った相手に信用される。
┃但し、既に敵対的である場合は効果がない。また損得勘定を越えられるかどうかは状況次第である。

┃《根回し》
┃ 交渉の「最低限の落し所」が事前にわかる。但し、それが最善の結果とは限らない。

┃《雄弁は銀、沈黙は金》
┃ 会話安価において「何を言ってはいけないか」が事前にわかる。
┃また1ヶ月に1回、会話安価時に使用を宣言することで「言うべきこと」を自動的に言ってくれる。

┃《通常召喚》
┃ 今までに「通常召喚すること」に同意したキャラクターをその場に呼び出す。
┃但し、呼び出すたびにそのキャラクターの同意が必要。
┃呼び出したあと何をするか、呼び出すために代償として何が必要なのかは別に契約すること。

┃《限定召喚》
┃ 「限定召喚を行うこと」に同意したキャラクターのスキルや能力の一部を使用する。
┃具体的に何がおきるか、代償に何が必要かは別に契約すること。

┃《魔法契約》
┃ 魔法的な契約を結ぶことができる。この契約を無断で破ることはできない。
┃但し、このスキルを習得しているキャラクターも契約に縛られるので注意すること。

┃《COMP召喚》(ランクBアーティファクト)
┃ 無詠唱で、即座に《通常召喚》や《限定召喚》を行うことができる。
┃また大召喚を事前準備なしに行うことができる。但しその際の安全は自力で確保すること。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9569◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:02:51 ID:HExzUt6.0
こっちはついに武力が限界に。実はタイマンならほぼ確実にエヴァを殴り倒せます。
                                                   ,ヽr
                                                 ∠/W`ヽ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                                 _  /ノVヽlゝ  _
  |    ミスト劇場   .|                              / ,_ Γ八 __ ノЛ-く  \
  |________|                             / / <二Y/{  }、  〉^ヽ  、
                                          .r' 〃  /V^!/〈|□|〉 - '   \ ー、
                                          .//ハ!  { / | |::::::|  |__     }ハヽ)
                                          `   ./ /  | |::::::| / ヽ     ´
                                       ,ヽr   . / /  人 |::::::|_/.|__|
      __                              ∠/W`ヽ 'く /   .{\ /  |. ∥|
     く` `ヽ               ,ヽr          ノ/ノVヽゝ  >    .| ヽ{  ノ! .∥!
     ゝ'^ヽ \_、トヾ))       ∠/W`ヽ         _Γ八__,イЛイ     |  ./   l--r'
         \ \/W`ヽ     ノ/ノVヽゝ 三二=  メ、  〈|□|〉 {|      |__|    〈∥!
          }__} Vヽlゝ _人_   _ヽ__ イЛ⌒ヽ  / /ヽ´{ |::::::|  |      .| ∥|   弋=)
         <  / 、__/   `Y´   〈 \□|〉! 人!  三二= .<.|::::::| -ヘ_     | ∥!
         } ./|□|〉Л        ヽ/ \ .| .ヽ \     ノ |::::::|  / \   .l--r'
         { -' /:::::/  〉        } \ \ . \\ 三二=三[]三-、__\ 〈 ∥}}
         ∨/::::/_ _/!       _人三 \ \  {,ヘ ヽ__ /   ./ 〃 / 乂乂
          〉/ /' /      /_  ヽ___\ヘヽ`ー'/   / 〃/
       _/YV´ /--〈      〈 彡ヽ-‐´  \ `ー' /    /∥ヽ<_
      ゝヘl/7[]三  ∧      \彡\     \ ミ\ 三二=ゝ-へ、__)
       ,メ、  /-‐:.、 }       _メ、:./}     \ミ\
      /  >'    〉)      /}}___ノ     _メ、 /}
     /____ ノ!  ヽ /                /}}___,ノ
   / ノ/ /  \__\
  / ノ//     \ミ \
/ 〃/        \ミ .\
┏【ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】08/A 【知略】02/C 【武力】25+1/E 【天運】09/A
┃戦術
┃【速攻】13 【反撃】13 【特殊】04

┃成長点:141

┃スキル
┃《従心所欲不踰矩》
┃ 大規模戦闘で[2+【指揮】÷5](最低3)部隊まで指揮できる。
┃また、パラディンとしての理想にそう行動を取っている限り、あらゆる判定に+25%。
┃何を理想とするかはGMが判断するが、そわない行動だと判断した場合は判定前に警告が入る。

┃《ブレイブ・クラッシュ》
┃ 戦闘に関するあらゆる判定に+50%。

┃《絆》
┃ 1ヶ月に1度、自陣が敗北したときに「被害なし」とすることができる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9570◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:05:27 ID:HExzUt6.0
そして、やる夫と羽入を足してイランところを削ってから2で割ったような能力のレイセン。
なお、シオニーも双ですが成長点の関係上ダイジョーブ博士や奇跡などを駆使しないと
もうこれで能力成長は打ち止めです。
             ,,.. -‐::-‐::‐: 、,   _
    ァ‐‐-、 ,.. -::''":´ :: :: :: :: :: :: :: :: `v'´ `ヽ、
   〈  ,.::'´ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i  >、  ヽ,
    Y :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ゝく ::i   ';
    / :: :: :: :: :: :: :: :: / :: :: λ :: :: :: :: :: :: :: l    i
   ;':: :: :: :: :: :: :: :: ;イ:: :: :: ;ハ_;:イ´ :: :: :: :: ',    ':,
   i:: :: :: :: :: :: :`メ、|:: :: ;/ ,.ゝ=L_:: :: :: :: :: ',    ヽ、      __
    l::.:: :: :: :: ::.;ノ-r、 l:: ;/ '´i  r'i `!、:: i :: :: `r、    "''ー-、 ,.:'´ )
   '; :: :: :i :;イ i  リ レ'   '、__り  ' lヽ!:: :: :: l ヽ、,  r-、 / /
    ':,::: ::l/ i  ゝ-'   ,     ''"" ノ :: :: :: :: !   ,ゝ/ ノ'´  /
    `:、:: :: ハ ''"    ,.-,‐‐、   ,:'´:: :: :: :: :; -'‐ァ7/ / ,. '´`)
     ノ、 ::' :;ゝ、.   !/  _ノ  /::_;:ィ:-‐''"´:::::/ /   ) ゝ,_ノ )
       `ヘ:ノ、;、;`:;> r- -‐ ,.:';´/:::::::::::::::::::::::! l '、    (__,.イ
            ,.:i´>r‐''´/:::i::::::::::::::::::::::::::::::'、ヽ、`>ーr‐`ー‐'
          ,.;'´ノ>'ーiヽノ:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`':.,`,.=‐'
         /:::!:/´: .:ノ,.::'´,::':::::::::::::::::::::::::_:; -‐ ''"´
         !:!;':i.: .: /,:':::i´:::''":!:::::::::::::::;'´
         ';i:::l .: ;'/::::;':::::::::::::|::、_;;ノ/
    ,、     !';:i.: y':;:ノ:::::::::::l:::i:::::::::;:'
    ':,`^ヽ、 ,:'::'o>':´:::::::::::::::::i:::';:::::;:'
    ,ゝ ,:'´7::::::/::::::::::::::::::::::::::!:::!:/
    `:、(:::/::::o;':::::::::::::::::::::::::::::::::〈
      `7::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:>  ,, 、,,
      /:::::o;:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':`ヾ、 :.゙';,
     ノ:::::::::::ノ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ,.:: ゙;
┏【レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】04/D 【知略】11/B 【武力】06/D 【天運】23/S
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】15 【特殊】05

┃成長点:140

┃スキル
┃《第七感》
┃ このキャラクターが参加するあらゆる判定、
┃および自陣全員が振る敗北した際の【天運】判定に+20%。

┃《幸運のウサギ》
┃ 周りに大きな幸運を与える。またこのキャラクターが参加している陣営の【天運】判定に+20%。
┃このスキルは自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《因果逆転》
┃ 1ターンに2回、d10で決める表の結果を±1までの間で自由に操作する。
┃同じ表に2回適用して±2移動させてもよい。

┃《逆転運命》(ランクSアーティファクト)
┃ 1月に1回、参加した判定の出目を2つの範囲安価としどちらか任意の値を採用できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9571◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:06:41 ID:HExzUt6.0
そして、ふっつーに戦闘までできるようになり始めたシオニー。これはボスキャラやでぇ。
          />'"´      , イ´        :::>'"........::::::____ `∨:イr‐\    `ヽ
         //    _  /..::::     , -‐'"./.::::::::ィ´ ̄ ...,,、--‐‐`冫ヽヽ:::::Yヘ      、
        (     Y: : / ./::::::  _,, -‐''"....:::::/:::::ィ´....:::::, ィ'"    .. / }: : } Y::} ',\ .  ∧
         __,, --=.{: : :ヘ-‐''"".............:::::::::::/ :::::::::::,       ......:::/ .ノ: :/  |:,'  .}ヘ \ / }
      , --‐''""´ ̄ヽ: : ヽ ̄``───''''/ :::/    ...........::::, .イ ./ /  ソ/:.::ノ i:ヘ /  ノ
     //       __ノ`ヽ、\‐‐'' ___,,..ィ´-‐'" \ -‐">、-‐'"...... ./ ./ ././::..イ } ノ: :./
    { {_,, -----─‐‐''"´ , ィ'´`ヽ、__────''''``.ヽ、___\_,/>'"_ィ ::.イ./ィ´.{, ィ´:./ }
  , イ-ァ''"───--  /  ,,、--‐‐‐  ``‐‐‐=--->==<<\-=''/´/ イ/{'--=‐‐‐'"::/: :ノ
 /: : /    , ィ'"´: : : :/ ,ィ´ ̄ ̄二ニニ=‐'"´-‐''./ 、 (◎`ヾ`ヘ彡'"´:::/ ̄|`ヽ、 l /::::/:/
..{: : /   ∧'": :/: :, --==='" ̄´‐- _,,、-‐''"/  ヾゝ-`´, / ///ィ=ィ、l-__i__ ノ´ ./
人: {   { ヽ'": : /'"::ィ´-‐''"´ ̄ ̄,/ 、 , ィ'" \___,, -‐''´  /,.イ "(◎ .}`ハヘ:|、::/: :./
  ヽ   ∧  \: :/  , イ´.  , イ , イ..`ヽ、_      __,, /     `ヽィ./ :ヘヘ、ヽ/  ヽ、
     { ハ`ヽ、__-、,,,,, 、-'"_,,-‐'"/: : :ヽイi  ̄ ̄ ̄´         .Y  ノイ  /ヘヘ\ヽ ____,)丿
     Y .{: : ∨ { /´:/´´´: : :/: : :{: : : : /. {            `/   /.. イ ヽヽヽ``─‐'´
      ヘ.ヘ: :/. ', {ヘ:{: : : : :/{: :  {: :  {  ヘ       , ...‐‐、. __ ‐--‐' ィ'.{ ヽ.ヽ.ヽ、_ __, ィ
       ヽ.Yヽ .\-{: :  :./ {: :  ',   |  ', .ヽ     丶 ``‐‐/    ∠  ', ヘ ``─-、
     (___ ノノ.ヘ   ヽ __,, /:',: :   ヽ .',  i.  \     .`二´   /  ヽ.ヽ ヽ    Y、
   ___,..二´--‐`─‐.< .',: : ',: :. ヽヽ .', }   .\         ィ:::ハ.ヽ  Yヽ ヽ   } )
<´::::::::`>.、ヽ、:::::::::::::::::::::::}ヽ ',: : ',: : ヽ、\ヽ__,,   .丶    /: : : :::}ヘ ヽ .ノ   ヽ \ ノ/
ィ´:::``>、::::::::\\:::::::::::::::ノ Yヘ: : :\  `. ̄\    / ` ‐ ´: : : : : : ノ Y .Y    ) )`ヽ、
┏【シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】09+1/S 【知略】25/E 【武力】06+2/C 【天運】04/B
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃成長点:140

┃スキル
┃《星》
┃ 自分が参加したあらゆる判定の成功確率を+30%。

┃《愛》
┃ サポートキャラとして判定に参加している場合、成功確率を+30%。

┃《運命の輪》
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。
┃また、自由1を消費することで、判定の成功率を+50%。1回の判定に消費できる自由は1点まで。
┃このスキルは自身が参加していない判定にも有効である。

┃《言語理解》
┃ 古今東西、魔族の言葉やノムリッシュ語に至るまであらゆる言語に精通している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【成長フェイズ終わり】

9572◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:08:51 ID:HExzUt6.0
で、これが今回のリザルトです。泣いても笑っても次が最後ですね。
……27て。自由27て。
―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――
|現在:12月中旬(残り2ターン)

|★パラメータ
|意識:244(最後にこれを成功確率とした判定を行います)
|自由:027(これが0になるとゲームオーバーです)


|★コネクション/関係
|【ミスト・レックス/相棒】【レイセン/保護】【シオニー/仲間】【大妖精/仲間】
|【トルネコ/仲間】【上条当麻/協力】【レンダーバッフェ/幼子】【武装集団ザクII一門/部下】
|【エンリコ・プッチ/信頼】【天海春香/信頼】【水谷絵理/協力】【ラクス/同志?】
|【北方警備隊/貸し】【GGRKS商工会議所/貸し】【アイリスフィール/貸し】
|【グラハム/貸し】【ロベスピエール/取引】【片桐早苗/先輩】【宮永照/利用】

|★通常召喚に同意(同行する仲間以外、抜けがあったら仰ってください)
|【上条当麻】【花村大介】【水谷絵理】【ラクス・クライン】
|【天海春香】【レンダーバッフェ】【アイリスフィール】【宮永照】
|【マジンガさま(魔法契約による束縛)】

|★限定召喚に同意
|【宮永照(照魔鏡)】【マジンガさま(ひかりのかべ)】

|★特記事項
|・資金調達はトルネコに任せてあります。
|・ヤマト帝国、バビロン、KSKSTでの開拓事業が始まりました。
|・吹雪の竜レンダーバッフェの名付け親になりました! 召喚にも応じてくれます!
|・弱者に対する教育制度の研究が始まりました。
|・おめでとうございます! KSKSTはあと100年内に統一政府が誕生します!
|・最後の判定、失敗した場合一度だけ振りなおすことが可能です。
|・疫病のワクチン(みたいなもの)にはアルトマー産のダイオウイカが不可欠です。
|・アルトマーで貴族ルイズによりアンタイクーデターが起こされました!
|・ルイズは魔王の欠片に侵食されており、現在王城に封印中です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

9574◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:12:07 ID:HExzUt6.0
では、ラクス=サンの最後の行動を指定していただきましょう。
私の勝手な想像ですが、この人も最初の皆様の心配とは裏腹に結構まともに動いていたかと思います。
          l/} . ::/ . :.:.::.//二二二\ .:.:.:ヽ::.::.::.. ハ
            ヽ∠{-‐ ´ ̄ ̄` ‐― 、―-、Y: ̄.:〉イノ\
          /               \ .:_≧r‐ 、 _ .::.::ハ
           j                      ハ`ーヘ \ヽ\ .:ハ
          /          :/     . :,′   .:ハ.::.:.:〉     V .:l
        /        .::,/    . :/:/:∧    .::.::ハ.::. }    ,′′
.       /       .::./ l:.   .:.:/:/ /斗:   .::.::.::.:|:.::.!     l /
      l   :.:.   .::/1八:.::.::.,イ ム=ヵl::.: /::.::.::. |::./    //
       ヘ::i.::. |::. .:.:ム=lミ ` .:::|i{.ハ7__z7::.:,′/.:y '   ィ'.::.|   「物事は9分を持って半ばとせよといいます。
         l.::: |.:. i:.::.トft__ム ヽl   ¨¨´ }:イ ィ.:.:/    ′:.∧
       ヽハ、l_N.ゝ‘”  !        /イム/    ∧ .::.::.::.ハ   今年最後の行動、気をいれていきましょう」
            | ヘ     _ _,     /       ′l.::.::.::.::.:ハ
            | . :ヽ.    ー    /     /.::.::.::.::.::.::.::.::.:}
            | . :.:.::|y>     イ      /:.::.::.::.::.::.::.::./
            | . :.:.::|   T´ 〈        / 、:.::.::.::.::.::. /
.        ,   ̄| . :.:.├― ┤  ヘ     '   ヽ::.::.::.:|
         /   イ. .:..::イ   /    イ\           |::.::l.:|
.        /    /.:. /  `    'ノ. :.:: \      l:.:八{
      l'  ̄ ̄ ` ┴‐  、    /从::.::ヽ::\    /:.::|
       /        `ヽ 〉、     ヽ..:.|`     イ. :l |
     ′  > 、 ヽ ヽ 〉  ヽ       ヽ!   /∥.:ト{
【ラクスの最後の行動を指定してください】
↓5分間の最後から2番目のレス(大目的にそぐわない場合はずらします。このレスが該当したら勝手に動きます)

9573名無しのやる夫だお2013/05/15(水) 00:10:23 ID:weObmpHs0
武力6が一人前の戦士で
武力8で(普通の人間として)限界に近い一流の戦士ってとこかね?

9578◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:15:05 ID:HExzUt6.0
>>9573
6なら一流の戦士で、8なら超一流ですね。一人前のプロを名乗っていいのは4~5くらいです。
10越えは1流というか無双ゲーのキャラです。

9579◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:16:32 ID:HExzUt6.0
あ、私のレスは基本ないものとして扱ってください。

ついでに言うと、15というのは
「戦略ゲーだっていうのに兵数の変わりにHP表示で出てくるユニット」
くらい気持ち悪い存在です。

9580名無しのやる夫だお2013/05/15(水) 00:17:05 ID:ZgV/4EzQ0
なぜか異世界に侵入してしまう。

9586◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:27:20 ID:HExzUt6.0
では【なぜか異世界に侵入してしまう】に決まりました。
え? なんなのこの人? デッドプールなの? ザ・ヴァーサゴ=サンなの?
いや、大目的には間違いなく沿うでしょう。魔王核破壊しないとKSKSTの平和なんて絵空事ですし。

   / '、ヽ___,. 'ノ        , '                 l ! l   ヽ ヽ
      〉,、___,ノ 、ヽ`   / ,.'               l l |.   ヽ i
     /,'  ! ! '、 ヽ`、ヽ、,' ./              ヽ、!||     ゙i.l
.    / i  ! ゙、 `、 `、\,' ! ,       /      ヽ!|| 、 .  ソ
   /,! !  ヽ `、 ヽ ,.. ,| l  !   ,   ,'     ,   ∨ノ ヽ ヽ |  「内部から破壊しなければならないなら、
   ' i |   ヽ ヽ  ,'r'ニ| 'i |.   l   l !    ,' ,  、.Yヽ 'i. ヽ l   破壊に必要な物資を持って内部に侵入すべし。
    | ! ,r',.ニ\, \!l´r''!  '、 !   !   ,i !    l. i  'i }、   | iノ   というわけで、侵入用の儀式を研究してみましたが……
    '  ,.'、V,.ァィ、i'、ヽ、!;.!  `,!ヽ   !   |:!.!'、   !l i:、 !i ハ  リ! !
.     | ヽ.ヽ〈! ` ゙^ヽ,|    |゙、 '、  |:!|::'、.  |ヽ',!、!リ !| / ! ノ   どうやら進入用儀式の適合者は現段階だと
     |  ゙ヽ.゙ヽ、   l      l `ヽヾ、、 |::゙:::ヽ.  l:::|ヾヾ  'ソ ノ,'    私しかいないようですね。そしてもう研究する時間はないようです。
      |    `ヽ、`ヽ、 'l    |   `ヾヽ、:::: ゙ヽ、!:. 、
     ,|       `ヽ、` l,    l         ,..... ゝ         仕方ありませんね。経営は絵理さんにお任せして
.    /|          `l     i、    ─r‐') > ヽ      '    少し世界を救うお手伝いをいたしましょうか」
   i´ l、          'l    ヾヽ   /´/<     \
   |  \            ヽ    ヽ!^ー-イ',イ´ ヽ、    ` 、
    !   \         ヽ    \//l.|    ヽ、    ` ヽ 、
.                  ヽ 、ヽ、  ヾ 、 ,||     `ヽ、     `ヽ 、
                     〉yヽ`ヽ、   `'ヽ 、     ` ー- 、 _    ヽ、
   -──、           //::゙ヾ`ヽ、゙ヽ 、   ` ヽ、         ̄`ヽ、 ヽ,
     rヘ, \          ヽヽ;::::::::::::i !ーiニキ、゙ー-  、\          ヽ. !
【というわけで、彼女は異世界に旅立ちました】

9588◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:29:05 ID:HExzUt6.0
では、今宵はここまでにいたしとうございます。
なんとか今週中にはエンディングを迎えるよう準備してまいりますので
皆様、これからもお付き合いよろしくお願い申し上げます。
それでは、今回もお付き合いいただき誠にありがとうございました!

9592名無しのやる夫だお2013/05/15(水) 00:29:54 ID:52nZ3rBo0
まさかの次回作でもラクスさんの行動安価継続

9596◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:31:37 ID:HExzUt6.0
>>9592
 いや、タイミング的にラクス=サンが出てくるのは最後の最後です。
あれです。ラスダンの最後辺りで最強の武器渡してくれるイベント精霊かなんかの役です。

9595名無しのやる夫だお2013/05/15(水) 00:30:25 ID:F28cFDlw0
ラクスさん身体はって頑張りすぎだろw

9598名無しのやる夫だお2013/05/15(水) 00:33:08 ID:OXvtFxuk0
乙でしたー
ラクスの役所、ほんとにすごい化けたなw

9601名無しのやる夫だお2013/05/15(水) 00:38:11 ID:dkSBLoz.0

現在の能力
>>9568できる夫:軍神の指揮、知識神の知略、人並み以上の武力、一流賭博師の天運
>>9569ミストさん:超一流軍人の指揮、人並みの知略、神を越えた武力、超一流賭博師の天運
>>9570レイセン:職業軍人の指揮、策略無双の知略、一流戦士の武力、運命神の天運
>>9571シオニー:超一流軍人の指揮、最高位知識神の知略、超一流戦士の武力、賭博のプロレベルの天運

9602◆75LBJGs9C62013/05/15(水) 00:49:10 ID:HExzUt6.0
>>9575
 いやあ、皆様の安価で決まる上に大目的が決まっている以上少なくともKSKSTの害にはしない予定でしたよ。
できる夫達の利益になるかどうかは完全に未知数でしたが。というか覇道ルート行ってたらよっぽど会話安価で頑張らないと敵対してたと思いますが。

>>9598
 私がキャラを動かすと、どうしても「目的達成のために可能な限り全力で動く」というキャラになってしまうもので……。
因みに、行動が完了した今だからいいますがラクスの行動を安価設定にしたのは

「メタ視点で言えばこれがベストだけど、キャラの知ってる情報からその行動をとるのはおかしい」

という行動をとってもらうためだったので
ラクスが「何か知らんが結果だけ見ると妥当行動の塊」になるのはむしろ予定通りだったりします。
具体的な内容は予想を遙かに超えておりましたが。

>>9601
 ありがとうございます。ほぼそれであっています。
ついでにいうと
大ちゃん:一流軍人の指揮、人並み以上の知略、神に近しい武力、世界に選ばれしレベルの天運
となります。

失敗国家の聖騎士なんだができる夫はもう限界かもしれない ~第39話:できる夫の前にシオニーが限界にいった件について~

8943◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:01:39 ID:1ZVAMhrw0
  ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

   【安価】失敗国家の聖騎士なんだができる夫はもう限界かもしれない【金策】

  ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

    ~第39話:できる夫の前にシオニーが限界にいった件について~

8946◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:01:56 ID:1ZVAMhrw0
━━【時間の流れ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一年の流れ(1ヶ月を上旬/中旬/下旬の3ターンに分割)
・01月:上旬/中旬/下旬
・02月:上旬/中旬/下旬
・03月:上旬/中旬/下旬
・04月:上旬/中旬/下旬
・05月:上旬/中旬/下旬
・06月:上旬/中旬/下旬
・07月:上旬/中旬/下旬
・08月:上旬/中旬/下旬
・09月:上旬/中旬/下旬
・10月:上旬/中旬/下旬
・11月:上旬/中旬/下旬
・12月:【上旬(イマココ)】/中旬/下旬

各ターンの流れ
A:オープニングフェイズ(ネタをやったり、頼まれごとを提示されたりする)

B:情報収集フェイズ

C:交渉フェイズ

D:行動フェイズ(1回だけ、一度に行える行動は1つまで)

E:ランダムイベントフェイズ

F:固定イベントフェイズ(あれば)

G:成長フェイズ(能力成長はランダム、スキル成長はキャラごとにほぼ固定)

H:コミュフェイズ(今まであったことのある人と会話。やっぱりフレーバー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8947◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:02:12 ID:1ZVAMhrw0
―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――
|現在:12月上旬(残り3ターン)

|★パラメータ
|意識:186(最後にこれを成功確率とした判定を行います)
|自由:029(これが0になるとゲームオーバーです)


|★コネクション/関係
|【ミスト・レックス/相棒】【レイセン/保護】【シオニー/仲間】【大妖精/仲間】
|【トルネコ/仲間】【上条当麻/協力】【レンダーバッフェ/幼子】【武装集団ザクII一門/部下】
|【エンリコ・プッチ/信頼】【天海春香/信頼】【水谷絵理/協力】【ラクス/同志?】
|【北方警備隊/貸し】【GGRKS商工会議所/貸し】【アイリスフィール/貸し】
|【グラハム/貸し】【ロベスピエール/取引】【片桐早苗/先輩】

|★通常召喚に同意(同行する仲間以外、抜けがあったら仰ってください)
|【上条当麻】【花村大介】【水谷絵理】【ラクス・クライン】
|【天海春香】【レンダーバッフェ】【アイリスフィール】

|★特記事項
|・資金調達はトルネコに任せてあります。
|・ヤマト帝国、バビロン、KSKSTでの開拓事業が始まりました。
|・吹雪の竜レンダーバッフェの名付け親になりました! 召喚にも応じてくれます!
|・弱者に対する教育制度の研究が始まりました。
|・KSKSTでは今後の国に関する議論がブームになっています。
|・最後の判定、失敗した場合一度だけ振りなおすことが可能です。
|・疫病のワクチン(みたいなもの)にはアルトマー産のダイオウイカが不可欠です。
|・アルトマーで貴族ルイズによりアンタイクーデターが起こされました!
|・ルイズは魔王の欠片に侵食されているかも……?
―――――――――――――――――――――――――――――――――

8948◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:02:22 ID:1ZVAMhrw0
┏【できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】19/A 【知略】20/A 【武力】03/D 【天運】07/D
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10
┃クラス:ネゴシエイター/サモナー

┃成長点:167

┃スキル
┃《神の恩恵》
┃ 各ターン毎に、成長点を追加で1点得る。
┃また、参加者が知っているメタ情報を「神の声」という理由で知っていてもよい。
┃(少なくとも【】で囲まれた情報は確実だと「できる夫は」理解できる)

┃《神の御言葉》
┃ 特に理由がない限り、このキャラクターは出会った相手に信用される。
┃但し、既に敵対的である場合は効果がない。また損得勘定を越えられるかどうかは状況次第である。

┃《根回し》
┃ 交渉の「最低限の落し所」が事前にわかる。但し、それが最善の結果とは限らない。

┃《雄弁は銀、沈黙は金》
┃ 会話安価において「何を言ってはいけないか」が事前にわかる。
┃また1ヶ月に1回、会話安価時に使用を宣言することで「言うべきこと」を自動的に言ってくれる。

┃《通常召喚》
┃ 今までに「通常召喚すること」に同意したキャラクターをその場に呼び出す。
┃但し、呼び出すたびにそのキャラクターの同意が必要。
┃呼び出したあと何をするか、呼び出すために代償として何が必要なのかは別に契約すること。

┃《限定召喚》
┃ 「限定召喚を行うこと」に同意したキャラクターのスキルや能力の一部を使用する。
┃具体的に何がおきるか、代償に何が必要かは別に契約すること。

┃《魔法契約》
┃ 魔法的な契約を結ぶことができる。この契約を無断で破ることはできない。
┃但し、このスキルを習得しているキャラクターも契約に縛られるので注意すること。

┃《COMP召喚》(ランクBアーティファクト)
┃ 無詠唱で、即座に《通常召喚》や《限定召喚》を行うことができる。
┃また大召喚を事前準備なしに行うことができる。但しその際の安全は自力で確保すること。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】08/C 【知略】02/D 【武力】23/S 【天運】09/C
┃戦術
┃【速攻】13 【反撃】13 【特殊】04

┃成長点:133

┃スキル
┃《従心所欲不踰矩》
┃ 大規模戦闘で[2+【指揮】÷5](最低3)部隊まで指揮できる。
┃また、パラディンとしての理想にそう行動を取っている限り、あらゆる判定に+25%。
┃何を理想とするかはGMが判断するが、そわない行動だと判断した場合は判定前に警告が入る。

┃《ブレイブ・クラッシュ》
┃ 戦闘に関するあらゆる判定に+50%。

┃《信頼》
┃ 1ヶ月に1度、自陣が敗北したときに振る敗北表を1つ無効化する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8949◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:02:33 ID:1ZVAMhrw0
┏【レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】04/D 【知略】11/B 【武力】06/D 【天運】21/S
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】15 【特殊】05

┃成長点:132

┃スキル
┃《第七感》
┃ このキャラクターが参加するあらゆる判定、
┃および自陣全員が振る敗北した際の【天運】判定に+20%。

┃《ウサギの足》
┃ 周りに幸運を与える。またこのキャラクターが参加している陣営の【天運】判定に+10%。
┃このスキルは自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《因果逆転》
┃ 1ターンに2回、d10で決める表の結果を±1までの間で自由に操作する。
┃同じ表に2回適用して±2移動させてもよい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】09+1/S 【知略】25/E 【武力】04/C 【天運】04/B
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃成長点:132

┃スキル
┃《星》
┃ 自分が参加したあらゆる判定の成功確率を+30%。

┃《愛》
┃ サポートキャラとして判定に参加している場合、成功確率を+30%。

┃《事前準備》
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。
┃また、自由1を消費することで、判定の成功率を+20%。
┃このスキルは自身が参加していない判定にも有効である。

┃《言語理解》
┃ 古今東西、魔族の言葉やノムリッシュ語に至るまであらゆる言語に精通している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】06/D 【知略】03+1/D 【武力】18/A 【天運】15/A
┃戦術
┃【速攻】05 【反撃】00 【特殊】25+30

┃成長点:131

┃スキル
┃《妖精騎士》
┃ 自身が参加していない自陣の判定に+10%の修正を与える。

┃《スペルカード》
┃ 【特殊】を+30。さらに戦闘で【特殊】を選んだ場合、有利不利に関わらず[戦力]を+20。
┃また、大規模戦闘時に敵陣の部隊の兵力を一時的に-10する。
┃但しこの効果で兵力が0以下になった部隊は消滅する。

┃《妖精郷の扉》
┃ 日常生活の助けになるほか、水の流速を変えたり天候や周囲の地形を変更したりできる。
┃また、仲間や荷物と一緒に一度いったことのある場所に一瞬で移動できる。輸送可能量は適当。

┃《妖精の涙》
┃ 癒しの光を発し、浴びた対象の怪我、毒や病気、データ的な重傷や軽傷を治療できる。
┃光の範囲は本体から半径5m程度。
┃また、光を集中的に与える事で1年に1人までこのターンに死亡したキャラクターを蘇生できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8950◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:02:46 ID:1ZVAMhrw0
【新たな溜まり場、新市街の商店】
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}≧=≦弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ   「大変だ! できる夫!
         |:.∧ハ   j     /イ:.:./ソ:/      アルトマーの王城が崩壊したらしいぞ!?」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _ _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\ ヽ  _ン  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|


         ____
       /     \
     / \   / \   「え!? まさかとうとう魔王核が暴走を!?」
    /   (○)  (○)   \
   |      __´___     |
   \      |il!|!il|    /
   /       ̄ ̄    \

8951◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:02:59 ID:1ZVAMhrw0
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「いや、流石にそれ以上の情報は全く入ってきてないが……
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     入ってないってことは、それ以外のことは起きてないと思う。
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ    となると、何があったのかちょっと想像がつかないが……」
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|


               r:≠=ミ 、
            . :‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ
           ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\
        〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ
        {{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト   「……可能性があるとすれば、
         .′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}   王城に使われた建材の大質量を利用して
         .′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/   物理的に女公を封印しようとした、といったところかな。
     :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、
    /: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ 彼女に魔法は通用しない。
   乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : }   となれば、物理的な力でそもそも動けなくするという手段を
    ∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、   とったとしてもおかしくはない。
      ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}
.       乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨   それだけだとただ《転移》されるだけだから、
         __ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :}     その上でさらに魔法障壁を張らないと意味がないがな」
        /:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_

8952◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:03:15 ID:1ZVAMhrw0
                  /\  /|
         ト、    (ゝ-──|  ∨ ̄`ヽ.
       ./ ,>'"´        '、\|    \
     _|/   /       \∧      ':,
     く  /   /        /_ハ!      ' ,
.     `7   /.| 、  /\     `,      |
     ,'   /―|/∨\|  ̄∨\|\  \,    |
     | ハ/           |    ト  ハ  人   ))  「さらっと言ってるけど、そんな簡単にできることなの?」
     |/"   |           |   ,'ん‐   リ\川
       j   |             / .ノ  ∨   |
  ((    / |           ∠,.イV,__ノ    | ト 、
       |八     rっ   U  ,.イ/|  ,ハ ,' ./ ノ  ':,
      ,'  |≧=- --zァ= ≦〔_\| |/、|/|/,. "`ヽ  !
      |/     /く不フ /:::/⌒ヽ/~ ̄ 7"   .,ノ |
            /:::::〈L,i〉-':::::〈   j   /  -‐''"  /
         Z^⌒ヽ人::::::/_i::::::::::::YL..._」  ´       /
       `⌒\` マ=-::::::::Z¨¨⌒ .ト、 _,,,... - ''"´
             ー个::::;;;;::__:::〕T¬┘
           /::::::::::--==-z>、


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  「無理に決まってるじゃないですか。
        |       __´ _     |
        \       ̄     ,/   王城の内部をよく知る人間が、最高の資材と人手を使って、
 r、     r、/          ヘ   最低でも半月はかけて、女公が封印の範囲内に収まるよう誘導をかけて、と
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  ぱっと考えてこれくらいの条件をクリアしないといけません。
  \>ヽ/ |` }            | |  となると、魔王核の効果が及ぶ範囲もある程度把握してる必要があります。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |  間違いなく内部にいた人物の行動ですね。
    \. ィ                |  |  ルイズ女公が平気で外に出れていなければ、ですが」
        |                |  |

8953◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:03:37 ID:1ZVAMhrw0
.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/  「それはそれとして、アルトマーの物流が麻痺し始めた所為で
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/   予防薬の必須材料であるダイオウイカが不足気味です!
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/    流石にある程度予見して備蓄は持っていますが、
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ    このままだと遠からず原料不足に陥ります!
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ      あとは全国ツアーで国家ブームも来ているので
.            // `T´ヽ \      『本格的な国家体制を話し合う』ことも可能でしょう!」
.          / /   |  ヽ. \
┏【活動計画:自由主義者への情報操作】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ GGRKSのどこか

┃■意識の変化■
┃成功+28/失敗-14(現在意識次第で変動します)

┃■内容■
┃ 急進的自由主義者は基本的に各所の噂から情報を得ているらしい。
┃となれば「こちらが向こうの敵ではない」ということが向こうに伝わるようにすれば、
┃今のような襲撃騒ぎも多少は収まり、同時に意識改革にもなるのではないだろうか。
┃悪く言えば情報操作だが、こちらも向こうも命がかかっている。多少強引な手段も利用しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【活動計画:ダイオウイカ確保】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ アルトマー

┃■意識の変化■
┃成功+28/失敗-14

┃■内容■
┃ アルトマーの混乱の所為でダイオウイカの輸入が滞り始めた。
┃ある程度の在庫は用意してあるが、アルトマーが安定化しない限り根本的解決にならないだろう。
┃また聖戦が始まる前に、何とかして輸送ルートを確保する必要があるだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【活動計画:KSKSTに相応しい国家体制立案】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ KSKST全域

┃■意識の変化■
┃成功+28/失敗-14(現在意識次第で変動します)

┃■内容■
┃ 一時的なブームかもしれないが、国家というものをKSKST市民も強く意識するようになった。
┃ここらで「KSKSTに相応しい国家体制とは何か」を話し合い、草案を作るのもありかもしれない。
┃ちゃんと納得して税を納めてもらえれば、今まで我々がやってきたことの財源として理想的だ。
┃多少勇み足かもしれないが、うまくいけば今代での国作りが成功するチャンスでもある。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8955◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:04:35 ID:1ZVAMhrw0
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}≧=≦弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「あっちに集中しようと思えばこっち……。
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/    何だかんだいっても、俺達は目の前のことしか出来ない、か……」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|


        ____
      /     \
    /  -     - \   「いえ、そうと決まったわけでもありません。
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |  我々にできることは活動だけではありません。
 \      `ー'´     /  【もしアルトマーの状況を何とかしたいなら、情報収集や交渉という手があります】
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |     おそらく【決戦は年末、我々の試練が一応集結した後】の事です。
. \ “  /__|  |     その間、短い期間ですが短いなりに色々と手札を揃えていきましょう」
   \ /___ /
【オープニングフェイズ終わり】

8956◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:04:58 ID:1ZVAMhrw0
━━【B:情報収集フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
状況や人物に関する情報を収集します。

「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」を指定して
【知略】を用いた判定を1回行い、成功すれば該当する情報の詳細全てが手に入ります。
失敗した場合は、大雑把な情報しか手に入りません。

ペナルティは情報1つにつき“-50%”です。

一回の行動で複数の情報を得てもかまいません。
但し、その場合成功確率に全ての情報の難度のペナルティを受けます。

また、情報の数が多ければ多いほど失敗した場合に得る情報がより大雑把になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【調査済の項目に関して聞きたいことがあったら仰ってください。可能な範囲でお答えします】
【ついでに、形ばかり最新情報を調べると称して3人の成長点を+1することも可能です】

【情報項目は「活動名」「人物名」「団体名」ぐらいのざっくりしたもので結構です。詳細に決める必要はありません】
お勧めは照魔鏡を借りたいなら「宮永照」。
ルイズの現状を知りたいなら「ルイズ」。
他何か技能を借りたいなら、その人について調べるのもいいでしょう。

【面倒なら「活動」だけ調べれば十分なバランスになっています。無理に詳細な情報を捻出しなくてもかまいません】

【では、人集めも兼ねて少し相談タイムといたしましょう。質問も受け付けます】

8962名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 22:09:16 ID:WVbzekbk0
質問です。
>>8716でSPW財団にあいさつに行くと良いという話が出てますが、
交渉フェイズでSPW財団が交渉可能な対象にいません。
この場合、情報収集フェイズで「SPW財団と交渉可能な窓口」を調べる必要がありますか?

8967◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:14:22 ID:1ZVAMhrw0
>>8962
 SPW財団について調べれば交渉可能になるとしますが、
ぶっちゃけるとダイジョーブ博士と情報共有しているので
直接交渉に行ってもあれ以上の情報は手に入りません。

8972◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:19:40 ID:1ZVAMhrw0
では、そろそろ決を取りましょう。
【情報収集フェイズを行うキャラクターと、調べたいこととを指定してください】
↓5分間の多数決(タイムがほしいなら仰ってください)

8973名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 22:20:05 ID:EwyutSzo0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+11)*5+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>+20<第七感>=470%
「宮永照」
「ルイズ」
「花村陽介」(ダイオウイカ入手ルートの確認のため)
「ベンウッド郷」
活動計画:自由主義者への情報操作
活動計画:ダイオウイカ確保
活動計画:KSKSTに相応しい国家体制立案

8974名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 22:20:49 ID:i4ZbWz2Y0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+11)*5+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>+20<第七感>=470%
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:ダイオウイカ確保
・活動計画:KSKSTに相応しい国家体制立案
・宮永照
・ルイズ
・パピヨン(前回話していた薬の代用品などを聞くため)
・花村(ダイオウイカ入手ルートの確認)

8975名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 22:21:30 ID:FNs4aS820
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+11)*5+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>+20<第七感>=470%
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:ダイオウイカ確保
・活動計画:KSKSTに相応しい国家体制立案
・宮永照
・ルイズ
・パピヨン(前回話していた薬の代用品などを聞くため)
・花村(入荷ルートなどに関して)

8976名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 22:21:37 ID:BaiGhJ8.0
>>8973

8977名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 22:21:40 ID:TmgZjxpE0
>>8974

8980◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:28:10 ID:1ZVAMhrw0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+11)*5+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>+20<第七感>=470%
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:ダイオウイカ確保
・活動計画:KSKSTに相応しい国家体制立案
・宮永照
・ルイズ
・パピヨン(前回話していた薬の代用品などを聞くため)
・花村(入荷ルートなどに関して)
でいいですかね?
とりあえず、活動の判定に関して軽くデータだけ開示します。

・活動計画:自由主義者への情報操作
使用能力:【指揮】【知略】
難度:-210(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【指揮】2【知略】2
成功すると[成功数-3]ヶ月間急進的自由主義者の襲撃がキャンセルされる。

・活動計画:ダイオウイカ確保
使用能力:【指揮】【知略】【天運】
難度:-210(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【指揮】1【知略】1【天運】1
成功すると[成功数-3]回、ルイズに敗北して逃亡しても“アルトマー以外には”ダメージがなくなる。

・活動計画:KSKSTに相応しい国家体制立案
使用能力:【指揮】【知略】【天運】
難度:-210(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【知略】2【知略】2【天運】2
成功したら「将来KSKSTがとるであろう政治体制」を安価で決める。
1:教会を政府とした神権国家
2:世俗適応が君臨し、それの戴冠を教皇が行う王政
3:国民が選んだ世俗的政府を教会が承認するという民主制度
4:2と同じだが、政府と教会は完全に分離し、教会は一宗教法人になる。
5:3と同じだが、政府と教会は完全に分離し、教会は一宗教法人になる。
【後は少しお待ちください】

8986◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:33:05 ID:1ZVAMhrw0
「パピヨン」「花村」
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |  「何とか代用品なり、頑張って独自のルート探索なりしているようです。
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ   あとラクスさんがこれを見越してかアルトマー入りしているので
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  そちらとも協力すれば、僕たちが介入しなくても
  \>ヽ/ |` }            | |  しばらく致命的なことにはならないでしょう」
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


               ィ
               /:′..: ´:ニ=-
                 {:{ /∠´___
              ィ: ≠=-ムィ´ー―--`: .、
            /:/ ィ´、: : : :: : : : :`ヽ: : : ー― ァ
        .' : ′/:人: `ー‐-イ: ノ}\: :\: : :<    イ
        |:/  {: {: : {`7ー<彡´: : :ヽ: : :ー‐ァ:`ヽ/:ノ
        i′ 乂: :人{ 厂 \` 、:_:_ハ: :/ : : : : `ー-_ .、
        ー=彡1:´r ´\`ー=癶 ー <: :、: : : ィ´ ̄   `V}ヽ_     「こうなることを見越してある程度
              | / ′ ヽ     ィハ }ヽ〉: ://   _  ノ/: ハ 人     安いうちから多めに発注していたしな!」
              l八 ー‐ '       〉りノ /: :イ〈 r ´i:i:`ヽ/: /: :}  ヽ
              {  、       ^ーイ/ : /:} .} }i:i:i/ノ: :/: :/__ .ノ{   (その分差額で儲けたのは黙っておこう)
                 ー ,7ハ   //: : /: :Ⅵノ‐彡`ーイ: :イ:.:.:.:.:.:.:.
             -‐ 、/:/:/ハ 彡: ´: : : イ:ト、}<   /:八: :{:.、:.:.:.:.∧
           / / `}/ ー==彡 : /l: ! !:.:.:.:/ ≧´: :イハ: :`ト、\:.:.:.:∧
          r{  `  i ):.:./:.:/: :イ: : :|: 八:.:./´.:.:.:.{: /:.:.:',: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
            八       r':.:/:.:.ムイ:.:.!: : :i!: : :∨:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:∧:!:.:.:.:.:> ´
         {  ゝ    ノ  ` <:.:.:.、: :{.ヽ: : }:.:/.:.:.:... -‐ リ¨¨´
         厂{ ヽ、 イ{      `}:Ⅵ/:.:.Ⅵ/:.:.:ィ´     ′
┃《事前準備》
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。

8989◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:39:09 ID:1ZVAMhrw0
「ルイズ」
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「サンディエゴによったラクス=サンからCOMPで聞いたところによると
    |     ___'___      |  王城の瓦礫は石化爆弾と呼ぶべき構造物や生物を石化させる錬金術の産物で
     \    `ー'´    ,/  ガッチガチに固められた上、遠くから魔法的な結界まで張られていたようです。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   一月持つかどうか怪しいところですが、どうやら物理・魔法両面で
   /    / r─--⊃、  |  サンディエゴ王城に閉じ込められているみたいですね」
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「石化爆弾なんて聴いたことないんだが、そんなポンポン作れるものなのか?」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

8991◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:42:41 ID:1ZVAMhrw0
          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ    「無理だな。おそらくバビロンかどこかで秘密裏に作られていたものを
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ   どうやってか手に入れたんだろう。
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´    ……あるいは、誰かがこうするようアルトマー首脳部に流した可能性もある」
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/


       _    __,,,,....,,,__
      ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、
     /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、
    ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i
    i   !:: :: :: _;∠イ :: ハ :: :: '; :: ::!l     「そのまま石になってくれてればいいんですけど……
    l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !ー、:: !: :: !i 。    そう都合のいい事はないでしょうね……」
    !   l :: ノ´;'´ハ レ'  ノ,=;、ノ,:: ::| !  o
    /    !イ ! '、_ソ    i_リ iヽi:: ! | o
  .〈     /:: i ''"   ____'  '' ノ ;: ;ノ .!  。
    ヽ.,_,ノレヘ;トv,、., _└‐_',.r<;ノK,_,ノ
        /´`'ー、7_>、/r-、ヽ、

8992◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:46:32 ID:1ZVAMhrw0
で、相変わらずほったらかしの自由主義者対策は飛ばしまして
「ダイオウイカ確保」
                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ   「基本的にはアイリスフィールかグラハムを経由して
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才  安全なルートを確保する……という感じだろうか。
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}  運良くラクスがアルトマー入りしているらしいし、
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂  花村とも協力すればそう難しい話でもあるまい」
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐

8993◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:50:44 ID:1ZVAMhrw0
「KSKSTに相応しい国家体制立案」
            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \  「僕たちの活動の集大成です。
      |         ´      |   今すぐと言うわけにはいかないでしょうが、
      \      ⌒    /   この国に秩序を打ち立てるならどういう形が望ましいか、
    / ̄ ̄ヽ           \   今のうちにロードマップを作る作業になります」
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \


                 //   ,.-‐,ニ==-
                ,.--、 l l   //´
              / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                 // / l ト、    \ \ヾヽ、
               // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ
             / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、
        _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-  「うまくいけば、後は誰がやるにせよ
        {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ     それが国家の形になるだろう。
         ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_
     `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ     数ヶ月前にはしんじられないが、
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ  今の人々の意識はそれくらい高まっている。
           / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_
          ./ /i乂/l  lハ        /、ヽヽ\\lヾゝ     勿論、我々が手を休めるわけにはいかんだろうがな」
          .{ !i/  l   '.ミ>  ‐_- /l /l ハ }`<l
         `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<   ※ データ的には、このターン活動に成功すれば
         〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ' |     意識が200を超え、今代での統一が確約されます。
         |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{
          l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {
          ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘
        / / / ::::::::::::::::  .ヽ州州!/:::::::::: l: :::

8994◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:54:41 ID:1ZVAMhrw0
「宮永照」
                  //   ,.-‐,ニ==-
                 ,.--、 l l   //´
               / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                 // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                  // / l ト、    \ \ヾヽ、
                // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ
              / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、
         _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-  「……流石、転生者というだけはある。
         {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ
          ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_    転生時に神からギフトと呼ぶべき才能をもらい、
      `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ      赤子のころから大人と同じだけの知性で努力を続け、
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ   この世界での魔法を覚え、さらに特殊な魔法も持っている。
            / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_
           ./ /i乂/l  lハ    _    /、ヽヽ\\lヾゝ     正直、かなりの超人だ。超人ではあるんだが……
           .{ !i/  l   '.ミ> (   ) /l /l ハ }`<l
          `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<      まあ、とりあえずこんな能力だ」
          〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ' |
          |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{
           l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {
           ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘
         / / / ::::::::::::::::  .ヽ州州!/:::::::::: l: :::

8997◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 22:55:41 ID:1ZVAMhrw0
                          ――― 、      /;';';';';/
               ______/\;';';';';';';';';' \    /;';';';';/
                 /;';';';';';';';';';';';' ;' ;';';';';';\;';';';';';';';';';';';';';/;';';';';/
                /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   、
            /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; /               \
               {;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';/                     ,
.            /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';'/                     ′
          /;';';';';';';';';';';';';';';';';';' /   /                    ,
            /;';';';';';';';';';';';';';';';' ;' /   /   /  / /                 ′
.           /;';';';' ;'; \;';';';';';' ;' /    ′  /  / /        l|   l|     |
.        /;';';';'; \;';';';\;';';';';/     l   ′ /l/l   |    l| l| l|   l|     |
       /;';';';';、;' ;' \;';';';\./   //l  / ,/  l   |    l| l| l|   l|     |
.       {、;' \;' \;';';';\ ; / / .′ /l /    l   |    l| l| l|   l|     「 ̄ ̄ ̄ ̄: : : :‐- . . .__
          }_\;' \;' \;' ;' //   i | ∧j/\   l   ト、  /}/}/|   l|     |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.       // \;' \;' \/     | l/ ∧芹≧x八  | | / _____」L リ┐   |.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.|
.     ((// -‐ァ\;' \/.     |       V)炒`. \{‐ァ'≦芹トリ /}/}  ∧{.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.|
.      (// // }; ; lリ       l / l圦   :::::::::::::::::....V)炒 //__,ノ / {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
.      (/  (/   }彡'.        |/l  ll  、   '         / /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                          l  l|/ \   _        /}___/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                      八 l|    \  `   ≦/ ̄ ̄: : ‐-: : :              : : |
                        \{      ̄    ∠___.: : : : : : : : : :.‐-                |
┏【宮永照】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】12 【知略】12 【武力】12 【天運】12
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃スキル
┃《転生者》(最初はチートだと思ってた)
┃ 現代日本における知識人並みの知識を保有している。具体的にはwikipediaくらい。
┃また、前世の知識である政治に関してはそれ以上の知識や経験を有している。

┃《照魔鏡》(神が転生時に与えたスキル。最初はチートだと思ってた)
┃ 一度でも相対した人物の能力を看破できる。
┃また、対決で1回でも対決した相手が敵陣に含まれているなら、
┃以後その陣営の戦術を見た後で戦術を指定できる(初対戦なら2回目から適用)。
┃これは自身が判定に参加していなくても有効。

┃《麻雀魔法》(この世界で覚えたもの。最初はチートだと思ってた)
┃ 麻雀卓を祭具とした特殊な魔法を使う。麻雀卓がある場合あらゆる判定の成功確率+20%
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9008◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 23:01:32 ID:1ZVAMhrw0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「いや、うん、とっても強いですね。
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/  ここまでの方は、KSKSTでもかぞえるほどしかいないんじゃないでしょうか?」
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


          |\ /~ヽ
          |  /⌒ヽ、|
      ,.-'" ̄ `"ー' 、   ヽ
    /        ヘ   |
.     | i !rハ ハ }r ト、 i   .|
    レ ハレ○  ○ | | i   /  「『数える必要がある』程度にはいるけどね!」
.     iニハ"  r┐ ",l=リレ_ノ
    `'{irT≧-r ハ"ヒコ ̄ヽ
     /" Vく >:::::::リ__/つ ~~
.     とゝ__ノ:::::|o::::::::::`ー、  ~~
.        /::::::人o::::::::::::,.<  ~~
       |::::::::::::::::::::,:::::´ー'
.         'ー-r-i ´
.            `´


          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ  「それと自分の経験がKSKSTだと全く生かされなかったので
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__    最近まで完全に燻っていたらしい。
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ    ……よくある若き天才の挫折と言えばそれまでだがな」
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/
【情報収集フェイズ終わり】

9002名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 22:57:15 ID:VOyt55J60
おお、すげーつえー ……人間の範囲で?

