FC2ブログ

やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やる夫は放浪者になるようです 第十四話 前半

674◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:03:23.74 ID:wepjBgwo
よーし。そろそろ始めましょうかー。

ちなみに、今回は注意点が二つあります。

1.AAの都合上、一箇所だけ「え?」と思うところがあります。
  でも、それはそういうもんなんだと思っておいてください。

2.前半部分、話がわかりにくいかもしれません。
  投下が終わった後にいくらでも質問受け付けますのでよろ。



675◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:05:04.47 ID:wepjBgwo

本当はこんなの気にせず読んでもらえたらいいんだけどね。

          「やる夫は放浪者になるようです」

                第十四話





676◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:05:51.53 ID:wepjBgwo

《レアモンデ砦 兵士が戦場に急いだ宿舎》


           ゚ | ・  | .+o    o *   o。 |  *。 |
            |*o ゚ |+ | ・゚    *o o ○+・|  o |*   シュン
            |o○+ |  |i -*○o  + . ゚ o  |○。 |
            ・+     ・ l , . *o*    ・*゚ |+   |
            ゚ |i    | +  i. |* *o o ○ |!    |
             o。!    |!o゚ |*  o    |*+ . + | *  ゚ |
             | 。*゚  l ・ |   ○ +  i. *  |o  ゚。・| ゚
              *o゚ |!  | 。。*゚  l ・ |  + |  *|
             。 | ・  o .*l゚* ○ | *o   *l゚・ +゚ ||


677◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:06:46.42 ID:wepjBgwo

       ____
     /      \
   /  _ノ   ヽ、_ \     …………
  /   (ー)  (ー)   \
  |      (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /




       ____
     /      \   パチ
   /  _ノ   ヽ、_ \     …………
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



678◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:07:59.23 ID:wepjBgwo

   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :.: ..
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :_
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \



679◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:08:51.73 ID:wepjBgwo

        ____
        /     \  ホッ
     /   ─  ─ \
   /   ( ―)  (―) \    ……戻ってきたかお。
    |      (__人__)   |    まったく、あの中は生きた心地がしなかったお。
   \      | |    /=3  
   /        ⌒    \




   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |    それについては同感だ。
  |::::::::::::::    | 
.  |::::::::::::::    }     厳しい戦闘の連続だったな。
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)



680◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:09:43.61 ID:wepjBgwo

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    不死者の癖に何言ってんだお、お前。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |  生きた心地もクソもないんじゃないかお?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      あのな、不死にも制約があるんだ。
             |     ` ⌒´ノ     貴様が考えているような便利なもんじゃないぞ。
              |         }      
              ヽ        }      ……それにしても。
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ん? なんだお?
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ



681◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:10:54.79 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      ちょっと前まで”魔”や”不死”について懐疑的な目をしていたくせに、
             |     ` ⌒´ノ     もう受け入れているのか。
              |         }      
              ヽ        }      意外と思考に柔軟性があるんだな。
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




       ____
     /      \     ……そりゃあ、なぁ。
   /  _ノ   ヽ、_ \    こんだけ色々見せられれば、納得するしかないお。
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |  やる夫は自分の目で見たことはちゃんと信じるんだお。
  \     ` ⌒´     /



682◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:11:54.16 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      つまり、目で見たことのないもの――
             |     ` ⌒´ノ     目に見えないものは信じないということか?
              |         }      
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     時と場合にもよるけど、基本そうだお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ”魔”だって、もし人づてに聞いた話だったら絶対笑い話にしてたお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



683◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:13:18.02 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)    ったく……頭の固いお役人だな。
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




       ____
     /⌒  ⌒\ 
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   お役人はそれが義務みたいなものだからお。
  |              |
  \               /



684◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:14:11.20 ID:wepjBgwo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    それよりやらない夫。
|       (__人__)    |    いい加減聞かせろ。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      レアモンデで何が起きていて、お前と法王庁は何を考えているのか。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |    そうくると思ったぜ。
  |::::::::::::::    |   
.  |::::::::::::::    }     いいぜ。俺も貴様には話があったところだ。
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ     ただ、その前に――
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)



685◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:15:02.04 ID:wepjBgwo


           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|    ――ダディと会っただろ?
          {   ´フ´ ./._ }   
          ヽ  ./,二ニソ}    奴とは何を話した?
          _ヽ/  ,-― 、}ノ 
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:  
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\




       ____
     /      \
   / ─    ─ \     ……ッ!
  /   (○)  (○)   \   心を……読んだのかお……?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



686◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:16:16.91 ID:wepjBgwo

   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        |    そんなもの、わざわざ読むまでもない。
. |:::::::::::     |   
  |::::::::::::::    |    嫉妬、憎悪、劣等感――奴にはそういう臭いがこびりついている。
.  |::::::::::::::    }    俺でなくとも、ちょっと鼻の利く奴なら一発で見分けられるくらいにな。
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     で、だ。
             |     ` ⌒´ノ    貴様が奴から何を聞いているか。
              |         }     それによって俺がどこから話すかも変わってくる。
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      まあ、ダディだけに限らず、関係することなら何からでも構わないがな。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



687◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:17:22.66 ID:wepjBgwo

     ____
   /      \
  /  _ノ   ヽ、_\
/    (―)  (―) \     んー……。
|       (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /      じゃあ、一番大まかなところから行くかお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




          ____   
       / \  /\
.     / (●)  (●)\      ――ダディからは、レアモンデは”魔”を手に入れるための
    /     (__人__)  \    牧場だと聞いたお。
    |      ` ⌒´    |    
     \           /    二十五年前の大地震は、魂と言う撒き餌を作るための調理法だとも。
    ノ            \



688◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:18:14.49 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      本当に大まかなところだな。大地震か……
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }      ……貴様は、どう思っている?
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \    どう思うも何も、信じられないお。
|  u    (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



689◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:19:09.13 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     なんだ。
          |     (__人__)      これだけ不可思議なものを見てきたというのに、
             |     ` ⌒´ノ     まだそんなことを言うのか。
              |         }      
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (ー) \    根拠がないお。
|  u    (__人__)    |   これだけの規模を持つ街を崩壊させるほどの地震を、人為的に起こせるものかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      もしそんなことができるなら、”魔”の所有権云々よりよっぽど危険だと思うお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



690◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:20:31.82 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)    ……まあ、そうだろうな。
             |     ` ⌒´ノ    貴様の言う事は常識に則っている。
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




       ____
     /      \       それに、やる夫は自分の国――バレンディアを素直に信じたいお。
   /  _ノ   ヽ、_ \      数千人もの住人の命を犠牲にしてこんな”牧場”を作ったのが、
  /   (●)  (●)   \    議会や法王庁だなんて、思いたくないお。
  |      (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



691◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:21:36.10 ID:wepjBgwo

     ____
   /      \
  /  _ノ   ヽ、_\
/    (―)  (―) \     大地震も、魂に引き寄せられて”魔”が集まったのも、
|       (__人__)    |    あくまで偶然が引き起こしたもの。
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |       お前らメレンカンプや法王庁はそれを最大限に活用しようとしている――
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     ____
   /      \
  /  _ノ   ヽ、_\
/    (●)  (●) \     ――というのが、やる夫の見解だお。
|       (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



692◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:22:30.24 ID:wepjBgwo

   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |     ……なるほどな。
  |::::::::::::::    |    やはり、そういう結論に達するか。
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)




      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     ……真相はなんだお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |
 \              /



693◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:23:09.58 ID:wepjBgwo

   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |   聞いてみればいい。
  |::::::::::::::    |   犠牲になった証人にな――と、普段の俺なら言うところだが。
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)   この辺りの事情を隠す意味は、貴様に対する
             |     ` ⌒´ノ   嫌がらせでしかないんでな。
              |          }  
              ヽ        }    だがそれもアイアンメイデン内で借りを作ったから、チャラだ。
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




       ____
    /      \
   /  ─    ─\    (今までのが嫌がらせとかどんな性格してんだこいつ。
 /    (●) (●) \    エドワードの苦労が忍ばれるお……)
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /



694◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:24:05.25 ID:wepjBgwo

           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|    教えてやる。
          {   ´フ´ ./._ }    二十五年前の大地震は、人為的に起こされたものだ。
          ヽ  ./,二ニソ} 
          _ヽ/  ,-― 、}ノ    だが安心しろ。議会や法王庁は関係ない。
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   ……ある一人の親馬鹿が、息子を救うために暴走した結果だ。
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\




       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ……その、親馬鹿って……?
  /   (○)  (○)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



695◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:25:02.53 ID:wepjBgwo

   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        |   情報のピースは与えてある。
. |:::::::::::     |
  |::::::::::::::    |   あとは自分で推測するんだな。俺の口から答えを言うつもりはない。
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }    ……大地震に関する事実は終わりだ。信じる信じないは勝手にしろ。
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \  
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)




     ____
   /      \   
  /  \   ,_\      あ、ああ……わかったお……
/    (●)゛ (●) \ 
|  ∪   (__人__)    |    それじゃ、次の問いに移るお?
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /  



696◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:26:07.07 ID:wepjBgwo

   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |    ああ、来い。
  |::::::::::::::    |    次はなんだ? 何が聞きたい?
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)




     ____
   /      \   
  /  \   ,_\      (素直に質問に応じるやらない夫も、なんか不気味だお……)
/    (ー)゛ (ー) \ 
|  ∪   (__人__)    |    騎士団の夜神月が言っていたお。
/     ∩ノ ⊃  /    目的は完全なる”不死”とグラン・グリモアだと。
(  \ / _ノ |  |      完全なる”不死”は手に入れた者がいる、グラン・グリモアはまだ誰も手にしていない。
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /      やらない夫。これは――



697◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:27:08.58 ID:wepjBgwo


   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |     ――違う。
  |::::::::::::::    | 
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)




       ____
     /      \
   / ─    ─ \     ……は?
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



698◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:27:42.83 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)    完全なる”不死”も、グラン・グリモアも、
          |     (__人__)   手に入れることに関して言えば同じなのさ。
             |     ` ⌒´ノ   どちらもレアモンデに根付いた力だからな。
              |          }  
              ヽ        }     ……分かりやすく言えば、”魔”の所有権を手に入れることが
            ヽ、.,__ __ノ     その二つを手に入れることと同義だということだ。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      貴様が言ったことで大きく違っていること。
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }      それは、どちらも手に入れた者はいないということだ。
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      レアモンデの祖――メレンカンプを除いてな。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



699◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:28:48.57 ID:wepjBgwo

     ____
   /      \   
  /  \   ,_\      ……ちょっと待てお。
/    (●)゛ (●) \     おかしくないかお?
|  ∪   (__人__)    |    グラン・グリモアはどうか知らないけど、
/     ∩ノ ⊃  /    ”不死”を手にした者なら、やる夫の目の前にいるお?
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /  




   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |   そうだな。俺は”不死”だ。しかし完全ではない。
  |::::::::::::::    | 
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)


700◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:30:00.34 ID:wepjBgwo

       ____
     /      \
   /  _ノ   ヽ、_ \    ……?
  /   (●)  (●)   \  どういう意味だお?
  |  u  (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /




   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |     ………………
  |::::::::::::::    | 
.  |::::::::::::::    }     ……………………
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)



701◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:30:44.31 ID:wepjBgwo


     ____
   /      \   
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \     …………
|  ∪   (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /  




     ____
   /      \
  /  ─    ─\    ……なら、次に行くお。
/    (ー)  (ー) \
|  u    (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

702◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:31:36.27 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)   ……まだあるのかよ。
             |     ` ⌒´ノ   いい加減、答えるのも飽きてきたんだがな。
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




     ____
   /      \     
  /  ─    ─\    
/    (●)  (ー) \      ろくに答えてないくせに何言ってるお。
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /     それにこれで最後にするから心配するなお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)    ……ああ。
             |     ` ⌒´ノ   
              |          }    なんだ? 何が聞きたい?
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



703◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:32:30.60 ID:wepjBgwo


           ____   
        / \  /\
      / (●)  (●)\  
    /     (__人__)   \       ……お前の背に刻まれた十字架。
    |      ` ⌒´     |       それは……なんだお?
     \            / 
    ノ            \



