やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やる夫が田舎でカブを作るそうです 第三十三章 ‐ ある偉い人が言う、猫の話 ‐

392蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:45:57 ID:GJtsE2AY


     もしも、チルノとあの約束を交わしてなかったら


      …………もしも、やる夫が結婚していなかったら?


       そんなこと、こんなに幸せな状態で、考えられる訳がねぇお

.

398蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:46:28 ID:GJtsE2AY

        __
      /    \
    /        .\
   /           \
   |:::::::::         :::::|
   \:::::::      :::::::::/      ∩
  ,. -‐'´:::::::    ::::`⌒ ̄ ̄, ̄ ̄〆´ )
  ノ :::::::::::::::      :::::::.,__゛___、r  ソ

                         第三十三章 ‐ ある偉い人が言う、猫の話 ‐
.

402蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:47:07 ID:GJtsE2AY

 ‐ グリモア事件から、数日後…… ‐

     ‐ ヤサイゾウムシ牧場 ‐
                       ____
 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ./      \.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     /  ─    ─\.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:./            \  .....   . ..:.:.:.:
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:.... |      (●)  (●) | ⌒ヽ .:.:.. ... .. ...
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:\      (__人__),/⌒   ⌒) ...:.:.:....
. ..:. . (         . ..  ..:..   /          ヽ⌒     r'⌒ヽ ..
... . .    .;i;';.      . ... / \  \   /  /         ⌒ヽ
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... . /   \  \/  /   i i
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.      /     (_  ノ '、 )   .ノノ
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".     /   ,,,/  ̄) \\ .,'7  ザック
..... ""'|i!''''" i|!、 ....,........./   /    /   /\// ザック   ./\
    ,i|!、:.,".i|!     'ヽ、⌒__、    (__,つ .//∴∵"'    | 田 |
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

404蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:47:35 ID:GJtsE2AY

                __  /\
           /     </⌒) \     あー、畑の耕し終わりだおー
          /-  ―  \/::::::::::\   後は種を……
        /(●) (●) U \___;::-、ノ\
        |   (__人__)      |\    /
         \ .`⌒´ ノ⌒⌒ヾ  フキ/
      //<y  γ     )) フキ
    .//ヽ、_ijヽ/ヽ     ((                         やる夫ぉ~>
  /´ ̄ヽ.7、イ/ヽ|//--)     ヽ
 ァ、  `ンi::::/! : : レ' ̄(       )
' /-'´ン '〈/: : : \ : : : ヽ

409蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:48:18 ID:GJtsE2AY

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l    ずいぶんと頑張ってるみたいねぇ
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´


     ____
   /      \    おっ、おはようだお
  /  ─    ─\   今日もカミナさんのとこに行くのかお?
/    (●)  (●) \  それにしては遅い時間な気もするけど
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

414蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:48:58 ID:GJtsE2AY

  /イ::/::ヽ    | ||  |  |      |  |  l   、 ヽ
 |::| /:/l::ハ::.     | |.|   |l  |    |   |  |  |    ',  ヘ
 |::l'::/ |::|_ノ::〉  / | | |   | | |l    |   |  |  | l   |  ハ
. /√l トr-イ   |-ト、|| | l |l  |   |  |  | |   |   | l
/:/ l |::|  |  | \|`\ト、| | |  |  /; / | /l |   |   | |
:/  | |::l   l   |气f><ヽ|、\ , l  /// |./ ノ /   /  .ハ |   今日は……ちょっと違うのよぉ
   | |::|  ヽ  |  ゙{ l! }`ヾミ  ∨//厶-―<./   /   / | |
   | |::|   ト、 l  ヾー<        斗=ミ、_/ /}  /   |ノ   やる夫、貴方どこかで唯を見なかった?
   | |::|    | \             _( リノ ''// /ノ/     イ
  | ヾ    |               `¬ /  /イ|    /:/
  !      |\           /   ∠ イ   L|   /. :/
    |     |  \      ―-;     /  |  ィ  /. : :/
.   l    ト、  \            <    |// /. : : :/ -―ァ
   |   |::::::`::ー- >  _  イ   |  |: : : : : _ -―<_
.__∧    |::::::::/二二[]二.ヽ |    イ    |: : : : : : : : : : : : : : : :
――{ーヘ   |:://::::::/::ハ:::|\\ /. :|   ト、: : : : : : : : : : : : :ー-
::::::::::.ヽ〉∧  |::\ヽ:/::イ  |::|__/:厶-―‐|    |::..\: : : : : : : : : : : : : :
::::::::::::::..\ヘ ∨ `ー' |::|  ゞ--'´ 〉:::::::::::|    |::::::::..\: : : : : : : : : : : :

415蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:49:24 ID:GJtsE2AY

      _____
    / ―   \    唯さんかお? 今日は1回も顔見てないお
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |  そういえば、もうすぐ昼なのに来る気配ねーお
. |   (__ノ ̄    /  ……水銀燈?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ    ……ここだけの話にしておきなさいよぉ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|   実は……
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;

421蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:49:47 ID:GJtsE2AY

             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|   昨日から、帰ってきてないのよねぇ……
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||   やる夫の畑から帰ってきてすぐぐらいから
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ
       `ヽ、丨 | |':::::|::::L>―<_lハl⌒l⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/l | |
      ー┘ ̄L | |::::::|::::`ー'ニ/ / ` <Y⌒く ̄ ̄`ー-、_/  | | |
        }{  ` |:::::::|::::::::}~ヘ { {  r  \ ヽ::::::::::::〈 ∥ | | |
      `ー-、」_ハ| ̄|::::::::{`(こ`ーヘ、 )    ヽノ.:::::::::::::.ヽ|   | l/

424蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:50:26 ID:GJtsE2AY

          ____
        /_ノ  ヽ\     はぁ? いきなり何言い出すお
      / ( ●) (●)、   一体どういう理由で帰らないとか……
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |   誰かに呼ばれた……あの子、そう言ってたのよ
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|   その後すぐに出かけて
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/       大荷物でもないし、すぐ帰ってくると思ったんだけど
     l|     |   ` -\ J     ′/  ノ        おかげでカブの方がものすごい心配してて……
      |l    |\        r‐ァ   / /
     ハ    ト、  、 U    ̄  イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |

427蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:50:53 ID:GJtsE2AY

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\    た、大河の家辺りに泊ったんじゃねーかお?
     / .イ '(●)  .(●)\   ほら、あの二人幼馴染み……
  .  /,'才.ミ).  (__人__) U \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


        //:.:::,r'´               `ヽ\
      ,. イハ:〈        ,       ',      ``\
     く ./l1 |::|:i   .i   l:.       l    .:.:.::::.:.ヽ
       V .:l1 |::|:|l:. .::|i .:.:l.::i     .:l   .::i.:::!:::| |:|
     /.  lレ'ノ.:|l.:. .:|| .:.:|:::|:.:.   .:.::!.:.:.:イ.:::!::::!:::l |:|
    ./.::!  !1  i |l.:.:.:::l:| .:.:l.::|::.:.:.  .:.::/.:.:/.:!.:::!.:::!:::l l::!
    /.:.:.:|  |::|  i ト、_.:_|:ト、.:ト、ト、::.:.:.::::/l::./_/:.:/:::/::/ リ   もうちよと谷口に聞いたわよぉ
   ./ .:.:..:|  |::|  i | \仁lニ=心ハ.:.::/ィイ l/`/.::/.:/ ′   あの子、町の方には顔出してないって
  /  .:.:.:|  |::|  i | 弋_辷'フ`   ';/ ィチ斗l/.::/イ
 ./  .:.:.:.::!  |_|  i |      ̄         ̄ !:/ .l
    .:.:.:.::!  |   l l U          ,    ,:::|   i
    .:.:.:.:.!  |   l |\      _ .._′  /.l::|   i
   li.:.:.:.:.!  |   l l::::.:.ヽ、   ´    ..イ.::::l::|   |
   li.:.:.:.:.!  |   l l::::::厂  ̄|ー- <::::::l::::.:l::|   |
   li.:.:.:.:.!  |   l l::ノ.:.:::::::ノ.:Ⅹ:\|::::::l:::.:.l::|   |
  _ノ ̄l .:.:|   l l.::::::::/.::::::八:::::::|::::::!::::::!:|   |

429蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:51:21 ID:GJtsE2AY

                       へぇー、そうなのかお……

        そうなのよぉ……

      ,..:::´:: ̄::゙::`:::、             ____
      {::,/´ l丁 T`' :;:\       /      \
     ハi lイN l 、イ l| iヾ:::}ヽ.     ─   ─    \
     │l|k_ィヽレ仁リ l .|dbl     (●)  (● )      \
       ト ',○   ◯/ l l∧ |.    | (_人__)        |
      |从.┌-、∠ / . l)  l、   \` ⌒´       /
     ,イ,イゝ ニ イイ /_  |     /          ヽ
      /:: ::{l {薔} l}:: :: ::〉≫    |   ・    ・     )
      |:: ::|::゙==":/:: /≠Z.     |  |         /  /
      |:: ::|:: :: :: :: /:: /|       |   |       /  / |
      LrL|:: :A:::/「r/::|       |  |      /  / |
     (YYYヾ/>(YYYヽハ     (YYYヾ  Y (YYYヽ |
    ∠(__ノ('__)__ヽ    (___ノ-'-('___)_ノ


      ,..:::´:: ̄::゙::`:::、              ____
      {::,/´ l丁 T`' :;:\         /      \
     ハi lイN l 、イ l| iヾ:::}ヽ.      / ─   ─  \
     │l|k_ィヽレ仁リ l .|dbl     /   (●)  (●)   \
       ト ',○   ◯/ l l∧ |.    |       (__人__)     |
      |从.   ∠ / . l)  l、   \    ` ⌒´     /
     ,イ,イゝ ニ イイ /_  |     /           ヽ
      /:: ::{l {薔} l}:: :: ::〉≫    |   ・    ・     )
      |:: ::|::゙==":/:: /≠Z.     |  |         /  /
      |:: ::|:: :: :: :: /:: /|       |   |       /  / |
      LrL|:: :A:::/「r/::|       |  |      /  / |
     (YYYヾ/>(YYYヽハ     (YYYヾ  Y (YYYヽ |
    ∠(__ノ('__)__ヽ    (___ノ-'-('___)_ノ

431蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:51:41 ID:GJtsE2AY

             ,、'´  ,.、-'' "
      /    ,、'´ ,.、-''´        、 \
.    /    ,、'´.,、''´              \
   l    ,、'´,、''´              / ヽ \      はいーっ!!??
   |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、    \
.   | ,、'´,、'´        _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉     ヽ.   それすなわち行方不明ってことじゃねーかお!!
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ      |.   どーして、簡潔に、その事実だけいわねーお!?
,、-'´,、/            N ヾ、 o  》   ヾ ̄       |
,、-'´|              ~ ゝ==シ  |j.  \.|j~     /   ここだけの話に出来る訳ねーおぉっ!!!!
   |              〃"  |ju  U u \  、/
   ヽ            u ___   r' __ u _)/ 、  ,、-'´
.    \         |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
      \          l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ
       /          |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´
.     /         :\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
     〃        ,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
        _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
.   -‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U

433蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:52:08 ID:GJtsE2AY

                     ――‐- rぇ、
             _  /...:::::::::::::  -― ヾ<
         〈\___|匸》厶:::::::::: イ /  \ 、 \
          ー―仁アr一ァY / | l l /\ \\ \
         ―=彡イヽニ イ l l | l |' _、ヽ ヽ ヽ ハ  アンタがなかなか理解しないからでしょう!
         く/ ̄ /  // / l l| |、l |ヽ c刈 | |l } } ||  大体町に行ってたら、こんな事聞かないわぁっ!!!
___   --/ /  / / / | || | \l| `ニ"'' ヘ从ノ川
―‐___ --  /  / / イ   | |ヘ 、        _ ゝイ乂  それにこんな状況、いきなりネタ晴らししたら
 ̄ _ --    / / /|  || \ゝ  ヽ--、_ イハ |   大騒動になるじゃないっ!!
 ̄ ___   --   / / / |  |l |\       ` ″ ハ }|
 ̄  -―   ――< イ┌.|  |l ト、         / | ノノ
 ̄---/...::::.:.:.    \| /.::|  |ヽ\::::>  __/ l| |¦|
- -/...:::::.:         \:::l  l::::>ー 、l | l | | |人l
 /...:::::::.:         ヽヘ  ∨イ|:lヾ\ | | | | |ヽ \
〈 ::::::::::::.:.:.            | \ ∨/ゞニイ | | | | | l ト \
 }:::::::::::.:.:...         | / ヘ\ |:| | | | | | l |   `\
'´::::::::::::::.:.:....          /∠   ` \|\j_ 乂\| | l |    }
::::::::::::::::::::::::::.:.:.....    く/   く丁トヘ厶 :..\\\ jノ
:::::::::::::::::::::::::::::     /       ::.ヽ| 〈{迄〉 ::.l ハヽヽ
::::::::::: _ -─┬―<::::          ::.∨ ヾテヘ ::|′| }|
/ ̄       |::::::::::::.ヽ::::.:.:.:...     ::| { l  ヽ ヽ ノノノ 、
          |::::::::::::::::..\:::.:.:...    | | | l  j :|  \ \

434蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:52:38 ID:GJtsE2AY

       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:  というかね、実のところね、ホントもうね、唯にもしもの事があったらね、
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:  私どうしたらいいのよぉ……
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:


