FC2ブログ

やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やる夫がフランス革命を生き抜きます 『9レスで学ぶ革命直前までのミラボー』

992◆5u6jcKSVew2011/01/14(金) 19:17:13 ID:oIUSN/RI

いい加減埋まらない感じなので、アジアカップ見ながら
『9レスで学ぶ革命直前までのミラボー』を作った。


        ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
   |Y     l|         ヽ      カ、カオ
   |ノ〆    l|       ー-  |     み、耳が……
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
     ヘ   ===一       ノ
      ∧
       \≧≡=ニー   ノ

ミラボー伯オノーレ=ガブリエル=リケティは、1749年3月9日、
オルレアネー州ル・ビニョン=ミラボーに生まれるが、
3歳の時に天然痘にかかったことであばた顔となってしまう。

993◆5u6jcKSVew2011/01/14(金) 19:19:06 ID:oIUSN/RI

  __,冖__ ,、  __冖__   / //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /――--、..,
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / :::::::,-‐、,‐、ヽ.
  __,冖__ ,、   ,へ      ,ィ:::::_|o | ゚|-i、
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// . ` ' ● ' ニ 、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     / ニ __人__ノ
   n     「 |      / / ̄ _  | i
   ll     || .,ヘ   /  |( ̄`'  )/ / ,..
. n. n. n  ヽ二ノ__  {  `ー'´`'ー゙' / '(__ )
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ====( i)==::::/
  o  o  o     (,・_,゙>  /  :/     ヽ:::i

母親から受ける強い愛情とは逆に、醜い顔を嫌悪した父ビクトルは息子を遠ざけた。
そのため、ミラボーは父親に反発して学業優秀にも関わらず素行不良が目立つようになり、
疎んじられたまま成長した彼を父は軍隊へと送ることを決定する。

994◆5u6jcKSVew2011/01/14(金) 19:20:06 ID:oIUSN/RI

  _,.;-''"~~''-,r'"⌒'-、  ≧∞≦         ,.;'   騎  フ
r"           ヽ    l l          r'"      兵 フ
{   見 す  ま   ヽ ,.-┴`ー....... -、   {   す  の  ン
 >  つ ぐ  っ  γ':::::::::::::::::::::::::::::::::丶 ゝ  ぐ  制
/   け に て  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. V   勃 服
    て  ミ  ろ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';    ち を
    や  l   よ ;':::::::::::::::::::::::::_,.-'"m:::::::::::::::;   や つ
ゝ、  る ち   ヒニゝ、 ハ ヒ´_,.-'''":::::::::::::::::.|  が け
  ヽ か ゃ   ヾ-t''〉 ;';;,,r'五ニ7::::::::::::::r'^';|  る る
   〉 ら ん   /~~/ y´  ~""''-、:::::::::: タ i     と
  ;'  な を   '; ( ノ ,_     ;i:::::::::::'レ',イ        ノ
  .';        'i `t  っ     ;i::::::::r-' 'ト、     r'~
   ヽ_     ,r' l  トこニ-.,__、   ;;l::::::::|  .'i ヽ_,.-'"
    ~''--'''"~  | t--.,_,,     r' ::::::::::.'i
            '、      _,.-':::::::::::::::::|
             ゞ,二;;;;='''""-''"~  _,..-┴
            |i~ @ -''"~

パリの寄宿舎学校では数学者のラグランジュの知遇を得るなどそれなりに充実した生活を送るが、
卒業後に少尉として配属された騎兵連隊部隊では賭博行為などの問題を引き起こした。
特に父親の頭を痛めたのが、見てくれの悪さにも関わらずミラボーが女性にモテたことだった。
ミラボーの女性関係の派手さは軍隊内で問題視となると、大袈裟にも父親から請求された
封印逮捕状によって逮捕されるとレー島の監獄に収容されてしまう。