9012◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 23:07:06 ID:1ZVAMhrw0
>>9002
 常人の限界は9だから十分超人ですよ! 全方面完璧超人ですよ!

━━【C:交渉フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
既知のキャラクターと会って交渉します。必要な判定は状況によって異なります。

場合によっては一切判定がない場合や、会話安価が発生することもあります。

また、どうしても必要なら複数のキャラを設定して会合をセッティングすることも可能です。
但し、コネクションの関係や影響によって会合自体が失敗する可能性もあります。

なお【無理に行う必要はありません。迷うようならスキップしてください】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【交渉可能な対象】
先輩パラディン:片桐早苗/田中眼蛇夢/山崎九郎衛門
新人パラディン:上条当麻/双葉杏/花村陽介
上司など:天海春香/プッチ神父

取引相手:北方警備隊/YLNT同盟/GGRKS商工会議所/地方教会の連合/蝶人パピヨン

国家:アルトマー王国/バビロン王国/ヤマト帝国
他国の人:ウルトラマン/イデオン(ヴィヴィオ)/シックス/アイリスフィール/ジャギ/井之頭五郎

その他:水谷絵理/ダイジョーブ博士/ロベスピエール/トルネコ/ラクス・クライン/少佐/レンダーバッフェ
逸材:宮永照/やる太/ザクII一門

お勧めは、照魔鏡借りに宮永照か、アイテムや能力ほしさにパピヨンやダイジョーブ博士ですかね。
そういえば、宮永さんが照魔鏡を貸してくれる条件を言ってませんでしたね。
【とりあえず現状の危機的状況を説明すればある程度の条件と引き換えに交渉には乗ってくれます】

【というわけで、しばらく質問・相談タイムを設けます】

9018◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 23:13:04 ID:1ZVAMhrw0
あ、これだけは言っておかないといけませんね。

【宮永照のスキルは基本自力で覚えたか転生時に神様からもらったものなので魔王の欠片とは無関係です】

しかし「ステータスがわかるチート!」をもらったと思ったら
「俺は裏社会で何人もの人間を見てきた」ってだけでおんなじようなスキルを手に入れるやつがいる世界……。
この世界は、転生者に厳しい。

9022◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 23:16:36 ID:1ZVAMhrw0
では、そろそろいきましょうか。
【交渉フェイズに会いに行くキャラクターを指定してください。複数同時でもかまいません】
別に「宮永照とパピヨンと~~」とか言ってもいいんですよ? 来るかどうかはともかく。
↓5分間の多数決

9023名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:16:57 ID:WVbzekbk0
宮永照

9024名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:17:16 ID:EwyutSzo0
宮永照

9025名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:18:52 ID:TmgZjxpE0
宮永照
誰かと一緒に呼ぶなら口実がなw

9026名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:18:55 ID:BaiGhJ8.0
宮永照

9027名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:18:56 ID:uG6z2eo60
宮永照と上条さん

9028名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:19:30 ID:i4ZbWz2Y0
>>9027

9029名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:21:38 ID:iLvVu5/.0
9027

9030名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:21:52 ID:QaUmVsZk0
>>9027

9033名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:27:25 ID:Q8bxMUn.0
来るかどうかは別とするなら
呼べるだけ全員呼ぼうとするというのもありなのかな?

9035◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 23:28:50 ID:1ZVAMhrw0
>>9033
 ありですが、誰かが断ると連鎖で「本来なら来るはずだった人」まで来なくなる可能性はあります。
「え? あの人が断ったの? 何か怖いから行かないでおくか」って感じで。

ええっと、ギリギリで宮永照単品の方が多いですね。
では宮永さんだけに会いに行きます。
               ̄ ̄ ̄
         ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .,
.    /: : : : :〔 :/ !: : | : : :ト、: : : : | : : : : | : :i: : : ′
    ′: : : : ∨  | : i| : : :| ´ ̄ :}: : i| : }i: :|: : : : :.  「どうしました? 今度も公演でしょうか?」
   .:: : |: : : : :〔´⌒ヽ八: : :|  ∨リ : : |: :八_|: : : : : .
.   /:: : :|: : : : i{   __   \{ ,イ庁不、〕/   }: : : : : :.
  /__! ト、: : {ィ芹示、     乂:ソ  ′ 人: : : : : :
     八| \{  乂ソ          ,r: :´: :|: : : : : ::
       /: : ∧    `         /: : i: : :|: : : : : :i
       .′::/: : .       _     _: : : :|: : j : :! : : l|
      .: : :/: : :个    `    イ〔_: : リ: /|: : |: : ::リ
     : : : :l/ i|: :! : : :≧. . .-r ´    ヽ\/: !: :ノ,イ:/
.    / : | /  {: : ∧: : :ト、=´〕      /  =‐- .,_ '
      〔′  ヽ〔 _,. -‐ ' |     /    γ⌒ヽ
           ∧      :|__,. イ     /
             / 丶     :|   /'      /    i
【とりあえず会ってはもらえました。というかぶっちゃけできる夫のスキルを考えたら大抵の人に会えますけどね!】
いつものパッシヴスキル
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「はい。彼女はぶっちゃけ『荒事なんて真っ平ごめん』と考えています。
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/   とはいえ、折角の能力をただで貸すなんてこともしないでしょう。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    政治家になる野心がかなり高まってきているようですので、
   /    / r─--⊃、  |   我々が後援の約束をすればその辺で折れてくれるでしょうね」
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【さて、どういいますか?】
↓10分のチョイス(10レス以上になったらそこで切ります)

9036名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:09 ID:FNs4aS820
あなたの持つスキルに関して召喚スキルで貸していただきたい

見返りとしてKSKSTが今後政府をもち政治を行う中で政治家になれるよう後援したいと考えています

9037名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:28 ID:uG6z2eo60
隣国を助けることによって名声を
得て、それを土台としてこの国の
運営にたずさって欲しい

9038名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:33:58 ID:i4ZbWz2Y0
貴女の願いは知っているつもりです
どうです?英雄好きの一般大衆に大人気になる「箔」をつける為に
我々に協力しては貰えませんか?
もちろん、事が済んだら我々から貴女にも協力します

9039名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:41 ID:EwyutSzo0
・今回は公演よりもさらに一歩踏み込む(具体的には活動計画:KSKSTに相応しい国家体制立案)
あなたにも是非、関わって欲しい。政治家になるのなら、渡りに船だと思う
・で、ぶっちゃけKSKSTが国家体制を作る上で妨げになるような大問題が、お隣の国で発生してる。
上からの決定はまだだけど、100%僕らが解決に動くことになるのは容易に予想できる。
協力して欲しい(同行 or 限定召喚)
・要求あるなら聞く。善処するよー

箇条書きだが。こんな感じで

9040名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:34:46 ID:U2.hYZtM0
どうか、お願いします
kskstにやっと改革の兆しが見えだしたんです
この光を消したくないのです
お礼はします
だから…

9041名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:35:45 ID:Q8bxMUn.0
私達は貴方の力になりますので
貴方も私達の力になっていただけませんか
この国を変える為に貴方が必要なんです

9042名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:37:21 ID:WVbzekbk0
まず、ルイズや魔王のかけらについて知ってることを話す。
そのうえで、自分たちがほぼ100%決戦に参加することを話す。

依頼は「最終決戦のときだけで良いので、参謀として帯同してもらえないか」
条件として、戦闘には参加させないことを確約。できる夫のそばに置いてアドバイスをすることを望む。
不安なら最終決戦時だけ通常召喚で呼び出して、危険になれば送還することを約束する。

政治家になる後援は約束する。

9043名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:38:51 ID:iLvVu5/.0
交渉スキル使用。(必要事項を自動で喋るやつ)
対魔王戦で協力してくれるよう頼む。

9044名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:40:12 ID:TmgZjxpE0
貴方の能力が隣国引いては世界を救うの必要です
もしも力を貸していただけるのであれば我々としても最大限の支援を約束します
戦場に立つことができるのであれば名声も得ることができるでしょう

9045名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 23:45:04 ID:3bGWC54Q0
雄弁切って魔王退治の確約貰うでいいんじゃね?
雄弁切らないなら、魔王退治手伝って欲しい、礼はするって感じで。

9046◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 23:47:54 ID:1ZVAMhrw0
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \ 「実は、南方で紛争があって、僕たちも年末にその戦いに参加することになりそうなんです。
 |      __´___     |  これを放置すると、下手をすればKSKSTまで火種が飛ぶ可能性が非常に高い難物です。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /   その際、宮永さんのお力をお借りしたいと思いまして、こうして頼みに来た次第です。
 (  \ / _ノ |  |    もしよろしければ、我々が把握している範囲の情報を提供しますが」
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : :/ : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : ヽ
             /: : :/: : : : : : : :./|: : : : : :| : : : : : : :ヽ : : :.
         /: : : i: : : : : : : |: | |: : : : : :|ヽ:.:i: : : : : :i : : i
            ′: : :|: : :i.: : :./|: | |: : : : : :| i:.|: : : |: :.| : : | 「そういうことに一般市民の私を巻き込まないでほしいんですが」
          / : : : : |: : :|:|i: :|‐|‐ト: : : :|i:斗‐|┼: i:.|: :.| : : |
.         /: : :/|八 : |八 |_.レ'.._|: : :八/__.}/∨}/: : | : : | (冗談じゃないわ。何が哀しくてこんな人外が
        厶イ  |: : ヽ{{ 午不か}/  午示下}.: : :| : : |  揃って戦闘しようなんて化け物と戦わないといけないのよ)
           |: : : :| 弋__ソ       弋__ソ  レ': : : |
           |: : : :|ハ                /| : : : : |
           |: : : :|ヽ}       '        /´| : : : : |
           |: : : :|: :人    _    /.: :.| : : : : |
           |: /i: |: |: : `: :._     ィ: : i: : :.| : :i.: :.|
           {/.人{: |/}: :厂}   ー  .{ア}_l_: : |: : i :. ′
            ,. -‐乂¨ ̄{¨       ¨}   ¨八/}/
          r<. 、       |          |        >、
       /   \\      |          |    //  \

9048◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 23:58:08 ID:1ZVAMhrw0
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \        「ああ、いや、別に宮永さんに戦場に立てと頼みに来たわけじゃありません。
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   実は私サモナーでして、宮永さんの力の一部をお借りする召喚術を習得しています。
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   一時的でいいのでその召喚術に契約して、文字通り力をお借りしたいだけなんです。
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /     それと、現在将来のKSKSTを形成するロードマップを考察中なのですが、
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /      その中に宮永さんのお知恵とお名前をお借りできればと考えております。
    ヽ __  /    /   /        勿論ただとは申しません。何か要求があれば可能な限りお力になります」


               ̄ ̄ ̄
         ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .,   (大体こっちが何を持ってて何を求めてるかは把握済みと。
.    /: : : : :〔 :/ !: : | : : :ト、: : : : | : : : : | : :i: : : ′   そりゃ神様もこれだけ能力大盤振る舞いするわよね)
    ′: : : : ∨  | : i| : : :| ´ ̄ :}: : i| : }i: :|: : : : :.
   .:: : |: : : : :〔´⌒ヽ八: : :|  ∨リ : : |: :八_|: : : : : .
.   /:: : :|: : : : i{   __   \{ ,イ庁不、〕/   }: : : : : :.  「なるほど。ならこちらの要求もご存知でしょう。
  /__! ト、: : {ィ芹示、     乂:ソ  ′ 人: : : : : :
     八| \{  乂ソ          ,r: :´: :|: : : : : ::  時が来たらあなた方が頑張って敷いた
       /: : ∧    `         /: : i: : :|: : : : : :i  統一政府のレールを借りて、国政に打って出させてもらいます。
       .′::/: : .       _     _: : : :|: : j : :! : : l|
      .: : :/: : :个    `    イ〔_: : リ: /|: : |: : ::リ  その際、どうかご支持をよろしくお願いします。
     : : : :l/ i|: :! : : :≧. . .-r ´    ヽ\/: !: :ノ,イ:/   何しろ、今の私はコネも実績もないただの小娘ですので」
.    / : | /  {: : ∧: : :ト、=´〕      /  =‐- .,_ '
      〔′  ヽ〔 _,. -‐ ' |     /    γ⌒ヽ
           ∧      :|__,. イ     /
             / 丶     :|   /'      /    i

9050◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 00:02:17 ID:FtDtNxcI0
       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \   「願ってもない話です! どうかよろしくお願いします!」
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : :/ : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : ヽ
             /: : :/: : : : : : : :./|: : : : : :| : : : : : : :ヽ : : :.
         /: : : i: : : : : : : |: | |: : : : : :|ヽ:.:i: : : : : :i : : i  「感謝します。
            ′: : :|: : :i.: : :./|: | |: : : : : :| i:.|: : : |: :.| : : |
          / : : : : |: : :|:|i: :|‐|‐ト: : : :|i:斗‐|┼: i:.|: :.| : : |   それから召喚魔法ですけど、それってうまく利用すれば
.         /: : :/|八 : |八 |_.レ'.._|: : :八/__.}/∨}/: : | : : |   通話や瞬間移動にも……」
        厶イ  |: : ヽ{{ 午不か}/  午示下}.: : :| : : |
           |: : : :| 弋__ソ       弋__ソ  レ': : : |         「はい、よく利用させてもらってますよ」>できる夫
           |: : : :|ハ                /| : : : : |
           |: : : :|ヽ}       '        /´| : : : : |  「あ、やっぱりもうやってましたか。じゃあ私も一口乗せてもらっていいですか?」
           |: : : :|: :人    _    /.: :.| : : : : |
           |: /i: |: |: : `: :._     ィ: : i: : :.| : :i.: :.|   (うん、こんな感じで現代知識の使いどころとかほぼないのよね)
           {/.人{: |/}: :厂}   ー  .{ア}_l_: : |: : i :. ′
            ,. -‐乂¨ ̄{¨       ¨}   ¨八/}/
          r<. 、       |          |        >、
       /   \\      |          |    //  \
【というわけで、宮永輝が通常召喚と限定召喚に同意しました】
【コネクション「宮永照/利用」を得ました!】
【交渉フェイズ終わり】

9052名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 00:03:43 ID:wzBKaNtw0
なんというか、立場としてはこんな感じで、
できる夫の方が強いから、もうちょっと押してほしかったところ。

できる夫:スキルはあればうれしい、なければないでなんとかなる。
宮永:後援が無いとコネが無いので、政治家になるのも難しい。

9058◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 00:08:10 ID:FtDtNxcI0
>>9052
 押すって、これ以上何かほしいものあります?
あと向こうは「何が何でも政治家になりたい」ってわけでもないですよ?

では、日もまたぎましたし本日はここまでとして、次は行動フェイズからやりたいと思います。
というわけで、何か追加で要求したいことがあるなら予め仰ってください。
いけそうだと思ったら巻き戻して処理いたしますので。

9069◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 00:14:10 ID:FtDtNxcI0
では、次回は可能なら本日22時から始めようと思います。
みなさま、お付き合いくださりありがとうございました!

9081◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 00:30:12 ID:FtDtNxcI0
なお、予め申し上げておくと彼女は絶対に戦場に同行しません。
スキルで宣言したとおり、彼女は「荒事なんて真っ平ごめん」と考えています。

照魔鏡でできる夫達の能力もわかってるので
そんな奴らが呼び出されるような戦場に行くなんて真似は絶対にしません。
どれだけ配慮するといっても無駄です。これは彼女の譲れない一線ですので。

ついでに、戦場におけるできる夫の隣は敗北したら敗北表振る可能性がある危険地帯です。
今まで全部勝ってる上に天運が高くて実質ノーペナなので忘れがちですが、一応後ろにいるキャラも命張ってます。

9087◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 20:29:36 ID:FtDtNxcI0
こんばんは。
例によってどこまでできるかわかりませんが、22時から開始とさせていただきます。
確か交渉フェイズが終わり、行動フェイズでやることを選んで成功させる所からでしたっけ?w

……なんで12月にもなって自由が28もあるんや……おかげで-200くらいしかペナがかからないし……。
いや、-200なんてふつうは逆立ちしても成功しない頭のおかしい難易度なはずなんですが。

9088名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 20:31:08 ID:q2Sf/uw.0
おk-

>なんで12月にもなって自由が28もあるんや
ちなみに当初の想定では何Pくらいだったの?

9089名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 20:34:26 ID:hNYps/oc0
こんばんわ^^

たしかそれで合っているはずですね―
ー200%判定って能力10以下の人たちだとどうやって解決するんだろう?
複数の判定に分割して6ヶ月書けるとか?

9090◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 20:45:06 ID:FtDtNxcI0
>>9088
 まあ、20は切ってるだろうと思ってました。

>>9089
 【「解決できないことがわかった」といって諦めます】。
できる夫達がやってるのはそういう前人未到の偉業です。
でなきゃ半年で大国の意識をここまで誘導させたり出来ません。

9094◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 22:03:09 ID:FtDtNxcI0
さて、ではそろそろ再開いたします。
皆様、人はいらっしゃいますでしょうか?

9102◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 22:09:50 ID:FtDtNxcI0
では、早速安価をとりましょう。
━━【D:行動フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下に記載された行動を1つだけ行うことができます。
何人で向かってもいいですが、一度の判定に参加できるのは
「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」であることには注意してください。

1:情報収集
 情報収集フェイズと同様に様々な情報を収集します。判定方法は情報収集フェイズと同様です。

2:交渉
 交渉フェイズと同じことを改めて行います。詳しくは交渉フェイズと同じです。

3:潜伏
 目立たない行動をして自由を回復させます。
 【もう面倒なんで全員4点成長して自由+3でいいです】

4:活動
 意識改革のための活動を行います。必要な判定は活動毎に異なります。
1ターンに同時に行える活動は1つまでです。

5:その他
 思いついたものを適当に提案してみるのもアリです。
但し、実現不可能な場合は無効とする可能性がありますのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:ダイオウイカ確保
・活動計画:KSKSTに相応しい国家体制立案
活動はこの3つです。
【それでは、行動フェイズに行うことを指定してください。もう判定まで書いてくださったほうがありがたいですw】
↓5分間の多数決

9103名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:10:16 ID:./K9M3fA0
・活動計画:KSKSTに相応しい国家体制立案
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-210<難度>=165%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-210<難度>=165%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-210<難度>=220%
知略 できる夫(M) 大妖精 シオニー 20*10+(4+25)*5+30<星>+30<愛>-210<難度>=195%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 21*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-210<難度>=185%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 21*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-210<難度>=185%

9104名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:10:40 ID:0w1R.iNo0
>>9103

9105名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:10:43 ID:l1TlARdA0
活動計画:KSKSTに相応しい国家体制立案

9106名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:10:46 ID:kRSCDOh.0
9103

9107名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:11:01 ID:hNYps/oc0
>>9103

9108名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:11:56 ID:q2Sf/uw.0
>>9103

9109◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 22:19:01 ID:FtDtNxcI0
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-210<難度>=165%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(8+10)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-210<難度>=165%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 20*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-210<難度>=220%
知略 できる夫(M) 大妖精 シオニー 20*10+(4+25)*5+30<星>+30<愛>-210<難度>=195%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 21*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-210<難度>=185%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 21*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-210<難度>=185%
に決まりました! そして成功しました!w


【大審議中】
     ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   「というわけで、そろそろ俺達もKSKSTについて本気出して考えるべきだと思うんだ」
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧ /⌒ヽ
      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  )と ノ
    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu ∧,,∧  ∧,,∧
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∩,,∩  /⌒ヽu-u (l    ) (    ノu-u
      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ x ・) (・ω・`) ∧∧u-u'  `u-u'
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu-u  「で、どんな国にするわけ? 色々討論ショーとかではきいてるけどさ」
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
      `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'      「とはいえ、自由がなくなるのはいやだよなぁ」

9115◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 22:23:00 ID:FtDtNxcI0
【審議中】
    ∧,,∧ ∧,,∧
 ∧ ∩)ω・)⊃)ω・) ∧∧
(・ω(∩  ) (    ⊃ω・ )
|   (・ω⊂ (・ω(∪ と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

【というわけで、将来のKSKSTがどうなるか市民の皆様(つまり皆様)に審議をお願いします。
1:教会を政府とした神権国家
2:世俗適応が君臨し、それの戴冠を教皇が行う王政
3:国民が選んだ世俗的政府を教会が承認するという民主制度
4:2と同じだが、政府と教会は完全に分離し、教会は一宗教法人になる。
5:3と同じだが、政府と教会は完全に分離し、教会は一宗教法人になる。
6:その他(何か適当に言ってみてください)
【以上から、将来のKSKSTがどうなるかご提案ください】
↓10分間の多数決(1ID1票、複数投票は最新のもののみ適用)

9138◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 22:37:18 ID:FtDtNxcI0
【可決】
          ∧,,∧ ∩
         (`・ω・´)ツ 「トップが気に入らないときに生かしてクビにできるほうがいいよね!」
         (つ  /
      lヽlヽ/   )
      (;;: ( / ̄∪,n__n     lヽ,,lヽ
  , ― 、と  # ⌒つ,,,∧ ノ    (;;::)ω・)
 <<:;;:) )  c(;;:)ω・`ノ|,,ノ|  / つと
  U( (U_つ ⊂⌒  (´・ω(;;;) ゝ._JJ
            し'  `J

1:0票
2:0票
3:8票
4:0票
5:3票
6:1票(いまのままでいいんじゃね?)
【というわけで「国民が選んだ世俗的政府を教会が承認するという民主制度」に決まりました!】
といっても、ぶっちゃけ政府のやることなんてほぼ夜警国家に毛が生えた程度でしょうが。

9140名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:41:04 ID:jXd2zCGg0
13秒遅かったか
それにしてもKSKSTで民主制というと人の数だけ政党ができそうな

9141名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:42:01 ID:./K9M3fA0
たくさん政党ができたところで、民主制だと協力と意見のすりあわせが要るんで、
いかにKSKSTが個人主義でも、政党は10個ぐらいになるまで統合と消滅すると思うな。

9143◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 22:43:30 ID:FtDtNxcI0
>>9140-9141
 まあ、最初は雨後の筍のようにボコボコ政党が出来て、
そのうち妥協や利権やらで適当な数に落ち着くことでしょう。いつになるかわかりませんが。

       ,. -―- 、
      /        \
    /    -‐  ‐-\   「あ、ありのままおこったことをはなすぜ!
    i    ::::(◯)ilil(◯)ヽ
    {         `     }  『新しい国づくりを話し合おうと人を集めたら
    ゝ      `‐‐--  ノ   勝手に可決までされていた』
      >ー        ゝ、
   /´              ヽ  な、なにをいってるかわからねーとおもうが……」
   l    i           l  i
  .l    l         .l  .i
  l    l          l  .i


.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/ 「いいじゃないですか! 自主性が芽生えたのはいい事ですよ!」
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ
.            // `T´ヽ \
.          / /   |  ヽ. \
【というわけで、短いですが行動フェイズ終わり】
【そして、意識が200を突破しました!】

9142名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:42:50 ID:BwyG9qcc0
自由主義者政党が第一党になると見た

9145◆OOVrtAnxxk2013/05/08(水) 22:48:15 ID:FtDtNxcI0
>>9142
 大丈夫です。まず間違いなくリベラル政党以外は生き残れません。どの政党も全部「~~自由~~」って名前ですw
「中道リベラル」「ネオリベ」「アナクロリベラル」「社会自由主義」「宗教自由主義」とか、そんなんばっかりですよきっと。
━━【E:ランダムイベントフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何かしらランダムでイベントがおきます。基本的には自由が減るタイミングとお考えください。
こちらで用意した0~9の数値+安価で決めた0~9の数値を足し
その和の下一桁とイベント表を照らし合わせたイベントが発生します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    __     l
   /凵∞!\    l               お
    ,の | | | 食朝 l               .は
   ( ヮ レ゙し べご l        ∞´ ̄`∞   よ
     / ヽ  よは.l       /凵凵凵 !ヽ  う
   _/   l ヽ うん l       ||の の| | |
   しl   i i  を l       ノ( ワ レ゙し 今
     l   ート   l       / l    ヽ   日
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---─|      / /l   丶 .l  も
      ___    |      / / l    } l  い
 /ニュ トーイ    l    /ユ¨‐‐- 、_  l !  い
 ヽ廿'  .`廿'    l _ /   ` ヽ__  `-{し| 天
   n  .____  l /         `ヽ }/気
  三三ニ--‐‐'  l          / //  だ
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, __ ____/ /_/
      ,, _    |         ̄¨¨` ー──---
モパ  /      \ |
グク ∞      ∞)| モパ   ∞´ ̄`∞  モパ
モパ/ 凵凵凵凵凵.| | グク   /凵凵凵! ヽ  グク
グク| | の  の | || モパ   | |の の| | |  モパ
  ノ ( u ワ u レ| グク  __/=テ ワ ,レ゙し グク
   ̄ >u ──Uィ  l    /キ' ~ __,,-、 ヽ
   /  0    u ヽ |    l  ヘ  ゝ__ノ-' ヽ
.  /   u    0 ヽ|    ~ l   ヽ-┬ '
 テ==tニト      | / て'-、─----‐‐─ヽ
/ ̄) ̄        ト'    ト= -'   <ニ>
┏【ランダムイベント表】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:何者かの襲撃を受ける。敵の強さや数は現在の自由によって決定される。
┃1:自由-5
┃2:自由-4
┃3:自由-3
┃4:自由-2
┃5:自由-1
┃6:特に何もなし
┃7:仲間全員は成長点を1点得る(これにより4を超えることはない)
┃8:自由+1
┃9:グッドイベント! 安価で指定したことが起きる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの整数を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓4(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

9149名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:49:16 ID:jXd2zCGg0


9153◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 22:52:58 ID:FtDtNxcI0
◆OOVrtAnxxk→#4リベロ
6+4→0 何者かの襲撃を受ける。多いなホント! もう勝ったことにしますね。
……後自由28じゃなかった。29だった。

      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「いや、一応言っておくが
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     会議中ガンガンテロリストが襲撃してきてたんだぞ?」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  _,,-‐''ヽ  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -‐´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  ./  レク:ノ.:|


           ___
         /゙     ` γヽ、
        /        i`i i
     iヽ (リノ-イノレ-ル i ||   /i   「ホント、こりないわよね~」
     ヽ \ i iイO   Oア i i | / /
      \ iiヽ、 ヮ "ノ| | |ノ/ ,/
         _Yノ 人Tノリノヽイ ,/___
        ゝ/__ i_ ii  イ_ノヽ、_ノ
         / /´/\--」\ ヽ、
        (_iノ/イ  ̄ \ \ヽ_iノ
          i,/、    \ >,
         ヽ~_~~__ イノ
           ̄i__ノ ̄ ヽ__ノ
【ランダムイベント終わり】
【で、今回は特に固定イベントもないのでこのまま成長フェイズに移ります】

9157◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 22:56:25 ID:FtDtNxcI0
とりあえず、これがリザルトです。
―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――
|現在:12月上旬(残り3ターン)

|★パラメータ
|意識:214(最後にこれを成功確率とした判定を行います)
|自由:029(これが0になるとゲームオーバーです)


|★コネクション/関係
|【ミスト・レックス/相棒】【レイセン/保護】【シオニー/仲間】【大妖精/仲間】
|【トルネコ/仲間】【上条当麻/協力】【レンダーバッフェ/幼子】【武装集団ザクII一門/部下】
|【エンリコ・プッチ/信頼】【天海春香/信頼】【水谷絵理/協力】【ラクス/同志?】
|【北方警備隊/貸し】【GGRKS商工会議所/貸し】【アイリスフィール/貸し】
|【グラハム/貸し】【ロベスピエール/取引】【片桐早苗/先輩】【宮永照/利用】

|★通常召喚に同意(同行する仲間以外、抜けがあったら仰ってください)
|【上条当麻】【花村大介】【水谷絵理】【ラクス・クライン】
|【天海春香】【レンダーバッフェ】【アイリスフィール】【宮永照】

|★限定召喚に同意
|【宮永照(照魔鏡)】

|★特記事項
|・資金調達はトルネコに任せてあります。
|・ヤマト帝国、バビロン、KSKSTでの開拓事業が始まりました。
|・吹雪の竜レンダーバッフェの名付け親になりました! 召喚にも応じてくれます!
|・弱者に対する教育制度の研究が始まりました。
|・おめでとうございます! KSKSTはあと100年内に統一政府が誕生します!
|・最後の判定、失敗した場合一度だけ振りなおすことが可能です。
|・疫病のワクチン(みたいなもの)にはアルトマー産のダイオウイカが不可欠です。
|・アルトマーで貴族ルイズによりアンタイクーデターが起こされました!
|・ルイズは魔王の欠片に侵食されており、現在王城に封印中です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
━━【G:成長フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成長点が5の倍数に達したキャラクターは、その分だけ成長安価を行います。
また、15の倍数に達したキャラクターはそれに加えてスキルの獲得、または成長が発生します。
なお、各ターンに得られる成長点の上限は原則4であり、複数成長はまずありません。
該当するキャラが誰もいない場合、このフェイズはスキップされます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
できる夫:167→172
レックス:133→137
レイセン:132→136
シオニー:132→136
大妖精 :131→135
で、これが今回の成長点。全員成長なうえ、それぞれ最後に残ったスキルを獲得します。

9156名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:55:38 ID:l1TlARdA0
ミストさんと大ちゃんの姿が見えた時点で諦めろよw
何人ぶち殺されてんだw

9159◆y8fLPKrSlc2013/05/08(水) 22:58:36 ID:FtDtNxcI0
>>9156
 だって、皆自爆するからその辺の情報が発信されないんですもん……。
では、とりあえず能力成長いたしましょう。
┏【能力成長/できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【知略】
┃5:【知略】
┃6:【知略】
┃7:【知略】
┃8:【武力】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【知略】
┃3:【武力】
┃4:【武力】
┃5:【武力】
┃6:【武力】
┃7:【武力】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【知略】
┃2:【知略】
┃3:【知略】
┃4:【武力】
┃5:【天運】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【指揮】
┃5:【武力】
┃6:【武力】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【知略】
┃2:【武力】
┃3:【武力】
┃4:【武力】
┃5:【武力】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの数字を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓2,3,4,5,6(不適切な値の場合そこだけより下を参照します)

9161名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:59:01 ID:l1TlARdA0


9162名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:59:09 ID:./K9M3fA0
1

9163名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:59:25 ID:./K9M3fA0
1

9164名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:59:38 ID:2FFTxOcs0
4

9165名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 22:59:50 ID:zmUahTco0
6

9166◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:01:40 ID:FtDtNxcI0
◆y8fLPKrSlc→#71514Gov
6+7→3 指揮上昇(1ずらしで知略にずらせます)
1+1→2 指揮上昇(2ずらしで武力にずらせます)
1+5→6 天運上昇(2ずらしで武力にずらせます)
4+1→5 武力上昇(1ずらしで指揮、2ずらしで天運にずらせます)というかなんでこんなピンポイントに……。
6+4→0 指揮上昇(2ずらしで武力にずらせます)
【誰かをずらしますか? ずらすなら場所まで指定してください】
↓3~7の多数決

9169名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 23:03:27 ID:./K9M3fA0
ミストさん:武力上昇へ

9170名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 23:03:30 ID:l1TlARdA0
ミストさん武力へ

9171名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 23:03:34 ID:2FFTxOcs0
ミストさんを武力に

9172名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 23:03:41 ID:kRSCDOh.0
ミストさん 武力にずらす

9173名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 23:03:50 ID:zmUahTco0
ミストさんを武力にずらす

9177◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:07:09 ID:FtDtNxcI0
では、ミストさんを2つずらして武力成長にします。
なお、書くキャラが覚えるスキルはこんなものです。
ミストさん
┃《絆》(《信頼》のアップグレード)
┃ 1ヶ月に1度、自陣が敗北したときに「被害なし」とすることができる。

レイセン
┃《幸運のウサギ》(《ウサギの足》のアップデート)条件:【天運】10以上
┃ 周りに大きな幸運を与える。またこのキャラクターが参加している陣営の【天運】判定に+20%。
┃このスキルは自身が判定に参加していなくても有効である。

シオニー
┃《運命の輪》(《事前準備》のアップデート)条件:【知略】15以上
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。
┃また、自由1を消費することで、判定の成功率を+50%。
┃このスキルは自身が参加していない判定にも有効である。

大妖精
┃《妖精女王》(《妖精騎士》のアップグレード)
┃ 自陣の+20%の修正を与える。この効果は自身が判定に参加していなくても有効である。

では、これを踏まえて成長させます。しばらくお待ちください。

9182◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:11:30 ID:FtDtNxcI0
とりあえず、魔王核で強化されたルイズに指揮で並び、指揮と知性が神の領域に達した交渉人。
わけがわからないよ。
             (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ● 彡ミ      ____
        >イ|      彡|    /\    /\
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /( ●)  (●) .\
          |  /   彡ミ |     __´ _    |
          ヽ∠__彡ミ.  \      ̄    /
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"
┏【できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】20/A 【知略】20/A 【武力】03/D 【天運】07/D
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10
┃クラス:ネゴシエイター/サモナー

┃成長点:172

┃スキル
┃《神の恩恵》
┃ 各ターン毎に、成長点を追加で1点得る。
┃また、参加者が知っているメタ情報を「神の声」という理由で知っていてもよい。
┃(少なくとも【】で囲まれた情報は確実だと「できる夫は」理解できる)

┃《神の御言葉》
┃ 特に理由がない限り、このキャラクターは出会った相手に信用される。
┃但し、既に敵対的である場合は効果がない。また損得勘定を越えられるかどうかは状況次第である。

┃《根回し》
┃ 交渉の「最低限の落し所」が事前にわかる。但し、それが最善の結果とは限らない。

┃《雄弁は銀、沈黙は金》
┃ 会話安価において「何を言ってはいけないか」が事前にわかる。
┃また1ヶ月に1回、会話安価時に使用を宣言することで「言うべきこと」を自動的に言ってくれる。

┃《通常召喚》
┃ 今までに「通常召喚すること」に同意したキャラクターをその場に呼び出す。
┃但し、呼び出すたびにそのキャラクターの同意が必要。
┃呼び出したあと何をするか、呼び出すために代償として何が必要なのかは別に契約すること。

┃《限定召喚》
┃ 「限定召喚を行うこと」に同意したキャラクターのスキルや能力の一部を使用する。
┃具体的に何がおきるか、代償に何が必要かは別に契約すること。

┃《魔法契約》
┃ 魔法的な契約を結ぶことができる。この契約を無断で破ることはできない。
┃但し、このスキルを習得しているキャラクターも契約に縛られるので注意すること。

┃《COMP召喚》(ランクBアーティファクト)
┃ 無詠唱で、即座に《通常召喚》や《限定召喚》を行うことができる。
┃また大召喚を事前準備なしに行うことができる。但しその際の安全は自力で確保すること。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9183◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:13:41 ID:FtDtNxcI0
あの、ひょっとして書き方が悪いのかもしれませんが
一回の判定に使える自由は1点ですよ?
「自由1点を消費する毎に~~」じゃなくて「自由を1点消費して~~」ですので。

紛らわしいようですので、少し長くなりますがその旨明記いたします。

9188◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:16:32 ID:FtDtNxcI0
そして、こちらもカンストが見えてきたミストさん。エヴァと違って純戦闘系なのでタイマンだとミストガン有利。
だが、最後に覚えたスキルは小技。
/:.:.:.:/:./.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:ハ:.:ノヘ:l/∠ 、l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:l⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:./ ヘ:.l/∠ヽ / l:.:.:.l:.:.:.从:l:.:.:.:.:ハ个ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:.l.:.:.:l.:.:.:.:.:.:./ l:.:.ハ:.:.:.:l、/人ゞメ ´  l:.:.:.l:.:./:.l:.:l:.:.:.:.:.:lゝヽ )ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:l:.:/:l.:.:.:.:.:/=-l:/-ハ:.:.:.l`´ ´ ⌒/´´ l:.:.ハ:ソ レl:.:.l:.:.:.:.:.:ハ) ゝ ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.l:.:ハ:.l:.:.:.:i  / 广 ヘ:.:l     ´     l:.:ソ ソ / l:.:.l:.:.:.:.:ノl:./ /:.:.:.:.:.:.:.:./
:.l.:ハ:.ヘ:.:ヘ /入ソ/ lヘ:.l        l:/ /   l:./l:.:.:.:/ レ ノ:.:.:.:.:.:.:.:./
:.l   l:.:ヘ:l:ハ `´  丿           /     ソ l:.:.:/  /⌒l:.:.:.:.:.:.:/
:.:l  l:.:.:ハ:.:ハ    \              /  l:.:/   /   W:.:.:./  , _
l:.l  l:.:从:.:.:ハ        = ‐ -          l:/     , _V:,:,/r<
ハ:l  l:.ソ:.l:.:.:.:ハ   _,/  _ ´ ´ `ヽ      /   _..--<
  l  / l:ハ:.:.:.ハ    ヾ´:/       i      /"""/
     l/ l:.:.:./ \   ヽl      ノソ     {..-- {          ,_
     /  l:.:/   `丶、 ゝ= 二 /     /{:::::::::{      , _ ,r<
        /       \ `  ̄ ´     /  {:::::::::{    /
_______________
|/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:.i|         \_____________
|:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:.j| ミスト
|∧ぐセオ}    弋ダノイ.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| .ハ   j       /イ | 「 言っても聞かないなら…!
| .八  <、      /イ|  殴ってでも更生させてやるっ!!」
| ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ .|
|./リ;;;\  -    ′..|
|.//;;;;;;;;ヘ   ./  / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏【ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】08/C 【知略】02/D 【武力】24/S 【天運】09/C
┃戦術
┃【速攻】13 【反撃】13 【特殊】04

┃成長点:137

┃スキル
┃《従心所欲不踰矩》
┃ 大規模戦闘で[2+【指揮】÷5](最低3)部隊まで指揮できる。
┃また、パラディンとしての理想にそう行動を取っている限り、あらゆる判定に+25%。
┃何を理想とするかはGMが判断するが、そわない行動だと判断した場合は判定前に警告が入る。

┃《ブレイブ・クラッシュ》
┃ 戦闘に関するあらゆる判定に+50%。

┃《絆》
┃ 1ヶ月に1度、自陣が敗北したときに「被害なし」とすることができる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9189◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:20:12 ID:FtDtNxcI0
というか今回は「自身が判定に参加していなくても~」というスキルが多いですね。
因みに【《ひかりのかべ》のようにそう明記されてないスキルを限定召喚でもらってきた場合
できる夫が判定に参加しないと召喚しても効果を発揮しない】のでその点はご注意ください。
前に言ったか言ってないかよくわからないので、改めて宣言しておきます。