                  ___       あ゛ーっ、いざというときにへちょい元少佐だお!
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\    とにかく、町長さんにそのことを報告するおっ
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\  やる夫は洞窟とか見てくるお!
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }

436蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:53:08 ID:GJtsE2AY

   ‐ 5時間後 ‐

             ____
           /      \
          / ─    ─ \   あかん、いない、唯さん、洞窟、山、遺跡
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


       ,,,,,-;;;―;;;;-,,、
      /;;;,'''- ― - 、;ヽ
      /;/  i  l l l ヽ
    /レi  i l__lゝ ll ト、」| | l
    /£l  l r ヽハノr ヽll .l
   /  l  llリ ○  ○ l /
   l   (l  ゝ ┌‐┐ / |
   l    l ゝ、└‐┘イ ハ
   |   |  ゝゝフくi‐ヽ
   |/| | / `ヽ Y/ >
    |  |ヽ  ノ .l/ | |
    |  / | lイヾ| |
    |/   |_l ×|.」;;:::...サラ
   /    ヽイ| ×U;;;;;;:::.....サラサラ

438蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:53:34 ID:GJtsE2AY

                     , _,,,
 ヾ 、、           __,〃ノ;;;;;;;;≦ー''
 `ヾ`;;ヾ;;;ヽゞ__     , 」´/ノ;;;;:;;;;;;;;;;≧`ヽ、
 >;;;;;;;;;;/´   ` <´シ-ー-、;;;;_≦`::. ::.::.\,-┐__
  `≧、/___ _ .iフ  ` 、 ヾヽヽヽ、::. ::. ::. ::;.ヾ-、‐_,`ヨ┌フー='コ
   ヾ{=薔==⇒K=ッ,.-ヽ、ヽヽヾ::. ト-、::. ::. ::. :.ヽ⌒レ‐::'´::. ::. :.ノ´
   /トー-- ‐‐ '´!トヽ i::. :::.ヽヽゝL_」::. ::.ヽ::. ::. ::. ヽ´ヽ::. ;;- ' ´
    7∧.i   i  l  L!::. ::. ::. :.》、ノ::. ::. ::. :.|ヽ::. ::. ::.ヽ┬´
   ` iヘ  ハ 从レl〈::. ::. ::斗,ヘl::. ::. ::. ::. i ヽ::. ::. ::.ヽ!
.      レ! ヽ' ノ i レ`='|=ラ7ミ、テ,i::. ::. ::. ::. .! `ヽ、::___\
        ヽ!、::. :)   ,!ヽ`ソ::ゞ、>l::. :.ii ::.:/  , ノウ    ̄    任務に失敗して、拾われたと思ったら
       /`:.∧´ =×ヾ::.人><ヾ::. >< ノ`ヽ>ノ         宿主がいなくなって……
.       /::. :i  ゝ`ー‐'7i::. ::.ヾ`ー\_::. ヾ::. ::.\
      く::. ::.|-!‐>  フ-|::. ::. :.ヽ、  ` ー ----┘        もう、私、死ぬしかないのかしらぁ……
       >、_」_」-'   /ーl::. ::. ::. :ノ
      ´'u' u ゙   彡`フー--‐´
              ´

440蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:54:00 ID:GJtsE2AY

               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
        ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、      あ゛ーっ! めんどくせぇ人だお!!
      /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、    チルノ! 大ちゃん!!
      i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ
      ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ
     / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ      し        l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ         し     /
    i      `、  _y──‐ l                /                      (大)はーいっ>
    ',       i_/  / _ '              /                      (チ)何よぉー、こんな暑いのにぃー>
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

441蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:54:24 ID:GJtsE2AY

         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/   モンスター呼んでどーするつもりよぉ……
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      |ヽ  ノ   ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ  /| | |: l::.::.::.:/
  /   |:| |  |:|',   |ヽ  ヽ  、ヽ ゙, // l./  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |U┯━┯    |/┯┯/ /j / /:::::∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ. |  |      .| /´ |::::/::イ::/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \  |.       | / /::.::.::.::./__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ┌┐ ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \       ̄ イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄


       ____
     /     \     留守番頼むためだお!
   /_ノ  ヽ、_   \    という訳で二人ともっ、しばらく牧場の事任せるお
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |  何かあったら……あー、町長さんのトコ行くお。頼んでおくから
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \

     オッケー           ワカリマシター
    _r‐ュ__∠ ̄ 7      ,、, '´ ̄ ̄`,ヘー<|
    >'´    `'マ      i/ ,'_,.ィiハメイ4i i`
   / /、_i ハメ、ハゝヽ.     i レ,=、 ,=、N、 ヽ
    レト:!_,.レ' ー' Vヘハ    ノヘ i." rっ "レヽ!ノ
C-   レi  -ー' /! |ハ___  ト、ノハ_..:::iVi::r‐、リ,.イ
   〈|ノ>zvイレ'、!ヘ' /   .>〈,-i::::ム::::iー、〉<

444蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:54:56 ID:GJtsE2AY

       ____
     /_ノ   ヽ_\    水銀燈、やる夫荷造りしてくるから、ちょっと町長さん呼んでくるお
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│  荷造りぃ?
       | ∧l  lK◯   ○ソイ   まさか、唯がこの町を出て行ったとか言うんじゃ……
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

445蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:55:22 ID:GJtsE2AY

      ___
    /     \     隅々まで探したとは言えないけど
   /  _ノ '' 'ー \    これだけ探して唯さんの気配がないとしたら、もうそれしかないお
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |  どんな理由があったかは分からないけど、黙って出て行った恩人を
 \      ` ⌒´   /  放っておく訳には行かないお


                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \    だったら、やることは一つしかないお!
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /            ヽ

446蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:55:51 ID:GJtsE2AY

                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \    ちょっくら、カルディアの外を見てくるお
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

448蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:56:15 ID:GJtsE2AY


     まさか、こんな事になるなんて思ってもいなかったお……


                            ,,,,_   .,,r'''~ ̄~ヽ,,           、、
                     ,,,   : _,、!'″ ゙゚'''''''"  ::::....::   ~''―--r-    '″ ゙゚'''''''"'⌒ ゙゚'''''''"
                ,,rr'~丿⌒~`  ,,,,, :::::......:::::: ,,,,, :::::......::::::    :::......:::::: ,,,,, :::::......::::::
                 ,i'″ ,,,,,   :::::......:   ::::: ,   ,,,, :::::..     ....:::     :::......:::::: ,,,,, :::::...
     ""ヽ,,、      `  ,,,,,.__. ,,,     _,,,,,_     、、                 _____
  ,,,,,:::::    `~゙゙ヽ,_     /\鍛/ ̄ ̄∧     ''''″  ゙`゙rー'''゚゚~^ ゙~゚`⌒'''''´´` '''' /_____∧
  ,,,,, :::::......   `~~゙    |田 |ニ | ̄ ̄|品|   ,,,,, :::::......:::::: ,,,,, :::::......::::  :::::......:::::|::::∩田三田 |品|
      ,r~~~~~~~~~~~~~~~'r、'''''''''''''''r、'''''                       .、;:...:,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   .,,r,r″ヾ-_ヾヾヾヾヾヾヾ゙゙゙`r--、、~ヾヽ、    .、;:...:,:.:.、.:,:.:..、;:...:,:.:.、.:,:.:.   .、;:...:,:.:.、.:,/ヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾ
 .,,r'ヾヾヾ~,-----------、 .,,,r/   'r、ヾヾヽ, .、;:...:,:.:.、.:,:.:..、;:...:,:.     .、;:...:,:.:.、.:,:.:./〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃
,r"ヾヾヾヾ | 材木置き場 |ヾヾヾヾヾヾヾヽ/.、;:...:,:.:.、.:,:.:..、;:..:::::i    .、;:...:,:.:.、.:,:.:..、ヾ/ヾ/ヾ/ヾ/ヽヾ/ヾ/ヾ/ヾ/ヽ/
"'| l゙゙""""""""""""""""""""""""":||~~~”||.、;:...:,:.:.、.:,:.:..、:::::i    i;:;:.、;:...:,:.:.、.:,:.:./ ||ゞ ||ゞ.,.||ゞ .:||ゞ,,, ||ゞ ||ゞ.,.||ゞ .
 | |   |::::::::::::;;;;::;:;;;;:;:;;:::;;;;::;:;::::::::::::::: ||   /.、;:...:,:.:.、.:,:.:.:::::i     i:;:.、;:...:,:.:.、.:,:.:./ :||;:ゞ ||;:ゞ:||;:ゞ ||ゞ;:;:||;:ゞ ||;:ゞ:||;:ゞ ||
 | | / ̄ ̄ ̄ /l   ./ ̄ ̄ ̄ ̄/i ||   /.、;:...:,:.:.、._,:::::i     i;:;:.、;:...:,:.:.、.:,:.:./  :||  ||  ||  ||;: ; :|_並_並_:||  ||;:
 | | | ̄ ̄ ̄ ̄|/  |:二二二二|/:::∥/.、;:..,,,;:;::;i'''゙''       i;:;:.、;:...:,:.:.、.:,:.:..、 ''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''; | .畑  |
 "'"""'""゙''~"'""""""゙''~~'"'''"'"""゙"""゙''~'''゙''"'          i:;:;.、;:...:,:.:.、.:,:.:..、;:...:,:.:.、.:,:.:..、;:...:,:.:.、.:,:.:.   ̄| | ̄
                                    '''゙''"'"""゙''~'''゙''"^r、.、;:...:,:.:.、.:,:.:..、;:...:,:.:.、.:,:.:. ''''''
                                                    "'""゙''~"'"'""゙''~"'
                         だけど、このときはただひたすら唯さんが心配で

                 早まったかも知れないけれど、町を出る決心は、すぐ付いたお……

.

449蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:56:41 ID:GJtsE2AY

         本当のところは、この町の外はどうなっているのかも気になっていたし

     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....   それを見るにはいい機会……そんなことも考えていたお
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………。..:.::..:.:..:....
::. |::u:.   (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \


        だけど…………

.

452蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:57:08 ID:GJtsE2AY

    その、見たこともない外の世界で待ち受けていたのは

          /(,/〃/ノ,    ::  .: .::      :. :. ;   ヽ. \
        __ムノ;;;;;ィ)' / .:  .:::  :l:..:::: :.     ::l:::. l 、   !  ヽ
        ,.ィ'7フィ;∧ヽ/ ::  .:l::  ::|::::|::.::::.    ::!::.. ! l   l   ヽ
      l;;;l l//l;;;| !;;l  :::  ::!:: :::|l:::l::::::::::..   ::l::::::l: l   ! .::.  ヽ
        |;;;l/;/!|;;;| ノ;;;}:: ::: :::i:::.. ::| l::l:::l:::::::::.  .:;!i|::: ,!: ! /:: :::: 、 l
.       |;;;/;/! |;/;;:イ:l:: :l:::..::i:ト:::::::| l:::ト:ヽ::::::: :/リ|::/|:.,イ: /::: :l:::: |l
      |;;/;/.! ゞィ'´ l::l、:l、::::l_lゝ.=l=ヾ!ヽヽ::::::/ ' ナ`メイl、/l:::::イ:::: l l
      |/_/:| |;;|   ヽヽ;lヾ,N;:_ェ弋   ヽヽ/ ';:ニミ、/ヘ/:::/l::::: /リ
       |;;;l .::|. |;;;|   :::ト、l/彳::;;;:}`      "{..;;;:リ゙ツ// /::/;|
.      l;;;| .::|. l;;;|l   :::|.l |゙ヾ _ゞ=''          `ー''' 'イ::::. 'イ|;;|
     l;;;l ::| |;;;l l |  .::::| |.|             i:..     /:::::  l |;;!
      〈;;;| .:::| |;;;| l | .:::::| l.|          /::     ノイ::::::| | |´
     N :::::| L;l ヾヽ.:::::| リ、         ´      ノ |::::八| |
      | ::::::| :::| l:. :l:ヽ:l`^\      '^ニ`    /レ |::/|:.  l
    /  :::::::| ::l l:::  l |::`::::::::::l丶、        ,..::'´|:::l レ |::. `、
   / i   :::::::|::l l:::::  l !::::::::::r┴- 、`_丶 -:.ェ_´:::::::::|::l:. .   |:::. i ヽ
.  // |  :::::::::|:| !::::::  |l:::::::::ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;ニ><;;;|::::::::|::l::..::  |:::. ト、ヽ


              興味本位なんかでは済まされない、大変な事件だったんだお……


      ,.-、          ,. -、
    /::::::::\      /:::::::::ヽ,   , '"二',ヽ.
   ,':::::::::::::::::::::ヽ、______/:::::::::::::::::::!   |_|´   | !      ,,.‐ ''"´ ̄ ̄ `"''|´\  _/|
   !::::::::::;>'''"´     `"''<:::::く.     //   ,.'^ァ'´           ',   `ア⌒ヽ!
   !:::::ァ'  ,. '"´`     ⌒'ヽ;::!     i__|    / /    ,         ヽ、_ i   ',>
  _ノ::::;.'   ,'  ,   ;    i    i ヽ!    ┌┐   |.,' ,  / / / , ヽ.ヽ.  i ∠| i  |
  `ヽ.,'    i  ,' ! ,'!   /!   /! ,' ',    └┘   |i ./  i /_,.ィ' ハ 、!,,_|__ハ  ',!.|  ',
   /:i   iノ  !,メ、/ | / |, ィ'/レヘ '、         ||. i   |/レ'__|/   V __ レ' |  .ト、',  ヽ.
  ./::::! ∠,..イ ○  レ'  ○' i i>-ヽ        ノ.| | ./ |'" ̄`    '´ ̄` | , | iヽ.  ',
  `ヽ!    !ハ ''"       ''' V i,」         !ヘ!.|ハ,. |""    '    ""| ハノ .| ',  |
   ノ  ,'  .| ト.、   ( ̄ノ   ,.イ i ',      ト、   ,'  i.ヽ!    rー-‐ 'ヽ u ,.レ' |  i ', /./ /|
  (rヘ. i   ', .| ,/`i, --r='"´i レヘノ      | ヽ, / i | .|>.、, `'ー‐‐'´,.イ |  ! ハ ヽ! / |
     レヽ、/ヽ!,.イ´ \_/iヽ!ノ!/レ'        | 、ノ\ヘ ,ハ| /_,.!ヘ`二ニ´,ヘ.|_| / / |ノ'´ヽ、_)|


      でも、やる夫は予言者じゃないお。このときはまだ、そんな予感をちっとも感じていなかったお

.

454蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:57:37 ID:GJtsE2AY


     唯さんを見つけたら、とっとと帰ろう


     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::     |
: : : : : : ´"''",       "''"´  U    l
: : : : : : . . (    j    )       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \


      それだけを、考えていたんだお

.

455蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:58:00 ID:GJtsE2AY

 ,-―t――――-、
 ゛゛ .c| |ニニ ヽ ヽ
   ''.| |∋_,,) |  |__    _  __,; ___    ___
     | └‐―‐'_.ノニ,| |    | | ゛ .| ヾ⌒、ヽ// ̄ ヽヽ
    _| | ̄\ \   .ij| |ヽ  (| |/ | |⌒) |  | └―‐┘ |
   .c|.|   \ \ .'i| |ヽ゛/.| |  .| |   |  | |゛| ̄ ̄゛
   r,,ノ |     \ ヽ入 、≧,ノ ヽ _.,| L_ _|  L、ヽし∠庁
.g゛⌒‐‐t┘j      ー‐⌒'―‐゛⌒ ――‐┘――┼――''

                       t ―――――‐┐
                       | ̄ヽ r゛ ̄゛ヽ .|              Π                  .,__
                       ヽ━| |  .ヽ、. ヽ|       _,,}_   ._ノ .ヽ、γ"⌒゛)__   __  ./,,/⌒ヽ、  /⌒゛,}   __、
                       . (ヽ.| └―┘| /ニニ、ヽ,√/,―、ヽ └┐┌‐┘ /,__ ヽ ゛.┐ |/≦┌─‐‐、゛/―‐┐⌒゛y"
                         .S| | ̄三゛(ヽ┘  | | / /j   ゛┘ ,/| | /./ / /ニ、丶ヽミ| r''"⌒" ̄ヽヽ' }{ フ/ "/'~"
                          .| | ⊆_j .r--―┘ | | |    (@ヽ | r"/ .{ .i ({㈱})i } | |        ヽヽ,//,/ヽo  ヽ
                       _ ノ L_  { (ニ三| .|cヽヽ、,__ノ .ノノ人ヽcクヽヽ,二二ノ ,ノノ | ヽ、 _,}   /,ヽ /人 "、人。゜} ,}
                       └―――┘   ゛‐--―ヽ-゛ ゛ ‐--‐‐" ゛    ゛フ゛⌒゛――‐"⌒、二ニ"S"   .,ノ".//'\ ゛‐--‐ソノ
                                                                   @_,彡'ノ    ヽ,_シ"
                                                     / |  __  ̄  |   ̄ ̄|   / ̄/ |   | | __
                                                        ./.  レ     _/    / ア   /   | ̄    /

                                                                   ― 新 牧 場 物 語 ―

                                                        ~やる夫が田舎でカブを作るそうです~

                      ┏━┳━┓┓             ┳━━━┓          ┓
                          ┃    ┃             ┃                  ┃
                          ┃    ┣━┓┏━┓   ┣━┫    ┏━┓┏━┫
                          ┃    ┃  ┃┣━┛   ┃        ┃  ┃┃  ┃
                          ┻    ┻  ┻┗━┛   ┻━━━┛┻  ┻┗━┻

457蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:58:14 ID:GJtsE2AY

                                       A N D

                                 N E X T S T O R Y
                            ,_,
                          ,-‐‐t―――‐- 、
                          `'´ .J|  |}二二ヽ ヽ
                               |  ト、_, 'ノ |  l
                               |  |__/ ,.< \   t‐┐         , -‐- 、
                               | ┌┐ ,‐'  ||  |   | .レt‐レ==、-、/ /`゛、\
                  t ―――――┐| . |} ヽ ヽ .,' ||  ト、)ノ| .|'´| |<し| | ├===-- '
                    ( ̄|  |´ ̄゛'ヽ | .|  |   ヽ. ヾ.i,'、 ヾ,___ノ _ i__.| |   | |、 !、___,.-‐ァニ'___ ___
                   、ゝ-|  |   i).リ .|  l,_   ヽ,._' ,ニニ.__'´ フ L.  」 L`ー---‐'´―、 ┌┘'‐ァ , ‐┘
                    (_ヽ.|  |__レ'┌==‐┘_) _  ̄_ノ .|,='三三フ`=、 ̄         ヽヽ,、 ノ//
                     (ヽ.| ┌─┐.l ´ ,' ̄|`,/// ̄!,_)‐┐┌― ァ'´, -=- 、 ヽ==‐-、, -‐- ヽ ヽ.//
                      S-|  | .(__ノノ゛",. -┘ |‐7 i    . /| レノ/ // ,ニヽ ヽ ' ̄| r'"`ー´c ヽ /
                      |  |   ⌒//ノ" | K!, ヽ___/-‐| |‐'"l  l, ヽ‐' ノ/ /  | |   ((/ .〉/
                ,-_ノ  ヽ_、  i, i___二__,レヽ ---‐ '" .', .ヽ_ゝ, `'‐-‐'´ ノ._ノ L_.  / //
                C ̄ ̄' ̄ ̄  ̄i i ̄ ̄\|  , -‐-、   ̄ ̄ ̄)i' ‐-‐ ´   ̄ ̄ ̄(,-‐‐'ソ
                               | |_ノ-‐,..-ァ' , '´`ヽヽ--、,..- 、__「L. .iニl, -‐‐,、-‐, -‐ァ
                               | | ̄ヾ | i"`i .l{㈱}l. i"i r'"`l |゛'i .| .'i´li 尸┘`i i"`´
                          __」 |__  .」 |_ ヽ`ニニ´ノ_」 L 」 L l__レ..| |ヽ`==´._」 L
                             ̄ ̄ ̄   ̄        ̄   ̄     ̄      ̄
                           ル ー ン フ ァ ク ト リ ー / フ ロ ン テ ィ ア

                            ~やる夫が田舎でくじら島の危機を救うそうです~


                                C O M I N G S O O N


.

463蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:58:54 ID:GJtsE2AY

 ~ あとがき ~


     ヽ、 ̄`ヽ、_ - ――― -  、
    /: ,- /: : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ、
   /: //.: : : :,:: :::::::.:i ::::.:./: : : : : : : : \
  /: : :/ ./: : : : : / ::::::::/| :::::∧: :: : ::::: : : : : ヽ     「やる夫が田舎でカブを作るそうです」も、今日で最終回です
 : : : :ゝ/: : : : : /::::::::::/ ::: / ヽ: |、::::: :: : : : : :ヽ    スレッド、まとめサイトにて本作を見守ってくれた皆様、
 -‐:::::/: :,: : : :/::::::::::/ l ::/   ヘ.| ヽ::: : : : : : : :\   最後までのお付き合い、本当にありがとうございましたっ
  i::::i:.:.:::| : : :|:::::::::/⌒ レ'     i⌒ヽ:::::: ::.::| :i`ーヽ
  |::::|: :: |: : : |::::::/ _        _  ∨: : ::.::|:.:}
  }::∧: ::i : : :i:::/ ,ィテミ`      ´ィテミ、 ヽ: :..:::|./    次回からは、舞台もトランルピアに移り、やる夫さんの新しい
  ∨::ヽ:ヽ: :::l/〃トィ゚バ     んィ゚バ i : :/i/     牧場生活g
    ヽ∨ヽ: :| ゝヒ:::ソ     弋:::ソ′|::/./
     l `ヽl        ,      l/ 〉
      ヽ ゝ   ""       ""  ,/
     i´   ヽ       、 ,     人、
    {     > 、         イ  }_
   /´ ヽ        >- 、,ィー ´   /  ヽ

471蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:59:17 ID:GJtsE2AY

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l    ちくしょーっ!!!!!!
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´


                 ⌒> : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ \: :` : 、  て
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : ヽ、\ : : \ そ
                ': /: : : : : / : /| |: : | : :|: : : : ヽ : : : :ハ  V: : : :\
               / :/ : : : : / : /l | |: : | : :|: : : : : :',: : :/ : :',  V : : : ハ (やっぱり怒ってるーっ)
                  {: :': : : : : /メ/  |ハ:|: :丁: :ヽ : : :i/ : : ハ |: : : :| : :|
                 人:|: : : : // {   |  V\:.:| : : :.l: : : |: : /: ノ} |: : : :lヽ |
                |: : : /,ィえx    r≠ミく\: l: : : |/: /: j__j: : : :' }ノ
                |ハ∧{ {trイ}     んハ }ヽl: : : | /: : :/| |: : : /
                | }ハl V少      {kx:イ} |ハ: : /⌒V: / | |: : /
                 ノ  |   ,     ゞ''"´ |  ∨/⌒ }ノ .ノノ/
                       {           U   ノ/
                       、   ー‐;      ,r-‐く
                      \   ̄     イ 人
                      丶 __  ≦ -< | }
                            r<´ |  l   | ∧

472蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/21(日) 23:59:42 ID:GJtsE2AY

              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、     落ち着けハルヒ! 見切れでも登場できただけ
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、   ありがたく思えっ!!
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/          これに懲りたら、この場は素直に与えられた仕事を済ませてd
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\

477蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:00:27 ID:jLUgO74w

     / ./   {   {  '、   ヽ   \丶    \ー、  { : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:
.     /  !   `、  \ \    lー-、 \\  l ∧ ヽ i!: : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.: -‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:
    l  |    ハ.   }ヽ: \   !  \ }  ヽ l ハ   j!:.:.:.:.:.:.:.:  -‐'´: : : : : : : : : : : : :
    |! │ ∧ { \ | \: \ |   __.`ト、  !ヽ|>j‐「^ヾ -‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ノ| │ / !\i  ヽj   ヾ  `>'´   } \|/   i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     |  ∨  |  `トk     {  _∠ニ‐tュ、_ ル/      i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   またがっ!!
    j∧|   | ' ̄冴≧'"  冫´-ィ彡'´ / '´  "゙    i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    '  ヘ  弋  ´ ̄   l    〃   /  <>  ,   i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽ.   `ー―-、   j   イ   ,′   、  。   i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ゝーt='" ̄` 〈       !           !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         >、ム.     ,  `__ /   |           ヾ、: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.        _/ 八 ヘ、  {. r=…こ{    !             \: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     _,∠-‐¨ ̄ ̄`ヽ、└三彡^  人             \: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /           `ヽ   /  'ヽ、             `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /               >≦=‐、  {  >、            丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
. /       _ =ニ二ニ=¬''´   -―`ー光─ゝ、_           ',.:.:.:.:.:.:__, -‐'´.:.:.:.
/      〃                      `>‐- .._       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

480蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:00:50 ID:jLUgO74w

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ   元はといえばアンタのせいよ、キョン!
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!    アンタが真面目に仕事していれば、SOS団総動員で
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|   乗っ取りも楽々だったのに!
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|   徹夜で作戦を練った私の身にもなってみなさいよっ!!
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|


                         .. -‐…‐- .. /⌒ゝ
                  . ´          ` く二ヽ
                    /   ,j           ヽヽ\
              /    /ハ       ハハ〉: :\  (そんなに出たかったんだ……)
             / ′ 〃 // ',  {ヽ、     i ハ :く⌒
               ⌒ i   !{ /⌒  ', |⌒ヽ     i . :!Vハ
                !i  ハ/ j′   ヽ!   Vi  j/:. :}」: :{
                !i   ハxテミ    テミ刈   ハ: : ハ⌒ヽ
              八 ヽ 《 rし::!     rし::} 》! /ヘ: / ノ
                ヽiN ゞ゚'′,   ゞ゚''′j/ r }′
                    ゝ} ''      ''' U ,rー'
                  人    ー ‐     /
                   `   .    ..イ
                           〕 ´   l、

484蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:01:21 ID:jLUgO74w

                               .ィ
                             ( ノィ'⌒丶、
                       .. -=≠=- .`丶、 \
                     . : ´         ` .  、一
                       /             ヽ ヘ
                    , '                   Vハ
                  ノ'       //∧ ヽ       }iく  こ、こればかりは方針ですから、仕方ないですよ……
               ̄'      /| /   ヽヽ     //:{⌒  それより、>>1さんから私達に伝言がありますよっ
                   i     /^l,′   ヘ V   V//:j
                   i| i:. { /  {       }ハ   V.:,′  えっと……「2作同時進行は今ちょっとしんどい。
                   i| i:::. Vxテミ      テミxV !  }/    次出番あった時はよろしく」だそうです
                | i:::::i 《 r'.:::i     r'.::::} 》从/ }
                 j∧:::iN ゞ-゚   ,   ゞ-゚'    ノ     そんなはっきりと……
                 ∨ i ''       ''  j´
                    人U   ヽ フ    .イ
                     r{`iト .      .イ } ト、
                    ,. -‐个{ {  {` T ´} } } j 个ー- .、
            r‐=======ミ {  } ,jx=======ミ、
            |            `ヽヽ〃           |
            |              「 |            |
            {`ヽ   指 令 書     | i|           ゝ- 〉
           〈 `ヽ              | i|           >丿

486蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:01:51 ID:jLUgO74w

           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|  次って、次は何よ、次は
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l


                 ⌒> : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ \: :` : 、
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : ヽ、\ : : \
                ': /: : : : : / : /| |: : | : :|: : : : ヽ : : : :ハ  V: : : :\
               / :/ : : : : / : /l | |: : | : :|: : : : : :',: : :/ : :',  V : : : ハ  ……残念ながら未定、だそうです
                  {: :': : : : : /メ/  |ハ:|: :丁: :ヽ : : :i/ : : ハ |: : : :| : :|
                 人:|: : : : // {   |  V\:.:| : : :.l: : : |: : /: ノ} |: : : :lヽ |
                |: : : /,ィえx    r≠ミく\: l: : : |/: /: j__j: : : :' }ノ
                |ハ∧{ {trイ}     んハ }ヽl: : : | /: : :/| |: : : /
                | }ハl V少      {kx:イ} |ハ: : /⌒V: / | |: : /
                 ノ  |   ,     ゞ''"´ |  ∨/⌒ }ノ .ノノ/
                       {           U   ノ/
                       、   ー‐;      ,r-‐く
                      \   ̄     イ 人
                      丶 __  ≦ -< | }
                            r<´ |  l   | ∧

490蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:02:48 ID:jLUgO74w

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l   いつまで待たせるつもりよぉー!!!!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´


. /:.,:.:./:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.l:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ
/:.イ:./:.:.:./:.: ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ィ:.:ィ:.:.ィ:.:.:.:. ハ:.: ト、:.:.:.:.',、:.:.:.',:.:.:.:.:.',:.:.:.:  落ち着けハルヒ! それほど長くないと言っていただろ!
´ .l:/:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:/ |:'.l:.:/.l:.:.::.:/ l:.:.' ヽ:.:.:.l ヽ:.:.!、:.:.:.:.i:.:.:.  きっとすぐ……そうだカブ! カブが終わったら出番が来る!
  |':.ィ:.:':.:./:.:.:.:ィ:.:/   l:/ l:.:.:./ |/   ヽ:.:l  ヽl :.:.:.:.!、:.:  (希望的観測だが)
―|ハ:. l:.イ:.:.:.イ l:/`ー、  |'   !:.:/  '     !:'  _ .-〉:.:.:l‐ヽ
  ' ヽ!' l:.:./:l ' ィ=≧ェ.、  |: '       _ェ≦=、/:.:',:.'
    { l:./:.:l    __ヒラ_ >- '  ゝ -<_ヒラ_  .':.:.:.:' !
    !ヽl':.:.:.:!           ,         ':.:.:./ '
    !  !:.:.:ハ               i:           ':.:.:.ィ
   .!   l:.:.lー:. !j            l.:.        /i:. / l
   l    !:lヽハ           l.:.:.        / .!:/  !
    !   l:l   ヽ          /:.:     /  !'   !

493蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:03:39 ID:jLUgO74w

            // .:// / ::! ::l .:!   ::::::::`ヽ、 ::::l:::::::l三三ニ :::..
         //  .:/ .:/.:/! :::! ::l ::l    ::::::::!:::::\::::l:::::::l三三Ξ ::::::.
           .:/ .:/.:/  l ::::! ::! ::l    :::::::! ::::::::ヽ!:::::::!.三三ニ ::::::::.
          !  ::l :::`ヽ  l ::/! :! :::l    ::::::::! :::::::/l ::::::ト、 三三 ::::::::.
       l ∧ ::! /l/ \_l/ ! l  :::ヽ   ::::::::l :::::/::! :::::l_ノヽニ三 :::::::::.  ……それ、ホントでしょうね?
        l l ∧::l∧ f升ミヽ!   、ヽ  ::::\  _/!__/ ::l ::::l:::|:::::ヽ三 ::::::::::
        l l !::!ヽ!::l  k._j !    ヽ\`二¨ヽ::/ ! /!`/ ::::l::::!:. :::::!ニ :::::::::::
       l ! !:l l::::l  ゞ ソ        ´ 兀j`ヾ、j/::l:/   :::!::::l__/三 ::::::::::
       l ! !:l !::::!     ,     rf_丿 ハj :::〃  .:/_j::|三Ξ :::::::::
      /ヽ!:l !::∧           ゞ ン   // :  .:∧:::!:|::l三Ξ ::::::::
     /  ∧! l::l∧ヽ    、         ..::::/ .:  .:/ノ!::!::!::l三ニ ::::::
   /  、_/ ヽl:::!ニl :::\   `      ..:::::::/ .:: /.:::::|::l:::!_jΞ*・:::::
  /         :lヽ!ニ.!:::/ニヽ、   _.. -‐/..::://.::. :/!_j三三 *・::::
. /          .::!三ニj/ニ/.:   ̄厂::::::::::::/..::::イニ/ .:/.三三三 ; ::::
/       .:::/三三.ニ/`ヽ    :::::/.. <三ニ//三`ヽ三ニ . :::


                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ  ああ、本当だ。あの>>1ならきっと何とかしてくれる!
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ   (とでも言っておかないと、こいつが何しでかすか
            ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./     分かったモンじゃないぞ……)
              k.l,`-ァi           '´  /∨
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
            /´r'´\   \.    `´ /
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \
-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:!    /トュ  ヤ Zト、

495蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:04:24 ID:jLUgO74w

                   _,..--――‐-、
                  ..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.:..
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.、
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
              l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i 大体なぁ、お前贅沢すぎるぞ……
              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,i:.:.:ハ:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:. l 俺達はお前と俺二人に加え、一部の面々まで
              l:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:./.l:.:.i  :.:.:.:.:.ハ:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l 出てるんだ。良い方だろ
             l:.:.:.:.:.:.:. l:. / l:.:l   i:.:.:/ l: /  :.: i:.:.: !
                 l:.i^i:.:.:.:ハ/_  ヽ!   l:./.  レ    i:.l:.:.:'  >>1の趣味かどうかは知らんが、御三家の
                l:l l:.:.:.i ' _  ̄ ´ !^ー‐'´ ̄  !:.!:.:'   ローゼンメイデンなんて、起用キャラクターが
              !ハ ヽ:.l  `ー‐'     `ー‐'` ' /リ   一人だけという……
                 ゝ j:.:l        i:.      /:/
                  _/ヽ: l         !.:.     /'´
            ....:.:´:/:.:.:.i`!、       '.:     '.、‐..
          .....:.:´:.:.:.:.:/:.:.:.: l ヾ 、  r‐--っ /i:.:.:ヽ:.:.`:.:..
      ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:. l  \ヽ、. ̄ /  l:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:`:.:..
  ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.l    〉‐、ー_.´〈  l:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:`.:..
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:/l.   ∧:::::::::::::ハ. lヽ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ

496蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:04:46 ID:jLUgO74w

::::::/::::l::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.::::/:.:/.:/ !:.:/.::::::::丶.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::!:::::::
 ̄| ̄:r=ェ,‐-:::_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:::::/.:,イ:./ /.:/.::::::::::::::_ヽ-―  ̄ ̄|:::::::
:::::l:::::/ /:::.:.:.:.:.丶、:.:.:/.:::::::::/〃:.イ /:/.::::::::,.イ´.:::::.\.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::
:::::|::/ /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ -く .:::::::::/// //.:::::/.::::::::::::. .::::::ヽ、:.:.:l:::::::::
_/ /  _ -‐ ニ´_ :::::::.ヽ/ /イ  //.::/.::::::::.  _ -‐ ___」:.:.:.:.:  ほほぉ、翠星石達がお前らより格下と
.:://:::.. ̄ ‐- 、‐テ、-    /   〃   -‐ 二 == キ  ̄ア/.:.:.:.:  言いたいですかぁ?
,'.;'.::::::::::::..:.:.:.:.:.:.:. く ヽ / ..:::::/:::::::..  イ lrイr:::::j i l  /イ.:./.:.:.:.:
:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.    \::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::-ゝ――- '< /.:/.:.:.:.:.:.  よくも言いやがりましたねぇ……
:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     丶/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../.:/.:.:.:.:.:.:.:
:::::::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.      ',           .:::::::::::::::::::::::/イ:.:.:.:.:.:./  そんなこと言ってられるのは今の内
::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      l    j            / /.:.:.:.:./    ですぅ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    :. l_  ___,         /.:.:./ ヽ l7
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..  .::::. l、      /       /ァ'「! =‐ ′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::: l ` ‐-‐ ´         /|l:.{(  =' /!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::: l            _ イ:.:.:.|l/     レ_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::::::::::::::::: l           _.. '"|:.:.:|:.:.:.:/  _.. '"
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::/ _     _.. "´|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.」‐ '"
:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::/   ` ー "´    |:.:.:.:ll:.:.:|/


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / / なぜいる……
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :   /l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|

501蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:05:18 ID:jLUgO74w

<(キ)い、いやそうじゃなくて……

   <(翠)うっせーですぅ! 翠星石にかかれば>>1の説得なんてっ
         とゆーかっ、RFFなら翠星石が出るチャンスは大いにあるんですぅ!!!

  <(ハ)余計なことすんじゃないわよ! それは私の役割なんだから!!


            , ': : : : : : : ; : : : : : ; : : : : ヾ丶,
           ,..': : : i: : : : : :ハ: :ハ; : : :ハ: : : i:ヾ; `.
          ,'; ;i: : :|: : :ハ,: i  !:.| ヽ; : ミ; : : :.i: :i: i i   あー、どうしよう……これ
          i: : |: : : |: : i 」i   !:i`丶y:.ミ; : : .i: i: i.:|
         i: :ハ; : : :|: :y !'   !, , ヾ,`ミ: : :|: .|:.;ゞ,
           |: :|::|: : : ハ:i,.. ヾ       ,こ㍉,`; : |ト;.|ト| `
            |:i !: |; : :.|`;彳ミ     んハ:ミ} i : |': :ハ|
         |'i: : ヽ; :|,ソ心少    弋匕ノ i: ハ;,ハ|
            i ヾヽ'、:{, ""   ,   ,, ,,  y' }  i
           ` ヾ;.i` '' ''            レ '
              `' ,    rっ  U ,. '!|
                ヽ、      /   i
                  `; . , /.;;;|
                 ,....i 丶, ,. -'  〉、

506蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:06:09 ID:jLUgO74w

 <ワーワーキャーキャー

                   /{   _ノ.:}
            ..: : :-: ---'ー=、-:´: : /
          ,..-: :´: : : : ; : : : : : : : : : ヽー='- 、
      /: : : : : : ; : /{.: : : : : : : : :.ヽ.: \ヽ:.ヽ、
.      /: : :.;: : : : /.:/  V: : : : : : : : : :ヽ: :.ヘ. V: :ヽ、   と、言う訳で、何だか騒がしい最後になってしまいましたが……
     /: : :./: : : :.:i /   V : :ト、: : ';: : : :'; : :ヘ V「⌒   これで、「やる夫が田舎でカブを作るそうです」を終了したいと思います
    ノi: : : i: : : : ;イ:i_    ヽ.:ヘ_ヽ: :i: : : : ;: : :K: :i     これまでのご愛顧、ありがとうございましたっ
     ,': :i : :!: : /´「:|        V:i `'V: : : : :.i: : i |: :!
     i: :.|: : i: : i ,.!:L._       _YL.. V: : : :.l: :.L!: :i    それでは次回、「やる夫が田舎でくじら島の危機を救うそうです」を
    l: : !: : ',: :l ィチ卞.     ´ィテ心,|: : : :i /: :,ハ!    よろしくお願いしますっ
.     V i、: :ヘ.} iノ:::ハ       {イ:::::} |.:/^V/ト、.{
      V ヽ: : 「 弋:::ソ     V::ソ j/ィ^ K  `      なお、次回作公開までの間は用意していた結婚イベントを
        V: {   ,,.,   '    ,.,,    ノ  ヽ、_     公開していきたいと思います
         ヽ}ヘU    、 ,     /T::::}      `ヽ   お暇のある方は、お付き合いして頂けると嬉しいです
         ノ   ヽ、           イ ノ::::/       ヽ
       /    V:>.、 _  <./::/         i
      {      ヽ::::::ヽ、__./::/   i        l  それでは、今日までお疲れ様でした
      i        \::::::::::::::::::r'    |        ,'  また次回作で会いましょうっ
        ',  、        V::::::::::::ノ ,    l         /
       V ヽ、       ` ̄ ´  ,'      /    i
       }   ヽ      ヽ、 /    i  /     ,'
         i    ヽ.        } ′   i  /    / /

508蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:06:42 ID:jLUgO74w

                                       彩
                                  `不´
                             , ; ' ; ' ; ,    /人\
                     , , ; ' ; ; ; ; ' ' ; ' ; //:ハ:\\
                       ゞ、' ; ' x ;_' ; ///:/  ヤ'; \\
                     , ; , , , __ヽl∠.  _ ヾ. /:/ _ ヤム  \\  ,. r──‐r 、
               ,、, ; ' ; ; ' ; ; ; ' /'て}  て:) ∨/ _ニ:_ \  /\\| j-----.ト、j
         ,. -‐ 二 :丶、 ; ; ' ; ; ' ; ; ' ' ;{  `‐^ー'    }γ´ |:::| `ヽ:ヘ /::∧:\\!_」__」__|゙f
      , <; : ´ 、 : `ヽ _ヽ__f´l l l j_∠ゝ、   r-、 ィ'_「_ ̄|:::| / ハ::ハ::/ ∨/\\_」匚| |
    ,ィ : : :' :- 、 : :\ : (ナ─‐z‐´⊂フ`T代 ` ノ ' ニヘ卞′|:::|'::/__}::::}:x::;ィ┴::'ー:\\.」ト.!
 /; : : : : : :ヽ : ` : : :\ : : : :/  ̄}チ'::::人`l Yf´ ノ ::::ハ!   |ニ ,r '´ ̄ `ヽ:{二二二 \\」
' イ' : : : : : : : : \: : : : : :\.: :ヽ r;ノ }::_/ ^ヽ X r‐∨:::::∧  | / / l l  l ヽハ ─示┬ r' 「」
 f : l : | : : : \ : :\ヘ: : : : :Y: :` ´ :ヘl :|   个 λヽ:/ーヘー|{ l l |.」 j_l_ } l /,.ヘ:.|::::|__l`|
 l : :| : |、 : \ :\ _、{}〃 : :∧ヽ: : : : :Ⅵ   ノ  〈 〈 、 }-‐ト´ ', (V´ヒjヾ fj {ハj、f.┼`|::::|__l`|
 |: : | : l:.\_:_:\` x=.`ヽ: : :∧ノ : : :〈 `ア‐r'=y=r、 ‐┐V   l ∨ ヽ 、ヮ ノl \\‐.i|::::|ート.|
 |: 八: l∧´_ヽ ` ヽう:) |: : : ∧ : : :(二/-l_{(  l ト- ヘ ∨ l lヽ >ヽ`小ヽ〈 Y }<E|::::|__l`|
 l人: :\ '弋ハ     ´ "l : ハl ∧ : / ̄ |〉|  |/「 ゝ= 〈 } 、.ハγ 、ヽ \ijr`.、r- 'ヽ!::::l__ト.|
   \: : l ヽ´ '  _ ,  ,j/l : : : ハ:/rヘ l〈|  |〉| xヘ^∨、_ -}   ヽ、 ー{ _ク_゚)_|___|::::l__l`|
  , ;' ;|: : | :ト、> . _ / .人: /,/r'^〈 / /ーr∨l< ><  YtuTフ_\   Y´ / `Y `〉┤::lート.|
 ' ;' ; ;'|: :λj \l>`  く( ///〈 //У j.:.lⅥ〈   〉^ヘ  /  _ヽ   _ ljjイLl‐',. -- 、」 !
' ;' ; ;'; ;Ⅵ : :\' <- 、 〈 ` l | 〈 \´/У  |ニ:! Vヘヽ'  イハ'   ( ( xヘ´ l { _ f__ハLj: .
; ; ' ; '; ; ' ` ーУ '^ヽヽ -〉 r:|_!__`ヽ./∨   }-{ ∨チ  彡 '  ∧ゞイ__/   }ヘ : : 「 ̄ ̄}|´: : :
: ; ; ': ': ; ;' ; ' レ'r‐ 、  .∨て |//|¬¬Y斗ヒj//V卞 テ 「   / ,ヽ、 x‐ y' l ヽ 廴_ jj : : : :
: ; ' ; : : ; , ィ{/ハl  ( ))ハ Y |//|////|ヒ´ |//| V `Y´ |   / /   ` '´  !  ヘ: :| | : : : : :
' rヘ ィ彡//∨ハ ヽ く  川`|//|////|V   |//| ∨ | .| /  '        i   ∧| |: :
' ;Vヘ-= \ /ゝ =、` 「fニ) ) x|//__/r!.- 、|/, =、. l Fr冖 , =、 ,.==、」L _ __ __ __ ヽ´: : .
:' ; Vヘ.// Y  r‐ ┤ | K く.| l |//l | | i⌒i !f─┘l | |= rー┤fi   ´|「 |i⌒ヘ∨/ ' ): : : .
'; ;' ;∨〉´ .」l_   ゞ=オ 」_L.ヽヽゞ ニ オ」_L !」ゝ=' l_|_|_   ゞ=オ、ヽ= ' Lァ.」L   〉/彡' : : : : : .
: :' ; や る 夫 が 田 舎 で カ ブ を 作 る そ う で す ヽ   { ` Tアー‐ォ‐// : : : : : : : : : :

                             SEE YOU NEXT a FARM !!
.

532蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:12:01 ID:jLUgO74w
終わった? 終わったね? RFFの予告もやったな?
じゃあ言うよ


田舎カブよりも前、一番最初にやろうと思ったのはRFFなんだよ!!!
真っ先に付けたサブタイトルはやる夫がド田舎でカブを作るそうですだったんだよ!!!



ふぅ……
改めて、皆さん本当にお疲れ様でした
無事、田舎カブを完成させることが出来ました。これも皆様のご愛顧のおかげです
本当にありがとうございました

さて、せっかく次回作も発表しましたし、その方向性を少しだけ説明しておきます
やる夫RFFは、本来のRFFと違って、前作ヒロインの引き継ぎを最低限まで
減らし、その分新規ヒロインを増やします
ただし、前作ヒロインを切る訳ではなく、とある形で色々云々あります

進行方法は田舎カブとはずいぶん変わると思います。主にシナリオ絡み安価が増える
そして、RFなのに本気の燃えをやってみたいと思っております

545蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:18:00 ID:jLUgO74w
あれ、1日で500レスオーバーしてるよこのスレ……

しかしアレですね、予想でRFFやるだろと言われるとこうむずかゆくて、
思わずボロ出しそうになったのはなかなか怖かったですw
田舎カブ第32章以降がアナザーなのと、RFF導入のが第33章になってるのは、
まぁそういう意味です。とはいっても、RFFが第34章ではないです

さて、後10レス前後、
田舎カブヒロインの補足みたいなのを、投下しておこうと思います

547蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:19:04 ID:jLUgO74w

最終回も無事に終えたので、原作キャラを踏まえた本作のヒロイン紹介

       ,. - ''"´  ̄ `'' .、
     , '"        ヽ、  `ヽ.
    /      i、  , 、ヽ.ヽ.   ',
    ,' ./ / i i ヽ. !_-!''ハ  ',.rァ i    【ミスト】
   イ .i i. i-!‐!''":ァi'"`.ゝ!  |´)  |    本作序盤でも紹介した、RF本来のメインヒロイン。
    i ,ヘ レ'iァヽ!   ゞ-' ,|   |'´ヽ. !    カブ様と言われたら、十中八九この人を指す。
   ノヘレ'iハ^ゞ'      "|   |   ハ    本人にそのつもりはないだろうが、天然というより作為的な言動から、
      | !、   ヽフ  ,イ i !ヘ,ヘ,! 〉   このような愛称が付いたと思われる。
     〈! |ア`''=r‐r '´7 ./ ,'`''ーァV    ちなみに唯とは違い、家事能力はある程度備わっている……。
   r-、「ヽ./!`',.ァ「イ_「ノ、,ヘ/|ハ ̄
  rヽ:::::::::V:::i//7oo_>=7  i. ',       実際の所、唯との性格的な接点は皆無です。
  `ヽ:::::ヽ:!::/7、r//、_「/`ヽ./i ヽ.      AAの雰囲気等で、このキャラを唯でやろうと思いました。
     >'" ̄`ヽ.::::/:::/>r<7ハ、_,ゝ     メインヒロインらしく、配役も真っ先に迷わず決まりました……が、
    iニ ゚д゚  i:::/´   /´        正直カブ様の雰囲気が出せるかどうか、最初は自信がなかったです。
    iヲ、_   r「´ヽ.   ,〈
    `ー>、/i、〉  |__,.イ:::ヽ.                             -‐ 7'⌒ ー- 、
     ,.く:/::::/`r‐'i"ヘ:::ヽ:::::::>、                        /: : : : : :/: : : : : : : : :\
    / `'ー' l|    'r--'"  ヽ.                      / : :/ : : : : | : : : : : : : : : : :\
                                         /: : ⊂ニニ/| : : : : : :|: :ヽ : : : \
                                           / : : ⊂ニ⊃__ | : |: : : : |_ : : : : : : : ヽ
                                           / : : : | : : / ̄八: |\: : 「\|:: : : : :│ ',
                                        ′:/ : | : /    ∨  \| │.: : : : :|  i
                                       /: : :| : : : : | -―    --  |: : : : :| |
   【平沢唯】                             i: : : |: : : ∨x==    ==ミ、 |: : : : :l | ,′
   やルーンファクトリーのメインヒロイン。                |: : : | : : : | .:.:::::.      ::::.:.:. /|: : : : :l |ノ
   基本的な性格は唯+ミストといった感じで、唯特有の.    V| : | : : : |    、 _,     {イ: : : : :|ノ
   天然的な所を取り入れてみました。               { : | : : : |>r-、「ヽ./!__./iイ、|: : /:/
                                       \∨\|:::: 入:::::::::V::::::/::∨/|/
   本編後の詳細は……次回作をお楽しみに。            {―-、/( `フ:::::ヽ:!::「⌒)' /
   なお本編後とは、第32章の後を指してます。           ∧::::::/::::ヘー>'" ̄ ̄ヽ/:}.
                                        /::∧::::::::::::∨iニ::゚д゚ :i〈.
                                       ,′:::::\_::/o\  ::::/::}
                                       |:::::::::::::::::::::::::O:::::\/:ノ
                                       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈

551蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:20:04 ID:jLUgO74w

             ___,,...,,,__
         _,.-''"´      ` '' 、
       ,. '" '"´           ヽ.
     ./           `ゝ、', ヽ.
     / ,' ,'    ,'    ', ヽ.__,.ィ'「iヽ、 ',
    ,' i i  i  i   :   i  ',ヽ、_| l_/ i   【ロゼッタ】
    | | | -!‐_!  i : -i‐i ハゝ、レ'i  |   RFでの雑貨屋娘。ミストの幼馴染みで、何かと苦労人。
    L_! .ハ__iア'ヽ!-、i_,!ア; ̄'Tアト、ァ-、!  |   本来の設定では思ったことをはっきり言うようなタイプらしいが、
     ´ `!'! 'ヘ_.r!   ´ !,__r,ハ レ' ンノ  |   どちらかといえばツンデレキャラという認識の方が多いと思われる。
       ! !,,´   .      `,, ,ァ‐'´ハ.  |   後尻がエロイ。マジで
       !ハ、    ___.   ,.イ|  i !. |
       i ,.イ>.、    ,,.イァ、 !   | :. |    本作では大河を割り当てましたが、大河ほど感情的ではありません。
       | | _,!,./`T_''´,.イ iヘ、   |   |    そういう意味では、没キャラである翠星石とも少し違います。
        !,.イ ト、ヽレ' // _,.へ. ! : |    また、ミストをライバル視しているという設定もありますが、これは大河に
       r'´ 、!/ ヽヽ,//-''" / `i、 | ,'   引き継がせませんでした。
      / ヽ!/  くO::>  ! 、.i/    ヽ. !/
    /   i;  <::::>   /、/     ハ/                       ,. - 、
    !    !   |::|    : .!      |                       /: : : : :`二`ー- 、
                                            ,.ィ{: : : : : : __: : : : : : `ヽ、
                                           ,.:'.,.ニ:〉'⌒¨´: : : :`ヽ、: : : : \
                                          //: :/: : : : : : : : : : : : :\: : : : :ハ
                                         〃: : : :i: : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :',
                                            /: : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ.: : :',
                                        ,': : : : : : : V: : : : : : :!ハ|: .>、 : : : : : :ハ: : ハ
   【逢坂大河】                                ,': : : : : : : :∧:!: : : : : ト匕_ヽ: }: : : : :',: : ハ
   やルーンファクトリーの雑貨屋娘。                   i: : : : : : !TT 爪: : : :.|  /{f心∨: : : : :.|: : : ',
   大河特有の感情的なところは抑えめに、どちらかといえば |: :|: :!: : N r テメ \: :|   v少 }: : : : : :|: : :.ハ
   ロゼッタに近いキャラになりました。                    |: :i: :' ,: : 代 Vrリ  `'   ー',厶イ: : イ|: : : : : \
                                         |: :ハ: : ヽ: :ヽ ¨´  '      /: : : :.〃: : : : : : : :\
   本編後の詳細は、ここでは伏せておきます。             ',.:.| \: :`込、    ー '   /:/: : : /: : : : : : : : : : : \
                                         ヾ!   \|: : :> 、  ,. イイ/: : : /、: : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                            /: : : /: :./¨ {Y /: : /  \: : : : \: : : : : : :.)
                                             /: : :./: : {  ィ介/: : /  / ⌒ ヽ: : : : :.\: : : :/

552蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:20:44 ID:jLUgO74w

      _,,..--──--- 、.,
     r',. -──--- 、.,  >、
   /´   ,..,_   ___   `ヾ、ヽ.
   ヽ. _/:::;:-ヽ.ィ'-、::::`ヽ.  ', ',    【ラピス】
   /7:::::/´ ̄   ̄`ヽ:::::::i_/', i    RFのナース兼シスター。町のアイドルである。
   i .i::::::i‐-..   , ̄ i::::i::|、rァi |    優しい性格だが、けが人を放っておけないという気持ちが度を過ぎて、
   | |::::::|,ォ-、.   イ´`ト:::::|、! | |    無茶をする相手には説教がちになってしまう。
   | .|:::::イト_,.!   ヾ-|´:::|ノi   |     胸のサイズは和より少しマイルド……でも大きい、とは思う。
    ! |:::::|"   ' _ .   "|::::::|:::|   |
   ,'  |::::|>.、.,_  _,,.イ:|:::::|::::| i |    この人の場合は、性格的に近いという理由で和を割り当てました。
  / /|::::|;!_;:イ、二ン'、_|:::::|::::| | |    ただし実のところ、おっぱい星人である>>1の本能も幾分か絡んだ
  ,' ,' |::::|/ (><) ヘ|:::::ト、:! | |    キャラ割り当てだったりしないでもない……。
 /   ,:|::::|  /|/×ヽ!. |:::::|::::ヽ..| |     ラピスとしての設定の大半は、和に引き継がせました。
 |   .!:|::::| / | .>< i  |:::::|::::::::!:i |                             ,. ‐ "´ ̄´ '‐ 、
 !   ハ|::::|'  |ー‐‐'i  |:::::|'::::Y ! .|                          ,. '      __j^L. \
                                              /        `Tr┘   ヽ
                                             く        ____    〉
                                              > 、  ,. - ´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、 /
                                 .           ./i:ヾ.,_.`': :,: : ::/ : :!: : :!: :! |: ヾヘ
                                           /:::゛v´:::: ヽ: :ハ::.,ィ: : /|: : :|: :|:.|: ::|',:〉
   【原村和】                                  |:::::i::i:::;;::::,ノ |:| |/.|:_,ム !゙.:,〈_/:/!: ノ:|
   やルーンファクトリーのナース兼シスター。              l__/:i゙i::::入/十ナ丁/ .|:/|儿/ナ": :|>
   怒った時の激しさは、若干原作よりすごいです。        | /::::;i:::イ:.l:.il. イ;;刃   イ;;心 /: : /
   なお、原作にない設定として、やる夫より年上ということに  .」_ \;;;;l!,;::リ:.!:.!:| `ー'    'ー'" ハ/
   なっています。                            | ┤ /.:./.:/:.',!:!:.:!/l/l/   ; /l/l/.:.|:|
                                      ff´_ヽ '.:.:/.:/:i:.:ハ!:l.:lヽ   ー‐  ィl:.:.:.!:|
   本編後の詳細は、今は伏せておきます。          / /| ┤ :,'.:/.:.ノ/:.ハ:!:ヽ,_`  ー <⌒!:!:.:.i:|
   ちなみにこのAAは、武装錬金の妹の改変です。 .    / -、 ̄\i.:,'.:/.  . ヽ:.:.ト. ̄´ 〕    '、.:.l:.:|\
                                     | ._ \ー-ヽ       !:.:!:ヾ"´O丶、 `>、 \
                                    /  _、ヽ、ヽ         !:.:!:.:!   O丶、  ヽ  \
                                    {  ノ  ̄`ヽ,        i:.:.!:.}     Oヽ,  ',  V

554蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:21:15 ID:jLUgO74w

       _,. -─‐- .、
     ./ , '"`    ´`ヽ.
     ,''´ / _;_/ i i    ';
     iニ‐.i ,/__!. /! ハ.、i ハi    【トルテ】
     ト、 'レ' ij´ ;i'r-'、r!// i. i    RFの図書館手伝いの眼鏡っ娘。801趣味はないのでご用心。
     ハ、 |'|ゝニ ' . 'l;jiイハハ|    夢見がちで少女的な性格。喋り方は少々たどたどしく、……が会話ウィンドウに
    i'ン、.,| ト".  ー  ,ソ i      多い。
   r'、ノン'| |イi` =:<、| |、     実は、最も結婚までの手間が掛かるキャラクターの一人である。
   r'ヽン,.ィ'| | ,.ヘ、__i`ヽ.| |ン、    方法を知らなければ、ラブ度上げは困難を極める。
   〉ヘ/'.i' `レ'ヽ、_}><{ハ、| ト,y'、
  [><.]  ';ヽ. `Y'|ll「801 i7ト、ノ    一番ヒロイン割り当てに時間の掛かったキャラクターです。
  /ハ|  `ヽ. ´ヽ_!,.‐へ_|/[><{   複数人のキャラクターを選んではやめの繰り返しで、最終的には
  i/ !   ハ、 '´  `<i`i ノハ   みゆきに落ち着きました。
                                               _,.. -――― - 、   __
                                             /           `′ |
                                            , ': : . . .  . .      ,' /     | ̄ ``i.
                                           /   . . :./: : : : .   /,イ |  |     !
   【高良みゆき】                               j . : : : : :/: : . .   ,/:/| !    l !  l. |
   やルーンファクトリーの図書館手伝い眼鏡っ娘。801(ry      l: : : : .l /    _,,.ム'- | ,′  ,j  l   l.|
   トルテの夢見がちな性格は持ち合わせている物の、こちらは   !: :.   |/    ´//   |,'    /|  !   ゙i
   現実も見据えている為、諦めがちになっているということに    !   ,! /  /,ィニミ`  l'   / `iヽl    l
   してみました。元の性格的に考えて。                   l    ! /   ,.',ィ'゙'´し!   l  ムミ l !   i  l
                                          ||  j/  /|个-'^::|  〈 ,.イЧ゙}!,!./  |   !
   本編後は、兄の恋路を応援しながら、小説家の夢を叶えようと  { !  !  /!.l ゞ二/ ∠ィく, |`ソノ',!/ l  l.i  !
   しているそうです。                            |,!  !. ∧ ヘ !\_   / !.ヾ' /,!/ノ / / ! ,l
                                          l'  ∨ .ヘ  `!   ̄ ,,` ` ー{,イ'゛ // !/
                                    .     /   l! ∧ ヽ`丶,、   ,,. -:'゙| / /   /
                                         / /   l! ,ノ ヽ  \〔、_ ̄il l   l/
                                    .     / /   ,lレ'     \  ヽ-、ヽ||   |
                                       , ' /  /三ミ`ヽ、  ヽ   \>ー'!   !
                                      , '/   ,〈ニ=ニミ`ミヽ  `、  ヽ. `、  l
                                    /'′     ゙!′   `ヾミヽ、 ヽ  `、丶 |

555蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:21:41 ID:jLUgO74w

         __,,,...,,,_
      ,.::'"´____::::::::`'::/L
    ,.-':::、'´::::::::::`ヽ;:::〈@ト、
   i'::::::::;へ、;::::::::ヽ、::ヽゞ':::ヽ.  【フィル】
   ノ::i::::/-_  `'ヽ,ニ_ヽ、::`''ァ::i   RFでの町長の娘。次期町長としての責任感を背負っている病弱な子。
  ,イ::::ン;'i,.r'、  アi'`;マ::、:;ン':::|  体調の関係で引き籠もりがちな自分を変えるために、牧場での仕事の手伝いを
  `ヾ:!::ハハr} ,   ゞ-'i:::|ノ::::i:::|  している。
    |::!::!,    _   "/::|::::::::|:::|  他人のために無茶をしがちなのは、RFADで見せた姿である。
    .i|:::|:::i>.、.,_ ,.イ;:|:::|::::::::|:::|
    i:|:::|:::i_;イiー‐'"ゝ:!:::|::::::::|:::|  かなり原作を無視した形で、ヒロを割り当てたキャラクターです。
   イノ::|7'/ヽ._:::::::_;::''|:〈`ヽ:::|:::|  性格的には近からず遠からず。面倒見たがりという、RFADでのフィルの行動を
   /〈::イ` (_`ァ=(__) iヽ〉  `i:::',  見て、ヒロに合うと思ったのが一番のきっかけです
  ./::::::)' /7/|l:::// ヽ!    !::::',
 /::::::/ i  /ヾ/   r〉、 _,.ハ:::::ヽ.



   【ヒロ】
   やルーンファクトリーでの町長の娘で、オリジナルの付加設定がやらない夫の関係で
   最も多くなったキャラクターです。
   やらない夫が世話になった村長夫妻の娘で、名前の由来はキョンに合わせてという、
   ハルヒの思いつきから。
   町のお姉さん設定も、これはオリジナルの設定です。       ,. :´ ̄`ヽ,. . . :-──‐-. 、_   __
                                         /. : : :`フ´. : : : : : : : : : : : : : : \´:.: : \
   本編後は、ない夫と朝倉さんがくっつくのに尽力。結婚まで  {: : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ.: : : : ヽ
   こぎ着けさせるのに成功しました。                 ',: :/: : : : : : /: :/: :/: : :.:l: : : : : : : : :',.:.:.:.:.:.:!
   その後、ない夫から養子であるということを聞きますが、     V :/:./: /:/: :/: :/: :i: : :|:l: :ヽ: :、、:ヽ}.:.:.:.:.:,'
   本人はあまり気にしなかったそうです。               (⌒ヽ/:/:/: :/: i: : レ'Tメ、 l: : :|:l::`Tメ、i:i: :i.:.:.:.ノニ ヽ
                                      んヽ l/l/i: : l: :.l: イ:V 从ト、.::|ハ: j}: :メ、: :「   ノ ハ
                                     _ノ ノ     l: : l: :.lV,r== ヽ{ ヽ|==ミV:.:.//  /.::V:/
                                    ( 孑.'      \|:.:.l ´     ,     ` l/:ヽ ``フ ノ
                                     )ノ      / ニ.ハ ゙゙゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙゙ ノ: :ノ  (∧{
                                           〈.:〈 ,r`丶、   ( )  ,. イ::{/ニヽ
                                         /^ヽノノ /:::::/i ヽニニフ´  ハ:::ヽ/`ヽ
                                         /⌒ソヽ) /:::::/ {  {⌒}   / /:::/ /ニユ
                                         V ソ  ヽヽ::.\レ'〈 V 〉 /__/:::/ V⌒)
                                         人    }/.:::::::::::://:i |::::::::::::/  ,ゝ‐' ハ
                                        / /\  /l::::::::::::://::::l」:::::::::::ト、     /} !
                                       /  i  \//.::::::::::〃::::::::::::::::::::::L L_ノノ ヽ

557蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:22:35 ID:jLUgO74w

         ,. '"´ ̄`''ー-、.,_,,.へ
       /         _,./ヽ〉
      /         Y´       【メロディ】
     r'ヽ、___      i        RFの温泉娘。こんな格好だけど、魔法は使えない。
 r─ ''"´ヽ、.,_  ̄''' ー◎''┐       天涯孤独、記憶がないと、主人公であるラグナとは境遇が似ているためか、
  ヽ、., _____   ̄'''ー--‐O'"ヽ、_     彼のことをよく気にかけている。
   ,イ ヾ,ハ,ァ'-、‐-..,,_____     `ヽ   だが、そんな境遇を感じさせないぐらいのプラス思考で、明るい性格である。
   i i  !〈'ト_!   ァ;‐-、7'r---r--''"´
   レ;ヘ. !"  ,   !._,rリ !ン /!      元気有り余って他人を振り回す花梨をマイルドにしたらメロディに
    .ハ :iヽ、 r‐┐ "/ /  ./,.-‐ァ    近いかもという理由で、花梨を割り当てました。
    r-ゝ!/`>-r :''//、_r'ヾ:::/     メロディは>>1の嫁ということもあり、花梨の話は少しだけ優遇していたり……。
  <´::r';ンく  ノo「i/  ̄ `>ヘ>
    `フ i/´ ヽ.!/  _,,. - '`ヽ.!`ヽ.
    /ノ'i (><)┐      \、,ゝ
   ´  ノ r/::::::ヽ.-'┐  ` ー-ト、



   【笹森花梨】
   やルーンファクトリーでの温泉娘。魔法(ry                                  ,.っ'ア
   基本的設定はメロディ同様。本来の花梨よりは無茶苦茶ではありません。             / ´イ/
   結局、あんまり帽子被らせなかったなぁ……        γ.二≧ .、           _/ ̄ : ≧. 、 , < ̄\′
                                     .′. : . `ヾo.> 、  __ /_ . : . : . :/´  斗、  \
   本編後の詳細は、ここでは秘密。              !. : . : . : . :ヘ o . : > ., : _. : . : . : .l < : ,.-\   \
                                     l. : . : . : . : . :\ o . : . :≧ト之ハr 、: y ヽγ´. :`l.ヽ.   ヽ
                                     l . : . : . : . r、ー´丶、: o. : . : . :f0 0ー/ . : . . : . : .j Lハ  /
                                     | . : .、ー=圦`ト、_ 丶` ー゚ニ _ ゞ^イ/. : . : . : . : . :.⌒))/
                                     ∨ . : ` 7 l `トヽ`γ´r,=、vヽ 「 / . : . : . : . : . : ./´
                                     . ∨ . : / 从 x'´z、   代::) Yハ/ . : . : . : . : . : /
                                     .  \ :l /l ∧ヘ’ゞ ',.. 、  ノ`Y;. : . : . : . : . : .:/ァ
                                         ヽ、j/ゝ`込.  ゝ. ノ/{ /; . : . : . : . : ./´ く
                                          ´-ァ ヽr‐-≧='ノ λ',. : . : . : . / ┌-`
                                           /_.ヘ}_ .ィrく.   〉. : . : . /! /\|
                                              {∨.ノt|  >、/. : . , :, '  j/
                                             /. :´. : . ':´ . : . ' イ/
                                     .          {. : . : . : . : . : . : . :/

558蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:22:59 ID:jLUgO74w

       ,. -─- ,- 、
     /ヽ、    `,.、`>、
    /ニ__   `ー/  ヾ'  ヽ.    【シャロン】
    ,'   `7>/`ヽ,.ヘ,.ヘ,.-<i     RFの遺跡娘。神秘的な雰囲気を持つ女性で、他人を余り寄せ付けない。
    |/  i 'i ./-‐ 〈〉 -',! | |     だが、そう言うことを気にしない主人公は、少し興味がある模様。
   .i   | | rト‐=テ   ァr'!. | |    世界の予言を聞ける能力を持っているとのこと。
   ,'   ! | iゞ-''   └'7 〉 |
   /   ハ ! !"   __'   ハ!ヽ |    正直言って、これだけの設定がありながら本編に絡めないのはアレですね。
  ./  /   ハ i>.、.,_ ,..イi !,/ .ハ    とりあえず、このような不思議なところを活かすため、エウレカを当てはめました。
 ,'  /  / ,〉/,.イヽi__,ト、_ ! Yヾ ',    ただし、世界の予言とかそう言う設定は取り入れず、町の学者という設定で
 ン i  / ,ゝ'"ヽ!、_i___!ン`ヽk〉、 ',   更に本編での出番を大幅増量する形になりました。
r'   ノ  ィ'"   ン-'r--'´ァr、 i  ヽ.  境遇が似ているメロディと仲が良いという設定は、エウレカにも引き継ぎました。
 ,.イ   i、____,r__,.ァゝ@}ンゞ'ヘイゝ、 ',
 /   i`''=-ァ、X、 /ハ|  !イ |  i 〉
                                                     _____
                                                   / ,xく ̄  `丶、
                                                  /  /  ヾ;∠二、_ ヽ
   【エウレカ】                                          / .//___/'´       ヽ!
   やルーンファクトリーでの遺跡娘。都会から来た神話研究の学者。        i,-、 ト-√_`ヽ    i|
   人付き合いが過ぎると遺跡に近付く人が増えると思い、町の人達との     |{代lハ. {`い`   ,.ミヽ jj
   交流は控えている。                                     |ヽ、 ヽゝ    ヾ'ハ,〃
   やる夫がグリモアの伝説に興味を持つきっかけでもあり、グリード洞窟に  |  ヘ         ′/イ
   グリモアがいることを突き止める。                             ノハ  ! 、   '⌒` ノ ノ
                                                   ´/ ヽ,|  > 、_.ィ_, --、
   本編後は、都会に戻るも、遺跡の文明の調査をするため、数年後.     _r‐'"´__》,ィ'´ :/    j
   カルディアへ戻ってくることとなる。                     _//-'¨ ̄__,厶__;ハ     l
                                           / /_,廴, -''´f'⌒}L___j:::i    {
                                           / .:L_ム_ノ  __`¨ノ.:.:.:.:::::|     }
                                          i  .:ノ,厶    {_} i ̄`ヽ、!    |

560蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:23:25 ID:jLUgO74w

   r- 、_,,.. -..─::::-..、 ____,.、
 _r-'、::::::r'二ニ=-・-=、ー-、___::!
 !、;:::`''ー'-ァi::::::/:i:::::i:::::ト,ー'__:::::]  【ビアンカ・エラルコ・ヴィヴィアージュ】
 ノ:::`''ー-ァ'/!‐/-ハ::i i:::_!:ヽ.::::r'_   RFのお嬢様。(確か)資産家ヴィヴィアージュ家の我が儘お嬢。
 ヽ、;:__;:ニ/i ,ァ‐-,、!_! !_ハ`ハヽ::::ゝ  自分勝手な性格で、あまり人には好かれていない所も見受けられる。
  _ノ、:::::く/:|`!__r!   'i'!7i/!_,!:::!   RFにおいて、最も分かりやすいツンデレキャラでもある
 !:::`:::::(、|::| "     ' ` !|:::ヽ::ー'ァ
  >-::::::;>'|::|>.、.,,_´_,,.イ:iヽ二7´  世間一般のアリスの性格が、ビアンカには合うのではと言う事でアリスを
 `ヽ::r''  |::|'<!'ー r'iァ、|::| 〈::r'    割り当てました。
   〉:!  r|:::|  `{`◎'{. |::ト, ヽ〉   上記の通りかなり分かりやすいキャラクターのため、アリス自体もかなり
  `ン ,イ ヽ! ! } `i^´{ レ' { `    動かしやすかったです。登場多かったのはそれが理由だったり。
     /    ; { ハ }   ハ                                         _,,.. -──- 、
                                                      ,.: '"´         ` ヽ
                                                     , '´   -===========-  ヽ.
                                                      / '  /  ,.  /     ',     ヽ
                                                      /  /  / .! !   .! i ',   Y  ',
                                                 /,'  ,'  / ハ i   .! ハ i    i  !
   【アリス・マーガトロイド・イノガシラ】                             ,' !  /i   /`7'ー!、,i_  :!.ハ_,!イ ハ   ! |
   やルーンファクトリーでのお嬢様。貿易商イノガシラ家の我が儘お嬢。    i i / i, ,'ァrー-=!、'; ハ!,ァr'=‐';rァ  |. ',
   実はこれがフルネーム。マーガトロイドはミドルネームみたいなものです。 `レ'、! .i.:Vi`_'、__rリ  V   '、__rリ' ハ ,'  ',
   性格などは元々わかりやすいため、改変はほとんどありません。        ノヽ|  !;'〃         〃'ハ:.|.イ   ',
   町のために努力するのも、RFADのビアンカからの引き継ぎです。      ,:'  ! ハ、      '       ,'  i |  i  !
   ヒロと友人なのはオリジナルですが、RFADでビアンカとフィルが          i  !ハ  i>、,   (`)   ,.イ  ! ! .ハ i
   絡むイベントがあり、それが元ネタです。                      ', /:::i  |_,ハ|`iァ.、.,_,,.. :<i'7 ;'  | / レ'
                                                  !-‐`ー、ト、r''"´:::::::Y:::::::]7  / i !' (
   本編後の詳細は、ここでは伏せておきます。                   /´    ヽ::!_>ァー/´iヽri.:./、_,.ヘノ __,.ゝ
                                                /       /    ',. `レ'ヽ  ヾヽ
                                                !       /   __i__   ヽ    ヽ
                                               く,へ_,.ヘ__,.ヘ_ヘ   __,i__    !へ_,.ヘ__,.>
                                                  く´    ヘ!ヽ、 i        |_,,..-ァ
                                                   Y      ヽ./r‐-ァーr‐ァへン __,.イ、

561蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:24:01 ID:jLUgO74w

     ,. -''"´ ̄ ̄ ̄` '' 、
    /´ _r‐、__i--'、--、_  `ヽ.   【タバサ】
    _i∧r' ;-,.ァ 'ヽ::::`ヽ./ゝ、  ',   RFのメイドさん。異国の女性で、修行のためにヴィヴィアージュの屋敷で
  ヾ. ・ フ|::i´  -‐!ハ::::::',ヽr'ヽ. i  メイドをしている。現在はビアンカ付きとのこと。
   レヽ!::!、!   ァi' ̄;ゝ::ト,<__r' .イ  手際の良い仕事ぶりで、ビアンカからはよく慕われている。
  //|:i:::::!,r;!   ゞ-'!:::ハ) 〉`7 !   博愛主義で、誰にでも優しい。
 〈__/_:| i;::::!,ゞ ,     レi7_r'__rン'
     | ||ヽ!:、.  ー ' ,,.イン、ノ_r'    元々性格設定がほとんどないルカを割り当てたのは、今回明かされなかった
     | ||`ーヘi>;: r:'','"i'_`´_,.、____  別設定のためです。それに関してはまぁ……その内分かります、はい。
     | |.| __,.イァ' レ'´/ //   r'ノ、 なお、AAでは分かりませんが、実際は褐色美女です。
    !」」ヾ, 7i:::o::::::i l/  フ´::ヽ!  しかし修行って何だ?
       /ゝ.|o!:::::::___O,.イ:::::::::::::::〉
       〈:::::イ ' ̄i´ :  i:::::::::::,r'                             , _ '二二 '_  、
      /:::::::!  : i  :  7:::::::::/                            /<><><>ヽ、`ヽ,
                                            /‐'' ´  ̄ ̄    ´ ̄\. ヽ
                                           / / , l    /:l:':,   ';_:.. ',
                                          /  /  li .|   .l::_L -,‐r :i.L::. i
                                         ,'  .;'   _L,=i i ::|' !_,L,,,_.l ::.|l;|::: |
                                         l  ::l ::..´l !,L,,_: l :::lZi;;;;;:::i゙'|: .:!l|;l::i: l
                                         .| ::| :l ::. Z゙l;;;;;:iヽ;:::| !:::::::!l'::::l:|;l;|::|:|
   【巡音ルカ】                                ':,:..:';:.ヽ:::..', ':_::! ヾ  `"´'::;:'/-┘!l
   やルーンファクトリーでのメイドさん。異国の女性設定は      ヾ:;:\::\:ヽ,,   _   ''/!:/::: ::/::|
   タバサと同一。                                ゙'| !゙'r-ヽ ...._  ///:: ./::::::l
   基本設定のほとんどはタバサから受け継いでおり、           !:l :':; ヽ.ニ>r'rj‐‐=r'  /:|:::::::|
   性格も彼女に近いです。                           ヽ\ヽr=‐゙=rr= / , ヾ:::::l::::::::',
                                               __.>'=-i.!|',!':: .,イ03|:::::l:::::::::ヽ
   本編後の詳細は、ここでは秘密にしておきます。              lr‐.i  .::|! ./:..:/:r=‐''''' i''i: : ::::ヽ
                                              .L ...ヽ .:l!./ :::/::|   _L!:.  ';:',

562蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:24:21 ID:jLUgO74w

                 ,.-ァ
              ト、//´,. -‐ァ
         _,,..-‐-__ !、!::/'´;;::<、
      ,. -'‐、:::,'":::::::::`ヽ>、 ̄`ヽ.
     /:::::::::;ヘ,ヘ::::i:::::;:::::::`ヽ::iヽ::::::::ヽ.
    /::::/:::/i::「,、 i::-!-::!:::::i::::';::::!@i:::::::iヘ!   【めい】
   /:::/::::;!-!_!` ァ';='t、!:::ハ::」::::ヽ!::::::::!    RFの東国から来た少女。中の人はくぎゅうぅぅぅ!!!
  ,.イ::::i::::iァr=、    ト  !「ヽ!´`i:::::!::::i::::|    幼い見た目に似合わぬ落ち着いた性格で、貫禄すら感じさせる。
   !_;:ハハ! ト,リ   `"´ !二|ン::::/|:::l:::::|    人を寄せ付けない、刺々しい言動が多い。
      !`!,,,´ ' __  ""/、__!:::;:イ |::::!::::|    結婚条件において、プレイヤーの8.5割を地獄のどん底に陥れた。
     ハ、.!、   ヽ `) /:::::i:::ハ|  |::::|:::::|    実は隠しヒロイン扱いだったりする。
    /::::::/`>.、,_ イ/:::::/、!   |::::!:::::|
    〈_/_::! `>'_二へ、_//`i7ヽ.ノ::/::::/     原作設定を最も無視した配役で、銀を選びました。
       ,.イ7 ヽ/// /k'  \/     理由としては、東国キャラなのはいいけど町の人の名前がほとんど
     ∠,.イ   / /    /  ヽ、____,ゝ     日本の名前で、普通に割り当てたら目立てないというのが第一。
     '/_| __/ /  ,.-、i/   / ',        第二に、忍者キャラ知らなかったから。これがもっともでかい。
    rイ´_! -'‐'ー-'.、 /、  ./i  ',       ある程度の戦闘力を持っているのは、原作からの設定です。
    /ン'´: : : : / Φ Y:::::ヾ/ |  i                                 /{ _ r‐ 、
  iヽノ: : : : : }>l| ー /:::`ヽ/、 |  |                               、 { ∨`|    > .
  〉,.へ: : : : : : :ヽ、./::::::::::/イヽ..!  |                                ヾト 、r 、 、      ≧ー-
                                                  /> 7 l ヽ \ヽ、      `ヽ
                                             .      /// ./ |     ヽ       lハ
                                                 / /     ヽ`     ヽ.    } j
                                             .    イ         ト、  l ト、j    、丶、_
                                                .′   ト、     l トj斗 | .|     、 ハ ̄
   【銀(イン)】                                   .   | ハ.   l ,`斗  l 代::)ハ |     }Vl
   やルーンファクトリーでの東国から来た娘。めいが日本なら、           ′| ト、 .トヘ代)\!  " .リ     | }j
   銀は中国のイメージです。                              ヾ ` `込"   _  イ,..::::ヽ   | リ
   いつも気持ち悪いぐらい冷静で、無表情な瞳は何を見ているのかよく分からない。  r∧≧彡:'::::::;:::斗:ヽハj
   とことん無口で、余り喋るのは好きじゃない。だが、表情の変化はよく見ると      λヽヽ::::ヽチ::::::::::l::::.:ヘ
   分かるらしい。                                          /::::\j j:`:/:::::::::::::ト、:::∧
                                                 γ´,`´ `丶::ゞ. У:::::::::::::::! .、/ /:,
   本編後は、時折ふらりと旅に出てはカルディアに戻るという生活を続ける。 {  {     ',   ン:::::::::::::::::::j ̄ ./::::::,
   後に、カルディアに自宅を持った。
.

563蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:24:44 ID:jLUgO74w

         __,,,...,,,_
      ,. '"´      `"'' 、
   / `ン     ヽ、   ヽ.    【リネット】
  /  i r'^'ヽ.  、  ヽ. ヽ.   ',    RFの敵の黒幕。グリモアを手に入れるため暗躍するも、ラグナに破れる。
  i  イ、ヽ、 ', i |ヽ. ',  i   i    破れた後はカルディアの町に移住するが、最初の頃は居心地悪そうにするも、
  .', 、 i'rr;、\!ハ,!二ヽ i  |   !    次第に慣れていった模様。
   〉`Y'ハ,j' `「::::::::`ト、!_リ   ヽ.   軍人らしく、少々石頭。隠しヒロイン扱いである。
   /i ハ"  ,  `''ー-',,「 iノ .i    ヽ.
  〈ハ ノゝ、  、   ,.イレ'i ハ i 「`  銀同様、性格などを無視しています。
   ノインソ'^ヽr<´_,iイヽレ'ヽヘノ    策士(笑)だった彼女の行動を払拭する意味もあり、インパクトで水銀燈を
      _,.i   、ンr'、  `> 、.,_     割り当てました。
    /´::::!、 Y !>、r‐'::::::::::::`ヽ.   性格以外の所は、リネットからの引き継ぎがほとんど。過去の描写は
    i:;イ/  '7`''ー`ヽ、:::::::::::::::、:::::i   オリジナルです。                         _  - ―― 、
   rイ'i/  /、,.へ、__,..>、:::::::::::`ゝ、                                   イ.:::::::  -――-\
   ソ:イ   ,'__,7-'"ハ::::::::ン\:::::::::::〈                                 / /.::::/      ヽ  \
                                                    / __〈::::ノ  {   { ヽ.   } | :lハ
                                                    /<_ 小、> | \ーヽ \ ノlノィノ |
                                                   / </|_」   | f=ミヽ   ィ7| /
   【水銀燈】                                          /      | ヽ  、  ||     || レ'ィカ
   やルーンファクトリーでの黒幕。恩師である虹村大佐の遺志を引き継ぎ、   /      人 \_>  r‐ ¬ィ''〔 ノノ
   グリモア入手作戦に尽力した。                            /   ≧==≧\  \ |  /{ 7 く__つ
   誇り高く、目的のためなら自分の意志を押し殺すことも出来る。          /  ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤
   しかし、根が真っ直ぐとした軍人気質のため、相手にするのがなかなか  ./   / ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| |
   面倒と言われる。部下からの信頼の厚さも、それを物語るか。      /   / /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {仡}:l:.:.:.〉ノ
                                              ;  / 厶ィ⌒ヾ三ニ>=イ:.:.:.:.ヽ |:|:.:.{
   実は、軍務以外ではかなりへちょい性格だったりする。          | /  /    }彡ヘシ}:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:ト、:.:.\
                                              | l |  / _,,.∠斗―/-―:.:.:.:.:.:.:.:〈 \:.:.:}ヽ、
   本編後は、ヤサイゾウムシ牧場をやる夫がいない間世話することになるヽ |/..:.:.:.:.:.:.:_ -‐'´.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.∧ヘ ト-'_rく
                                              /..:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/><l:.l ヽく_r勹
                                              ー――/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:/>く|:.:l   ヽ丨
                                                 /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:./\/|:.:.l   | |

564蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:25:09 ID:jLUgO74w

     ト、.,____
  _____,.ゝ     ̄ `ヽ(
 _> o ()       `ヽ    【ツンドレ・メイメイ】
´             Y    (AAはツンドレ)
        ()   () i    攻略キャラクターではなくモンスター。どちらもトロス洞窟に生息している。
        、_________,  7    ツンドレは氷の精霊。メイメイは魔法使いのモンスターである。
⌒ゝ/ /   ヾ---'  ノ
  〈 ヽ,へ、.,_________,.r' 〉    本来は攻略キャラではなく、やる夫のサポートオンリーのキャラとしてチルノのみを
   \ 'ー、     ! /     活躍させる予定でした。ですが全てはあの>>1000で変わった……。
     V、ハノ   〈ヘハ)     まさしく、読者の皆さんのおかげで生まれたヒロインです。
                  ちなみに選定理由は、チルノは結構ツンデレキャラが出来そうだったので……。
                  大ちゃんはチルノではサポートできないところを支える縁の下の力持ちにする予定でした。



   【チルノ・大妖精】
   やルーンファクトリーでのツンドレとメイメイ。
   チルノは見た目通りの氷精。大妖精は魔法の才を持つ大型の妖精です。
   少々暴走しがちだけど優しい性格のチルノ。面倒見がよく、とても気が利く大妖精。
   お互いはとても仲良しですが、実は出会ったのはトロス洞窟です。それほど長い付き合いでも
   無かったりします。ちなみに大妖精の方が後から来ました。

   本編後は、町を出たやる夫を、ヤサイゾウムシ牧場のみんなと一緒に待っているそうです。
                                            __
         Z                            ,へィ'´ /\
           z    ./\                _,,.. -──'- く_/  >
           z  /  \__,, -‐≠      ,. '"´         `ヽ ̄ ,ヘ
             {   ー{ }ー´ ./     /             `ヽ ハ
            /ヽ-‐''/`iヽ、 /     ,' / /  ハ ハ  ヽ  、  ',  |
            /`ヽ、 /  i_メヽ     .i /  /ゝ、!_, レ'  レ 、_,!ィ|ノ|   | i
           /           }    .|   / イ,=-‐'、   ,-=、/ | ! /
          ,>、          ノ     | レイ |゜,,,       ,, iヘ/レ' /
         f,`ヽ >、__,、__,、、   〈     |  .|  |   / ̄ ̄`i  ハ | Yヽ! ~
         />´  、ー-<`ヽ,、丿  ト、  .|  i  .ハヽ、|      .|,イ|`ヽ! /|  ~
         ,_'___    `┬≠'      ', \| ハ  | | トi`=r─'i´レヘ|ハ〉´ |  ~
        ヽ// ヽ、  ./ ||       ヽ、 レ' レヘィ''レ'!ヽ、ハ二/ヽト、/  /
         //``//ゝ'            \   7´  ri´ ̄`y'⌒ヽ,!   /
      .     //               `>-ゝ_,r'"ゝ  /ヘ  |-<

565蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:25:34 ID:jLUgO74w

 ~ チルノEND後の主なその後 ~

 唯:相変わらずやる夫の牧場生活を、楽しそうに眺めています。
    誠とのその後は、誠がかわいそうなので聞かないであげてね。
 大河:雑貨屋の仕事を続けています。月は時折、町を出て行っては戻るを繰り返しているらしい。
 和:別の町の病院で働いています。月に1、2回は里帰りしているそうな。

 みゆき:前述の通り。小説家を目指してます。
 ヒロ:体調は少しずつ改善している模様。やらない夫に町長としての心得を教えてもらっています。
 花梨:相変わらずの温泉娘っぷりを発揮中。クレメンスのゆは見つかるか!?

 エウレカ:前述の通り。遺跡の文明を研究するため、町に滞在している。
 アリス:我が儘っぷりは少し抜けた模様。ヒロの良き理解者として、町のために尽力しているそうな。
 ルカ:スーパーメイドは今も健在。頑張るアリスの姿を見て喜んでいる。

 銀:前述の通り。小梅が生まれた頃に、カルディアで居を構える。
 水銀燈:ヒロに代り、ジーハ牧場で働くようになる。昔みたいに転んだりしないよ?
 大妖精:今もヤサイゾウムシ牧場モンスター小屋のお母さん的立場にある。さすが大ちゃん。
      姿はチルノ同様成長しています。どんな姿かナー?(チラッ



               !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:...x:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                j:.:., 、:.:. _ -‐ ''"´ ̄ `  :.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
              ノ:.:.:!: :`´: : : : : : : : : :.ヽ、`ヽ:.\ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
            ,/,.ィ"´i!: : : : : : : : `ヽ: : : :ハ: : :',: : :ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j
           /.:.:.:l!: : : : !: : : :\: : : : : :\: :.ハ: : :',: ',: : 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
.           /:.:.:.:.:|.l: : : :j' ,: : : :ヾ 、,. -‐―、:ハ: : :',: ',: : :ハ:.:.:.:.:.:.:.:.,
        ,/:.:.:.:.:.,j!l: : : :.! ' ,: : : ヽ ``ヽ__ヽ: : : : :',: ',: : :.∧:.:.:.:, ′
        ヽ:.:.: /i :j: : :.:ィ"´ 、、: :ヽ ,ィf:::て了: i: : N!: ',: : : :!}:.:.,′
          `ヽ!.:!: l: : : :.! _ 、 \ヽ:..、ゝ-‐ ' ',:j: :.!:j: : ,:: : : :!:.:{
             l!: !: |,: : : :i!f:うj  \,        'i!: ,: : : :i! : : :.レ'
            ノ: :i: l:,: : : :.! "´  i        j.:/: : : : l.: : :,'!
         ,"k :.!:.i: ,: : : i!.   `       ,j:i: : ,: : : ,: :. .:{
           ' 、!:j!:.ヽ、.ハ.   、 _ ノ     イ: /: : :,'!:./: : :i
             `ヽ!: : :ヾ、ヽ、       / .!/i: : /: !': : : .:l
             ',:j!: : >: : :__、  イ . _,-,j': !:./:/:.ノ: : : :|
              ノ'".: : !: : :.{ ̄`ー`´ニ ̄ イ>tl/:/:/: : : : : |
                    V:.l-/ ̄二ニ=‐-、___ト'´ト〈: : : : : : |
            ,. -‐<〈二二___     ̄ / 〉、; : : : :|
.             /     /`ーェ┬--、_二ニ二;/// >、; .:|
   【大人チルノ】
   支援AAを頂いたので、急遽既存のチルノAAを加工して作りました。
   見た目も内面もすっかり大人になっており、やる夫との間に授かった
   娘の小梅と共に、幸せな夫婦生活を送っている。

   ウェディングドレスの時は16歳ぐらいを想定しており、こちらは20代を想定しています。
   服はルカからもらったもの。やる夫とは年の差が結構あるため、エピローグでの
   やる夫は老け気味になってます。

567蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:25:54 ID:jLUgO74w

               _.. -───- .._
               , '".:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:.`丶、
           /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.\
         /.:.:::::::::::::/:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ヽ
           /.:::::::::::ィ7フ:/ '::::::::::::⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::、
.          /.::::::::::〃// :{  '::ト、::ヘ::ト、 `:::::::::::::::::::::::::,
        /.::::::::// /jム、   ':{ ヽjム从::::: }::::::::::::::::::::,
        ,'.::::::::::l:ハン゙ん):,    ヽ. ん::)\}:リ:::::::::::::::::::::i
.       '.::::::::::::l∨ {゚::::リ       {゚::::::j V ::::::::::::::::::::::i
      l::/:::::::::::}  `ー'  .     ー-'  | :::i::::::::::::::::::i
        l:ハ::::::::: リ ''    _,... 、    ''' |.:::j::::::::::::::::::j
.      l' ;:::::{:: {     {     ',      |::/:::::::::::::;'}/
.       l  i:: ハ::::\    、__ .ノ    」/::/.:::::::/./
        V V{ぃ `''‐-  ..__,.....::j'[::::/.:::/}/ /
              \ヽ:::斗-イ{_/ /ー<ノl/
               l~フメ、 レvィ'⌒l  /ヽ__
               人__丿  ト-‐( /    ',_ \
               /    }  〈   ',}^ヽ  l__/
            {    丿    、        l_\
               \__/     ヽ._/   l_/
            /                  l

   【小梅】
   エピローグで登場した小梅は見た目通り3、4歳。氷精と人間のハーフで、
   チルノの特徴である羽や氷を操る力、更にやる夫のアースマイトと剣聖としての血筋を
   受け継いでおり、かなりすごい。名前が漢字なのは、銀の姓名占いを参考にした為。RF3のアレです。
   後、数年後のカルディアには、この子以外にも何人か子供が増えてます。
   どういうカップリングで生まれたかは、皆さんのご想像にお任せします。考えていn


       ___       く V^>         __
.    ,  ´     ` 、.,x/ア´    `  、  ,  ´    `  、
    /   ,   、 ///        ヽ   Y'/
   ′ / 八ト\」 {/〈/, , ____」斗く//, i| |,ノ\    ',ⅰ
.   {:iⅥxく   卞ハ\〉//´    ∠\ :::::∨/八jT::ヽ ヽ}斗} |
   Ⅶ代リ  弋リ |込f'Y}-:::ァ'゙ {irリ ]  }::::::∨/,|八::ノ   {::}〉i:|
   泓''   、  ''州什'ノ/    | 八/j斗 七,ユ、 `八リ
.   f^今ァ┬r: ,⌒ヽ〈 ´ ト ,. ニ ャf゙レ<|//,|/´/\ノセ升ノ'′
    、_}__/^/  !、__'_,/ /Ⅹヽ弋__]つ、_,,.. イハ
.     └ヒ廴/   \ / Ⅳ ∨  \  /ー-- /////ァゥ
        廴ハ_,,.. イ >, ,.,」__,,.. イ` ┐  '//////∧
.     〈__〈__丿く/////ーr     /丶 ..,,,_ '/厶イ
  ___r'┤r'┤___ ,>'/‐' '′ー-r く _〈_/___\_〉_
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `¨´  ̄ ̄ ̄ `¨´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ~ 未来のカルディアを担う子供達 ~

以上で補足終わりです。ママチルノが想像以上の美人になって少し驚いた

568蕪菁 ◆a.EZJKuZr22010/03/22(月) 00:27:05 ID:jLUgO74w
さて、色々聞きたいこともあると思いますので、今からレス読み返してきます
後、質問は避難所にあったほうが答えやすいです。見やすいので

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する