995◆5u6jcKSVew2011/01/14(金) 19:20:55 ID:oIUSN/RI

            ____
         ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:\
        ∠:.:.:.:.:./ ̄``ヽ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
     /:.:.:,==、,|i'  ◎ i! /-/:,:.:-'.--‐‐ヤ
     7:.:.:.i Oj_i、,   ノ ,//, -'\∨::::::::∧
     -!、_/ヽr':::::::::テ ̄     、  .ヘ∨:::::-ヽ-- 、
   ---=、__ ヾ;;;;;ノ         ノ\ , イ _,------- 、>、
   ---=‐‐'    ',     /ヽ //\:::ヤ::i::::7:::/:::>、\
      ヽ,       ',   , イヽ / /_,\,ィ圭圭≧、/:::::>,.ヘ
     ヘ、 __, . -‐'" \,.ィ'7 7:::_::7圭圭圭圭圭ヤ:::_;::ヤヤ
       ¨ヽ>、\\-ヘ_, -'i .i::::::::i圭圭圭圭圭圭:::::::::::i |
         > 、_ ̄ __,,...i .i::::::::i圭圭圭圭圭ヲ--、:::j i
         , -'":7==、---‐'ヘ .ヘ::/ヽ圭圭圭圭≠\:::/.7
       /:.:.:.:.(¨--、 /    _ヘ .ヽ/::/::7:テヤく::::\/≠
       ヽ_フ-‐'"ヽ--'¨ ̄ ̄   >、>、:7::::i::::ヤ::, イ /
            /:.:.:\_ _____, ノ-‐'>-、________,>'"
              i:.:.:.:.:.:.:.:.:.〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            \:.:.:.,//〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
              ¨¨¨´ i \____;:-‐/
                    ヽ    /
                    ̄ ̄

その後、釈放されたミラボーはコルシカ島の遠征軍に参加し、現地軍の制圧に貢献。
これを機会にコルシカ島の風俗に興味を持ち、やがてこの島の歴史に同情した彼は、
革命後の議会で遠征軍に参加したことを恥として、
『自由のために戦ったコルシカ人は法律上なんの罪もおかしていない』
と主張してコルシカ島の自治権拡大を認めさせることになる。

996◆5u6jcKSVew2011/01/14(金) 19:22:08 ID:oIUSN/RI

  _,.;-''"~~''-,r'"⌒'-、  ≧∞≦         ,.;'   監  フ
r"           ヽ    l l          r'"      獄  フ
{    さ す  ま   ヽ ,.-┴`ー....... -、   {   す  の  ン
 >  ら. ぐ  っ  γ':::::::::::::::::::::::::::::::::丶 ゝ  ぐ  外
/   .っ に て  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. V   勃 に
    て  ソ  ろ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';    ち 出
    や フ  よ ;':::::::::::::::::::::::::_,.-'"m:::::::::::::::;   や る
ゝ、  る  ィ   ヒニゝ、 ハ ヒ´_,.-'''":::::::::::::::::.|  が と
  ヽ か  l.   ヾ-t''〉 ;';;,,r'五ニ7::::::::::::::r'^';|  る
   〉 ら を   /~~/ y´  ~""''-、:::::::::: タ i
  ;'  な     '; ( ノ ,_     ;i:::::::::::'レ',イ        ノ
  .';        'i `t  っ     ;i::::::::r-' 'ト、     r'~
   ヽ_     ,r' l  トこニ-.,__、   ;;l::::::::|  .'i ヽ_,.-'"
    ~''--'''"~  | t--.,_,,     r' ::::::::::.'i
            '、      _,.-':::::::::::::::::|
             ゞ,二;;;;='''""-''"~  _,..-┴
            |i~ @ -''"~

だが、スイス国境に近いフランス東部ポンタルリエに収監された際、この地に住むモニエ侯爵夫人ソフィーと
恋仲になってしまうとミラボーは脱獄した上、彼女を誘拐して駆け落ちしてスイス、オランダへと亡命してしまう。
結局、1777年5月にオランダで捕まるまでに彼はエロ小説の出版で食い扶持を稼いでいた。



:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  キ  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ モ   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  イ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、  ..    / ̄ ̄ ̄ ̄
/. ` ' ● ' ニ 、    (____人
ニ __l___ノ    (-◎-◎一
/ ̄ _  | i     ( (_ _)
|( ̄`'  )/ / ,..    ( ε   (∴
`ー---―' / '(__ )   ヽ____
====( i)==::::/      ,/ニ >>1
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