             ,,.. -‐::-‐::‐: 、,   _
    ァ‐‐-、 ,.. -::''":´ :: :: :: :: :: :: :: :: `v'´ `ヽ、
   〈  ,.::'´ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i  >、  ヽ,
    Y :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ゝく ::i   ';
    / :: :: :: :: :: :: :: :: / :: :: λ :: :: :: :: :: :: :: l    i
   ;':: :: :: :: :: :: :: :: ;イ:: :: :: ;ハ_;:イ´ :: :: :: :: ',    ':,
   i:: :: :: :: :: :: :`メ、|:: :: ;/ ,.ゝ=L_:: :: :: :: :: ',    ヽ、      __
    l::.:: :: :: :: ::.;ノ-r、 l:: ;/ '´i  r'i `!、:: i :: :: `r、    "''ー-、 ,.:'´ )
   '; :: :: :i :;イ i  リ レ'   '、__り  ' lヽ!:: :: :: l ヽ、,  r-、 / /
    ':,::: ::l/ i  ゝ-'   ,     ''"" ノ :: :: :: :: !   ,ゝ/ ノ'´  /
    `:、:: :: ハ ''"    ,.-,‐‐、   ,:'´:: :: :: :: :; -'‐ァ7/ / ,. '´`)
     ノ、 ::' :;ゝ、.   !/  _ノ  /::_;:ィ:-‐''"´:::::/ /   ) ゝ,_ノ )
       `ヘ:ノ、;、;`:;> r- -‐ ,.:';´/:::::::::::::::::::::::! l '、    (__,.イ
            ,.:i´>r‐''´/:::i::::::::::::::::::::::::::::::'、ヽ、`>ーr‐`ー‐'
          ,.;'´ノ>'ーiヽノ:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`':.,`,.=‐'
         /:::!:/´: .:ノ,.::'´,::':::::::::::::::::::::::::_:; -‐ ''"´
         !:!;':i.: .: /,:':::i´:::''":!:::::::::::::::;'´        触
         ';i:::l .: ;'/::::;':::::::::::::|::、_;;ノ/         れ
    ,、     !';:i.: y':;:ノ:::::::::::l:::i:::::::::;:'           さ
    ':,`^ヽ、 ,:'::'o>':´:::::::::::::::::i:::';:::::;:'           せ
    ,ゝ ,:'´7::::::/::::::::::::::::::::::::::!:::!:/            ま
    `:、(:::/::::o;':::::::::::::::::::::::::::::::::〈            せ
      `7::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:>  ,, 、,,        ん
      /:::::o;:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':`ヾ、 :.゙';,      ! !
     ノ:::::::::::ノ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ,.:: ゙;
┏【レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】04/D 【知略】11/B 【武力】06/D 【天運】22/S
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】15 【特殊】05

┃成長点:136

┃スキル
┃《第七感》
┃ このキャラクターが参加するあらゆる判定、
┃および自陣全員が振る敗北した際の【天運】判定に+20%。

┃《幸運のウサギ》
┃ 周りに大きな幸運を与える。またこのキャラクターが参加している陣営の【天運】判定に+20%。
┃このスキルは自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《因果逆転》
┃ 1ターンに2回、d10で決める表の結果を±1までの間で自由に操作する。
┃同じ表に2回適用して±2移動させてもよい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9190◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:23:16 ID:FtDtNxcI0
そして本当に早速武力を伸ばし始めたシオニー。
ついでに、このスキル名の由来は「マネキン●-エグゼク◎-ハイランダー」だったりします。
私が勝手に当てはめたシオニーのスタイルです。
                ____
             ..: ´∠: : : : : :`ヽ
          ..:´ : /: ヽ⌒ヽ: : : : : : \
            //: : : /: : :ハ: : : :\: : : : : : ヽ
        ィ:/: : : : i!: : : :.}!、 : : : \: : : : : :.
       {:{/: : : : : }!: : : ノ{: \: : : :ヽ: : : : :} _
         乂!: : : : メ '. : :!、_ヽ_:_\: : : \: _:`ヽ:}
     {r` _ノ: : イ ≧z\{  z≦:、:\ : : :` 彡´
        ̄ /ノ: { “    `ー  “ ヽ: :ー<: : ヽ
        r:´イ :!:(\   ー'   / ̄): ー=ニミヽ:}
       ゝ〉乂リ: !  `ー――‐''|   ヽ、 : : :リ }ヽ〉
         {:ヽノノゝ ノ:./ムハ:.:.:ヽ  ノ : : : / ノノ
┏【シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】09+1/S 【知略】25/E 【武力】05/C 【天運】04/B
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃成長点:136

┃スキル
┃《星》
┃ 自分が参加したあらゆる判定の成功確率を+30%。

┃《愛》
┃ サポートキャラとして判定に参加している場合、成功確率を+30%。

┃《運命の輪》
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。
┃また、自由1を消費することで、判定の成功率を+50%。1回の判定に消費できる自由は1点まで。
┃このスキルは自身が参加していない判定にも有効である。

┃《言語理解》
┃ 古今東西、魔族の言葉やノムリッシュ語に至るまであらゆる言語に精通している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9192◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:25:35 ID:FtDtNxcI0
そして、妖精女王に私はなる! というわけで誰も文句の言えない完璧な大妖精となりました。
          _.
         (:( ¨⌒` 、
          ゝ  _ .:>:-‐: :‐:-. . ._
          . : :´: : : : : : : : : : : : : : : : 、
         /: : : : : : : : : :": :<:ミ: : : : : :\
       /: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、_ -‐ 7
      . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ ̄ ニ ヾ二y  {
      /: : :/: : :/:/: :/: : : : : : : : i: : \   ス:ミ:ヽ ト,
      .: : /{: : /:7⌒ト: : : -i‐‐:-:、: : : }〉、 ー/i: : ミヾレ
      ノ: : : i: : {V z__{: :!: : ! !V: : :i: : : 〈 ゝイ.,': : : : : :)
    /イ: : :i : :坏下メV{: : N示fぅト: : : i:ゝ ー:/ : : : : :/
      |: :从: : :! ヒ::り ゝ: ! 辷:ツヾ: : :iヘ: : / : : : : :/
      : : : : : : :ゝ"" ,   """ ノ: : : :ぃj.:/ : : : : :/
      i: ; : : : : ト、        . :/: : : :r: ;' : : : : :∧
      j.:{: : !: : :!/―‐`ー'-  イ_イ: : : :リ: :{ : : : : /: : :、
     /vレ{: : : /      //゚゜/ i: : :从: : ;. : : : :{: ト、: :ミ: =-
         レ:∨     ///  i: :/⌒ ヽ{: : : : :!: i リ
         ,_ ニフ   //∧ ./レ    v、: : : : .、
      / / ー㍉   //へニゝ       iニ`ミ: : : :ヾ≦ニ‐- __
       /   二㌧二i/ヾノ..イ         ∨ ` 、: :ヽ :: ̄:::..ニ‐- __
          j У::::/ j {:::::ゝ         V   ヽ: :|     :: ̄:::..≧,、
        ノ/:::::::/   i::::::::\ ⌒≧=-  〉    );j          》
     {  ヽ {::::::〈 /  V :::::::<辷えスてー>~+。..   ノ        ..._。
     、    、::::ヾ{   〉:::::::::::;     /;    ~゜* 。 ::_.. _。 + ゚゜
           ゝ:::::..ー^::::::::::::::j     /::i
      ,      、゜ト:‐>::::::::イ     ∧::i
        ’        i:::::::::::::":::i    ;::::::::{
         \    jV:::::::::::::::i,'    i::::::::冫
            _ ノ ∨::::::::::/     j:::::::::::え
              〈::::::::::v      八:::::::::::::入
               ,':::::::::::v      /::::::::::::::::::::::::\
           /:/::::::::::V    .::::::::::::::/:::::::::::::::ヽ
          ...<::::::::::::::::::;     ∧:::::::/::::::::::::::::::::::::::、
┏【大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】07/D 【知略】03+1/D 【武力】18/A 【天運】15/A
┃戦術
┃【速攻】05 【反撃】00 【特殊】25+30

┃成長点:135

┃スキル
┃《妖精女王》
┃ 自陣の判定に+20%の修正を与える。この効果は自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《スペルカード》
┃ 【特殊】を+30。さらに戦闘で【特殊】を選んだ場合、有利不利に関わらず[戦力]を+20。
┃また、大規模戦闘時に敵陣の部隊の兵力を一時的に-10する。
┃但しこの効果で兵力が0以下になった部隊は消滅する。

┃《妖精郷の扉》
┃ 日常生活の助けになるほか、水の流速を変えたり天候や周囲の地形を変更したりできる。
┃また、仲間や荷物と一緒に一度いったことのある場所に一瞬で移動できる。輸送可能量は適当。

┃《妖精の涙》
┃ 癒しの光を発し、浴びた対象の怪我、毒や病気、データ的な重傷や軽傷を治療できる。
┃光の範囲は本体から半径5m程度。
┃また、光を集中的に与える事で1年に1人までこのターンに死亡したキャラクターを蘇生できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【成長フェイズ終わり】

9196◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:28:10 ID:FtDtNxcI0
では、例によってコミュは飛ばしまして、12月中旬のラクスの行動を決めてしまいましょう。
..:::::::::::::::::::::>'´  {: :}ノ..::::::.... .::::..          `丶、
:::::::::::::_ -'´    ∨:\::::::...    ...           、ヽ
::::::::∠..._      :ヽ::::::\:::::/: .:::::     ..::::. . ..    `ヽ
::::::::::\:  ̄ ー‐-、 ヽ:::::::ヽi:::..::::::::.   ..:::::::::::: :::. ::::.. ::.  . ヽ
::::::::::::::::\____}/:::::::::::::|:::::::::::::. .::::::::::::::::: .::::i、:i:::::. ::::. ヽ. ',
::::::::::::::::/: : //\:、:::::::::::::::::|::: {:::::::::::.:::::::::::::::::::::::/-}ハ::::::};:::: :ト、:',
:::::: ::::::/: : //{ :{:::\:::::::::、::ハ:::i、:::::::::::::::::i::::::/:::イヵ、ノ}::/::}::;.::} .}/
: .::::::/ : //ハ ::、::::::\:::::゙{ rヘ! >::、:::::::/|::://、f{ 〈://:;イ::ル' ′
..::::::::/: : ///  '、:::、::::::::::::::::ヽ -/::::::\:{ レ'´   ` ノ'、/ j/
::::::::/ : //i {  ii \:::::::::::::::::::`7::::::::: :::i`        丶
::::::/: :///1|  ,ii 、_>.:::::::::::::;//::::::: ::|        r '´
::::::}: /// l{  ii  ` フ::;::::/イ:/:::::::  i::i      -‐r'′     「アルトマーは、だいぶ混乱しているようですね……」
:::::j: ///  ヽ ii   /イ{:/ //:::::::::  i!:|      〈
:::////    ,ii    } ̄``7:;1::::::::::  ト.| r‐r ..... ノ
////      〃   / ̄ \i/ |:::::::::::. { ハ{ 、!
// '     〃  ,-L__ 、  iヽ{::::::::::::. ゙、::丶',
/ i    〃  /: :, -、``丶、ヽ:::::::::. :.. ト、:::. ',
 |   〃  //   丶、: :`゙丶:::::::. ヽ`ヽ.'、
  |   〃  /'       ヽ、: : : 丶、:::.. ヽ ゙ヽ
  {   〃  ./           \: : : : `丶、\、 ヽ.
:. '、 〃  /               \: : : : \`゙ヽヽヽ、
::::... `ー一7              ヽ : : : : \ \ヽヽ
:::::::::::::::::::/                { : : : : : : \ \}丶
【では、ラクスの12月中旬の行動を指定してください】
↓5分以内で最後から2番目のレス(大目的に沿わない場合は適度にずらします)

9197名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 23:33:10 ID:./K9M3fA0
アルトマーで食料輸入受け入れの準備を行う

9198名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 23:33:19 ID:ePFJwgnk0
『謎の巨乳美女ミーア・キャンベル』を名乗ってガンダムファイターに後々問題にならない範囲で個人的支援

9205◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:36:46 ID:FtDtNxcI0
5分以内で最後から2番目のレスが自分のレスじゃないですか!w

ええっと、どうしようかな? ちょっと最安価するかどうか考えさせてください。

9207◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:41:58 ID:FtDtNxcI0
よし、自分のレスが該当するんだから勝手に動こう!
ちうわけで【お土産持ってできる夫達に会いに来ます!】
で、そのお土産の中身を安価で決めることにいたしましょう。
【次で安価をとります】

9209◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:44:23 ID:FtDtNxcI0
 |!     / .//  '´         / Yト、
 |!    く / / ,         /     | / !__ヽ
 {!     Y  /       /  /   ノレ' /  \
  ヽ   /{   !      /  /   /1/  ヽ トヽ
   ヽ、//! ヽ |i    { .八 イ|!  /リ__1/ } 、'.ハ}
    / ./ {ヽ.A{! 、  iト、{二v´リ! |レr=ァ、 ./ } } ノ  「アルトマーやバビロンを回って
.   / ./  }、 { {!ヽト、 ト{! 心1` `ヽ!{r1}ノ//i /    なかなか面白いものを手に入れてまいりました。
  / ./!  .|!ヽヽ! ` `!` ┴ '´   、 ̄1 ハヽ'
. / ./ j!  j!ノ7`!  ヽ'        〉./ .| ∨      私には特に必要のないものですが
../ ./ .ノ  .ij ノく.|  i トヽ、    r‐ァ,イ  i|        できる夫さんたちならお役に立てるでしょう。
' / j / .// i! j   !.| `丶、  ´/ー!  .ハ、_
 { ノ,/ イ  V   .N.    /`¨´ヽj  | `  `丶、  トールツリーを管理してくれたお礼代わりです」
 ! ノ'´  |  /イ   !ヽ.  ∧! 1トヽ ノ!  {i     ノ
/    '   !|  | ヽ∨∧ヽ!| ,>-、'.  '.'.    /
      '   {i!  i| ! ∨ 〉,/ノゥ'{ '.  '.'.  ./
.       '.  i!  i!, ' '´ ̄ -彡く | '. '.  }! ./ト-- 、
          }  i!/ /´/ / |  } .} ハ / .|!  ノヽ
【というわけで、できる夫達に持ってきたお土産を指定してください】
【因みにどんな強力なアイテムでもかまいませんが、副作用やその後の人生の保障はいたしかねます】
↓5分以内で最後から2番目のレス(大目的に沿わない場合は適度にずらします)

9211◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:45:38 ID:FtDtNxcI0
とりあえず、こんどこそ自分のレスにならないように予めひとついれておきます。

「レヴリアス」

9224名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 23:49:23 ID:na0gvzvE0
次回作への参加権

9225名無しのやる夫だお2013/05/08(水) 23:49:23 ID:./K9M3fA0
レヴリアス

言われてみればミストさんの代名詞がなかったな

9236◆75LBJGs9C62013/05/08(水) 23:54:33 ID:FtDtNxcI0
【次回作の参加権】って、そもそも次回はやるとしたらルイズ事変の裏話なんですが……。
ええっと、異世界に侵入する方法でいいのかなぁ……確かに今回大事なものですけど、処理が変なことに……。

9249◆75LBJGs9C62013/05/09(木) 00:09:26 ID:78t9F60A0
よし、いくらこの時点で有効なアイテムとはいえ、面倒な処理はしないことにしよう!w
というわけでずらして「レヴリアス」を持ってきます。ご了承ください。
ただ、オマケで「そういう異世界に本物のルイズ含め何人かが捕われている」という情報は持ってくることにします。

             ┌=く_/ `ヽ、/ヽ\
           _, ェ彡!__{zr――-、 ∧ヽヽ
          {'´//´             `∧: ト.}、
          ィ ´ /           .ノ .},ィ、 丶、
       /> 7         . . /´ _ .イ jハ丶 丶
      / /   {    .: .: : :  : :./7__, . : '´: : !  .ヽ ヽ     「まずは心の力で動くと言われるアーティファクト『レヴリアス』。
     / /    .ハ . .{ : { :Nハ: : . ::/  __j,ィ. : : : !   ヽ ヽ     ひょっとしたら、ミストどのならばこれを使いこなせるかもしれません。
   / /    {:i: : : ヽ、トr==ミヽ:ト{  ,r≠ミイ: : : }:ト、   '.  '.
   .' '    /.∧: {: 、:'.⊥"⊥ ヽ ⊥'⊥/: :イイヽ.ヽ    '. .'.   そして、魔王核によって形成された異世界と
  .' '     ././  `ト!-トヽ     !:::    イイ: i':.! ヽ.ヽ   '. .'.   そこに捕われた人々の情報。
  .' '    /./   .' :| :ハ       '      イ : i: :!  .ヽ 〉   '.  '.  私には過ぎた情報ですが、できる夫殿ならばあるいは
 .' '、   ∨   ノ . ! :.| :丶、 ´ ̄` ィ: : | :i| :ヽ、  `    レ! !  有効に活用してくださるかも……」
 ' ' \    イ' :j{ :ト!: :イ!`  - ´ トィ!i! :ト!: ヽヽ、   / i .!
. i !   \  /  :/| |!_ハノ       ∨ト| . ハ: : \  /   ! i
. ! .i    ._ >‐‐ ´ ̄! :.!:|:.:.:ヽ∧ ∧ノ/:.:j|:./}` ー- .∨_    ! .!
..! !r‐ "´         ト、:!.ト、:.:´ヽ∨/`´:.:/!!/ |       `.‐-、! .!
.i! ハ          } ヽ!:.ヽ:.:.:/./:.:.:.:./.{ リ .j           /! .!
多分、レヴリアスの輸送と異世界に関する情報収集以外は普通に財閥の活動をしていたんでしょう。

9250◆75LBJGs9C62013/05/09(木) 00:10:58 ID:78t9F60A0
といったところで、今宵はここまでにいたしとうございます。
皆様、本日もお疲れ様でした。
次回も可能なら22時からちょっとずつ進めていこうと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

9258名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 00:13:45 ID:lGEyY/Hs0

しかしどうやってそんな情報入手したんだろうなw

9261◆75LBJGs9C62013/05/09(木) 00:17:59 ID:78t9F60A0
>>9258
 アルトマーを回るうちに変な儀式跡とかを発見したんじゃないですかね? 行火神の導きで。

因みに、レヴリアスの能力はこんな感じにする予定。完全にミストさん専用機。
                  ,r7_.  ,r7
                ,--iir===//I
   ___,,,ー,    ノニ〆I巡ソIヨ イ>
 ∠ー―――ゝくrnヘ´|=ゝーp={ト=彳f ゙゙゙Τi-z。
 丶ー―――ヘッヶっッrゝーヘ_ゞ豆个lョ=ゝ-、,ミッ
    ̄ ̄ ̄`゙゙ー``´ ゙ー、ク夕r,=トiLIPゝ、.  ゙
              ノ!」につyヾvYzス
              とホヒチ   γ呼ミ-、
              ヽ-一゙     ̄ ̄ ̄
┏【レヴリアス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ランクBアーティファクト(世界に一品しかなく、能力もSSクラスだが、需要の関係で価値はB程度)
┃スキル
┃《ミスト・レックス専用機》
┃ ミスト・レックスの【武力】+1(上限なし)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9265◆75LBJGs9C62013/05/09(木) 00:26:21 ID:78t9F60A0
というか、レヴリアスも妖精王の冠も能力を考えたらSSアーティファクトなんですよね。
使用者に制限がかかってるから経済的価値はBですけど、間違いなく世界にひとつのユニークアイテム。

失敗国家の聖騎士なんだができる夫はもう限界かもしれない ~第38話:そろそろ周りのほうが失敗国家化してきた件について~

8405◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:04:11 ID:.qrL1/lE0
  ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

   【安価】失敗国家の聖騎士なんだができる夫はもう限界かもしれない【金策】

  ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

    ~第38話:そろそろ周りのほうが失敗国家化してきた件について~

8406◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:04:25 ID:.qrL1/lE0
━━【時間の流れ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一年の流れ(1ヶ月を上旬/中旬/下旬の3ターンに分割)
・01月:上旬/中旬/下旬
・02月:上旬/中旬/下旬
・03月:上旬/中旬/下旬
・04月:上旬/中旬/下旬
・05月:上旬/中旬/下旬
・06月:上旬/中旬/下旬
・07月:上旬/中旬/下旬
・08月:上旬/中旬/下旬
・09月:上旬/中旬/下旬
・10月:上旬/中旬/下旬
・11月:上旬/【中旬(イマココ)】/下旬
・12月:上旬/中旬/下旬

各ターンの流れ
A:オープニングフェイズ(ネタをやったり、頼まれごとを提示されたりする)

B:情報収集フェイズ

C:交渉フェイズ

D:行動フェイズ(1回だけ、一度に行える行動は1つまで)

E:ランダムイベントフェイズ

F:固定イベントフェイズ(あれば)

G:成長フェイズ(能力成長はランダム、スキル成長はキャラごとにほぼ固定)

H:コミュフェイズ(今まであったことのある人と会話。やっぱりフレーバー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8407◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:04:39 ID:.qrL1/lE0
―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――
|現在:11月中旬(残り5ターン)

|★パラメータ
|意識:136(最後にこれを成功確率とした判定を行います)
|自由:024(これが0になるとゲームオーバーです)


|★コネクション/関係
|【ミスト・レックス/相棒】【レイセン/保護】【シオニー/仲間】【大妖精/仲間】
|【トルネコ/仲間】【上条当麻/協力】【レンダーバッフェ/幼子】【武装集団ザクII一門/部下】
|【エンリコ・プッチ/信頼】【天海春香/信頼】【水谷絵理/協力】【ラクス/同志?】
|【北方警備隊/貸し】【GGRKS商工会議所/貸し】【アイリスフィール/貸し】
|【グラハム/貸し】【ロベスピエール/取引】【片桐早苗/先輩】

|★通常召喚に同意(同行する仲間以外、抜けがあったら仰ってください)
|【上条当麻】【花村大介】【水谷絵理】【ラクス・クライン】
|【天海春香】【レンダーバッフェ】【アイリスフィール】

|★特記事項
|・資金調達はトルネコに任せてあります。
|・ヤマト帝国、バビロン、KSKSTでの開拓事業が始まりました。
|・吹雪の竜レンダーバッフェの名付け親になりました! 召喚にも応じてくれます!
|・弱者に対する教育制度の研究が始まりました。
|・KSKSTでは今後の国に関する議論がブームになっています。
|・最後の判定、失敗した場合一度だけ振りなおすことが可能です。
|・疫病のワクチン(みたいなもの)にはアルトマー産のダイオウイカが不可欠です。
|・アルトマーで貴族ルイズによりアンタイクーデターが起こされました!
|・ルイズは魔王の欠片に侵食されているかも……?
―――――――――――――――――――――――――――――――――

8408◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:04:51 ID:.qrL1/lE0
┏【できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】18/A 【知略】18/A 【武力】03/D 【天運】07/D
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10
┃クラス:ネゴシエイター/サモナー

┃成長点:157

┃スキル
┃《神の恩恵》
┃ 各ターン毎に、成長点を追加で1点得る。
┃また、参加者が知っているメタ情報を「神の声」という理由で知っていてもよい。
┃(少なくとも【】で囲まれた情報は確実だと「できる夫は」理解できる)

┃《神の御言葉》
┃ 特に理由がない限り、このキャラクターは出会った相手に信用される。
┃但し、既に敵対的である場合は効果がない。また損得勘定を越えられるかどうかは状況次第である。

┃《根回し》
┃ 交渉の「最低限の落し所」が事前にわかる。但し、それが最善の結果とは限らない。

┃《雄弁は銀、沈黙は金》
┃ 会話安価において「何を言ってはいけないか」が事前にわかる。
┃また1ヶ月に1回、会話安価時に使用を宣言することで「言うべきこと」を自動的に言ってくれる。

┃《通常召喚》
┃ 今までに「通常召喚すること」に同意したキャラクターをその場に呼び出す。
┃但し、呼び出すたびにそのキャラクターの同意が必要。
┃呼び出したあと何をするか、呼び出すために代償として何が必要なのかは別に契約すること。

┃《限定召喚》
┃ 「限定召喚を行うこと」に同意したキャラクターのスキルや能力の一部を使用する。
┃具体的に何がおきるか、代償に何が必要かは別に契約すること。

┃《COMP召喚》(ランクBアーティファクト)
┃ 無詠唱で、即座に《通常召喚》や《限定召喚》を行うことができる。
┃また大召喚を事前準備なしに行うことができる。但しその際の安全は自力で確保すること。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】08/C 【知略】02/D 【武力】22/S 【天運】08/C
┃戦術
┃【速攻】13 【反撃】13 【特殊】04

┃成長点:125

┃スキル
┃《従心所欲不踰矩》
┃ 大規模戦闘で[2+【指揮】÷5](最低3)部隊まで指揮できる。
┃また、パラディンとしての理想にそう行動を取っている限り、あらゆる判定に+25%。
┃何を理想とするかはGMが判断するが、そわない行動だと判断した場合は判定前に警告が入る。

┃《ブレイブ・クラッシュ》
┃ 戦闘に関するあらゆる判定に+50%。

┃《信頼》
┃ 1ヶ月に1度、自陣が敗北したときに振る敗北表を1つ無効化する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8409◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:05:05 ID:.qrL1/lE0
┏【レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】04/D 【知略】09/B 【武力】06/D 【天運】20/S
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】15 【特殊】05

┃成長点:124

┃スキル
┃《第七感》
┃ このキャラクターが参加するあらゆる判定、
┃および自陣全員が振る敗北した際の【天運】判定に+20%。

┃《ウサギの足》
┃ 周りに幸運を与える。またこのキャラクターが参加している陣営の【天運】判定に+10%。
┃このスキルは自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《因果逆転》
┃ 1ターンに2回、d10で決める表の結果を±1までの間で自由に操作する。
┃同じ表に2回適用して±2移動させてもよい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】08+1/B 【知略】24/A 【武力】03/D 【天運】04/C
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃成長点:124

┃スキル
┃《星》
┃ 自分が参加したあらゆる判定の成功確率を+30%。

┃《愛》
┃ サポートキャラとして判定に参加している場合、成功確率を+30%。

┃《事前準備》
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。
┃また、自由1を消費することで、判定の成功率を+20%。
┃このスキルは自身が参加していない判定にも有効である。

┃《言語理解》
┃ 古今東西、魔族の言葉やノムリッシュ語に至るまであらゆる言語に精通している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】05/D 【知略】02+1/D 【武力】17/A 【天運】15/A
┃戦術
┃【速攻】05 【反撃】00 【特殊】25+30

┃成長点:123

┃スキル
┃《妖精騎士》
┃ 自身が参加していない自陣の判定に+10%の修正を与える。

┃《スペルカード》
┃ 【特殊】を+30。さらに戦闘で【特殊】を選んだ場合、有利不利に関わらず[戦力]を+20。
┃また、大規模戦闘時に敵陣の部隊の兵力を一時的に-10する。
┃但しこの効果で兵力が0以下になった部隊は消滅する。

┃《妖精郷の扉》
┃ 日常生活の助けになるほか、水の流速を変えたり天候や周囲の地形を変更したりできる。
┃また、仲間や荷物と一緒に一度いったことのある場所に一瞬で移動できる。輸送可能量は適当。

┃《妖精の涙》
┃ 癒しの光を発し、浴びた対象の怪我、毒や病気、データ的な重傷や軽傷を治療できる。
┃光の範囲は本体から半径5m程度。
┃また、光を集中的に与える事で1年に1人までこのターンに死亡したキャラクターを蘇生できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8410◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:05:21 ID:.qrL1/lE0
【というわけで、新市街の商店】
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「しかし、商売が拡大してたせいか
    |     ___'___      |   意外とこの店が大きくなってて助かりました。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    これなら、ここを拠点にしても問題はなさそうですね」
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「テロリストに襲われたくないからその辺は気にする必要があるがな」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

8411◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:05:35 ID:.qrL1/lE0
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,     「とはいえ、ここは我々の収入源でもある。
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l      いてもいなくてもテロ標的に変わりはあるまい。
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.      さて、とりあえず流浪の一家ザクII一門が
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.   我々に協力してくれるということで
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}   できることがこんな感じになった。
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ    ……あと、ひとまずアルトマーに動きはない。
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ     市民も貴族がいなくなった開放感に沸いているようだ。
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ     ……ガンダムたちがいくらか行政の知識を持っているとは言うが、
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ     そいつらがちゃんとカバーしてくれることを祈るばかりだな」
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,
┏【活動計画:自由主義者への情報操作】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ GGRKSのどこか

┃■意識の変化■
┃成功+24/失敗-12(現在意識次第で変動します)

┃■内容■
┃ 急進的自由主義者は基本的に各所の噂から情報を得ているらしい。
┃となれば「こちらが向こうの敵ではない」ということが向こうに伝わるようにすれば、
┃今のような襲撃騒ぎも多少は収まり、同時に意識改革にもなるのではないだろうか。
┃悪く言えば情報操作だが、こちらも向こうも命がかかっている。多少強引な手段も利用しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【活動計画:夜まで討論ショー全国編】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ KSKST全域

┃■意識の変化■
┃成功+24/失敗-12(現在意識次第で変動します)

┃■内容■
┃ 夜まで討論ショーはある程度娯楽として認知され始めたようだ。
┃これを機に、GGRKSだけではなく全国にツアーを組んでもらおうかと思う。
┃もちろん地方回りとなれば色々苦労はあろうが、それに見合うものはあるはずだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【活動計画:全国的な治安維持組織の結成】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ KSKST各地

┃■意識の変化■
┃成功+24/失敗-12(現在意識次第で変動します)

┃■内容■
┃ ごろつきもある程度更生し始めたようだ。
┃彼らに仕事を与えると同時に治安の向上を計るとなれば、治安維持組織の設立が一番だろう。
┃あとは、彼らにやる気を出させることと活動資金を得ることだが……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8413◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:09:26 ID:.qrL1/lE0
       _    __,,,,....,,,__
      ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、
     /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、
    ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i
    i   !:: :: :: _;∠イ :: ハ :: :: '; :: ::!l    「ええっと、できそうなんですか?」
    l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !ー、:: !: :: !i 。
    !   l :: ノ´;'´ハ レ'  ノ,=;、ノ,:: ::| !  o
    /    !イ ! '、_ソ    i_リ iヽi:: ! | o
  .〈     /:: i ''"   ____'  '' ノ ;: ;ノ .!  。
    ヽ.,_,ノレヘ;トv,、., _└‐_',.r<;ノK,_,ノ
        /´`'ー、7_>、/r-、ヽ、


               r:≠=ミ 、
            . :‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ
           ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\
        〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ
        {{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト    「断言する。ほぼ100%無理だ。
         .′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}
         .′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/    貴族がサボタージュした分を埋めるのがせいぜいで、
     :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、   それでも彼らは過労死寸前だったらしい。
    /: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ
   乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : }    ましてや上が完全にいなくなれば、
    ∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、   一緒に彼らしか知らない機密も消滅しただろう。
      ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}   その穴を埋めるなど、一地方都市だろうと難しい。
.       乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨
         __ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :}      ましてや大国全土で起きたことだ。
        /:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_     どう贔屓目に見ても、混乱の規模を小さくするのが関の山だろう」

8414◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:12:49 ID:.qrL1/lE0
                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,     「変なことを言うが、しばらくアルトマーは
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l      KSKSTみたいになるだろうな。
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.      となればどんな無茶苦なことになるかは
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.  皆もおおよそ理解してくれるだろう」
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,


                 ___      /|
   _       /|     \   `\/⌒ヾ |
   \ ` ̄ ̄\/ _|,.. -──-ヽ、___/    | /
     ,> 、>''"´          `/!     |'
   ∠.,__/             / ,|      !\
     /     ,       , ∠..,,,__」    i |  \
    ./      /_|  /|  /!  i    !    ! !─--ヽ.
    i  /   ハ_」`メ. |  /、」__,/ ハ  |    | |
    | 八  7´ i'`ヽ !/'´i⌒メ`ヽ.! !    ! !   「え? でも一応この国普通に住めるよ?」
    レ' ,ハヽ|、 j_,り    j__,り ノ| |    ∨
      /  !7,,    .        ,, ! ハ、    \
     / ,   ト、    rァ‐-、  u / / |\    ハ
 __/ /|   | /`> 、` ー'  /  /|/  ) / /
  \ヽ| ̄\ |⌒,.ゝ‐ァ'`i''7"´/  /⌒ヽ イ‐''´ レ'_,,,... --─ァ
   ` 、   `/´   ,| /ム'"´!,/     `Y´ ̄ア`)      /
     \/    /|// ,ハ、//       !  (´      /
      l     !:::/   |::::::|        |      /
     ,〈 ゝァ‐-、,|く_r‐'‐、〉::〈 、___/   〉--─ ''"´
    / `/   ,!:::::::::::::::::::::::ソ´  `'y-'´\
  ∠..,,_/   /:::::::::i::::::::::::/     /!   (´ \

8417◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:15:45 ID:.qrL1/lE0
        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \  「いや、それは単に長い歴史によって生きていけない人物が
    |     ___´___     |   自然淘汰されていっただけですからね。
    ヽ、   `ー '´   /   普通、こんな無政府状態になったら大混乱がおきますから」
     ノ          \


.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/  「毎日が終末ですね!」
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ
.            // `T´ヽ \
.          / /   |  ヽ. \

8421◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:18:06 ID:.qrL1/lE0
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「くそ! 俺はアルトマーが崩れていくのを
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     崩れるまで見てるしかないってのか……!」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  rァーヽ   /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\ ─´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|


        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \  「……」
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

8422◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:21:48 ID:.qrL1/lE0
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \  「何、ミストさん、アルトマー王も馬鹿ではありません。
 |      __´___     |   むしろあそこまで国を立て直した傑物です。
 \      `ー'´     /   今頃【ちゃんと対応策を考えています】よ。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |     それに我々が必要なら、向こうからお声がかかるはずです。
. \ “  /__|  |     それを信じて、我々は今できることをやりましょう」
   \ /___ /


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ  「……ああ、たしかにそうだな。
         |:.∧ハ` ̄¨j    ` ̄´イ:.:./ソ:/     【俺達だけが何か考えてるわけじゃない】よな……。
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ    悪い。最近下手に強くなったせいか
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}   何かともどかしくてな。ついイライラしてた」
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

8425◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:24:10 ID:.qrL1/lE0
.                「\ r‐- 、/|
.       ト、    _,,,.. -‐-|  ∨   `ヽ|
       _| >''"´      \ '7  |   |
      </    r- 、      |/`ヽ!   |
      /  /  |       `ヽ. ハ   ',
    ∠.,'  /|   八.  |/-‐\。 ハ  |\  \.ト 、
     | /o| -‐|イ\| -─と二 ヽ、ヘ  ト 、 ',. \  「あ、あのミストが反省してる!?
    O ∨/)'´ ̄       "ゝtニ.  \  ハ !  ハ
  ∧  // /ハ"   rァ'⌒ヽ u,ハ八.   | ) ) |/   !  明日はきっと炎の槍が降るか地震がおきるわ!」
  ,'  \ト、  `ヽ、  、   ノ ,.イ/,r`ー'´| イ  ).   i
  i     \ゝ.__)こ7ァr</ヽ:::/ ト、__,ハ `ー'.   ,'
  .'、 (_ソハ    !/| /ム\ |::| !     !     ./
   \  | `'ーヘ::レ'/  ';::∨::| |    |    /
    `'ァ|.     |::く__r‐‐':::::::::ト、'、   /    イ
     ヽ.ヘ     |::::::::!゚:::::::::::::::∨ヽ- <   /
       ヽ-‐ァ':::::::::|゚::::::::::::::::::〉--─ ''´
         ,`:::ー---r‐:::''"´:::\
        r/:::::::/::::::::::|:::::::::::::::::::::::\
      [7:::::::::::;':::::::::::::|:::::::::::::::';::::::::::/]


        ⌒> / /  /       .イ八    ヽ |人
        / /  / :/ /   ' /  /从ハハ  i|  i|从 乂__
,__      /, /  /: :/: :/: : / /: :/. イ: :〃   刈 : :|  i| | \乂__
ニニ=ー/∠/  /: :/: :/ / /:/: :/ '. :|: :i|     | : : i|  i| |: :\ 乂 __
.ニニニ./⊿/ : : : : / :/ / |/| ' //| 从    」| : : '|: : i|八: : 乂ニニ  「おい! 何だその言い草は!
ニニニ/ニ|/ : .イ: : ' イ弍≧ト.」/ /  Ⅵ」L斗i≦ |: :/ |: : i|</∧ーニニ
ニニニニ///,|: : |: :|  弋ヒツト、   」x代チツ. リ/: : : :八/| | |ニニニニ   というかそれどっちもお前ができることだろうが!?」
ニニニ゚/| | |//|八| ∧   `¨¨´ ノ}:::.   `¨¨´ イ/: ://∧//| | ト、ニニニ
ニニ::/ :| | |//|  | i|∧            ノ/イ/イ/////| | |∧ニニ
ニニニ/: ::| | |//|/∧ |i |ゝ    r -== 、   イ// / |////| | |: :‘,ニ
ニ-/ : : | 八///] ハ八い\  { :.:.:.:.:.:.: }   イ/'   ∧'/// //:|: :‘,ニ
二{. .: :::|《/∧//l _     丶` ー‐‐ .イ   ___ ∧/// //:| |:.|: }ニ
ニニヽ : : ∨/,∧/|      \} ` ー'’ {/    ∧// //: :| L|.イニニ
 ノ `ヽ :∨/,∧ト,      `        ´     / ////}:: :|イ´i|ニニ
【オープニングフェイズ終わり】

8428◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:26:21 ID:.qrL1/lE0
━━【B:情報収集フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
状況や人物に関する情報を収集します。

「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」を指定して
【知略】を用いた判定を1回行い、成功すれば該当する情報の詳細全てが手に入ります。
失敗した場合は、大雑把な情報しか手に入りません。

ペナルティは情報1つにつき“-50%”です。

一回の行動で複数の情報を得てもかまいません。
但し、その場合成功確率に全ての情報の難度のペナルティを受けます。

また、情報の数が多ければ多いほど失敗した場合に得る情報がより大雑把になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【調査済の項目に関して聞きたいことがあったら仰ってください。可能な範囲でお答えします】
【ついでに、形ばかり最新情報を調べると称して3人の成長点を+1することも可能です】

【情報項目は「活動名」「人物名」「団体名」ぐらいのざっくりしたもので結構です。詳細に決める必要はありません】
お勧めは新たな活動くらいですが、気になるなら各国の動向を調べるのもいいかもしれません。


【面倒なら「活動」だけ調べれば十分なバランスになっています。無理に詳細な情報を捻出しなくてもかまいません】

【では、人集めも兼ねて少し相談タイムといたしましょう】

8416名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:15:30 ID:.RyyD2H.0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 18*10+(24+9)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>=425%
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:全国的な治安維持組織の結成
・アンタイクーデター、ルイズ続報
・首脳陣会議に関して
・KSKSTに関して

こんなかんじかな?
KSKSTは今までの活動やお隣さんを見た結果何か変わったのが見えたか見えないか

なにか調べておきたい個人か国家ある?

8433名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:29:55 ID:p9WI41K60
>>8416
>・アンタイクーデター、ルイズ続報
これって1項目で調べられるかな?
≒だとは思うが、「ルイズの近況」と「アンタイクーデター後の国内状況」で別れる気もする

8434名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:30:21 ID:95TucQFw0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 18*10+(24+9)*5+30《星》+30《愛》+20《第七感》+10《妖精騎士》=435%
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:全国的な治安維持組織の結成
・アンタイクーデター、ルイズ続報
・首脳陣会議に関して
・KSKSTに関して

8435名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:31:09 ID:.RyyD2H.0
>>8433

前回一緒扱いだったからこの項目はまとめれると思う
国内状況に関しては
・ アルトマーに関して
って別項目が必要だろうけど

8439◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:33:16 ID:.qrL1/lE0
>>8433
「ルイズ」で調べるか「アルトマー王国」で調べるかで若干情報の主眼が変わりますね。
大まかに入る情報は同じ、つーかオープニングで話した程度ですが。
具体的には
「ルイズ」だと「現在のルイズのある程度のデータ」
「アルトマー王国」だと「この事件に対してどういう解決を目指しているか」辺りがわかります。

8438名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:33:11 ID:p9WI41K60
>>8435
じゃあ
・アンタイクーデター、ルイズ続報
・アルトマー国内状況
で調べてみたいな
>>8434に1項目追加で最終成功率85%になっちゃうからどうしようかw

8441◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:34:02 ID:.qrL1/lE0
>>8438
 そこで自由1点生贄に捧げて《事前準備》ですよ。

8446◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:39:04 ID:.qrL1/lE0
ククク……その1点が後々響くことになるかもしれんぞ……w

それはさておき、そろそろ決を取りましょう。
【情報収集フェイズで調べたいことと調べるキャラクターを宣言してください】
↓5分間の多数決

8442名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:34:31 ID:.RyyD2H.0
おっとお答え有り難うございます

最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
メイン:できる夫 サブ:シオニー+レイセン 18*10+(24+9)*5+30《星》+30《愛》+20《第七感》+10《妖精騎士》=435
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:全国的な治安維持組織の結成
・ルイズに関して
・アルトマーに関して
・KSKSTに関して

これで行ってみるかな? ルイズのステもきになるし

8447名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:39:19 ID:A9BmmHBo0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 18*10+(24+9)*5+30《星》+30《愛》+20《第七感》+10《妖精騎士》+20《事前準備》=455%
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:全国的な治安維持組織の結成
・アンタイクーデター、ルイズ続報
・首脳陣会議に関して
・KSKSTに関して
・アルトマーの現状

8448名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:39:39 ID:.RyyD2H.0

最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
メイン:できる夫 サブ:シオニー+レイセン 18*10+(24+9)*5+30《星》+30《愛》+20《第七感》+10《妖精騎士》=435
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:全国的な治安維持組織の結成
・ルイズに関して
・アルトマーに関して
・KSKSTに関して

ヒャッハー、殴り合いだー

8449名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:39:43 ID:nZb3RIPM0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
メイン:できる夫 サブ:シオニー+レイセン 18*10+(24+9)*5+30《星》+30《愛》+20《第七感》+10《妖精騎士》=435
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:全国的な治安維持組織の結成
・ルイズに関して
・アルトマーに関して
・KSKSTに関して

8450名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:39:52 ID:95TucQFw0
首脳陣会談の結果は春香さんに聞けばよさそうだし、

>>8442

かな?

