やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やらない夫は大砲鳥に乗るようです 第二話

267名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:16:38 ID:JdL1WHUI

  /`>x'´>  <ー'´`>/)‐‐x, __,,.. .-‐ー'''ヽ、,=、=ニニ勹   ==l`i==_ー‐i
  //~/ /´x、  ||~〈〈//乂/ `ー―‐i i――‐'  | | ヽ|=.|/   .|≡| |≡//~|ニ)
 ..`三三三//   .||ー' |//i-i\    .| |__  |ヽ| |フ_|`i=| |ニ  ヽ十ニ ><
   ニニ二/    ||ヽ'/iー| |=ヽ`ヽ  | |`ヽ丿 Vノ.| ニ| |-||=  ̄ ̄||~イ|´\\
 ..,、<ヽヾ‐,  ヽフ .||......二二| |二二)  | |     /∧ヽ//|`iヽ\  `,==| |三二,~
/ /  \`ー―|\ .||    ..| |     | |    // /冫.| .|<`'´  .ー‐‐| |――'
       ̄ ̄ ̄      .`´     .``        `ヽ/       `ヽ/
     \  || `  〈.......|| \   . ヽ `ヽ、
     ,i==/ヽ、   `ヽ.|| 十   . ヽ  ``ヾ、                   . . ..┌────────────┐
     `'´   `ヽ、   .|| 中    . ヽ    ``>                     .│.     やらない夫は    ....│
           `ヽ、><.| `|      ヽ     /                    .│                  │
             `ヽ、| |   |ヽ、.  |'ヽ、,-./                     │  大砲鳥に乗るようです ....│
               `.|十z、 `ヽ、| ヽ/ヽ、、                . ..    └────────────┘
                ..|、|、    `' ` ヽ /`ヽヽ、  
                 {.ヽ  ``、.`、ヽフヾ、 >'ヽ
                   ヽ  ``、.` `、  `ー‐|、
                    ヽ  ``、   `ヽ  `ヽ ..ヽ、
                    /ー-, `ー-  `ヽ、 /_.ヽ、
                   ,_   / ̄`>ー―  |    | `ヽ、    ,z=z
                   `、 ̄~´  / \ \    \   \   / /
                    \    |  /   >、   .\    \//
                     ./`、   ヽ/   /`/~\      /\
                     \\_/   /  \  \__|   `、
                        ̄  |   ヽ    \_|/  `/|-―‐'
                         ヽ___ノ         //
                                    / /
                                    .`ー‐


                原作:ハンス・ウルリッヒ・ルーデル
           
                   「急降下爆撃」(訳:高木真太郎、学研M文庫)

268名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:18:00 ID:JdL1WHUI

┌──────────────────────────────────────┐
│ 数日の新婚生活を楽しんだ後、ルーデルはグラーツ※の補充大隊に赴任する。  .    . .│
│                                                       .│
│ 指導官として彼は編隊飛行・急降下・爆撃・銃撃などさまざまな技術を学生に伝えた。  .....│
└──────────────────────────────────────┘

                       __
                      / ノ \
        =   _        |  ( ・)(・) 
            ||  ヽ      |  (_人) ∧∧
      =     ||   ヽ____.ヽ   ノ ( ゚Д゚)_ ...||
            ||    ┘└      ̄ ̄ ̄ ̄|||||
         =   \_  ┐┌           .||:|ニ||
                ヽ___=====___|||||
                     ソ____/       ||

※現在のオーストリア南東部に位置するオーストリア第2の規模を誇る都市。当時のオーストリアはドイツ領。

269名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:19:00 ID:JdL1WHUI

          _______
        /          \            教官が俺独りしかいないから
      __/             \
    /.            、    |          一日に8時間も飛び続けだぞ……
    |.         ,(⌒(●)ヽ    |
    l  lヽ      )> lllllll   /          飛ぶこと自体は大好きだが、
   /    ヽ\   `(__,(●) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \          いい加減勘弁してくれよJK……
   |     |ヽ、二⌒)、          \

┌───────────────────────────────────────┐
│ 二ヵ月後に同じ部隊のパイロットが赴任してくるまで、彼はこの仕事を一人でやり続けた。 ....│
└───────────────────────────────────────┘

270名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:20:00 ID:JdL1WHUI

             / ̄⌒⌒ ̄\
  /⌒ ̄\    /   /』/』  \/⌒\
 │      \ /   /』/』     \   \/⌒\
/       /   /』/』        ⌒\  \   \
     , ‐ ‐                     \      ⌒\
     ` ー 、                    \        \
          ` ー 、.                 \        \
       __ _   ー 、                \        \
      /   /─\     ` ー 、             ̄ ̄      \
    /   /─── \        ` ー 、                  \
   /   /── 田──\           ` ー 、ー 、 、、、        \
 /   /─────── \              ヽ、     ` ー 、     \
(__/∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥「...▽       .                      \
 ∥   ∥ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄∥⌒∥ヽ
 ∥   ∥ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄∥  ∥ |
 ∥   ∥ ̄ ̄│  │ ̄ ̄∥ | ̄| ⌒ヽ、
   ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~~
                  , ノ  、 、
.                l(● ●)|
.                | (_人_) | 
.                 ヽ    ノ                ┌────────────────────┐
                   /    ヽ         .        │ そして暇を見てはテニスや水泳に興じ、    .│
              ||    ||               │                            ....│
.                 (|      |)               │ あるいはスキーを楽しんだのである。      .│
              .し    J               .└────────────────────┘

271名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:21:00 ID:JdL1WHUI

┌───────────────────────────────┐
│ しかし、ルーデルはあくまでも前線へ戻ることを渇望していたのだ。    │
└───────────────────────────────┘

        __
      .,/,-、  \          確かに俺は平和を楽しんでいる
    / ノ:/ ノfヽ.. \
    | /:/ /...| |  |        生きてるってことはすばらしいことだよ
    l レ ./..ノ .,''´} i
    l   ' ´ .〃 / |        でも、俺はそれと同じくらい戦場に出たいんだ
    ヽ.     . 〈 .ノ
      \.,_  ._ノ /         早く俺を前線に送ってくれ!!
       /  /  ヽ
      ./  /   |
      i ./  .  |

272名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:22:00 ID:JdL1WHUI

                        ◎スターリングラード   ..┌──────────────────┐
        ,--、    __,,,-、,,                      │ 幸いなことにまもなくルーデルの     ...│
      i´  `> (   ,ゝ           ,,i-´~~`´|  . . ... │                           .│
     /~    `)_,,,-= =,´           ,/   ,--´      . │ 補充大隊に前線進出の命令が出た。  ..│
   ,i-!     ◎クリミヤ半島       <,,   '=,`        │                           .│
   |,              \,        i´   ヽ,_   .. . .. │ ルーデルはクリミヤ半島に進出し、   ....│
‐,_,,--`、-、,_ - ―‐ -、, 黒海  ヽ       \,カスピ海    .. . │                           .│
/~`~‐‐´        `‐‐、,-、,,,-´        ヽ,    `っ   .. │ まもなくカスピ海方面での作戦に     ..│
,~{                            `=-  {´, . ..... │                           .│
`}                            ,}    `{ .. .... │ 出撃し始める。                │
 "ッ,,  ,_                       {      }    └──────────────────┘
   ´‐-´ ヽ,_  , -、,。                `‐、,_  _,,,}   
       _,二-,- {                       .   
       `'‐´~  ,}
          ,/
,         /
`‐-‐´~`‐、_,,_,,/

274名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:23:00 ID:JdL1WHUI

                         ┌──────────────────────────────┐
                         │ この時期ヒトラーが狙っていたのは、コーカサスの油田であった。   ..│
.              ___         .    │                                          ......│
             l   l!             │ この方面を制圧することでソ連の資源輸送を遮断し、          ..│
             l   !l     ..        │                                          ......│
              l   !l            │ 経済的に大いに圧迫できるという目論見であったのだ。          .│
.           rl__!lュ        .. .  └──────────────────────────────┘
.            l.l`Y´il'
          kl〉=〈.il                           ⊆_ュ.
          kl.>_<.il                              }  {|
           kl二二l                              _l . l!
             kl.\/l                          _l. . . .l!        .上
.             Kli≧≦l                             〕__.l!       _i_l {
           KlX.X.Xli                      rkヘ  _〕__.l!  .上入.} l l l
.          E.l l l l.li                      l 二ト _.〕__.l!   }  ̄.l.l l l l      ー±ュ
          lZ.l_二二.li                       トl i !l  〕__.l!.  .l   .lil l l.=l!       l幵Tri
.         lX.l l  ll li              r=◎=ュ  .tl卞f匸l⊆ lf冂  ┤  l.l l l l _   r卅lKliliト
         l.Z.l i.><l><li            rェェlェェlェェlェェlェュlfl幵三三l l! 匸l匕..l ‐ l.l l l l 入入廴lil l幵幵 .r,_l__i_
      rュ i.y'.li . lKl l       __rl幵幵幵幵幵幵Fl幵lTF寺l l  l!卞.l   .l.l l l lNNMl┬‐l l______l l .ll! l   ll  ll
Tl7    「l .lFi'<l──l>l       」TT幵l┴┴┴┴┴┴┴┐l i..l   l幵叮卞ll   l.l三lf lMlNN┬..l l──l .l ll .l_鼎 ll  !ll
 ̄l   flil lE,.i.\lr───ュ      l=≡lkkll┬┬┬┬┬┬┐ l l巛l─.l l幵三f鬥鬥  l l鬥鬥鬥 l lKMKl l  l .lr三┴‐卅
 ̄ ̄ ̄l ̄ ̄EEl‐l      ,ィト___,ィヽ=Fl三二ll .ll...ll ll...ll. .ll...llF皿卅li..l   i==≡二二  .l l幵卅幵 l l l「二三皿皿「二___l
   / l\    .l‐l   ,イ .l___iニri'ソk乍lel .ll...ll ll...ll. .ll...ll乍卅l幵≡i..l. ̄ ̄.l 幵幵幵幵鬥鬥幵叭,l l il冂冂il冂冂li鬥鬥鬥
 イ  .l  ヽ  l=l ./   l     lr=.l ヘl<l巛ll...ll...ll ll...ll. .ll...llrャーーー─┴‐─┴┴┴┴┴┴───┴─┬───────‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三二二二二二二二二二二 ̄       /                        l
/              /            //               /                      l
__ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __

275名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:24:00 ID:JdL1WHUI

        / ̄`` ー 、
       ノ,' 〃,リ   ヽ         / ̄ ̄\
      /./ '〈 !ゝ-,イ         /      ノ          .       ┌─────────────────┐
       / ,' ; ∨!‐'‐'`´            {       (       ,..._        .│ 『青作戦』と呼ばれたこの一連の  ... ...│
      /i : :  !ハ            {        i)   /,.-‐‐ ``ヽ、     │                         ...│
    / ! ','  ; ハ             i、          }  .〉、⊃!、  ノ  !    │ 作戦の中でルーデルは出撃を増やし.....│
   i  ',  } ,リ  i___             |ハ     ',. /   `ー--'¨¨! ,  ',    .│                         ...│
   { ) ヽ{ ,ノ  ゙', `ヽ.-‐==‐、     i ヽ    ∨           ノ,}' 、ヘ  . │ 11月にはついに650回に達した。    ..│
   ∨'ヽ、_.{  __,...=.._ } ''"  ヽヽ _,.! '     ; ゙  ',        }'  ハ, ', ....│                         ...│
     ヽー-、` ̄ ¬   `ヘ   / '`゙´、     、  \--、     ,'    ハ.}  │ しかし────             . ..│
     \ ヽ、.  ヽ,.. .. ノ},イ    リ{     i /´  ヽ'⌒ヽ'''''ヽ、.    ゙!  └─────────────────┘
         `ヽ.ヽ`ーゝ、__,..ノ .ゝ、  ノ \、    {       Y-、. Y´ `ヽ,.  |
            ヽ、_ー、___,.,.-‐'"¨`ー 、_,.へ ヽ,   ト   ,..ノ`   〉-- <_ ,/
             ̄  ハ、_      {   リ  〉   /´: `ヽ / ヽ / ' ノ
                   { \`ヽ.、 ',  /   人  {.  ト-.ァ' ヘ.__, ,.- '´
                 ,': ヽ`ヽ ` ´` ='.  i} ヽ   j  } !_  _/
                   i ;   >=ニ'''''''"  ノ‐'⌒` . ゝイ /  ̄
               {ハ  {       ,/′   ヘ._,.ノ
                   |'ヘ  ',ヽ   /├-`ヽ  /
                 ! ゝ、_ ', `¬´ ̄ ', ‐-、. /
               ! ノ  ``  ;   ',   ∨
               ∨ ,.. _...=- ...__ ハ  ,{
                    ', ,./ ̄``ヽ、 `>‐- ム

278名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:25:00 ID:JdL1WHUI

             __
          r'7´    ̄`=- .,_
        ///    /l!      `ヽ、            ルーデル中尉、出撃回数650回おめでとう
.       l、_/r'_,-‐' ̄ /       ::::.ヽ
       l .l l´ _,. - '        ::::::. l!
       |ヽl ト ' ̄ `ー- .,_     ::::::::: l!          キミの戦果はまさしくわれわれの誇りだよ
       l'´i l      _,.`ニ.、 ..,_:::::::::::: l
.      / l、!'__ ,.r-1┰‐-、 ヽヽ  ` ー-ヘ
     /. !.ヽ'_イ- l 、ヽ_ ,r'`  jヘ ,  :::::::::::.ヽ
.     l  .ヽ_~_/ ::::.\`__ / ヽ   ::::::::::::.ヽ
     l!.   l r_,. - ' `、    .::::.ヽ  :::::::::::::.ヽ、
    l!    i,r'   ヽ、     .:::::::::/ヽ_ ::::::::::::.ヽ
    `ー- .,_ `l i ̄`      .:::::::::: l    ̄ ¨─-、}
        `j `   ,r' '  ,. .  イ _,. -―─= '´
         ' .、_ _r'、-‐ '´_,.. -=1´l!
           lーt- '´ ̄   rュ,rl_  

クルト・ププリュグベル(Curt Pflugbeil)1890年5月09日 - 1955年5月31日
最終階級:空軍大将
当時ルーデルの部隊の上級組織である第4航空軍団の司令(中将)。
1941年10月5日騎士十字章受章、1944年8月27日柏葉騎士十字章受賞(第562人目)。
終戦時クールラント地区航空部隊の司令官であり、ソ連軍に降伏して裁かれ
戦犯として禁固25年の有罪判決を受ける。1954年1月4日釈放。

280名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:26:00 ID:JdL1WHUI

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |             ……ありがとうございます、将軍……
       |::::::::::::::    | 
     .  |::::::::::::::    }  
     .  ヽ::::::::::::::    }   
        ヽ::::::::::  ノ   
        /:::::::::::: く    
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,―
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)



             __
          r'7´    ̄`=- .,_
        ///    /l!      `ヽ、             ……しかし、どうもキミは
.       l、_/r'_,-‐' ̄ /       ::::.ヽ
       l .l l´ _,. - '        ::::::. l!            体の調子を損ねているようだ
       |ヽl ト ' ̄ `ー- .,_     ::::::::: l!
       l'´i l      _,.`ニ.、 ..,_:::::::::::: l           皮膚の色が黄色く見えるぞ
.      / l、!'__ ,.r-1┰‐-、 ヽヽ  ` ー-ヘ
     /. !.ヽ'_イ- l 、ヽ_ ,r'`  jヘ ,  :::::::::::.ヽ         しばらく休養してはどうかね?
.     l  .ヽ_~_/ ::::.\`__ / ヽ   ::::::::::::.ヽ
     l!.   l r_,. - ' `、    .::::.ヽ  :::::::::::::.ヽ、
    l!    i,r'   ヽ、     .:::::::::/ヽ_ ::::::::::::.ヽ
    `ー- .,_ `l i ̄`      .:::::::::: l    ̄ ¨─-、}
        `j `   ,r' '  ,. .  イ _,. -―─= '´
         ' .、_ _r'、-‐ '´_,.. -=1´l!
           lーt- '´ ̄   rュ,rl_

282名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:27:00 ID:JdL1WHUI

   / ̄ ̄\   
 /∵∴._ノ∴.\              きゅ、休養ですって!?
 |∵∴.( ○)(○)
. |∵∴.o゚ (__人__)             とんでもありません将軍!!
  |∵∴.0∴.|r┬-|
.  |∵∴∵ .`ー'´}             私は元気そのものですよ
.  ヽ∵∴∵∴∵}
   ヽ∵∴.∵/              私はまだまだ飛びます!!
   /∵∴.く
   |∵∴. \
    |∵∴.|ヽ、二⌒)、

┌────────────────────────┐
│  ルーデルはこの時黄疸に体を侵されていたのだ。    │
└────────────────────────┘

285名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:28:00 ID:JdL1WHUI

             __
          r'7´    ̄`=- .,_
        ///    /l!      `ヽ、             ……それならいいのだが
.       l、_/r'_,-‐' ̄ /       ::::.ヽ
       l .l l´ _,. - '        ::::::. l!            実はキミの650回出撃を祝って
       |ヽl ト ' ̄ `ー- .,_     ::::::::: l!
       l'´i l      _,.`ニ.、 ..,_:::::::::::: l           シャンパンを特別に取り寄せた
.      / l、!'__ ,.r-1┰‐-、 ヽヽ  ` ー-ヘ
     /. !.ヽ'_イ- l 、ヽ_ ,r'`  jヘ ,  :::::::::::.ヽ         一箱あるから持って帰りたまえ
.     l  .ヽ_~_/ ::::.\`__ / ヽ   ::::::::::::.ヽ
     l!.   l r_,. - ' `、    .::::.ヽ  :::::::::::::.ヽ、
    l!    i,r'   ヽ、     .:::::::::/ヽ_ ::::::::::::.ヽ
    `ー- .,_ `l i ̄`      .:::::::::: l    ̄ ¨─-、}
        `j `   ,r' '  ,. .  イ _,. -―─= '´
         ' .、_ _r'、-‐ '´_,.. -=1´l!
           lーt- '´ ̄   rュ,rl_

286名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:29:05 ID:JdL1WHUI

    / ̄ ̄\   
  /∵∴._ノ∴.\              将軍……
  |∵u: ( ⌒)(⌒)
 . |∵∴∵ (__人__)             まことにありがたいことですが、
   |∵∴.:∴.|r┬-|
 .  |∵∴∵ .`ー'´}             どうも私は不調法でして、
 .  ヽ∵∴∵∴∵}
  ./ ヽ∵∴∵∴ }              他のものでしたらいただけるのですが……
 く  く ヽ∴∵: ノ  
  .\ `' ∴∵ く    
    ヽ、∴∵∴|   
      |.∴∵∴ |

287名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:30:00 ID:JdL1WHUI

            / ̄ ̄ ̄ /|               .  ┌────────────────────┐
             | ̄ ̄ ̄ ̄|  |                │ 酒を飲まないルーデルに将軍は驚いたが、  │
         / ̄|=不二家=|/ ̄~/|             │                            ....│
          | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  |             │ 数日後に箱にいっぱい詰まった          │
      / ̄|=不二家=||=不二家=|/ ̄~/|   ..       │                            ....│
       | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  |        ..  │ クリーム菓子がルーデルに送られてきた。... ...│
   / ̄|=不二家=||=不二家=||=不二家=|/ ̄~/|   ..... │                            ....│
  .| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  |      │ 部隊の同僚は最初は相伴に預かったが   ...│
  .|=不二家=||=不二家=||=不二家=||=不二家=|/        │                            ....│
         _______                 ..  .│ じきに胸が悪くなったような顔を見せた。   ...│
     / (::゚:)(::゚:)(::゚:)(::゚:) /\         .          └────────────────────┘
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
      |.シュークリーム │ |
      |_______|/

288名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:31:00 ID:JdL1WHUI

┌──────────────────────────────────────┐
│ 抵抗も空しく11月の上旬にはルーデルは強制的にロストフの病院に送り込まれてしまう。 . │
│                                                       .│
│ この入院にルーデルはいらいらするばかりだった。                      ......│
└──────────────────────────────────────┘


         / ̄ ̄\
       /  _ノ ヽ                           入院なんて冗談じゃない
       |  ( ●)(●)
       .|   (__人_)   |  \、   ||   \|li,,          体は大して良くもならないし、
        |    `⌒´|    |    \、 ||    .||||
        ヽ_   _ノ    | 「゛、、  \||    ||.||          厳しい食事制限で腹は減るし、
   ,,____/    ヽ__  _|.|  ゛、、. \、  || ||
 「|\     | ヽ {茶} l   \ (⌒ヽ, ゛、、. \、 .|l. ||          まるで監禁生活だぜ……
 |.|  \   |ヽ_つ⊂ノ    \ヽ、__,'\.  「|  | | ||
 ̄|」\  \ と__)_)     \, __ _,,,\|.|   ~'`';l
    \  「|ー --- ''''--    ''' l,,    |.| _
        \|.|                |__,,,,|.|| \ \
          |」~~ー~ー-―~~''-'      |」||.\\ \

