やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やる夫は妖精の国を旅するようです 『なぜなにハイドライド』 第四回

211NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:02:25 ID:8.bYPBEI

  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」     金糸雀と!
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|

212NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:03:04 ID:8.bYPBEI

    , ィi^ヽ、.    {リ:::::::::::::::.:.\    _/.:.:.:::::::::::::::::::jリ
    /l しJ!ヽ|    {リ:::::::::::::::::.:.:iヽ:只ソィ´  ̄``.:.:.::::::jリ
   .〈!jヽV/  Lェュ、 「{リ::.:,:ェェーェュJ⌒7>‐ュ、_    .:.:/
    ト、   〈.:::jリ ヽ ̄`フ"´ ̄         `ヽ _.::/^ヽ
    _j/ヽ ノT/.:ト、 レ'´     /    ヽ     \    \
   _j/.:.:.::ノ」// /  /  i   |      i   、  ト、 「 ̄
  i/.:.::::/7 // / / l / |   |  l |   |   l|   |ハ_」、
  /.:.::::/7 //  ./1 /! i | /_」| -┼-、トト、 ┼- 、リ   jj 7::! \
  .:::::ノ7 //    |/ ト、 lN/l/リヽ|   `\/l / ハ ; イ//.:::'   \
 ``ヽ、 _ノ       `ト;〉 ,r==´  .  `≡=ュ _/ l:/.:.::'ー─- 、ヽ
     \         r‐'‐ュ  ' ' ' ' r─┐' ' ' {ニ二ミ}::,:'´ ̄ ̄``y'′  雛苺の!
      \_      `二孑、    l.::::.:ノ   {二三ミ}´ ̄``ヽ,/
           \    `孑j >、_    ̄  (ヽ 孑そ´  ̄``<
          〈          ヽl〕 ー‐r<::/⌒ヽ二ニヽ_/
          ヽ     /   `ー一'ヘ-─- 、  孑´`
             `辷_j /  , -‐r‐r‐- 、    \
              レ′ /:,r' 7:介ト、`ヾヽ   /
              /   /:/ /:/ |:::|  i:::|  〈
                /   /:/  |:::|  |:::|  |:::|   |

213NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:03:43 ID:8.bYPBEI

           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ      rァュェ= 、 _    _ rュrェォ、
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィl        Y}  ^ト、 ` ̄rrア'´    }ヨ
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}      rソ  _ YVィソ     /j´
   i:  l     .:/        ヽjljv     _7ィ‐く_/ {´/ヽ'フ⌒j、r 、 {ア、
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'    ´ァ ´^´:/ `7´:ーイ ー ^ーく十'ヘ
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !     /   .:/ :/  : /:  l  \{ソヽ{
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{     /   . :.l  :. , / l   |    ヽヽ
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl    { /  イ | /´ . /  イ  }:.  } l
      \{_{! {{   /lハl   _' /    ノトl ! |_Aキ´. : :/ー //、: :/: :. /:. ヽ、
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /ヽ  _∠ {从ハ,ィ示,:イ-ァ≦/イ, イ: :. /}:..   `ヽ
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ` < / -―_.∠} じ'′´ ´仰ぅト ノ イ/:/ー-:.   イ
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、 _:⊥ -=:{ ''' ′  ,,ゞ-゙'_彡/:. /:._.   /
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽイにニヽィヽ_フ    { -、`ヽ/:_  `ヽ/
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }` ニソ´rミァー-、/{く二ヽー':._ _..ラ′
      |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj{::r|.::{ニ/ ヽ  ` ー``く<_ヽ >′
     l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {_!:レ:/ / .::}       ∧=ヽ´
     ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐'  ̄ ̄-ヽ / ノ     ∧.ヽ
          { r―'  r/l:!               /   /  ヽ_〉
     , -――j´ ヾ三 }| |:|            ..:..:_イ  __ ノ    ノ
   /    /'   `i⌒!j l:l            ィ小、:.       Z_
 /     /     |:. {j、ヽ、  ..:..:..:..:..:..:..:..:./ |:{l!ヽ:\_  __,.. ---、   `丶、
丶、   /       |:.  ート、ヽ\..:..:..:..:..:..:イ..:..:..:..ト`ヽ_>';、べ´  ̄ ̄      \