8451名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:40:49 ID:p9WI41K60
>>8447

8452名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 15:41:56 ID:j3VVd5lg0
>>8442

8454◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:47:47 ID:.qrL1/lE0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
メイン:できる夫 サブ:シオニー+レイセン 18*10+(24+9)*5+30《星》+30《愛》+20《第七感》+10《妖精騎士》=435
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:全国的な治安維持組織の結成
・ルイズに関して
・アルトマーに関して
・KSKSTに関して
というわけで、結局自由は捧げないことになりました! まずは例によって難易度を。

・活動計画:自由主義者への情報操作
使用能力:【指揮】【知略】
難度:-190(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【指揮】2【知略】2
成功すると[成功数-3]ヶ月間急進的自由主義者の襲撃がキャンセルされる。


・活動計画:夜まで討論ショー全国編
使用能力:【指揮】【知略】【天運】
難度:-190(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【指揮】1【知略】2【天運】1
成功すると自由が+[成功数-4]される。


・活動計画:全国的な治安維持組織の結成
※ 治安維持の指揮に関しては片桐さんが介入してくれるので、あとは財源確保だけでいい。
・継続判定
使用能力:【知略】【天運】
難度:-190(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【知略】2【天運】2
成功すると自由が+[成功数-4]される。
【あとはしばらくお待ちください】

8455◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:51:23 ID:.qrL1/lE0
「全国的な治安維持組織の結成」
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |  「基本的に、人はいますし教育のノウハウは片桐さんが持ってますから
        \       ̄     ,/   財源さえ確保すればあとは片桐さんに介入してもらうだけです。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  というわけで、結成といいつつやることはスポンサー探しです。
  \>ヽ/ |` }            | |  楽でいいですね。【これも我々の自由が高いおかげです】」
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |  ※ 実は自由が20切ると難易度がどんどん跳ね上がります。
    \. ィ                |  |
        |                |  |


                 ___      /|
   _       /|     \   `\/⌒ヾ |
   \ ` ̄ ̄\/ _|,.. -──-ヽ、___/    | /
     ,> 、>''"´          `/!     |'
   ∠.,__/             / ,|      !\
     /     ,       , ∠..,,,__」    i |  \
    ./      /_|  /|  /!  i    !    ! !─--ヽ.
    i  /   ハ_」`メ. |  /、」__,/ ハ  |    | |     「これを楽と言い切る時点で
    | 八  7´ i'`ヽ !/'´i⌒メ`ヽ.! !    ! !      人として何かを失ってる気がするんだけど……」
    レ' ,ハヽ|、 j_,り    j__,り ノ| |    ∨
      /  !7,,    .        ,, ! ハ、    \
     / ,   ト、    rァ‐-、  u / / |\    ハ
 __/ /|   | /`> 、` ー'  /  /|/  ) / /
  \ヽ| ̄\ |⌒,.ゝ‐ァ'`i''7"´/  /⌒ヽ イ‐''´ レ'_,,,... --─ァ
   ` 、   `/´   ,| /ム'"´!,/     `Y´ ̄ア`)      /
     \/    /|// ,ハ、//       !  (´      /
      l     !:::/   |::::::|        |      /
     ,〈 ゝァ‐-、,|く_r‐'‐、〉::〈 、___/   〉--─ ''"´
    / `/   ,!:::::::::::::::::::::::ソ´  `'y-'´\
  ∠..,,_/   /:::::::::i::::::::::::/     /!   (´ \

8459◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:55:16 ID:.qrL1/lE0
「ルイズ」
          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ  「……で、アルトマーの現状はさっき話したとおりだが……
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´    色々な調査と絵理の協力で、現状のルイズの能力を
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ     ある程度看破した。
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }     ……割と笑うしかない能力だぞこれ」
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「お、ということは、意外と弱いのか?」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ                「……いや、逆だ」>シオニー
         /リ;;;;\ `ー'´  ′  !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

8460◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:56:06 ID:.qrL1/lE0
            , ´      ` ヽ
              /   /`´ ヘ `ヽ
         /, ,   / ヘヽ \ ヽ ヽ
        ./ ./ l  |  ヘ ヽ  i 、 ヘ         __
       / / | |  |   、\リ`、ノ lヘ ヘ、       //
       l .l ハヘ  |`' 、_ ヽ >'リ | ゝ、 ` ‐ - - ‐''//''ヽ、
       ,} 、l ノ、ヘ_,ri=ミ、 `リ"ィr=デ |} `゙''<, ,r、//、,,,  ヽ
 , ´ ̄'''‐-'-‐彡ノ l'i叭辷テ   ゝ‐' l  {、_ _,, - ‐<,r'∠,  `゙''''ヽ、,,
/ r"-‐=''ニ-"彡 >|.ヘ     '   ノi //´i´ 、 ヘヽ<"´       `゙'、
  | ,r‐"´''"_,r"/::/ ノ )‐=,,_.¨_,∠/ rf 。>、_`_=‐'''´ ゙゙̄''ヽ,      )
 l/   r''"´ /:::::/ ノ /::;::`'":;/´   ゙,=-" 、,,_        )   /
.(  ハ ( '" ,; ‐"´  .ノ::;:::::/   _,,,x ' "`''‐---‐'''''"゙゙゙'''''' '''"'‐--=,,
 ゝ-トニゞ,/   _,/::::::::r"  , r"_ノ´:::::゙ゝ、,,_  _,,,,,    ,-‐ ‐- 、 ` ,
 r"i´ / _,,r‐'7´::::::::::::/て:;/::::;、ヾ、::::::::::::::::`゙゙\   rヘヘヘヽ    `ヽイ
  |,/_,='"  ./::::::::::::::/  ,/:::/iヘ::ヾゝ:::::::::::::::::::::ヽ、 }   /ァ  、   `、
 / ," /  /::::::::::::::ノ  レ"  .|ol ゝ;:::::::::::::::::::::::::::::;、|  /"´   )   i
/  l . |''"/:::::::::::::/:.|      | l  `''‐-=;;;:::::: _/(´゙'‐/、/  /    l
   i .|::/:::::::::::/: : : :|      l o|   刈 ,,f'"´   `'ノ ノ /     /
   | キ:::::::;/ヾ、: : : :}     l |  ,/ |"´     ,,/´ヽr' (:::` 、 _   /
ヾ  ヘ ゝ<: : : ノ )  l   /   |ol   ( l、_ ,-‐'' ´: : : : : :ゝ、_,,`ゝ、::::` 、
 ゝ、.ヘ _   , ノ : | ,/   ノ 〉   刈: : : : : : : : : : :: : : ヘ: : : :`''=、;:::` ‐
.´: : 〉、゙ヘ、  ̄´: : : : :ノ/    / / /  `゙゙''7: : : : : : : : : : : ヘ: : : : : : :`゙゙'、:::
: : :/: :. ̄`: : : : : : /       /' ´     /: : : : : : : : : : : : : ',,: : : : : : : : :`;:
: :/: : : :r、,f='''ニフ:ヘ      /`'、    /`゙''=‐、_;,;,;_; : : : : : {: : : : : : : : :
┏【ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール】━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値
┃【指揮】20 【知略】25 【武力】25 【天運】10
┃戦術
┃【速攻】20 【反撃】20 【特殊】80

┃スキル
┃《魔王核:暴食》
┃ 周囲で死亡、あるいはこのキャラクターに屈服したキャラクターの能力を魔力に変換し、吸収する。
┃また、魔王核以外の魔王の欠片による能力を任意で無効化する。
┃但し、このキャラクターは精神を魔王核に乗っ取られる。
┃このキャラクターが死亡した場合、このスキルは近辺の最も適性の高いキャラに移動する。
┃(正確に言うと、近くにいるキャラを食って乗っ取る)

┃《シャドウ》
┃ このキャラクターは本人ではなく、
┃心の奥底にある本人が認めたくない精神を魔王核が具現化させたものである。

┃《魔王色の覇気》
┃ 戦闘における勝率を+200%。また、また、戦術の値を4倍にする。

┃《爆破》
┃ 視界内の《レギオン》をもつキャラクター、および兵力50以下の兵を任意で消滅させる。

┃《消魔》
┃ 魔力に関わるあらゆる効果を打ち消すことができる。
┃また相手が【特殊】で不利をとった場合、その時点で対決に勝利できる。

┃《転移》
┃ 一度でも言ったことのある場所に転移できる。輸送量は好きなだけ。

┃《魔力人形》
┃ 自らに忠実な兵隊を作ることができる。能力は気分次第。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ とりあえず戦闘に関係のないスキルはある程度カットしています。

8465◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 15:58:30 ID:.qrL1/lE0
          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ  「……笑うしかないだろ?」
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/


                  /\  /|
         ト、    (ゝ-──|  ∨ ̄`ヽ.
       ./ ,>'"´        '、\|    \
     _|/   /       \∧      ':,
     く  /   /        /_ハ!      ' ,
.     `7   /.| 、  /\     `,      |
     ,'   /―|/∨\|  ̄∨\|\  \,    |
     | ハ/           |    ト  ハ  人   )) 「え? ちょっと待って? 魔王核ってよくわからないけど
     |/"   |           |   ,'ん‐   リ\川       魔王の欠片よね?
       j   |             / .ノ  ∨   |       ってことは、魔王ってこれより強いの? いみわからないんだけど」
  ((    / |           ∠,.イV,__ノ    | ト 、
       |八     rっ   U  ,.イ/|  ,ハ ,' ./ ノ  ':,
      ,'  |≧=- --zァ= ≦〔_\| |/、|/|/,. "`ヽ  !
      |/     /く不フ /:::/⌒ヽ/~ ̄ 7"   .,ノ |
            /:::::〈L,i〉-':::::〈   j   /  -‐''"  /
         Z^⌒ヽ人::::::/_i::::::::::::YL..._」  ´       /
       `⌒\` マ=-::::::::Z¨¨⌒ .ト、 _,,,... - ''"´
             ー个::::;;;;::__:::〕T¬┘
           /::::::::::--==-z>、

8476◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:03:23 ID:.qrL1/lE0
                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l    「その辺は詳しいやつに聞くしかないだろうな。
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'     確かSPW財団が魔王の欠片について調べてるらしいから
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.     ひょっとしたら何か知ってるかもしれん。
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}  ダイジョーブ博士辺りも、そこ経由で聞いてるかもな」
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「おい! それより、こんな奴に勝てるのか!?」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  _,,-‐''ヽ  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -‐´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  ./  レク:ノ.:|


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「……実は僕たちなら勝ち目があったりします。ガン不利ですが。
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/   普通のアルトマー軍なら無理でしょうね。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    貴族たちが軒並みやられたのも頷ける話です」
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

8483◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:10:22 ID:.qrL1/lE0
「アルトマー王国」
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \ 「で、アルトマーは情報を僕たちにも知られるようにある程度公開し、
 |      __´___     |  国王を中心に対策を練るようです。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /   アルトマーの混乱は最早不可避なので、
 (  \ / _ノ |  |    殺すと移動する魔王核を何とかする手段を研究しているようですね。
. \ “  /__|  |    勿論、混乱を最小限にするような手段もこうじようとはしているみたいですが」
   \ /___ /


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「王はどうするつもりなんだ?」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  _,,-‐''ヽ  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -‐´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  ./  レク:ノ.:|

8485◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:14:15 ID:.qrL1/lE0
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  「残念ながら近づけば死がわかっているので、
        |       __´ _     |
        \       ̄     ,/   王宮には戻らず地方を回って時間を稼いでいるようです。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  あと、ヒーロー部隊が学院の学生をほぼ誘拐まがいの手段で
  \>ヽ/ |` }            | |  強引に市街へ避難させました。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |  文句を言ってる人もいますが、いい仕事をしたと思います」
    \. ィ                |  |
        |                |  |


                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`   「とりあえず魔力の高い人間を近づければ
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ    そいつが死ぬ上にルイズが強化されるからな。
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、  才能だけあって経験のない学生なんて
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}  いい餌だろう。
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ   中央にも、まだ動ける人間が残ってるみたいだな」
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}

8486◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:18:45 ID:.qrL1/lE0
「KSKST」
       _    __,,,,....,,,__
      ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、
     /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、
    ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i
    i   !:: :: :: _;∠イ :: ハ :: :: '; :: ::!l     「ええっと、いつもどおりなんですけど……
    l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !ー、:: !: :: !i 。    結局何を調べたいんでしょうか?
    !   l :: ノ´;'´ハ レ'  ノ,=;、ノ,:: ::| !  o
    /    !イ ! '、_ソ    i_リ iヽi:: ! | o    とりあえず近況を纏めた書類はできましたけど……」
  .〈     /:: i ''"   ____'  '' ノ ;: ;ノ .!  。
    ヽ.,_,ノレヘ;トv,、., _└‐_',.r<;ノK,_,ノ
        /´`'ー、7_>、/r-、ヽ、
【というわけで、すみませんが『KSKSTの何が知りたいか』を教えてください』
↓適当に質疑応答にお答えします。

8487名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:19:53 ID:A9BmmHBo0
市民のアルトマーの異変に対する心理状態。
特に聖戦に傾いてるかどうか、秩序に対する意識が知りたい。

8488名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:20:34 ID:h6vFH2eA0
ゴロツキがいなくなったことに対する評判

8489名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:21:04 ID:.RyyD2H.0
国家光源氏計画とか言ってたけど
そういう議論は友好的と敵対的と放置の割合で友好的増えてる?

8490名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:22:13 ID:p9WI41K60
最近交流増えてきたヤマトへの感情

8492名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:28:19 ID:p9WI41K60
なんか最近頑張って活動してるらしい聖騎士(できる夫達)の知名度と評判

8493◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:30:10 ID:.qrL1/lE0
.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7   >>8487
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/   「とりあえずあんまり興味ないみたいですね!
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/    今の所国内でもっと面白いことが起きてるんで」
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ    >>8488
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ      「いなくなったというか減っただけですけどね。
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ       そりゃ評判はいいですよ。
.            // `T´ヽ \      そんなに武装集団集めて何する気だと思ってる人もいますけど」
.          / /   |  ヽ. \


                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,   >>8489
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l   「国家の設立に関して友好的かどうかか?
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'    有効も敵対もなく、基本まだ言葉遊びの範囲内だな。
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.    真剣に考える人間が多少現れ始めた程度だ」
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:} >>8490
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一  「大半の国民は興味がない。
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ   商人は聖戦するより商売した方が儲かると思ってるかな」
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ   >>8492
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ  「名物の変わり者というか、国家ブームの火付け役というかそんな感じだな。
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、  勿論、危険視してる奴にとっては最大級の悪の枢軸だろうが」
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,

8494名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:34:04 ID:p9WI41K60
最大勢力の「一般大衆」には評判良い上に、良い意味で空気なんだな、安心した

8495◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:36:23 ID:.qrL1/lE0
>>8494
自由が高いことによる反映です。一応、データにはちゃんと意味づけをしていたりします。

では、改めて何か質問があれば改めて受け付けるということにして、とりあえず交渉フェイズに移りましょう。
━━【C:交渉フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
既知のキャラクターと会って交渉します。必要な判定は状況によって異なります。

場合によっては一切判定がない場合や、会話安価が発生することもあります。

また、どうしても必要なら複数のキャラを設定して会合をセッティングすることも可能です。
但し、コネクションの関係や影響によって会合自体が失敗する可能性もあります。

なお【無理に行う必要はありません。迷うようならスキップしてください】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【交渉可能な対象】
先輩パラディン:片桐早苗/田中眼蛇夢/山崎九郎衛門
新人パラディン:上条当麻/双葉杏/花村陽介
上司など:天海春香/プッチ神父

取引相手:北方警備隊/YLNT同盟/GGRKS商工会議所/地方教会の連合/蝶人パピヨン

国家:アルトマー王国/バビロン王国/ヤマト帝国
他国の人:ウルトラマン/イデオン(ヴィヴィオ)/シックス/アイリスフィール/ジャギ/井之頭五郎

その他:水谷絵理/ダイジョーブ博士/ロベスピエール/トルネコ/ラクス・クライン/少佐/レンダーバッフェ
逸材:宮永照/やる太/ザクII一門

お勧めは「ダイジョーブ博士に魔王核について聞くついでに定期健診」
「宮永照に協力を依頼、ついでに照魔鏡を限定召喚で貸して貰う」
「便利な能力を持ってる人に限定召喚や通常召喚を持ちかける」
といったところでしょうか?

【というわけで、しばらく質問・相談タイムを設けます】

8497名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:38:46 ID:p9WI41K60
閣下に各国会議のアルトマーへのスタンスを聞いてみたいが、聞くだけなら交渉しなくて良いんだよね?

8502◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:41:45 ID:.qrL1/lE0
>>8497
 いや、ざんねんですが「情報を聞く」なら交渉フェイズ使ってください。
相手に何かを要求していますので。
「こっちから情報を提供する」だけなら相手には何も要求してないので行動使わなくてもいいというだけです。

なお、教えてほしいだけなら間違いなく教えてくれます。【聞いた以上は巻き込む気満々ですが】。

8505◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:43:26 ID:.qrL1/lE0
ああ、勿論「会いたい人全部呼ぶ」ちうことをやっていただいてもかまいませんよ。
その分「そもそも来ない」確率は上がりますが。

8512◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:48:37 ID:.qrL1/lE0
因みに、今の所何かもらえる(?)のが確定しているのは
ダイジョーブ博士とパピヨンですね。

8514◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:50:39 ID:.qrL1/lE0
では、そろそろいいでしょうか?
【交渉フェイズに会いに行くキャラクターを指定してください。複数でもかまいません】
↓5分間の多数決(複数書いた場合同時に会うと判断し、別票として扱います)

8515名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:51:08 ID:A9BmmHBo0
宮永照、やる太

8516名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:51:27 ID:6FHXTO3cO
宮永照 やる太

8517名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:51:56 ID:jtBxXx0E0
エリとダイジョーブ博士

8518名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:52:19 ID:j3VVd5lg0
やる太とダイジョーブ博士

8519名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:52:22 ID:nZb3RIPM0
エリとダイジョーブ博士

8520名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:52:31 ID:s7R7eNRY0
エリ ダイジョーブ博士

8524◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 16:57:27 ID:.qrL1/lE0
では、絵理とダイジョーブ博士の会合をセッティングしました。
     /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     .:: : : : : : : :|: : : :|、: : : : : : : : : : : :、
    /:: : : : : : : :∧ : : l \: : :.: : :. ::| : : : .
    :: : : : : : : :/  V: :|  \:: : : : :|: : : ::|
   l:: : : : .:.:/⌒ 、V:i  , ⌒ヽ: : :レ'7::!  「皆さん……お久しぶり」
.   : : : : :y′     V     `ー|/: ::!
   ∨:.:.:{ x==ミ、   x==ミ, |: : : :|
    ハ: : |               |: : : :|
    ヽヾ;!        、       ; : : .:i
      `‐ヘ、     __     ハ:: :.:l
        ';:\   ヽ   ノ  r‐、イ: : !: :.:l
       ';: : ::..   ¨ __r‐l ̄丶 :/l:. ::l
        Y: : : ::> /l 丶丶  }‐ョ: ./ -‐ミ、
          l/V:「(l=ヽ      /::/ |/    ,'丶
         _メ、:::::`¨..∧     ∨ /     l  ',
     , ェ<´   ヽ:::::::::::∧     ∨     l   ',


                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、      -=-  -=- ',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ ヽ γ ̄ヽ ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´  「私ニ聞キタイコトガアルトノコトデスガ、何デショウ?」
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }─ 、
         ゝ、                  /    ヽ
           `ー -、 - ______ , ィ´      }
           /    l /   |>く| \    弋       ノ
             /_   .l > .|:H:| く l     >ー‐ '
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l , - ´
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l
         {        }. ',  l:l l:l  .l l
          ',         /  ', l:l l:l  l  l
【というわけで、彼女らへの要求を述べてください】
【特に何を言っても彼女らならおこらないので、ひとまずパッシヴのスキルは発動しません】
↓5分のチョイス

8525名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:58:05 ID:A9BmmHBo0
魔王核について。

8526名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:58:47 ID:nZb3RIPM0
まずか軽く現状の話で雑談
その後でルイズや魔王の破片の件に話題を振る

8527名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:59:28 ID:s7R7eNRY0
魔王核と現状考えられる対策

8528名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 16:59:29 ID:95TucQFw0
魔王核の移動を阻止する方法

8529名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:01:23 ID:p9WI41K60
魔王核「暴食」の情報提供
転移妨害の案について意見を聞く

8530名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:01:32 ID:jtBxXx0E0
魔王核移動防止策及び魔王核保持者(ルイズ)の能力対策
こっちの知力人外(シオニーついでにできる夫)も協力させる。

8531◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 17:04:29 ID:.qrL1/lE0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「お二人ともご多忙のおり感謝します」
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


      <:::::::::::::::::::::: >
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::.
  ./:::::::::::入::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::',
  .:::::::::::/   、:::::::::、::::::::::::::::/ ヘ:::
  !::::::::::'     \:::::ヽ` - < /::::ハ!  「割と……本当に多忙。
  !:::::::::i ___ \::i___i!、:::::!   普通にラクスさんの参謀みたいなことまでさせられてる?」
  !:::::::::| |   |    ` |   | |::::ヽ!
  マ:::::::l l             l i::::::::i
.   マ::::ハ   - ´      ` -   l::::::::l
    ヽ:::ト、            , !:::::::;
      `  >_   _   _ < !::::/
      l乂 ` 〈-〉 ´ 乂 ! i::/
      l  〉  i i  〈  l '
      i  ` - ´ ` - ´   !
      l  i  V/   i   !
      l  !  〃   i   !


                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、      -=-  -=- ',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ ヽ γ ̄ヽ ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´  「コレモすぽーつ医学ノ発展ノタメデース。
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ     苦労トモ思ッテイマセーン」
         |     ` ー`             }─ 、
         ゝ、                  /    ヽ
           `ー -、 - ______ , ィ´      }
           /    l /   |>く| \    弋       ノ
             /_   .l > .|:H:| く l     >ー‐ '
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l , - ´
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l
         {        }. ',  l:l l:l  .l l
          ',         /  ', l:l l:l  l  l

8533◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 17:14:29 ID:.qrL1/lE0
            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \  「ところで博士。魔王の欠片についてなのですが
      |         ´      |   実は魔王核という存在の話を聞きまして……」
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \


                     (
                   _ )
               , ´  ̄   ̄ `丶
              /               \
             _/ ./      ',       , - 、
           .,r','_ノ ̄ヽ γ  ̄ゝ、_   γ    ヽ
        __i | {.   l l=.l    l }==i       }  「ソレデスカ。ジツハ今SPW財団トトモニ
          `ヽ , `< !、  ノノ !、_  ノノ /´ ̄>  i   研究中ナノデスガ……。
         ,r'\ ヽ  ̄       ̄ /  , <_ __ ノ
         {    ̄         `ー ´     /     皆様ナラ教エテモイイトノコトデスノデ
          ',                   ノ      ワカッテイル範囲デオ教エシマース」
           ヽ , ________ , ィ ´
               / / |ン<|   ゙i l    ヘ
                 / l > |:H:|. < l.   _ヘ
            , -'‐-l.l  l:l l:l.   l l、,r'   `ヽ
          γ    l l   .l:l l:l  / /        ',
          {    l l  .l:l l:l. / {        }
            ',   l  l  .l:l l:l /   ',       /

1:魔王の欠片は宿った人物(以下“宿主”)が成長するのにリンクして成長する。
  そのスピードは宿主より遅いが、何人もの宿主を渡る事で着実に成長していく性質を持つ。
2:本来魔王の欠片はいくら成長してもただの魔力の塊でしかないが、
  ごく稀に「魔王の精神」を宿した欠片が存在する。この欠片は魔王の力を通常よりも効率よく引き出せる代わり、
  自身の精神が欠片に宿った精神に影響を受ける。魔王の精神なので大抵は碌なものではなく、大体極悪人になる。
3:精神の宿った欠片がある程度成長すると「魔王核」と呼ばれる自我を持った欠片に成長し、
  宿主を本格的に乗っ取ったり、他の魔王の欠片を食って成長したりする。
4:魔王核を破壊する方法が現在様々な資金援助を受けて急ピッチで研究中。
  とはいえ、完成は早くて今年の終わりになるだろう。

8536◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 17:18:31 ID:.qrL1/lE0
      {:::l:::/  \::| \:::::\:::\l::::}::::::i
      |:::|/ ̄`ヽ \´ ̄`ー-lニニネ:::::|
      ∨|t‐ァミ    =ァェ--、|:::::::::ト、:::l  「魔王核を放置すると……どんどん周りの魔王の欠片を吸収したり
       .|::! マタ     ヤタ_, l:::::::::l/::/   宿主を成長させたりして……最終的には新たに魔王になる可能性がある。
       |::i   l          l:::::::/:::/
       j∧            /|:::::i:::/     欠片がそれぞれ成長してるから……
         \  -   _//::::/l:::{     下手をすると、以前の魔王よりも強力な存在になりうる。
              \__,  ´  /:::/::∧|
           _/:::|   _/:::/:::イ       あと、私は知らないけど色々政治的な思惑があって……
     ,r───'/ |:/{--イ //|/ /\      魔王核を破壊する手段を研究中らしい?」
   _/ {     「::`rィ:: ̄::フ/   /   `ヽ
  /く  i  ///:/ト、:::::〈/   /   -- 、\
. /  \l  >/::::::/ |:::\ノ   / /    /


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「なるほど。ありがとうございます」
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/  (うわぁ……これ上の人は僕たち巻き込む気満々だな……)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

8540◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 17:25:47 ID:.qrL1/lE0
           _.........-.............、
       ,..::<:::::::::::::::::::::::::::::::::::>
     /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ./:::::::/:::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
    /.::::::,':::::::::i!:/‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   .':::::::::i::::::::/i/_  ヾ、ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  「ただ……どうも厄介なことに魔王核には
   i::i:::::::!,:〆-  、     ,\-:::、::::, ' 7::::::!   【魔王の精神の一面しか宿ってない】?
   !::i!:::::Y ,ィ=ェュ、       ,ィュェ=、/::::::::::
    ⅳ、:::::i 《 i::::::::i     i::::::::i 》:::::::::|:::/  だから……例えば本来魔王が持っていたかもしれない
    .i! ヽ::ヘ v゜::ノ     v゜::ノ .l:::::::::Ⅳ   『責任感』とか『愛』とか『良心』というものがない場合が……多い。
      |ヾヘ `     ,    ´  .!:::::::::,'
      ヽ_ゝ      _ _     .!::::::::;    そういう意味では……魔王核を宿した……というか
         `i 、    ` ‐ ´   イ!:::::,     乗っ取られた人物は……大抵一種類の感情しかもってない。
          .!:::::>       <::;:::リ:::/
          .!〔 i :::..` ´..::: i  〕::;       ある意味……完全に人格が破綻している?」
           ,::::゚,`ヽ  .∠´ 。゚::/
      _  _',:::::i!   ',  ,'  i!::/ 、 _
   ., -、ヽ  .ヽ:::!`-/ム - ´ i;'    / , -、
  ,    ヽ \   ヾ 〈   .〉.      /,   ヽ


        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \  「なるほど。ありがとうございます」
 |      __´___     |
 \      `ー'´     / (まあ、あんな「見たもの皆食らう」なんて性格じゃ
 /     ∩ノ ⊃   /   どんなに強くても「王」とは呼べませんものね)
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

8545◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 17:30:06 ID:.qrL1/lE0
                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、       \     / .',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ \ / ̄ヽ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__  「フム。ドーヤラ皆様ハカナリノ難敵ニイドムヨーデスネ。
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ    ソレナラバ……」
         |     ` ー`             }
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /


                 )
                 ( _
            ,.:-::ニ ̄::::::: ̄::`::::、
           / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        , - '、::::::::::::::::::::-=-:::::::-=-::',_
       r´:::::::::::ヽ.:::::::::::γ  ̄ ヽ γ ̄ヽ ',ヽ       /l
      { :::::::::::::::::::i=={ l    l.=l l   .} | i__   / .l  「私モ全力デさぽーとイタシマース。
.      i:::::::< ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ:::::弋ゝ ノ >´ , ィ´   / +   モチロン実験d……イヤ皆様カラオ代ハ
      弋__::_> 、 ヽ、:::: ̄:::::::::::::::: ̄::::/ /ヽ     / ノ    イタダキマセーン!」
        ::|::::::::::::::::`::ー`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }─ 、/ /
         ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::./_/
           `ー -、::-::______::,::::ィ´::::::::::::::::}
           /:::::::::::l::::/:::::::|>く|::\:::::::::::弋::::::::::::::::::ノ
             /_:::::::.l::::>::::.|:H:|::::く::l::::::::::::::::>ー‐ '
           ,::‐´:::::`ヽ、l::/:::::::.l:l::l:l:::::::l.l::::,::- ´
        γ::::::::::::::::::::::ヽ.',:::::::l:l::l:l:::::::l::l
         {:::::::::::::::::::::::::::}.::',:::::l:l::l:l:::::.l::::l
         ::',:::::::::::::::::::::::/:::::',::::l:l::l:l:::::l:::::l
┏【ダイジョーブ博士の強化練習】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:それぞれに安価でランダムにろくでもないペナルティがつく。
┃1:全員成長表にしたがって能力が1点減少する。
┃2:全員成長表にしたがって能力が1点減少する。
┃3:全員負傷する。大ちゃんが妖精の涙を覚えていなければ即死だった。
┃4:全員負傷する。大ちゃんが妖精の涙を覚えていなければ即死だった。
┃5:全員成長表にしたがって能力が1点上昇する。
┃6:全員成長表にしたがって能力が1点上昇する。
┃7:全員成長表にしたがって能力が1点上昇する。
┃8:全員任意の能力が1点上昇する。
┃9:素晴ラシイ成果デース!(それぞれに安価で指定したいい能力がつく)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
というわけで、毎度こんなチャートをふらせてくれますがどうしますか?
↓5分間の多数決

8546名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:30:59 ID:p9WI41K60
振る

8547名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:31:24 ID:7golSVSk0
まあ…振る、か。

8548名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:31:33 ID:A9BmmHBo0
こっちには出目操作があるんだ、かかってこい相手になってやる!

要するに、振る

8549名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:31:50 ID:s7R7eNRY0
よっしゃ運試しや
振るに

8550名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:32:07 ID:y.Cp.rs20
いってみよー
振る

8539名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:23:08 ID:95TucQFw0
って、今年の終わりだと、
1ヶ月以上経つからアルトマーのインフラが完全にアウトじゃん。

本当に難民がこっちに押し寄せるよw

8552◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 17:32:55 ID:.qrL1/lE0
>>8539
 ご心配なく。
【大抵というか殆どの難民はバビロンに行きます】
皆様だって「KSKST」「バビロン」「デンジャラスデイナー」の三択なら
バビロンに行きますよね? 私だってそうしますw

8558◆dx7iyZnGKk2013/05/06(月) 17:37:28 ID:.qrL1/lE0
【では挑戦いたします】
                   |\_/
             _,,...-‐‐--、|/⌒ヽ、|
            ,.-'"      `':,.,  |
           ./  .i ∧ i | i .i  r. .i
   ((  ,ヘ,   i i . レ リiノ iノレ   〈.,.ヘ ))
       '、 _\.ノレ| i ○   ○ ;;V /_ .ノ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       \ _\),ル""r-‐¬""イ / .// ̄ ̄ ̄ノ 「よし漢は度胸! なんでもやってみるもんさ!」
         \   >ゝ.ヽ、__,ノ_ノ ./ .//    /
          (~ ̄~./::〈 〉::::入~ ̄)   ./
          ヽ _.|i:::::::ハ::::::::i_ノ__./
             ..λ:::::::|o::::::::λ
             /:::::::::::o::::::::::ヽ
           /::::::::::::::io:::::::::::::::::ト,
          .<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、      -=-  -=- ',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ ヽ γ ̄ヽ ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´  「オオ! アリガトウゴザイマース!
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ     最近実験材料ガ少ナクテ困ッテタトコロダッタンデース」
         |     ` ー`             }─ 、
         ゝ、                  /    ヽ
           `ー -、 - ______ , ィ´      }
           /    l /   |>く| \    弋       ノ
             /_   .l > .|:H:| く l     >ー‐ '
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l , - ´
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l
         {        }. ',  l:l l:l  .l l
          ',         /  ', l:l l:l  l  l


/: : : : : : : : : /: : : // :/
: : :--==≦`メ ー=彡イ:イ: :
: : : :/{ rッヽ / :/ー-}:、: 「おいこいつ今はっきり実験材料って言い切ったぞ!?」
: :イ   ` ¨´/: /'rッヽ八: :
廴;  ー=彡 ´ : `¨ イ : ヽ
:/ {      __ ヽノ   八: : : :
{ 圦   (  `マ   ノi : \: :
ト、 \    ̄  ィ〔 : ト、: : ヽ
辷z一 ≧z イ: :|:ハ: :}::::\ :
┏【ダイジョーブ博士の強化練習】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:それぞれに安価でランダムにろくでもないペナルティがつく。
┃1:全員成長表にしたがって能力が1点減少する。
┃2:全員成長表にしたがって能力が1点減少する。
┃3:全員負傷する。大ちゃんが妖精の涙を覚えていなければ即死だった。
┃4:全員負傷する。大ちゃんが妖精の涙を覚えていなければ即死だった。
┃5:全員成長表にしたがって能力が1点上昇する。
┃6:全員成長表にしたがって能力が1点上昇する。
┃7:全員成長表にしたがって能力が1点上昇する。
┃8:全員任意の能力が1点上昇する。
┃9:素晴ラシイ成果デース!(それぞれに安価で指定したいい能力がつく)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの整数を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓4(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

8562名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:38:04 ID:6PebKiss0


8564◆.0CW3l2TYQ2013/05/06(月) 17:40:13 ID:.qrL1/lE0
◆dx7iyZnGKk→#8魔王核
7+8→5 全員成長表にしたがって能力が1点上昇する。
ずらす意味もないのでこのまま成長させましょうか。
┏【能力成長/できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【知略】
┃5:【知略】
┃6:【知略】
┃7:【知略】
┃8:【武力】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【知略】
┃3:【武力】
┃4:【武力】
┃5:【武力】
┃6:【武力】
┃7:【武力】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【知略】
┃2:【知略】
┃3:【知略】
┃4:【武力】
┃5:【天運】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【知略】
┃4:【知略】
┃5:【知略】
┃6:【知略】
┃7:【武力】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【知略】
┃2:【武力】
┃3:【武力】
┃4:【武力】
┃5:【武力】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの数字を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓2,3,4,5,6(不適切な値の場合そこだけより下を参照します)

8566名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:40:32 ID:JlzeMdBA0


8567名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:40:37 ID:95TucQFw0


8568名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:40:39 ID:ZOqoD.nY0


8569名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:40:43 ID:A9BmmHBo0
4

8570名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:40:53 ID:p9WI41K60


8572◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 17:43:31 ID:.qrL1/lE0
◆.0CW3l2TYQ→#59494kfg
2+5→7 知略上昇
9+9→8 天運上昇
9+4→3 知略上昇
4+9→3 知略上昇 おいとうとうカンストしたぞ。
6+4→0 指揮上昇


                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、      -=-  -=- ',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ ヽ γ ̄ヽ ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´  「トウトウ科学ハ神ヲ作リダシマシタ!」
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }─ 、
         ゝ、                  /    ヽ
           `ー -、 - ______ , ィ´      }
           /    l /   |>く| \    弋       ノ
             /_   .l > .|:H:| く l     >ー‐ '
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l , - ´
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l
         {        }. ',  l:l l:l  .l l
          ',         /  ', l:l l:l  l  l


                . ⌒ ヽ  ´  ̄    ̄ `  .
            /           __      \
            /          /´  `         ヽ
         . '     . '   厂`        \     .
        /      /   .l          \    .
         /       /    |            ヽ
.       .'      .'      l     Y  !     .
.        }       }! i    ハ.       l  ト、  _  j!    i
.      ノ  . '  !. ┼十トx/∧     l  | .X´   从    !
     〈 ./  ハリ 人!≧≠ ヘ    斗<! ム夊  ハ \j__ .ノハ 「人聞きの悪いことを言うのはやめろ!」
.       ∨  / ハく'´/ jr'んk 人.     !イ jr'`ハ >i  }   _ _ _. イ
       )  / / .Y / ⊥ 斗< \. ! |人⊥⊥'イ l リ   i   メ、
        / . '  .' 爪i {          )八j\ \   |ル′   !   ハ
.     / l  l | { .!ハ /j/j/j/   '   /j/X/jX  从    l      }
     .  i{  | j入i.ハ       _ _     ヽ X く    i \  ノ
     iレ人 ル'  人人     「   `ヽ u . イ.! \ヽ 从   Y
       __ \ /  |l \   L .  ̄`ソ .イ  !:!  ヽY      }
  /´. :: :: :::`Ⅴ)   从  〕ト .     . イ i|   !    |:i\  ノ
 /. :: ::: :: :: :: ::.:j/   /.:: ::`<リ\   ̄    !.人   !    .从.  Y
.〈: :: :: :: :: :: :: : :.'   人: :: :: :: :{   \    /  トxj   ハ \人
. ハ ::: :: :: :: :: :: ::i  ' リ:\:.):::∧   ヌ⌒K    |::从  ハ!__  Ⅵ
  }: ::: :: :: :: :: ::.:|   /. :: :: :: :'::∧ / }__! \ |: ::ハ '  |: :::`<!

8576◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 17:46:17 ID:.qrL1/lE0
といったところで、とりあえず交渉フェイズは終わりといたしましょう。
これ以上やってもらうこともなさそうですし。
━━【D:行動フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下に記載された行動を1つだけ行うことができます。
何人で向かってもいいですが、一度の判定に参加できるのは
「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」であることには注意してください。

1:情報収集
 情報収集フェイズと同様に様々な情報を収集します。判定方法は情報収集フェイズと同様です。

2:交渉
 交渉フェイズと同じことを改めて行います。詳しくは交渉フェイズと同じです。

3:潜伏
 目立たない行動をして自由を回復させます。
 【もう面倒なんで全員4点成長して自由+3でいいです】

4:活動
 意識改革のための活動を行います。必要な判定は活動毎に異なります。
1ターンに同時に行える活動は1つまでです。

5:その他
 思いついたものを適当に提案してみるのもアリです。
但し、実現不可能な場合は無効とする可能性がありますのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:全国的な治安維持組織の結成
【では、行動フェイズに何をするかを指定してください】
↓5分の多数決(タイムならタイムと仰ってください。その時点で20時まで休憩といたします)

8581名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:49:59 ID:jtBxXx0E0
活動計画:全国的な治安維持組織の結成

8582名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:50:45 ID:E6rM1cLY0
活動計画:全国的な治安維持組織の結成

8583名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:51:13 ID:s7R7eNRY0
活動計画:全国的な治安維持組織の結成
自由はいくらあっても困らないし

8584名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:51:35 ID:a67m1AAc0
活動計画:全国的な治安維持組織の結成

自由確保できるし、いよいよ早苗さんにも本気出してもらおう

8585◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 17:51:59 ID:.qrL1/lE0
【全国的な治安維持組織の結成】に決まりました!
            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \  「では、治安維持組織を維持するためのスポンサー探しと参りましょうか!」
      |         ´      |
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \
・継続判定
使用能力:【知略】【天運】
難度:-190(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【知略】2【天運】2
成功すると自由が+[成功数-4]される。
【誰が何を判定するか指定してください。途中まででもかまいません】
↓5分間の多数決

8586名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:52:36 ID:j3VVd5lg0
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-190<難度>=230%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-190<難度>=230%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-190<難度>=230%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-190<難度>=195%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-190<難度>=195%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-190<難度>=195%

8587名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 17:52:48 ID:A9BmmHBo0
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-190<難度>=230%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-190<難度>=230%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-190<難度>=230%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-190<難度>=195%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-190<難度>=195%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-190<難度>=195%

8589◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 17:53:49 ID:.qrL1/lE0
あ、すみません。判定の途中ですが
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-190<難度>=230%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-190<難度>=230%
知略 できる夫(M) ミスト シオニー 19*10+(2+25)*5+25<従心所欲>+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>-190<難度>=230%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-190<難度>=195%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-190<難度>=195%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(15+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-190<難度>=195%

もうこれで成功したでいいですよね?

8595◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:00:00 ID:.qrL1/lE0
では成功しました! ついでに、懐かしい人が介入してきます。
              ,ィ       _            、__
            八___   ´      、_      ヽ \
              ゝ  /   ´ ̄      \   \   、ヽ
             ア  , /    | 、    ヽ  ヽ\  ヽ\
             / / /      l | l |  |   l   丶ヽ  ヽ ヽ
               / /  ,     ,  ムハ|||      ヽi    l  ',
           l /  /     / /   l/l/     、、 \   l   !    「ふふ、なかなか面白いことをやってるじゃないか。
         r  レ  / ,/   ! ' /,. ≦ ̄\_   \\ ―丶 __,レ
         |ー '/ //|、l  l 「/r公テ〒 リ / / ム` ニ=-  、_ヽ    市民を守るは貴族の義務でもある。
         ゝ__{´厂 、|Aゝ トl〃 ゙='_ノ  丿イノl ハ )||| l || ``   個人的にでよければ、少しは協力させてもらおう。
           Ⅵ |  {ィ汚i、!   ´     ´ /' 〈 / 丿 /  ,!/
            `トlゝ _ゝ7 `            r'_/ /  'l′     何、領内の治安維持を国がやってくれるだけで
                ン               | | l   /       こちらは十分メリットがある」
                ゝ _ ^              ノ Ⅵ|  l |
                 ヽ  _,,.. -;;ッ'゙          川 | 、ヽ
                  `、`¨二         ___jム_l≧z
                   丶      ┌f‘” ̄           ̄`ヽ
                     ',     _| |                |


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「アッハイ、ありがとうございます」
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/  (とりあえず国内の衛兵を国境に回してあわよくば切り取る気ですねこれ……
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    で、そのあとも国政に打って出る人気取りに利用する、って感じですか……
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    とはいえ断るとめんどくさいし、グラハムさんが伸びると都合悪い人にも声かけて
   /    / r─--⊃、  |    互いに牽制してもらいますか)
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

8598◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:03:46 ID:.qrL1/lE0
                -ー==‐-、_、_
             . ≠ _ 、       `、ヽ
       _   /´ /        ‐- 、 ヽ\
      f(_/   /       |   、  \  ` ミ、
      廴/   '      l |、  ヽ  、ヽ  \
       /     / /    j |、\、 | 、 ヽi  、 ヽ
       ,'  ーナ7    / 丿  ̄} ハヽ  丶 ヽ l
        | |   { {,     /   ノ',. -‐弋   ヽ V    「そうそう、国境で色々不穏な動きがあるようだね。
    {、_ノ /   ! ハ    |    /x===ミ、ヽ l }、_≧ソ
    ` ¬    ヘ┼‐ゝi、 { ー彳〃!勾i `_ノル' ハ|    何かあったら声をかけてくれたまえ。
.       | |  {`マ丁心ミ≧-   j斗”´ ̄ l个 l ト    どれだけのことができるかはともかく、
      ヽ ト、 、ヽ _)_少'  }           (r' ノ/     情報提供や多少の便宜ぐらいは図らせてもらうよ」
       `ー〒个    〈           _//
.          弋ム      ヘ ^           }1 {
           ` ヘ      _,. -―ァ    / !l ド、
                \  ‘≪_ _ ´     ′lj |
               ヽ、  ¨¨´   /  /'i/
                '、\    /  / {
                     ヽ  ー‐ ´   , '  !
                 _}  ヽ     /    ゝ


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「アッハイ、ありがとうございます」
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/  (明らかに国境紛争に巻き込む気満々ですねこの人。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    ここまでわかりやすいと逆に助かりますが)
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【とりあえず行動フェイズ終わり】

8600◆MsZHGpTQoU2013/05/06(月) 18:08:05 ID:.qrL1/lE0
━━【E:ランダムイベントフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何かしらランダムでイベントがおきます。基本的には自由が減るタイミングとお考えください。
こちらで用意した0~9の数値+安価で決めた0~9の数値を足し
その和の下一桁とイベント表を照らし合わせたイベントが発生します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒\
      ./:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.ヽ          署     ち
       ′/:.:.:/:.:.:. /:.:.:.:.:.: / | .:.:.:.:.:.: |      
     :|/ :.:.:.:..:.:‐く:.:/:.:./  '|:.: |:.:.|.:.:|          ま     ょ
    /:.:.:/:.: /:./|/     |:.7ト:.:|:.:.|       
.   ⌒7/]:. /' ___      x:=ミ. |: ノ.:.:..           で    っ
      |:|、|/{  ^⌒ヾ    ノ^i} ∨:.:.:.トゝ      __ 
     .八\_ ゙ :::::       弋ソ /:::イ-ゝ        / /  来    と
.      \:小、      '   ::::〃_ノ     「 i   / /
      _]三\  `ト┬   ノノ.        |/^^ヾ′   い
    /⌒^|.:.: ヾニソTニノT<三[.        |/⌒  |
   ./__ハ:.:.:.:.∨ レ'  ト、 )、:.:.\      |/   /  「さて、じゃああとはこっちの好きにやらせてもらうわよ!
   ノpolice|.∧:.:.:.|     '/\ \_)、   |   /   全国規模の治安維持組織は私の夢でもあったんだしね!」
  ∧   / ヽ|.:.:.:|    /\:::\. <⌒\>、 '.   |)
  / ̄ ̄\  ノ:.:ノ    /‐| ∧:.:.:∨ハ⌒^∨>f|_( )ノ
. 〈く√ \ \ /   / | |:.:.:.:.∨|   |/>.|  ‘
┏【ランダムイベント表】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:何者かの襲撃を受ける。敵の強さや数は現在の自由によって決定される。
┃1:自由-5
┃2:自由-4
┃3:自由-3
┃4:自由-2
┃5:自由-1
┃6:特に何もなし
┃7:仲間全員は成長点を1点得る(これにより4を超えることはない)
┃8:自由+1
┃9:グッドイベント! 安価で指定したことが起きる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの整数を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓4(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

8604名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:09:18 ID:p9WI41K60


8599名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:05:00 ID:95TucQFw0
そういえば、(アルトマー側の)隣の領地はルイズのものじゃなかったか?w

8606◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:11:06 ID:.qrL1/lE0
>>8599
 そうですね。だからこそ「これは混乱に乗じて多少切り取っちゃっても大丈夫だな」と考えてるわけです。
最悪「混乱してた領民を保護してた」という名目でアルトマーからいくらか譲歩を引き出して返還してもいいやって感じで。

◆MsZHGpTQoU→#3介入多
9+3→2 自由-4! 武力にずらさなくてよかったですね。
     ,────ヽ                 ,────ヽ
     ∞      ∞ )                ∞      ∞ )
    / 凵凵凵凵 .| /               / 凵凵凵凵 .| /
    | | の  の | | |   <私          | | の  の | | |   <マーメイ
    ノ (  ワ   レ′し              ノ (  ワ   レ′し
     ̄ ̄|  | ̄   ̄               ̄ ̄|  | ̄   ̄
       \ \ ぐいん              / /
        |  |                   |  |  ぐいん
      /| ̄    ̄\              /| ̄    ̄\
【で、ずらしますか?】
↓3~7の多数決。どこにずらすかも指定してください。

8609名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:12:28 ID:95TucQFw0
0にずらす

8610名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:12:40 ID:7golSVSk0
0に

8611名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:13:08 ID:p9WI41K60
おぅふ! すまん
0にずらす、で

8612名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:13:55 ID:zkTJY/b.0
いつも通り0にずらしますか
……いつもって言えるレベルで大体低空飛行なのよね

8613名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:16:39 ID:E6rM1cLY0
0にずらす

8614◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:17:00 ID:.qrL1/lE0
では襲撃にずらして……自由が26に上がってるから全員がいるところに襲撃されるだけなんですよね。
               ........┌──────
             , 、 --  │
         ,  '"/  \ :::::│
       , '´   ,'      │
     /     ,!    ,ハ ::│  「はいはい石壁石壁。
     ,:'      /|   / _| :::│
   /   /   7 ̄.!  / ::,ァ:::::│   ドーモ、急進的自由シュギ=シャ=サン。大妖精です」
    |  .,'   ,'ァ=r、|/:::::::  :│
    |.  !  /イ i l ..:::::::::..  :│
    |、 '、 ,ハ` ゝ'  ,   .:::::│
    レ'\| \ |     _ _ :::::│
      ./人     ̄´ :::│
     ,.' /  `> 、.,  _.  │
      /   /l´ / ヽ ̄,|::::::│
     .レ'´∨  ∨   |.//.  │
                / /、 │
             /レ{_」::::::│
          /)|/::/ !-....│
         //),'::/ |::.....│


        ⌒> / /  /       .イ八    ヽ |人
        / /  / :/ /   ' /  /从ハハ  i|  i|从 乂__
,__      /, /  /: :/: :/: : / /: :/. イ: :〃   刈 : :|  i| | \乂__
ニニ=ー/∠/  /: :/: :/ / /:/: :/ '. :|: :i|     | : : i|  i| |: :\ 乂 __
.ニニニ./⊿/ : : : : / :/ / |/| ' //| 从    」| : : '|: : i|八: : 乂ニニ  「ええい、本当にいい加減にしろお前ら!」
ニニニ/ニ|/ : .イ: : ' イ弍≧ト.」/ /  Ⅵ」L斗i≦ |: :/ |: : i|</∧ーニニ
ニニニニ///,|: : |: :|  弋ヒツト、   」x代チツ. リ/: : : :八/| | |ニニニニ
ニニニ゚/| | |//|八| ∧   `¨¨´ ノ}:::.   `¨¨´ イ/: ://∧//| | ト、ニニニ
ニニ::/ :| | |//|  | i|∧            ノ/イ/イ/////| | |∧ニニ
ニニニ/: ::| | |//|/∧ |i |ゝ    r -== 、   イ// / |////| | |: :‘,ニ
ニ-/ : : | 八///] ハ八い\  { :.:.:.:.:.:.: }   イ/'   ∧'/// //:|: :‘,ニ
二{. .: :::|《/∧//l _     丶` ー‐‐ .イ   ___ ∧/// //:| |:.|: }ニ
ニニヽ : : ∨/,∧/|      \} ` ー'’ {/    ∧// //: :| L|.イニニ
 ノ `ヽ :∨/,∧ト,      `        ´     / ////}:: :|イ´i|ニニ
【ランダムイベント終わり】
で、中旬は固定イベントもないのでこのまま成長フェイズです。