290名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:32:01 ID:JdL1WHUI

        / ̄ ̄\
       ノ  `ヽ   \                      ┌────────────────────┐
     ( ●)( ●) u |                   .  │ どうしても前線に戻りたいルーデルは ..   ....│
      (__人__)     |                    │                              . │
      (`⌒ ´ U  .|              .        │ 医者に強引に退院証明書を書かせると、   ...│
       {       |               .. .    │                              . │
       {       .ノ/⌒ ̄ ̄' ̄ ̄) 三 二        │ 近くの飛行場で修理完了機を見つけて     .│
      ヽ          / ̄¨ ̄ ̄             │                              . ..│
 (⌒ヽ、 / ヽ        く                 │ 新たな戦場に飛び立った。           . . ..│
  \  ヽ  /\      \        .          │                           .. ..│
   \__/     \        \              │ 戦場の名は「スターリングラード」といった。.. ...│
            /    ノ   \三 二         └────────────────────┘
          /    /\    \
         {  ────ヘ    \
          \____ソ ヽ   \ 三 二
                  ヽ、_ソ \    \
                       )   __〉 三 二
                      (___ノ

294名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:33:00 ID:JdL1WHUI

┌───────────┐
│  スターリングラード   │
└───────────┘


:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :/!,::: :l:/ :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: l三ニ! :::: :::: :::: ::::
::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::/i :l:::ヽ!| :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :: :: l三三、_,j! :::: :::: :
:: :::: :::: :::: :::: :::: ::/ !l:::l :::l|!l:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::l三三三ニ! :::: ::::
::: ::: ::: ::: ::: ::: :::/ /: V::: :::' ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::j三三 三 l:: ::: ::: :
:: :: :: :: :: :: :: :::/ /: :: l:: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::l三三三三l:: :: :: ::
: : : : : : : : : : :l /: : : :l : : :ィv/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|三三三三l : : : : :
: : : : : r7/!,: : l : /!lヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l : : : : : :  :|三三三三:ヽ: r ‐
ヽ-───' ,/l l |!   ./ j !l l                                 r'^ーz_,-、     r'三三三三三| |三
──r-、三l `ヽ li   / /' l l !                                     | 三三三|     |三三三三三 | |三
三ニ/三了ニl三 l !l, / /!  ! !l                                   | 三三三|     |三三三三三 | |三
三:/:三Zzヽzヽ :l l / //ヽ、l l           _                         | 三三三|     |三三三三三 | |三
Z/`ヽ、三 ヽ、zヽ/ /'三lヽ,zヽ、          / 7ヽ、                      | 三三三l、   ..|三三三三三 | |三
:/三三ヽ、三z:ヽ、三l ィz、三ァ ヽr-──,   /!/三/Z/      r-‐、_              |三三三三!    |三三三三三 | |三
─r 、Z/:;\ Z zヽ、三ヽヲ ZY'"ヽzヽ三Zヽ,ノ /三/Z/}     l 三Zl    _,.i  j-vh, .|三三三三l7.,_ .::|三三三三三ヲヾ'三
三|Zヽ/三l Z\ t7/Z/7三三lZヾ7三ヽ三Zん'三/Z/7     j三三l  ,゙::::::', .|三Zl .|三三三Z!.|三,ヽ,j三三三三三三Z!三
!ソ、_/三Z\三ZVZ:://三三l 三l ヽ三ヘヽ三>-'"Z//       .l三三 l r'ヽヾノ'ヽl三三ヽ!三三三 ‐|-三 /l ̄ヘ三三三三i:三
\三ヽ、三Zヽ/ヲ>//三三l三シ Zl 三Zヽ´三ヽ/シ r─-.,__,「三三Zl l::::l' ̄:l::::l三三三三三三ヾl !l三ノ三;l三zヘ..r‐─‐-, 三
:::::ヽ 7三ヽ、三!三V/三ヽ三ノニ l三ヘ 三Zヽ三三`ヽ、三三三三三三Z<-、:-r'_,.ノ三三三三三三,/!.!ll ,.ヽ三:l三Z:ヘ!三z三l :三
::::::::l|;三/ /ヽ/三 Z!三Z:ヽ/ /三 - 、三三ヽ_,. -‐ `l!三三三γ⌒`/`'-z_jヘ-'──'^ヽ三三 r-!,Zl !lZヽZ:l!三三ヽロ!ロロ! /

296名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:34:00 ID:JdL1WHUI

               __,,,..,...,.,,__
            ,. '" ,.' ,.'"   . .`'': .、
           /   / / . . : : : : : : \          市内の三分の二はすでに我々の手中にあるが、
          / _,,____,.'.-,.‐ == .、-.、 : : : :ヽ
         ,/' `ヾ、::::/.´: : : . ヾ::::j、: : : :}         残り三分の一でソ連兵が頑強な抵抗を
        /.′ . . ll:::l:i : : : : . . . l|::/´,r'":::ヽ
        l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/  i:::::::::::::}        続けている……
        ´ヾ,_:_;/"ヾ、´`゙''ー='ソ"ヾ ヽ.::::(;)}
        ヽ l( ● )  ( ● )    y|:::::::::」        彼らはスターリンのために火を吐く戦争獣と
            | |              l: :ヽ._:;ノ
         | :l (__人 ___ )     }: : : |          化しているんだ
          |::|  ` ⌒ ´     .|: : : /
          ヽ|            |: 丿          そして彼ら共産主義者はその背後にいる
             丶       .    /、/  
            ヽ          ノ.│           政治委員に拳銃を向けられている……
          /√ヽ──-´ / ノ \

297名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:35:01 ID:JdL1WHUI

       ,,゙'!;;ヾ;;;;;!''゙;;!       ;;'        ゞ;;;ソ;;!   ,;;;
       i゙;;;;;;;;ソ;;;;;);;;ソ      ,;;;       (;;;;;;;;;;)   ;;;゙   ┌─────────────────────┐
         ゞ;;i'゙;;;;ヾ;!'       ;;;'       ,r゙'‐'ヾ,   ,;;;     .│ ルーデルを含む急降下爆撃隊員は懸命に   .....│
     r''゙i゙;;;;;;ゞ;;;ソ、       ,;;゙        !;;;;;;;;ソ   ;;'    │                              ..│
     '、;;;`‐'';;ヾ;;;;;ソ      ;;;;        ゞ-'';゙ヽ  ,;;゙    .│ スターリングラード市内への爆撃を行ったが  ....│
      ソ;;!;;;ゞ;;;;;ヾ      ;;;'          i゙;;;;;'、;;;ソ  ;;;     .│                              ..│
      ノ;;;`'-'';;;;ヾ`     ,;;;゙        ゞ;;;;ソ    ;;'       │ ソ連軍の抵抗が途切れることはなかった。    │
       災ゞ;;;乂;;)     ;;;'        ソ災'、   ;;;    .  │                              ..│
      ソ从災ゞ;;;ソ__.__   ;;'       .__炎ヽ   ;;;  .   │ やがてルーデルは重大な破局に         ...│
      炎火炎災rrr|iii|   ,;;      |rrrrヾ,,ゞ   ,;;;      │                              ..│
      ソノノ火ヾ、ヘrr|iii|   ;;;   __ヽ二二/_  ;;'  .. .  │ 立ち会うことになる。                  .│
      |rrrrrrrrrrrrr|iii|__;;;'__|rrrrrrrrrrrrrrrrr!、,;;;..  .   ..└─────────────────────┘
      |rrrrrrrrrrrrr|iii|rrr;; rrrrrr|rrrrrrrrrrrrrrrrrrrr|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

299名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:36:00 ID:JdL1WHUI

┌───────────┐
│  1942年11月19日   ...│
└───────────┘


             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.               な、なんだって!!
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)              ルーマニア軍の戦線が突破された!?
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:               ルーマニア軍は敗走している!?
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |             いくぞヘンシェル!!
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i          露助を叩くんだ!!
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \



             ____
           /     \             承知しました!!
         / \   ノ  \
        /   (●)  (●)  \          すぐに行きましょう!!
       |       ,-、      |
       \      '⌒`    /
        ノ           \

302名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:39:07 ID:JdL1WHUI

    \――――――――――――――――――/ . .   ┌──────────┐
    | そろそろルーマニア軍の前線だが……  |   ....│   / ̄ ̄\      .│
    /――――――――――――――――――\   . . │ /   _ノ  \     .│
                                     │ |    ( ●)(●)    │
                                     │. | u.   (__人__)    .│
        ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i       .   │  |     ` ⌒´ノ  ......│
        |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ        │.  |         }     .│
        |┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘     ..  │.  ヽ        }     │
        └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵   ..       │   ヽ     ノ     │
                                     │    i⌒\ ,__(‐- 、   ...│
                                     └───    ─────┘
                                          │/
                                   |     __                  |、  
           Y ̄ ̄ ̄V                       」 ,.イ_T_T_T゙ヽ/¨¨゙i         l !  
           |  !    V                =≡x≦|__|__|__|__|__|/      ̄ ̄ ̄二二ヾ<
           |:  l     V         _  一 ¨ ̄ ̄ ̄                    | l:ll>
           |:>――>  ̄ ¨¨  ̄             _ 。 -―-。,   ココココココi >r7
          <――<                 _。≦三--――-。,ヘ‐<___l ̄   l |
           ‘―ー`)て ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨'―――テテ―テ―ー``'r         ゙i|
             ◎`                     8<| ̄ ̄ ̄》l |
                          /│          ̄ ̄ン< ̄ヽ
                 ┌─────    ─────┐  <...___}}
                 │      ___      ....│      !、___ノ
                 │    /     \     ..│
                 │   /   \ , , /\    .│
                 │ /    (●):::::(●) \   │
                 │ |       ___´__    |  ...│
                 │ \      |r┬-|  ,/、  ...│     \―――――――――――――/
                 │  , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ    │     | あ、見えましたよ中尉!!  |
                 │  l_j_j_j と)         i   │     /―――――――――――――\
                 │    ̄`ヽ        | l   .│
                 └────────────┘

303名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:40:00 ID:JdL1WHUI

                      _|__
                     |    ノ | ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                         ノ       ノ   ―フ ─フ ─フ 丶
                        ノ      ノ     丿  丿  丿   _ノ
((((:;:;:;:;:;
  ((((;;:;:;:;:;:;:;:;  ∧( `Д)∧( `Д)∧( `Д)∧( ゚д゚ )
    ((((:;:;:;::;:;  (  )へ (  )へ  (  )へ  (  )へ
     ((((:;:;:;:;:;: / >   / >    / >   / >  ((((:;:;:;:;:;  
                                       ((((;;:;:;:;:;:;:;:;  ∧( `Д)∧( `Д)∧( `Д)∧( ゚д゚ )
((((:;:;:;:;:;                                   ((((:;:;:;::;:;  (  )へ (  )へ  (  )へ  (  )へ
  ((((;;:;:;:;:;:;:;:;  ∧( `Д)∧( `Д)∧( `Д)∧( ゚д゚ )      ((((:;:;:;:;:;: / >   / >    / >   / >
    ((((:;:;:;::;:;  (  )へ (  )へ  (  )へ  (  )へ
     ((((:;:;:;:;:;: / >   / >    / >   / >

                      _|__
                     |    ノ | ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                         ノ       ノ   ―フ ─フ ─フ 丶
                        ノ      ノ     丿  丿  丿   _ノ

305名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:41:00 ID:JdL1WHUI

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \          な、何だあの惨状は!!
      |    ( ○)(○)
     . |  U  (__人__)         算を乱して潰走してるじゃないか!!
       |     |r┬-|
     .  | ι   `ー'´}          ルーマニア軍は銃を投げ出して我先に逃げ出してる!!
     .  ヽ     u  }
        ヽ     ノ           これは最悪の事態だぞ!!
        /    く  \
        |     \   \
         |    |ヽ、二⌒)

309名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:47:03 ID:JdL1WHUI

                                                  ,,,,,,,,,,,,,,
                                                       ミi]::::::::::ミ
                                                  ミд゚ ,,ミ  ─‐‐
                                                 ━,==と:::) ─‐‐
                                           ,,,,,,,,,,,    ̄ノ:::::::::::ゝ
                                  パタタタタタ    ミi]::::::::::ミ   (_)_)
                  ,,,,,,,,,,,,                     ミд゚ ,,ミ ─‐‐
                  ,,  ミi]:::::::::ミ           ,,,,,,,,,,,,   - `===,ユエと:::)   ─‐‐
                  i!  ミ;:。::;;:;ミ      パパパパ ミi]::::::::::ミ   "  /ノ::::::::::::ゞ
          ri二二二ii!:三:]/:::);::ヽ           ミд゚ ,,ミ ウラー  (_)_,ノ        ,,,,,,,,,,,,,
                (_,)  (_,ノ:::::::::ソ_)       - `==と:::), ─‐‐             ミi]::::::::::ミ ─‐‐
             ,,,,,,,,,,,,,                " ノ:::::::::::ゝ ─‐‐ ,,,,,,,,,,,        ミд゚ ,,ミ  ─‐‐
          、 ミi]::::::::::ミ,,,,,,,,,,,,,, __,、            (_)J       ミ:::[★]ミ  ダワイ ━,==と:::)コ ─‐‐
          ===ミ;;;;とi::::)::::::::::::i_,、_)    ,,,,,,,,,,,,,            ミ,,゚д゚ミ~) ダワイ  ̄ .ノ::::::::::ヾ
            ";;;;:::::`;          ミi]::::::::::ミ,,,,,,,,,,,,,, __,、    亡(::つ==:::/        (_)ー'
                      ━===ミдと:::)::::::::::::::i_,、_)    ノ::::::::i:ソ_)
                           ;;;;;;;;::::.
┌───────────────────────────────────────┐
│ この日ソ連第1親衛軍、第5機甲軍、第21軍、第3親衛軍はルーマニア軍の守備する    .....│
│                                                         .│
│ 戦線側面から攻勢を掛け、ルーマニア軍戦線は突破されあっけなく崩壊してしまった。   ....│
│                                                         .│
│ 翌日には南部からも攻勢が開始され、23日には両方面軍はカラチで手を結び          │
│                                                         .│
│ スターリングラードのドイツ第6軍は完全に包囲されたのだ。                   ...│
└───────────────────────────────────────┘

ttp://nagamochi.info/src/up77558.jpg

310名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:48:00 ID:JdL1WHUI

                 ,,,,,,,,,,,,
               [|,,★,,,|]   _   =
        ||_____ミ゚Д゚ 彡__/★|
       ≪l ←───  ★  ⊂⊃ノ       =
        ||ヽ───⊆二二⊃ノ ̄ ̄ =
                                          ,,,,,,,,,,,,
                                        [|,,★,,,|]   _   =
                                 ||_____ミ゚Д゚ 彡__/★|
                                ≪l ←───  ★  ⊂⊃ノ       =
                                 ||ヽ───⊆二二⊃ノ ̄ ̄ =



          从"、 ;从    ドカーン!                         从"、 ;从
        ヾ(( ;  ;"、; :、))/                               ヾ(( ;  ;"、; :、))/
        ((;".  ;  ";.;"))                              ((;".  ;  ";.;")) ドカーン!
       /((; ;";   .;"))ヽ                             /((; ;";   .;"))ヽ
        """"""""""""""                               """"""""""""""
┌─────────────────────────────────┐
│ ルーデルの駐屯する飛行場も間断なきソ連軍の爆撃にさらされ始めた。    │
│                                                │
│ 弾薬や燃料の欠乏もはなはだしく、やむなくわずかな残置部隊を残して     .│
│                                                │
│ 飛行隊は100マイルも後方に撤退したのである。                   │
└─────────────────────────────────┘

312名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:49:00 ID:JdL1WHUI

                     / ̄`ヽ、
                    /_ノ ヽ、_ ヽ              まだだ、まだ終わっちゃいない
                |(○)(○) |
                | (__人__)u .|              マンシュタイン将軍が指揮するドン軍集団が
                   | `⌒´   |
             _,, -‐'' |       ∧`丶ー-、          スターリングラード開囲のために
           /     {ヽ、__ノ 〉    \
        ,, -イィ_ ノ ! ∧  ∧ i \   ソ`ヽ、      進撃している
       /   〉`  \ヽ)ー、 ( ) -‐‐― >⌒ ン  丶
      /  /!    ノノ )  ̄ヽソ´ ̄   ハ   〈    i     これが突破に成功すれば……
      ∧  /    /,'´/ 彡  >`ヽ \   }   l    }
      /,ヘ  i   / ∠三彡´ 〉-- 、ヽ ヘ   《ゝ  ノ\

314名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:50:00 ID:JdL1WHUI

                                     /\
                                   ,<´    \ /
                             ,z='''""|| `、卍   乂
                            //  .|| || .`、  /l  \
                         , -'´//   || ||  | / .||  /
                     _,..-''´  .//    十 || /   ./| <、
                  _,..'´     //    主 ||'´    ./´`ー='
                  .ヾ      //     |/.|    /
                   .ヾ _____// ._  ..|| |>< ./
                    ヾ〉/ .// /  |  / ./../
                  ././\/./ |/~~  ~|~ |´
                 .//\//./ .//    /_ノ
                 |~~\/ /./ .//  // ̄           ┌───────────────────┐
               / ̄ ̄ ___/./ .//_/ ./             │ ルーデルは連日出撃を行い、       ......│
             .//|  //| / .//__._/            │                          ......│
  ミ         / /   / __,.z'´ \ .\            │ 開囲作戦を懸命に支援する。         .│
   |\     ,/   \  .|ゝ/ \    .\_,..     .       │                          ......│
   \.`、 ./    /   ./  /.\    ./            │ ドイツ第4機甲軍は12月19日までに      │
     \/    /  ,x<__、   \ ./   ∧          .. ..│                          ......│
      ./``ヽ、/  / |  \   ..|   /..||              │ スターリングラードまで60kmに迫った。   ..│
     /    Y=|`<´ ./   〉   |ーヽ-'´             .  │                          ......│
     `ー―'\\  ̄     (    .)          .        │ 第6軍救出は成るかに見えた。        │
           \\      `ー‐‐'                 .└───────────────────┘
             ̄彡
             ...ミ                 /i|
                               .i/×___
                             /  // 
                           / ./ ̄
                         / ./
                            | /

316名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:51:00 ID:JdL1WHUI

       (;;;;)'                             ┌─────────────────────┐
     . r;;;ソ;                             │ しかし、ソ連軍は16日から北方の弱体な     .│
      (;;;;'''                               ..│                              ..│
     ‐i二',                 (;;;;;;;;ヾ;;;;;)''       . │ イタリア軍戦線を狙って攻勢をかけて来た。   .│
    _―,'゙,'i二;i三==ュ_            ,ゞ;;;ソ‐、;'         ..│                              ..│
_,,_ヾoo=oo_oo=oo,,シ _,,_ ___ _ (;;;;;;ヾ;;;;;ソ ......_,,_ _│ 後方を遮断されれば更なる戦線の崩壊を招く。 . │
    ~~~~~~~~~~~~             (;;;;;;ソ;;;) ̄'        .│                              ..│
               -    .     ,,炎炎__        . .│ この結果開囲作戦は中止され、翌年2月      .│
   _  -      -  .. ..     __,i: :i:  :i: i        .│                              ..│
  i'‐-‐゙i           ....     '‐_i:_._:!:_._._:i:_,! _,,___,,__│ ついに第6軍とスターリングラードは失われた。 ..│
   `""´       .      ====:ニ;ニ〃゙'i i=ュ ̄`lヾ:iニニニニi:i└─────────────────────┘
  -    .          ,r、―.―‐'"‐`┴`==''┴---'`--:、- -- 、:、=、
        -    .   i' . o ゙i ゙'"   └゙‐゙┘     ゙‐'  ,'" ,.、.`:       ,,,,,,,,,,,
                ヾ  ,,ノ_ ャ‐=ニ=‐,ッ __. ャ‐=ニ=‐,ッ  i, ゙-' ,!      [,|,,,★,|]  ウラー
        ∧∧       ` ‐ 、,,◎゙◎ ◎゙◎ ◎゙◎ ◎゙◎_,`、=- "      ゝノ゚Д゚)___,,_
       (_ ゚Д)          `~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~´          / 、‐'__-,┬──'
       / .、_L__                      -  .         ヽ,(_ア-'' |○
    \/ゝ⊇,(0C ̄´        -     .                    ( ヽノ 
    ∠_/l_>  ウラー                                  し(_)
   └--゙  ̄

320名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:55:01 ID:JdL1WHUI

┌───────────────────────────────┐
│  そして、後退したはずのルーデルの部隊もなお安全ではなかった。    │
└───────────────────────────────┘