            / ̄ ̄\
          /   \  ノ
          |    ( ○)(○)
          |     (__人__)     ……ッ!
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }      
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



704◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:33:24.84 ID:wepjBgwo

          ____
       / \  /\       ……来る途中、咲夜に聞かされたお。
.     / (●)  (●)\      レアモンデはヨクス教の聖地なんだお?
    /     (__人__)  \     ヨクス教のシンボルはホーリーウィン。
    |      ` ⌒´    |     阿部と戦ったとき、最後にお前から渡されたのもホーリーウィン――
     \           / 
    ノ            \



     ____
   /      \      
  /  \    /\     ……いや、違うかお。
/    (●)  (●) \   あれは、ホーリーウィンであって、ホーリーウィンではないお。
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   法王庁のシンボルと言われてようやく思い出したお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



705◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:33:59.98 ID:wepjBgwo

                       ∧
                       ∥ |i
                      ∥ |i
                      ||  ||
                      ||  ||
                      ||  ||
                      ||  ||
                      ||  ||
             \        ||  ||        /
              \\      ||  ||      //
               \ \    ||  ||     / /
                \ \   ||  ||  / /
                 \  \||  ||/ /
                   \       /
                   /       \
                 /  /||  ||\  \
                /  /  ||  ||  \  \
              / /    ||  ||    \ \
             //      ||  ||    . \\
            /         ||  ||       .\
                      ||  ||
                    ___||__||__
                    |_____| 
                     . || ||
                     . || ||
                     . || ||
                     .   ̄



706◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:34:25.67 ID:wepjBgwo

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /\  /\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   本当のホーリーウィンはこの形のはずだお。
  \     ` ー'´     //     お前が使えと言って出した両手剣は、刃が下を向いた逆さまの形で出てきたお。
  / __        /
  (___)      /



   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |   …………
  |::::::::::::::    | 
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)



707◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:36:53.24 ID:wepjBgwo

       ___
     /   ヽ、_ \      そして、もう一つ思い出したんだお。
    /(● ) (● ) \    シンボルがあるのは法王庁だけじゃない。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   メレンカンプ教団にもあるお。
  |  l^l^lnー'´       | 
  \ヽ   L        /   そのシンボルは、やらない夫。
     ゝ  ノ           お前が知らないわけがないお。
   /   /




         ___
       /     \       ――ホーリーウィンを逆さにした逆十字、だお。
      /   \ , , /\     
    /    (●)  (●) \   そして、お前の背に刻まれているのも、同じく逆十字だお。
     |       (__人__)   |    
      \      ` ⌒ ´  ,/    
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   
     |            `l ̄
.      |          |



   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |   …………
  |::::::::::::::    | 
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)



708◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:37:54.20 ID:wepjBgwo

          ____   
       / \  /\       それにはどういう意味があるんだお?
.     / (●)  (●)\      阿部の言ったことを信じると、それは”魔”の所有権を持つ資格だお。
    /     (__人__)  \    
    |      ` ⌒´    |    メレンカンプ教団の主宰者だから、というわけではないお?
     \           /    それを背負うお前は……何なんだお?
    ノ            \



       ____
     /      \      それに、レアモンデの祖である魔導師メレンカンプの名を
   / ─    ─ \     自分の教団の名前にあてるとか、ただの気まぐれじゃないお?
  /   (●)  (●)   \
  |  u   (__人__)    |   ……えーと、だから……
  \     ` ⌒´     /


         ____
       /     \
      /  \    /\
    /    (>)  (<) \   ……あー、もう。
    | ∪    (__人__)   |   色々ありすぎて、ちゃんとまとまらんお。
     \      `⌒´   / 
    ノ           \



709◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:39:17.95 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)   ………………
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_





          ____   
       / \  /\
.     / (●)  (●)\      ………………
    /     (__人__)  \  
    |      ` ⌒´    |  
     \           / 
    ノ            \



710◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:40:08.29 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(ー)
          |     (__人__)   ……見事だ。
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    …………
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



711◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:41:47.35 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      素晴らしい成長振りだ。
             |     ` ⌒´ノ     さすがはリスクブレイカー。
              |         }
              ヽ        }  
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ……お世辞なんか、今はいらんお。
  /   (●)  (●)   \  それより答えるお。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



712◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:42:17.68 ID:wepjBgwo


           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|    ……嫌だね。
          {   ´フ´ ./._ }   
          ヽ  ./,二ニソ} 
          _ヽ/  ,-― 、}ノ   
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\




       ____
     /      \
   / ─    ─ \   あー、そうかお。
  /   (ー)  (ー)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     ――なんて素直に納得すると思うのかお?
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |    吐けお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



713◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:43:34.98 ID:wepjBgwo

   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |    ふん。
  |::::::::::::::    |   問われるのも飽きた。今度は俺が聞く番だろ。
.  |::::::::::::::    }    ニューソクデ・やる夫。
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\    お前が一体やる夫に何を聞くと――
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |  
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



714◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:44:28.00 ID:wepjBgwo

           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|    暗殺者としての記憶は戻ってきたか?
          {   ´フ´ ./._ }   
          ヽ  ./,二ニソ}  
          _ヽ/  ,-― 、}ノ   
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\



       ____
     /      \
   / ─    ─ \  
  /   (○)  (○)   \ 
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



715◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:45:20.09 ID:wepjBgwo

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \    ……え、えーと。
  |  u   (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




           ___
         /      \
        /ノ  \   u \     ……え?
      / (〇)  (〇)    \   な、何を、言っているんだ、お……?
      |   (__人__)    u.  |
      \ u.` ⌒´      /
       /              ヽ 



716◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:46:14.49 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      ……アイアンメイデン内で幻覚に襲われただろう?
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }      それにダディからもこの話は聞いたはずだ。
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




        / ̄ ̄ ̄\
        /        \      た、たしかに幻覚は何度か見たし、
     /  ─   ─   ヽ     ダディもそんな感じのことは言ってたけど、
      |  (○)  (○) u |     あれは嘘っぱちだお。
     \  (__人__)   __,/  
     /  ` ⌒´    \



717◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:47:42.29 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)    何故、嘘だと?
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




       ____
     /      \     ……だって、やる夫が、暗殺者だなんて……
   / ─    ─ \    
  /   (○)  (○)   \  家族がいて、近衛騎士団に従事してて、でも野盗に殺されて……
  |   u  (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



718◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:48:54.39 ID:wepjBgwo

   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |   …………
  |::::::::::::::    | 
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)




                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     思い出せ、ニューソクデ・やる夫――
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/ 
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|  
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''



719◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:49:36.85 ID:wepjBgwo


        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,
          ´⌒´      ゴゴゴゴゴゴ




720◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:50:08.13 ID:wepjBgwo

   ,,,:::;;..,,,
,,(;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))
::,,,: (::::;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))                       ,, .. ,,
ヾ ;;;; ヽ;;;;;;; _;;;; ゞ ;;;;;),, ,,                 ..,, - ''    "'' ー ; ..,
,(:::、ゝll ;;;l ;;;//ノ ;;;;;;;ノ  ''ー - ,,        _ ,,, -- ''             '' ー -
、;; ;;;;;,);; ll ;;;;;ノ ;;;;ゞ;;;;)       '' ー - ,,, :- ''
.ゞ;;;;,r ;;;|ll ;;;lll ;;;;,,ノ~           -''
   〉|liヾi/
;;ゞ..;;;||l; li;;l|;;ゞ ;;;ゞ ;;;ゞ:: ;;;ゞ                      ,,   ,,,
;;;;;ゞ::|:|lil i |;;;;;ゞ;;;;;ゞ;;;;;; ゞ;;;;;ゞ                     (;;;ゞ ヾ::;;;:
lllll;;::|i| lノli|lllll;;liilll lllii;;lllll;;ゞ;;;)            :: :: ::: ::: ::l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
"""'''||l li〉l|""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
"" ノ|l i l li| ゙" ''゙" ゙" ゙ "゙" ゙"゙" ゙   ゙" ,,゙" ゙"'' "  "''" ゙" ゙" ゙" ゙" ''"
゙ "" 〉ノ |ll,ヾ゙"゙" ゙" ゙"  '゙" ゙" " "    " ''""゙" ゙"'' ""゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙
゙";;゙'"ノ i J ヾ" ゙" ゙" ゙" ゙" ゙"゙"   " ゙" " ゙" ゙"  ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙" "
゙" "゙ "゙" ゙" ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙" " ゙" ''" ゙"゙ " ゙" ゙"'' ゙" "'' ゙" "  ''゙" ゙'" ゙
"'' ゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙"  ゙" ""゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙" "  ''゙" ゙'" ゙"''
゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙" '' ゙" ゙"'  " "  ''゙" ゙'" ゙"'' ゙" "  ''゙" ゙'" ゙"'' ゙" ''
" ゙" ゙" ゙" ゙ ""'' ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙"  ゙" """ ""  " ゙" ゙" " ゙"'' ゙"゙
゙" ゙" ゙"  ゙""''  ゙" ''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙"  ゙" ゙" "'' ""'''  ゙" ゙"'' ゙" "'' ""'''
゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"
゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"  ゙" ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""


721◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:50:46.14 ID:wepjBgwo

       ____
     /      \
   /  _ノ   ヽ、_ \    ……頼むから、止めてくれお。
  /   (ー)  (ー)   \   もう、こんな光景見たくないんだお……
  |   u  (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    逃げるな、ニューソクデ・やる夫。
          |     (__人__)     
             |     ` ⌒´ノ    自分の目で、しかと確かめろ。
              |         }      
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_






          ______∧,、 _________
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`∨. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




722◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:52:35.10 ID:wepjBgwo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|    パパ、めがっさ喉が渇いたにょろ。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    水が飲みたいにょろよ。
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     んー、ごめんお、ちゅるや……
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   水はないんだお。代わりにワインでも飲むかお?
 |        ̄      |
 \              /



723◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:53:11.88 ID:wepjBgwo

            _,,,......,,, ,--‐-、__
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!   ……少し待っていて。
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |   水を汲んでくる。
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ



       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\    そのくらい、やる夫が行ってくるお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /



724◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:54:13.56 ID:wepjBgwo


.  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN   ……いいの。
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j            ヽヽヽ  //ll   ! l |   久しぶりの休日なんだもの。
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\ ヽヽヽ       _      ///  / ,リ ′  ゆっくりしてて。
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ



                             ___........,,,,,,,_
                          >-''''': : : : : : : : :'''-、
                       >'''": : : : : : : : : : : : : : : :\_
                    >'''": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\,
                  >'" : : : : ::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ,
               ,,,-'''"-'/  ::: : :: : : : : : : ::...: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                  /::: :::./ : ::: : :::: : ::: : : : ::::...: : :::.: : : : :..: : : : : 'l
                 /::/: :::::: :..  :::: : :::::.: : : : :::ヽ:..: :::.: : : ::::..: : : : :'l
                 /::/::::|:::: :::: : :. ...  :::::..: : : : ::ヽ::..:::.: : : ::::::.: : : : l
                l:::/|: ::l:::::: :/|: : ::::|: : ....l..    l ::::::: : : :::     l
                |:/ |: ::ヽ:::l:|┤: ::::|ヽ: :::l、:::::::.. : :.|::::::::: : : ::::::::: : : :|、|
                |l  |:::1ヽ:|ムヾ、:::.l ヽ、メヽ、::::..::|:::::::: : : ::::::::: :::: :l ヽ   ――でも、ちゅるやにワインなんか飲ませないこと。
                .'  ヽ:ト、:::lレナド.、:::l  ヾ、 ̄'-,,,l::::::::: : : ::::::::::::::::/
                   |l ヽ:::|レ|カ  ヽ . ト''''''ト,,,,, |::/:::: : :/、::::::/:/  
                     l:::| " /    .トナガレ l:::|::::: : /| |::/|/
                      l:ヽ、ヽ    ''''''''' /:/::: : /.// .'
                      .l::::|ト、 -      .//l::: /"::/
                      .l::|' \"   __,,,/:ク::: :/|/l/
                       ヾ   ''''''''l"-,,/':/:/,-l'''':ヽ



725◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:55:10.29 ID:wepjBgwo

       ____
     /_ノ   ヽ_\      ……はーい。
   /( ●) ( ●)\    わかってますおー。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /



     / /    `ト 、',    ヽ
 \  /  /     -ト y  i   l\
    l ハ l /     ● l  }-、 !  \
    l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/.  \    パパ! ワインってどんな味がするっさ?
 ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ   \
      i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、      ヽ
. r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ=_____
. l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l===l l l    //- .,
  ヽ、  .l l l ', ', \ヽ l ̄l l l   //
    `ー.l_l_l__', ',__ \yV/レ  〈ー'ヽ



726◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:55:56.09 ID:wepjBgwo

       ____
     /_ノ   ヽ_\      ワインは美味いお!
   /( >)  (<)\     リリンが生み出した食文化の極みだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   スモークチーズにもよく合うお!
  |     |r┬-/      | 
  \     ` ̄'´     /



.        /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::::\
        l:::::::{:::l ,     ー-j从:ヽ::::::::.
        | ::i::ル{/     ●  !:: ト、::::::',
        l ::l::ハ ●   ,、_, ⊂⊃|ノ::::::::
         ヽ::Viヘ⊃  ヘ _)  |:: |::::::::::::    それはぜひとも飲んでみたいにょろ~。
            `|l: :::ゝv-、_〕l_,.イ<|:: |_:::::::::::
          |l:::: i/  lフヘ_____j|:: |/ス、:::
          |l:::: |  l:::::::::V==|:://  ゝ::
          |:!::: fk__,仏\ヽ l/人/::::ノ
          |::l:: 下ミ彡\ヽV/  ヾ/



727◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:56:53.26 ID:wepjBgwo

       ____
     /⌒  ⌒\     でも……ちゅるやにはまだ早いお。
   /        \   最低でもあと十年は経ってから飲むべきだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ┛┗ 、
         //, '/     ヽ┓┏ ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   十年なんて待てないにょろ!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   スーパー飲みたい――
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


728◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:58:03.33 ID:wepjBgwo

          , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / :/" `ヽ ヽ  \
        /  /     ヽ ヽ..  ヽ
        l  { l ,    ー-j从:ヽ.. ヽ    ――パパ? あれ……
        | i ル{レ'     ●` li! ト、 ',
        /⌒)i"●     ⊂l| ||ノ l
      /   yi ヘ⊃   ,__,   l| |   l
      (  /ス、,ゝ、_ `´   ィ<| |   l



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \    ん? どうかしたかお?
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | 
  |    ー       .|
  \          /




729◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 21:58:44.45 ID:wepjBgwo

                                /
                /}                 //
           _//―-             //
          //// /  `ヽ      //
          _ノ//:/_ィイ / ! l  !    //
         j/:/斤j`j/ィ_j‐l l l   //
          /:/.l    .└'/!∧!//
          /:/l/iヽ、`_..ィ/ //
       __/:/:_!/  /l/jノ//
.    __/\V: : i ̄ ヽl/∠ -‐   ̄_>
    \/.::::::::::∧ : ! ̄/∠ -‐   ̄
     /.::::::l:::/.::ヽ: !く//!::::|
    /.::::::::!:/.::::/__ヽ !//.::/!
__/.:::::::::l/.:::::/`ヽ、`ヽ、/_|_______
―‐/.:::::::::::/.:::::/ ̄//l丶、丶、___ __ _>
  /.::::::::::::/.:::::/ //! l  |::l丶、\
  !:::::::::::::/.::::/ 〈/ ! !  l:::|::::l  ̄
  ヽ::::::::/.::::/    !」  l::::l::::|




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    ■■!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



730◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:00:30.08 ID:wepjBgwo

                           _/}―-
                          //// /  `ヽ 
                          _ノ//:/_ィイ / ! l  !    //
         ___            j/:/斤j`j/ィ_j‐l l l   //   
       /::::::::::::::::\           /:/.l    .└'/!∧!//
      /:::::─三三─\          /:/l/iヽ、`_..ィ/ //
    /:::::::::(○)三(○):\     __/:/:_!/  /l/jノ//  
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\.   __/\V: : i ̄ ヽl/∠ -‐   ̄_> 
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::|  \/.::::::::::∧ : ! ̄/∠ -‐   ̄
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /.::::::l:::/.::ヽ: !く//!::::|
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /.::::::::!:/.::::/__ヽ !//.::/!
  /:::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::    /.:::::::::l/.:::::/`ヽ、`ヽ、/_|
  |:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::___ /.:::::::::::/.:::::/ ̄//l丶、丶、_______
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄___ /.::::::::::::/.:::::/ //! l  |::l丶、\_____>
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::    !:::::::::::::/.::::/ 〈/ ! !  l:::|::::l
                 ヽ::::::::/.::::/    !」  l::::l::::|



731◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:01:17.17 ID:wepjBgwo

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ――やる夫が、■■を、刺しているお……
  /   (○)  (○)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   そうだ! ちゅる――
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

732◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:01:57.98 ID:wepjBgwo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
          {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ ┃ ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



        / ̄ ̄ ̄\
        /        \   
     /  ノ   \   ヽ    ちゅるや……!
      |  (○)  (○) u |  
     \  (__人__)   __,/  
     /  ` ⌒´    \



        / ̄ ̄ ̄\
        /        \   …………?
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●) u |  手に、何か……
     \  (__人__)   __,/  
     /  ` ⌒´    \



733◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:03:21.39 ID:wepjBgwo


                     /    |    |    |
                 |     |    |    |
                   |ー |  l ー-  l
           /⌒ヽ   |    |   l     l
           l   l    |   |   |    |
            |   l   | ー-  |  l::::) - l
             |  -‐|    |    |   |::::::)  |    /⌒ヽ
           |   |    |    |  |::::::┃   l   |    ヽ
             l    _!   |    !__,! ‐ ┃一 |   l     ヽ、
         /⌒ヽ l ‐ \  |, ノ:::::::) ()┃   l    〉-‐  l
         l〉   )ヽ、   ヽノ (:::::::: :::ノ┃ (:::::)ヽ、 | ノ)  |
        /  人 ヽ、    ┃ ┃ (::::::)     ヽノ (::::  |
          l     ヽ、\,    ┃┃::::::::::::: /┃ノ/  ┃   l
        ヽ  ノ \,/ ::::::: ┃/  (:::::   ┃   (┃ヽ  l
         \    / :::::::  ┃  /     (:::::::ヽ    |
          ヽ、       /  /  l      (::::::::ノ      |
           ヽ、  /   /    |     ┃      l
            ヽ、  ::::::::::::     l    ┃     /
             ヽ、   ::::       |     ┃    /
              ヽ         l     ┃   /



734◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:04:05.14 ID:wepjBgwo

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \   
     /  ノ   \   ヽ    え――ッ!?
      |  (○)  (○) u |  
     \  (__人__)   __,/  
     /  ` ⌒´    \






          ______∧,、 _________
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`∨. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







735◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:05:19.82 ID:wepjBgwo

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    ……い、今のは……?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /




   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |     ――これが、真実だ。
  |::::::::::::::    | 
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)



736◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:06:11.73 ID:wepjBgwo

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    しん、じつ……
  /   (○)  (○)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|   続けるぞ。
          {   ´フ´ ./._ }   
          ヽ  ./,二ニソ}       
          _ヽ/  ,-― 、}ノ   
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\




          ______∧,、 _________
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`∨. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






737◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:07:12.86 ID:wepjBgwo


      / ̄ ̄ ̄\      
    /    . . : : : :\
  /      . . : : : : : :\   …………
  |         . : : : : : : : :|  
  \_    . : :〃: : : :,/   
    /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.    
   / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       よう、リーダー。
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +     さすがだな。どっちも心臓を一発。
   \  `ニニ´  .:::::/       苦しまずに逝ったことだろうよ。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



738◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:07:56.12 ID:wepjBgwo


      / ̄ ̄ ̄\      
    /    . . : : : :\
  /      . . : : : : : :\   ……そうかお。
  |         . : : : : : : : :|  
  \_    . : :〃: : : :,/   
    /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.    
   / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\



     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|    ……気にするなよ。
  |    /,.ー-‐、i  :::::|    こいつらは運が悪かったンだ。
  |    //⌒ヽヽ  .::|
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\




739◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:08:55.88 ID:wepjBgwo

       /\___/ヽ
      /:::::::       \
     .|:::.   ''''''   ''''''  |    作戦の目撃者は全て処理しなければならない。
      |::::.,(一),   、(一)|    それがルールだ。
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
     /   `一`ニニ´-,ー´



                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   '''''':::::\
     `'<`ゝr'フ\                 +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     ――ルール。
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 .+ |   `-=ニ=- ' .::::::| + .   アンタの好きな言葉さ。
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|  .
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、



740◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:10:29.45 ID:wepjBgwo

      / ̄ ̄ ̄\      
    /    . . : : : :\
  /      . . : : : : : :\   ………………
  |         . : : : : : : : :|  
  \_    . : :〃: : : :,/    なぜ、こんなところに……ピクニックなんか……
    /⌒` . . : : : : : : :`ヽ. 
   / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\



  /\___/\
/        ::\
|  ─   ─   |   さあな……それも、運が悪かったンだよ。
| (●), 、 (●)、 |   きっとな。
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
\   r‐=‐、  .:::/
/`ー `ニニ´一''´ \



741◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:11:38.80 ID:wepjBgwo

               +      +
   m n _∩          +      +  ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +  /\___/ヽ +    ( _⌒二⊃
     \ \    /''''''   '''''':::::::\     / /
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /    アンタは間違ってない。どうしようもなく正しい。
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /      そうさ、俺たちは正しいンだよ。
          \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /
           \\  |,r-r-| .::::://
             \`ー `ニニ´‐―´/



  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::\
| (●), 、 (●)、 ::|    国のためだ。多少の犠牲も仕方ねえ。
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|
|   ト‐=‐ァ'   .:::|
\  `ニニ´  .::/
/`ー‐--‐‐一''´\




742◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:13:03.89 ID:wepjBgwo

      / ̄ ̄ ̄\      
    /    . . : : : :\
  /      . . : : : : : :\   多少の……犠牲……?
  |         . : : : : : : : :|  
  \_    . : :〃: : : :,/   
    /⌒` . . : : : : : : :`ヽ. 
   / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\




          ____
        / _ノ  ヽ_\ 
      / (○) (○)\     一体やる夫たちは何のためにこの人たちを
     /    (__人__)   \    殺さなければならないって言うんだお!?
     |  u.   |::::::|  U  |
     \  u    l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



743◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:14:05.18 ID:wepjBgwo


       ____
     /      \
   /  _ノ   ヽ、_ \    この人たちに何の罪があると?
  /   (ー)  (ー)   \
  |   u  (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



          ____
        / _ノ  ヽ_\ 
      / (○) (○)\     こういった人たちを守るために、
     /   ゚゚ (__人__)゚゚  \    やる夫たちがいるんじゃないのかお!!
     |    ゚°|::::::| ゚゚゚   |
     \    .  l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(ー ) (ー ) \    ……う。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \ クラ
  |  l^l^lnー'´   U   | 
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



744◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:15:15.94 ID:wepjBgwo

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    ……どうしたって言うンだ。
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    まるで牧師の戯言だぜ?
\  `ニニ´  .:::/ 
/`ー‐--‐‐―´´\



  /\___/\
/        ::\
|           :|   ……おい。本当に大丈夫か?
|   ノ   ヽ、   :|
| (●), 、 (●)、.:::|
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \



745◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:16:58.85 ID:wepjBgwo

              -─‐──‐-、 
         /             \
        / ;              ヽ.     ガフッ ゴフッ  オエェェ……
        l  U                l
        |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
       !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
        ヽ ((◯)  (◯) )::  /⌒゛`       l:
         /ヽ~゜(__人___)~__ ,ノ|     ,      |
        /   /`┃ ´   |.    |    ,   !
        /   / ∵: | `ー-,,,|"   |___,ノ   |
       /   /  :::∴::: |    |    |     ,lー─- 、
    , --‐-ー、_ /  ┃   l     ,|    |   ,/ )   )
   く / / ァ- ,ノ       \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄       (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄




746◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:17:40.63 ID:wepjBgwo

    /\___/ヽ
  /''''''   '''''':::::::\
  .| (◯),   、(◯)、.::|   お、おい! やる夫!?
  .| " ,,ノ(、_, )ヽ、,,"".:::|   どうした?
  .|   ´,rェェェ、` .:::::::::|   しっかり、しっかりしろ!!
  \  |,r-r-|  .:::::/
    ヾ`ニニ´  /





               ______∧,、 _________
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`∨. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







747◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:18:53.41 ID:wepjBgwo

   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :.: ..
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :_
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \



748◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:22:39.52 ID:wepjBgwo

   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |   自身の塗り替えられた記憶を見た気分は――
  |::::::::::::::    |   聞くまでもないか。
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }  
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)




              -─‐──‐-、 
         /             \       バカな……そんな……まやかしだお、こんなの。
        / ;              ヽ.      嘘だお……
        l  U                l
        |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
       !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
        ヽ ((◯)  (◯) )::  /⌒゛`       l:
         /ヽ~゜(__人___)~__ ,ノ|     ,      |
        /   /` ⌒ ´   |.    |    ,   !
        /   /    | `ー-,,,|"   |___,ノ   |
       /   /     |    |    |     ,lー─- 、
    , --‐-ー、_ /      l     ,|    |   ,/ )   )
   く / / ァ- ,ノ       \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄       (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄




749◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:23:50.86 ID:wepjBgwo


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)    今まで貴様が真実だと思っていた記憶は、ダディが言ったとおり、
             |     ` ⌒´ノ    VKPによって後から刷り込まれた偽の記憶なのさ。
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)   近衛騎士団のエリートだった貴様は妻子が殺されたことをきっかけに
             |     ` ⌒´ノ   VKPのリスクブレイカーになった……
              |          }   
              ヽ        }    だが、真実は――
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



750◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:24:46.08 ID:wepjBgwo

           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|   暗殺や破壊活動を任務とする特殊部隊の一員だった貴様は、
          {   ´フ´ ./._ }   とある作戦でターゲットと異なる家族を殺害してしまった。
          ヽ  ./,二ニソ}       
          _ヽ/  ,-― 、}ノ   
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     国家や正義と言う大儀の元であれば、
          |     (__人__)      いとも簡単に生命を奪える貴様が
             |     ` ⌒´ノ     罪のない善良な一家を死に追いやったのだ。
              |         }      
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



751◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:25:19.40 ID:wepjBgwo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    違う……違うお……
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |    VKPは罪悪感を法に対する服従に変えるために
          |   (__人/,〉.|   人格変更――”洗脳”を行った。
          {   ´フ´ ./._ }   
          ヽ  ./,二ニソ}       
          _ヽ/  ,-― 、}ノ   
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\



752◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:26:25.82 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)   妻子を失った悲しみは犯罪に対する怒りとなる。
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(●)     それが貴様の行動原理だが、
          |     (__人__)    その怒りは貴様自身に向けられるべきものなんだよ。
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



753◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:27:34.51 ID:wepjBgwo

              ,. -─────────‐- .、:::::::::::.::::..:::::::::.:..::::::::::::::::::::::::::ll! l!::._:: -=ァ:::.:::___:::::
             /      /     \    \.::.::::::..::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::l! l!‐ _..=-‐ 二ィ /::::
           /      ノ         ヽ    \.:.::::::::::.::.::::::::::::::::::::::::::::::l! ‐ ´_..-  ̄/イ└ォ:::
          /      ̄  ::::::::::::::::::::::::::::::::  ̄    \::.::::::::::::::::::::::::__ノ7´ ,ィ L = 二イ:{_.イ /:::
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \::::::::::::::r^'´_ィ l! ー'  r=‐ 二イ=、j∠ィ:::
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \::::::::: ヽ  V イ ,.-┐ イ⌒!/  /:7_,7:::
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \:::::::.: \ r:7' /r=l!`l!:.l! 〃 /__:.{(::::::
    /     ..    | |  /   ::|::   \  | |   ..     \::.::::::::.`l! ハ! l! |:l! l!=‐  ̄_..ィ:::::::
   /         :::::   | | |      |      |  | |   :::::      ヽ:::::: :: l! l!:.≧= ´ _ ァi::7´ }::.:::.::::::
  |            | | |      |      |  | |          |..::::::::l! l‐´  _,.-::.´l! |/ /  , ‐┐
  |            | | \__/\__/   | |          |..:::::::l! _ ..イ }::__::.l! l! !_.::/  /:
  |            .U   |       |   U          |: .:::::l! /::.::ノ ´ /_..! ´_.ィ::/  / -
  |            :::::::::  |r─‐┬──、|               |::..::::::l!/ _  l´/ _..=‐´ァ::./  //
  ヽ                |/   |    |              / ..::::::!_ /::| |::.7__ ..ィく_:/ // /:
    \              \      /             / : .::::::::::::;:::::::| |:::.:::.:::Ljァ' {__/::./ /::::
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             / ..:..:.::.:.:::::;,;::.:::.::∨;;::.:::.:::.:::7⌒i:: :.〈__/:::::::



754◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:28:38.55 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      嘘なものか。
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }      貴様が振るう技の数々こそ、その確かな証拠ではないか。
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!