8615◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:19:23 ID:.qrL1/lE0
ホント、ランダムイベントだけは異様に低空飛行ですよね。
自由が高い所為で何の影響もありませんけど。
とりあえずリザルト。
―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――
|現在:11月中旬(残り5ターン)

|★パラメータ
|意識:160(最後にこれを成功確率とした判定を行います)
|自由:026(これが0になるとゲームオーバーです)


|★コネクション/関係
|【ミスト・レックス/相棒】【レイセン/保護】【シオニー/仲間】【大妖精/仲間】
|【トルネコ/仲間】【上条当麻/協力】【レンダーバッフェ/幼子】【武装集団ザクII一門/部下】
|【エンリコ・プッチ/信頼】【天海春香/信頼】【水谷絵理/協力】【ラクス/同志?】
|【北方警備隊/貸し】【GGRKS商工会議所/貸し】【アイリスフィール/貸し】
|【グラハム/貸し】【ロベスピエール/取引】【片桐早苗/先輩】

|★通常召喚に同意(同行する仲間以外、抜けがあったら仰ってください)
|【上条当麻】【花村大介】【水谷絵理】【ラクス・クライン】
|【天海春香】【レンダーバッフェ】【アイリスフィール】

|★特記事項
|・資金調達はトルネコに任せてあります。
|・ヤマト帝国、バビロン、KSKSTでの開拓事業が始まりました。
|・吹雪の竜レンダーバッフェの名付け親になりました! 召喚にも応じてくれます!
|・弱者に対する教育制度の研究が始まりました。
|・KSKSTでは今後の国に関する議論がブームになっています。
|・最後の判定、失敗した場合一度だけ振りなおすことが可能です。
|・疫病のワクチン(みたいなもの)にはアルトマー産のダイオウイカが不可欠です。
|・アルトマーで貴族ルイズによりアンタイクーデターが起こされました!
|・ルイズは魔王の欠片に侵食されているかも……?
―――――――――――――――――――――――――――――――――

━━【G:成長フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成長点が5の倍数に達したキャラクターは、その分だけ成長安価を行います。
また、15の倍数に達したキャラクターはそれに加えてスキルの獲得、または成長が発生します。
なお、各ターンに得られる成長点の上限は原則4であり、複数成長はまずありません。
該当するキャラが誰もいない場合、このフェイズはスキップされます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
できる夫:157→162
レックス:125→129
レイセン:124→128
シオニー:124→128
大妖精 :123→127
で、こんな感じなのでミストさん以外が成長ですね。

8617◆g3PAjvB0EI2013/05/06(月) 18:21:12 ID:.qrL1/lE0
ではさっさと成長させましょう。シオニーはカンストの影響で成長表が変わってます。ご了承ください。
┏【能力成長/できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【知略】
┃5:【知略】
┃6:【知略】
┃7:【知略】
┃8:【武力】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【知略】
┃2:【知略】
┃3:【知略】
┃4:【武力】
┃5:【天運】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【指揮】
┃5:【武力】
┃6:【武力】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【知略】
┃2:【武力】
┃3:【武力】
┃4:【武力】
┃5:【武力】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの数字を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓2,3,4,5(不適切な値の場合そこだけより下を参照します)

8619名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:21:43 ID:7golSVSk0


8620名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:21:54 ID:p9WI41K60


8621名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:21:55 ID:ZOqoD.nY0


8622名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:22:46 ID:7ZjiKSL20
9

8623◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:23:41 ID:.qrL1/lE0
◆g3PAjvB0EI→#0192改善
7+0→7 知略成長
6+1→7 天運成長
3+9→2 指揮成長
9+2→1 知略成長
というわけで、これに則って成長させたら休憩と参りましょう。

8624◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:25:30 ID:.qrL1/lE0
とうとう知略が神の領域に。すごいぞでっきー。
               ____________
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             |::|三三三三三三丁三三三三三三|::|
             |::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|
             |::|::::::::::::::r=z:::::::::::::|::::::::::::::r=z:::::::::::::|::|
             |::|============个============|::|
             |::|::::::::::::::r=z:::____ ::::::r=z:::::::::::::|::|
             |::|:::::::::::::::::::/:::    \::::::::::::::::::::::|::|
             |::|=====/::::::::::     \:======|::|
             |::|::::::::/::::::::::         \ ::::::::::|::|
             |::|::::::::|:::::::::::::::          |:::::::::::|::|
             |::|=/⌒:::::::::      ⌒ヽ/ ====|::|   ゴソゴソ
             |::|/::::::::::::           \:::::::::::|::|
             |:/:::::::::::::            \ ヽ:::::::|::|
┏【できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】18/A 【知略】20/A 【武力】03/D 【天運】07/D
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10
┃クラス:ネゴシエイター/サモナー

┃成長点:162

┃スキル
┃《神の恩恵》
┃ 各ターン毎に、成長点を追加で1点得る。
┃また、参加者が知っているメタ情報を「神の声」という理由で知っていてもよい。
┃(少なくとも【】で囲まれた情報は確実だと「できる夫は」理解できる)

┃《神の御言葉》
┃ 特に理由がない限り、このキャラクターは出会った相手に信用される。
┃但し、既に敵対的である場合は効果がない。また損得勘定を越えられるかどうかは状況次第である。

┃《根回し》
┃ 交渉の「最低限の落し所」が事前にわかる。但し、それが最善の結果とは限らない。

┃《雄弁は銀、沈黙は金》
┃ 会話安価において「何を言ってはいけないか」が事前にわかる。
┃また1ヶ月に1回、会話安価時に使用を宣言することで「言うべきこと」を自動的に言ってくれる。

┃《通常召喚》
┃ 今までに「通常召喚すること」に同意したキャラクターをその場に呼び出す。
┃但し、呼び出すたびにそのキャラクターの同意が必要。
┃呼び出したあと何をするか、呼び出すために代償として何が必要なのかは別に契約すること。

┃《限定召喚》
┃ 「限定召喚を行うこと」に同意したキャラクターのスキルや能力の一部を使用する。
┃具体的に何がおきるか、代償に何が必要かは別に契約すること。

┃《COMP召喚》(ランクBアーティファクト)
┃ 無詠唱で、即座に《通常召喚》や《限定召喚》を行うことができる。
┃また大召喚を事前準備なしに行うことができる。但しその際の安全は自力で確保すること。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8626◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:26:38 ID:.qrL1/lE0
キャラは薄いが、間違いなくパーティの要。主にランダムイベントで。
~儚月抄のゲーム版が出たら~
    __ _....._ _     , ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~~ ~ ~ ~ ~ 、
   i´,ィ`   `ヾ':,   .( 代々五面ボスはラスボスの従者なのよね  )
  ノ i  ノ)ノヽ,) !   ( つまり私にもチャンスがあるっ ! !       )
  (_ノvイ ゚ ヮ゚ノi_ノ 。 o ○~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~´
    ;':i:::':::!〉
   c(ン'/ ハヽ,
    `^i_フi_フ´
     ̄  ̄ ̄
┏【レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】04/D 【知略】10/B 【武力】06/D 【天運】21/S
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】15 【特殊】05

┃成長点:128

┃スキル
┃《第七感》
┃ このキャラクターが参加するあらゆる判定、
┃および自陣全員が振る敗北した際の【天運】判定に+20%。

┃《ウサギの足》
┃ 周りに幸運を与える。またこのキャラクターが参加している陣営の【天運】判定に+10%。
┃このスキルは自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《因果逆転》
┃ 1ターンに2回、d10で決める表の結果を±1までの間で自由に操作する。
┃同じ表に2回適用して±2移動させてもよい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8628◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:28:29 ID:.qrL1/lE0
そしておめでとう。とうとう人外通り越して限界の仲間入りだ。今の所敵含めても数人しかいないぞ。
あと、成長率がカンストにより変わっています。ご確認ください。
           ノ  }         r:≠=ミ 、               /
          /  /      ,..:‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ           ./  ,:
         /  //     ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\         ./  {
       /‐=彡' /.    .〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ       . {   、
      /     イ   /.{{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト   ',
.   /  /   :!    /.′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}   .V   ',
.  /   /         {..′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/   }/   ',
/  /        i :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、.../    丶
             \{/: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ    .ヽ \
.      //    .乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : } /        \ \
    〃        .∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、 /       \ `
   }/          ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}         ',
.   /             乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨         .,
  /      /      / __ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :}
. /      /      /./:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_         ',  :.
../     ,   /       / ハ:.:.//: :/=:}==ミ〈:.:.:.:.:.〉′´ : イ/:} !:ハ           ',  :::...
,'   / / / /    ..イノ:/: : :イ/:.∧:.:.:.:.:ヽ、イ: : : イ:=リミ、}′!          V.  \
  / /   / /   / .}:.:.:.{:/: ノ{:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: 乂/ : |:.} }:.:.ヽ乂}.ヽ   、    Vi   \
./ /   / /   //.′:./: : ∧ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃/ : : !:, ,:.:.:.:.:}:.:/   \ \   }| i
../    / /   //.〈:.:.:.:{: : イ: :〉 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{_j : : ///:.:.:../:.:.〉    \ \ .j} }  |
┏【シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】09+1/S 【知略】25/E 【武力】03/C 【天運】04/B
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃成長点:128

┃スキル
┃《星》
┃ 自分が参加したあらゆる判定の成功確率を+30%。

┃《愛》
┃ サポートキャラとして判定に参加している場合、成功確率を+30%。

┃《事前準備》
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。
┃また、自由1を消費することで、判定の成功率を+20%。
┃このスキルは自身が参加していない判定にも有効である。

┃《言語理解》
┃ 古今東西、魔族の言葉やノムリッシュ語に至るまであらゆる言語に精通している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8632◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:30:54 ID:.qrL1/lE0
そして、知略もだんだん伸びてきた大ちゃん。つよい(確信)。
というか、戦闘以外に小技が少ないミストよりも世界観的には大ちゃんの方が絶対怖いですよ。
              ,. ._:_:‐r: :‐: : . .、 〈//}   __
            ,. :´: : : :`: : ̄: `ヽ: `ヽV/! ///イ.、
           /: : /:/:/: : :l: : : : : :、:ヽ: _∨´/-‐,//!: ヽ
          /:/: : /:イ: {: : :.:|,: l: :}: ,: :}: :∨:!}/-、/}//ヽ: :!
           /:/: : イ: :j: :|: : :.:|l: |: :|: l: : ,: :∨:}/!: : ̄: , |: |
           ,: イ: : : |: :|l:.ハ: : : ! リ:_,ハ:|: : }: : }: lハ!: : : : : , |: |
        {:/j: : : :{,: {´! ,: :.:| / VI`!,: :l: : l: ,!/!、: : : : :l !:.|
          |:| {:l: : :.| ィテ心ヽ: ! ,ィチ心ヽ,': :リ: !/l/}: : : : :}':/
          l:{ ヽ!,: :.ト, 弋(ソ ` 弋(ソ/イ: /: :{ l/!: : : l: :!'
          ヾ/: :ト、:{: :、     '     /!:l/: : :| l/: : : :.!: |
.           j:イ: |:.从: :>  _`´ ,.ィ: l:/: l: : :!/!: :l: : l: :!
.           {/!: {: : : :l/l从/}  ̄ ,ハ/: /l/从 j: :.|: : |:/
.           ヾj\!:_!r::/  ヽ_/ /:イ/ー、_ ヾ:.j: :./
               /´  l::{ ,.イ、∧ //::{     ヽ/ l:/
              j    /:://ハ/∧´:::::::l/     } /
             /   ,'::::∨/l }///:::::/      |
         /   {:::::/7/}:l77ハ:::/      ,イ
          {    ,:::\/:::!//::{         /
         ヽ、___,}::::::::::::::::::::::::::〉- 、    ,/
           {___,!:::::::::::::::::::::::/_  ヽー '
           |  }::::::::::::::::::::::/  ヽ_゚/
               }  ',::::::::::::::::::/   /
           l    !::::::::::::::/    /
           |    }:::::::::::/   /::\
┏【大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】06/D 【知略】03+1/D 【武力】17/A 【天運】15/A
┃戦術
┃【速攻】05 【反撃】00 【特殊】25+30

┃成長点:127

┃スキル
┃《妖精騎士》
┃ 自身が参加していない自陣の判定に+10%の修正を与える。

┃《スペルカード》
┃ 【特殊】を+30。さらに戦闘で【特殊】を選んだ場合、有利不利に関わらず[戦力]を+20。
┃また、大規模戦闘時に敵陣の部隊の兵力を一時的に-10する。
┃但しこの効果で兵力が0以下になった部隊は消滅する。

┃《妖精郷の扉》
┃ 日常生活の助けになるほか、水の流速を変えたり天候や周囲の地形を変更したりできる。
┃また、仲間や荷物と一緒に一度いったことのある場所に一瞬で移動できる。輸送可能量は適当。

┃《妖精の涙》
┃ 癒しの光を発し、浴びた対象の怪我、毒や病気、データ的な重傷や軽傷を治療できる。
┃光の範囲は本体から半径5m程度。
┃また、光を集中的に与える事で1年に1人までこのターンに死亡したキャラクターを蘇生できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【成長フェイズ終わり】

8634◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:33:40 ID:.qrL1/lE0
で、休憩にはいらせていただきますがその間にラクス=サンの行動を聞いておきましょう。
反応が遅くなるかもしれませんがご容赦ください。
      /            /        /:::; -'"    ,. -'"  / \:::::::::.::
   // /           l       /:::::;/  ,.. -'"   /   ヽ、::::::::::.
  /"/ /           .:|  .:      /::/,.ィ "   ,... - "     };;;;\:::::::.
/;;;;;///        ::: .: .:::l  ::     //"'"/ ,..-ィ'"  :      ノ;;;;;;;;;;\::
;;;;;;ノ/ /      i  .::::.::: :::l .::: :   : 〃 / "   }  ::      `ヽ、;;;;;;;;;`
;/   l      ,, ヽ  ::::!::l、 ::ハ :::、::  :/       l .:::       :::|::::\;;;;;;; 「さて、魔王核の情報も
__ ,... - ''l  .:  ::. ::::.ヽ ::|l::| l :|、ヽ,::ヽ:::. ノ|  _,, ......-/ /,:  .::::  .:::/:::::::::::丶、 得てはおりますが……
__ , -  ヽ :|l :::::.. ::、::7、:|ァヾ゙、:|ミ、"\、::::|ll "" ,彳=7/'"/'フ .::::   .:::/::::::::::: ::::  ここで私はどう動くべきでしょうか?」
     ヽ:l ヽ ::::、::::丶彳'{__/';;;}`  `ヽ|ヽ  "{__/;;;;}`/_,, '" :: :::::/::::::::::: /::::
      !  ヽ、::ヾ、:::`ヽーヽ--'"    `    -ヽ--="' / .:::::::::::::/:::::::: 〃:: /
      .....  丶、:::7ー、        ,        /:::; -:;; -ィ/::::::: //: /
::::::::::::::::::::   ../  :::::|_1         |      / '"ーI ":  l:::;; -'"/ '"
::::::::::::  .......:::::/  :::::|::ヽ        !         /"|:::::  丶 - "'
 ...:::::::::::::::::;;:ィ'  ::::::::|::::::\               /- |:::::::  ヽ
:::::::::::;; - '" "  : :::::::ノ__::::::::ヽ、   ' ̄  ̄`     /    {::::::::  ヽ
- '"  - "   ::::::::::::ノ/- '",,ヽヽ、   "   ,./|-、__   l::::::::   ヽ
       .::::::::::/ __ -i、、"  |  丶、   ,.. '   l  〃、 ヽ:::::::    ヽ、
       :; '"/''  _/ヽ、__, l    `''''"    |、 〃ヽ  ヽ:::::::: ::  ヽ,_ヽ、
...      `""'ー-'"ー'" '"/           ソ/  l   ヽ:::::::.:::.  ヽ`ヽ
 :::::::::... ::::::     ̄`" 丶゙ー 、          〃    |    } 、:::::::::::.   `ヽ、
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........  `ヽヽ  /^\/"    l    l ヽ、:::::::::::.
【ラクスさんの11月下旬の行動を指定してください】
↓5分以内で最後から2番目のレス(いつものように大目的に沿わないものはずらします)

8635名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:33:44 ID:95TucQFw0
しかし、天運が伸びませんな、シオニーさん

8636◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:34:26 ID:.qrL1/lE0
>>8635
 天運が伸びてないんじゃありません。【知略しか伸びてないんです】。
なんなんですかこれw

8646◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:51:41 ID:.qrL1/lE0
おそくなりました。
【ここは別ルートでアルトマーを調査する意味でバビロンで活動して見る】に決定しました!
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,. - '    ,-'   | 丶: i
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   ,. - ' ´     |: : ヽ}
             /': : : : : : : : : : , : : : : : : : : : : :L__/´      _,. - ': : : :',
            /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : / L__,,...-‐ '´: : : l: : : : :.|
            .l: : : : : : i: : : :/: : :/: : : : :/: /    .}: : i: : l : : : : : : l : : : :.|  「ひとまず、KSKSTはできる夫殿たちや
            .l': i: : :i: イ: : : ト; : :イ: i : : i: /    /: :/l:,.イ: : : : :l: : :|: : : :.|   絵理さんにお任せすればなんとかなるでしょう。
            .{: l: : : リ 丶: l-ヽl‐i: :{: : :トl  -─./.∠/'._./ィ: : : :}: : l\: /
           /::::l: : i!: : : {丶==!㍉、: {`   ,,イ==.、/' l: : : :ハ: ∧:::ヽ、  では、私は彼らにない伝と財力を使って
          /:::::::∧:{ヽ: : :l " !ト‐'::ノ` ヾ'、  ' iト‐'´::ノヾ ./: : イ: リ: : 〉,:::::丶  国外で活動するほうがよさそうですね」
         /:::::/  丶ヽ!、', `ー‐'‐   ,    ゝ─'‐ /:/: |: : : :!/ \:::
        ./::::/      |: : l`.      !        ノ'イ: : : |: : : : |
        ヽ/       |: : :',      、        ./|: : : |: : : : :l
                |: : : :l\     _       ./: |: : : :|: : : :ト;丶
                |: : : :|: : >、 ' ̄`   ,. -'/: : : |: : : :.|: : : :l丶,ヽ、
               /|: : : :|:∧' ´} `丶._,. -‐'   .|``ヽ|: : :i: :|: : : :.\ ``
           _,.- ' ,. 7|: : : :|∧ l:::::|         l:::::::::::|: : :i: |: : : : : : :\
            ̄  ./::|: : : :|'::::', ',:::j        .{:::::::::,イ: : :ト;|: : : : : : :ヽ:
            _,. -' ´.|l: : :| l:::::::', ',' /',     /丶/ /|: : l !l丶、: : : : :`
   _,. -─ '  ̄     .|: l: :| l:::::::::ヽ`/, ',    / ,∧.,/:::}: :.l リ: :l `丶、: :
 <、            |: :l: :|: :l:::::::::::::':::::::::', ',  ./ ./::::::'::::::l: :/: : : :|    `
    \          |: : ',:|: : l:::::::::::::::::::::::丶∨ /:::::::::::::::l: /: : : : :|
しかし、あっちいったりこっちいったり忙しい人ですね。

8647◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 18:52:42 ID:.qrL1/lE0
では、これで休憩とさせていただきます。
流石に今から20時再開はちょっと難しそうですので、20時半再開予定とさせていただきます。
それでは、一旦お疲れ様でした!

8651名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 18:56:54 ID:5t/kFQgU0
おつでしたー
ラクスが物理的に狙われてない理由ってあっちこっち飛び回ってるから相手してられるかって
放置状態だからなのかな
敵視はしてるけど度のタイミングで手を出せばいいか読み切れない

8652◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 19:01:56 ID:.qrL1/lE0
>>8651
 たしかに、傍から見たら「暗殺者に狙われないように定期的に身柄をかわしている」ように見えますね。

8656◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 20:39:42 ID:.qrL1/lE0
では、少し遅れましたが再開したいと思います。
人はいらっしゃいますでしょうか?

8661◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 20:42:30 ID:.qrL1/lE0
では、11月下旬をはじめたいと思います。
【新市街の商店】
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「とりあえず、面倒なことは片桐先輩に任せて
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     治安維持の件は一段落って所かな」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   -ー-、_  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\ `ニ´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \  「本当にめんどくさい所(資金繰りとかスポンサーのパワーバランスとか)は
    |     ___´___     |   むしろこっちに丸投げされた感がありますけどね」
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \

8664◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 20:45:57 ID:.qrL1/lE0
                    _,. -rァ
                  /´   _| -rァ
           >''"´:: ̄ ̄`"'' !/⌒ヽノ.
          ./           ヽ'
 .|\      ./              Y  i   ./|
 .|\\   シi  .i /!--/ | .ハ_!_ i  i  i . | .//|
 .|  \\  .レハハ/-‐‐'  レ' _!__;ハ ハ  | . |// / 「いいじゃないの。そもそもこっちで勝手にやってることなんだし
  \ . \\  「7""         `レ7´././/  /   協力者が増えるのはいい事よ!
   i´`とン' ´`ヽ!,人  「' ̄ `i ""7_/i ! /   /
   ヽ.,_/       >.、、,___,ノ_,,.ノ.レ'ハ/  . __/    で、とりあえず新たにできることは増えてないわね。
     i         .|ヽ/ /(/ノ ̄⌒~" ヽ、      ちょっとおおがかりになったくらいかしら?」
     |         レ^ヽ、/| .r'        |つ
    八______,,.ノ::::|o::::八\_     ./
       /   / ..ノ:::;|o:::::::::::ヽ  `''ー―-'"\
   (( /  ._/ ./:::::::::::::::::::::::::::`''::ーァ\   .\
     /_/ ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」 \_/
         .ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::/」
          └へ>、,_!_______,,.._ァニン!
            'r-- 'i    ̄ヽ,_ノ
            ヽ二ノ
┏【活動計画:自由主義者への情報操作】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ GGRKSのどこか

┃■意識の変化■
┃成功+26/失敗-13(現在意識次第で変動します)

┃■内容■
┃ 急進的自由主義者は基本的に各所の噂から情報を得ているらしい。
┃となれば「こちらが向こうの敵ではない」ということが向こうに伝わるようにすれば、
┃今のような襲撃騒ぎも多少は収まり、同時に意識改革にもなるのではないだろうか。
┃悪く言えば情報操作だが、こちらも向こうも命がかかっている。多少強引な手段も利用しよう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【活動計画:夜まで討論ショー全国編】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ KSKST全域

┃■意識の変化■
┃成功+26/失敗-13(現在意識次第で変動します)

┃■内容■
┃ 夜まで討論ショーはある程度娯楽として認知され始めたようだ。
┃これを機に、GGRKSだけではなく全国にツアーを組んでもらおうかと思う。
┃もちろん地方回りとなれば色々苦労はあろうが、それに見合うものはあるはずだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8665◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 20:48:56 ID:.qrL1/lE0
          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ    「最近ほぼ日課のように襲撃されているからな。
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__   自由主義派はなんとか押えたい所ではあるが……」
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/


       _    __,,,,....,,,__
      ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、
     /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、
    ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i
    i   !:: :: :: _;∠イ :: ハ :: :: '; :: ::!l     「討論ブームがいつまで続くかもわかりませんし、
    l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !ー、:: !: :: !i 。
    !   l :: ノ´;'´ハ レ'  ノ,=;、ノ,:: ::| !  o   悩ましい所ですね」
    /    !イ ! '、_ソ    i_リ iヽi:: ! | o
  .〈     /:: i ''"   ____'  '' ノ ;: ;ノ .!  。
    ヽ.,_,ノレヘ;トv,、., _└‐_',.r<;ノK,_,ノ
        /´`'ー、7_>、/r-、ヽ、


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「数ヶ月前の状況を考えると贅沢な悩みもいい所ですけどね」
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【オープニングフェイズ終わり】

8667◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 20:50:23 ID:.qrL1/lE0
━━【B:情報収集フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
状況や人物に関する情報を収集します。

「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」を指定して
【知略】を用いた判定を1回行い、成功すれば該当する情報の詳細全てが手に入ります。
失敗した場合は、大雑把な情報しか手に入りません。

ペナルティは情報1つにつき“-50%”です。

一回の行動で複数の情報を得てもかまいません。
但し、その場合成功確率に全ての情報の難度のペナルティを受けます。

また、情報の数が多ければ多いほど失敗した場合に得る情報がより大雑把になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【調査済の項目に関して聞きたいことがあったら仰ってください。可能な範囲でお答えします】
【ついでに、形ばかり最新情報を調べると称して3人の成長点を+1することも可能です】

【情報項目は「活動名」「人物名」「団体名」ぐらいのざっくりしたもので結構です。詳細に決める必要はありません】
今回は難易度が変わってるだけですが、それでも活動を調べる価値はあります。
あとは、バビロンとかSPW財団とかあたりでしょうか?


【面倒なら「活動」だけ調べれば十分なバランスになっています。無理に詳細な情報を捻出しなくてもかまいません】

【では、人集めも兼ねて少し相談タイムといたしましょう】

8666名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 20:49:49 ID:6FHXTO3cO
討論ショーと情報操作しかないのか
いよいよ嵐の前って感じだ

8670◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 20:52:18 ID:.qrL1/lE0
>>8666
 いや、ぶっちゃけると「治安維持系列を最後までやっちゃった」ってだけなんですけどね。

8673名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 20:56:18 ID:j3VVd5lg0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+10)*5+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>+20<第七感>=465%

あっ、情報は7個までOKね。

8674◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 20:57:02 ID:.qrL1/lE0
>>8673
 アイエエ……7個も重要情報あるかなぁ……?

8678◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:00:07 ID:.qrL1/lE0
では、そろそろいいでしょうか。
【情報収集を行うキャラクターと、その内容を記述してください】
↓3~7の多数決

8681名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 21:01:09 ID:A9BmmHBo0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+10)*5+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>+20<第七感>=465%

・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・バビロン
・SPW財団
・アンタイクーデター続報
・ラクス
・ヤマト

8683名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 21:01:19 ID:nZb3RIPM0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+10)*5+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>+20<第七感>=465%

・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・バビロン
・SPW財団
・アンタイクーデター続報
・ラクス
・ヤマト

8684名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 21:01:22 ID:5t/kFQgU0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+10)*5+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>+20<第七感>=465%
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・バビロン
・SPW財団
・アンタイクーデター続報
・ラクス
・ヤマト

8680名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 21:00:50 ID:j3VVd5lg0
対策会議の結果概要は調べなくて大丈夫だろうか。

8686◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:04:43 ID:.qrL1/lE0
>>8680
 各国の動きをつかんだらそれでもう会議の結果はわかったようなものな気がしますが……。

最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 20*10+(25+10)*5+30<星>+10<妖精騎士>+30<愛>+20<第七感>=465%

・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・バビロン
・SPW財団
・アンタイクーデター続報
・ラクス
・ヤマト

に決まりました! まあ依頼自体は難易度が変わっただけなのでここでさらっと記述します。
・活動計画:自由主義者への情報操作
単純に今までのコネを利用して情報をばら撒く。
使用能力:【指揮】【知略】
難度:-200(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【指揮】2【知略】2
成功すると[成功数-3]ヶ月間急進的自由主義者の襲撃がキャンセルされる。


・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・継続判定
使用能力:【指揮】【知略】【天運】
難度:-200(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【指揮】1【知略】2【天運】1
成功すると自由が+[成功数-4]される。
【あとはしばらくお待ちください】

8689◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:10:07 ID:.qrL1/lE0
「アンタイクーデター続報」
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   「完全に冷戦状態というか麻痺状態ですね。
        |       __´ _     |    ヒーロー部隊は市民の生活を最低限維持するので精一杯、
        \       ̄     ,/    それを率いる王も完全に守勢に入ってます。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ   対するルイズ女公も今の所表立った行動はしていません。
  \>ヽ/ |` }            | |   但し手足になる貴族を全部食べてしまったので、これまた動きが制限されてます。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |   市民生活は、そろそろヒーロー部隊も繕いきれなくなってきたようですが
    \. ィ                |  |   行政が麻痺して情報も行き届かないのでどうなってるのか殆どわかりません」
        |                |  |


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「確か魔法人形を作れるんじゃなかったのか?
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     女公はそいつを動かすって手もあると思うんだが」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

8691◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:14:17 ID:.qrL1/lE0
                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`   「そこまでことを急いでないんだろう。
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ    魔法人形を使うのも魔力を使うし、
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才  時間がたって国が麻痺したら困るのは向こうだ。
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、  痺れを切らして向こう、あるいは我々が動くのを待ってるんだろうさ。
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂 ……アルトマーには市井の魔法使いが少ないから
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ  市民に目立った被害者がいないのは不幸中の幸いだな」
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐


                  ./i
       ト、     _____ /  |  /i
        | ,ゝ '"´     | !/'⌒ヽ./
  ____   /       `ヽ!/i     ',.
  ヽ. ``ア           Y|     i        ./|
    `Y    / i         i|     |      .//.!
\   ,'   ./ー-、ハ   ノ    |.     |    //  |
\\ .|   !7`ト、 | /| -‐ァ/ .|     |  //   i 「ホントにいないのかどうかは怪しいけどね」
  \\i  ,ハ、 」_リ'レ'  'ァrテ‐'r! | i  !  | //     |
   \\|7'"       」_ソ!. || i  ! .||./      !
  ( \ \ヽゝ、    、    "'/レ |,ハ/ハ/|        ,'
   \_ノ  \\>、.,__  イ´  //   i '"     ./
ヽ      . .\\ / |__/レ/.//  ヽト、.,_ノ   /
 ヽ、     ./⌒/7/ム /レ`'´ ̄ヽ\/    __/
   `' ーー-rく_./〈/ヽ、,〉、,//     Y.._,,.-‐''"
    /  ./  7 レ'‐‐ヘ|' 「      iト、
   ,.'   ./  /::::::::i:o::::::::::〉!__,!ー- 、_/ン'.\
  ./ .' / r,く:::::::::l:o::::::::::::/   ァ'´ン'.   \
  | / ,.イ::ト!;:ヘ::::::::::::::::::/   /  `''ー----`'

8693◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:18:26 ID:.qrL1/lE0
「ラクス」
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「とりあえずスポーツという形で貧民が夢をつかめる門戸を開きつつ
    |     ___'___      |   我々や絵理さん、ダイジョーブ博士などに教育制度や病院を誘致しつつ
     \    `ー'´    ,/   定期的に身柄をかわしながら現在バビロンで活動中です。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    どうも、SPW財団を中心にバビロンの財界にコネクションを築きつつあるようですね」
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/  「突拍子もない方ですけど、とりあえずあのバイタリティはすごいですよね」
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ
.            // `T´ヽ \
.          / /   |  ヽ. \

8694◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:23:41 ID:.qrL1/lE0
「ヤマト」

         ., ' ̄ ゙y '"´ ̄ ̄`` 、/´⌒ヽ
         /  /:: :: :: :: :: :: :: :: ::入   `,
        .i   /:: :: :: :: :: /!:: ::.λ:: :: ::|   i:
        |  /: :: :: ::_゙メ丶i:::/ -、,: ::i   i:    「とりあえず行動方針を一言で纏めるとこうです。
        !  |:: :: ::/ァrテr V'  _  |:: :|   :!
         丶 ハ レ〈 i、 ソ   ァ==、|ソ:i   ',    『まともにかかわってられるか』。
      r‐、 _,.ソ´トヘ.    ,. - ,、   .|: :: ',   ';,
       ヽ、_).」 |.:: :ト、  .|   ソ  ,.イ:: ソ:入   )  というわけで、後から食料供給程度にとどまるみたいです」
        ,ハ__`ン!|ハハ,イ>r--r<´_ノハ/ノ ー- '
      .〈::::ゝ-イ|::::: |:::::ト/日ヘ/:::::|:::'ヽ
       `ゝ--イ、___,ハ::::ヽ〈 〉ノ:::::::|::::::::ヾ


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「放置して魔王が欠片でも復活したら明日はわが身だろうに……」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  「いや、後に食糧供給があるかどうかは重要ですし
        |       __´ _     |   なによりつい半年前まで金属が取れなかったような国に
        \       ̄     ,/   そこまで期待するのは酷というものです。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  むしろ、かなり当事者意識を持ってると思いますよ」
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

8698◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:27:53 ID:.qrL1/lE0
「バビロン」
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \ 「ひとまず、バビロンは少なくとも我々と同程度、
 |      __´___     |  実際には間違いなくより確度の高い情報を有しているはずです。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /   で、兵隊を送り込んでも無駄だと判断し、魔王核を破壊する手段を研究した後
 (  \ / _ノ |  |    各国から出した少数精鋭で魔王核を破壊しに向かうようです」
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


                . ⌒ ヽ  ´  ̄    ̄ `  .
            /           __      \
            /          /´  `         ヽ
         . '     . '   厂`        \     .
        /      /   .l          \    .
         /       /    |            ヽ
.       .'      .'      l     Y  !     .
.        }       }! i    ハ.       l  ト、  _  j!    i
.      ノ  . '  !. ┼十トx/∧     l  | .X´   从    !
     〈 ./  ハリ 人!≧≠ ヘ    斗<! ム夊  ハ \j__ .ノハ  「またそのパターンか!
.       ∨  / ハく'´/ jr'んk 人.     !イ jr'`ハ >i  }   _ _ _. イ
       )  / / .Y / ⊥ 斗< \. ! |人⊥⊥'イ l リ   i   メ、   で、またKSKSTからは私が派遣されるとか
        / . '  .' 爪i {          )八j\ \   |ル′   !   ハ  いうんじゃないだろうな!?」
.     / l  l | { .!ハ /j/j/j/   '   /j/X/jX  从    l      }
     .  i{  | j入i.ハ       _ _     ヽ X く    i \  ノ
     iレ人 ル'  人人     「   `ヽ u . イ.! \ヽ 从   Y
       __ \ /  |l \   L .  ̄`ソ .イ  !:!  ヽY      }
  /´. :: :: :::`Ⅴ)   从  〕ト .     . イ i|   !    |:i\  ノ
 /. :: ::: :: :: :: ::.:j/   /.:: ::`<リ\   ̄    !.人   !    .从.  Y
.〈: :: :: :: :: :: :: : :.'   人: :: :: :: :{   \    /  トxj   ハ \人
. ハ ::: :: :: :: :: :: ::i  ' リ:\:.):::∧   ヌ⌒K    |::从  ハ!__  Ⅵ
  }: ::: :: :: :: :: ::.:|   /. :: :: :: :'::∧ / }__! \ |: ::ハ '  |: :::`<!

8704◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:31:43 ID:.qrL1/lE0
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |   「ハハハ、何言ってるんですか?
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   /// ___´___ ///\ / `   /     【ほぼ100%僕たちが派遣されますよ!】
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /       何しろ今、柊さんが行方不明ですしね!
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /        あと前回と違って多分レジスさん前線ですよ!
  / rー'ゝ        /          下手な戦士よりサポートでレジスさん出したほうが強いですし」
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


          . :―==ミV:,ニニミ: 、
           {: <´ ̄ __{ヘ`ヽ ヽ:〉
          ー `/: : {{: :7: :ー―==ミ
         . .イ : :´: : :X: : : :`ヽ : : :\
       イ /:/: /: / : : : イ : : \ : : :ヽ
      〈: ー': 一:´: /ム: : :/、{: : : : : ヽ: : :ハ
   イ   >―彡ィ≠ミ {: : :{ ヽ_:_、: : : :\: }   }i  「なんなんだ! 神は私に恨みでもあるのか!」
   {: :ー ´: :ィ´: / u.     、: :{ィ≠ミ:`: :\: : :ー: 'ノ
   > ´ : : : : ′u. __ \ゝ、 .uト、: : : ヽー:<
  /: ィ: : : : :八   /   `ヽ ーミ.u.!: :\: : : \: ヽ
 {: :/ ! : : : : : : ヽ  マ _ ン  .u/ : イ: \: : :.ヽ : :.
 ヽ:ゝ .}:!: : : : : : : :>   ___ イ: : : ノ: : : :ヽ: : :}}: :}
    八: : ハ: : : 〃:.:V⌒ヽ/:.:.ノ : /: : : : : :ハ: :ハ:/
      ヽ{ .}イ: :{:.ー=ミx≦:ー=彡/: :/ : : /ノ: 小
        ヘ}: :.}i!。゚.:.:.:.:.。i!ー=彡:} 彡ー==彡イ リ
        〈ヽ.从/i!。.:.:.:.:.:゚:.i!rイ{:>.、
        く:.:.:〃.:.:.:.:.:.゚.:.i!从:.ヘ ノ)
         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:./`¨
          |:`iー ‐┬‐i ´
          ト.:イ   .|:.:.:!
          |:.:.|    |:.:.:!
          廴j   ノ_ノ

8708◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:35:29 ID:.qrL1/lE0
       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \  「で、バビロンも今回の事件と王の消失に何らかの関連性があると考えてるらしく
 |       __´___       |  相当本気で事件解決に力を入れているみたいです。
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /    うまく交渉すれば、色々あとで力を貸してくれるかもしれませんね」
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


                . ⌒ ヽ  ´  ̄    ̄ `  .
            /           __      \
            /          /´  `         ヽ
         . '     . '   厂`        \     .
        /      /   .l          \    .
         /       /    |            ヽ
.       .'      .'      l     Y  !     .
.        }       }! i    ハ.       l  ト、  _  j!    i
.      ノ  . '  !. ┼十トx/∧     l  | .X´   从    !
     〈 ./  ハリ 人!≧≠ ヘ    斗<! ム夊  ハ \j__ .ノハ  「何の慰めにもならんわ!」
.       ∨  / ハく'´/ jr'んk 人.     !イ jr'`ハ >i  }   _ _ _. イ
       )  / / .Y / ⊥ 斗< \. ! |人⊥⊥'イ l リ   i   メ、
        / . '  .' 爪i {          )八j\ \   |ル′   !   ハ
.     / l  l | { .!ハ /j/j/j/   '   /j/X/jX  从    l      }
     .  i{  | j入i.ハ       _ _     ヽ X く    i \  ノ
     iレ人 ル'  人人     「   `ヽ u . イ.! \ヽ 从   Y
       __ \ /  |l \   L .  ̄`ソ .イ  !:!  ヽY      }
  /´. :: :: :::`Ⅴ)   从  〕ト .     . イ i|   !    |:i\  ノ
 /. :: ::: :: :: :: ::.:j/   /.:: ::`<リ\   ̄    !.人   !    .从.  Y
.〈: :: :: :: :: :: :: : :.'   人: :: :: :: :{   \    /  トxj   ハ \人
. ハ ::: :: :: :: :: :: ::i  ' リ:\:.):::∧   ヌ⌒K    |::从  ハ!__  Ⅵ
  }: ::: :: :: :: :: ::.:|   /. :: :: :: :'::∧ / }__! \ |: ::ハ '  |: :::`<!