               / ̄ ̄\
              /  !、_ 八\                  露助の騎兵部隊が
             (●)(● ))⌒ |
             (__人__)     |                  5kmほど手前まで進出してきた
.               (,`⌒ ´      |
              {         ト、_____               ヘンシェル!! なんとしても阻止するぞ!!
              {       ..:.::::::|ヽ、   ̄`ヽ、
              人     .:.:.:::::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、
             _/ .:ヽ :i::::::::/.: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|


            ____
           /     \                 わかりました!!
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \               行きますよ中尉!!
      |         ´      |
      \      ⌒    /

322名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:56:05 ID:JdL1WHUI

          ,r''";;;;;ヾ;;;::::::::;;;;ヾ;;;:::::::::::;;;;!
          .!;;;;::::::::;;;;!;;;;;;::::::::;;;!;;;;::ヾ;;;ソ            ┌──────────────────────┐
          ヘ;;;;:::::::ソゞ;;;;;:::::ソ;;;;:::::::!;;;::::           .│ ルーデルは懸命に出撃して敵部隊を阻止し、    .│
           `''‐(;;;;;;;;;;;;!;;;;::::;ヾ;;;;ソ;;;;;:::           ...│                                │
             ゞ,,,ソ;;::::::::;;;ソ;;;:::ヾ'''‐         .. .│ ひと時の時間を稼いだ。                .│
              ,r;;;`ν-‐';;;;!、;;;ソ           .. .│                                │
              i;;;;;;ソ火ゞ-'';;;;!゙              .│ こうしてクリスマスにはさらに後方の飛行場に   ...│
               ゞ;;火 火;;;ソ             │                                │
              ;;炎   炎               │ 後退したのだ。                     ...│
    ―――l∠ ̄〆/ ̄ ̄ ̄ ̄\\             └──────────────────────┘
     ̄ ̄ ̄|` ̄|| ./_     ☆ \λ __
          ̄ ̄\_____   >} ‐=</ )、
          / ̄ ̄  ====  ̄ ̄\^  ○/)|
        _/_/⌒N /   /0 __\/  )|
      ∠__ /]  ̄    ̄ ̄  ∠___/  )λ
      |==== |――――――――|==== | )λ
      \===\ _______\===\/
         ̄ ̄               ̄ ̄

324名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:57:00 ID:JdL1WHUI

┌────────────────────────────────────┐
│ 1943年に入って吹雪のひどさに飛行隊が悩まされていたころ、ルーデルの中隊に .....│
│                                                   .....│
│ 一人の航空士官が見習いとして配属されてきた。                    ......│
└────────────────────────────────────┘

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
    |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|          シュウィルブラット少尉です
    |::::/ ⌒  ⌒  |:::|
   |:::〉 (●) (●) 〈:::|          ルーデル中尉、よろしくお願いします
   (@ ⌒(__人__)⌒ @)
    |   |r┬-|   |
    \  `ー'´  /
,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

ハンス・シュウィルブラット(Hans Schwirblat)1920年12月31日 - ?
最終階級:中尉
大戦終了までの出撃回数は831回。
ドイツ黄金十字章(1943年12月12日)、騎士十字章(1944年7月20日)を受章。

328名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 21:59:00 ID:JdL1WHUI

   ┌───────────────────────┐
   │ 彼の初出撃を、ルーデルが引率することとなった。 ....│
   └───────────────────────┘

\───────────────────────/
│    _____                       .│
│  /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ                     .│
│   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|    中尉!! 今日は私の  ...│
│   |::::::::/ ⌒  ⌒ |                     │
│  |:::::::〉 ( >) (<)|    初出撃です           │
│  (@ ::::⌒(__人__)⌒)                   ....│
│   |    /| | | | |  |    がんばりますよ!!    ...│
│   \ (、 `ー―'´, /                    ..│
/───────────────────────\
                                         r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
      = |⌒ヽ     ∠Ξ|Ξ|ゝ、  ))              (  新米だから飛び方が危なっかしい  )
     =  〔-=∋ ̄ ̄+ ̄  ̄ ̄ ̄|~~l≫                )                       (
      =   ̄ ̄`ー―-∠ニニ\∈ー´((              (  大丈夫かな……             )
                  <ニ◎⊃                  丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                                   .    __      O
                                  .   / ノ \     o 
                                  .   |u .( ・)(・)   ゚
                                      |  (_人)     
                           = |⌒ヽ    ∠ヽ   ノ    )) 
                          =  〔-=∋ ̄ ̄+ ̄U ̄ ̄ ̄|~~l≫ 
                           =   ̄ ̄`ー―-∠ニニ\∈ー´(( 
                                      <ニ◎⊃

329名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:00:04 ID:JdL1WHUI

     \============================/
     ∥ 真っ直ぐフラフラ飛んでるゲルマンスキーのカモがいるぞ!!   .∥
     ∥                                         .∥
     ∥ 叩き落とせ!!                             ....∥
     /============================\


            ::::::  Broooooom!! , - 、   ,,,,,,,,,,,,,   __         , ⌒ 、
            :::          _ /   \ [|,,★,,,|,]            /  i  ヽ
            :::   _Yし____/___/(´∀` )/``>- 、     /  ☆i    }
            ,:: ィ ´.......人て'’.........:................ii :ヽ |______///:..........∧`` ー '     i   j
           く  |   …━…━ :..................:............................:....ヽ´  フ  <´  ̄  丶く
           .::`ー--ュ____  :...................:...........................:  / へ_,,, -‐丶 、    `、
          .::: :::      `ー/  ̄  ` 丶 、     , - '´  ̄        `丶 _ )
             :::        {          ` 丶, "   __
             :::::.         l  =   =      /'
                        l         __ /  魔女のバァサンに食われろ!!
                        l        /= /
                       `、      /= /  __
                        ヽ    /=ノ
                         `ー--‐ '

330名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:02:00 ID:JdL1WHUI

  , 、
<´ .l´)
く_,.,_,,ヽ、,     ,...、
   \ `'tx,.-'´  )、 ババババババ
     >  `'、';,. / \
    ,ィ´ \〆\                                       /\     /|  /゙i
   (,__,.. -'´ \ノ/                              \ \、_ハノ  ヽ、|/ |ノ   (,ハ_、//
       \    /`   \                          \)'                    '(
                                           /  畜生!! やっぱり        \
          \                               ヽ,)                       (,,r'
                   \                      /   シュウィルブラットが集中して    \
             \                           ヽ                         ,r'
                                          _)   撃たれてやがる!!        (_
               = |⌒ヽ     ∠Ξ|Ξ|ゝ、  ))       ,)                          (,
              =  〔-=∋ ̄ ̄+ ̄  ̄ ̄ ̄|~~l≫       /-、  ヘンシェル、あいつを援護しろ!! \
               =   ̄ ̄`ー―-∠ニニ\∈ー´((        /ヘ '"                    ヘ
                           <ニ◎⊃          /  //7/ヘ /l ト、 |\、 /\ /\゙i
                                           .    ./   V | ,l ヽ|   V   ゙i
                                                ● ●) l
                                             .  (人__)u.|
                                    = |⌒ヽ    ∠ ヽ    ノ    ))
        \───────────────/ . =  〔-=∋ ̄ ̄+ ̄U ̄ ̄ ̄|~~l≫ 
        │  ,  \ ノ                .│   =   ̄ ̄`ー―-∠ニニ\∈ー´(( 
        │ / (○ミ○    了解です!!    │              <ニ◎⊃    
        │ ゝ  rュ' ノ               │
        /───────────────\

331名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:03:42 ID:JdL1WHUI

┌───────────────────────────────────┐
│ ルーデルは懸命に飛行してシュウィルブラットを敵機から守った。          ...│
│                                                    │
│ 両機は無事に基地に帰りついたが、シュウィルブラットの機は穴だらけだった。 ......│
│                                                    │
│ ところが────                                      ....│
└───────────────────────────────────┘

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ キリッ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ \   / |         いやー、今日は敵の高射砲がものすごかったんですね
   |::::::( ( ─) (─)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)        何せ、敵の戦闘機は一機も見当たりませんでしたから
    |     |r┬-|  |
    \      `ー'´/
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i

334名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:05:00 ID:JdL1WHUI

          _______
        /          \           …………
      __/             \
    /.            、    |         ひとつ言っておいてやるよ、シュウィルブラット
    |.         ,(⌒(●)ヽ    |
    l  lヽ      )> lllllll   /         お前のその節穴の目じゃ、ラグ戦闘機が
   /    ヽ\   `(__,(●) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            鼻先にぶら下がっていても見えやしないよ……!!
   |     |ヽ、二⌒)、       

┌──────────────────────────┐
│ シュウィルブラットは何一つ気がついていなかったのだ。  ....│
└──────────────────────────┘

335名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:06:00 ID:JdL1WHUI

               _____
             /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ       ┌─────────────────────────┐
             |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|      ..│ だが、このような彼もルーデルの元で経験を積んで   ......│
       r⌒ヽ、   |::::::::/ ⌒  ⌒ |       │                                   .....│
      / \  \ |:::::::〉( ●) ( ●)        │ 屈強なパイロットになっていく。                 │
     _/ / ヽ   (@ ::::::⌒(__人__)⌒)     .│                                   .....│
    〈__/  . |    |     ` ⌒´ |       │ 彼は常に栗のイガのようにルーデルに付いて飛び、     .│
         /  .  \ _ i⌒\ /       .│                                   .....│
        ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\       ..│ いつしか「ルーデルの影」という異名を頂戴する。       ..│
    .__   r  /     |/ー、\   \      │                                   .....│
   ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i   ..    │ ルーデル同様酒もタバコもやらない彼は、 .        .....│
     .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ     .  │                                   .....│
     .i /  //  ./               ..│ ルーデルにとってよき相棒だったのだ。        .     │
     .ヽ、_./ ./  /                  .└─────────────────────────┘
         ./ /
       .ノ.^/
       |_/

337名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:07:04 ID:JdL1WHUI

                                 \_人_人_人_人_人_人_人_人_人人_人_人_人_人_人_人_人_人人/
                                  _)    、――――-                       (_
                                  _) ......,,r':,r'⌒Y⌒γ:::::ヽ                      (_
                                  _)  ,r'::,r'    !、 ゙i:::::::|                      (_
                     / ̄ミ┐        _)   ○)iiiilil(  )iiiii.illii:::::                     (_
                   ./   /./         _)  (⌒(__人__)⌒:::: @) ギャアアアアアアア!!!!   (_
     _            ┌-/    /./.--┬-=、     _)   ゙i  ||!!ii!!ii| ::::::::::: | ´                     (_
     //   _____,≠┬ 〆      /./.   i卍|彡へ,   _)   ゙i |O0o|     |                      (_
 \_厶ゝ´´ ̄.    ^二/___   /..廴__厶∠斗〆   _)    ∪ェェェ|__/                      (_
 ...(辷┤. =――――〆――┴〆/(.   /. ││   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   |``ヾ辷_≠‐‐`幵==孑(    /  ┘┘
   .| 彡と=|. i∠゛_\( ::::.            / ┘┘
  ..~ ̄ ̄ ̄冫゛^.└ゝ辷\ (:::     / /  __ __ /   ―__ノ  ―__ノ __/ /
        ゝ辷ノ´   (( ::::  _/      __/.__/   __ノ   __ノ  __/
           ―==(   (
           __(:::::::: (        ,,、__         ,/;\
     _==二二二_(:::  (        ノ^'ー‐、〕   ))., / /,、/
      ̄        ̄(::: (( )     ゙ー-v、/  )    厂_,//
            //(:(:: )  : (( (   (  )   ∨` .r )
           /   (  (( :::( )   ((    ))    ̄  )
              / /(  ((:::::   (  ))    )  )
             .//   (  | : /:::  (    )  )
             /        .| ./
                     | ./
                     |/

┌────────────────────────────────────┐
│ こうしてルーデル同様に勇敢に戦った彼だが、1944年5月31日に            ..│
│                                                   .....│
│ ルーマニア上空で敵戦闘機に襲われ負傷して左足と手の指を7本無くしてしまう。  ...│
└────────────────────────────────────┘

339名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:08:08 ID:JdL1WHUI

     ,rn    _____
    r「l l h. /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ 
    | 、. !j |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ:::::::|         ┌────────────────────────────┐
    ゝ .f, |::::/ ⌒  ⌒  |:::|         │ しかし彼はその後騎士十字賞を受賞し、なおかつ           │
    |  |  |:::〉 (●) (●) 〈:::|         │                                         .│
    ,」  L_(@ ⌒(__人__)⌒ @)        │ 負傷が回復した後の1945年3月に古巣の航空団に復帰して   ...│
    ヾー‐'| .|   |r┬-|    .|         .│                                         .│
    |   じ_,\  `ー'´  /       ... .│ 義足でなおも空を飛び、4月4日にはソ連戦車4輌を撃破した。 ......│
     \   ´  `ー-一´`⌒ヽ          │                                         .│
       \     ╋  _ ,  \  .      │ そして彼は大戦を生き延びてルーデルとともに            .│
        │         | ○ヾ  )   .. . │                                         .│
        │        l||ノ /       │ 米軍に投降したのであった。                       │
        │        |||__ノ     .   └────────────────────────────┘
         \ ー─‐一ヾ ||
          |    ij  ノ .||
           |   |.   | . ||
          |    |  ̄. ||
            i'  ,}   .||
           l   |   .||
           |,_、|    .∨
           (゙  )    ○

341名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:09:03 ID:JdL1WHUI

┌───────────────────────────────────┐
│ 連日の出撃で1943年2月、ルーデルの出撃回数はついに1,000回の大台に乗る。 .│
│                                                    │
│ そしてそれとともにまたいつものルーデルならではの悩みが訪れる。       . ..│
└───────────────────────────────────┘


          , n / ̄ ̄\ .n
       . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、        千回出撃を区切りに
       /,イ / (○)(○) .l i i i
        〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉        休暇を取って後方へ下がれとの命令が来た……
      ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
       .i   l.      ,'  ./         冗談じゃない、俺は戦線から離れたくないんだ!!
     .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
         ヽ     〈_ノ ノ
          |     ./
          |    .   |

346名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:11:00 ID:JdL1WHUI

┌────────────────────────────────────────┐
│ 命令によりやむなく帰国したルーデルであったが、ここで彼は休暇を取り消してもらうべく     .│
│                                                           .│
│ ベルリンの空軍省に執拗な電話を掛ける。                              .....│
└────────────────────────────────────────┘

          / ̄ ̄\      _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
         /   _ノ  \   __,ノ
      /〔| u  ( ◯)(O)    ).  ですから言ってるじゃないですか!!
      〔ノ^ゝ    (__人__)   ソ.
      ノ ノ^,- u  ` ⌒´   ,)    今すぐ休暇を取り消して
     /´ ´ ' , ^ヽ      }  ⌒ヽ
     /     ノ'"\.  ⌒     ノ.  前線に戻してほしいと!!
   人    ノ \/,_ __ノ    ヽ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
:::  _,,r―-、:|::―::―::-::、.゙|    \―――――――――――――――─―/
::  `r::===(ci':|〔_〕|::|ロロ|::|‐:|    | 休暇は君のためだけにあるんじゃない |
::   (; `◇):|r=l゙l゙||:::|::| ::|    | 消化してもらわないと困る!! . ..    |
  〔〕(;;::´´::::つ―--:、ヾ‐' ::|    /―――――――――――─―――――\
  ||/;;;::‐;;ノヽ     )   :::|
__________/人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__
  __,ノ
   ).  これは私一人の都合です                        .、 ノ 、
  ソ.                                          ○ ○) l
 ,)    他のパイロットが休暇を消化するかどうかは別の話です!!  .(人__)u.|
⌒ヽ                                         . ヽ    ノ
   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y

347名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:12:00 ID:JdL1WHUI

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        
:::  _,,r―-、:|::―::―::-::、.゙|    \――――――――――――――――――――/
::  `r::===(ci':|〔_〕|::|ロロ|::|‐:|    | ……よく分かった、休暇はキミの言うとおり  |
::  (.. #`◇):|r=l゙l゙||:::|::| ::|    | 切り上げてもらおう             .    |
  〔〕(;;::´´::::つ―--:、ヾ‐' ::|    /――――――――――――――――――――\
  ||/;;;::‐;;ノヽ     )   :::|
__________/-────────────┐
     │                    .ノ 、 、   .│
     │ 分かりました、            > <) l   .│
     │                      (人__)/,|    .│
     │ ありがとうございます!!   ヽ    ノ    .│
     └───────────────────┘
               \――――――――――――――――――─―/
               | ……ただしキミには実験隊に赴任してもらう.  |
               | レヒリンに向かいたまえ!!             |
               /―――――――――――――――─――――\

350名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:13:00 ID:JdL1WHUI

      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・            レヒリン?
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \            確かにあそこにはドイツ空軍の実験場があったが
  \          |
    \       /            俺にいったい何をさせる気だ?
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

352名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:14:00 ID:JdL1WHUI

┌─────────────────┐
│  ドイツ北東部  レヒリン飛行場   ...│
└─────────────────┘


                                 |i
                               {ニニニIニニニ}
____                          ヽiロi∨//
Rechilin|                           |:::::|;;;;;||
ニニニニニニニニニニニニニニi                   |:::::|;;;;;||
                |            , '' ̄,r''"´⌒`"'ヽ、
[] [] [] [] [] [] [] [] [] [|__          r'´  r'´_____ ___ ヽ
ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ].................................| ̄ ̄:|:    ┌─┐  |
,','| | |,',',',',',',',',','| | |,',',','|卅卅卅卅卅卅卅卅卅ij|:    | :i:. |  .|卅卅
┌´ ̄`┐´ ̄`┐ ̄ ̄´´゜゜'""''´`''""''´´゜゜'""'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´`''""'"
 `´ `´ `´ `´

354名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:15:00 ID:JdL1WHUI

┌──────────────────────────────────────────┐
│ そこでは旧知のシュテップ大尉がルーデルを待っていた。                          │
│                                                            ....│
│ 彼はレヒリンで編成された対戦車戦闘実験隊(Versuchskommando für Panzerbekämpfung)の  ......│
│                                                            ....│
│ 一員として機体のテストを行っていた。                                     │
└──────────────────────────────────────────┘

           /" ,.--ヽ` `  | , /ヽ-.,_
         /" " / --,,,_  ヽ、.|// _ヾ-、
        /ゝ/-/ー---___  `ヾ|,/ /__ヽ、,,,_ヽ         久しぶりだな、ルーデル
        ;' | |" ̄`-、-"/ /ヾ、|/-"ヾ、  ヽ|'
      _,,|        ,--|/" ̄`''" ̄ `; |ヽ|:,_ ,|,         貴様にぜひとも見せたいものがある
     _/ _/ ┌ 、    / ヽ        |.|ヽ,ヽ、ヽ,
   / /' |,( ヽ,ヽ    ,〉--‐ ヽ-....,    ,||ヾ,┌|,ヽ|        格納庫に来いよ
 _/ /  || --/,   ,-'       ヽ-、/" /"`|ヽ |
/,  | `ヽ| ゝ、)   ヽ_______    ヽ、Y,/__/`ヽ |
/ /| :|  ヽ|       \\ミー-,-、/;;ヽ,-ミノ   ノ
__,/|ヽー-、| |  ヽ、   `ー- -' /ヽ |,_'"ゝ
   | |、ー-`|_ |   ヽ、      __/  | | /--―--、__
-、  \ヽー-,ヽ、   ゝ,-‐,-―' ヽ、 / ,/'"、          \
 |   \\   \ /   "'‐======'`' 丿  |         \
__|     \ \    ̄`- 、  ---‐‐''' |"   |       ,-""
          ̄`ー--___\、  ___,,ノ    |    ,.-"",.-‐‐、

ハンス=カール・シュテップ(Hans-Karl Stepp)1914年9月14日 - 2006年12月12日
最終階級:中佐
1936年ドイツ空軍に入隊してポーランド侵攻とフランスの戦いに参加。
1941年10月15日ドイツ黄金十字章受賞。1942年2月4日、418回出撃の功に対して騎士十字章受賞。
1944年4月25日に800回以上の出撃の功に対して第462番目の柏葉騎士十字章受賞者となる。

357名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:16:00 ID:JdL1WHUI

          / ̄ ̄`ヽ
        /       ヽ                      …………
         {   ー-       \
         )  (●)    ', \                  シュテップ大尉は先任だが
         (●)  -、    }  .` - 、 __
         \(_,ト-'   リ   ',    `ヽ._           俺とは旧知の仲だ
           >--、/´).ハ  リ_,.>-''、⌒``ヽ、
         /´  ヽ' ./´  },. -'/´    `     ハ       彼は俺にいったい何を見せる気なんだ……
        /! ヽ     }`,¨´   i          ::.   }
        / ,/ }   ;  ,ノ /  ヾ.{        ;    ハ
       {   ,ゝ. -'  ヘ./     〉‐- 、__.._ _,. -‐ イ,  }
      {  、 }ヘ、    \    /´ .;        ヒ'" !
     ,/ゝ-、 _{  ',     ヽ.__{  ::   :'       } ,!