         ____
       /      \  
      /  u   ノ  \    技って……バトルアビリティのことかお?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   こ、これは”魔”に感染したからじゃあ……
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \


755◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:29:53.10 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)   違う。それだったら俺や聖印騎士団の連中も扱える技のはずだろjk。
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(●)
          |     (__人__)   特殊部隊で習得した”殺人技”はレアモンデの秘術ではないぞ?
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



756◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:30:58.17 ID:wepjBgwo

 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /      止めろォォォォッ!!
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。   
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。




     サッ
  三三                  ____
  三三三             \   /\
  三三三            (●)liil(●) ノ( \
  三三三\          / (__人__)  ⌒   \
  三三三  \       |   |!!il|!|!l|         |
  三三三\  \      \i⌒ヽェェ|      /
  三三三  \   \     \ \  /⌒,/´
  三三三    \   \     / \ \/  /l
  三三三     \   \_/    \__ノ |\
   三三        \             |) )
   三三          \           ,r' /
   三三            `' ,        /ー'′
   三三             )     /
   三三            /    /



757◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:32:54.72 ID:wepjBgwo

                    ____
                \   /\
               (●)liil(●) ノ( \              / ̄ ̄\
   \          / (__人__)  ⌒  \          /      \  
     \       |   |!!il|!|!l|         |         |::::::       | 
   \  \      \i⌒ヽェェ|      /          |:::::::::::     |  
     \   \     \ \  /⌒,/´            |::::::::::::::    | 
       \   \     / \ \/  /l             |::::::::::::::    }  
        \   \_/    \__ノ |\         .  ヽ::::::::::::::    }  
          \             |) )           ヽ::::::::::  ノ  
            \           ,r' /           /:::::::::::: く  
              `' ,        /ー'′         .   |:::::::::::::::: \  
               )     /                  |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)
              /    /



         ____
       /      \    
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   ――ッ!?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \


758◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:33:58.32 ID:wepjBgwo


   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |     確かな記憶などあるものか。
  |::::::::::::::    |     自分に都合の悪い記憶なんて忘れるものだ。
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }      自分の都合に合わせて記憶を作り変える……
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \      
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)




           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|   ……自分自身に、嘘をつくのさ。
          {   ´フ´ ./._ }   
          ヽ  ./,二ニソ}       
          _ヽ/  ,-― 、}ノ   
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\



759◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:34:47.69 ID:wepjBgwo

       ____
     /      \
   /  _ノ   ヽ、_ \   …………
  /   (ー)  (ー)   \
  |   u  (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)    VKPの洗脳があったかもしれない。
          |     (__人__)   
             |     ` ⌒´ノ    しかし、それは貴様自身が望んだことなのだ。
              |          }  
              ヽ        }     自身の罪悪感から逃れるためにな。
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



761◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:36:46.21 ID:wepjBgwo


       ____
     /      \
   /  _ノ   ヽ、_ \    何が、目的なんだお……やらない夫。
  /   (●)  (●)   \   こんなことをして、やる夫に何をさせたいんだお……
  | u    (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)   真実を知ってほしいのさ。
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }   ……真実をな。
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



762◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:38:12.32 ID:wepjBgwo

         ___
       /     \  
      /   \ , , /\ 
    /    (●)  (●) \        ここまでされて、信じられる……ものかお!
     |  u    (__人__)   |    
      \      ` ⌒ ´  ,/    
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   
     |            `l ̄
.      |          |




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(ー)
          |     (__人__)    いいや。貴様は既に信じ始めている。
             |     ` ⌒´ノ    そうだろ? ニューソクデ・やる夫。
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \    …………
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



763◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:39:08.55 ID:wepjBgwo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)    この魔都で多くのモンスターをその目で見、
          |     (__人__)   亡者どもの叫びをその耳で聞いたはずだ。
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }    それを否定するのか? 幻影だとでも?
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    遠く離れた場所にいる者にリンクし、
          |     (__人__)   光景や会話を見聞きした感覚が、まやかしだと?
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



764◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:41:30.77 ID:wepjBgwo

     ____
   /      \   
  /  \   ,_\    ……やらない夫。お前の力は、なんなんだお。
/    (●)゛ (●) \  過去が、見えるとでも言うのかお。
|  ∪   (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /  




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)  違うな。見るのではなく、聞くのさ。
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }   貴様の記憶に眠る亡者の声をな。
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    ザッ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



765◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:43:00.22 ID:wepjBgwo

         ___
       /     \  
      /   \ , , /\ 
    /    (●)  (●) \      ま、待て! 話はまだ――
     |  u    (__人__)   |    
      \      ` ⌒ ´  ,/    
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   
     |            `l ̄
.      |          |




   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |     聖印騎士団の水銀燈、エドと一緒にいる十六夜咲夜。
  |::::::::::::::    |     この二人にリンクして状況を把握しておくんだな。
.  |::::::::::::::    }  
.  ヽ::::::::::::::    }      ――運が良ければ、話が聞けるだろう。
   ヽ::::::::::  ノ  
   /:::::::::::: く  
   |:::::::::::::::: \     ザッザッザッザ
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)



766◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:43:55.23 ID:wepjBgwo

        / ̄ ̄ ̄\ 
     /ノ     ヽ、 \   
    / ( ○)}liil{(○)  \.  
    |    (__人__)    |         こ、この……!
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /   
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、   待てって言ってるだろうがお!!
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ,,.::''"ヽi、  をノ 
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/ 
    ヽ" | ゙''' -r|    |    !゙ 
       | "''ヾ!|     .| 
          |    i|   .| 
        |   /| , il | 




   / ̄ .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 /     .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |::::::      .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 
. |:::::::::::   .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    真実を知りたければ、俺を追って来い。
  |::::::::::::::  .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.  |::::::::::::::  .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ニューソクデ・やる夫。
.  ヽ::::::::::::::  .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ヽ:::::::::: .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   /:::::::::::: .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   |:::::::::::::::: .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    |::::†:::::::::|.. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                   ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                       .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ――大聖堂まで、な。
                          .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                            ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
          .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
     ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
            ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



767◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:45:17.95 ID:wepjBgwo


      / ̄ ̄ ̄\      
    /    . . : : : :\
  /      . . : : : : : :\    …………ッ
  |         . : : : : : : : :|  
  \_    . : :〃: : : :,/   
    /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.    
   / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |      クソッ!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ ドンッ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



768◆XSSH/ryx322008/11/03(月) 22:47:08.03 ID:wepjBgwo
前半部分、終了ー。
いやはや、重いね。内容も、パー速も。

ちょっと休憩。十分後くらいに再開予定。
なんか質問あったらどうぞ。

関連記事
[ 2018/09/10 14:00 ] やる夫は放浪者になるようです | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する