                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ   「何、要は他の国の奴と共同で
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_   魔王核をぶっ潰せばいいんだろ?」
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ            「時々お前の脳筋具合がうらやましくなるな」>シオニー
         /リ;;;;\  -    ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j

8713◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:39:15 ID:.qrL1/lE0
「SPW財団」
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「医療や技術革新のために作られた慈善団体……というのが表の顔ですが
    |     ___'___      |  それと同時に人類が魔王の欠片に対抗する手段を研究するという
     \    `ー'´    ,/  目的を持っているようです。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   混乱を恐れ、魔王の欠片に関する情報は一般には秘匿されてますが」
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「? どういうことだ?」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

8715◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:43:09 ID:.qrL1/lE0
        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \   「なんでもスピードワゴン殿はご友人を失っているのですが
    /   (●)  (<)  \   その友人を殺害したのが魔王核に支配されたその友人のご兄弟だったそうです。
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/   その悲劇を繰り返さないため、魔王核、および魔王の欠片に対抗する手段を得るべく
    /     | |    \   立ち上げた財団、それがSPW財団なのだそうですよ」
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ


       _    __,,,,....,,,__
      ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、
     /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、
    ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i
    i   !:: :: :: _;∠イ :: ハ :: :: '; :: ::!l    「? ということは、過去に魔王核を何とかしたことがあると!?」
    l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !ー、:: !: :: !i 。
    !   l :: ノ´;'´ハ レ'  ノ,=;、ノ,:: ::| !  o
    /    !イ ! '、_ソ    i_リ iヽi:: ! | o
  .〈     /:: i ''"   ____'  '' ノ ;: ;ノ .!  。
    ヽ.,_,ノレヘ;トv,、., _└‐_',.r<;ノK,_,ノ
        /´`'ー、7_>、/r-、ヽ、

8716◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:48:01 ID:.qrL1/lE0
          ____
        /      \
       _ノ  ー     \  「いや、残念ながら魔王核を宿した方はそのまま海に沈んで行方不明だそうです。
      ( ●)  ( ●)     \
      |    '            | ただ、それゆえに今回の研究は財団の総力を挙げて行っているとか。
       \  ̄`        /  というより、今までやってきた研究に対して色んな所から支援が入ってるだけですけどね」
        /          ヽ
       /


          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ  「なるほど。ならば今年の終わりなんて短期間で
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__    対策法が確立するのも頷ける。
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ     逆に言うと、それ以上短縮するのも難しそうだな」
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/


         ., ' ̄ ゙y '"´ ̄ ̄`` 、/´⌒ヽ
         /  /:: :: :: :: :: :: :: :: ::入   `,
        .i   /:: :: :: :: :: /!:: ::.λ:: :: ::|   i:    「そういうことなら予めアイサツに行けば、
        |  /: :: :: ::_゙メ丶i:::/ -、,: ::i   i:     何かしら協力してくれるかもしれませんけどね!」
        !  |:: :: ::/ァrテr V'  _  |:: :|   :!
         丶 ハ レ〈 i、 ソ   ァ==、|ソ:i   ',
      r‐、 _,.ソ´トヘ.    ,. - ,、   .|: :: ',   ';,
       ヽ、_).」 |.:: :ト、  .|   ソ  ,.イ:: ソ:入   )
        ,ハ__`ン!|ハハ,イ>r--r<´_ノハ/ノ ー- '
      .〈::::ゝ-イ|::::: |:::::ト/日ヘ/:::::|:::'ヽ
【情報収集フェイズ終わり】

8717◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:50:49 ID:.qrL1/lE0
━━【C:交渉フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
既知のキャラクターと会って交渉します。必要な判定は状況によって異なります。

場合によっては一切判定がない場合や、会話安価が発生することもあります。

また、どうしても必要なら複数のキャラを設定して会合をセッティングすることも可能です。
但し、コネクションの関係や影響によって会合自体が失敗する可能性もあります。

なお【無理に行う必要はありません。迷うようならスキップしてください】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【交渉可能な対象】
先輩パラディン:片桐早苗/田中眼蛇夢/山崎九郎衛門
新人パラディン:上条当麻/双葉杏/花村陽介
上司など:天海春香/プッチ神父

取引相手:北方警備隊/YLNT同盟/GGRKS商工会議所/地方教会の連合/蝶人パピヨン

国家:アルトマー王国/バビロン王国/ヤマト帝国
他国の人:ウルトラマン/イデオン(ヴィヴィオ)/シックス/アイリスフィール/ジャギ/井之頭五郎

その他:水谷絵理/ダイジョーブ博士/ロベスピエール/トルネコ/ラクス・クライン/少佐/レンダーバッフェ
逸材:宮永照/やる太/ザクII一門


お勧めは……どういう行動するかによりますね。少なくともパピヨンにあえば何か作ってくれますが。
ちなみに「この人とこの人一緒に呼び出せますか?」とか
「この人に会おうとするとどうなりますか?」とかそういうことはガンガン聞いてくれていいんですよ?
何故か誰も聞いてくれなかったしこちらから言うのもどうかと思ったので何もいいませんでしたけど……。

【というわけで、しばらく質問・相談タイムを設けます】

8721◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 21:58:42 ID:.qrL1/lE0
ええっと、GMへの質問話って事でいいんですかね?
では、そろそろ安価とりますね……。
【交渉フェイズに会いに行くキャラクターを指定してください】
↓5分間の多数決

8723名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 21:59:05 ID:A9BmmHBo0
宮永照、やる太

8724名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 21:59:13 ID:6FHXTO3cO
宮永照 やる太

8725名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 21:59:25 ID:j3VVd5lg0
宮永照、やる太

8726名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 21:59:30 ID:nZb3RIPM0
宮永照、やる太
財団は次かな

8727名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 21:59:51 ID:I00.4dSs0
宮永照とやる太

8729◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 22:06:44 ID:.qrL1/lE0
【宮永照とやる太に決まりました!】
ええっと、じゃあこうなりますけどいいですよね……?
私「この人に会おうとするとどうなりますか?」って聞いていいっていいましたよね……?
            ____
           /\  / \
    キリッ! / 〓   〓  \    「知らない人の集まりにホイホイ行っちゃダメだって親に言われました!」
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /
ってなりますよね……子供なんですから……。

ああ、宮永照さんの方は来ますんで安心してください。
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : :/ : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : ヽ
             /: : :/: : : : : : : :./|: : : : : :| : : : : : : :ヽ : : :.
         /: : : i: : : : : : : |: | |: : : : : :|ヽ:.:i: : : : : :i : : i
            ′: : :|: : :i.: : :./|: | |: : : : : :| i:.|: : : |: :.| : : |  「それで、私に何の用でしょう?」
          / : : : : |: : :|:|i: :|‐|‐ト: : : :|i:斗‐|┼: i:.|: :.| : : |
.         /: : :/|八 : |八 |_.レ'.._|: : :八/__.}/∨}/: : | : : |
        厶イ  |: : ヽ{{ 午不か}/  午示下}.: : :| : : |
           |: : : :| 弋__ソ       弋__ソ  レ': : : |
           |: : : :|ハ                /| : : : : |
           |: : : :|ヽ}       '        /´| : : : : |
           |: : : :|: :人    _    /.: :.| : : : : |
           |: /i: |: |: : `: :._     ィ: : i: : :.| : :i.: :.|
           {/.人{: |/}: :厂}   ー  .{ア}_l_: : |: : i :. ′
            ,. -‐乂¨ ̄{¨       ¨}   ¨八/}/
          r<. 、       |          |        >、
       /   \\      |          |    //  \
【宮永さんと会話しますか? あるいは、その前にやる太の親御さんを説得しますか?】
↓とりあえず3分間の多数決

8730名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:07:46 ID:A9BmmHBo0
ふむ、来ない者は仕方ない。

宮永さんと会話。

8731名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:08:01 ID:62BmNfb.0
宮永さんと会話します

8732名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:09:02 ID:p9WI41K60
やる太の親を説得してみたい

8733名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:09:13 ID:j3VVd5lg0
モブを説得するなら、できる夫なら一瞬。説得する。

8738◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 22:16:21 ID:.qrL1/lE0
綺麗に割れたなぁ。というか、よく考えたら親御さんも一緒に連れてくるなら問題なさそうだしそれでいいや。
では「やる太(父兄同伴)」と宮永照と会話することにします。
【で、久しぶりにパッシブスキル発動】
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  「やる太くんはただの子供です。
        |       __´ _     |   勉強させるならともかく、全国ツアーに連れて行くとか行ったら
        \       ̄     ,/   いくらなんでも親御さんが反対します。我々の近くは物騒ですしね。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  宮永さんは『とりあえず安全に転生前の暮らしに近づけたい』
  \>ヽ/ |` }            | |  というのが最低限の落し所ですかね。
   ヘ lノ `'ソ             | |  少なくとも、現状のKSKSTをいいとは思ってなくて
    /´  /             |. |  我々の活動には好意的な印象を持っているようです」
    \. ィ                |  |
        |                |  |
【これを踏まえて、なんといいますか?】
↓ひとまず5分間のチョイス(延長やタイム希望なら仰ってください)

8740名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:20:37 ID:s7R7eNRY0
もしかして今人いない?
延長希望します

8742◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 22:21:11 ID:.qrL1/lE0
では、22:30まで延長いたしましょうか。
流石にそれを期限にします。

8745名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:22:13 ID:Bb8S42QM0
やる太にはテーマに沿った作文書いてもらう
くらいしか思いつかないなあ

8746名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:24:20 ID:j3VVd5lg0
宮永照には、今後の同行or緊急時の通常召喚での協力同意or限定召喚で照魔鏡を借りることを同意、
のいずれかを要望する。
危険度は同行>通常召喚>限定召喚で、選択権は宮永照でOK。

やる太には、直感を生かしてダイジョーブ博士の研究に協力してみないか提案してみる。
あくまでやる太が興味を持てば紹介する、というスタンス。
全国討論ショーに誘う場合は、通常召喚で討論の時だけ呼び出す形で、普段はできる夫に同行しない方向で。

8747名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:25:10 ID:5t/kFQgU0
やる太くんはやり取りが良かったのでその件に関して作文などを書いてもらって
ツアーなどで子供でも考えれる例として取り上げたい旨を伝える

宮永さんは政治に関して詳しい知識を持っているので
忙しさに問題ないならツアーの参加をしてもらったり
政治知識に関してご教授願いたいです

8752◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 22:33:48 ID:.qrL1/lE0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「この間の討論ショーで拝見しましたが、やる太くんの質問は実に素晴らしかった。
    |     ___'___      |  この子は将来立派な人物になると私は考えております。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ  ですので、修行もかねて子供の視点からというかそういう感じの質問を書いて
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |  今企画している全国ツアーでテーマとして取り上げようかと考えております」
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


      ____
     /⌒  ⌒\
   / ●   ●  \  「しこみですね! わかります」
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >  ヽ._)    ィ’


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \  「う、うん、まあ、そういういいかたも……あるかな?」
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \

8755◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 22:36:28 ID:.qrL1/lE0
          ____
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ  「面白そう! ボクやってみたい!」
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )

  ∧_∧
 ( ´∀`)  「この子がやりたがってるみたいですし、質問書くくらいならいいですよ」
 (    )
 | | |
 (__)_)


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \  「ありがとうございます!」
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     | (流石にこの状況で召喚に同意してくれとは言えないなぁ……)
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \

8757◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 22:40:38 ID:.qrL1/lE0
           -‐──‐-
       . ´          `ヽ、
      /
     /                 ,
   / /   /|    ト、        ′
 ∠._/   / i|    i \      〕
    〔  |/ 八〔\ .'   \   /     「それで、私のほうもお話は同じでしょうか?」
.     |∧ :| ┯:┯  V ┯:┯∧ /   j
    ' ∧|  乂ノ     乂ノ   ∨、   |
.     /:?         ""  ノ   |
    /::::入_           _  < / /| /
  /\ /∧ノ  へ ̄ ̄/  \リイ/ / 〔′
   ̄\\  r‐'   \/  //\ /
     \ヽーヽ └─ー/─'  \
      丶ー|   〉 〈   |  〈
           |  .〈∧/    !__/
           |        | |


        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \  「いえ、宮永さんにはその全国ツアーに市民の立場から
 |      __´___     |   弁者として参加していただきたいんです。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /    あのときの話し振りから随分と政治学にお詳しい様子。
 (  \ / _ノ |  |     もしよろしければ我々に協力していただきたいかと思いまして」
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

8758◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 22:46:53 ID:.qrL1/lE0
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : :/ : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : ヽ
             /: : :/: : : : : : : :./|: : : : : :| : : : : : : :ヽ : : :.
         /: : : i: : : : : : : |: | |: : : : : :|ヽ:.:i: : : : : :i : : i
            ′: : :|: : :i.: : :./|: | |: : : : : :| i:.|: : : |: :.| : : |
          / : : : : |: : :|:|i: :|‐|‐ト: : : :|i:斗‐|┼: i:.|: :.| : : |  「――! ……どこまでご存知で?」
.         /: : :/|八 : |八 |_.レ'.._|: : :八/__.}/∨}/: : | : : |
        厶イ  |: : ヽ{{ 午不か}/  午示下}.: : :| : : |
           |: : : :| 弋__ソ       弋__ソ  レ': : : |  (これだからこの世界は怖いのよね……。
           |: : : :|ハ                /| : : : : |   正直言って現代知識なんてチートにもならないわ……。
           |: : : :|ヽ}       '        /´| : : : : |   異世界転生ってもっとこう、あれじゃないの?)
           |: : : :|: :人    _    /.: :.| : : : : |
           |: /i: |: |: : `: :._     ィ: : i: : :.| : :i.: :.|
           {/.人{: |/}: :厂}   ー  .{ア}_l_: : |: : i :. ′
            ,. -‐乂¨ ̄{¨       ¨}   ¨八/}/
          r<. 、       |          |        >、
       /   \\      |          |    //  \


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「宮永さんが我々の知らない知識にお詳しいことは
    |     ___'___      |   話し振りからもなんとなく伝わってきました。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    少なくとも、宮永さんが“ホンモノ”だということは
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    我々確信しております」
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

8764◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 22:52:27 ID:.qrL1/lE0
                    ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : :.
                /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
              ': : ': : : :' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : ∨: :i
            / : : : : : : i: : : : : : : | : : : |: : : : : :|: l : : |: : :|: : :|
            /.: : : |: |i: : : | |: }   l: :| : : : | \.: : :|: l : : |: : :|: : :|  「わかりました。私でよければ微力を尽くしましょう」
          /: : : : : :|: |i: : : | 乂─人:ト、: : :|  \ | ─ |: : :|: : :|
        /: : : :__|: |l: : : |,,___   ` \{ '´  }  ,,N: : 八: :|
         ̄ ̄ ̄   | 八 : 小'庁示ミ、      '乏示庁`|: /: i|:八
              ハj: :\{  乂:ソ        乂:ソ  レ'| : :|: : ヽ
               /: : |: : Λ                ハ〕.: :|: : : 丶
       .       / : : :|: : トハ       '           /‐'| : :|: : : : : :,
             /: : /: |: : |:.:込、                ,イ.:.:.:| : :|: : : : : :′
               /: : /: : |: : |:.:.:l.:.::...    ` ’   ...::.:.:.i:.:i:.| : :|: : : : : : !
           ,.: : :/: : :i|: : |.:.:i|:.::i|:::.〕ト     イ.:.:i.:.:.:l:.:l:.| : :|: : : ; :l: |
          /{ ,r─‐=:i|: : | ̄ ̄ ̄`ノ      .;ト..,|.:.:.:l:.:l:.| : :|: : :/ :|: }
         /⌒ヽ   八: :|      ヽ        〈::::::::`゛l:.:l:.l : 八:/  |:/
        /     \  ヽ}      ∨___∧      |:/ .,)  }'
      /′      \           :,_     ` :::._    ,}′   >、


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \  「ありがとうございます!」
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |  (うーん、これもちょっと今の段階で召喚を頼むのは難しいかな?)
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
【交渉フェイズ終わりにしますか? それともあと一歩踏み込みますか?】
召喚を頼むなら、何か台詞を考えるかスキル使用を宣言してください。
↓3分間の多数決

8766名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:53:05 ID:A9BmmHBo0
ふーむ、できる夫が難しいというならやめておこう。

8770◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 22:55:09 ID:.qrL1/lE0
>>8766
いや、スキル使えばいいんですけどね? どうせ来月で復活しますし。

8767名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:54:51 ID:6FHXTO3cO
雄弁は銀、沈黙は金を使う

8768名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:54:57 ID:nZb3RIPM0
できる夫が難しいと言うのなら…

8769名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:55:06 ID:I00.4dSs0
今回はやめておこう

8771名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 22:55:12 ID:sEtZdh0M0
交渉は終わりにする
もうちょっと信頼度あげてからでもおそくあるまい
なんでもかんでも口先で解決できるというのもチートすぎて恐い

8777◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:01:09 ID:.qrL1/lE0
では、ひとまずここで交渉フェイズは終了いたします。
まあ、まだ宮永さん照魔境について公表してませんしね。
……多分これ、テンプレから考えると神様からもらった所謂「転生時にもらったチート能力」ですよねぇ。
問題は【この世界ではただの強スキルなだけで別にチートでもなんでもない】ってだけで。
━━【D:行動フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下に記載された行動を1つだけ行うことができます。
何人で向かってもいいですが、一度の判定に参加できるのは
「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」であることには注意してください。

1:情報収集
 情報収集フェイズと同様に様々な情報を収集します。判定方法は情報収集フェイズと同様です。

2:交渉
 交渉フェイズと同じことを改めて行います。詳しくは交渉フェイズと同じです。

3:潜伏
 目立たない行動をして自由を回復させます。
 【もう面倒なんで全員4点成長して自由+3でいいです】

4:活動
 意識改革のための活動を行います。必要な判定は活動毎に異なります。
1ターンに同時に行える活動は1つまでです。

5:その他
 思いついたものを適当に提案してみるのもアリです。
但し、実現不可能な場合は無効とする可能性がありますのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とりあえず行える活動は以下の2つですが……
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:夜まで討論ショー全国編

【討論ショー全国編をやって、6成功したでいいですか?】w
↓3分間の多数決

8779名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:01:57 ID:j3VVd5lg0
OKです。

8780名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:02:26 ID:sEtZdh0M0
オッケーです

8781名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:02:34 ID:A9BmmHBo0
OK

8784名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:04:03 ID:j3VVd5lg0
まぁでも、セリフ考えろを3分間は、ちょっとシビアすぎた気はする。
雄弁は銀、沈黙は金を使うか、交渉を終えるかを選べの2択なら3分でもいけると思うけど。
参加者全員がスキルを完璧に覚えているわけでもないからね。

8787◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:08:14 ID:.qrL1/lE0
>>8784
 そうですね。基本「スキル使う?」くらいのノリでよかったかもしれません。
【では6成功しました!】
                ___
              ...:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : .
          /.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : \
          /:./:.:/ : : : : : : : : : : : : ヽ : : :.
          ′:/: : :/: : : ∧:..: : :|:..: : :|: :| : : : :.
       / |:.:|: : : : : /|:| |: : : :|V: :∧ |: : :| : i
        /   ー|―|斗f‐┼ |: : : :| |─-l、|:_l,ノ|
.      //:i: : |: : |八ハ:{ |:..:./リ |/  }人 : l:ヽ!  「皆さん! はじめまして、宮永輝と申します!
     厶イ |.:.: ∨:|灯j芯ヽ1ソ ィjア苅Υ: :/: : |
       │:..: :{い.乂(ソ ′  乂(ソ/ }ィ: : : :|   本日は~~」
       │:..: :|  :':':':   ,    :':':':   |: : : :|
       │:..: :|‐ヘ           r‐|: : : :|
       │:..: :|:.:八    ∨ ̄ノ    ノ:.:i : : : |
       │:..: :|:.:.:.:.:.> .. ___ .. <:.:.:.:.|: : : :′  (壇上に立って演説も久しぶりね。
       │!│|:.:.:.:.:.:.:.:.|   __  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:./リ    この国の状況知ったら一生こんなことないと思ってたけど)
         乂人|八:.:ィTノ {爻} {ア> :.ノイ
        / <    |___ Ⅵ/__/    >
.      r<丶      ∧__ }へ‐ァ       >‐┐
    /  \ 、    ∧/ニニ}′    //   `ヽ
     |    丶\      |  ー‐}     //     |
     |        \ ー===|  r=ァ′=‐'ィ:.//      |
     |       { ヾ≧=/  .}={=≦:.:./ .′      |
     ′         〉 ゞ=/   /}{:.、:.:イ==ノ
   /   __,,/斗-〈  /  /: }{:.:.:\  {  、 ノ     }
   ゝ   /.-====ハ . ′ /.:.:.}{:.:.:.:.:.ヽ Υ¨¨¨¨¨ ヽ /
      \{/ 斗―∨    .:.:.:./}{\:.:.:.:.|  }=======/
       ∨ハ   /   /:.:./.〃  }:.:.:.| ‘ァ…‐‐;、/

8786名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:07:33 ID:6FHXTO3cO
そういえば照魔鏡の効果はまだよくわかんなかったね。
それにしても凄まじいインフレ世界だw

8789◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:13:56 ID:.qrL1/lE0
>>8786
 上が人外魔境というか下手すると彼女を転生させた神様より強い奴が普通に存在しちゃってるのと
KSKSTというかこの辺一帯の生物レベルがラスダンチックになってるってだけで
普通に生きる分には十分彼女もチートですけどね。

       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \  「おお、流石堂々としてますね。
 |       __´___       |   ふむふむ。勉強になります」
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |←(とりあえず敵対しない限り何故か信用してしまうチート在来種)
   \ /___ /


           .|\_/|
      _,,,.....,,,__|._/⌒ヽ
   ,. '"´´       ヽ   i
  /   /l、 i i    `; |
  |   --t'\ト-+     | |/⌒|
  i   />_ <ヽ   l i   /  「因みにKSKST全国はもう何度も回ってるから
   ソヽ o ヽ ) o(つ / ./ /    参加者程度なら扉開けば一瞬で移動可能よ!」
   i   >‐v‐<(つ イ//
    )┌く:::::|o::::::(__づノ~ ./
   / ../::/o::::::)  l~ ̄
 (´<  <::::::::::::::::::\.ノ\
  ヽノ/::::::::::::::::::::::::\___)←(普通に天変地異を起こし、ワープを起こし、死者蘇生ができるチート在来種)
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

8788名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:08:40 ID:A9BmmHBo0
誤字w

8792◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:20:47 ID:.qrL1/lE0
>>8788
 照ですね。失礼しました……それ以外の指摘じゃないですよね?


                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l    「さて、どうやら解説も簡単に宮永嬢がやってくれるようだし
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.     我々は人口分布から考えて適切な会場を確保して回るか」
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ←別に何のチートスキルもなしにそれくらい出来てしまう知力オバケ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,


.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7  「いやあ、事前にプロを雇っておいたおかげで楽が出来ますね!」
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ←運命を捻じ曲げまくっている天運チート
.            // `T´ヽ \
.          / /   |  ヽ. \


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「まあ、たまにはこういうこともないとな。
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     それもこれもコツコツ人の意識を変えていったおかげだ」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\ `ー'´  ′  !;;;;ソ;}}←多分普通の城壁くらいなら素手でぶん殴って壊せる武力チート
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
【行動フェイズ終わり】

8795◆0b1HyIdj8s2013/05/06(月) 23:26:12 ID:.qrL1/lE0
一応申し上げておきますが、畑で取れるほどチートはいませんからね?w
こいつらはこの世界でもチートです。主に成長率が。
というか、神様もこんな魔境じゃなくてもっと平和な所に転生させてやればよかったのに……。
あれですかね? 「できるだけ生活環境がいい所」とか注文つけたんですかね?
━━【E:ランダムイベントフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何かしらランダムでイベントがおきます。基本的には自由が減るタイミングとお考えください。
こちらで用意した0~9の数値+安価で決めた0~9の数値を足し
その和の下一桁とイベント表を照らし合わせたイベントが発生します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ,────ヽ
      ∞      ∞ )  <ナデナデしてくれたよ
     / 凵凵凵凵 .| /
     | | の  の | | |
     ノ (  ワ   レ′し
     ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄
     / .|      |) )
     し|      ε/  ___
      .|       | ∞′   ∞ヽ
      |  /ωヽ .| /LLLL   | <Do-dai
        ((⊂`  | |の の| |
          | |_ ( ワ   レ し
          `ー― 、     ヽ)
┏【ランダムイベント表】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:何者かの襲撃を受ける。敵の強さや数は現在の自由によって決定される。
┃1:自由-5
┃2:自由-4
┃3:自由-3
┃4:自由-2
┃5:自由-1
┃6:特に何もなし
┃7:仲間全員は成長点を1点得る(これにより4を超えることはない)
┃8:自由+1
┃9:グッドイベント! 安価で指定したことが起きる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの整数を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓4(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

8799名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:27:30 ID:BX7MqHFY0


8801◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:29:20 ID:.qrL1/lE0
いや、多分彼女の転生時点で最も生活環境がいい場所は間違いなくKSKSTでしたよ。
主に技術レベルと転生者に対する反応的な意味で。
◆0b1HyIdj8s→#3転生者
3+3→6 特に何もなし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ::      ,────ヽ     ::
       :::    ∞      ∞ )    ::
_______  / 凵凵凵凵 .| /:__∧,、______________
 ̄ ̄ ̄  ̄  ̄    | | の  の | | |  ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ノ (  ワ   レ′し  ::
     ::        /     ヽ    ::
    ::         | |     | | ::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【因果逆転で自由+1までずらしますか?】
↓1~5の多数決

8802名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:30:15 ID:A9BmmHBo0
ギリギリずらしてもグッドイベントに届かないか
まあ、温存しても使う機会ないし、ずらす、で。

8803名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:30:25 ID:nZb3RIPM0
ずらす

8804名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:30:26 ID:95TucQFw0
いらない

8805名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:30:31 ID:a67m1AAc0
終わり近いしつかわない
成長に突っ込みたい

8806名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:31:20 ID:I00.4dSs0
ずらす

8810◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:36:01 ID:.qrL1/lE0
ではずらして自由+1にします。
                . . .-‐…‐-. . .
                 ... ´. . . . . . . . . . . . . \
           /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
            /. . ./. : : : : : : : : : : : i: . . . . ハ
         /. ./. . ./: : i: :i: : : : :i: : : i: ',: : : :i: : :,
            ′ー―ァ: :/: :从: : : ト--ミ: i: : : :|: : :'
          ′: : : ://⌒/ }: : :リ }: :ハ:|ト: : :i: : : ,  「光栄です! これからもよきKSKSTを目指して
.         /: |l: : : |l ∨__|{  }: : / レ'  }| }: : i: : : :i   皆様と一緒に色々考えていきましょう!」
       /: :从: : 八《´んハ. j/ r==ミ /: ::/| . . .|
        // _ }ト: : :ハ 弋 ソ     :::::: 厶イ: |: . . |
      /^  / }|l: ≧ゝ} ::::::  ′__    /-' i: :|: . . |
.      ' .i / / }: : ::::::人    f  ノ ./:::::: i: :|: : i |  (うん、あれね。チートがいるなら
.      i し' ./ .i} i: ::::i:::::>o。..   < i::::::::/::/: :/: |   チートを味方にすればいいのよね。
    ノir―-ミ  |:∧:::八::::::::::r'ス´ / ゝ-、 :/}: / }/   ……下手に変なことするとやばいことに巻き込まれそうだけど)
   f入 `ー  〉 /'  V_ゝ/.〈 Ⅹ  /  i`/イ、_
   辷ーく  /   /   /  rヘ/__rヘ_/   |    ヽ
   { ̄`  入    i   /  | /:::| / .       /  ハ
.   Y   i 圦   |.  `> 1 /::::|l ∧ _彡  /
    ハ.  // ‘, 」:::/ /  |/::::::|l/ \    /     |
.   /八_//   ‘ {:::;′〈 .   |ト、/    〉__ i  \/
   《`ーイ:::   V:::{   ‘,   |i i/    /  | |    〉
   ヽ:::::::::::::..  L::i ..........ゝ. У_彡 .........| |   ./
      マ:::::::::::.   八:::::::::::::\く  L:::::::::::::| ′  {
     `マ::::::::.   :∧::::::::::  ヽ} ::::::::::::::::::::/   .j
       マ:::::::  }i :::i    Oj   :::::::::::    /
【ランダムイベント終わり】

8817◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:40:19 ID:.qrL1/lE0
【固定イベント/義務を果たせ】
            /    /    \ ヽ   ヽ ヽ
             //  / ∧    :.  \\   :.',:.. ',
             // : { /:.ハ :l:.  ト;.: |l_ハ_:|   :.:l:.:. l  「ああ、もう! 貴族の子弟は逃げる!
          l ハ 从丁≧ュ、}:.: 厶斗矛廾   :.|:.:. l   呼び出しても王もヒーローどもも誰も動かない!
          レ' ヽ:|:.:} ,仟:r'} j/ 之:ン゙ |   .:.|:.:. l
              ト-ゝ ゞ'´ ' __      |   .:.|:.: ',  あいつら、この国が機能不全に陥ってもいいのかしら!」
             / | ∧   f'ー ヽ     !   .:.ト、  \
               / .|  ヽ   ヽ _,ノ  イ   .:.|:.}:.   \
            /   |   :.:> 、_,. < |/   .:.|:.:',:.:.   \
           / .:.:.:ノ ,z==|テ廾ァ、/  .:.:.:/\\:.:.:.:.:.  ` ̄` ー- 、
         /.:.:.:.:./  〃.:.:/{=//\.:.:.:.:/:::::::`ヽ\:.:.:.:.:.:.:.      ヽ
       / .:.:.:.:/   //{/!::::::レ'/  .:.:.:\/::::::::、:::::::::}:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.     〉


   / / /     ヽ } \ \  \    \
.  V ./ -‐=ニ } {   \ \ .\__j
    Y  て二ミ、 Vヾ _ニ=‐-ヾ/     
    }  ィテ=ァ .\  Y⌒Y / .
    /   `¨  ∪ .\ノ心 ./  
|.   /    ヽ            ./  「……」
  人_ -‐ ' \  u    |  
    {_j_j_j_j_j_j 〉        |   
     ヽ‐-   ′       |  
    /:ヽ        ./.|  
    }::::::::::≧,_-‐  /   |.  
    ノ::::::::::::::::::/ ヽ/    |

8819◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:44:29 ID:.qrL1/lE0
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
              '´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : ヽ
             /: : : : : /: : : : : :.,: : : : : : : : 、: : : : : \: \: : : :.
          /: : : : :.:/: : : : : :./: : : : : : : : : :\: : : : : ヽ: :ヽ:、: }
           | : : : : : |: : : : : :/: : : : : : : : :{:.{: : :ヽ: : , : :∨:ハ:、リ
            }: : : : : :.|: : : : :.': :.,: : ./: : : : :\_、: :}/: : : :∨:|: \  「ああ、ペンウッド卿、ちょうどいいわ。
          ': : : : : : :|: : : : :|: : :_:_ハ: {: : 、: : : : ,ィハヽ: :.|: :i|: }`¨¨`
        ': : : : : :.:.:|: : : : :|: :ハ: {`_ー-、ハv':}: :{刈 |: : }:./}/     そろそろ面倒になってきたから
         ': : : : :./: : |: : : : :㍉イチ斥¨ヽ }:/: /マソ }: /イ /      街に出て市民から吸い上げてくるわ。
       /: : : :/: : : |: : : : :| 弋こソ   /イ    イ: : .       服を着替えるから使用人を呼びなさい。
     /: : /,.-- 、:.:|: : : : :|           `   八: :.
    /: : /: ////ヽ/|: : : : ム 、     ,.--v   / 、: : :.       ……というか、使用人やはどうしたの?」
  ,.:': : : :/: :イ//////∧: : : : :} >   {___ノ /: :.|/ ハ: :.:.
  /: : : :./: :{/////////∧: : : :| ̄\ `≧=- '{: : : :.|//∧: : :.
. {: : : :./: :/\/////////}: : :.:|   ¨/ Y\!/|: : : :.∨/ ∧: : ',
  |: : : :{: ////\///////|: : :.:ト、  / ,. - ム∧: : : : :\/∧: : ヽ
  |: : :.ノ///////>、////j!: :.:.:|/>、'__ {<{¨}//ム: : : : : :.ヽ/{.: : : :\
 /: : :.//////////// ̄/: : : ///ー - //∨///∧: : : : : : }/ム: : : : :.\
:´: : :.///////////////: : : /////////// \///}: : : : : : |///\: : : : :ヽ


   / / /     ヽ } \ \  \    \
.  V ./ -‐=ニ } {   \ \ .\__j
    Y  て二ミ、 Vヾ _ニ=‐-ヾ/     
    }  ィテ=ァ .\  Y⌒Y / .
    /   `¨  ∪ .\ノ心 ./  「し、使用人なら……少しやってもらいたいことがあったので
|.   /    ヽ            ./   外に出しております」
  人_ -‐ ' \  u    |  
    {_j_j_j_j_j_j 〉        |   
     ヽ‐-   ′       |  
    /:ヽ        ./.|  
    }::::::::::≧,_-‐  /   |.  
    ノ::::::::::::::::::/ ヽ/    |

8821◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:47:04 ID:.qrL1/lE0
         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !     「全員? 何させる気よ……。
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ     というか、あなたにそんな権限ないでしょ。
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \   というか、あなたの部下にやらせなさいよ」
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ


                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′  「え、ええ。ですから……
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/     まあ、お願い、ですかな。
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ     あと部下も……少し用事を頼んでおります。
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_      私1人では、なにもできませんからな」
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ

8824◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:49:50 ID:.qrL1/lE0
     、   _,. :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ':,
      ーイ: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :ヽ: ::.
        /: : : : : :{: : : |: : : : |: : : :.|:.|: :.i: :',: :.',: .
        |:i: :{: : : :|、: : |: : : : |: : : :.|:.|: :.|/: : : :!: : :.
        |:|: :|: :|: :|:.\{: :∨:.{: : :}: } i/}_:.i: : : :|: : : .     「――! あんたまさか!?」
        {:{: :|: :|: :|从i_\_\∨:,.ィィf笊ヽ}: : : :|: : : : .
        Ⅵ: {: :圦 {、_斥、}: :/' {ト、,イ /}: : : :}: : : : :ヽ、
           \从:ム 込ソ/´  ゞ-゚' /:: : :∧_: : : : `ヽ、
          /:|:.ム    :.:.:.':.:.:.:.:.:   /:: : ://////`ヽ: : : : \
            /: :|:.八     __,..-、 /: : : ///---≧、}: : : : : : }
         ,:': : :|: : : >.  ゝ--´'/: : :_///77`ヽ、/∧: : : : :/
          /: : :/|: : : :|///|≧=-=': : : ://////////\}.: : :./
        {: : : i: |: : : :|///ムr∧/: : :.ノ/////////////∧: :{
         、: : |:{|: : : :|//\〉ー/: ://// ̄ ̄`ヽ/////∧: \
          }: /: : : ノ///{! |{: :.{//イ         ∨////∧: : :\
           /: : : ///  || j!: : ∨'        l  ∨////∧: : : :`ヽ、
      ,. :'/: : : : //,.イ   || ||ヽ: j!       |  ∧//// ∧: \: : : \
      /: :.{: : : : :{´  {   {i {j ∨          | //∨////∧: : :ヽ: : : : .
.     /: : : |: : : : ::.. ∧     /  __,     | /// ∨////∧: : : :〉: : : }
     {: : :.:∧: : : : :∨/ }     /  /___/     | !////}///// ∧: :/: : : :/
     |: / ,}: : : : :.:∨/!   _}/ ̄         |i{//// ///////,∨: : /
      ∨ー彡: : : : : : :}/   / ,          |   | 〉/// |////////}: : {__,
     /{<__,: : : : /:./   / /        |   | ∨// |////////|、_,:ィ
     /! \、_:_:_:/{/   / ´          {  /  ヽ//|////////|


                , -‐──、
          ___ /-‐-    \
.        /   ミ、 /⌒       \
       / -‐=ニミ ./          \
.      / -‐=ニミ Y,ハ   ',    ヽ  \
.       / -‐=ニ=‐__Y{iiiiハ    ',  \  ', ', `、
     / ./ 彡{ゞヽjiiiiiiiハ.   \  \ ', i  i  「さ、流石は女公閣下、察しが早い。
     V / ./  .||      V \\ \  ヽ } } |   じ、実は私、多少錬金術を嗜んでましてね――」
      V ./i  .リ     ハ   \\ \  Y⌒Y
      V { =≠ニ=ミヾ__{ V\ \\ \ }斥 |
       }ヽ} r==tヵミ}二  r==tヵミ≧=‐-{ 心.i__
      _jツ|  ヽ==彡|  ヾ ヽ==彡 ニ= 个 ノ:.:.ヽ
     /:.:.ヽ.{   ''''  .|    ゛     ニ=‐ し'|:.:.:.:.:.:',≧...,,_
   _≦{:.:.:.:.:}ハ }     |  、 ヽ      ニ=‐{:.:.|:.:.::.:.:.:.i/////
  ////V:.:.:.:|:.{ `ァ==ミj   { __〉_ ミ、  } .|:: :|.:.::.:.:.:.:|/////
///////V:.:.:|:ハ {__  ゝ-彡      ) ノ ハ .|:.:.:|.:.::.:..:.//////
/////////V:.:}.:.}\7ニニ=‐--‐=ニ彡⌒Y / Ⅳ.::.|:.:..///////
//////////V{__|≧, ̄二二二 ̄  彡'   |ヽ.レ'////////
/////////////|   >,_ _ _,≦/   .}////////////
/////////////|      }、:.:.:.:. ∠_    ./}////////////

8827◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:53:44 ID:.qrL1/lE0
                , -‐──、
          ___ /-‐-    \
.        /   ミ、 /⌒       \
       / -‐=ニミ ./          \
.      / -‐=ニミ Y,ハ   ',    ヽ  \
.       / -‐=ニ=‐__Y{iiiiハ    ',  \  ', ', `、
     / ./ 彡{ゞヽjiiiiiiiハ.   \  \ ', i  i
     V / ./  .||      V \\ \  ヽ } } |
      V ./i  .リ     ハ   \\ \  Y⌒Y
      V { =≠ニ=ミヾ__{ V\ \\ \ }斥 |
       }ヽ} r==tヵミ}二  r==tヵミ≧=‐-{ 心.i__
      _jツ|  ヽ==彡|  ヾ ヽ==彡 ニ= 个 ノ:.:.ヽ
     /:.:.ヽ.{   ''''  .|    ゛     ニ=‐ し'|:.:.:.:.:.:',≧...,,_  「これであなたが死ぬとは思えませんが、
   _≦{:.:.:.:.:}ハ }     |  、 ヽ      ニ=‐{:.:.|:.:.::.:.:.:.i/////   瓦礫と魔法陣で二十二封じれば、多少は動きが止まるかと思いまして。
  ////V:.:.:.:|:.{ `ァ==ミj   { __〉_ ミ、  } .|:: :|.:.::.:.:.:.:|/////
///////V:.:.:|:ハ {__  ゝ-彡      ) ノ ハ .|:.:.:|.:.::.:..:.//////   いや、持つべきものは優秀な部下と弟子と強運ですな。
/////////V:.:}.:.}\7ニニ=‐--‐=ニ彡⌒Y / Ⅳ.::.|:.:..///////
//////////V{__|≧, ̄二二二 ̄  彡'   |ヽ.レ'////////   この位置までお呼びしようと思いましたが、手間が省けました」
/////////////|   >,_ _ _,≦/   .}////////////
/////////////|      }、:.:.:.:. ∠_    ./}////////////
///////⌒ヽ //|     ./__}_:_:_/彡叭  ./ .|////////////
//////  / \/  ̄ ヽ///////,气ヌ´\/ .ハ////////////
/////{   ノ /     ノ__Ⅳ///////     ハ////////////
/////ハ ¨ Y     /  ヽ//////      ハ/////////////
//////ハ {    /    {≠≠≪     ハ//////////////
///////ハ |::  ゝ     ./\///ハ    ////////////////
////////ハ:::::::     /   ./ー、/ハ  ./////////////////
/////////}::::::::        /  ///ハ //////////////////

8832◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:57:34 ID:.qrL1/lE0
               _, --- 、
            _ /        `ヽ、
          /              `ヽ、
        / /  /      /        \
.       /  /  |/   |  /     i     ',
       |  /  」|_ / |  /| ハ  |  i |   |  i|
       |  |   | >く| | || | /| |レr‐ |  ||
       |  |   | >テ‐ミト、_| | /,.ィ/ 乂  |  /リ
       |  |   | ` {ハrイ}   |/´テ代}∨ィ/ /
       |  |   |  ´ ̄     弋rリ 从 イ
      /  |   ハ        `     |  ∧     「自爆する気!? あいにくだったわね!
     /   |    ハ   {t ー- ,x     ハ i \     私に魔術は通用しないわよ?
   / /  /|    i\    ̄   , ィ´   |   \   勇気と蛮勇を履き違えたわね、ペンウッド卿!?」
 / /  /  |     i|`  、 _ r ' /    |    \
/ /   /  /:ヘ i    \___  |ーイ       i      ',
/    _|_/::::::| r┐    ∨ハ / /V|     ',  \   |
    /::::rく:::::/^{ |^v    `く√ヘ,_|      \  \ |
    /::::_」ェV  / | |ヘ______,}Vく/ \      \  \
 ̄ ̄/¨´:/-/  /  | | |    厂∀‐- 、_\     _>く \
 ̄.√:::::〈 '´    / | {   ./::::::∧::::::::::::::` ト 、,r<_」 |ヘ }>┐
  /:::::::::∧  '      | /::::::::/ |:::::::::::::::::| /√ _,ノ、 | ├くi /
  |::::::::::::/\     //:::::::::::/|| ∧::::::::::::::| | i イ  Vし{_/リ


     / / ./ / ./ /  // / / ,ハヽ
.    / / ./ / / / _彡' / / / /  i {
     / / / -‐=ニ    / / /   .i 〉
   i i i  i .i   -‐=ニ彡'--‐=''¨   ヽ. i/   「何か勘違いをなさっているようですが――
   { | ! .|7¨ヽ-‐= /   __,..-ミ   ',.i
   | | ! / 込 Y /          ヽ ノ }    【ここに魔術に関するものは何もありません】
   } | i { 辷.,'       { ̄弋ァ 、  〈
.  /_ノ .} | .し/         `=-‐′′  ;    そうなるように、色々仕掛けさせてもらいました。
 /  ヽノヽ} /   ,'              i    さて、運がよければ私も生きてるかもしれませんが――」
./      Y    /    -‐=__/     |             , -、
      {    {   彳 /;';';';';'>、   !        , -'"  /      _
__      \.       ` ̄ニ=‐-ミ;';'ノ`ー‐┘       /   ノ __  // \
  >,    \.       ,=‐- _ /          /  -‐=彡  }三{ / ィ   /
\    >,   \         /           /    ノ-‐=ニ二二>  /
;';';\     >, \      ノ≧,         /     .|      _,.┴ミ
;';';';';';\       >, ̄ 7´  ̄ \;';';';';≧,    {   彡' .|     /    }
;';';';';';';';'\         >、{  /ヽ i;';';';';';';';';\   .|      |     } _,..-'
;';';';';';';';';';';'\     {  } {  { .|;' ';';';';';';';/'|   |      |二二r''  ̄   {
;';';';';';';';';';';';';';'\    |  | ヽ .| .|;' ';';';';';';'{;';|   |      |    ゝ‐‐┬'''"}
;';';';';';';';';';';';';';';';';'\ .|  | /  .| .|;';';';';';';';';|';|  |      |  (    } ノi

8836◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:59:08 ID:.qrL1/lE0
  ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

      ――この老骨と、ダンスを踊っていただけますか、女公?――

  ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲

8831名無しのやる夫だお2013/05/06(月) 23:56:49 ID:jtBxXx0E0
ここで誤字はないだろーw

8838◆75LBJGs9C62013/05/06(月) 23:59:53 ID:.qrL1/lE0
>>8831
 心の目で見るんだ!(もうしわけない)
                 || || ||                     || || ||
               || || ||                           || ..|| ||
             || .|| .||                               || .|| .||
         __.|| || ――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _―― ̄ ̄ .|| ||                                        || || ̄ ̄――_
_ ̄       .|| ||                                           || ||       ̄
  ―_    .|| ||                                            || ||   _― ̄
      ―||||                                                |||―
      ..|||                                                 |||
      |||                                                  |||
      |||                                                   |||
  .  ..||||            .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   ´ ,   、 |||
  " ...|||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .   i   、. .`  ゛.   i ,  . . " . 、. ||| . " .
、   ...||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..     i i   、 ´ ii  ..  " .li     .||| .li
  .   ||| .|!  、   ! ' ||  !!   !! | !!lll||!! | !     .!ll|ii! l   ...|ll !!! !   ! l|l. |l!   l!||l !  |!||  l!||l !
    .||| , 、  .. " .    !    、   .   !!      .゛.. !!||..     ! !   ´ 、 !!  ..  " .l!    ||| " .l!
、   ...|||  .,.  .  ´ 、 ,  ′ . 、 " .   、 ,   .   !   、. .,.  ゛.   ! ,  . . " .´ . |||  . " .´
  " .. ||||           .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   、 ,   、  |||    、
  .    |||                                                   |||
      |||                                                  |||
      ..|||                                                 |||
      ―||||                                                |||―
  ― ̄    .|| ||                                            || ||    ̄―_
 ̄_       .|| ||                                           || ||      _
   ̄――__ .|| ||                                        || ||__―― ̄
          ̄ ̄.|| || ―――__________________―――|| || ̄ ̄
             || .|| .||                               || .|| .||
               || || ||                           || ..|| ||
                 || || ||                     || || ||

8841◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 00:03:28 ID:1ZVAMhrw0
   ▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼
           11月末日、サンディエゴ王城は謎の爆破により倒壊。
           内部にいたペンウッド卿、ラ・ヴァリエール公を含む数名が行方不明。
           救助活動の人手も足らず、王城はしばらくの間放置されることとなる。
   ▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

8843◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 00:04:41 ID:1ZVAMhrw0
▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

          それがいかにしてなされたのか、それによって何が得られたのか。

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

8844◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 00:05:43 ID:1ZVAMhrw0
▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

                  その答えを知る者は、未だ、いない。

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


【固定イベントフェイズ終わり】

8846◆75LBJGs9C62013/05/07(火) 00:08:01 ID:1ZVAMhrw0
というわけで、リザルトを表示した後で成長フェイズです。
―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――
|現在:11月下旬(残り4ターン)

|★パラメータ
|意識:186(最後にこれを成功確率とした判定を行います)
|自由:029(これが0になるとゲームオーバーです)


|★コネクション/関係
|【ミスト・レックス/相棒】【レイセン/保護】【シオニー/仲間】【大妖精/仲間】
|【トルネコ/仲間】【上条当麻/協力】【レンダーバッフェ/幼子】【武装集団ザクII一門/部下】
|【エンリコ・プッチ/信頼】【天海春香/信頼】【水谷絵理/協力】【ラクス/同志?】
|【北方警備隊/貸し】【GGRKS商工会議所/貸し】【アイリスフィール/貸し】
|【グラハム/貸し】【ロベスピエール/取引】【片桐早苗/先輩】

|★通常召喚に同意(同行する仲間以外、抜けがあったら仰ってください)
|【上条当麻】【花村大介】【水谷絵理】【ラクス・クライン】
|【天海春香】【レンダーバッフェ】【アイリスフィール】

|★特記事項
|・資金調達はトルネコに任せてあります。
|・ヤマト帝国、バビロン、KSKSTでの開拓事業が始まりました。
|・吹雪の竜レンダーバッフェの名付け親になりました! 召喚にも応じてくれます!
|・弱者に対する教育制度の研究が始まりました。
|・KSKSTでは今後の国に関する議論がブームになっています。
|・最後の判定、失敗した場合一度だけ振りなおすことが可能です。
|・疫病のワクチン(みたいなもの)にはアルトマー産のダイオウイカが不可欠です。
|・アルトマーで貴族ルイズによりアンタイクーデターが起こされました!
|・ルイズは魔王の欠片に侵食されているかも……?
―――――――――――――――――――――――――――――――――
━━【G:成長フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成長点が5の倍数に達したキャラクターは、その分だけ成長安価を行います。
また、15の倍数に達したキャラクターはそれに加えてスキルの獲得、または成長が発生します。
なお、各ターンに得られる成長点の上限は原則4であり、複数成長はまずありません。
該当するキャラが誰もいない場合、このフェイズはスキップされます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
できる夫:162→167
レックス:129→133
レイセン:128→132
シオニー:128→132
大妖精 :127→131
全員成長してできる夫はスキル獲得ですね。もう《魔法契約》しかありませんけど。

8847◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:10:00 ID:1ZVAMhrw0
では、成長をやることにいたしましょう。
┏【能力成長/できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【知略】
┃5:【知略】
┃6:【知略】
┃7:【知略】
┃8:【武力】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【知略】
┃3:【武力】
┃4:【武力】
┃5:【武力】
┃6:【武力】
┃7:【武力】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【知略】
┃2:【知略】
┃3:【知略】
┃4:【武力】
┃5:【天運】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【指揮】
┃2:【指揮】
┃3:【指揮】
┃4:【指揮】
┃5:【武力】
┃6:【武力】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【能力成長/大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:【指揮】
┃1:【知略】
┃2:【武力】
┃3:【武力】
┃4:【武力】
┃5:【武力】
┃6:【天運】
┃7:【天運】
┃8:【天運】
┃9:【天運】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの数字を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓2,3,4,5,6(不適切な値の場合そこだけより下を参照します)

8849名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 00:10:18 ID:BaiGhJ8.0
0

8850名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 00:10:24 ID:EwyutSzo0
1

8851名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 00:10:33 ID:i4ZbWz2Y0


8852名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 00:10:45 ID:jov.4lwg0


8853名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 00:11:19 ID:uG6z2eo60
7

8855◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:16:19 ID:1ZVAMhrw0
◆D4Y0gJuQgA→#15825bom
0+1→1 指揮上昇
1+5→6 武力上昇
4+8→2 知略序章
3+2→5 武力上昇
7+5→2 武力上昇
では、これに則って成長を行います。

8859◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:19:53 ID:1ZVAMhrw0
というわけで、とうとう魔法契約で縛れるようになりました。それからルイズにあと1点で指揮が並びます。
しかし長いw
            ____
          /     \
        /        \
      / ヽ   ノ     \
      | (●)  (●)      |
    _ \  _'___       /
    ( )/          入
    |;;'ーー,---,-=⊂- 、   `\
    |  l___l  ( ̄  ヽ  l  |
    /  ̄''〕 ゛/  (, ̄  `-  ソ
    {   ̄_l  |;;;;;......| ヽ___,/
   (,___ ̄ノ  |__|
┏【できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】19/A 【知略】20/A 【武力】03/D 【天運】07/D
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10
┃クラス:ネゴシエイター/サモナー

┃成長点:167

┃スキル
┃《神の恩恵》
┃ 各ターン毎に、成長点を追加で1点得る。
┃また、参加者が知っているメタ情報を「神の声」という理由で知っていてもよい。
┃(少なくとも【】で囲まれた情報は確実だと「できる夫は」理解できる)

┃《神の御言葉》
┃ 特に理由がない限り、このキャラクターは出会った相手に信用される。
┃但し、既に敵対的である場合は効果がない。また損得勘定を越えられるかどうかは状況次第である。

┃《根回し》
┃ 交渉の「最低限の落し所」が事前にわかる。但し、それが最善の結果とは限らない。

┃《雄弁は銀、沈黙は金》
┃ 会話安価において「何を言ってはいけないか」が事前にわかる。
┃また1ヶ月に1回、会話安価時に使用を宣言することで「言うべきこと」を自動的に言ってくれる。

┃《通常召喚》
┃ 今までに「通常召喚すること」に同意したキャラクターをその場に呼び出す。
┃但し、呼び出すたびにそのキャラクターの同意が必要。
┃呼び出したあと何をするか、呼び出すために代償として何が必要なのかは別に契約すること。

┃《限定召喚》
┃ 「限定召喚を行うこと」に同意したキャラクターのスキルや能力の一部を使用する。
┃具体的に何がおきるか、代償に何が必要かは別に契約すること。

┃《魔法契約》
┃ 魔法的な契約を結ぶことができる。この契約を無断で破ることはできない。
┃但し、このスキルを習得しているキャラクターも契約に縛られるので注意すること。