360名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:18:02 ID:JdL1WHUI

     |┃三            i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
     |┃三            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
     |┃              i/レ´⌒`ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i,ヘ;:;:;:<`ヽ、;:;:ハ
     |┃              /: : : : : : : : ゝ´⌒r;:;:;:,ヘ、;:;:;::i;:;:;:i  \!  ∨´ !
 ガラッ .|┃              i: : : : : : : : :   : ::|;:;:/  i.;:;:.人;:;:i         :!      いいか、よく見ろよルーデル
     |┃             /: : : : : : : : :    : : レ´   |,/   ',|           ,' 
     |┃三          ,/: : : `ゝ: : : ´         /               /       これが俺たちの切り札だ!!
     |┃           __人、__ : : : ;: : : : : : : : . . __               /  
     |┃  ー―― ̄ ̄丁//!ゝu丶、i!丶--一´´ ̄   ̄``      /⌒Y´ゝ-―----┐
     |┃三: : : : : : : : : : ∨///戈 __〉{{                  へ、│: : : : : : : : :|
     |┃三: : : : : : : : : : :||//〈: : : : `> ゝ  -―u─一`丶、      ⊃ )/): : : : : : : : ::|、
     |┃  : : : : : : : : : : ::i//人:: : : //      `ヽ --<´_      レ / /: : : : : : : : : : i \
     |┃  : : : : : : : : : : :∨/∧: : //     ヽ     ''"´ ..:⌒    ,ソ´/ /: : : : : : : : : : : i   厂`ー
     |┃  : : : : : : : : : : : ∨//∧: ゝ__..-―一ゝ   .::::::::     イ:::::::/ /: : : : : : : : : : : ::|  /
     |┃  |: : : : : : : : : : : ∨///ハ  r‐―-- 、____,ヽ´´´   /:::::::::/ /: : : : : : : : : : : : : レ/
     |┃三:i: : : : : : : : : : : : ∨//i : : :ゝ--             /::::::::/,ノ: : : : : : : : : : : :////
     |┃  |: : : : : : : : : : : ∨//ヘ、: : :          .,_- イ:::::::::///i: : : : : : : : : : ://///
     |┃   |: : : : : : : : : : : : :∨ゝゝ_`ヽ 、__    ∠´i:::::::::::::::// / |: : : : : : : : :://////
     |┃三 |: : : : : : : : : : : : : ∨/ゝ_二二二二二二二二二_.ノ   ./ |: : : : : : : ://////ハ
     |┃   i: : : : : : : : : : : : : :∨//////////////|         / ::|: : : : : : : 〈///////∧

362名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:19:00 ID:JdL1WHUI

         |\     /\     / |   //  /
       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       \                     /
       ∠  こ、この機体は何だ!?    >
       /_                 _ \
        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
         //   |/     \/     \|
                 ,.、           ,,ィッ
                  ヾ、         ,ィッ''
                 .  ヾ、       ,ィッ___/`i、
                  .  ヾ、r'"´~,,ィッ    i  'ヽ_,ノ .ヽ、,i!
                     .i    l     l    ヽ、_i . lヽ、           ,r-.、_
  _____ァヽ___           ヽ,r、_,ノ .゚'ー-.,、_i      `゛'ー-,ヽ           /   i____,,.----――――ァ
  `゙゙゙''ー―---,..、_ `゙゙゙'''''ー―--.,、__i!ミヽ、`ヽ、_ .   /´^゙'ー,.、   `゙ヽ、_    __,,..-/―'''""´            _,.-‐''"
          `゙\i-,.、__     i!ミ―iニニノ   i `゙゙''ー-.、_,,,..---――'''""               _,,.-―'''
              o―--ニ=ュr‐i]i!ミ__、i`''ヽ.、`゙''ー-l''ヽ、_   ,o、 r-、  r、             _,.-‐''"´
               `゙゙''ー-,.、_)  ii!ミ .,lヽ,._  `''ヾー''^ヽ,_コニァ、\\ i^\\、       _,,.-―''"´
                   ヽ_ノ_,r''"  i-、`゙゙''ー-,.、iニニ-―ニl`゙i.\ノ  \.__,,=ニニ''"´ l
                     /    ヽノ        /´/  .i、 ヽ、,.、__ノ   `゙゙''i!-‐''´
                      L,.、__'ヽ       .i__,i、 ._ヽ          (()
                      ヽヽ_,ノ          ヽヽ_,,ノ          .:::::::::::::::.
                   .:::::::::::::::::::::::::::::.      .:::::::::::::::::::::::::::            

ttp://file.damgun.syoyu.net/2a08e7a3.jpeg

365名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:20:00 ID:JdL1WHUI

       !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;从从
      ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;广"|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;人
      ハ;;;;ハ;;;;;;;;;;广ヘ ′ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ,          ユンカースJu 87 G、
      ナ ヘi Vヘ/       |;;;「`ソ;;;;;;;| !;;;;;;;;;;;;;;;;ハ.|
      |       `     レ′, ';;;;;/′iノ ゙゙'; : : l          "Kanonenvogel"(カノーネンフォーゲル。大砲鳥)さ
      ゙l  :i           j;;;/′     ,': : |
     /´rヘ :i ___        "'´ _..--一  ',: : : と`、       両翼下に37mm機関砲を2門搭載した化け物だよ
     | ョ | :i     ー--..____..-一        〉γi ノ
     1 ゙λ :i:i _    ''''''': : : '''''''     ___, ' | j /        我々対戦車戦闘実験隊はこの機体を
     _ヘ〈 l  ゙'ヽ ー-u丶、     _,, u≦ ̄フ: : : | /
    / ,`廴   ゝ、___ノ`,ゞ、 、.,≦ゝ-一´  : : l广ヽヽ、      1月末からテストしている
  // /  ハ ゙゙ー―-一' ./ `li  ` ー--―一''_ ::i  | |`丶、
./ | |  \ヽ、 .   : : :/   |   ´       ,': ,i'   .| |       搭載した37mm砲はソ連軍戦車に対して
   | |     li: : :〉     l  :l   ヽ  、   ;´: : |   | |
   | |    l: : : ', .     ゝ___i___ノ′ ヽ、 ): : !   / /       きわめて有効と判断された
   ヘ ヘ     !、 ',  --、_ ___-一ゝ  ''..:/     / /
    ヘ ヘ    `ヽ、    --..__..,,-   .. : ;/    / /        コイツがあれば露助なんて目じゃない!!
     Y、\     \    ̄ ̄     ,'::/   /,イ
      | \\.     ゝ、____,';;;;;/  .// |
     |   \>ー-ニニ二二二二ニ=''< /   |

369名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:21:00 ID:JdL1WHUI

               / ̄`ヽ                   /⌒y⌒ヽ
             / _\ /_ \                {      ノ
               | (⌒)(⌒) |              \   /
               | u (__人__)  L               ヽ/
      ,,..-‐‐-、,,.‐'ZL_  |r┬-| __},、`ヽ、,..-‐‐-、.
    /   ‐-( / ニニ、 | | | 廴``ヽ<)と=  ヽ.         す、すすすすすすすすごいじゃないか!!
    /    ,' ̄∧ -‐‐| `⌒´ {ヘ、` ハ      i
    {      ノ ハ  'メ、__ノ〉'  /        }         確かにこれなら露助に勝てる!!
   λ    ノ   |   八   八  (   >   ノ
    `i   `ヽ、ノ   { ̄`Y´ ̄}   \/    i´          シュテップ大尉!! 早くコイツを
    {  ヽ、 /    |   !   |     ヽ  ,   !
    ∨  ' /      } _/`丶、{      ヘ⌒  ノ           私にください!!
     λ        ノ _ノ \_λ   、 ,  ノ´
      ゝ、 _ノ  /´ ´  , 、  ゝ、_ ヽノ /
       ヽヽ_ノ 、__./´ \._ , ヘ__ノ´
        ∨    、__/^\__,    /
         〉、   {      }   〈

372名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:23:00 ID:JdL1WHUI

           ,、、、、、,,,, _ _
          ,イ.:.:.:.:.::.:.:.:.::::::::`¨`ー-、
          ノ ト、;;、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ゞ::::::``ヽ、           ……ただしコイツには大きな問題がある
        イ:::;:;,r'゙`ト、 ィハ、 ,rー--'"゙´  ̄`ヽ
        j;:;:/   リ^仆t'"´          ヽ        翼下の機関砲のせいで空気抵抗が大きく、
         Y         _ __   、      ',
            l     ,.'´ ̄   ``  l      ',       飛行速度の低下が著しい
         j ``    , '"´     ,'  j    |
        〈    、 _,rィニ二‘'フ      /个ヽl       さらに機関砲は重たいから
         `イ(ニj ,;:::..:ー- ---‐'"´ゝ j   > i ,!,!
           | /.;;;:.:.          /   レ' / ,|        今までの機体に比べて機敏さが低下している
          l l j;;;::::::.:.      /   Lノ  l
          ヽ `ー''"´         l l  ,L_      コイツはかなり難しい機体だぞ!!
           i  -ー ─ ,' 〉     j l   ヽニヽ
           ヽ   -─   /    , イ l     レ^Y!
            l        ,. '´   ,/  / ^ヽ|
              `ー-r-─' "´      / /    ,1|
               >   __ _ ,//     レ'^`ー- 、
                ト、゙y'´  ,tr'´,ィ彡7    /ー- 、_
              」ヽ!ト、 _ノ  ,ィ彡7   /`¨`ー- 、_ヾ

373名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:24:00 ID:JdL1WHUI

┌───────────────────────────────────┐
│ 大尉に昇進したルーデルは、早速実験隊に加わって機体のテストを始める。     │
│                                                    │
│ シュテップの言う通り新型機の扱いは簡単ではなかった。              .....│
└───────────────────────────────────┘

      ┌────────────────────────────────┐
      │         __,,,..,...,.,,__                                 .│
      │      ,. '" ,.' ,.'"   . .`'': .、                            │
      │     /   / / . . : : : : : : \        ……確かにこの機体は     .│
      │    / _,,____,.'.-,.‐ == .、-.、 : : : :ヽ                          ..│
      │   ,/' `ヾ、::::/.´: : : . ヾ::::j、: : : :}      重量が重過ぎて安定を欠く    .│
      │  /.′ . . ll:::l:i : : : : . . . l|::/´,r'":::ヽ                          │
      │  l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/  i:::::::::::::}     機動能力はぐっと落ちたが   ..│
      │  ´ヾ,_:_;/"ヾ、´`゙''ー='ソ"ヾ ヽ.::::(;)}                       .....│
      │  ヽ l( ● )  ( ● )    y|:::::::::」     今必要なのは何よりも      .│
      │   .| |            u .l: :ヽ._:;ノ                        ....│
      │   | :l (__人 ___ )     }: : : |       重武装なんだ!!         .│
      │    |::|  ` ⌒ ´     .|: : : /                         .....│
      │    ヽ|            |: 丿                          ....│
      │    丶       .    /、/                            .│
      │      ヽ          ノ.│                           ....│
      │    /√ヽ──-´ / ノ \                          ....│
      └───────────────○────────────────┘
                           。 O
                                     / ̄ミ┐
                                   ./   /./
                     _            ┌-/    /./.--┬-=、
                     //   _____,≠┬ 〆      /./.   i卍|彡へ,
                 \_厶ゝ´´ ̄.    ^二/___   /..廴__厶∠斗〆
                 ...(辷┤. =――――〆――┴〆/ ┼  ___//./
                   |``ヾ辷_≠‐‐`幵==孑-=三 ̄  `¢
                   .| 彡と=|. i∠゛_\
                  ..~ ̄ ̄ ̄冫゛^.└ゝ辷ノ
                        ゝ辷ノ´

374名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:25:00 ID:JdL1WHUI

┌───────────────────────────────────────┐
│ 2週間ほど実験を続けた後、ルーデルにクリミヤ半島のケルチへの進出が命令された。    .│
│                                                         .│
│ クリミア半島東隣のタマン半島クバン橋頭堡にソ連軍が圧力をかけてきたので、       ..│
│                                                         .│
│ これを除去するのが目的であった。                                  .│
└───────────────────────────────────────┘

                                             _
                             rvt」}__      / ̄ ̄二ー`
                           __ノ: : : ー-= ー=, ̄アゾフ海>
                              ): : : : : =ニ、.   `=二)r--'■クバン橋頭堡
                         f~ー': : : : : : : : : : }__ィ'''´: ↑: : : `ヽ、__
                         _j: : : : : : : : : : : : : : : : : クリミア半島_
`弋ゝ、                    ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \__
: : : : : `\                 (_: : : : : : : : 黒   海: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : : ヽヘ                {: : : : : : : : : _x-ー'' ̄`´ヽ-、: : : : : : : : : : : : : : )
: : : : : : : : : : :}         _rー、__ ィ--ーニo r─-ーイ          ̄`ー--ー--。ー''´
: : : : : : : : : : {      /{m_}: : : : 彡ー---z__r'
: : : : : : : : : : ヽ、_    ソ: : : : : : : 〉_,,
: : : : : : : : : : : : : ミ   ヾ: : : 、: : : : ': ゝ
 地: : : : : : : : : : :`ニ==_ヾニラ: : : : ム-、
: : : : : : : : : : : : : : \  kー': : : `、: : : : ' イ
 中: : : : : : : : : : : : : トヘ〆: : : : : : : : : : 彡ヘ/ヽ,_____{`ー-、     ノ`ヽっ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ワ: : : : : : : : : : : : `ー'''´: : : : /
 海: : : : : : : : : : : : : : : : : =ニ二=  ロードス島   z-'' ̄ア 。  }
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : クレタ島: : : : : : : : : : : : : : : : : ` ̄: : : : : : 〉

376名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:26:11 ID:JdL1WHUI

┌────────────────────────┐
│ 日ならずして新型機の威力を示す機会が現れた。    .│
└────────────────────────┘

           ___
        √ ̄     ̄│          報告します!!
        /        ヽ
       / ○_____⊥          ソ連軍がクバン戦線攻撃に転じてきました!!
      ∠// ●   ●  \  
      / ヘ  l´ l `l  u |         二個師団の兵が湖沼地帯から上陸用舟艇を使い
     /ヽノ彡,,.. `-´`-´  / 
    /  丿,,  /\ヽノ/ゝ 丶          侵攻中とのことであります!!
   (       ̄jヽ,/_l   ヽ  
    \     ____ ̄{。 _____ }
     ヽ、,,_,  {---} }。 {---} j

378名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:27:00 ID:JdL1WHUI

            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|                 この機会を待っていたぜ……
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l
           | (__人__)  ;;;;;;;;il                  飛行速度が遅い「大砲鳥」でも
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、               相手が上陸用舟艇ならば
              \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)     ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、         射的の的だ
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,     よし、行くぞ!!
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;

379名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:28:01 ID:JdL1WHUI

┌───────────────────┐
│  クバン橋頭堡前面  北部湖沼地帯    .│
└───────────────────┘

''''''''''''' ''''' ' '' ' '''''''' '''''''''''''' '' ' '''''' ' '''''''''' '''''''''''''''''''''' '''''' ' ' '''''''' ' '''''''''' ''''''' ''''''''''' '' ' '''''''
       __
      /   \                            / ̄\
    / (::::::) (:::::)\          _              /_____\
   / (・v・) . ('ロ`) ...\        /___ヽ          '';;;\,,...;.:;.,.,,./,,;;"
   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/,,..:.:;:;''  _ (´ロ`)          ""'"''"'"'"'"''"'""'
   '''''';:;:...'''',,:;:;:;'''',.;;,:;,:,     / | ̄ ̄ ̄~|'\
                 /_______\
               / ___     __ .\
              /  [,|,,,★,,|]   [,|,,,★,,|] \
            /   (・∀・;[||  [|」;`へ´)  .\
           /   [,|,,,★,,|]||[] ) ([||][,|,,,★,,|] .  \
         /    (´Д`;[||  |   | [|」;゚Д゚)     \
         \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
           \                      /
          '',;,,;\,,,,..,.,,.,,;,;,;,,;,;......,.,.,.,.,;,;,;,;....,,;,;,;,....,;,;,..../,,;,;,;:''''
            "'"'"'"'"''"'"'"'"'"''"'"'"'"'"'"'"""""'''''""'"'

380名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:29:00 ID:JdL1WHUI

                            __________
                            |/ ̄ヽ / ̄ヽ/ ̄ヽ / ̄ヽ|_
                 ザザザ…    / / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / |
                         // ̄ヽ / ̄ヽ/ ̄/ ̄ヽ/ //
                     _  // ̄ヽ/ ̄ヽ/ ̄ヽ/ ̄/ / /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   [,|,,★,,|] ̄ヽ / ̄ヽ/ ̄ヽ  / /  /
  上陸三十秒前だーっ! > (  ||゚)__/ ̄ヽ/ ̄ヽ / /  /ノ
  _________/   (个 ) つ  /\ ( ̄||゚/ /  /ノソ
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄/  /ノソノソノソ
                |           ̄ ̄ ̄ ̄|  /从从从
                |                //ソノソノソノ人
                人ノ从从人ノ从从人ノ从从人ソノソノソノ人ノ  ザザ…
              人人从ソ从ノソノ从ソノ从ソノソノソノ人ノ从ソノソ
              人ノソノソノソ从从ソン从ソノソ从ソノソ从ソノソ:::

383名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:30:00 ID:JdL1WHUI

      ミミ
     ミ 彡
     ミ 彡
    ミ 彡              ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    ミ 彡,,,,,,,,,,,,,,        <                     >
    ミ 彡[,|,,,★,,|]        <  おい、見ろよあれ……!  >
    ミ ミミ ゚Д゚ 彡       <                    >
     ミ ミ   彡.         VVVVVVVVVVVVVVVVV
     ミ     彡
      ミ   ミ 彡
      ミ   ミ 彡

385名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:31:01 ID:JdL1WHUI

                                                   _,, ィヵ
┌───────────────────┐                   / .|i .|    ,/''/
│      / ̄ ̄⌒                  │                    /'  il .ト、   / /
│    / \  / \                │                 /,'  i .|卍`>' /
│    | (● )(● ) |   絶好のカモだ   ......│                 /,'   i .| / ノ:`ヽ
│    |  (__人__)   |                 │                  /,'   イ.| ' " X ノ
│   │  `|iiiii|´   }   もらったぞ!!    .│               /.,'   .i .|  / イヾO
│    .|   |iiiii|    |                .│                / ,'     i .|/ :/
│   .│  `ー'   |                ...│                 / ,' 卍  i | :/
│     \      ノ                  │      \      / ,'    イ |/
│   /    ー  \                 >      \_,, ィ'⌒/ ,'     i/
└───────────────────┘       />、 ン::/ ,'    ,-,ニ 、
                                   /<ヽン  / ,'  / / ::ノ
                                   〉-'"^' , / ,' / /  :/
                                  /   , ' /レヘ/ ::/
                                /  >、 (/ンヘ<(__;; イ-‐ァ
                        ミ      / /    7':::::/' 〉::   ノ
                         ヾ    /⌒ヽ,ィツ  /:::/' ,-(   ノ) )
                          ヾ / / ,ィツ、__)`ー(彳ヽ/ :ノヽ 'ー '  
                          / ヽ、 ツ .:::)    >、ヽ''/フ    ,,,,、                 ,,,,,、
                          /   .:>ー'" ⌒)ヘ(/:::::〉::: /     ,! .,i´:iー匸l  ┬-、        /` ,l゙
                        (( ヽ--‐'"彡       '~"(  ノ))   │.l_ ゙‐'゚″  .|,,,ノ  .,,,ο    | ,i´
                           ヾ'            `ー'ー'    ,l゙ /i、`,!      _,,-'彡'"`    .|丿
                           ヾ                  / / `"   ,―''''゙ン'"`      _レ゙
                           ..ミ                  l゙丿     `'-‐"           ,i´丿
                                              ``                 `"`