             「 「 『 なぜなにハイドライド 』 」 」

214NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:04:21 ID:8.bYPBEI

    |、   (⌒×⌒)
    | `二¨ヽ〈 八 〉 |
    |   _ ` トイ'、l
    |  ィこ:Y_| Vハ/    今回もお疲れ様だったかしら!
    |   {しリ`イ ソ
    | ̄ }   ,、.ノイヽ     第四話にしてようやく、敵の姿がおぼろげながらも
    |ー_'_ イヽ Lヽソ    見えてきたかしら
    |lヽ⊥〉  ハ {ソ
    |ー|┘    V´
   r-、_ 〈 、 l, ィ、ヘ
   └j  !\-くノ:ト、〉}
    {_ ノ|    |」l_!イ
    |:::::j      人
    |_:ムzェ--'´   \
    |   └ヒュ、_    }
    | l   l └'冖=ュォ’
    | l    l  l 丿
    | ヽ   l  l イ
    | 、 ヽ   ノ ネ、




   __,>: : : : : ヽ: : :ヽノ : : : :_:_:_:ノィ
  ({ : : : : : : : : :_:_)辷不辷シ、)、)⌒ヽ
  ({: : : :__r<入ノ`ヽノゝ-ヘヘ.ヽ.ヽ 〔
 く(hィ´: :x rチ {   |  i ヽ \\}`ヽ
   Yフフフ ノ ! !  ! {  l x‐l‐ 、', jヽく
   ノlイ厂 i ヽ X´「从 jノ八ィ=ミハx彡く
. 〃 | { ', ヽ /ヽィ=ミ``´ rし'i 》jイr‐=ミx
. ,′ l| 八 ヽ. i 《 rし'l   , ゞ゚''ィニニ」二二}
. `ー=ミー=≧トー=xゞ゚''  r ‐┐  ハ三辷ラ´
    )Y´ ̄ゝ-=ラ、  ヽ ノ .イー‐‐<     それに今回は、また新しい要素が出てきたの!
   辷ゝ=ニ三ハ=≧=‐r‐ イ:_:j: : : : : : :ヽ、
     ` ¬くく乙( x‐rく <⌒ヽヽ: : : :.:.:.:::.: )
            〃`小. ヽ ー' ノ: : :.:.:.:::ノく
         人ー彡∧ 〈 ̄: :`:ー:r : : :ヽ: \
        (::.:.:./// iヘ.丶: : : : :.i : : : : :ヽ: 〉
            〉:.〈// | i\\: : :.i : : : : : : \
        /:.:./j_j   | i:.: :\.>: :i : : : : : : : : \
          /:.:.//   | i: : : : : : : :i : : : : : : : : : : \
.         /:.:.// i   | i: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : : \

216NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:05:03 ID:8.bYPBEI

          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l
    l |!  ̄ _     , - 、   V┐l!    今日の『なぜなにハイドライド』では、その新要素
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!    "魔法"について解説していきたいかしら
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ    でもその前に、魔法の使いやすさに密接に関わってくるある要素…
     / / 大 ¨´  - -'  ∠/  ̄ソ    主人公の職業について解説するかしら!
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /

217NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:05:39 ID:8.bYPBEI

             / ̄ ̄ ̄\
           孖元元込   \,/  ̄ ̄ ̄孖
.            _孖   `マ  ∠     _,,. 孖
.     __ ∠> '´ `<厂`/マ元元孖'´   孖
.     >x/  /   \__/^ヽヽ 孖    孖
.     ///  , '    /     `ー孖  _,. 勿、
    〃 ,′ /    , '          込 ´   勿、
    {{ i  ,'    /       }     込     ,勿、
.    Ⅵi  ! ′         ノ     込/´ ̄  \
     八 i !{  {    /  イ      }  ヽ、    \
.        ヽ从j ミ从   イ/メ、      ノ    `    \
         r匕Y´ハ ヽイ ィ=ミ、゙メ、   /   丶      く   このスレでは省略したけど、本来はゲームを始める前に
        ノ=ミ、}ヒリ    rしY ノリイ       ` ー ==ミ}  名前と職業、能力値を決める必要があるの
        (=ミ刈""、    、_うノ彡く  } - ==≡ニ二三三ミノ
         `)_人     ''''''   (辷_彡'__  .   - ==≡彡ノリ  選んだ職業によって
        _彡介n`     . イ=彡く         _彡'   戦闘が得意だったり魔法が得意だったりするのよー
           / `ニフ〕ア爪   )' (ミ辷=  __彡'´ ̄´
.           {__'ア´ ̄ ̄ ̄``ー‐(ミ辷=_彡' \
          「/           j厂 ̄´     \
        /                    !     )

218NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:06:16 ID:8.bYPBEI

                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.     各職業を具体的に説明すると…
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶
           / ゝリ! jハ!   レ′  l
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ




    /                ヽ
   /         _,,-―--、     l
 /         /  ,,,--‐` 、    l
└-、_      /  /      \  |
    ゛ー-、_/   /       _  l  |
       〉、   /       / /ヽ、l  |
      /| ヽ、_/     _,, -‐' .l、_ノ l |__|
      (゛"`====二-‐‐, r--'‐' |         まずは"戦士"!
       l二ニ) (二二 -‐'"~ '~ヽ   ヽ_
       ゛ヽ`ー―' ̄'ヽソ ,, λ     ヽ     攻撃力と防御力が高いから接近戦に向いていて
         〉 l'  ̄lヽ、 ̄ / l、ー-、_ノ'⌒~   なおかつある程度の魔力も持っているから魔法も使える
         | }-‐'⌒"ー`ヽ lll / ヽ .|  /      初心者向けの職業かしら
       ,,-‐,'-| /`‐、_ l/   l |  l
  ,,,,,, -‐"~  l 、ノノ`i "" ,,l l _┬  / |(ニl
~~     , ‐"~{ ~  ヽ-==  ̄ し' ̄ ̄/`-ヽ
 ,, -‐", -‐/,┴‐'" .} 〉 ○}、_/___/ ̄`ヽ
ー‐‐'"/"(''"    |/ ヽ-‐' `ー――{ ○ / )

219NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:07:22 ID:8.bYPBEI

   .rf´ ̄ ̄if'⌒ヽ)_
   {|.    |ヨ   \)_
   E〉    }}    ヽ} rァ-─‐_=- 、
   t/    ,イ  \    i-く,.イ≠ ̄     ̄フ
rv、f」___|「,. -─`∠ヽ!-ノ-┐      /
 ̄   , イア         ̄` <こ)   /
>、__∠フ          /        `丶、 .|
   / /  /  /   /           ヽl
   | |   |  /l  /.| /      |    \
  .,イ |!  |  | | | | |       /  i    ヽ
 /ハj   |, -┼ゝiト、l∧    / //     ',ゝ
V|f ゝ>.」 \」 _    ヽ  / //    l | |    やる夫はこの"戦士"なの
-亠<_ / ,.ィ==ミ、    |/フフV /  / /|/
===ミ、`ヽ、          _ 〃ハノ //ノ     …でも、接近戦に強い能力の割りに
\∠_≧>'    _    ,    `ヾ∠ィZ/ヽ       体力の値は四種類の職業の中では下から二番目だから
  \ `ヽ!    { `   ァ     /-亠‐┐ \     力を過信しすぎるのも良くないのよ
      l\   丶__ ノ     /r‐┬-ァ -‐'\
        !>─ 、     _,. ∠_f二ニニ],. -‐'了ゝ
      | i⌒ヽャァ=ニ─‐、  Z≦____/
      | |   >LK´ ̄ `ヽ\ゝ ヽ   ゝ
        ヽ ヽ//八\    / /   \   〉
  -‐'´   `ー〃! !lヽ\.ノ/     / ノ

220NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:08:02 ID:8.bYPBEI

               、---、
 ;/(_        ____--/゛_ _゜ゝ--:ゝ__
/  ゝ___/ゝ_  __/゛゛ヽヽ゛(_∞_) 丿/;;;; ---;__
|; |   ;;| / ;;;;;;;;\    ;//; 、 --ゝ\
|  |    |/ (;;;;;;;;;;//゛\_____/゛`\_;;;;;;;;;;;|;;; ;|;     次は"強盗"!
;|  |_  __--、____;;;;;/_。 ___::|::______。/|゛ゝ_______-;;|     響きは悪いけど、これも立派な職業の一つかしら
 \_ ゜|゛ | |___ \/ゝ--;;    ;;; _ノ|| ヽ\ ; |∋
   ゛-- ;|゜b_)_丿|_/゜--------゜│;;|  | ∪゛∨
      /|_-_))_/゛゜゜\   _/゛゛\--_| |
      | |-__-- |   _丿____丿    ヽ | ;|
      ∨  ̄゛ゝ---゛;|゛゛  \_ ;;  |  ∨
      ゛   ∠----゛゛   |゛----ノ
                   (____)




            ,. -―‐  ー- 、
       _  /          \
      /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
     //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
     l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
     丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
           ',  -'    `ー     >-、 /     体力と腕力は全職業中No.1!
           ! ━      ━  r=っ У
.         /ハ         |l _'_       少々の攻撃ではビクともしないし
         ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i      最初からある程度の武器も持てる、格闘特化の職業かしら
         ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
.          /└‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ    ただ、その代わり…
    ,'⌒   /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
     ヽ_ノ  i / l  ljl.j   / /     ハ
        く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
.        / ! i彡ア、<     /     ヽ
        / /  `//!ト--'     ヽ    く
.       / /   `/lj        |      ヽ

221NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:08:39 ID:8.bYPBEI

    「: : : : ̄ : <>h<>'´: : : : : : |
  _r| : : : : : : : : ; イ」: : : : : : : : : : ト、
r夕: ヘ: : : : : :.:/>'びヘ>x : : : : : : l: :\
` ̄ | :ヽ: : :/>イ  l ヽ ドY>、: : /: r彳
   ハ_:_>ク l |l  ! | l l `YZ: :/ ト、
 ∠└べ^ヽ 'T !| |l ! 'T| ノ }ハ / `ヽ
└ァニミヽ\ r;=ミヽj∨r;=ミxY! /   Vニ二|
  了⌒\ ハ 〈::_:}   {:_::} 八(二三仁>′  "魅力"が少ないからお店で買い物をするときに
  └'⌒ヽノ小 "   '   " /{彡ク7∠Y´      あんまり割り引いてもらえないし
    ̄`))らノ>- /)  イrく^)) }厂 ノ
      /: : {L/、`Yヘ_l}: :`ヽ、       "魔力"が絶望的に低いから、冒険の終盤になっても
       〈: : : : !: : :`ヽ!く: : : : : : :}        ほとんど魔法が使えないの…
      /: ノ : | : : : : : \) : : : く
      ∨: : :′: : : : : :ハ : : : :/
      〈 : /: : : : : : :/:|l : : : |
       | /: : : : : : :/: |l| : : : |
       ∧: : : : : : :/: :」lハ: : : |




                    f´   `Y´`ヽ
                    |     リ    ハ
                     |    /     l
              ィチ ┴─‐ r< i i |
           ,. ´´フ´ 〉_/   `  、つ'´/`ヽ
        ,   ´  / / /    ,/  /  \/     〉
    ,.   ´    /   l i   //   /    ヽ  /
   /        /     | | l 〃i  /l      ∨
  /       /      l | トLL_',  !_l |      lヘ{
  ∨    / _ === Y彡ノ 斗Tヽヽ| |∨   /  l `
   ミミhYて´  ____ ミミh、 hソ     ヽlノ/  ノl
   | ̄ ̄> ´     (にニ   `       r、/彡´/  以前、レス返しでも触れたけど…
   \-─ヽ  _____ノ<´        , /ソ '´
     ` ─=-==ィノノヘ.       c   ∧)     >>1は最初、やる夫を"強盗"という事にして物語の導入を
          / /´    ヽヽ  __  <辷)     考えたんだけど、それだと"魔法"が使えないことに気づいて
            / /       )   ミ辷≧ソ     結局"戦士"って事にしたの
         / ` 、    < ll\、
        /    /      〉=〃
       ',    (_     〈 l!

222NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:09:33 ID:8.bYPBEI

               _,..-―-.、
                /―‐-:、: : : \
            /      \: : : :\
            /           ヽ: : : : :\
         / / ̄ ̄\    .|: : : : : :ヽ
           | /:/^l l^ヽ |    .|: :    : : :|
        | | l:::::l l::::::l .|    |: :   : : :|
          | |┌┐┌:┐.|    |: :   : : :|
        |. | l::::l :|::::/./    |: :   : : :.|
       .| \┘└'/    |: :    . : : |
       |     ̄ ̄       |: :    . : : |
       ,レ'´ ̄ ̄ ̄ ̄``''ー‐┴-、_  : : :|
       |::: : : : : : : .          `ー-、_」
      _,.l::-‐―――‐--.、_.○  . : : : /
     //>/._,r―-r-ri__i__ i | ト、_ : : : :/    三番目の職業は"僧侶"
   └‐┬‐‐:くー-、 冫,r‐、L__.| |  `ー-〈
       └-、ヘ.`Tヽ! l,イ^ヽ.   | l  ,ノVvヘ    今までの職業が近接戦闘寄りだったのに対して
        `lヘ.Ll゚|  |゚l..ノ  //,ヘ、⌒"゙´〉   この"僧侶"は魔法の使用に長けてるのが特徴ね
         `| <   "~゙゙' //7ソ.,:r-‐''´
           \  ̄  ,.ィ´「r='´ー-、._     その代わり"腕力"が全職業中最低の値だから
       _r'i ̄ ̄、`ーr ' _,..:┴7´  ノ :`i    持ち運べる重さの値が低くなって、色々と持ち運ぶのには苦労するかしら
      __.」 |   /-┴'''´  /  /   :| ̄`'ー‐:、
    _/:: :| ヽ   L.___/  /⌒ヽ,ノ:::: : : /::|
  r‐''/:::::::|  /\             」::::: : /‐-〈
  | :|:::::::::.\!   ̄       __,ノ:::: : /    〉
  .〉 |::::::::: r‐ヽ、_________,ノ::::: : : ://    \
 / |:::::::::/::○::.:\ \::::::::.::.: :○:: : : : : : :/.       \




ノ   /    /     l|             !         ',  ``
.   //   ,'     l|            ||        ',
   | l    |       | |         l .l    | |   ! |
   | !    .! |     ! !_        _/_/  !  l l  ! l
   ',|    ', l_.  '"「 ト、`     ´/' イ'`丶、/ ,/  / ,'
    ',  l   'r"ト、 ,.ヽ、_\    /'/_/ //ヽ'  / /
    \ヽヽ \ /_"`ヽ` ` ー-'  イ,ィ_'`ヾ、/ //
\     > `ト イ |-イJ |       |-イJ !ヘイ !\       その代わり、Lvが5になるまでは
=`= -- K∠._!__, 弋_ン        弋_ン ' lヘ イ|    _   他の職業の1.5倍の経験値がもらえるの
_-_‐‐''" ー- .,_|        __'__       r二_ -‐'_.. -="-
     _.. ∠∠、      i´   `i      rー`―ト .._      おまけに、魔法を覚えるのに必要な経験値の値も
_.. -‐'"_/''",∠ヽ、     ',   /      />ニ「     ̄ ̄   "戦士"や"強盗"の半分でいいのよ
' ヽ-‐<<_ ,  ̄ー' /丶、  `ー'   _.. < 、__) ̄ ``ト- ..__
      ̄     ',    `丶-- '"   /      ゙ー- 、..二
、  、         ヽ           /     ヽ、__-'ノ  /
              イ-_'ノ: : : : ::/: : : : :/: : : : : : :/: : : レ: : /

223NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:10:10 ID:8.bYPBEI

                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ    ただ、後に触れるけど…
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、   この"ハイドライド3"の魔法には直接相手を攻撃するものはないから
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))   序盤~中盤の間はかなり苦労するかしら
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   丨   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /
.        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/

224NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:10:47 ID:8.bYPBEI

               ___     _
          ,.   "´     `><´r'`> 、
         /       /´ , -一`'く /´\
        ./   ,      /   /   , , --゙ヾ /_ヽ
      ./  , / / /  /  // , -二`Y´ _,ハ
     /  / / /  ./  /   // /,∠´ニ`Y´ __,ハ
    ./ /〃/ / , /     // //7,イ爪フノ∠___,ハ
    l l| l|i|l| |il// / ,   / // 〃ハjル'/⌒ヽY
    | !| l|| | li|ll//〃 /  /  /  〃  "'Kヽ}川 } ||
    | !| l|| |,ニ、| | !| /   //    〃    ヽ.Yl川j l||
    川 l|!/ へ| 川|  〃_一‐-、.||      ヽ.}ノ| リ||
     !|li川 r‐1川! |! i /ハ. ̄{:;゙㍉||>   t'ニニj ||从イ||
      .い |i\ーヘヽ{ | | || `二二` ||_  ∠l;;iソ/||ノ/,イ|!    さて、最後の職業は"修道士"
      ヾヽY((^))ヾヽヽ{       |!   {  7∠イ!/ノ 〃
r'´ ̄ ̄ ̄`ヾYj|  、 \ゞゝ  ヽ、 ⌒ー’/__彡||´ /′
|     _「rニニ! l ヽ      、__ ̄` /   リ '´
レ'´ ̄7/|::`ヽ、l |   \      ´ ∠_     {
   〃/ノ:::::::::::|__|    `> ._ ..ィ_,イ
___,ム-‐く::::::::::人:::`Y´ ̄`ヽ「 ̄::::::::::::::::::::|




                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l   修道士は、"戦士"と"僧侶"のいわばハイブリッド
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |
               「   xx ̄xx  _V    l     l   攻撃力、防御力、腕力、魔力が全職業中のNo.2だから
            lr‐1         》⌒! |   /   殴ってもよし、魔法を使ってもよし!
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /     おまけに、魔法を取得するのに必要な経験値の量も
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \         僧侶と同じく通常の半分ですむかしら
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \
      ヽ、   |トィ> ノ‐rr<´       {    \   \
       \ ||_>く::./ヽ. ::\         ヽ、 /     |
        \|>‐'¨,、   \ノ          レ'´       |
        /  ,イXヽ          /=、        |
          / /t┘└ヘ、       <ィ  ヾ、   |

225NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:11:24 ID:8.bYPBEI

             ,、,vjrュ、rュ、     rェュvュ、,、
                ヽ ̄    ヾィ⌒トv'′    ̄}
              〉  __ ェ、ヽ|二jr' _    /
                 {ァ‐'ー^^´くブー<{^^'ー`=ェ、_{
              、ァ^'´`}!_ィァ'^´´/   `^'=ュ、_rェ'^'>
              } ,_ィj^´/   l    ヽ  ^ヽュノ{
.              /7^ :/  :/ l!    l! l   ヽl      それだけならほとんど無敵の職業なの!
             /イ  :| l:.ハ:.|{: :..  ::}|:./!:    i\
           / { l l |__l!{-士くト、.:`ァェ-}、 イ: }:.}  \   ただ…
          _/ {. ハト{>イろ::ヽ  ´ `ァぅ< メノj/:./   `,
        {   ヽ|‐<__l_ ゞ―゚'    ヾ::_:ソ^ハ_/__/  "体力"の値が全職業中で最低!
        ト´  ̄ `_ア==くl′    ''''     Y二Z´_ ̄`,  接近戦は出来るけど、相手に殴られたらすぐに瀕死なの…
         ヽ -ニ┴三ァト=く  r―-- ‐ 、 Vァブ-┴-、 `,
           \`フ'マ{ {/ぅ > 、 ̄ ー '_イ、{ヽ弋ー、--,'   『当たらなければどうという事はない!』
           ー{::. 1. V/ニ、つ_二ラ〒ニr、jト,ヽ,}    ヽ    って言い切れるならいいけど、そうでないのなら
           >:/r| fT<   /イトヽr-ヽ` !、ヽj ノ     かなり慎重に旅を進める必要があるのよ
           ノ ,.イ |jヘィ,ノ ヽ.Z イ/! !| トラ{`_rイ!|ヽ ヽ
         ,// | ! !}  j}    | !l || | 7{  } !| ハ  \
        { ´  l ヽl{く 〈    ! !| || | } `Y j l l ^ヽ- i
       l   ..:ヽ::l Y r'   l | | || | ヽ j ///:.    |

226NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:12:05 ID:8.bYPBEI

         ∧         / ̄ ̄\
         /  、       /ヽ、___ノ|
      ∧//⌒ヽヽ∧ /⌒( i  " i | ./
   ヾヾ ( i .-┸- i i )    | i | i  >
 ゞ","",,ヽヽヽ二二/-/  /  ヽ | i ″)
 ヾ ,, ,, ヽ  ̄ ̄ ̄    ノ  | i i .丿
 /ヾ ,,  ,,ヽ (      / )/ | ∥i /
 | ヾ ,,,,  ヽ "──""  ノ(/| ii  | )    他に、各職業のアップグレードバージョンとして
 ヽ ヾ ,, ,, ,,.ヽ      ノ ./ .|__ii___|ヽ    “ 怪物 ” があるんだけど、これは裏技的存在だから
  ヽ ヾ ,,,  ,,  \    /  i⌒( ̄ ~  |    次回以降に裏技を紹介するときにまとめて説明するかしら
  /   )==(○)==(  ヽ- ̄ ̄ /
 (⌒-/",,--______-- ",, ヽ ゝ─-- /
.(__/ヾヾヾ ,,,  ,,, ,,-ゞヾ/  ヽ.,,_,,/
 ヽ(    ソ""""\    ヽ  i_/
<(⌒""`--.,__)   /ヽ    )
<(~`─"   \ (~    /
<(_,,,__,,,,    ) \    ̄ゝ
      ̄"""   ヽ.,,__ゝ

227NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:12:42 ID:8.bYPBEI

        竺i}: : : : : : : : : : __/竺i\: : : : : : : :
.       /:竺ト:_:_:_:_:=:=≧竺i竺i/'kヲ'kヲ'k{: : : : : :
       /: : : 竺i竺i竺i竺iイゝ、  ゞハツ ̄ メ'竺
      ,{: : :,'kヲノ /"゛ ./   ̄て_i  ヽ,イ   ̄
    / Vkヲ} //  /, '     /ゝ-'  〉 ヽ
  , '   弋ツ/ ,'  /, '      '     `~' ̄
Y        // //. , ' / ,'    , '  '
. ヽ     /ミ/ //, '  /, /i.    /  /  :
   Y  {ミミi  i i,'  /,'/ l   /i  /i :  ;
   ヽ__卦人 l/ , /i | _i  , ,' / | i  i ;
  ___),=/- ' / ,' .「 「 ̄トi | / N __/_/ .,'
__)) ̄ _ノ  i'、 ,' イ|| ト_士≧li. !i  /∧ノ /`メ|、/
 ̄, ‐ '"  / \|i ノ,'行;;;;;;;ヾトi、i イ/ ,テ手ソイノ >/,
Y    /   , ' ノyノ|弋っノ   ´  ' イ;;;;;;;;;;i トヾく
弋   (ミヽ、 / 代 ハ ニ´       弋フ;;;ノノ /    次は、いよいよ本題の"魔法"の説明なの!
::::__≧ヾミミ` y' {圭Vイ:::::::  ,       `=二-/.//
 }   ̄ヾ;人____ 人    、      :::::/ //     今回はPC-88版を元にした説明をさせてもらうのよ
 ´=ミミ\ノ/三≧"´:ミミ> 、    ̄´    { //
   ノ/ `ヾ≦-= 、キ迂ヾY> 、__, 一, 、てミヾ
  ( ( ノ /Y , -一" : : : ”迂ハ圭}/    'ヽYノ
    ̄  {人(_ノ: : /: : : : : : :”迂Y      ' }竺i
       ゝ 「: : :/: : : : : : : : : : :”迂Y    イ竺i
         〉 l: : /: : : : : : : : : : : : : ”迂Y-<圭i

228NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:13:52 ID:8.bYPBEI

    , .-<::ヽ
 ヽr'._ rノ.'|::::::\      。・  ゚  ★
 //`Y. ∠ニニニ`_、 ☆。・゚・。・・。・  。
 i | 丿. i ノ '\@   /
 ヽ>,/! ヾ(i.゚ ヮ゚ノ  /   PC-88版で魔法を覚えることが出来るのは
  `ー -(kOi∞iミつ/    本編にも登場した“ 天空の街 ” の“ 魔導士の館 ” でのみ!
      (,,( ),,)
.       じ'ノ'