┃《COMP召喚》(ランクBアーティファクト)
┃ 無詠唱で、即座に《通常召喚》や《限定召喚》を行うことができる。
┃また大召喚を事前準備なしに行うことができる。但しその際の安全は自力で確保すること。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8860◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:22:46 ID:1ZVAMhrw0
最終戦だといって前線に出る奴が軒並み武力を伸ばし始めた。ミストさんもカンストありえる。

         HP    0/     68000 .EN 380/380
           ───────────    ━━━━━
                                           ⊂クリティカル⊃
                                 . -‐ニ ̄ニ‐- .  ⊂気力ダウン L2⊃
                              _/           \_
                         =二 ̄ /               ',  ̄二=
                             ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
                   ./V^!       从,,i ;         `. 、 .尢r、
                   .{ /       /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
                    \\        ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^
              ,ヽr.    / /
            ∠/W`ヽ 'く /
              ノ/ノVヽゝ  >   鎮☆圧!!
          _Γ八__,イЛイ
._/YV´ ̄ ̄ ̄ ̄|、  .〈|□|〉 {|
ゝヘl/7 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄´ { |::::::|  |
              <.|::::::| -ヘ_
  l´\ ___ _     .ノ |::::::|  / \
   \ヽ==| ̄ ̄"フ三[]三-、__\
    `´"`‐'ーー─´    ../ 〃 /
                / 〃/
               /∥ヽ<_
               ゝ-へ、__)
    _______________
    |/ニ.:/.::::. _´. !::::iニ,'/   .|        .\_____________
    |ヾニ..: '_.`'、 .:ヽ:'〈    .| オーバデビル
    | /_'´i'((_)),i f'´ヽヽ  .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |/iTラ:トゝ=ノイヾラiヨ.:.i  .| 「よおし・・・
    |i ゞ/>'`-b_ヽ;,フ.:::.レ | 今こそお前は本物の・・・
    ||,、/´r'r,、、ヽ..ヽ..:::::::::| .| クリスタル・オブ・ハート・・・!」
    |ヾヽ-'┴'-'-〈.:r';ヽ.:.i-..|
    |v/ 二二 ヽヾ- 、/、_/ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏【ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】08/C 【知略】02/D 【武力】23/S 【天運】09/C
┃戦術
┃【速攻】13 【反撃】13 【特殊】04

┃成長点:133

┃スキル
┃《従心所欲不踰矩》
┃ 大規模戦闘で[2+【指揮】÷5](最低3)部隊まで指揮できる。
┃また、パラディンとしての理想にそう行動を取っている限り、あらゆる判定に+25%。
┃何を理想とするかはGMが判断するが、そわない行動だと判断した場合は判定前に警告が入る。

┃《ブレイブ・クラッシュ》
┃ 戦闘に関するあらゆる判定に+50%。

┃《信頼》
┃ 1ヶ月に1度、自陣が敗北したときに振る敗北表を1つ無効化する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8861◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:25:11 ID:1ZVAMhrw0
もうこれは村に戻ったら村の中心になるのは不可避ですね。指揮5以上がいなくて族長もありうる。
__________________________________
               ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、       /
              /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、     ,'    消  言  誰
             ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i     i    .せ  う  っ
             i   !:: :: :: _;∠ l :: ハ :: :: '; :: ::!l     |       奴  て
             l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !::、:: !: :: !i     ',      は
             !   l :: ノ´;'´ハ レ':::::ノ,=;、ノ,:: ::| !     ヽ、.,_________.
             /    !イ ! '、_ソ::::::::::: i_リ iヽi:: ! |
           .〈     /:: i ''"      '  '' ノ ;: ;ノ .!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏【レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】04/D 【知略】11/B 【武力】06/D 【天運】21/S
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】15 【特殊】05

┃成長点:132

┃スキル
┃《第七感》
┃ このキャラクターが参加するあらゆる判定、
┃および自陣全員が振る敗北した際の【天運】判定に+20%。

┃《ウサギの足》
┃ 周りに幸運を与える。またこのキャラクターが参加している陣営の【天運】判定に+10%。
┃このスキルは自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《因果逆転》
┃ 1ターンに2回、d10で決める表の結果を±1までの間で自由に操作する。
┃同じ表に2回適用して±2移動させてもよい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8862◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:26:25 ID:1ZVAMhrw0
来るべき戦に怯えたのか急に武芸を習い始めたシオニー。多分皆がそれを望んでいた。
                ` 、         人    /
               \ . . . >-- -<人ノ /
               / (::( . :: :: :: :: :: ::.\. 〈
              . '  rvx>.┬≠≦ ::.: :.ヽ \
                /   厂!:/乂_i:::iト、__:ハ: 片 !.、 ヽ
            C  (__片i.{ \人ル' \:j:⊥斗く  C
                从八 ̄   <ハ\:_:_:_ノ
                 〈 /`>「 __j.イリ: ::メ、
                   __ノ{\!〈i /__」j:':::X.::: )
                   C  人/i:c::::ci!: レ'  `´
           .  ´     //c.::: ci!::{   __
          /      //c.::::: ci!:∧ ´    ̄ `
                く/ .::::::::: ci!':::::〉 \
                 `T: T´「::::「.´    \
                     片リ H:八      ヽ
                   〈_Ⅴ  Ⅴメ〉      C
                     }jフ
┏【シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】09+1/S 【知略】25/E 【武力】04/C 【天運】04/B
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃成長点:132

┃スキル
┃《星》
┃ 自分が参加したあらゆる判定の成功確率を+30%。

┃《愛》
┃ サポートキャラとして判定に参加している場合、成功確率を+30%。

┃《事前準備》
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。
┃また、自由1を消費することで、判定の成功率を+20%。
┃このスキルは自身が参加していない判定にも有効である。

┃《言語理解》
┃ 古今東西、魔族の言葉やノムリッシュ語に至るまであらゆる言語に精通している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8864◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:28:09 ID:1ZVAMhrw0
こちらは神の武力まであと2点。しかし、こんな世界に転生者の需要はあるのだろうか。
                       _ /\/ ̄ ̄ヽ
         ,.   ´ ̄> 一'´   〕/  /⌒マ′
      ,   ´   ,.  ´      ヽ  i 〃/    ハ
      /     / / {    ′  丶| / /     }
    ′     / //  厶  i ‐=+x ゝ------- < _
   /     ,′// // 丶 {   j\ 、\ ゝ 、     \ `ヽ.
    {       { ,イ {   仏=x\  厶==x 、 `<__`ヽ、  ヽ ,ハ
    、    从{ 、  {/r'::}  \{ r':::ヾト ー一'´  ミx  ヽノ
    丶    |l 、,ハし′   、__,ノl \}    \ }   }
          人{\仄 xx r‐┐ xx∠ハ   ̄`ヽ V/}ノ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶_
             ハ >x`ー′ , イ ,人 ー - -x.ノ  /  <  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ >'´
              { ト、広>' 〕ァ_´jヽ{    ` ー < ′/ , -‐x  }       ./
                乂´{/{__rュ{   _ ゝ------<ニヾニフ    }  /      /
              {  r '7 ハ ヾ;´-‐'´ ̄∨ /  \ \     ムイ    /
            ヽ人/{_,ハ} {       } ′     \}         /
              /{::::::::::::::::しヘ ∠  /              /
         ,    / ヽ:::::::::::::::;く`ー=ァi´ r─ 、            /
   。。 トヘ/{__ /  ハ::::::::::::/ `ァ´::{ ̄     ` ‐------‐ ´
   %⌒ヾ√⌒)  / 厶-‐ ´ /::::::彡、
   'イイj爻マ⌒)彡 ´   x≦三:::::::::::::::> 、__
     ‰㌻r‐' `′,. <〔::::::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::::::::::::: ̄
     (/´ゝ-- ´    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏【大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】06/D 【知略】03+1/D 【武力】18/A 【天運】15/A
┃戦術
┃【速攻】05 【反撃】00 【特殊】25+30

┃成長点:131

┃スキル
┃《妖精騎士》
┃ 自身が参加していない自陣の判定に+10%の修正を与える。

┃《スペルカード》
┃ 【特殊】を+30。さらに戦闘で【特殊】を選んだ場合、有利不利に関わらず[戦力]を+20。
┃また、大規模戦闘時に敵陣の部隊の兵力を一時的に-10する。
┃但しこの効果で兵力が0以下になった部隊は消滅する。

┃《妖精郷の扉》
┃ 日常生活の助けになるほか、水の流速を変えたり天候や周囲の地形を変更したりできる。
┃また、仲間や荷物と一緒に一度いったことのある場所に一瞬で移動できる。輸送可能量は適当。

┃《妖精の涙》
┃ 癒しの光を発し、浴びた対象の怪我、毒や病気、データ的な重傷や軽傷を治療できる。
┃光の範囲は本体から半径5m程度。
┃また、光を集中的に与える事で1年に1人までこのターンに死亡したキャラクターを蘇生できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【成長フェイズ終わり】

8868◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:30:53 ID:1ZVAMhrw0
では、最後にラクスさんの行動を決めて本日は終わりといたしましょう。
      ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :./L.. ィ '     ,. イ
      /: : : : : : : :,': : : :.,: : : : : : :/.   └┬─ ' ´: : : :',
     /': : : : : : : :': : : : {: : : : /: '      .}: :ト,: : : : : : :.',
     /: : : : : : : : :ト、: : ハ: : : :ト::{    .__,' .ハ: : : : : : ':.}
    /ハ: : : : :': : : {_ヽ:从-ヽ: :{ リ   .'´_/ '`/イ: : i: : : トl  「さて、バビロンでもある程度地盤は整ったようです。
    l:{ ',: : : : :\: :',.z=テ㍉ヾ',   zテ ̄テ㍉/: :/: : :/:ト!
    ',i l: : : : : : ヽ〃!_,r'::} `  `   iト‐'::ノ/: ィ: : : /:ハ{   KSKSTの意識も大分変わってきたようですし、
     '! }: ヘ: ヽ、: \ゝ‐'‐   .    ̄ ̄' ´ /: : : イ\`   少しは派手に動いてもいいかもしれませんわね」
      /::,イヽ'、',``      !       ./!: : : : |ヘ::\
    /:::,.ヘ!.}|: : : : !、.      '      ./,': : : : :|:{ ヽ;::\
   ., '::::/  /:|: : : : |: ヽ、   ‐---‐   /: !: : : : :|: !  ヽ;::丶
  /::::,.'   /: :|: : : : |: : :|`ヽ、  ‐  ,  イ.: : :.l: : : : : |: ',   ヽ;::ヽ
  ∨   ノ: : :|: : : : |: : :|__.l  ` - '   .|__.|: : : : : |: : \   `´
   ヾz=ニ イ: :.|: : : : |: :∧: !       .|: /.|: : : : : |: : : : ヽ、___,.
      /: : |: : : : |./: ヽ.}      , | /: |: : : : : |: : :`‐- ..、- '
     /: : : : |: : : : :|: : :∨ヽ、   ∧/: :.|: : : : : |: : : ` 、_ ``ヽ
_,... - '─.┬' ̄!i: : : : |: : : : : \ ./: : : |: : : : : :ト: : : : : : \ ``
      .|::::::::l ト: : : :|: : : : : :.`/: : : : |: : : : : :|`!ヽ、: : : : :',
【ラクスの12月上旬の行動を指定してください】
↓5分以内で最後から2番目のレス

8867名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 00:30:50 ID:i4ZbWz2Y0
成長機会、あと有って2回?(ダイジョーブ博士含む)
大ちゃん武力20は厳しいかな?

8870◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:32:09 ID:1ZVAMhrw0
>>8867
 ダイジョーブ博士も含めるなら3回ですね。
あとはグッドイベントか、自由犠牲にして教皇に祝福してもらうかです。

8872名無しのやる夫だお2013/05/07(火) 00:35:53 ID:WVbzekbk0
積極的な難民の受け入れ、市民救出支援。

8877◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:42:31 ID:1ZVAMhrw0
【「積極的な難民の受け入れ、市民救出支援」に決まりました!】
         /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:/  }' l
         / :.:.:.:.:.:.:.:.:      :.:.:.:.:.:./   / .ト.
        .{   ..:::.:.:.:  ...::::    ... /  __ノ  /:ハ
        ./::::.:: :.::::.::::/::::::/::: .:. ..:::::/L/   ノ:.:.::}
       /::::::::::::/::::l::::{::::::/::::::.:.:.::;:::/ L  ィ::´:::.:.:.::ハ  「国の面子がどうこうあるかもしれませんが
       l::/:::::::::i::::/V_l::/_{::::::::::/i/ _.. -─j:://:::.:.:.: }   幸い私はただのアルトマーにも支店のある財閥ですからね。
       {ハ:::l:::::::N'斗≠㍉l::::::://  ィ≠テ㍉i/:::.:.:..:. l
        ヽN、:::ハ ト‐'::::} l::::/    ヒ::::::ノ /:/:/iハj   一企業のボランティアとすればある程度自由に動けるでしょう。
          ハ\l. ` ̄´ V i   ` ̄´∠j:/:::l:ハ   ……ダブルスタンダード? そういう学説もありますわね」
          ,:::::r、l`      l      /ィj }::.:.|::ハ
         ,'::::::{ゝ.\   、_:_,.    /ィ/:.:.:.l:::::ヽ
         .,:::::::::lヽ∨y丶、  ‐   .  ´ハ//:::.:.: |::.:丶、
       _ j::::::::::ハ V .l .} `丶 __. '  / //H:::.:.:.:lー- 、ヽ
   . イ ´   l:.::::::/ ヽ .l .',       / l l  l::l:::::l    `
   /       l::::::/   ll ヽ丶      / イ/  .l::l:::::|
         l::::/   .ll ハ ヽ    , /ll   .l::l:::::l
         |:/    ll  ヽヽ  /, '  ll   l::l:::::|
「というわけで、彼女はアルトマーに向かいます」

8880◆D4Y0gJuQgA2013/05/07(火) 00:43:52 ID:1ZVAMhrw0
というわけで、本日はここまでにいたしとうございます。
皆様、おつかれさまでした。終盤ですが、これからもよろしくお願い申し上げます。

次回は……いつになるかなぁ。火曜に出来たらいいんですが……。

失敗国家の聖騎士なんだができる夫はもう限界かもしれない ~第37話:正確に言うと今月の初めから起きてた事件だったりする②~

7949◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:00:39 ID:9lM.Me8.0
さて、ではそろそろ始めようかと思います。
人はいらっしゃいますでしょうか?

7951名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 15:02:30 ID:Zep4xrzY0


7953◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:03:23 ID:9lM.Me8.0
では、人集めもかねて前回忘れていた逸材の能力を決めてしまいましょう。
折角だし殴りあい安価でな!
                . . .-‐…‐-. . .
                 ... ´. . . . . . . . . . . . . \
           /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
            /. . ./. : : : : : : : : : : : i: . . . . ハ
         /. ./. . ./: : i: :i: : : : :i: : : i: ',: : : :i: : :,
            ′ー―ァ: :/: :从: : : ト--ミ: i: : : :|: : :'
          ′: : : ://⌒/ }: : :リ }: :ハ:|ト: : :i: : : ,
.         /: |l: : : |l ∨__|{  }: : / レ'  }| }: : i: : : :i
       /: :从: : 八《´んハ. j/ r==ミ /: ::/| . . .|
        // _ }ト: : :ハ 弋 ソ     :::::: 厶イ: |: . . |
      /^  / }|l: ≧ゝ} ::::::  ′__    /-' i: :|: . . |
.      ' .i / / }: : ::::::人    f  ノ ./:::::: i: :|: : i |
.      i し' ./ .i} i: ::::i:::::>o。..   < i::::::::/::/: :/: |
    ノir―-ミ  |:∧:::八::::::::::r'ス´ / ゝ-、 :/}: / }/
   f入 `ー  〉 /'  V_ゝ/.〈 Ⅹ  /  i`/イ、_
   辷ーく  /   /   /  rヘ/__rヘ_/   |    ヽ
   { ̄`  入    i   /  | /:::| / .       /  ハ
.   Y   i 圦   |.  `> 1 /::::|l ∧ _彡  /
    ハ.  // ‘, 」:::/ /  |/::::::|l/ \    /     |
.   /八_//   ‘ {:::;′〈 .   |ト、/    〉__ i  \/
   《`ーイ:::   V:::{   ‘,   |i i/    /  | |    〉
   ヽ:::::::::::::..  L::i ..........ゝ. У_彡 .........| |   ./
      マ:::::::::::.   八:::::::::::::\く  L:::::::::::::| ′  {
     `マ::::::::.   :∧::::::::::  ヽ} ::::::::::::::::::::/   .j
       マ:::::::  }i :::i    Oj   :::::::::::    /
【宮永照の能力候補を3つ指定してください】
↓2分、4分、6分以内で一番最後のレス(なお、あまりに無茶苦茶だと多分皆様が困ります)

7954◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:06:49 ID:9lM.Me8.0
あれ? とまった?

7959名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 15:09:23 ID:mjfhpZos0
実は転生者で生前は政治体制を学んでいた学者
この世界にきてファンタジーの政治体制wktkしていたがKSKSTの現在を見てガーンだな状態だった
今回の件を元に情熱を取り戻す

7962◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:16:38 ID:9lM.Me8.0
ええっと、2分と4分は該当者なしなので……

「実は転生者で生前は政治体制を学んでいた学者
この世界にきてファンタジーの政治体制wktkしていたがKSKSTの現在を見てガーンだな状態だった
今回の件を元に情熱を取り戻す」

という異世界転生キャラになりそうです。まあじゃあこれは採用でw
で、あとひとつは他の候補から多数決としましょう。
1:運がすごい
2:照魔鏡(対決で相手の2手目を読む)
3:鷲頭仕込みの麻雀魔法

このうち、このリターナーに持たせたい能力を指定してください。
↓5分間の多数決

7963名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 15:17:02 ID:XHPrHTp20
3

7964名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 15:17:18 ID:Zep4xrzY0
2

7965名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 15:17:51 ID:.v072UVQ0


7966◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:17:59 ID:9lM.Me8.0
ところで、政治家で麻雀だったら……
この人はムダヅモ系現代社会からの転生者になりますね!w

7967名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 15:18:27 ID:mjfhpZos0


7968名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 15:19:19 ID:lvH/aKUI0


7975◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:28:06 ID:9lM.Me8.0
2:3票
3:2票なので

「転生者(現代社会の知識を持っている、特に政治学)」
「照魔鏡(対決で相手の2手目を読む)」の能力を持っていることになりました!
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : :/ : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : ヽ
             /: : :/: : : : : : : :./|: : : : : :| : : : : : : :ヽ : : :.
         /: : : i: : : : : : : |: | |: : : : : :|ヽ:.:i: : : : : :i : : i
            ′: : :|: : :i.: : :./|: | |: : : : : :| i:.|: : : |: :.| : : |
          / : : : : |: : :|:|i: :|‐|‐ト: : : :|i:斗‐|┼: i:.|: :.| : : | 「とはいえ、この世界意外と技術が進んでるから
.         /: : :/|八 : |八 |_.レ'.._|: : :八/__.}/∨}/: : | : : |  内政チートは無理だったりする。
        厶イ  |: : ヽ{{ 午不か}/  午示下}.: : :| : : |
           |: : : :| 弋__ソ       弋__ソ  レ': : : |  ……遊牧民がAKとRPGもってるとか」
           |: : : :|ハ                /| : : : : |
           |: : : :|ヽ}       '        /´| : : : : |
           |: : : :|: :人    _    /.: :.| : : : : |
           |: /i: |: |: : `: :._     ィ: : i: : :.| : :i.: :.|
           {/.人{: |/}: :厂}   ー  .{ア}_l_: : |: : i :. ′
            ,. -‐乂¨ ̄{¨       ¨}   ¨八/}/
          r<. 、       |          |        >、
       /   \\      |          |    //  \

7978◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:30:34 ID:9lM.Me8.0
では、次はやる太の能力を挙げちゃいましょう。
前回の失敗を生かし、今度は一発決めで行きます。
      ____
     /⌒  ⌒\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >  ヽ._)    ィ’
【宮永照の能力を2つ指定してください】
↓4分、6分以内で一番最後のレス(なお、あまりに無茶苦茶だと多分皆様が困ります)

7984名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 15:34:34 ID:XHPrHTp20
あれれ~おかしいぞ~?などと言って事件の真相を見破るヒントを出す

7989名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 15:36:34 ID:BH5PlTTU0
《奇跡》を使える。

7979名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 15:32:55 ID:.v072UVQ0
やる太ですね?

7993◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:38:13 ID:9lM.Me8.0
>>7979
やる太ですね。コピペミスです。
「あれれ~おかしいぞ~?などと言って事件の真相を見破るヒントを出す」
「《奇跡》が使える」
に決まりました! あれ、これってコナ……いやよそうry
            ____
           /\  / \
    キリッ! / 〓   〓  \    「体は子供! 頭脳も子供!」
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /

7997◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:41:39 ID:9lM.Me8.0
というわけで、異世界転生者と少年探偵(アルクシボウフラグ)を逸材として見つけたところで
11月上旬に入ろうかと思います。
ああ、9出した時点で上記の能力は見抜いてたという事でかまいません。
━━【時間の流れ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一年の流れ(1ヶ月を上旬/中旬/下旬の3ターンに分割)
・01月:上旬/中旬/下旬
・02月:上旬/中旬/下旬
・03月:上旬/中旬/下旬
・04月:上旬/中旬/下旬
・05月:上旬/中旬/下旬
・06月:上旬/中旬/下旬
・07月:上旬/中旬/下旬
・08月:上旬/中旬/下旬
・09月:上旬/中旬/下旬
・10月:上旬/中旬/下旬
・11月:【上旬(イマココ)】/中旬/下旬
・12月:上旬/中旬/下旬

各ターンの流れ
A:オープニングフェイズ(ネタをやったり、頼まれごとを提示されたりする)

B:情報収集フェイズ

C:交渉フェイズ

D:行動フェイズ(1回だけ、一度に行える行動は1つまで)

E:ランダムイベントフェイズ

F:固定イベントフェイズ(あれば)

G:成長フェイズ(能力成長はランダム、スキル成長はキャラごとにほぼ固定)

H:コミュフェイズ(今まであったことのある人と会話。やっぱりフレーバー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7999◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:42:10 ID:9lM.Me8.0
―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――
|現在:11月上旬(残り6ターン)

|★パラメータ
|意識:114(最後にこれを成功確率とした判定を行います)
|自由:024(これが0になるとゲームオーバーです)


|★コネクション/関係
|【ミスト・レックス/相棒】【レイセン/保護】【シオニー/仲間】【大妖精/仲間】
|【トルネコ/仲間】【上条当麻/協力】【レンダーバッフェ/幼子】
|【エンリコ・プッチ/信頼】【天海春香/信頼】【水谷絵理/協力】【ラクス/同志?】
|【北方警備隊/貸し】【GGRKS商工会議所/貸し】【アイリスフィール/貸し】
|【グラハム/貸し】【ロベスピエール/取引】【片桐早苗/先輩】

|★通常召喚に同意(同行する仲間以外、抜けがあったら仰ってください)
|【上条当麻】【花村大介】【水谷絵理】【ラクス・クライン】
|【天海春香】【レンダーバッフェ】【アイリスフィール】

|★特記事項
|・資金調達はトルネコに任せてあります。
|・ヤマト帝国、バビロン、KSKSTでの開拓事業が始まりました。
|・吹雪の竜レンダーバッフェの名付け親になりました! 召喚にも応じてくれます!
|・弱者に対する教育制度の研究が始まりました。
|・KSKSTでは今後の国に関する議論がブームになっています。
|・最後の判定、失敗した場合一度だけ振りなおすことが可能です。
|・疫病のワクチン(みたいなもの)にはアルトマー産のダイオウイカが不可欠です。
|・アルトマーで貴族ルイズによりアンタイクーデターが起こされます!
|・ルイズは魔王の欠片に侵食されているかも……?
―――――――――――――――――――――――――――――――――

8000◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:42:47 ID:9lM.Me8.0
┏【できる夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】17/A 【知略】18/A 【武力】03/D 【天運】07/D
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10
┃クラス:ネゴシエイター/サモナー

┃成長点:152

┃スキル
┃《神の恩恵》
┃ 各ターン毎に、成長点を追加で1点得る。
┃また、参加者が知っているメタ情報を「神の声」という理由で知っていてもよい。
┃(少なくとも【】で囲まれた情報は確実だと「できる夫は」理解できる)

┃《神の御言葉》
┃ 特に理由がない限り、このキャラクターは出会った相手に信用される。
┃但し、既に敵対的である場合は効果がない。また損得勘定を越えられるかどうかは状況次第である。

┃《根回し》
┃ 交渉の「最低限の落し所」が事前にわかる。但し、それが最善の結果とは限らない。

┃《雄弁は銀、沈黙は金》
┃ 会話安価において「何を言ってはいけないか」が事前にわかる。
┃また1ヶ月に1回、会話安価時に使用を宣言することで「言うべきこと」を自動的に言ってくれる。

┃《通常召喚》
┃ 今までに「通常召喚すること」に同意したキャラクターをその場に呼び出す。
┃但し、呼び出すたびにそのキャラクターの同意が必要。
┃呼び出したあと何をするか、呼び出すために代償として何が必要なのかは別に契約すること。

┃《限定召喚》
┃ 「限定召喚を行うこと」に同意したキャラクターのスキルや能力の一部を使用する。
┃具体的に何がおきるか、代償に何が必要かは別に契約すること。

┃《COMP召喚》(ランクBアーティファクト)
┃ 無詠唱で、即座に《通常召喚》や《限定召喚》を行うことができる。
┃また大召喚を事前準備なしに行うことができる。但しその際の安全は自力で確保すること。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【ミスト・レックス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】08/C 【知略】02/D 【武力】21/S 【天運】08/C
┃戦術
┃【速攻】13 【反撃】13 【特殊】04

┃成長点:121

┃スキル
┃《従心所欲不踰矩》
┃ 大規模戦闘で[2+【指揮】÷5](最低3)部隊まで指揮できる。
┃また、パラディンとしての理想にそう行動を取っている限り、あらゆる判定に+25%。
┃何を理想とするかはGMが判断するが、そわない行動だと判断した場合は判定前に警告が入る。

┃《ブレイブ・クラッシュ》
┃ 戦闘に関するあらゆる判定に+50%。

┃《信頼》
┃ 1ヶ月に1度、自陣が敗北したときに振る敗北表を1つ無効化する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8002◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:43:12 ID:9lM.Me8.0
┏【レイセン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】04/D 【知略】09/B 【武力】06/D 【天運】20/S
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】15 【特殊】05

┃成長点:120

┃スキル
┃《第七感》
┃ このキャラクターが参加するあらゆる判定、
┃および自陣全員が振る敗北した際の【天運】判定に+20%。

┃《ウサギの足》
┃ 周りに幸運を与える。またこのキャラクターが参加している陣営の【天運】判定に+10%。
┃このスキルは自身が判定に参加していなくても有効である。

┃《因果逆転》
┃ 1ターンに2回、d10で決める表の結果を±1までの間で自由に操作する。
┃同じ表に2回適用して±2移動させてもよい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【シオニー・レジス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】08+1/B 【知略】24/A 【武力】03/D 【天運】04/C
┃戦術
┃【速攻】10 【反撃】10 【特殊】10

┃成長点:120

┃スキル
┃《星》
┃ 自分が参加したあらゆる判定の成功確率を+30%。

┃《愛》
┃ サポートキャラとして判定に参加している場合、成功確率を+30%。

┃《事前準備》
┃ 何かが必要になった際、それを持っていたことにできる。但し入手に必要な資金などは消費する。
┃また、自由1を消費することで、判定の成功率を+20%。
┃このスキルは自身が参加していない判定にも有効である。

┃《言語理解》
┃ 古今東西、魔族の言葉やノムリッシュ語に至るまであらゆる言語に精通している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏【大妖精】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値/成長率
┃【指揮】05/D 【知略】02+1/D 【武力】17/A 【天運】14/A
┃戦術
┃【速攻】05 【反撃】00 【特殊】25+30

┃成長点:119

┃スキル
┃《妖精魔法》
┃ 1ターンに1回、自身が参加していない判定に+10%の修正を与える。

┃《スペルカード》
┃ 【特殊】を+30。さらに戦闘で【特殊】を選んだ場合、有利不利に関わらず[戦力]を+20。
┃また、大規模戦闘時に敵陣の部隊の兵力を一時的に-10する。
┃但しこの効果で兵力が0以下になった部隊は消滅する。

┃《妖精の輪》
┃ 日常生活の助けになるほか、水の流速を変えたり天候を変更したりできる。
┃データ的な効果は基本的にない。

┃《妖精の涙》
┃ 癒しの光を発し、浴びた対象の怪我、毒や病気、データ的な重傷や軽傷を治療できる。
┃光の範囲は本体から半径5m程度。
┃また、光を集中的に与える事で1年に1人までこのターンに死亡したキャラクターを蘇生できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8005◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:46:12 ID:9lM.Me8.0
あ、8000じぶんでとっちゃった。まあいいや。
【いつもの場所がホールとして開放されたので、ひとまず新市街のお店】
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「というわけで、特に密室薩人事件などがおきることもなく
    |     ___'___      |  討論ショーは奇跡的に無事終了しました」
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


/: : : : : : : : : /: : : // :/
: : :--==≦`メ ー=彡イ:イ: :
: : : :/{ rッヽ / :/ー-}:、:  「薩人事件って何だ!? 大体意味がわかるから嫌だが!」
: :イ   ` ¨´/: /'rッヽ八: :
廴;  ー=彡 ´ : `¨ イ : ヽ
:/ {      __ ヽノ   八: : : :
{ 圦   (  `マ   ノi : \: :
ト、 \    ̄  ィ〔 : ト、: : ヽ
辷z一 ≧z イ: :|:ハ: :}::::\ :

8007◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:49:06 ID:9lM.Me8.0
>バタン!
             ,,.. -‐::-‐::‐: 、,   _
    ァ‐‐-、 ,.. -::''":´ :: :: :: :: :: :: :: :: `v'´ `ヽ、
   〈  ,.::'´ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i  >、  ヽ,
    Y :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ゝく ::i   ';
    / :: :: :: :: :: :: :: :: / :: :: λ :: :: :: :: :: :: :: l    i
   ;':: :: :: :: :: :: :: :: ;イ:: :: :: ;ハ_;:イ´ :: :: :: :: ',    ':,
   i:: :: :: :: :: :: :`メ、|:: :: ;/ ,.ゝ=L_:: :: :: :: :: ',    ヽ、      __
    l::.:: :: :: :: ::.;ノ-r、 l:: ;/ '´i  r'i `!、:: i :: :: `r、    "''ー-、 ,.:'´ ) 「大変です! 皆さん!
   '; :: :: :i :;イ i  リ レ'   '、__り  ' lヽ!:: :: :: l ヽ、,  r-、 / /   アルトマー王が帰国される前に
    ':,::: ::l/ i  ゝ-'   ,     ''"" ノ :: :: :: :: !   ,ゝ/ ノ'´  /    向こうでアンタイクーデターが起きたようです!
    `:、:: :: ハ ''"    ,.-,‐‐、   ,:'´:: :: :: :: :; -'‐ァ7/ / ,. '´`)
     ノ、 ::' :;ゝ、.   !/  _ノ  /::_;:ィ:-‐''"´:::::/ /   ) ゝ,_ノ )    貴族たちが各地の行政府を占拠し、
       `ヘ:ノ、;、;`:;> r- -‐ ,.:';´/:::::::::::::::::::::::! l '、    (__,.イ     王の退位を要求していました!」
            ,.:i´>r‐''´/:::i::::::::::::::::::::::::::::::'、ヽ、`>ーr‐`ー‐'
          ,.;'´ノ>'ーiヽノ:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`':.,`,.=‐'
         /:::!:/´: .:ノ,.::'´,::':::::::::::::::::::::::::_:; -‐ ''"´
         !:!;':i.: .: /,:':::i´:::''":!:::::::::::::::;'´


         ___
         /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\          ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒ __´___ ⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

8009◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:53:24 ID:9lM.Me8.0
      ____
     /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
   /( ○)}liil{(○)\   /   /
  /    _'__     ヽ/   /  /  )    「え!? 今!? そんなことになったら
 |     |i|||||||i|     /  /  /  /      お呼びしたKSKSTに責任が……あるかどうかはともかく
 \     |ェェェェ|     /   '` ´  /        確実に巻き込まれるじゃないですか!
   r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
  /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   いらしたからその辺の問題はクリアしたのかと思ってましたよ!?」
 /        -、      }        (  ̄¨´
/           ヽ._       __  \
             `   --‐'´ `゙' 、_.)


       _    __,,,,....,,,__
      ,:'´ ,>'"´ :: :: :: :: :: `' v‐-、
     /  i/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ.`、
    ,'   i :: :: :: :: :: ハ :: :: ノ :: :: :: ::', i     「私も風の噂で聞いただけですが……
    i   !:: :: :: _;∠イ :: ハ :: :: '; :: ::!l      なんでも爆破事故で入院していたラ・ヴァリエール女公ルイズが退院、
    l   |: :: :: ,:'_,.,_ l ::/ !ー、:: !: :: !i 。    貴族に檄文を飛ばし、各地の行政機関をそのまま占拠したとか。
    !   l :: ノ´;'´ハ レ'  ノ,=;、ノ,:: ::| !  o
    /    !イ ! '、_ソ    i_リ iヽi:: ! | o    スターク王は貴族を排斥せずある程度はそのままの地位においてましたから
  .〈     /:: i ''"   ____'  '' ノ ;: ;ノ .!  。   占領と言うより今までの仕事場で部下に反旗を翻したと表明しただけっぽいですが」
    ヽ.,_,ノレヘ;トv,、., _└‐_',.r<;ノK,_,ノ
        /´`'ー、7_>、/r-、ヽ、

8011◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 15:57:52 ID:9lM.Me8.0
  __,冖__ ,、  __冖__   / //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /
  __,冖__ ,、   ,へ
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::ノ::: \::\   「そんな状況なら来ないでくださいよ~!」
   n      「 |             ( ●)::::::(●\
   ll     || .,ヘ   /     u ___'___   |
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ '  |
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ    Lノ ,ノ  /
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


.                _,,,....,,,_,
           /⌒〆    ヽ/⌒ヽ
          ノ  ノ    -=== i  _ ヽ
    ((  ,ヘ,. (  ノレ イ-λ/ヽ`y .!/_| ))
       '、 ソヽiハ.2i ○   ○ リ;;;;;;;;7    「なにかあったんじゃないですかね?
        く;;;;;;`ヽゴ""r-‐¬""ハ;;;;;;;/    というわけで、新王派はとりあえず様子見しています。
.        \;;;;;ヽウゝヽ、__,ノ_ノ;;;;;;;;/    で、今回動いた貴族を評すべく女公が王都に色んな貴族を
          `r;;;;;;;;/;;;;k_7_/;7^ヽ/     呼び寄せてるみたいですね。
           \;〈;;;;;;〈|/;;;;;;;.〉.__ゝ
             ノ;;;;;;;;i:;;;;;;λ       幸か不幸か各国の首脳が現在KSKSTに滞在しているので
.            く;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;ゞ       今後どうするか話し合うみたいです」
.            // `T´ヽ \
.          / /   |  ヽ. \

8014◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:02:30 ID:9lM.Me8.0
                  /\  /|
         ト、    (ゝ-──|  ∨ ̄`ヽ.
       ./ ,>'"´        '、\|    \
     _|/   /       \∧      ':,
     く  /   /        /_ハ!      ' ,
.     `7   /.| 、  /\     `,      |
     ,'   /―|/∨\|  ̄∨\|\  \,    |
     | ハ/           |    ト  ハ  人   )) 「え? それおかしくない?
     |/"   |           |   ,'ん‐   リ\川
       j   |             / .ノ  ∨   |       まだ状況も固まってないのにクーデターの要人を
  ((    / |           ∠,.イV,__ノ    | ト 、   中央に集めるとか……
       |八     rっ   U  ,.イ/|  ,ハ ,' ./ ノ  ':,
      ,'  |≧=- --zァ= ≦〔_\| |/、|/|/,. "`ヽ  !  よくわからないけど、そんな事したら
      |/     /く不フ /:::/⌒ヽ/~ ̄ 7"   .,ノ |   潜伏してる新王のガンダムたちにやられるんじゃないの?」
            /:::::〈L,i〉-':::::〈   j   /  -‐''"  /
         Z^⌒ヽ人::::::/_i::::::::::::YL..._」  ´       /
       `⌒\` マ=-::::::::Z¨¨⌒ .ト、 _,,,... - ''"´
             ー个::::;;;;::__:::〕T¬┘
           /::::::::::--==-z>、


                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ    「かもしれんが……どうでもいいんだろう。
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、   おそらくだが、ルイズ……というか彼女を支配している
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}  魔王の欠片の目的は『魔力の高い魔術師を集めて食い殺すこと』だ。
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ   その結果どうなろうと、知ったことではないんだろう。
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '     むしろそれで争いになればとすら思ってるかもしれん」
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}

8015◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:06:29 ID:9lM.Me8.0
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「ちょっと待て! いくらあんなんでも国を動かしてる貴族だぞ!
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/     そんな奴を皆殺しにしたら国が滅茶苦茶になるじゃないか!
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  _,,-‐''ヽ  /イ   |`ヾヽ   だからスターク王も彼らの地位をある程度安堵したんだ!
         /リ;;;;\  -‐´   ′   !;;;;ソ;}}   サボタージュのおかげで半分もまともに働かなかったけど……」
        ////;;;;;;;ヘ..___../  ./  レク:ノ.:|


          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ  「ああ。滅茶苦茶になるだろう。
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´    しばらく『秩序が本当に崩壊したらどうなるか』の実例が
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ    見られることになるだろうさ。
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }    ……全く嬉しくないことにな」
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/

8017◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:09:18 ID:9lM.Me8.0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 「とはいえ、外国の話のうえまだ起きてもいないことに我々がどうしようもありません。
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/  あの討論の感触から言って、KSKSTも徐々に変わってきています。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   我々ができることは南の無秩序の波に飲まれてこの流れを崩されないようにするだけです。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |  とりあえず、今回できる活動はこんなものですね」
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏【活動計画:夜まで討論ショー全国編】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃■活動場所■
┃ KSKST全域

┃■意識の変化■
┃成功+22/失敗-11(現在意識次第で変動します)

┃■内容■
┃ 夜まで討論ショーはある程度娯楽として認知され始めたようだ。
┃これを機に、GGRKSだけではなく全国にツアーを組んでもらおうかと思う。
┃もちろん地方回りとなれば色々苦労はあろうが、それに見合うものはあるはずだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その他、今までの活動も意識の変化が「成功+22/失敗-11」に変化しています。

8020◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:14:17 ID:9lM.Me8.0
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}≧=≦弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ   「おい! 本当に何かできることはないのか!?」
         |:.∧ハ   j     /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _ _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\ ヽ  _ン  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|


       ____
     /      \
    /  ─    ─\   「残念ながらありません。何より今までの話は全部情報からの推測です。
  /    (_)  (_) \
  |        '      |  ひょっとしたら、新王がなにかしら考えた上での策かも知れません。
  \      ⌒   /   向こうが何か頼んでくるまで余計な横槍を入れるわけにはいかないでしょう。
   ノ           \   ……そもそも、僕たちにどれほどのことができるかもわかりませんし」
【オープニングフェイズひとまず終わり】

8019名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 16:14:15 ID:lvH/aKUI0
しかしシオニーやできる夫の知略で討論ってできるのかな?
こいつらレベルだと虐殺ショーにしかならん気もする

8025◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:17:56 ID:9lM.Me8.0
>>8019
 目的は皆に興味を持ってもらうことなんですから聞いてる人に理解できない話はしませんよw

━━【B:情報収集フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
状況や人物に関する情報を収集します。

「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」を指定して
【知略】を用いた判定を1回行い、成功すれば該当する情報の詳細全てが手に入ります。
失敗した場合は、大雑把な情報しか手に入りません。

ペナルティは情報1つにつき“-50%”です。

一回の行動で複数の情報を得てもかまいません。
但し、その場合成功確率に全ての情報の難度のペナルティを受けます。

また、情報の数が多ければ多いほど失敗した場合に得る情報がより大雑把になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【調査済の項目に関して聞きたいことがあったら仰ってください。可能な範囲でお答えします】
【ついでに、形ばかり最新情報を調べると称して3人の成長点を+1することも可能です】

【情報項目は「活動名」「人物名」「団体名」ぐらいのざっくりしたもので結構です。詳細に決める必要はありません】
とりあえずお勧めは【活動計画:夜まで討論ショー全国編】で、
難易度の変化を知りたいなら残っている活動
【活動計画:自由主義者への情報操作】
【活動計画:ごろつきの抜本的対策】
辺りを調べてもいいかもしれません。
あとは趣味ですかね?