386名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:32:00 ID:JdL1WHUI

                                   .        /
                                         /  _/ _/
                                   .     /\       |
                                       /  \/      _/          /
             `   ヾ   、    '   ,   '   ` __/      ̄  / |   __/   /
         `  ヾ   、    '   ,   '   `   、.           \/ _|          /
    、  `  ヾ  、 ` ヾ 、  ' , ' ` 、′。 `  ' 、 . 、 ′ 。 . ,   '        ./
  '  ' ヾ 、 ヾ、 `、 . '`、′。.・`; '、.・. '`、′。.、′。.・`; '、. `  ' 、    __ノ
。 . ` ;   ' 、 '、′' . '、′' ・. '、ヾ 、` ;人. /;′。.・"; '、.・" 、 ′。 ` '、.
' 、 ′'、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、`、,,  ',. '`、′。.・`; '、.`; '、.・" 、 ′" 。 . `
. '`、′。.・`; '、.、ヾ 、` ヾ・、 ', :  :  :,' , ', ,' '`、′。.・`; '、.・。 ` '、.
  '、′' . '、′' ・. ' 、,,  ',`  :   ::  :   :  ::  : /;′。.・"; '、.・" ` '、.
'、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、` :  :   :      :   :   :, : /. '`、′。.・`; '、.・
、′' ・.'、ヾ 、` .\  、 `                    ," ´, ′( /:′。.・"; '
. '・.. '・、`ヽ `、  、                       ,  ,' ', _,. - '. '`、′。.
    `ヾ\'i,  ` 、                           ,  ', ,i '/,′",//
   \.`ヾ\ ,,)`   、                        , ' , ',  ´( / 〃´,. '
     `ヾ\'i,  `                          ,  ', ,i ’/,′",//
      \、ヾ \                            /, 〃, 〃/
      `ヾ\'i,                              ´/,. ',〃/
        \、ヾ                           ,/〃´,. '
         、`ヾ、                         ,〃´/,. '
         l:   .\  . |;、  ノ     ^ヽ、  ,.,ゝλ,v ,r', .;l, ,r' 〈 .,; ,l
~^'""~~~, . 、<、 ,.   、ヽノ \r,∧,、. ノl,/    .レゝ,   / ., ,:ゝ、 , .  ;,i~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~
 ~~~ ~~   ~~~~  ~~~ ~~  ~~ ~~  ~~~  ~~~    ~~~ ~~   ~~~~ 
 ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~
 ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~ ~~

┌─────────────────────────────────┐
│ 舟艇は次々と撃破され、なんとルーデル一人で70隻を葬ったのである。   ....│
│                                                │
│ この損害の大きさに、ソ連軍はついに攻勢をあきらめた。           .....│
└─────────────────────────────────┘
ju87G 37mmの威力
ttp://www.youtube.com/watch?v=AhZ3zWcI-m8

389名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:33:00 ID:JdL1WHUI

┌──────────────────────────────────┐
│ 5月10日ごろ、ルーデルは重大なニュースを受け取った。              .│
│                                                  │
│ ルーデルにヒトラー総統自らが柏葉騎士十字章を授与するというのである。  ....│
└──────────────────────────────────┘

      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \         総統が自ら勲章を授与なさるということは、
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)        式典参加のためにベルリンまで
     |      ` ⌒ノ
      |        }         出向しないといけないということだ
      ヽ u      }
       ヽ     ノ          本当は前線を離れたくはないんだが……
      ノ     \
     /´        ヽ

391名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:34:00 ID:JdL1WHUI

┌──────────────────────┐                   _ -‐‐、
│ ルーデルはやむなく乗りなれたJu-87ではなく    .│                 ィニ ̄   :/
│                                │                /      /
│ 手配されたメッサーシュミットで             │               /      /
│                                │              /   __   :/
│ ベルリンへ出向いた。                  .│             /  / ;ム-ァ :/
└──────────────────────┘            /7イ ´ r-‐┘ /  ヽ、
                                              / / ´ム-┘   :√  ヾ、
                                                  / /        /    ヾ、
                                 ヽ        _  ./ /     __/,,,,.... ,,,,__ヾ、
              ィ ´ ̄l!                 ヽ_,,. ァ ニ  ̄/.._`> ― '''  ̄  __....===‐   γゞ‐、  _
        ,ィニフ\   /           _ ―   ̄(_f'' ´ ̄ l! ゝ                ;l   〉二三
       !  { 卍 :\ /     __.. -‐ ''±         \l!_,,..±ゝ-┘               ヽ!k '
       |   ゝ--―ァ \ ―'' ´    l! l!  _         ̄            ゞ_±―   _.. ‐´::;;|
       l! /   /           r‐''   ̄_l!              _..... - ― -、_仁―ァ´   :::;;l!
        ./    /_____   '' :"ゝヽ            _ ゝ ´        /        ::::;l!
       /   /   〇} ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``` '''¬√          /          ヾl
       `ー ´                             /          /
                                    /    __    ∠
                                    /   √ム ァ /
                                   / ;ィZ´ ィ''"´ :/
                                  /   '  ´  /
                                  /      /
                                  /     /
                                /  _±- ´
                                 ̄ ̄

394名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:35:01 ID:JdL1WHUI

               |
               |            _________         ┌─────────┐
               十        __/(_________)         .│  首都ベルリン   ..│
               (`  Λ_Λ  /__/ l________l         ..│            ....│
            ()lll()\(∀` ) __/./l_________           .│  総統官邸     .│
            / ・ \|.ノノハ// ///     _____         └─────────┘
        ()lll()(_人   \ . /l l  ///  .( ⌒ )///////////
        / ・ \  .人  ノ /∥l l///  ....|  | ̄ ̄/ ======
       (_人   . ( < l. /∥∥l l  /..    |  | /// ../
          人  .\l/∥∥/.// . ( ⌒ ) .|  | /// .//
          ( <   /∥∥/.// .   |  | |  |./////
          \ク/∥∥/.// .     |  | |  | //  /
            ./∥∥/.// .( ⌒ ) .|  | |  |(/  //
           ll∥∥/.//   .|  | | /l..|  |(. . //
         /ll∥/.//    . |  | |/  l.....|  |l//  /
        //ll/.//.( ⌒ )...|  |O/‐、 l . |  ..|l/
      // / ̄/... |  | |  |||i'卍.ノ,/..|  | ̄ ( ⌒ ) ̄
     // ///     |  | |  |||ゝ /.l |  |  @  @
    (/ ///( ⌒ ). |  | |  |||/´ . | |  |  |  |
     l/// ..|  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |
     l//   ..|  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |
      ̄( ⌒ ) .|  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |
       |  | |  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |
       |  | |  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |
     /..|  | |  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |
__// . |  | |  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |
__/ /. |  | |  | |  | |  |||.|  | |  |  |  |
====l/  .|  | |  | |  | |  |||.|  | ( ⌒ )

396名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:36:06 ID:JdL1WHUI

             / /         |     |   |  {::{   ノ::;ハ |:|
            /  /        | l   | ハ   | }  ヾニィf′| |:|
        /  '        | | !  j/イ  川     |:|   | |:|      よくやったわね、
          /  |       | | |/} _L.// |      |:|   | |:|
        '    ||      / | /イ/ィ゙´〃 |   /|:|  | |:|      ルーデル大尉
       l|   ||ヽ    / 〃 / イ_ソ 彡'′ |    , l::|   | レ
       | |     l ヽ \  {           ,   /| レ'   |        あなたのような英雄が今のドイツには
       ||ヽ  ト、 >≧            / / |     |
      |ヽ \ \ ヾヘ_ソ ,           //  |    |        ぜひとも必要なのよぉ
          |\|\ >|  \      ィ         |    |
          |:| 八  { ヽ    ∠ ィ´      |    |l\       しっかりがんばってね
   _     |:|  \ \\ _           |    ハ \
   \: : : .ー- レ    | ` ー┬‐<             l    厶┴ 、
    \: : : : : .` ー-|   | / `  ァー--‐く -‐7   /.:::::::::::..\
―――‐ `ー- 、: : : : :|   |./     / / /:「」:.ヽ′   /.:::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |ヽ   / / /:/ 小/   /.:::::::::::::::::ィア
二二ニ=ー: : : : : : : : : :|    |__\/ ´ /:/ /:|/    '.:::::::::::::::ィア.:::
 ̄:: : : : : : : : : : : : : :/|     |:::::..\\ /:厶イ:/  /..::::::::::::::ィア.:::::::

┌────────────────────┐
│ ドイツ第三帝国総統  アドルフ・ヒトラー    .│
└────────────────────┘

399名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:37:05 ID:JdL1WHUI

         __
        /ノ ヽ\
      /.(○)(○)\       あ、ありがとうございます総統閣下!!
      |. u. (__人__) |
     . |        |
       |        |       (総統閣下が自ら勲章を付けてくださるなんて……
     .  ヽ      ノ
        ヽ  。  /         総統閣下は前線の兵士のことをしっかりと把握していらっしゃる)
        / ╋ ヽ
        |     .|
         |      |

402名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:38:00 ID:JdL1WHUI

        /イ;小ヽノ::/ | | | \ ヽ \  ゙,       l l  ヽ
      〈:{_/:/ |:|`ー'  | |、rr==≧ミメ、  \ i     イ | j   '    我々はあくまでボルシェビズム(共産主義)に
        ヾ:/ |:||    | l `_ゝ'ノヾー    |  / |/|.′   l
      //  |:|∧   |  `''" ̄`     lイ=ミメ、lノ  ′| |    打ち克たないといけないの!!
     /::/   |:| ヽ   '、          、 ヽ'_ヘ /  / /| |
.    /::/   |::|  \  ヽ        /   ゛''/ イ/ jノ    われらの敗北は世界の終末なの
   /{:::{    レ′  |`   \   r =ー 、      ハ ノ }
、  /  ̄   /|   |       '`⌒ /     / / イ       だからわれらはいかなる犠牲を払っても
::::V       / |     |        ` ‐"    ー ニ´- ' ノ
―‐ 、 、   /  !   |            イ |           これに勝ち抜くの!!
::.::.::.:..\\′ / l  | ___ \  ,  i´ l  |
.::.::.::.::.::...\\/  |   |7/::.::.::.::>ト二.   | |  |           ボルシェビズムの絶滅は焦眉の急を要する
::.::.::.::.::.::.::.:..\\_,l   |/.::.::.:/ ´ 小:ト\| l  |
.::.::.::.::.::.::.::.::.::...\ヾl  |::.::.::.{::{__ イ:| |:| }::}|  |  |l           重大任務なのよ!!
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l ∥  l\.::.`ー'::|:| |:lV:/ |  l  | l
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l ||   | ヽ::.::.::.::|:| ト-く |  |  | l

┌──────────────────────────────────────────┐
│ ヒトラーはルーデルを含む12人の受勲者に1時間あまりもドイツの運命に関して演説をぶった。    │
│                                                            ....│
│ ルーデルはその言葉を感激しながら聴いたのである。                           ..│
└──────────────────────────────────────────┘

404名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:39:00 ID:JdL1WHUI

                 ,.、           ,,ィッ
                  ヾ、         ,ィッ''
                 .  ヾ、       ,ィッ___/`i、
                  .  ヾ、r'"´~,,ィッ    i  'ヽ_,ノ .ヽ、,i!
                     .i    l     l    ヽ、_i . lヽ、           ,r-.、_
  _____ァヽ___           ヽ,r、_,ノ .゚'ー-.,、_i      `゛'ー-,ヽ           /   i____,,.----――――ァ
  `゙゙゙''ー―---,..、_ `゙゙゙'''''ー―--.,、__i!ミヽ、`ヽ、_ .   /´^゙'ー,.、   `゙ヽ、_    __,,..-/―'''""´            _,.-‐''"
          `゙\i-,.、__     i!ミ―iニニノ   i `゙゙''ー-.、_,,,..---――'''""               _,,.-―'''
              o―--ニ=ュr‐i]i!ミ__、i`''ヽ.、`゙''ー-l''ヽ、_   ,o、 r-、  r、             _,.-‐''"´
               `゙゙''ー-,.、_)  ii!ミ .,lヽ,._  `''ヾー''^ヽ,_コニァ、\\ i^\\、       _,,.-―''"´
                   ヽ_ノ_,r''"  i-、`゙゙''ー-,.、iニニ-―ニl`゙i.\ノ  \.__,,=ニニ''"´ l
                     /    ヽノ        /´/  .i、 ヽ、,.、__ノ   `゙゙''i!-‐''´
                      L,.、__'ヽ       .i__,i、 ._ヽ          (()
                      ヽヽ_,ノ          ヽヽ_,,ノ

┌───────────────────────────────────┐
│ こうしてルーデルはケルチの原隊に復帰して第1中隊の指揮を取る。     .     │
│                                                    │
│ それまでとの違いは、実験部隊だった「大砲鳥」の部隊がルーデルの属する     .│
│                                                    │
│ 第2急降下爆撃航空団に組み込まれて、第2急降下爆撃航空団対戦車中隊    .│
│                                                    │
│ (Pz.jagerSt./StG2)という名称の新編中隊になったことだった。            │
│                                                    │
│ ルーデルはしばしばその機材を借用している。                     ...│
└───────────────────────────────────┘

407名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:40:00 ID:JdL1WHUI

┌──────────────────────────────────────────┐
│ ケルチの飛行場が手狭になったことから、ルーデルの部隊はケルチの郊外に10キロほど離れた   .│
│                                                            ....│
│ 飛行場に移動した。                                                │
│                                                            ....│
│ この周辺にはポリカルポフPO-2(U-2)という木製の旧式複葉機がしばしば夜間爆撃に現れた。  .....│
└──────────────────────────────────────────┘

                                                                               ,..、、、、..,,
                                                                               f'-------ヽ
                  ,.、、--────----、、、、、..,,_                                       l       `、
                 f'_____________,)                                    !     __∧__  ',
                       /'ヾ      /'l!ヾ                                           ,i______ `;:::::<"  'i
                    /'  ヾ    / |! ヾ                                         /    i "  `   i
                /'   ヾ   /'  |!   ヾ                                      /     i         i
                /'     ヾ /'  |!    ヾ                                    /       i        i
       _    ,.、 -─/'────.ヾ'    |!  ,. -ヾ.、      ,.'─────-,、------------ 、、、、、、、、、、、、t'"、fニ二二ニニ){ニニニ゙ッ f'
     ,..「_! `! '"  :  ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヾ`== |!= '"  ヾ `==='"        __/:::ヽ__                       i      /
   ,.、./:::f=t".ft   :      ´ ̄`   ヾ,   |!     ヾ               ヾ、:::::::::::::/                          i    /
  〔 |:|::::l::ー'  ----:   ____      ヾ, |!        ヾ              /::::,.、:::ヽ、                    _,,,,i.....、、、'"
   ~"ヽ;::i:::i;`ヽ、 ____,:  |_━━_| __.,.、-゙ ┴── ----`-- 、、、、、、、.....、   '"    ゙`     _,,,,,.....、、、--─'''''''''""ヾ"、~
     `{。}==ヾ__:t____f' ,...,__|                      ',....、、、--─'''''''"""~~~               \`ー.,
                 \___   f`"i   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                             ~"~
              \'"    |  |
                \  ,..|..., !
                  ζ::,...、::::ヽ
                  |::::i   i::::|
                  ゞ::`ー '::ノ
                   ~""~

◯ポリカルポフPO-2複葉練習機

全長    .   8.17m    . 全高      3.1m
全幅      11.4m      自重      635kg(最大重量890kg)
最高速度   156km/h
発動機     シュベツォフ M-11 空冷星形5気筒 100馬力×1基
乗員数     2名
武装      軽爆撃任務では7.62mm機銃×1、50kg軽爆弾×6

408名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:41:02 ID:JdL1WHUI

┌─────────────────────────────────────────┐
│ この複葉機の夜間爆撃は実際の被害よりも睡眠を妨げるための嫌がらせに近いものだった。   .│
│                                                          ......│
│ しかし、毎晩のこととてすっかり慣れっこになってしまって、ルーデルたちは平気で         ...│
│                                                          ......│
│ 爆撃の騒音のなかで高いびきをかいていた。                              .....│
└─────────────────────────────────────────┘

     | ̄|_ ロロ      | ̄|_ ロロ
     |   _|        |   _|
     |_|           |_|      □  □

                        | ̄|_ ロロ      | ̄|_ ロロ    □   /ヽ
                        |   _|        |   _|          //
                        |_|           |_|              ヽ/    □  □

.        ___     .,-'"~"'ヽ
.       / ―\  ./ 。  0 i
     ./ノ  (ー)\ノ    ゜/          (……俺たちは眠って休息を取るのも
     |  ( ノ)   ⌒)く___,ノ
     }   (_ノ ̄  i                任務のひとつだ
     |         /
     \      _ノ                 睡眠不足は爆撃にとって一番の禁物だからな……)
      /´     `、
      / ,___  ,. i
     ( 、__⌒) ノ
      ヽ、 i⌒i⌒i
         i  i  i_
.          \_)_)

410名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:42:00 ID:JdL1WHUI

        __,,―''''''"" ̄ ̄` ;;-,,
       ,''" :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.'、
.      |.:.: ―'''" ̄ ̄ ̄ ` '''..:.:.:l         いやいや立派なものですなー
        ヽ|      ☆  ヽ/
.        l―''''''" ̄ ̄` '''';;;l          わが軍にも急降下爆撃機はありますが、
        l_,ー--=ニ=ニ=-、l
        /q――‐○―‐○‐゙、         お宅の機体は実に見事な働きをしている
        !        l´ l `l !
        ヽ、     `-´ `-´/          我々も見習いたいものです
         >        く
     ,,--'' ̄,,   /\ヽノ/ゝ 丶
    _r'′       ̄jヽ,/_l   ヽ
   /         ____ ̄{。 ____  }
  /    ヽ、,,_,  {---} }。 {---} j

┌────────────────────────────────────┐
│ この時期は戦線が比較的安定したことや燃料不足などで出撃も少なくなり        │
│                                                   .....│
│ ルーデルたちはつかの間の安息を楽しんでいた。                    .....│
│                                                   .....│
│ このころ部隊に日本軍の将校が視察に訪れ、隊員に敬意を表している。     . .  .│
└────────────────────────────────────┘

411名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:43:00 ID:JdL1WHUI

┌───────────────────────────────────┐
│ しかし、それも7月に入るまでのことであった。                      ..│
│                                                    │
│ 7月5日、クルスクの突出部に籠もるソ連軍を撃滅すべく戦車・突撃砲3,000輌     │
│                                                    │
│ 航空機1,800機を集中してドイツ軍は奇襲攻撃を掛けたのである。    ..        │
│                                                    │
│ 作戦名は『城塞(ツィタデレ)』であった。                           .│
└───────────────────────────────────┘

             / ̄ ̄\
           /  ー三三\
           |   ( ○) ( ○)
           |     (__人__)        ヘンシェル行くぞ!!
           | u    ` ⌒´ノ
           |        }         前線に進出して我が方の精鋭師団
         r⌒ヽrヽ,    }
        /  i/ | __  ノヽ         「SSトーテンコップフ」「グロース・ドイッチェランド」の
       ./  /  /      )
       ./ /  /     //         進撃の上空支援をするんだ
      /   ./     / ̄、⌒)
      .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄         遅れるな!!
          r    /     |
        /          ノ
   /  ̄ ヽ/      /    /
   / ノ| /    //   /
    ̄  | .   /./  /
      ヽ__/ / /
         ノ.^/
         |_/

412名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:44:00 ID:JdL1WHUI

           ___
         ,/      \
      ,,---、   ノ  ヽ、\ ― 、        ま、待ってください!!
      l   l ( ○)}liil{(○)\  |
      |   |   _´_    |  |         すぐに行きますから!!
      |   | ヽ |!!il|!|!l| //  /
     ゝ      |ェェェェ|     /
彡    \          /
    彡  /          |
       ./              |

┌──────────────────────────────────────┐
│ StG2を含む第4航空艦隊の5個急降下爆撃飛行隊は南辺のソ連軍の前線防衛線に  ......│
│                                                       .│
│ 約3kmの間隔を開けるために猛爆撃を繰り広げた。                       │
└──────────────────────────────────────┘

414名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:45:00 ID:JdL1WHUI