なお、収監先のヴァンセンヌ城には有名なサド侯爵が収監されており、同属嫌悪なのか彼とは喧嘩ばかりしていたという。

997◆5u6jcKSVew2011/01/14(金) 19:22:52 ID:oIUSN/RI

   ミ\\\\   \川ミミ\ミ      ・ ┃ ・ ,.,┏┓┏┓ ┏┓┓フ│ ``. ─   │ ``. ─  │ ``. ─   │ ``. ─
  ミミ\/二l'二\ミ┏┏┏┏┓ミ\・ ・┏  ,./l┃┃┃┃ ┃┛┛ノ├─ ──┐ ├─ ──┐├─ ──┐ ├─ ──┐
 \ミミ/◯ミミlミミミl ┃○○○ ノミ\┗・┃┏┃┃━__━┏━━┓フ  │      _/.  │      _/.│      _/.  │      _/.
 \ミ/○○ミミ\ミミl┃○○ミ/\ミミ\ ┃┃┃┃-‐'/  ┗━┓┃>. │ ``. ─   │ ``. ─  │ ``. ─   │ ``. ─
 \ミ/○○。ミミミlノ ミ\○=ー,.ミミ∧ .∧. ┃ ┏┛  ┏━┛┃> ├─ ──┐ ├─ ──┐├─ ──┐ ├─ ──┐
 \\\○。┌┐□\ミミ\ミミミミ,ミミ/ ヽ/ ヽ.┃ ┃ミミ ┗━━┛フ  │      _/. │      _/. │      _/.  │      _/.
.  ミ\ミ\ └┘_ミミ\\ミ\\ミ/◯ ◯, -┗━┛\\ミ  ーーフノ               _____
 \┌┐┌──┐\/ ̄l ̄/\ │\ーー/┏━ │ミミ__\\ミミ○○○。 └┘ ┘┘    /-∨-、    `ヽ、
 □└┘└─┐│/◎ /   l  \/┏ミミミ\。○ー□、 ミl三l三l≡l\└─     /i!| ミ|+  |─-- 、 \
─┐   ┌─┘│/        \    ┃┏ミミ○○ミミミミl  \,.ll-l二○○○。     / ゙- ●-′ /^ヽ\ ヽ
  └┐ ・└──┘ ,.,.// ̄ ̄\  \   ┃┃ミ○○。ミミミミl     l二/二/=/''‐、.   ~.= | ~ /|  |  l ヽ
  ┌┘ ┌┐口□ー、__llミミミミ\へへへ\\\lミミミミミミ//\  ≡ l__ll___ll___ll;;;/\    |\__|___/  |  |  |  |
  │  │└┐     ミミミミ┌/○○lミll\\\\ミミミ//ミミミ\ ≡≡ └─\l  \,. ヽ\|  |  |  |  |  |/
─┘  │┌┘┌───┐\ll○○○ミミl\\\\ ̄ ̄l_ミミミミミミ\ ≡≡○○○。   ,.l\\_|_|_|_| /\
     ││  └──┐│ \○○ミミ//\\\\\\\l ̄\ ̄l┐   ≡l三l三l三|]  \/"/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;\
     └┘  ┌──┘│\ \ミミ//ミミミ\ \ \,/ ̄l/ ̄l ̄\    └└└└   /,/;;;;;;       ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;\
        へ└───┘\\\-\ミミ\\\\,.l ̄l/│ミミlミミミ\\\ \      l/;;;;;;;;;;;; ;==;;;;  ;;;;l;:;:;:;:;:;:;:
        l /ーー┐__/ ̄‐---,.、\\/\ ̄  ┌/lミミミ◯ミミミミミl\\\       l,.,.-‐''' ;;;     ,.,. ,,l;:;:;:;:
        \ー,.,.,l__l  ,.  ;;   l /__///\ / lミミミミ◯ ◯ミミミミミl一--,.,.,.、ミミ  ,./" ;‐'''''"    ;;;;'''l;;;;;/;:;:
  \\\ \,.\  ヽ '''lー└─"/ーー\//lノノノlミミ◯ ◯ ◯ミミミミミl\\\ ̄ ̄\/、/ ;;       ;;;;l-ー
     \\,.ー┘  ;;; ,.'/   ○○///// ̄////\◯ ◯ ◯ ◯ミミミミl\\\\l  ;;\ ---‐‐''""   ;;;/
   \\\/、 'l‐"  l  l  ○○○///l /川川ノノ/ーミミミミ‐‐ミミミ//\\\\l   \\        ;/
       / ‐‐,.'/ __l、 l/ /○lミlミlミl┘/川ーー‐┤  \\\\''\ミミ\\\l   ,.,.-‐'',l ー ,.,.,.,.-‐''"
   \\/,.___,.l l  )lー' l____  l└└└ 」 / ◯川川l、││  \ \ ''‐‐--,.,.,./  ̄ ;;; ,.'" "',.ー
      \\ l ̄l ''\'"____フ ////// ○ ○川川l│││   \\\ '\   ,.,. ,.-''l、__/'"  \\
          レ'" \ \  //彡llll○○○川川l││ │     \  "'''''"""~~ """\\\
            \\\ \/////巛l巛l巛l巛l川l ││               \\   \ \
              \\\\彡//ll└└└└___」││ │
                        ││lll│││││