【面倒なら「活動」だけ調べれば十分なバランスになっています。無理に詳細な情報を捻出しなくてもかまいません】

【では、少し相談タイムといたしましょう】

8027◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:21:48 ID:9lM.Me8.0
ああ、そういえば現在呼んだ人たちがまだKSKSTにいるので
何かあるならその人たちと交渉することも可能です。
何かしてほしいなら、その前に情報収集するのもいいでしょう。

8029◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:24:14 ID:9lM.Me8.0
では、そろそろよろしいでしょうか?
【情報収集を行うキャラと、収集する情報を指定してください】
↓5分間の多数決

8028名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 16:23:40 ID:lvH/aKUI0
つーことは社長まだいるのか

8030◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:24:52 ID:9lM.Me8.0
>>8028
はい。います。
正確には帰ってないんじゃなくて「帰れない」んですけどね。

8031名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 16:24:58 ID:OXMY.y4A0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 18*10+(24+9)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>=425%

・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:ごろつきの抜本的対策
・アンタイクーデターについて
・ルイズ続報
・前回見つけた二人

アンタイとルイズが一緒なら
・今回の会議の流れに関して

8032名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 16:25:24 ID:mjfhpZos0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 18*10+(24+9)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>=425%

・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:ごろつきの抜本的対策
・アンタイクーデターについて
・ルイズ続報
・前回見つけた二人

アンタイとルイズが一緒なら
・今回の会議の流れに関して
一緒でないならキャンセル

8033名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 16:25:26 ID:y.n/TIV.0
なら、交渉は社長だな。可能ならラクスや春香さんとも話し合いたいけど。

8034名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 16:25:32 ID:Zep4xrzY0
>>8031

8035名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 16:25:57 ID:y.n/TIV.0
>>8031

8040◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:34:02 ID:9lM.Me8.0
最新情報の収集(フレーバー) レイセン(M) ミスト 大妖精
情報収集 できる夫(M) シオニー レイセン 18*10+(24+9)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>=425%

if文的には多少おかしな点もありますが、そこはサービスして
・活動計画:夜まで討論ショー全国編
・活動計画:自由主義者への情報操作
・活動計画:ごろつきの抜本的対策
・ルイズ続報/アンタイクーデターについて
・宮永照
・やる太
といたします。

とりあえず、活動の難易度を機械的にお出ししましょう。
・活動計画:ごろつきの抜本的対策
使用能力:【指揮】【天運】
難度:-180(現在意識次第で変動します)
判定回数:6

・活動計画:自由主義者への情報操作
使用能力:【指揮】【知略】
難度:-180(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【指揮】2【知略】2
この二つは、これ以上の変化はありません。


・活動計画:夜まで討論ショー全国編
使用能力:【指揮】【知略】【天運】
難度:-180(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【指揮】1【知略】2【天運】1
成功すると自由が+[成功数-4]される。
【あとはもうしばらくお待ちください】

8042◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:37:39 ID:9lM.Me8.0
「ルイズ」
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「えー、皆さんに哀しいお知らせがあります。
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/   女公が呼び寄せた貴族たちがごく一部を除いて全員“転校”してしまいました。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    『今まで市民を虐げたうえ、公務をサボった罪』だそうです」
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「要するに皆殺しされたんだな?」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

8049◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:43:20 ID:9lM.Me8.0
                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  「しかも『自分は叛意を持つ人物をあぶりだすためにこういう行動を取っただけ』
   /( ●)  (●)\  !   !  と主張して、新王に帰還を呼びかけています。
  / :::::   __´___  :::::\|   l   新王はのらりくらりとかわしていますが。
  |      `ー'´       |  /
  \             //    なお、クーデターで処分されなかった悪徳貴族たちを軒並み処刑したため
  / __        /      ルイズの市民受けは今の所良好です。本当に今の所は」
  (___)      /


                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l    「行政や流通が完全にストップして、
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'     生活に支障が出るまでの間だな。長くとも一月もつまい」
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,

8053◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:47:18 ID:9lM.Me8.0
        ____
      /     \
    /  -     - \    「そうなれば、混乱をいい事に国内を食らうか、外国に攻めるかの二択でしょうね。
  /   (●)  (●)  \   さらに、その処刑のあと女公の魔力が急激に増加したそうです。
 |      __´___     |   条件はともかく【間違いなく魔力吸収能力をもってますね】」
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ  「貴族どもにいい思い出は全くないが……
         |:.∧ハ` ̄¨j    ` ̄´イ:.:./ソ:/     そう聞くと哀れみすら感じるな」
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

8057◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:51:59 ID:9lM.Me8.0
「宮永照」
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  「子供のころ『地球という異世界の記憶がある』と主張していた……
    |     ___'___      |   KSKSTならそこまで珍しくない女の子だったそうです。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    ただ、どうも話を聞くにホンモノの転生者(リターナー)らしいですけど」
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「転生者? KSKSTでも珍しいのか?」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|

8062◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 16:57:08 ID:9lM.Me8.0
                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ    「お前はKSKSTを何だと思ってるんだ。
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才   流石にホンモノがいるなんて聞いたことがないぞ。
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}   しかし地球というと、たしか魔王を倒した勇者の故郷も
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂  そんな名前じゃなかったか?」
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐


       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \  「そうですね。当時最高のサモナーが異界より召喚したそうです。
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /   彼女はどうも前世では政治家か政治学者だったそうで
 /     ∩ノ ⊃   /    異界の政治制度に色々詳しいようですよ。
 (  \ / _ノ |  |     色々頼めば協力してくれるかもしれません」
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

8059名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 16:53:49 ID:XHPrHTp20
KSKSTじゃ有名なのか地球w

8069◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 17:02:02 ID:9lM.Me8.0
>>8059
 こういうわけで、異界と言えば「地球」というのがこの世界におけるオーソドックスな厨二なわけでございますw

「やる太」
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \  「神に祝福された子で、あの年で奇跡が使えるそうです。
 |      __´___     |   また直感力も高く、何かおかしなことをすぐに見抜く能力があるとか。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /    将来が期待される天才少年ですね」
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


.              /ヽ、
.              |\/ . |
           | /⌒ヽ、ノ
       ,.-'" ̄ `"ー 、  ヽ、
     /        ヘ   ヽ
      / i !rハ ハ }r ト、 i|   |
 .    レ ハレ○  ○ | | },  .| 「行く先々で事件に巻き込まれそうだけどね~」
 .   く iニハ"  r┐ ",l=リレ  /
     `'{irT≧-r ハ"ヒ イ  /
~~ ど(_リ < >:::::V ゛レ_ノ
~~     >:::::::|o:::::::l   ノつ
~~   /::::::::::::::::::::゙i ̄
     'ー`,::::::::::::::::::::::|
         `i-r-ー'

8071◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 17:06:35 ID:9lM.Me8.0
「活動計画:夜まで討論ショー全国編」
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \  「今の流れならそう難しい話でもありませんね。
 |      __´___     |   先月やったことを人を変えつつ全国規模で巡業するだけです。
 \      `ー'´     /   全国規模の検疫ネットワークなどを利用すれば、不可能ではないでしょう」
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

・継続判定
使用能力:【指揮】【知略】【天運】
難度:-180(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:【指揮】1【知略】2【天運】1
成功すると自由が+[成功数-4]される。

             ,,.. -‐::-‐::‐: 、,   _
    ァ‐‐-、 ,.. -::''":´ :: :: :: :: :: :: :: :: `v'´ `ヽ、
   〈  ,.::'´ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: i  >、  ヽ,
    Y :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ゝく ::i   ';
  + / :: :: :: :: :: :: :: :: / :: :: :λ :: :: :: :: :: :: :: l    i
   ;':: :: :: :: :: :: :: :: ;イ:: :: :: ;ハ_;:;:_ ::: ::: ::: :: ',    ':,
   i:: :: :: :: :: :: :::/ヽ,|:: :: ;/ ,斗-;<_:: :: :: :: :: ',    ヽ、  「そろそろ人手が少なくてKAROUSHIしそうですけどね!」
    l::.:: :: :: :: ::.;/-‐、 l:: ;/ '   !メ,ハ`Y、:: i :: :: `r、    "''ー-、
_人_ '; :: :: :i :;イ;´ iメ゚!レ'    ト。,rj ノ lヽ!:: :: :: l ヽ、     ':,
`Y´  ':,::: ::l/ 八 ,!_,ソ   ,  ´ ̄xw ノ :: :: :: :: !   ` 、    ノ
    `:、:: :: ハ xw     rァ'´ ̄`i  ,:'´:: :: :: :: ::ハ:',   `ー-''"
     ノ、 ::' :;ゝ、    `  ___ノ /:_;:イ:;_ノヘノ  )
       `ヘ:ノ、;、;`:;> r- -‐ , .:'__'<´:::::::::::::`:、
【情報収集フェイズ終わり】

8072◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 17:10:00 ID:9lM.Me8.0
━━【C:交渉フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
既知のキャラクターと会って交渉します。必要な判定は状況によって異なります。

場合によっては一切判定がない場合や、会話安価が発生することもあります。

また、どうしても必要なら複数のキャラを設定して会合をセッティングすることも可能です。
但し、コネクションの関係や影響によって会合自体が失敗する可能性もあります。

なお【無理に行う必要はありません。迷うようならスキップしてください】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【交渉可能な対象】
先輩パラディン:片桐早苗/田中眼蛇夢/山崎九郎衛門
新人パラディン:上条当麻/双葉杏/花村陽介
上司など:天海春香/プッチ神父

取引相手:北方警備隊/YLNT同盟/GGRKS商工会議所/地方教会の連合/蝶人パピヨン

国家:アルトマー王国/バビロン王国/ヤマト帝国
他国の人:ウルトラマン/イデオン(ヴィヴィオ)/シックス/アイリスフィール/ジャギ/井之頭五郎

その他:水谷絵理/ダイジョーブ博士/ロベスピエール/トルネコ/ラクス・クライン/少佐/レンダーバッフェ
逸材:宮永照/やる太

下手すると今回限り:ブロントさん/エヴァ/秋月涼/アイアンマン/先代族長ダッキ様

お勧めは……やっぱり今回限りの方ですかね? 用があればですが。
涼やエヴァと話しておくのも一興かもしれません。


【というわけで、しばらく質問・相談タイムを設けます】

8076◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 17:13:21 ID:9lM.Me8.0
因みに「得た情報を流して後は首脳陣で話し合って」なら
別に行動は使わないものとします。
おそらく、春香さん経由で話が流れることでしょう。

あくまで「こっちが何かしてほしい」というのにつかってください。
……「通常召喚に同意して」とか「限定召喚に同意して」とかw

8078名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 17:16:49 ID:0jbM6T7AO
あー成る程。
とすれば、照ちゃーとやる太に討論ショー全国篇協力頼むとかありかな

8079◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 17:20:08 ID:9lM.Me8.0
>>8078
 それはありですね。
やる太の場合「子供の質問役」というかたちになりそうですが。

8080◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 17:21:06 ID:9lM.Me8.0
さて、では少し長めにとってみましょう。タイムがほしいならタイムと仰ってくださいませ。
【交渉フェイズで行う行動を指定してください】
↓10分間の多数決

8084名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 17:27:55 ID:y.n/TIV.0
あれ、もしかして二人しか居ないのかな。
もっと人が来るまでタイムでお願いします。

8085◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 17:29:08 ID:9lM.Me8.0
りょうかいしました。では40分までタイムして、
それでも人がいらっしゃらなければ一旦休憩といたしましょう。

8090名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 17:34:11 ID:Kah0xd7c0
中途半端なところで送信してしまった orz
ルイズとは闘うんでしたっけ?

8093◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 17:35:06 ID:9lM.Me8.0
>>8090
 今の所戦う必要はありませんね。今の所は。

8099◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 17:43:17 ID:9lM.Me8.0
では、そろそろもう一度決を取るとしましょう。
【交渉フェイズで行う行動を指定してください】
↓10分間の多数決、これで長引きそうなら少し休憩を取ります。

8108◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 17:53:40 ID:9lM.Me8.0
さて、この状況だとトニーさんにあうか「宮永照 やる太」にあうかで同数なわけですが、
一応数としてはトニーさんが一番多いのも事実。
というわけで、トニーさんに会うことにしますが、よろしいでしょうか?

8113名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 17:58:17 ID:y.n/TIV.0
OKです。

8109名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 17:54:04 ID:RYu5GoWA0
失礼、sage忘れました。

8115◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 18:02:45 ID:9lM.Me8.0
>>8109
 気にするな。人間とて必死だ。それくらいry
ともあれ、投下中はsageなくてもかまいませんぜよ。どうせ私がageてますから。
では【トニー・スタークと会うことにしました!】
……で、ここまで引っ張っておいて申し訳ありませんが……


                      __
                  /ヽ_,. ´: : : : : : `ヽ,へ
              r―‐〈/: : : : : : : : : : : : く  }>‐-、
              {r‐./: : : : : : : : : : : : :、: : `ヽ<__/
             `|: : : : /: /l: /l: : ト、: : :.V: : : : : :|ヽ
                 | : : : l: /i |:,l |.:.:.|├-ミ」\: : : :.|: |  「流石に外国の国家元首に勝手に会って
                 |: : .斗七¨l_l |.:.:.|│_|`ヽl:.:. :.:|.:.l   何か要求するのはどうかと思うんですよ」
                 |:.:. :.{ト_| _   ̄  __   |: :. :.|: |
                 |: : : :l 〃 ̄`    ´ ̄`ヽ.|: : : l:/
                 |:.l: : :l xx  __  xx  l: : :/{
                 |∧: :.>、   ∨  }   ./|: :.l::::\
                 l| \:.ト、>  `_, イ_`/l: /_lニ⌒
              ∧'¨|`\j r┤    i/ .j/ ∧:\

というわけで、何かしてほしいことがあるなら教会通した方がいいよと言ってきます。
ただ情報伝えるだけならこのまま春香さんに報告すれば終わりですが、どうしますか?
↓5分間のチョイス

8116名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 18:07:06 ID:juhQzFgs0
情報伝えるだけで
子供らに会うのは次の交渉フェイズかな

8117名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 18:07:21 ID:RYu5GoWA0
こちらが得た情報を即座に渡せるよう、通常召喚契約を願う、とか?

8122◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 18:16:42 ID:9lM.Me8.0
ええっと、有効投票は8116-8117だけかな?

           . -、     , -、
         〃ア:}.-―‐┴ミ、tュ、_
     r'ニニ>:1´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ヾニミ:}
.     `7.:|r′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|:`ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
.     /.:.:.:.:.:.:.:/|l:.:ハ:.:.ハ:.l:.:ハ:.||:.:.:.:}.:.:.:.:.:,
      ;.:.:.:.:.:{:_/L|L:| L:| L|_| L|L_:_:|:.:.:.:.:.:|  「普通国家元首が気軽に他国の人間に通常召喚なんて応じませんよ~。
      |:.:.:.:.: !'-―'´     `ー―- !:::::::::::!   アイリスフィールさんが同意してるんなら、その方経由じゃダメなんですか?
      |:.:.:.:.:.| ,-=-    -=-、 |:::::::::::|
     |:.:.:.:.:.|            |::::::::::;   というか、他国に情報渡すならできれば私経由してほしいんですけど……。
.     l:.:.:.:.:.',      `       ,::/.:::::,′  確か私、通常召喚に同意してましたよね?」
      ',:.:.:.:.∧   ⊂⊃    /:/.::::/
..     ヽ:.:.:、{:::...、      ,..<j/.:/イ
.     /l\{:::::::::l` - ´ l_:_:///.::.ヽ
..    ´―|:.:,'ヽ―ノ     L/イ/{::.ヽ:_:ゝ
         レ/ ヽ′      /_  丶_{_
     ,  -/ / ∧     ト、 ` 、 ∨ll ヽ、
    / ll /'´  ト、l___|/.!   \|. ll  l
.   / ll ____|__|: +: : :x |__|___ ll   |


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |  「アッハイ」
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
【というわけで、残念ですが情報渡すだけで終わりました】
【交渉フェイズ終わり】

8125◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 18:20:03 ID:9lM.Me8.0
といったところで、ちょっと食事などのため20時まで休憩とさせていただきます。
それでは、一旦お疲れ様でした。

8132◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 19:50:51 ID:9lM.Me8.0
ちょっと私用が遅れて開始が少し遅れそうです。
もうしわけありませんが、もうしばらくお待ちください。

8133名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:10:22 ID:bgLmfCcQ0
了解ー
ちょうど今、今日の分まで追いついたわ

8134◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 20:18:23 ID:9lM.Me8.0
>>8133
 ようこそいらっしゃいませ。歓迎いたします。

それでは、そろそろ再開いたしとうございますがよろしいでしょうか?

8136◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 20:20:23 ID:9lM.Me8.0
では続きから。行動フェイズでしたね。
━━【D:行動フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下に記載された行動を1つだけ行うことができます。
何人で向かってもいいですが、一度の判定に参加できるのは
「メインキャラ1名、サポートキャラ2名」であることには注意してください。

1:情報収集
 情報収集フェイズと同様に様々な情報を収集します。判定方法は情報収集フェイズと同様です。

2:交渉
 交渉フェイズと同じことを改めて行います。詳しくは交渉フェイズと同じです。

3:潜伏
 目立たない行動をして自由を回復させます。
 【もう面倒なんで全員4点成長して自由+3でいいです】

4:活動
 意識改革のための活動を行います。必要な判定は活動毎に異なります。
1ターンに同時に行える活動は1つまでです。

5:その他
 思いついたものを適当に提案してみるのもアリです。
但し、実現不可能な場合は無効とする可能性がありますのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
では、人集めもかねてしばらく相談タイムといたします。

8146◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 20:30:46 ID:9lM.Me8.0
では、そろそろ決を取りましょう。
【行動フェイズに行う行動を指定してください】
↓5分間の多数決

8147名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:31:23 ID:IrV.yzLI0
 【活動計画:ごろつきの抜本的対策】

8148名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:31:34 ID:y.n/TIV.0
4:活動
 【活動計画:ごろつきの抜本的対策】

8149名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:32:10 ID:lvH/aKUI0
【活動計画:ごろつきの抜本的対策】

8150名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:33:10 ID:6W.pRlK.0
4:活動
 【活動計画:ごろつきの抜本的対策】

ドーモ、ゴロツキの皆サン、レックスです
仕事をしろ、慈悲は無い

8153◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 20:40:31 ID:9lM.Me8.0
【活動計画:ごろつきの抜本的対策】に決まりました!
                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才  「さて、外交の話はお偉方に任せよう。
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、   【いくらなんでも悪いようにはしないだろう】。
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂  我々は南方が不安定になったときのヒャッハー要員を
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ    できる限り減らすべく、ごろつきたちを構成させるシステムを
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '     何とか構築させるとしようか」
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}


            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |  「では、何度目かの全国行脚ですね」
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \
【というわけで、行動の指定がなかったので継続判定です】
・継続判定
使用能力:【指揮】【天運】
難度:-180(現在意識次第で変動します)
判定回数:6
目標値:4
【以下の行動に対して、誰が何の判定を行うか指定してください。途中まででもかまいません】
↓5分間の多数決

8155名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:41:53 ID:6W.pRlK.0
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%

8156名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:42:25 ID:IrV.yzLI0
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%

8157名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:43:47 ID:bgLmfCcQ0
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%

8159◆j0J49XbE5s2013/05/05(日) 20:45:01 ID:9lM.Me8.0
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
指揮 できる夫(M) ミスト シオニー 17*10+(8+9)*5+25<従心所欲>+30<星>+30<愛>-180<難度>=160%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%
天運 レイセン(M) 大妖精 シオニー 20*10+(14+4)*5+30<星>+30<愛>+20<第七感>+10<ウサギの足>-180<難度>=200%

になりました! 指揮ですら既に340あるのか……。
では、まずは早速結果から引いて見ましょう。
┏【ゴロツキの更生】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:だめだ! 結局うまくいかなかった!(意識の上昇なし)
┃1:更生は無理そうだが、取り締まる事で市民の信頼向上の役にはたった。
┃2:更生は無理そうだが、取り締まる事で市民の信頼向上の役にはたった。
┃3:更生は無理そうだが、取り締まる事で市民の信頼向上の役にはたった。
┃4:ほんのぽつぽつ、こちらの話を聞いてくれるごろつきが現れた。
┃5:ほんのぽつぽつ、こちらの話を聞いてくれるごろつきが現れた。
┃6:ゴロツキたちがある程度更生し、初等教育を受けようと教会の門を叩き始めた。
┃7:ゴロツキたちがある程度更生し、初等教育を受けようと教会の門を叩き始めた。
┃8:ごろつき立ちの組織化に成功した! コネクション【武装集団/部下】を得る。
┃9:8に加えて、隊長にできそうな有望な逸材を発見!(安価でキャラと能力を決定します)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの整数を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓4(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

8163名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:45:36 ID:IrV.yzLI0
1

8166◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 20:48:42 ID:9lM.Me8.0
◆j0J49XbE5s→#7BRX
1+7→8+2=10なので9!
┃8:ごろつき立ちの組織化に成功した! コネクション【武装集団/部下】を得る。
┃9:8に加えて、隊長にできそうな有望な逸材を発見!(安価でキャラと能力を決定します)

      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ  「またなかなか優秀な奴を見つけたぞ!」
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、‐-‐ァ +/イ   |`ヾヽ キラリーン☆
         /リ;;;;\  ニ´   ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
【というわけで、隊長っぽい逸材を紹介してください】
↓10分以内(元ネタもあるとありがたいです)

8168◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 20:50:27 ID:9lM.Me8.0
因みに紹介がない場合、こちらの独断と偏見で勝手に決めます。

8167名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:50:16 ID:6W.pRlK.0
体調になりそうな逸材か~

相良宗介(フルメタル・パニック)

軍曹レベルでも隊長扱いしてもいいんだっけ?

ダメなら大佐レベルで

テレサ・テスタロッサ(フルメタル・パニック)で

8169名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:50:44 ID:bgLmfCcQ0
隊長か
シャア・アズナブル(逆襲のシャア) YLNT同盟の代表とは関係有りません(公式発表)

8170名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:51:14 ID:2dUnCuL.0
ザクⅡ(機動戦士ガンダム)

8171名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:51:21 ID:2r8TD3D60
エリオ・モンディアル(リリカルなのはsts)

8172名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:51:43 ID:.v072UVQ0
天野銀次(ゲットバッカーズ)

8173名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:51:55 ID:IrV.yzLI0
なにこの人材のバーゲンセールw

鬼塚一愛(SKET DANCE)

8181名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:56:40 ID:ZVaQbCxQ0
カミナ(天元突破グレンラガン)

8182名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:57:37 ID:3lzrsImc0
後藤さん(パトレイバー)

8180名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 20:56:34 ID:IrV.yzLI0
げ、俺の推薦キャラ、AAが片手で足りてしまうことに今気づいた
他の人の中からよさげなの見繕うか

8184◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:03:09 ID:9lM.Me8.0
>>8180
 早苗さん1枚しかAAないんですよ! すっごい重要キャラの癖に!w

では、前回と同じく投票形式といきましょう。とはいえ前回みたいなことになるとあれなので流石に絞るとして。
1:相良宗介(フルメタル・パニック)
2:テレサ・テスタロッサ(フルメタル・パニック)
3:ザクⅡ(機動戦士ガンダム)
4:天野銀次(ゲットバッカーズ)
5:カミナ(天元突破グレンラガン)
6:後藤さん(パトレイバー)
【今回見つかる逸材を投票してください】
↓5分以内(1ID1票)

8186名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:04:04 ID:EKknrEmQ0
5:カミナ(天元突破グレンラガン)

8187名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:04:09 ID:ZVaQbCxQ0


8189名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:04:44 ID:lvH/aKUI0
これは3やろなぁ

8190名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:04:55 ID:0jbM6T7AO
3

8191名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:05:02 ID:BH5PlTTU0


8193名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:05:15 ID:a0Dv5Bqo0


8195名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:05:32 ID:cCzEoAS60


8202◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:12:38 ID:9lM.Me8.0
これもう数える必要ないですよね……。
【逸材はザクIIに決まりました!】
では、次は能力です。
【ザクIIの能力を指定してください。なお、少なくとも戦闘系なのでそれ以外の能力で結構です】
↓4分、8分以内で最後のレス

8200名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:11:30 ID:y.n/TIV.0
今見たら9枚あったよ>片桐早苗さんAA

8204◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:15:42 ID:9lM.Me8.0
>>8200
ホントだ……というかシンデレラガールズ増えすぎだろ……w

8212名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:16:38 ID:.v072UVQ0
量産機
兄弟がそこかしこに居る

8216名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:17:11 ID:2dUnCuL.0
あ、秒も合わせなきゃダメだったか

8218◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:19:04 ID:9lM.Me8.0
>>8216
 いや、何で皆さんそんなスナイプするんですか!?w

ともかくひとつは
「蒙古破極道(見たこともない闘技で相手を吹き飛ばすただのショルダータックル)」
に決まりました。純戦闘系ですね。

8219◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:19:54 ID:9lM.Me8.0
ちがった。

量産機
兄弟がそこかしこに居る

だった。お詫びして訂正いたします。

8229名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:20:38 ID:2dUnCuL.0
射撃上手

8233◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:22:59 ID:9lM.Me8.0
アイエエエ!? スナイプ!? スナイプナンデ!?
ちょっとこれ考えた方がいいかなぁ……。
ともかく
「量産機」兄弟がたくさんいる
「射撃上手」に決まりました!

8239◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:31:28 ID:9lM.Me8.0
では、妙案が思いつくまでしばらくこのままで。
というか、底まで必死にスナイプしなくていいんですよ?w

       〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`iヽ、         /\
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z} i   `Y  _  _/ ⌒込、
               (ノ| |  _jレ'´ < ̄i }  /::::::::`Y
      ____, -‐'⌒ir'´{ :└┴'´7イ    \j/ /{::))‐))::j}
    r/^ゝ―}:{ i i {エ} ヽ  〉-/{ ト辷O彡'ナ j r――、〈_
    ( ̄ ̄`ヾミヽ、zシ厂´` ̄¨7 /`{r‐ォjト-‐'\/ {f´ヽ/(⌒)入‐ァ、
     ` ̄ヽ、<:{ ̄´       { {‐、` ̄´:/ fj込、_>' ̄ヽ´ //:ノ  _
           ̄f⌒>―――圦_ヘ:{::::厂〈  〈: : :_ノ}/-‐ /   ))'―‐'7:/i  「ふむ。なかなか面白いことを考えるな。
          (: ̄>――――(_(`辷jz‐{__>'´ ̄`v'  /____.{:{ }   我ら一族兄弟だけで徒党を組むよりも
            ¨´      //〉、__ (_(_く/ 77ス/¨~´フ /   `ゞ'   意義のある生になりそうだ。
                   / //  〉‐〉}j´ /_///'´>≦´/,.イ)
               ,-‐ュヽ// ,イ ̄l:|  `,>‐-イ >ィ'´//        できる夫殿といったな。
             ///  〈 / {  {:{  /⌒ヽ:∨fji::>/          よければわれらザクII一門、
          __   /-/_./込 ,'¨ ,込_iレ'0、:_ノ:ノ‐-〈/Z_          貴殿らの夢につき合わせていただきたい。
        ∠_::入{-/:::::〉_(⌒)/       ∨=ミ、:::/f=f  Yz、
       / 0/:ス,イ/:::::/:}辷ィ         0: : :):)'コ{={ +}0゚ ,      こう見えても、射撃の腕には自信がある」
        / 0/:/7入:::// 〈           ̄´}圦_jゝゝイ ヽ0‘。
.      〈 O,ム:ノ/\`ー―彡'            {辷二彡'_ 圦0 〉
        ̄<,ヘ , ' 7 ̄´ノ              ヽj Y´ \‐ヽ'
        // {  {  /                Y´ \__j  }i
        ,ィ心´-‐' \  ̄j                  ゞミヽ、_ノ:j
     /入__,ィ≦>'                    ヾミ彡'¨´
     ヾミ込三>'´


            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \  「ありがとうございます! では皆様には
      |         ´      |   他の訓練を受けていない人たちの管理をお願いできますか?」
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \                        「心得た」>ザクII
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \
【行動フェイズ終わり】

8241◆KeCXbt/hBg2013/05/05(日) 21:33:45 ID:9lM.Me8.0
━━【E:ランダムイベントフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何かしらランダムでイベントがおきます。基本的には自由が減るタイミングとお考えください。
こちらで用意した0~9の数値+安価で決めた0~9の数値を足し
その和の下一桁とイベント表を照らし合わせたイベントが発生します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       _____
                     / ⌒  ⌒  \
                   /( ―)  (― )  \
               /::⌒(__人__)⌒:::::  \
                |               |
           r‐.、      \   ( (ヽ(\    /
            \.`ー-====ニ \\\\  ⌒ヽ
            と´  ._,,__       ヽ.   `ヽ‐  i
          ` ̄     ̄ ̄.ヽ ( ̄_____.ノ       ズッタン
                       .!   ̄     .l
                         !          i        ズッズッダン
                       /          \
                    /    /´`\     \
                  !   く´     \    ヘ
                   \   \       ヽ     ヘ
                   (´_____ノ        ヽ   ヘ
                    ` ̄  ̄         ∨______`)
┏【ランダムイベント表】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃0:何者かの襲撃を受ける。敵の強さや数は現在の自由によって決定される。
┃1:自由-5
┃2:自由-4
┃3:自由-3
┃4:自由-2
┃5:自由-1
┃6:特に何もなし
┃7:仲間全員は成長点を1点得る(これにより4を超えることはない)
┃8:自由+1
┃9:グッドイベント! 安価で指定したことが起きる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0~9までの整数を指定してください。それとトリップに隠された値の和の一の位を参照します】
↓4(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

8245名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:34:12 ID:6W.pRlK.0
一門衆仲間になったかww



8248名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:34:47 ID:y.n/TIV.0
指揮官なのに指揮官機じゃないw

8249◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:37:19 ID:9lM.Me8.0
>>8248
 紺だけ鎧着て射撃ができれば十分強力な一門ですよ。

◆KeCXbt/hBg→#7ザクII
3+7→0 何者かの襲撃を受ける。敵の強さや数は現在の自由によって決定される。
 はいはい自爆テロ自爆テロ。
【ところで、一応任意のキャラを襲わせることが可能ですが誰がお好みですか?】
↓3分間の多数決

8252◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:38:11 ID:9lM.Me8.0
たとえばエヴァとか涼ちんとかブロントさんを襲わせることも可能ですw

8251名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:38:04 ID:IrV.yzLI0
われらが最強戦力、大妖精でいいか。

大妖精

8253名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:38:26 ID:Zep4xrzY0
大妖精

8254名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:38:29 ID:Jq6RKynQ0
ミストハード

8255名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:38:45 ID:6W.pRlK.0
ミスト

8256名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:39:02 ID:BH5PlTTU0
ミストさん

8263◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:43:37 ID:9lM.Me8.0
ミストさんと大妖精で同数か。
じゃあ両方にそれぞれ襲い掛かったことにするか! どうせミストさんは自動勝利だし!
                            __
                         /:.:.:`:..、
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y
                , -ー──-!.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.ー:.:┴-- 、
          _ ,,. -‐''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
    _,zー─zzZ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.!
 ソ´ /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:l   「ならば今度は分断した所を各個撃破だ!」
./ソ´`ヽ、  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:.:.:.:.∨
      ヽ、:.:.:.:., ---─ーk:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
         ̄       l!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
               |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
               !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
               j:.:.:.:.:.__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.:.:.ノ
             ,rtz<.:.:.:.:.:__.:.:.. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        ̄
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙:.:.:.:.:.:.、.:.:/
          ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙:.}
          ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
┏【急進的自由主義派】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃能力値
┃【指揮】00 【知略】00 【武力】12 【天運】05
┃戦術
┃【速攻】30 【反撃】00 【特殊】00

┃スキル
┃《レギオン》
┃ このキャラクターは複数で1体のキャラクターデータを構成している。

┃《自爆テロ》
┃ 戦闘の最終的な勝率を+20%する。
┃但し、この戦闘が終わると勝敗に関わらず全員死亡する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8266◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 21:49:02 ID:9lM.Me8.0
では、すっごい久しぶりなので対決判定を再掲いたします。
●対決判定
 戦闘や競り、隠密と警戒などといった二つの陣営が行動優劣を決める場合、
本作では【速攻】【反撃】【特殊】の3つの【戦術】を利用して、互いの[戦力]を計算する[対決判定]を行う。
基本的に各キャラの持つ3つの戦術の合計は[30±スキルによる修正]となっている。

【速攻】敵の先手を打ち、力押しやスピード勝負を行う戦術
【反撃】相手の出方を待ち、カウンターや罠など敵の力を利用すうr戦術
【特殊】魔術、呪歌、アイテムなど特殊な攻撃を主体にする戦術


・まず、各陣営は対決に参加するキャラを最大3人まで選び、そのうち1人をメインで行うメインキャラとする。
 あとはサポートキャラとなる。そして、下記の要領でひとまず[戦力]を算出する。
 下にある【能力】とは「判定に使用する能力1つ」を意味する。
 なお、選択された3名は「判定に参加した」ものとして成長点を1点得る。

  ★[戦力]=[メインキャラの【能力】×10+サポートキャラの【能力】合計×5]

 さらに、3つの戦術それぞれに対して参加したキャラ全ての【戦術】を合計する。


・次に、対決前に互いの陣営は戦術を「【速攻】→【特殊】」のように1つずつ選択する。
 自陣側の戦術は、1回ずつ安価で決定する。1回目と2回目は必ず違う戦術を選択すること。
 そして、1回毎にそれぞれの戦術を公開して、有利不利を比較する。具体的には以下のとおり。

  1:【速攻】は【特殊】に対して有利で【反撃】に対して不利である。
  2:【反撃】は【速攻】に対して有利で【特殊】に対して不利である。
  3:【特殊】は【反撃】に対して有利で【速攻】に対して不利である。

 なお、同じ戦術の場合は【指揮】が最も高いキャラクターの存在する陣営のほうが有利となる。
 このとき【指揮】を参照するキャラクターは判定に参加していなくてもよい。
 お互いの【指揮】が同値の場合、特に有利不利は存在しなくなる。
 そして、有利である陣営“のみ”が選択した【戦術】分だけ[戦力]に修正を与える。

 ※ 簡単に言うと「あいこの場合は指揮官が優秀なほうが勝つ限定じゃんけん」である。


・結局、お互いの[戦力]を計算すると以下のようになる。

  ★[戦力]=[メインキャラの【能力】×10+サポートキャラの【能力】合計×5]+[有利をとった【戦術】]

 そして両陣営の[戦力]から[成功確率]が以下のように決定される。

  ★[成功確率]=50+自陣営の[戦力±スキルによる修正]-敵陣営の[戦力±スキルによる修正]


・最後に「こっちのトリップに隠された数値+安価で決まった0~99の数」する。
 その値の下二桁を[出目]と称する。但し、0は100として扱う。

  [成功確率]≧[出目]だった場合は勝利。
  [成功確率]<[出目]だった場合は敗北。

8269◆EfS0iT2tT62013/05/05(日) 21:53:09 ID:9lM.Me8.0
そりゃ「とりあえず戦闘になったら+」ってミストさんと「特殊なら+」って魔術師タイプじゃ差が出てきますよ。
そのかわり大ちゃんは大規模戦闘で兵隊を弱体化したり小技が使えたりするわけですが。

.                「\ r‐- 、/|
.       ト、    _,,,.. -‐-|  ∨   `ヽ|
       _| >''"´      \ '7  |   |
      </    r- 、      |/`ヽ!   |
      /  /  |       `ヽ. ハ   ',
    ∠.,'  /|   八.  |/-‐\。 ハ  |\  \.ト 、
     | /o| -‐|イ\| -─と二 ヽ、ヘ  ト 、 ',. \
    O ∨/)'´ ̄       "ゝtニ.  \  ハ !  ハ
  ∧  // /ハ"   rァ'⌒ヽ u,ハ八.   | ) ) |/   !  「あーん! 本当にめんどくさい!
  ,'  \ト、  `ヽ、  、   ノ ,.イ/,r`ー'´| イ  ).   i   とにかく相手の速攻を封じたいんだけどそれだけだと
  i     \ゝ.__)こ7ァr</ヽ:::/ ト、__,ハ `ー'.   ,'   確実には倒せない! どうしようこれ!?
  .'、 (_ソハ    !/| /ム\ |::| !     !     ./    とりあえず特殊使わなきゃ勝率70%なんだけど……」
   \  | `'ーヘ::レ'/  ';::∨::| |    |    /
    `'ァ|.     |::く__r‐‐':::::::::ト、'、   /    イ
     ヽ.ヘ     |::::::::!゚:::::::::::::::∨ヽ- <   /
       ヽ-‐ァ':::::::::|゚::::::::::::::::::〉--─ ''´
         ,`:::ー---r‐:::''"´:::\
        r/:::::::/::::::::::|:::::::::::::::::::::::\
      [7:::::::::::;':::::::::::::|:::::::::::::::';::::::::::/]
自陣戦術合計:【速攻】05/【反撃】00/【特殊】55/[戦力]160
敵陣戦術合計:【速攻】30/【反撃】00/【特殊】00/[戦力]140
【では、1回目の行動を指定してください】
↓1~5の多数決(決まらない場合、6以降でサドンデスを行います)

8270名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:54:35 ID:IrV.yzLI0
ルール変わったから確殺じゃなくなったのか、うかつでした。マジごめん

速攻

8271名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:56:11 ID:XHPrHTp20
特殊ぶっぱだ

8273名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:56:48 ID:lvH/aKUI0
速攻で

8274名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:56:53 ID:nyulweRg0
速攻

8275名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:56:53 ID:6W.pRlK.0
速攻

8272名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 21:56:33 ID:BH5PlTTU0
>>8002で武力17とあるから、自陣戦力は170かと。

戦術は速攻で。

8276◆dk2M8G5gqI2013/05/05(日) 22:01:12 ID:9lM.Me8.0
#速攻bet
>>8272
と、本当だ。失礼いたしました。

◆EfS0iT2tT6→#特殊jkbs
自陣/1回目:【速攻】
敵陣/1回目:【特殊】
→自陣の有利! [戦力]+5!

自戦力=175
敵戦力=140
                 ___      /|
   _       /|     \   `\/⌒ヾ |
   \ ` ̄ ̄\/ _|,.. -──-ヽ、___/    | /
     ,> 、>''"´          `/!     |'
   ∠.,__/             / ,|      !\
     /     ,       , ∠..,,,__」    i |  \
    ./      /_|  /|  /!  i    !    ! !─--ヽ.
    i  /   ハ_」`メ. |  /、」__,/ ハ  |    | |     「さて、それはいいとして……
    | 八  7´ i'`ヽ !/'´i⌒メ`ヽ.! !    ! !      これ、どう考えても相手速攻だよね?
    レ' ,ハヽ|、 j_,り    j__,り ノ| |    ∨      反撃かける理由全くないし……。
      /  !7,,    .        ,, ! ハ、    \
     / ,   ト、    rァ‐-、  u / / |\    ハ    となると、こっちは魔法使わない方がいいのかなぁ?」
 __/ /|   | /`> 、` ー'  /  /|/  ) / /
  \ヽ| ̄\ |⌒,.ゝ‐ァ'`i''7"´/  /⌒ヽ イ‐''´ レ'_,,,... --─ァ
   ` 、   `/´   ,| /ム'"´!,/     `Y´ ̄ア`)      /
     \/    /|// ,ハ、//       !  (´      /
      l     !:::/   |::::::|        |      /
     ,〈 ゝァ‐-、,|く_r‐'‐、〉::〈 、___/   〉--─ ''"´
    / `/   ,!:::::::::::::::::::::::ソ´  `'y-'´\
  ∠..,,_/   /:::::::::i::::::::::::/     /!   (´ \
【次に、2回目の行動を指定してください】
↓1~5の多数決(決まらない場合、6以降でサドンデスを行います)

8277名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 22:02:28 ID:BH5PlTTU0
反撃

8278名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 22:02:42 ID:IrV.yzLI0
読み違えたか・・・・反撃で。

8279名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 22:02:47 ID:XHPrHTp20
反撃

8280名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 22:03:33 ID:lvH/aKUI0
反撃

8281名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 22:03:53 ID:bgLmfCcQ0
反撃ステ0だけど、じゃんけん負けるよりはいいよね?
反撃で

8282◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 22:07:15 ID:9lM.Me8.0
◆dk2M8G5gqI→#速攻bet
       |\ _    ★
       <Y   `ヽ ★        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /⌒)l .ノノ人メv//(ヾヽ    |
   /ヽ './ヽi、ノ゚ ヮ゚*//i/.ヾヾヽ <  こうなったら肉弾戦じゃーい!
   ("....((ヽ" <(つO//つ ヽ) |'ノ   |
   (" "ヽ\ く/_/__l ヽ.ヽ| |丿    \_________________
     '( " ヽ\ し'ノ   ヽ| |ノ
        '("ヽ\     |ノ
          '((.
自陣/2回目:【班的】
敵陣/2回目:【速攻】
→自陣の有利! [戦力]+0!w

自戦力=175
敵戦力=140
戦力差:+175-140=+35%

《スキル》
さて、シオニーのお力で自由を1消費すれば勝率を+20%して確実に勝利できますが、どうしますか?
↓1~5の多数決

8286名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 22:08:45 ID:bgLmfCcQ0
使わない

8287名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 22:08:49 ID:sjjPTpHo0


8288名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 22:09:06 ID:6W.pRlK.0
つかわない

8292◆lC0VcoYzaI2013/05/05(日) 22:11:10 ID:9lM.Me8.0
ではつかわないでいきます。

               ........┌──────
             , 、 --  │
         ,  '"/  \ :::::│
       , '´   ,'      │
     /     ,!    ,ハ ::│
     ,:'      /|   / _| :::│
   /   /   7 ̄.!  / ::,ァ:::::│
    |  .,'   ,'ァ=r、|/:::::::  :│  「まずワンパン食らわせてからストーンウォールに引きこもる!
    |.  !  /イ i l ..:::::::::..  :│   あとは爆破が周りに被害を与えないように石壁を張り巡らす!」
    |、 '、 ,ハ` ゝ'  ,   .:::::│
    レ'\| \ |     _ _ :::::│
      ./人     ̄´ :::│
     ,.' /  `> 、.,  _.  │
      /   /l´ / ヽ ̄,|::::::│
     .レ'´∨  ∨   |.//.  │
                / /、 │
             /レ{_」::::::│
          /)|/::/ !-....│
         //),'::/ |::.....│

最終的な成功確率:85%
【0~99までの整数を記述して下さい。その数とトリップの和の下二桁が出目です】
↓4(無効なレスだった場合は有効な値が出るまで下にずらします)

8296名無しのやる夫だお2013/05/05(日) 22:12:35 ID:a0Dv5Bqo0
43

8298◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 22:14:52 ID:9lM.Me8.0
       |\ _
       <Y   `ヽ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /⌒)l .ノノ人メv〉(ヾヽ    |
   /ヽ './ヽi、ノ!^ヮ゚ノi/.ヾヾヽ  < あとはひたすら引き打ち! さあこい!
   ("....((ヽ" <( 「.lつl=}⇒) |'ノ  |
   (" "ヽ\ く/_/__l!レ'ヽ| |丿   \_________________
     '( " ヽ\ し'ノ   ヽ| |ノ
        '("ヽ\     |ノ
          '((.


                            __
                         /:.:.:`:..、
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y
                , -ー──-!.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.ー:.:┴-- 、
          _ ,,. -‐''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
    _,zー─zzZ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.!
 ソ´ /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:l   「うおおお! リバティオアダーイ!」
./ソ´`ヽ、  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:.:.:.:.∨
      ヽ、:.:.:.:., ---─ーk:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
         ̄       l!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
               |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
               !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
               j:.:.:.:.:.__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.:.:.ノ
             ,rtz<.:.:.:.:.:__.:.:.. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        ̄
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙:.:.:.:.:.:.、.:.:/
          ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙:.}
          ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ

8299◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 22:16:07 ID:9lM.Me8.0
   \            ヽ.    .'、       f¨¨㍉       l     !   l    .|  !   !   .i′  .i′
    .\        \    ヽ,       {    `ヽ       l     |   .!    |  .|   l    l    l゙
      \           \    .ヽ,      !     ヽ     .l     l   .!   .|  .!   .}   !   . !
-、      \          \    .ヽ   ..l       ∧    .l,    .!   !   .!  !   .|   l   . !
 `'-、      .\,       `'、    ヽ.   ∨      l,    l.    l   !   .! .|   .!   .l   l  l
    \       \       ヽ,   .ヽ.  ヽ      .l,    !    !   .l .i  .! :!   l   .| ., l  l
      \       .\      \   \  ヽ     ゙l、   l    !  │ l  .| }  .l  │.l  l  !
        \       \.      ヽ.   ..ヽ  ヽ   /. l    .l   │ .,、 l l. .l │  !  .! .l /  .,! .
.、,         \      .`'、、    .\   .ヽ,  .ヽ ̄   .l    !    l ||ゝ.li  l .ll  .|  ! .il" ! 、 ‘,i!
 `'.-.、        \      .\.     \   .ヽ  .ヽ    ..l,    l    ! .|.!  'l|.l .| |.!  .l! l! iリ .゙.〃.〃
    .`'-、.     ..、、 ゙'-、    `'、,    .ヽ, .ヽ \  ヽ    ヽ l .l .l  l .|.l  巛  |.l  |.! ∥ l.l /l゙.//
       ゙''-、    .`'-, ゙'-、     \    ヽ. ヽ, ヽ  ヽ    . l . l l .l|、.! !.l  |.!|. | ! ,!,! !l !,!./ !/゙.|
...、       `'-、.   `'t、 . \     \.   .ヽ. ヽ ヽ. .ヽ    .l l l .!.l .!.! ! 、.!||l |│ !.|.l ! | l/ i|"./  ./
  `''-、、       ゙''-、   `!=、, .\,    \   \ ヽ ヽ .ヽ   ヽ .l .l, ! l.!.! !|.l.|.ll| .| .l .! || ! ! 「 / / .,r/,i'
     .`''-..、      `''-、  .`'ミ;;、, ゙'-、   .\ .゙'x,.\.゙‐ ヽ. lヽ   ...l. l .l l .l,.! l".l|.|.! | !,! .l l゙|   / ノ〃
'ー ..、     .`''-、      .`''-、 .、`'ミヽ,. \ ヽ、 `-,゙'.l、.ヽ.  ヽヽヽ   l,.l. l ! .!|    l.| ! !! .! l.!   ./,/.il″./
   .`゙''.-..,、   .,,_.`'‐...、     ゙''->ヽミ'-,. \ `'-,. `' /ヽ.ヽ.  ゙♭ヽ   ヽ l " ゛   |.!,! │,! |!   〃 .` ./
       .`''ー 、 `゙!ハi_゙゙'ー、、    `''ヽ.゙'-.\, \ `ヘi、. ヽヽヽ,    .ヽ  ヽ       . ∥ | `    .,l″  /
           `''ー .."'つ- ,, \ ,、 : 、 `' \`'-,.\, ゙' l;;.ヽ`‐    ヽ  . l,         ]          ./ ,i'
               `'''ニi;;..´''-、,゙''-..,゙!ミッ、.   `'-,.\,`''ミヽ      .ヽ  ヽ      .′           ″./
. `゙'''ー-..,,,_            `゙㍉、..`''- ,゙'.ニii>、、  `'-.\, \      ヽ  l,               /
       `゙゙'''ー ..,,、       `''''-..,、 `゙'ーミゝ`''    `'-゙'-、      .゙‐ ゝ             / ./
 ..,,,_             `゙'''ー-..,,,_      .`''ー 、、              \                       /
    `゙゙"''―- ..,,,,_        `゙'''ー- ..,,_.''ー ,,_`''
               `゙゙''''―- ..,,,,_      `"''.- ミ,,_                                    _
                       `゙゙"''―- ..,,,,_   `゙'''ー-
──────========ニニニニニニニ二二二
                             ̄ ̄¨¨  ヒュンヒュンヒュン!
_____________________

8300◆75LBJGs9C62013/05/05(日) 22:16:30 ID:9lM.Me8.0
____________________
───────────────
                 ──===二二二,゙
                     ̄´,゙二 --ー'''"゙´  . _,,...  大妖精「いっけぇ!」
              _,,,,.. -ー''''"゙´    ._,,,.. -‐''"´
      _,,,.. -ー'''''"´       _,,.. -‐''゙,゙.. -'''".,
 -ー'''"゙´         _,,.. -‐'''"゛     ._,, -'"゛              /
           _,,, -‐''"´       _.. -'"゛  _..-';;. .、   .,.. / ´        / /             ┐ヽ,.
   _,,.. -‐'''"゛              彡‐ ._..-'',゙xr'',゙ ‐'´  .,/ン"., ‐     ./  /               ヽ .`
'''"゛                _.. ;;メ!~_.. ‐'',゙ ‐'二./ ゛   ._/ / .../       ./  ./      、            、.ヽ
               _.. ‐'彡彡-''゙ / ´ メ'" ,..-,,..,/ / ., / |ゞ,     /   /       !            / !、
        ,.. -''゙´,,,iッ゙‐'゙゙,..-'"゛    .,/゙./,/ / .,y!'".///   /   ./        l|  |    L   ヽ
    _.. -''″  .-゙~゙.,..-'"゛    ._..<‐ン'ン'゛,/ .,ノ“ /// .,/ ./   ./ i' 、    .j.|,! | .! .l,  .リ、   ヽ
._.. ‐''″     _..-'"゛     ,..-'゙-'゙, 彡'´ / .,/ ./〃 /  ,ノ/ /   .,// / / .i|   !l゙,! .ili .! |}   .lヽ..l、 .ヽ
      ._..-'"゛      .,/´  _ /r'" /   ゛ .,/ 〃./.、 ./ /./    /./ / .l゙./.| ;; .il゙.!l゙.| !.! .! !.!   l,.ヽ.l<
   _..-'"゛         _/´  .,xツ" ...‐゛    ./  ゛../ ./ ,ノ゛ /   ./ / / ././│|| l,!il,!│.! l .l|.| l ...i .l リiヽ
.-'"゛       , /    .,y!″ /     . /    ./ / /  ./    / ./ ./ l/ /l゙/.ゞl.l|l !│.! |.!| .!.l.l 'lL .l .゙ミ、
          ,/´    ,/゛ ./゛    /    ./ ./ .,ノ゛ /     / ./ ./ 〃 l l |  |,!l" ,!.l .!.! !| .}|..l,.lヽ !
     .,/゛    ./  /      /     ./ ./ . /   /     ./ / ./ / .l. l !  |l゙l゙ ,!,! .!l゙ || l.| . l.!..l..l
  _/゛        ,/     . /      /   ゛ /   ./     /  ゛ /  ゙  ! .l/  iリ.! ,!|  .l| ll .l| . ゙l