┌──────────┐
│  1943年7月7日   ...│
└──────────┘


\―――――――――――――――――――――――――――/
|  こちら第6親衛軍、現在敵の爆撃を受けている!          |
| 繰り返す、こちら第6親衛軍、現在敵の爆撃を受けている!   |
/―――――――――――――――――――――――――――\

                    ドカン
  ..::;.:..  .,.,,.. .,::,.  .,., .》==、::゙::'''''::':===; ;=='"
     ____    ,〃   ヾ;  :/;   ((,,,,))     ドカン
    /'      /\  〃   \゙::    '::/        ヾ::''゙゙゙゙''::'
==/ `~,i三,i~´\/=:'、    ヾ::,,,,,,;;;ソ"        \;   ://=
     ,,,r''''ヽ、 ドカン ヾ:、    `~~____    .〃ゞ::,  ,,:;"
    :( (  )'、      ヾ:、    /'      /\  〃  `~~~´
    ';;;(,,,  ,,);;' ‐     ヾ==/ `~,i三,i~´\/=、'
   " '::   ::、`       〃       ドカン   ヾ、
      `~~~´        〃       (::⌒::)、    ヾ、
       ____   .〃       (::  (:: )    》==; ;==
      /'      /\ 〃         \::゙::  ::/;",  〃  ((,,,,))
===/ `~,i三,i~´\/='====; ;= ヾ::  ::/==《
                     ((,,,,))          ヾ、

416名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:46:08 ID:JdL1WHUI

   \――――――――――――――――――/ . .   ┌──────────┐
   | あらかたやっつけたな、帰還するぞ!! |     ..│   / ̄ ̄\      .│
   /――――――――――――――――――\   . . │ /   _⌒  \    ...│
                                    │ |   (●)(●)      │
                                    │. |   ⌒(__人__)    .│
       ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i       .   │  |     |r┬| .}     │
       |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ        │.  |     ー―' }    ..│
       |┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘     ..  │.  ヽ        }     ..│
       └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵   ..       │   ヽ     ノ     ..│
                                    │    i⌒\ ,__(‐- 、   ...│
                                    └───    ─────┘
                                               │/
                                    |     __                  |、  
           Y ̄ ̄ ̄V                       」 ,.イ_T_T_T゙ヽ/¨¨゙i         l !  
          |  !    V                =≡x≦|__|__|__|__|__|/      ̄ ̄ ̄二二ヾ< 
          |:  l     V         _  一 ¨ ̄ ̄ ̄                    | l:ll>
          |:>――>  ̄ ¨¨  ̄             _ 。 -―-。、  iココココココ >ィl「 
         <――<                 _。≦三--――-。,ヘ‐<___l ̄   l |
          ‘―ー`)て ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨'―――テテ―テ―ー``'r         ゙i|
            ◎`                             ..l |
                         /│            ン< ̄ヽ
                ┌─────    ─────┐  <...___}}
                │      ___      ....│      !、___ノ
                │    /     \     ..│
                │   /   \ , , /\    .│
                │ /    (●):::::(●) \   │
                │ |       ___´__    |  ...│
                │ \      |r┬-|  ,/、  ...│   \―――――――――――────――/
                │  , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ    │   | ちょ、ちょっと待ってください大尉!!  |
                │  l_j_j_j と)         i   │   /――――――――――────―――\
                │    ̄`ヽ        | l   .│
                └────────────┘

418名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:50:07 ID:JdL1WHUI

     / ̄ ̄ ̄ ̄'/ /`; /`;
      ̄ ̄ ̄/ /   `" `"     _
    ___,/ /      ___/ /_
   /____/      /__    _/
                  /,;  /
                < ,// /
                     ̄
                           。         _    __,:,:‐,,。、
__ __ _      __/'_      ,r,‐x"、      ___/ /_  'ャ-;;ニニ;;'
   ''::,,  ''::,,  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''::,,  ̄''::,,__ ̄ ̄ ̄. /__,    _/ """"""" '''''''''''''' ¬¬ ―
     ''::,,  ''::,,          ''::,r:、'、;__r、';、 ''::,,   /,;  /    ''::,,      ''::,,  ''::,,
      ''::,,  ''::,,          ヾ,;ッ==:ヾッ   < ,// /  ''::,,  ''::,, _     ''::,,  ''::,,
        ''::,,  ''::,,__      ''::,,  ''::,,         ̄     ''::,r:、'、;__r、';、     ''::,,  '':
         ''::,r:、'、;__r、';、      ''::,, 。''::,,    ''::,,  ''::,,    ヾ,;ッ==:ヾッ      ''::,,
           ヾ,;ッ==:ヾッ     ,r‐,r':";-、 ''::,,    ''::,,  ''::,,                ''::,
__,,,,,..、、、 --、:‐、‐‐― ¬¬''''''''''ヾ;;;ヾ;;;ヽ""""""""""´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""""""""""''''''''''
     ヾ;;;ヾ;;;ヽ          ヾ;;;ヾ;;;ヽ       ヾ"シ
       ヾ;;;ヾ;;;ヽ          ヾ;;;ヾ;;;ヽ       ~~     ヾ〃
        ヾ;;;ヾ;;;ヽ          ヾ;;;ヾ;;;ヽ         、,,          `''"
          ヾ;;;ヾ;;;ヽ          ヾ;;;ヾ;;;ヽ
         
         \―――――――――――――――――――――――――/
         | 新たな敵戦車です!前方の高地に続々現れています!   |
         /―――――――――――――――――――――――――\

419名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:51:00 ID:JdL1WHUI

            __,,,..,...,.,,__
         ,. '" ,.' ,.'"   . .`'': .、        |\     /\     / |   //  /
        /   / / . . : : : : : : \      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       / _,,____,.'.-,.‐ == .、-.、 : : : :ヽ     \                     /
      ,/' `ヾ、::::/.´: : : . ヾ::::j、: : : :}    ∠ 中隊規模の増援じゃないか!! >
     /.′ . . ll:::l:i : : : : . . . l|::/´,r'":::ヽ    /_                 _ \
     l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/  i:::::::::::::}    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
     ´ヾ,_:_;/"ヾ、´`゙''ー='ソ"ヾ ヽ.::::(;)}     //   |/     \/     \|
     ヽ l( ● )  ( ● )    y|:::::::::」
      .| |            u   l: :ヽ._:;ノ    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | :l (__人 ___ )     }: : : |    <  アドラー7よりナーゲル! 応答せよ!! ..|
       |::|  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    |: : : /     .|___________________|
       ヽ|  l'⌒ ^⌒`ヽj    |: 丿     
          丶 ヾ-======'.    /、/                   \――――――――――/
         ヽ ` ⌒ ´    ノ.│                   |  こちらナーゲル   |
       /√ヽ──-´ / ノ \                  /――――――――――\

420名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:52:00 ID:JdL1WHUI

               /
              <        \――――――――――――――――――――――――‐/
             /        | アドラー7よりナーゲル!敵の戦車部隊が高地に出現!   |
        \_\_\         . | カノーネンフォーゲルを準備しろ!!              |
   _     \ \ \        ...| 帰還してすぐ出撃する!!                     |
  /||__|∧   __|___       /――――――――――――――――――――――――‐\
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|  .  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 / ̄ ̄ ̄≡ . |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|   <  ナーゲル了解! すぐに手配します    .|
 |        |::::::::::::::::::::::|    .|___________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

422名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:53:01 ID:JdL1WHUI

                                    ,                      ,,
                                    i!                    ミi!
                                    .i!                    ミi!
                                     i!                   ミi!
        _,,_、                          .「i_,,.-、‐、‐、‐^ヽ、_______.、ミi!
  ,r―''""´ ̄  ヽ                       _,,.-ベ' il .ヽヽ ヽ ヽ/  ヽ_       ヽー、
  /    l     ..ヽ            _,,-―-.,、___,,/ーベ' ヽ__il__,ヾー―''"   .ヾ_     ___,,}/              ___
  l .    l  卍  ヽ           ヤ      ,/_,rニニニニ-‐''       __、 ヾ  .r‐''"" /ヾ 彡 ___,,,,---――'''"´  ,ン
.--l-    l      ヽ          ヤ_,,..-―''"´  `''        _,,.-‐''"   `'ヽ.、 _,,.-‐''´--――''"     _,,..-――''""´
  l    l     .,_、 .ヾー-,.、_,,.. --―'''"´             _,,.―''     ,,,,; ; ; ;'''`''""´ ̄   _,,...---―''""´
  .l    l_,,.-―''" `゙'' 7 ,,--、                ._,,.-‐"     ,,,; ; ;''     ___,,,,....--''''""     ,,,,.、
   l    l `゙゙'''ー-- -'''"   ̄    __     __,,..--‐く..、_     ,,; ; ;''_,,...---i'''""´  i- -、_,,,... -一'''"゙´ ̄
   .l    l             _γo_⊥―'''"´  ./  ニニ==--ァ―''""ヽ   ,コ--―‐'''  ,ノ'~
    l    l   _,. ---―'''''"""´  /_」゚Д゚)      .`''ー‐''""´ ./  __,,.ノ/´   _,,.-―''i~
   `゙゙'''''ー--‐=コ           / (y) つ             ̄ ̄ヽ_,ノ.`゙''ー-ァ‐''  __,,ノ
        .(_)'            ∪/ ゝ                        ̄ ̄ヽ_,ノ
                       し"し"
                    __∧___________________
                  /                                \
                 │  出撃準備完了!! いつでも飛ばせます!!    │

ttp://www.airwar.ru/image/idop/bww2/ju87g/ju87g-6.jpg

423名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:54:03 ID:JdL1WHUI

┌───────────────┐
│           / ̄`ヽ、      │
│          /_ノ ヽ、_ ヽ   .....│    \―――――――――──―/
│             |(●)(●) |    ..│    | よし行くぞ、ヘンシェル!! |
│             | (__人__)  |     .│    /――――――――──――\
│            |  `⌒´  |      │
│          |       /!     │
│         ノ ヾ、__ノ/ !      .│
│     _,,..‐'"´、、 〉フ ∨/    ......│
│    / `´ ^ ヽ`ヽ、〈i/`ヽ、  .....│
│   / {      }   ∨レ^.┌───────────────┐
│  ハ       / ‐- 、∨ミ │        ____         ..│
└───────────│       / \  /\  キリッ   ...│    \―――――――――──―/
                  │     / (ー)  (ー)\     .....│    | 任せてください、大尉!! |
                  │   /   ⌒ ___´___⌒  \      .│    /――――――――──――\
                  │   |      |r┬-|    |      .│
                  │    \     `ー'´   /     ..│
                  │   ノ            \      │
                  │ /´               ヽ  ......│
                  └───────────────┘

424名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:55:00 ID:JdL1WHUI

┌─────────────────────────┐
│ ルーデルたちは「大砲鳥」に乗り換えて再出撃した。   ....│
└─────────────────────────┘

                  ┌─────────────────────────────────┐
                  │   / ̄ ̄\                                        .│
                  │ /   _ノ  \     コイツに搭載している2門の37mmBk3.7機関砲は     ..│
                  │ |    ( ●)(●)                                      │
                  │. | u.   (__人__)    1門12発、合計24発のタングステンの徹甲弾を      .│
                  │  |     ` ⌒´ノ                                    ....│
                  │.  |         }     発射できる                           │
                  │.  ヽ        }                                       │
                  │   ヽ     ノ     うまくいけば1個中隊のT-34を相手に出来るが……  ..│
                  │    i⌒\ ,__(‐- 、                                     .│
                  └────────────○────────────────────┘
                                  。 O
                        .    |     __                  |、ッ
    Y ̄ ̄ ̄V                       」 ,.イ_T_T_T゙ヽ/¨¨゙i         l !i゙i  ,.
    |  !    V                =≡x≦|__|__|__|__|__|/      ̄ ̄ ̄二二ヾ<
    |:  l     V         _  一 ¨ ̄ ̄ ̄                    | l:ll>
    |:>――>  ̄ ¨¨  ̄             _ 。 -―-。、  iココココココ >ィl「
   <――<                 _。≦三--――-。,ヘ‐<___l ̄   l |
    ‘―ー`)て ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨'―――テテ―テ―ー``'r______   ゙i|
      ◎`                     <二二二二二>`^ ̄ ̄ ̄ ̄   l
                                  ン< ̄>,
                                <...___}}    ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i
                                    !、___ノ  .  |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ
                                             |┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘
                                             └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵

425名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:56:00 ID:JdL1WHUI

        \―――――――――――――─────────―――――/
        |  見つけましたよ大尉!! さっきのT-34、1個中隊です!!  |
        /―――――――――――――――――─────────―\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      \                                      /
         \                                 /
         -‐\                                /‐-           ┃
       /    _\                        /_    ヽ    ━╋━┓         ┃
          ´    ヽ\                    / ´   ヽ   i      ┃  ┃         ┃
      |   |     !  \                /  !     |   |     ┃  ┃ ┃┃┃  ┃
       、   、 _ ノ  |   \            /   |   、 _ ノ   ,              ┛  ●
        、        ,'                    、        /
          ――                          ――  "
                          、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                ゴ ゴ ゴ・ ・ ・ ・ ・
                   :::   ,,;;
   .〇              _,(::  ::)  ::.   :::
    \\           (::  ::゙; '' ::. ,,;;  :::             :::   :: ,,;;; ::: ,,;;
     \\      。   ゞ:: ::ッ  ,;;;  ::ヾ::;;;             :::  ,,;; :::  ::: ::
       \\   [ ̄ ̄ ̄]::)  ::) :::  ::リ              .:::  ___=_.  ,;;;::: キュラキュラ
        .\\ ̄ ̄> ̄ ̄V     ,r::‐'、             ::::: ,:.l_(lol)_l、 :::
         ((.> <(  (    V::  ''::ヾ:: .;:::!              .::〃.o .. ロ.ヽ. ::
 ̄ ̄ ̄ ̄   ┐ニ___―― 〉‐>-/)、' : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 目=====目  ̄ ̄ ̄
       / ̄ ̄  ==== ̄ ̄\0)○/)}     -   ‐    _    ,,,    -
   __/_ /⌒[ /   / ___\/ )     '''      _            ‐
 ∠__/_/  ̄   ̄ ̄ /___// )λ        _          -        _
   \===\ _____ \===\/

426名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:57:00 ID:JdL1WHUI

                                   /./ /
                                   /./ /
                                   /./ /
                                 , / / /     |\     /\     / |   //  /
                          _,..-、   // / /    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                            〈   \./ ./ / ../     \                     /
                          ヽ   ''"、/ / ../      ∠   よ し、 行 く ぞ !!   >
                           ヽ   / / ./      /_                 _ \
                         ./ノ  ./ / . /        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                'ヽ         /  ./ / ./ヾ         //   |/     \/     \|
                 ヽ、 _,,--,,、,/  ../ /  / 、.r‐、ッ
                _,,-‐'ヾ、、 ./,,.-‐⌒/ / ./ / ./
               .,r'´ヾ、,,_>./ ''´.. _,,./ // /  /
               iニヾー‐'"::/   ,/,,/ /.r、 /^ヽ /
              .,〉   /  ,/  ヾノ´ ヾ,ir、_ノ
             /   /  ,/  ,.-‐" ヾ、 /".-‐ァ
           ../    ./ /i ,/ヾ   ./".   ,l
           ,/     (ヽ"r'^ヾ /.. /" l::  ,l、
          ,/  ,イツ' . ../ `'' /7./ ./" ヽ ヽ. ,ノ)ヽ                iiiiii,,、                ,,iiiiii,
   ヾ、    .,/  ,イツ  <   .//´ o7    ヽ__,〉'ー-ノ              lllllliiil!!!!′               ,llllllll!゙
     ヾ、  i-‐-,イツ  / ヽ ../,r''^i        `'ー''"       liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,.゙゙゙゙゙゛      ,iiiiiii,         ,illllll!゙
      'ヾ、/  '' .ヽ-''../,// ^ヽ /                   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllll!′    iii,,,iiiiiiiilllllliiiiiiii,,      .,illllll!´
       /.    ,ノ,//" .>、  ヽ‐ァ                     ,illllll!゙      .,lllll!゙゙゙゙ ̄´',llllll!゙     ,illll!!´
       i_,.-ァ''" ./// ./   ./               __,,,,,,,,,,,,,,,,illlllll!´      ゙!!゙゛   ,,illlll!゙゛     .ii!!゙゙
         /ヾ‐''  ヾツr、_i i   ./ヽ              .゙!!llll!!!!!!!!!!!!!!゙゛         ._,iiilll!!゙゙゛    ,,iiii
       /,-' .'ヾ   ./" i,'i /) .l                             i,iiii!!!゙゙゙´      .,illllll!
      /''    .彡../"   .`''ヽ_,ノ                                       ゙゙!!゙´
    /''    .  /"
      .    /"
          o7

429名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:58:00 ID:JdL1WHUI

          | ̄|   □□   ._| ̄|___   | ̄|    | ̄|
          |  |__     |_   __  |    ̄     |  |
          |  .__l       |  |   |  |           / /        \――────―――――/
          |  |         |_|  / /    __/ /         |  命中!! 命中!!  |
          |_|            /__/    |__,/          /――────────―\

                ヘ   ........:::         ;;r‐-、'::: ::ヾ::⌒:; ::
                 ヘ..::::      ::::::::::;;;;;:;゙:(;;;  ;;);;ヾ;;シ ;ヾ' 
                 :::::'''       :\::';; ;;)ゞ〃   ;;)-、 ;;) 
            \、  ,_,--,┴‐----、 ::(;;ヾ  ;;:/ ::/;;)';; ;;)''、  
      Oニニニニニニニニニ)_/_|((  i=i  .\';‐、_、:゙ ゙ /、(;; ;;)‐'':: :::)´
              l--!--!,,,ゝ、,,,,,,,,,,,,,,,,,→ ,____、..:::::/   ̄
             ,i→`‐===-→`――――`(__))二))二))、          ,,,-~~
        ,__,・=)_フ /____/_____|,,,,___________\_ 三三 ( '''',,,)
       /____r_/ (i   (i /____r========================`i ニ,,("",,ノ~)
       (==(_(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(===((0_)r.O ).r.O )r.O ) r.O )r.O )(0_) (",,,~r,,,,  ,,;;;)
_______ヽ==ヽゝ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ==ヽ__ゝ_ノ_ゝ_ノ_ゝ_ノ_ゝ_ノ_ゝ_ノ_ン,,ノ__,,,,(,,,,,,__
         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

433名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 22:59:00 ID:JdL1WHUI

┌────────────────┐
│    / ̄ ̄\          ..    │      \――――――――――――/
│  / _ノ ヽ、_ヽ                │      |  よし、1輌撃破した!!  |
│  | (●)(●) |                │      |  次を狙うぞ!!  .. .  |
│  | (__人__) |                │      /――――――――――――\
│  .|  `⌒´   |、.__  __         ...│
│   ヽ.    ノ !  ̄‐'´(⌒ヽ、     ...│
│     ヽ_ノ'  ,/ {  ゛   ',     .│
│     ,ノ八ヽ、, -'′  ヽ  ... .┌─────────────┐
│  /⌒`''´``〉     \ .  │       ___       ....│     \――――――――――─――/
│ /´ /     ヽ       i .ヽ...│     /     \      │     |  対空砲火が激しいです   ..|
└───────────ー.│    /  \   /\   ......│     |  注意してください!!    |
               . . .. │  /   (●)  (●) \   .│     /―――――――――――――\
            . . ..    │  |       __',_,    |   │
               ....   │   \     /__/   /    .│
          .   .  .  . └─────────────┘

436名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:00:04 ID:JdL1WHUI

               | ̄|   □□
               |  |__     r―――――‐ュ
               |  __|     |  ぐあっ!  |