1782年に彼の裁判が始まり、その中で妻とは別居(事実上の離婚)。
死刑を求刑された彼は持ち前の雄弁と、妻の醜聞を恐れたモニエ侯爵の助力で裁判を戦い、
何とか死刑を免れることになったが、国外への亡命を余儀なくされる。
なお、この裁判によってミラボーの破天荒は市民に知られることとなり、絶大な人気を得ることになった。

998◆5u6jcKSVew2011/01/14(金) 19:23:41 ID:oIUSN/RI

,´,´、゙,`、       /-) ̄二ヽ、 イギリス……いいね……
、、○ ,`,      /ソ○ 彡   ヽ    ⌒
丶,丶,′     | |  \ |   |   ⌒
          | | 彡 /  / ̄ ̄ ̄/)
          \\ ̄  /o ̄\  / (        ,,,──── ̄ ̄
            ` ─ / | /)/ /  )      / ──、__
               \ ヽ─  ノ/⌒   __ ノ         ̄ ̄
            ( (  \(⌒ ̄/
                   ̄`─′

オランダを経由して、パリの寄宿舎学校時代に学友であったギルバート・エリオットを頼ってイギリスに渡ると、
そこで高度な立憲制議会政治を目の当たりにしたことで、フランスの旧態的な政治の変革の必要性を痛感。
帰国後の政治姿勢はここに定まることになる。

999◆5u6jcKSVew2011/01/14(金) 19:24:23 ID:oIUSN/RI

      で. う で 革 じ            |
      や ち も. 命 ゃ            |
      る. こ      `           |
      か ん                 /
                        /
           ___         /
 ____ . ‐ , ‐、r‐‐、 `  、__ /
       / _..イ ・{・   L_  \ -=彡
      / /  `r‐'‐ r‐'   ヽ   ヽ -=≡
      {/ 二二 `┬'  二二ヽ  ', -=ミ
       il. ──  |    ── }  | -=彡
      ', (     _」_     ,' /  -=彡
      ヽ`ー ´     ̄`ヽ. // -=彡ミ
       ゝ━━━,- 、━━く   `ヾ彡
       /    / ヽtフ ヽ  \

外交の場で活躍をした後、1789年の全国三部会に貴族の出身でありながら第三身分議員で当選。
シエイエスとともにブルジョア中心の立憲君主制を主張していくことになる。

1000◆5u6jcKSVew2011/01/14(金) 19:25:07 ID:oIUSN/RI

          _
          \ヽ, ,、
            `''|/ノ
             .|
        _    |
        \`ヽ、|
          \, V
             `L,,_
             |ヽ、)
            .|
           /           ,、
           /       ヽYノ
          .|      r''ヽ、.|
          |       `ー-ヽ|ヮ
           |           `|
          ヽ,          |
           ヽ       ノ
  /⌒ヽ、○ヽ、 /` ̄ ̄ ̄ ゙\   -┼ー    ト-.  ヽ    ┼   、  ,ヽ、
  ヽ、_/   ̄ ̄┃         ヽ   ヽ、    |   ̄ ̄`i. /  .i ヽ∠--、
    !  ●   ┃           i   ヽ_    α^ヽ.   _/    α   _ノ
   ノ         ┃          |
 , -、      ┃           ! コ
 |   |       ┃          / テ
  ヽ、_ノ___ ○_ノヽ、      _/ ヽン

なお、彼の死はルイ16世に遠ざけられた心労によるものとも放蕩のツケが回った梅毒とも言われるが、
彼の破天荒な生き方としてある意味相応しいものとして、死の数日前にして、パリの有名女優二人を
ベットにはべらしてのご乱交による心身疲労が原因というものがあるのが実に彼らしい醜聞とも言える。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する