               |  |      . `ーy――――'' .
               |_|   _/´,,)   ¨      ,,.. ― .、 | ̄|   □□ ,/
                  と::ロ:L:::;,,∴・   ″ _ (:::..  ..;;|  |__ ・               /
                  (。Д。_(,,)~'  ・  ..::´  ::ヽ:: ..::ノ,|  __|          /
                   ゞ=ヽ_ノ      (:::. ゜ ..:::l 。  |  | ‐、 ゚
                        ρ___= ゚   ゞ::.. ・ ''::  ::ヽ|_| .:::)  ,, ‐ 、   /  ..::‐::..  ・
                   ,. ′__ “     (::..  ..::   :::::l  :::ヽ  (::.. ::)/  (:::.. ..::)  ,
                 /⌒|  /   。   ゞ:::..    ,,;;;ノ ・::ヽ::l``ヾ ,, ":::)、 ゞ:::  '';;;)   ゚
  0⊃二二二二二二二二二⊃/  /__「        ̄ ̄   .:::..   .:::l ' ―,ヽ (―..;;;):::..   ...:::ヽ
                |---| - ∥ ヽ            ゞ:::.. ..::ノ / " ⌒ヾ  (:::..   ..;;)ノ  ゛
                |_____|___丶___\______」---丶_____:','",l, ''" ,,.''"(::..  ::)。
             ────″─────────′──⊿ ≡≡≡≡≡≡ \        '/\ ・
         ◯)//⌒ ̄ 丶[_][_]◯)/         「 ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.    \/      /ヽ
    ___o====⊃))ノ / /    / /_______ヽ__ノ____ノノ______ノ_    ..::::ノ    / /
   /    / /″ ̄ ″ -----/ ̄ ̄ /ヽ ─────────────────\.       / /
  /_______/ /巛        巛/_______/ ∩ | ヽ================-丶    __/ /
  |=====\/            \|=====| ∪ | -  Y  -  Y  -  Y  -  Y  -  Y ∩ヽ   |__/
  |=====| ヽ=========.|=====|   ノ ∩ | | |∩ | | |∩ | | |.∩ | | |∩ | |∪ ||
  ヽ====ヽ ヘ\           _ヽ====ヽ│ .| |│| | ||│| | |.|│| | | |│| | ||│| | ノ |
   \====\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\====\ . ∪│.| |∪ | | |∪│ | | ∪ | | |∪ | | /
     \====\ヽ  ヘ ヽ   ヘ ヽ  \====\ヽ   ヘ ヽ  ヘ ヽ  ヘ ヽ  ヘ ヽ  ノ/
      ″====″=========-″====″===============″

438名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:02:01 ID:JdL1WHUI

┌─────────────┐
│       / ̄ ̄ ̄\      .│     \――――――――――――─――─―/
│     / ―   ― \     .│     |  命中です!!               . |
│   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\    │     |  ……大尉、まだやるんですか!?  |
│  |      __´___    |    .│     /―――――――――――─―――─―\
│  \     `ー'´   /   ..│
└─────────┌───────────────────────┐
              ..│                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\       │
              ..│            /    ,. -ヽ  ./  \ ノ \     │
              ..│     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |    .│
              ..│ /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|   .....│
              ..│/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |   ......│
              ..│{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ    ...│
              ..│丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /     ...│
              ..│          ヽ            /    / /\     /|  /゙i
              ..│           ` ー、    \ \、_ハノ  ヽ、|/ |ノ   (,ハ_、//
              ..│            ヽ.__   \)'                    '(
              ..│               丶-/    当然だろ            \
              ..└───────────ヽ,)                       (,,r'
                                /      常識的に考えて!!      \
                                ヽ                         ,r'
                                _).     よし次を見つけたぞ!!   (_
                                 /ヘ '"                   ヘ
                                /  //7/ヘ /l ト、 |\、 /\ /\゙i
                                     /   V | ,l ヽ|   V   ゙i

440名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:03:00 ID:JdL1WHUI

             |  ┘└ .i i         / ̄ ̄/ ヽヽ
             i  ┐┌ イイ           . /      ヽ  . /
     .     ======i ::::: :::::: :::::l l二>         /   オ    _/
             i ::::: :::::: :::::l l      .             ._,,_,,  三 三
             | ::: ::::: :.i~~i~i~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~i 卍  `i
   ii    .._,,__i/ ̄ii ̄ll ̄llヽ=                /       i  
   ii/ ̄ ̄     丶-┴.┴ ┴.┴´ ̄ ̄`'ヽ,.__,,___,,__,,____,,___/´. _____   i  三 三
  <l:|.         ,,__,,__,,__,,__           ┘└     : \  \ .i 
   iiヽ⊂コココココ::::::::/(ニi=iニニ)|_|        T6 ┐┌ H ,,___:_\  \ 三 三
   ii ``゙ ̄L__/i ̄~ ̄~ ̄i i゙ ゙̄ ゙̄ ゙̄ ゙̄ ゙̄ ゙̄ ゙̄ ̄    .ヾゝヽ:  \
             i       :l l                   (i@i) ゙~ ̄ 三 三
             i       :i i    三 三
             |  ┘└ : i i
    .      ======i  ┐┌ イイ二>          . | ̄|   □□   ._| ̄|___   | ̄|    | ̄|
             |     //             .  |  |__     |_   __  |    ̄     |  |
             i      //   三 三     ..   |  .__l       |  |   |  |           / /
             | .    //             ..  |  |         |_|  / /    __/ /
             i   //:                |_|            /__/    |__,/
             | .  //                      (::   ::):: ::ヾ:::   :::)::::;;;シ..
             i :://   三 三               印 ゞ::  シ::   .::)x::‐:-、':: ;´  :`:;
             i //                      ',:,  .::  '、::  ::ソ::   :゙!:::'、 _._ :ソ
             i,//                          ', :: ; : : :.:.::.:::ゞ:: ::ソ  i'_Y:゙!〃
                                         ' , ::  :: i´ヾ〉      ,,.._   ::/
                                      ゙' , ' , :: ,,.、  `''"',     '、;_リ   ::/, '
                                    ヾ 、':, :: 〈,_シ::   ',:',    / '    ::, '  /
                                     \  :   ヾ              :::/ "
                                      .,r-,-'  ̄ ̄ ̄ ヽ          / ''
                        liニニニニニニニニニニニ/i:l(     l;;i   ヽ______,------ 、
                                      ヽl_:ヽ_____iゝ     .l ll   ll l---、
                                  _ ___--─────────-`-------'--:ヽ
                                 -=i::, =-', ll)_i_i_i_i_i_i_i_i_i_i_i_i_:_:`,
                               /=====================ii
                               (O) ;γ⌒ヽ;γ⌒ヾ;γ⌒ヽ;γ⌒ヽ;γ⌒ヾ;γ⌒ヾ(;◎)丿
                               ヾ、 .λ__,丿λ__,,丿λ__,,丿λ__,,丿λ__,,丿λ__,,丿__,,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

444名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:04:02 ID:JdL1WHUI

┌────────────┐
│    / ̄ ̄\         .│
│  /   _ノ  \     ......│     \─────────────/
│  |    ( ○)(○)    .....│     │ さ、さすがに今のは       .│
│ . | u.   (__人__)    ......│     │ ちょっと低すぎたな……  ......│
│   |     ` ⌒´ノ     ..│     │ しかしまだ弾は残っている   .│
│ .  |         }     ....│     │ ヘンシェル!!        ..│
│ .  ヽ        }     .....│     │ 次に行くぞ!!        ..│
│    ヽ     ノ        │     /─────────────\
│     i⌒\ ,__(‐- 、      .│
└────────────┘                       \―――――――/
                                            |  ……了解  .|
                                            /―――――――\

448名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:05:00 ID:JdL1WHUI

┌────────────────────────────────────┐
│ この日の夕刻、ルーデルが最後の弾丸を発射してその戦場を立ち去ったとき、     │
│                                                   .....│
│ 12輌のT-34が火を噴いていた。                                │
└────────────────────────────────────┘

      (;;;;;);;;! r;;;;ゞ;;ソ  ,ゞ;;;ソ  い;;;ソ;;ゞ;ソ;;;;ゞ;;;ソ;;;ソi;;;;`‐i'' い;;;;)
    _,,r;;;ゞ;;;ソ__!゙;;;;ソ;゙  (;;;ソ;;;;!  .,,ゞ;;;);;;ソ;;;;i;;;;;ヾ;!=,r;;;ゞ;;ソ r;;`'r''
   i゙;;;ゞ;;;!''_i゙;;;;;(;;;;;)'=   !;;;;;;;) .r(;;;;;!''==i;;;;;;ゞ;;;ソ ,,!、;;;;ソ  ,ゞ;;;;)
   ;ゞ;;;ソr;';;ゞ;;;;;)'''  ,,r;;;;ゞ;;ソ r;';;;;;;;)  ,ゞ;;;;!'';!‐' !;;;;;;;)  (;;;ヾ;;! ;
  t=゙=ュ' ;ゞ;;;;;!'''   ,,r!;;;;;;;)'  i;;゙'‐;'゙  (;;;;ヾ';;ソ r;;`‐';' ,,r;;'、;;ソ ;;''
     (;;;;ヾ;''   i;;;;;゙'‐;'゙   (;;;;;;) _,,i゙;;;;;!''゙='' ._,ゞ;;;;;!' i;;;;ソ;;) __;;;
    r(;;;;;!''     ゞ;;;!''   =゙='  (;;;ゞ;;ソ   i゙;;(;;;;)'  ゞ;;!'' ゞ==
    ゞ;;ィ    __(;;;)''       i゙;;;ソ    ,ゞ;;ヾ;  i゙;;;;ソ
   ヾ='=>   ヾ==''>      `'==''    (;;;;;ソ''  '===ソ
                           i;;;)  ;;;'
               ;;''         y=ゞ=,,;;''
             ,_;;;''          ゙'''''''''゙,;;'
            ,<Oヽ(O)―          ;;'
            ヾゞ''゙           ,r、;';,-、
                     .     ヾ===!'

452名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:06:00 ID:JdL1WHUI

           ヽ、    /:.:.:.:.:.:.:.:.:_____:.:.:.:.:.ヽ
  呪 魔 な な    |   /:/:.:.:./ ̄       `ヾ:.:.:.ヘ  , ───‐、
  い 女 ん ん    | ノ:.:.|:.:.:./ --、 ヽ∨/    ||:.:.∧ /|:.|:.>'´ ̄ヾヽ
  か の て て   ノ |:.:.:.:|:.:./ 彡≧x__{  }≡≡、ヾ、:|:.:∨:.ゞ、\,---、|:|〉
    バ こ こ   ニ=‐:.:.:|:.:|彡 `─゚孑|  |ゝ‐゚'‐'八`|:.:.:.|ヘ:.:./_ , 、_}:.ヽ
    ア っ っ   | |:.:.:.:.|:.|   .}  .//  ヽ、`¨´_}||:.:.:.:|:.:Y ==`i ト='ヘ:.:|
    サ た た   | |:.:.:.:.|:.| __ノ /ゝ‐、,--'ヽ ゝ、|||:.:.:イ:.:.|  ノゝ-' ヽノ/
    ン      ノ  ヾノ:|| |  |__|_|__ `i  |||:./;;;\\ E==ョ /、_
    の     ノ     .||    ト.三三三.イ./  ||:./\;;;;\\_二_ノ:.:.:.:\

┌───────────────────────────────┐
│ この日のルーデルの戦闘をソ連の一砲兵観測員が記録している。   ....│
│                                            ....│
│ 「T-34があっという間に空飛ぶ対戦車砲の餌食となった」と……。      │
│                                            ....│
│ ルーデルの新たな伝説はこのときから始まるのだ。            ....│
└───────────────────────────────┘

453名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:07:00 ID:JdL1WHUI

            ,x--z 、
       /ミ ̄|      `ヽ、__           ┌──────────────────────────┐
      /二二ヽ | /~|    ∥ \         │ しかし、ルーデルの超人的な活躍にもかかわらず、      │
      /二二<`'´ <    /    \        │                                     ...│
     ./、二二二ヽ。|~  /       \        .│ ツィタデレ作戦の伸張ははかばかしくなかった。         .│
     |``=zm___丶ン´           \     │                                     ...│
    ,'三三三三三三           ,z'´ ̄ミミ    │ ドイツ軍の動向を察知していたソ連軍の準備は万全で、    .│
    ,'三三三三三三/ニ`i      ./ `ーzミミミミ    │                                     ...│
    |三三三三三三ヾー/    /      ミミ   .│ その陣地を突破することは難しかったのだ。           .│
    |三三三三三三三 ̄   /        ミミ .....└──────────────────────────┘
    |ニニ二_,z===‐-'´ ̄          i' |
    ヽ、,z'´                     / |,zi
   .,--ヽ|   ,x=========、   ,z=三三ミz、| //||
   |彡、`i  :::::::,ィヽソ=-:;:;|   | <(ソ=-、   -i.||
   | i//,     三三ニ  i   i -=z- ゛   ))`||
   | |(/ |、     ̄                / //
   \  |        ,ィ   i   .ヽ、      |_)
    `ー |     / i、_     ,z' `ヽ、  、 |
       .i:::::::|  /   _ `ー―'´  _  ) / i
       ヽ::::`、 `<i Y `:ー:―,-1'// / /
        .`、:::     ヽ'ー'-'―'´ ̄  / /
       /|ヽ、ヽ    `ニニ´   :::::::/ーz、,zー---------
,z-、_,z='´  ヽ、ヽ:::::::         :::::::/ ヽ  ( <ニ>  <>
//)    ヽ、 ヽ、`、         .::::/.  |__ `ー----------
... ̄     、`ヽ、 ``ヽ` 、___, '´    | |`、  、ヽ'´
        ヽ\ ヾ`  ヽ/ヽ、 ,x=`ヽ .   | | `、  ヽ  iヽ
 //      `、`ヽ    |丶、ソ / i.    | |     ヽ/
/::::/       ヽ     ∥==(:;:;:;)=ヽ   .| |
:::::|         `、   ∥:;:;:;:;:;_i i_:;:;:;:;`、  .|  i     _
:::::|          `、 ∥:;:;i` 、ヽ| |/,z'7:;:;`、.|     ./:::::::)
:::::::i          `V/:;:;:;:;| |ニ~  ニi |:;:;:;:;`'    /:::::/
                 |__ン/| ||ヽ__|     /:::::/
         _       / / └'ヽ `、   /::::/
ー―‐――'´ ̄/      /////////`、,z'´  /
ニ`ー'´ニフ /        |//////////|
<,,x<` /         |//////////|
.~    /           .〉//////////|

454名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:08:02 ID:JdL1WHUI

┌──────────────────────────┐
│ そして、この戦況に大きな影響を与える出来事が起こる。  .│
└──────────────────────────┘

  /:::::/ |          i:::::|  |:::::..ヽ    |  \. |\    i          i   l  |
 ./:::::/  |        |  i:::::i  |:::::......\  |  ;、 ∨i  V   .|         ハ   ハ  |
../:::::/  |          |  .}:|  .|:::::::   ヾ .|  ヾ/\\,∧   |         ノ i  ./ | |
.i:::::/   .|          ト  /:::|  .|:::::::....   \  ヘ  .\.>∧  ハ        / / /   | |
l:::::l    |        | ./::::/   |::::::         ミ、  /:::= '''\: i       ./ / /   .| /
|:::::|     |        ハ:::::/   ト、::::       ヾ\i:::/人 .>ハノ     / ./ /   .レ
ー '  /|        | \i    \         ミ=彡 / ハ   /  .//
   /  .|        |:::::::\   i\         ̄`  V  ヽ /  /
__/_  |        |::::::::::::\  \                ∨ /V
::::::::::::::::......i        ハ::::::::::: \_\            Ⅵi        連合軍が7月10日に
\::::::::::::::::ハ         i::::::::::::     ̄  _         >
::::::\:::::::::::∧        |::::::::::::.     i iヽ、\    _  ィ i、        シシリー島に上陸してきたわ……
::::::::::::\:::/::∧        |::::::::::::::      \ \\_ハ    |_ゝ
:::::::::::::::::V::/:::::\       |:::::::          Y⌒  /: V   .|        このままでは我々の「柔らかい下腹」を
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      .|:...         >'´   ./  i   |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     .ハ:::::...    _ イ     /   |   /        食い破られるかもしれない
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ト-、_,ハ` /     /   .| /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \__| /     /    |/           ツィタデレ作戦の中止もやむなしね!!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  .V:::::/:::::ヽ   /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \ハ:::::::::\ /

455名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:09:00 ID:JdL1WHUI

┌─────────────────────────────────────────┐
│ 連合軍の上陸を受け、周囲の反対を押し切ってヒトラーはツィタデレ作戦の中止を決める。     .│
│                                                          ......│
│ この結果、シシリー島方面に兵力を引き抜かれたドイツ軍はこれ以降ソ連軍に          .....│
│                                                          ......│
│ 一方的に押されて後退していくことになる。                                 │
│                                                          ......│
│ こうしてドイツ軍の勝機は永遠に消え去ったのだ。                            ..│
└─────────────────────────────────────────┘

       ..::::::::::::::::::::.:....
      ::::::::::::::::::::::::::::::::    ┃ ・・ ╋━╋                       (;;;,, ;;;;;ノ
     (;;;  :::::::::::::'''''     ┣━      ┃  ・・ ┃                 ,r::'、;; ;;;;;);;;;
    ,r::ゞ:::;;ッ;;!'''        ┃         ┛   ━┛                (;;; ;;;;;!-''';;;;;)
    (;;; ;;;;;!‐''       (:: ;;  :::: 。                         ゞ:: ;;;;;),,;;;;;''
    ゞ;;;;;'';;;)      . :: (;;  ;;;)  ,,;;;)                      (;;;,, :::::,(  ,;;;)
  _(;;;;;;)'';;''      。  ・   ;;;) ・;;ヾ''                 =======iニ(;;:::;;: ,;;;'::ソ
  iロ |l:―――‐ュ   \ ::`  ''  /:: 。゜                __l() ̄r^ュli ト-三三ニニ=臼_
 ̄'‐'◎◎゙‐゙◎◎' ̄ ̄ ̄ヾ        / ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄', ( l三〈-、(_((O)~~゚~~゚~~゚~~()
                `  -  -'''"      .....            .ヾ`ー===ヾ`、(OO(OO(OO/
          __  """"      """" (;; :::   ,,,,,,         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l´  __`l l_    -       (,, ;;)''    \从从从从从从从从从/
  ‐   ,   /ニニi;´)|:i    __    ‐ ~~     ≪  全軍撤退しろ!  ≫
        と〔_〔〕::`゙つュ  l´  __`l     ,,,      / WWWW:WWWW \
    _    (⌒)、::::::ゝi_',  ,/ニニi;・)/     i , バシッ
      彡  (___)    /〔_〔〕::`'O'、   ヾ 〃"
   ‐             O/::::::::::::::ロi      `''''´
            ,,     (__)‐''

458名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:10:00 ID:JdL1WHUI

                        ┌──────────────────────────┐
                        │ 7月19日、ルーデルは第2急降下爆撃航空団第III飛行隊長  │
                        │                                     ...│
                        │ (III./Stuka-Geschwader 2、III./StG 2)に任命される。    ..│
                        └──────────────────────────┘
       __      / ̄ ̄ヽ、     ___
    / ̄    ``ー⌒/  _ノ  \⌒ ̄ ̄ ̄`llヽ、 ̄`ヽ、  
    ハ  ヒ /  ノソ三ヨ  ( =)(=)三ミ_   ', ∧ ソ 川
   i  !   ヲ`ヽ久⌒∨| ::::::: (__人__)   ̄>、__ン´ソ // |
   | ∧ =ノ  `L   |    |┬| }   /   )    ! !
   l  \ 彡   !`ヽ |    `ーlj }, -≦l   メ   / /
   ヽ   ー>_ノ   ∀ヽ        }7   ヽ_´-‐‐'´  ノ
    \____ン´ |    `ヽ ゝ、__ノ     | ゝ / /
     ∨彡八( |     \  /     /ヾノ ´/
        ソ    l |       `( ,      / '⌒▽
      {       |         》      /'    }
        !     / !         ll       / ハ    !

     ┌──────────────────────────┐
     │ 喜ばしいことではあったが、これからまもなくして         │
     │                                     ...│
     │ 部隊はドニエプルへと後退していくこととなるのだ。     .....│
     └──────────────────────────┘

459名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:11:00 ID:JdL1WHUI

┌────────────────────────┐
│  ドニエプル河の河畔の都市ドニエプロペトロフスク   │
└────────────────────────┘

                                          _,,....;:''''"~ ̄~`''
     _,,....;:''''"~ ̄~`''-、_          _,,....;:''''"~ ̄~`''-、__,,....;:''''"~
 _,,....;:''''"へ/二| へ^i    ̄~`''-、__,,....;:''''"~             `''-、
 ̄~`''ー-|Π|  ||Πi ̄! _,,....;:''''"                      `'';';.,,;;`;
  ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、、_  ____________________.;;:。;:;;::、;;:`''-、__
_,._,._,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''",./|\|/|\|/|\|/|\|/|\/|\|\|/|\|/|\:;;`;;i`:;:;,i
     _,,...--―.;.;.-'"~ ̄~`''-、_ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ,r'''''lイトli"~~`''-、__
--―''''"~_,,...i''''"~          ~`''-、,''",''"゙ヽ,_,._,._,._,.._,.,._,._,_,_,,,r''"゙ヽ,.r'''
_,,...!''''"~         _,,....;:''''"~,''"゙ヽ, '""~""~'        ,''"゙ヽ ,''",''"゙ヽ,,._,._,
        _,,....;:''''"~      ~"'"~              ~"'"~ '""~""~ ;:''''"~
       (     :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:             ;:''''"~
        `''-、_                              `''--、
           "''-、_   :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:. `''--、
              `''-、

460名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:13:00 ID:JdL1WHUI

          .___
        ./ ノヽ\ 
         ;| (○)(○|:               こ、後退してきたはいいが
        :|ヽ (_人_)/; 
     .   :| |. ⌒ .|;                補給部隊の到着がまだで
         :h   /;  
          :|  /; ’                 弾薬や燃料はおろか食料すら手に入らん……
         / く、     \
         ;| \\_    \           やむを得ん、非常手段だ!!
        ;|ミ |`ー=っ    \

463名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:14:00 ID:JdL1WHUI

                                r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
                               (   まさかこんなことに          )
                                 )                       (
                               (   スツーカを使うとはなぁ……     )
                                丶~'⌒'~'⌒'~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                                           O
                                           o
      \―――――――――――――――/  .  ┌──────────┐
      | 地上部隊、準備はいいか!!  ..|    .│   / ̄ ̄\      .│
      /―――――――――――――――\    .│ /   _ノ  \     .│
                                   │ |    ( ○)(○)    │
                                   │. | u.   (__人__)    .│
      ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i       .   │  |     ` ⌒´ノ     .│
      |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ        │.  |         }    . │
      |┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘     ..  │.  ヽ        }    .. │
      └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵   ..       │   ヽ     ノ    .. │
                                   │    i⌒\ ,__(‐- 、   ...│
                                   └───    ─────┘
                                        │/
                                   |     __                  |、  
          Y ̄ ̄ ̄V                       」 ,.イ_T_T_T゙ヽ/¨¨゙i         l !  
         |  !    V                =≡x≦|__|__|__|__|__|/      ̄ ̄ ̄二二ヾ< 
         |:  l     V         _  一 ¨ ̄ ̄ ̄                    | l:ll>
         |:>――>  ̄ ¨¨  ̄             _ 。 -―-。、  iココココココ >ィl「 
        <――<                 _。≦三--――-。,ヘ‐<___l ̄   l |
         ‘―ー`)て ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨'―――テテ―テ―ー``'r         ゙i|
           ◎`                             ..l |
    \――――――――――――──―/          ン< ̄ヽ
    |  アドラー7へ、いつでもどうぞ! .|         <...___}}
    /―――――――――――──――\             !、___ノ

465名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:15:00 ID:JdL1WHUI

                  ィュ、       _ ィウ
                  |   \   _.イ /
                    .ヽ、   \1 ./
                    ヽ.ィl  |´
                  _ォ´_ノ  }_、          _ィ1
                _ ィ´_ ‐´ .|  .il| ``        /ル'
               r´_ ‐´    l  :il|        / /
               ' ´     / .::il|       / :/
                      _/ゞ  :l|      /  /
                   γ:/   i| _../  ./
                 〃/   々ゞ ̄ | :/        _/\/\/\/|_
                 F l  / | l   l/          \          /
                 `1 / l l  :/、           <  よし投下! >
                 _l/   レ'- ´\ ゞ1         /          \
                _ ‐:´ |  ィ杉l     ゝ ゞ、          ̄|/\/\/\/ ̄
            _ - ´    :|/杉々     `ー ´
          _ -´     __.f{\_ィz「
       _ ‐´   _― ̄/ ``Y 〃 ‐-
    ._ ‐´   _― ̄   '´   ヽルヽ
  _ ‐´ _―             `´
 / _―
 '‐´                           ィ‐z
                              7`7
                              ` ´

466名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:16:00 ID:JdL1WHUI

                        i
       l\        ┌:,    ,!'|   ` .
        ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
        ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
        l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
         ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
         ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
         | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
         ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ
               (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
            〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
                j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
            ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
               ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
                じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
              丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
             __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
――   _      ̄_  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -_  - ニ    ――
             二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_
 ̄  __  -  二 ――  __    ̄ ̄  __     ―   ̄ ̄ __

─ニ─   ̄   __   ̄ ̄ ̄   二 ─   = ─二 ─ニ─‐  ̄_  __

467名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:17:00 ID:JdL1WHUI

           ,e===e、
        ,/ ̄ ̄ ̄l`\                       ┌───────────────────────┐
____eブ′     | ||                      .│ ルーデルが行ったのはなんと「爆撃漁」であった。  . │
               | ||                     .│                                  │
                | ||                       │ ドニエプル河に50kg爆弾を投下し、          .....│
.              | ||                      │                                  │
            | ||                     ..│ 衝撃で浮いてきた魚をボートに乗った部下に     ..│
            ♀Eiヲ                      .│                                  │
               / / /   ___,. ---、ノー- 、         ..│ 手づかみで獲らせたのだ。                 .│
           / / /    >          \         │                                  │
             / / /     /フ ,スフノY゙ヽ  }i>、 {.    金勺  │ 獲った大きな魚の大部分はチョウザメで、       .│
         / / /      {/´/      }ノ\ハ/        . │                                  │
           / / /       { ('_,>`  vー-、  }    才乙  │ 美味なこの魚を彼らは大いに賞味したのである。    │
        /./^ヾ      _,(.` `" __,、 ゙Fリ  /        └───────────────────────┘
       ,/,./^Y´!  / -ー ゙エ三フ´ } l、ノ  イヽ    ナ-
      /(二!)ド { ノ '/7^ノー-  /´ ノ     |〉 ヽ     ̄
      /.}‐-'イ   ) /-‐__>ー---------一''"  }   ツ
   _,/^ぐ)`7´_,.イ〉// ̄,_,. -―-、__,. -‐‐-、.__,,. イ
   ハ〈  ヽY^\,∠-ー'´_,. -―--、_        ,.ィ′  />
   〉i }  , ノ/-'´_,,ニ-‐'"゙ , -―‐- 、 ー-  ̄`二ニ´/   o′
   `)/⌒Y/''"´      / ,.'´    ∨        /
  /〉/^ヽ,. -――-/ , '゙       }:}     /
 ̄  } i  /,. - ‐ - ...'<.        ノノ  /
   ( Y/         `丶- ,.ィ´/ /
   /V    -‐'_,,,二=-‐''"´‐''´ /
 /  `ーァT ̄   ,,/  r一''"

470名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:18:00 ID:JdL1WHUI

┌────────────────────────────────────────────┐
│ 10月18日、部隊に重要な変更が行われる。                                     .│
│                                                                │
│ これまで地上攻撃にかかわる部隊は、急降下爆撃隊・地上攻撃隊・戦闘爆撃隊・対戦車隊など     ...│
│                                                                │
│ 雑多な部隊の寄せ集めであったものを統合して任務を確立することになったのだ。             .│
│                                                                │
│ こうして急降下爆撃航空団は地上攻撃航空団(Schlachtgeschwade)と改名され、略号はSGとなる。  .....│
│                                                                │
│ ルーデルの部隊も「第2地上攻撃航空団 インメルマン」(SG2)となった。                    │
└────────────────────────────────────────────┘

               /   `ヽ \  ||  /入
         ,rァ '´  /⌒  \ ヾ||// /  \
         /彳r‐ァ '´   ̄   ヾミV///\  `ヽ          ちなみにSG2の
         |  l/〃⌒ヽ、_,ィ'´へ\Y///ヽ  ヽ 〉
         |  /    / | /  `ヾ一 '⌒ヽ  | V          初代航空団司令は
      / レ-、 |     |  {/         | l| ! ヽ
   /  /⌒ヽY   人    ___        j リ| |ヽヽ         この私、ハンス=カール・シュテップ少佐なのだよ
  /  /{〈二」   〈        `ヽ、 i  //ハ| | |
//  | \! Lくイ   ヽ        \i レ'〃/ ノヽリ
. /  l | ヽト、ヽ〉     ミ ⌒ト--。、__  〉| _。イ/   !
,'′ | |    l丁|   i      ` ̄彡   ト-' |
   | | `ヽ ヽ| |  ヽ        /   | / ̄``丶、
    ヽヽ二ニヽ!   ヽ  , - 一'´ (___   レ'       `ヽ、
ヽ    ヽヽ  / \  !  ヾミ、、...__, -`T′          \
 ヽ     \\/  `ヽ、    -一  rイ           , -‐┤
  ヽ    \\    \      ノ |      \ / , -く_
   \     `丶`丶   `ー── '  |         / /

474名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:19:00 ID:JdL1WHUI

┌──────────────────────────────────────┐
│ 秋も深まり、ロシアに再び冬がやってくる。                              │
│                                                       .│
│ 飛行隊本部小隊が駐屯した小学校の宿舎でも水溜りが氷が張って固まるようになる。 ......│
│                                                       .│
│ そんな場所で、しばしば彼らはアイスホッケーに興じたのであった。             ....│
└──────────────────────────────────────┘


                          ,,,    ,,,
                          \    \   ウォー
      \ _○             ヽ○ノ\ヽ○ノ\        ウォー
       X∠,\_             /     /  
   (( _ノ\|              ノ)    ノ)     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

第二話終わり

第三話へ続く

477名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:20:00 ID:JdL1WHUI

       , -‐、  /\  _
      ,廴 _V:::::::::}}/⌒\ー==、
      {{:::::::::::::{フ::://      /   |l __
   ト--‐ \::::::::/´ /     /    ヽ  |              さて、皆さんお楽しみいただけましたか?
    \  /::::://       ∠」 |    |:  l
   /  \:://    :| :/ __ヽ卜: : l/l:  \             改めて作者の代理人の山吹祈里です
    |   : :| `{  :|  :/レソ´ハい`  }: :仁!:/: . |
    |  : : /  :`t:_:l : :;   ヒtソ  レfハチ}: : j/             よろしくお願いします。
 ー=' イ: :/   :| 〈 \{           、 ヒ}ノ: : /
    !::/    人_      、    `T丁              今回はいよいよタイトルの元になった
    /    : : : : ;小        ̄   /|
   {   . : : : : : : : :!             / ,|              大砲鳥、カノンフォーゲルにルーデルが
    `V. : :/: : : : : /:l    ____/: : | |
    _,ノ:_:ノ : : : : : r┴――┴i: : : : : : :イノレ               搭乗しました。
       j/{: : : :|      |: : : : :ノ
         >イ´     7´ ̄/7フ T⌒ヽ              その最初の活躍を本日は描写しています。
     /⌒T 〈   |     /  // /       \
    /   l |_」___/__// /   !       \           せっかくだからその機体の解説をしましょう。
    /   /l__|___,/___,/ /   |       }
    /   /  l l | o / r―‐〈./   |         ,
   {   {   | l |  /  }/  \  |     /
   \ |   | l |  /|〈´    \ ゝ _,. -―〈

479名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:21:00 ID:JdL1WHUI

       〃             __     |
    、 //        「¨¨ヽ〃T_T_T_.ト。L                       / ̄ ̄ ̄Y
     >ケ二二 ̄ ̄ ̄     \|__|__|__|__|__|≧x≡=                /    !  |
   <ll | |                   ̄ ̄ ̄¨ ー  _         /     l  :|
     7r< iココココココ   ,。-―- 。 _              ̄ ¨¨  ̄ <――<:|
     | l    ̄L__>‐ヘ,。-――--三≧。_                 >――>
     |/   ______r'´`ー―テ―テテ―――'¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄て(`ー―’
     l    ̄ ̄ ̄ ̄^`<二二二二二>                     `ら
              ,< ̄>く
                 {{___...>
              弋___ノ

Ju 87 G-1
全長        11.5m
全幅        15.0m
総重量      6,600kg
エンジン     ユンカースJumo211J-1 液冷倒立V型12気筒エンジン1基
エンジン出力  1,410hp
最高速度     314km/h
兵装        BK 3.7 37mm砲×2
.          MG81Z 7.92mm連装機銃×1、MG17 7.92mm機銃×2
          (37mm砲を降ろして爆弾を搭載することも可)
乗員       2名

481名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:22:01 ID:JdL1WHUI

 ト-': : :\/:/: : : : :|: |: : : : l: |、: : |: : :\
  〉: : : : : l/: : : :l: 人:l\: : l:/ー\!: :|: : :}                このG型と呼ばれる機体は
  l:/: : : :/ : : : : N/`  }/ _, ∨: : /      /´}
  v: 人{: : {: : :|_,   、   ̄ j: /ヽ.       | |         Ju 87 D-5という翼端を伸ばしたタイプを元に
   ヽ{  \:t: : :{  ̄   _ ,   イノ: : : :\     | |
       /: l`Tt`   ーく ノ   /: : : : : : :r‐、  | |         3.7cmFlak18という高射砲を改良した
     /: : : :ーヘ       /: : : : : : :ノ| r―- 、_|
    {: {: : : : : : : :> .. __/!: : : : : /レ' l レ―  `!         BK 3.7 37mm砲を二門搭載しています。
    ゝト、: : : :{: : : :{>-―-イ:_:厶斗‐-、l レ―  |
      / ̄ ̄{{ ̄}       {  }}      l | ーァ' l         このBK 3.7は一門が360kg以上ある重たいものです。
       /     ゞ.._        _.ノ  ! l `¨/  /
    /    l    {{`≧个≦´}}     |  \     l

487名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:24:30 ID:JdL1WHUI

      /: : : :ヒく/-‐: : -―-〈: : : : : \
    lしノ: : : く__,小: : r―- /⌒: : : :へ: :ヽ             ですので、その代償重量として急降下爆撃には必須の
    ゝ/: : : : : :|:l: : /: : : :/: : : : : V : : \l
    /: : : : : : : /v/: :/ : l : : : : : : V:ハ: : :\            ダイブブレーキという急降下の速度を制限する抵抗板を
    V: : : : : :/: /: : : :l: : / : !: : : : l:ト、!: : : :l
   {: : /レ'  }:l:|l : : : |: ∧: :|: : : : j:jー!:|: : :l |            撤去しています。
    ∨  /: 从: : : :N,≦vヘ: : : ノ≧レ!: : j j
      /: /: : : :ト、: :lく ヒrリ j/ ヒrリj:/:〈            本編ではAAの都合で急降下しながら射撃している
      l:/{: : : : :ゝ トト     '   l: : : l:|
      | 丶 : : : : : :^ト   ∠! / : /リ            ように見えますが、実際は低空で地面を這うようにして
         )ヘ人: :」ーt≧ェr<:レ'´
        /´ ̄`ヽ寸    {`Tf´ ̄`\             射撃を行ったようです。

ttp://www.luchtoorlog.be/img/ju87g/093a.jpg

491名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:26:46 ID:JdL1WHUI

          ∧      _
      , -‐-/ /ニ二>イ´: : : `>、                せっかくだからここで、ドイツ軍の「スツーカ」の
    トノr―rソ-: : : /⌒ヽ: :-‐-、: : :\
    レ: : \/: :/´: :/: : : : : : : : : : l: : : : ヽ             急降下爆撃法を解説しましょう。
    {: : : : :l: :/: : :|: : : : : : } : : : \: : : :l
      V: : : |:/: : : : l: : !: : : :l:ト、: :| |: :\: :l             スツーカは降下角80度の急降下が可能です。
     }: : /リ: : :l: :∧: ト、: : :l!´ l人|: : :l:|: :ヽ
     {ノ(/: : : :|V ´ヘ|  ヽノ ィ==ミレ}: :リ: : : :\          目標を見つけ高度4,500mから降下を開始しますが、
       {: : :l: l  ,ィ=、      j/l: : : : : : ヽ
       /:\t_:廴l}    '   _   lノ: : : : : : :|ノ         降下角80度で最大速度は約550km/hに達します。
        /:/: : :ゝヒT   r‐--' 丿 /: : : : : : ト、}
        レ{: : : : : : :ゝ.     ̄  /: : : :/レ'           ダイブブレーキのおかげでこれ以上の速度は出ません。
        レ} : : ト、: :>r-- イ: : 人:{
         レ}ノ  `ヽ:广⌒⌒ Y  `              そして高度900mで引き起こします。
       /⌒ ¬rr-‐ (     )ー-rr¬ ⌒\

ttp://sky.geocities.jp/jv88_hornisse/ju87b2_5s.jpg

493名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:28:05 ID:JdL1WHUI

         , へ、|\
      {廴ノ: :_:_:_ソ/二二7'´ ̄`ヽ
     ノ: : : : \/: : : -/⌒ヽ: -、: \               Ju87には優れた機能があり、高度計に
    {:/: : : : : :/: :/ : /: : : : : : : : :\: l
      /: : ノ: : ://: : : /: : : : : : :|: : : : :ヾ、             引き起こす高度を設定しておけばその高度で
     \{\: /: : :/: /|: :| : : : : ハ: :l: : : : |!
         {:{: : :V-‐xハ: : : / ‐V|: :l : :|!             ブザーが鳴って引き起こしを促します。
           入: :{y笊Y j:/イ笊Y1 |: :八
          / : l\{{ {::り ´   り::}」:ノ:/: : :ヽ            しかも目標を照準機の中央に入れて操縦桿の
       {:(: : `T:| `^^   '  ^^゙イイ: : : :):}
        `\: :j:ハ   V 7   ノ:l: : : :ノ'゙ /゙}         ボタンを押すと、爆弾の投下と機体の引き起こしを
            ノ从: :> 、 ー' ,. <: 从:r 、 / /
          /`   }〕   〔{  ´\ハ. し' _{_          同時にやってくれるのです。
           xー\  /!_ _ _ l\  /‐-l  / / `ヽ
        / l二ニV  | /⌒ヽ|  Vニ二l └{_/ヘ }        あとはダイブブレーキを引き込み、
         |  |二ニ\ l {   }j /ニ二人 /  ノ
         |  ヽ    /^iト-イ^ヽ   / }ー--イ         スロットルを開けて全速力で離脱します。
       ,'   |    /ノフYヘへ|    | 」二二|
       /    l    |/ | !|\|    l {ー―‐}
       /    ∧      レ┴i┐    l |    |
      ,   _ / }    /   ̄}ノ    / /   |
      / , - ┴→r T 「    ノ    ハ      |
      | /     { l l‐=彡'     l \   /
     l         }ー'‐'}/ |      }   ー'
       ̄ ̄ ̄厂―‐爪__! ―――ヘ
            {――{└  ! ――――}

496名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:29:04 ID:JdL1WHUI

                      ,..,          ,r:、          /,`
                   ':, ` 、    / ,.:'      /,.:'
                     ':,  ` 、/ ,.:'       / ,.:'
                      ':,  ,  ,.:'        /",,:'
                       /,.:'  ゙/"゚     / ,.:'/
                      i/ _   i    / .,.:'      余談ですが、
                        /.(  ヽ i   /  .,.:'
                    _/  ゙''ー'/ /  ,.:'ヽ、       日本海軍の急降下爆撃機は
                   /_/''フ  .,.:'´{,/   .,.:'ヘ`,r'
                  /_/`/"  ,' ,    ,.:' ,.:',r'         高度8,000m付近から索敵をしながらゆっくり降下、
                /_/`/   //  .,.:'ヘ`,r'
                 !,_.ヽ'   //   レ'、,:'r:、           2,000m~3,000mから45度~70度の
                /"`"';  !  ,/ヽ' i ! ':,
         /ヽ   _/´ `ヽ', ,:;、.-'"   ':, i 〉:}          急降下に入り、目標上空450m~600mで
          i゙:.:.:.:...ヾ/ ' ' /:.:.:..ヽ    `ー''´
         i゙.,,,_ :..:......ヽ,⌒/:.:.:...__,,.. !                爆弾を投下しました。
       /  ´~"'',.ゝ_, r:-';''i'"i\r':,
     ,.:'"   _,,..-、''-''"'i ヽ'、!_j,,ノ':., \':,   _            降下角が少し浅いのは、投下後の運動性を
    ,:'_,,.. -‐''         |:.:..ヽ    ''    /_/`;
                    l:.:.:.:..ヽ       / "/           確保するためです。
                    l..,,__,,..ノ       〈_,ノ

497名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:30:03 ID:JdL1WHUI

      {: : : : :}            __ /l _ , -- 、
      「うr へ、          「\r≠、/: へ:_: \
      〈__ノし1 l\       、_ノゝr/: : : : : : : : :\:.\          急降下爆撃隊の威力は日独ともに
      {: : : : :トr'  l       フ: : /:|: :|: : :l:ト、: :l: : ヽ: l
      ノ.: : : :ム}  ノ\     ((: /.:l:ゝl: : /ノニレヘ: :l:|: \        すさまじいものでしたが、それと同時に
      {: : : : :}ーr‐'  l\    `V: : N7n〈  {り ノ: :k1: : :\
    ∠: :_: : ノ   \  \\    ゝ::ゝ{.り ,   ノイノ: : : : ))      恐ろしいほどの損害も出しています。
    /―  \ _   ヽ   \\  _ ノ: ハ   r_フ  ノ: : : : :ノ´
   {__     Y\   \    l\ヘ \{:_:>、  /⌒>xノ′       その中で生き残り、2500回以上出撃した
   r': : \_, _ノ   |> 、.__\    「__」て ̄     〕
  」: : : : :ノ {/  _ノ\    ̄ ̄ ̄`丶 _,  〉    _/|         ルーデルはやはりすごいですね。
_,ノ: : : : :ノ    ̄  ` <            く    /   |
: : : : : ノ          `  <.. __ ∠ ィセ」./   /         それでは、本日はこれまでとします。
: : : :ノ                    | |/ l /    /
: :ノ                     | |   /     /           又次回もよろしくお願いします!!
´

498名無しSS描き ◆YH9/Upkk/22011/07/26(火) 23:30:36 ID:JdL1WHUI

第二話登場人物


ハンス・ウルリッヒ・ルーデル          やらない夫(AA)
                               ハンス・ウルリッヒ・ルーデル(本人)


エルヴィン・ヘンシェル                できる夫(AA)


クルト・ププリュグベル中将           マサド大尉(機動戦士ガンダム 第08MS小隊)
ハンス・シュウィルブラット少尉         いく夫(AA)
ソ連兵                         アレクセイ・ゴロドク少将(小林源文「第三次世界大戦」)
ルーデルの部下その他             モナー(AA)


ハンス=カール・シュテップ少佐         ノリス・パッカード大佐(機動戦士ガンダム 第08MS小隊)


アドルフ・ヒトラー総統              水銀燈(ローゼンメイデン)

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する