          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l
    l |!  ̄ _     , - 、   V┐l!
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/    寺院でのレベルアップと同じく経験値を消費して覚える必要があって
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ   弱い魔法から順番に覚えていくことになるかしら
     / / 大 ¨´  - -'  ∠/  ̄ソ
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /




       r‐'´ ̄ ̄`ヽ_  __
       \r< ̄`ヽ、>< ̄_\
      / `_フ ̄7´ ̄`弋ニ、__〉
.     /  / ⌒V´ l  ¦ |`V_>
     ∧  |  ! /| |   | l l ト、
    rヘ,ハ  l |V¬-ハ l /| / lr'⌒!
    ! 丶 \ヽl -=ミ、 }ノ‐ナl lr个、/
.  ∧ 、\r彡} '''' `  =ミ /厶 |: :〉   たくさん経験値を稼いで行っても
 ∠-ヘ \⊥ィヘ   /` 7 '''ソ{三}/:/    いきなり強い魔法は教えてもらえないの
    └勺 : :\`>冫ニr<_:_:_:_>'′
    /⌒ヾ : :<//介レヘく
 r┬彳: : : : :./: 《/ :{|\: :`ヽ、
 {_ \\: : :./: : : : : ヽl   ヽ-<)
    ̄\ヽ/: : : : :_; -┘r冖┬ク
      て¬ー'´_彡 了  rく
       ` ̄匸_人_ノーく r‐ヘ
         `个 个   `Y艾}
            {丕}    `ー′

229NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:14:52 ID:8.bYPBEI

           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !     魔法は全部で十二種類
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl     さっきも少し触れたけど、戦闘補助や移動中に使う魔法が主で
      \{_{! {{   /lハl   _' /     直接相手を攻撃したりする魔法はないかしら
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }
      |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj
     l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {
     ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐ '

230NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:15:40 ID:8.bYPBEI

取得に必要な経験値と、消費MP、効果は以下の表の通り
職業のところで説明した通り“ 僧侶 ” と“ 修道士 ” は取得に必要な経験値が半分になるかしら

┏━━━━━━━━━━━┳━━━━┳━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃      魔法名称.     ┃ 必要MP ┃必要経験値┃                  効果                  ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃    幻覚(Revolve)     ┃      5. ┃       50 ┃ 相手の移動方向を反転させる.              ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   解毒(Detoxication)....┃      5. ┃      200. ┃ 体内の毒素を完全に消す.                ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   治癒(Cure).       ┃     15.. ┃      450. ┃ 体力をある程度回復する.                  ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   深度(Depth)     ┃      5. ┃      800. ┃ 現在位置を調べる..                   ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   調査(Inspection)   ┃     10.. ┃     .1250. ┃ 宝箱の罠を外す                      ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   移動(Transfer)    ┃     30.. ┃     .1800. ┃ 最後に立ち寄った街にワープする.....         ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   恐怖(Terror).     ┃      7. ┃     .2450. ┃ 画面内の敵の防御力を下げる...            ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   幻惑(Cloud)...      ┃      7. ┃     .3200. ┃ 画面内の敵の攻撃力を下げる...            ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   睡眠(Sleep).     ┃     10.. ┃     .4050. ┃敵の動きを止める(攻撃は止まらないので注意)┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   防衛(Protect)     ┃     10.. ┃     .5000. ┃ 自分の防御力を一定時間上げる...          ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   攻撃(Enhance)    ┃     20.. ┃     .6050. ┃ 自分の防御力を一定時間上げる...          ┃
┣━━━━━━━━━━━╋━━━━╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃   無敵(Max-power)... ┃     30.. ┃     .7200. ┃ 自分を一定時間無敵にする               ┃
┗━━━━━━━━━━━┻━━━━┻━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

231NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:16:39 ID:8.bYPBEI

    _r'ニVニXニV^V^Vヽr冖、_
   (>'´: : : : : : : : -‐兀  ̄ ̄`¨¨: : :ニゝ
   ヽ: : : : : : : : :_/厶く:: : : : : : : : : :厶
  __rク′: : ;:r<>'´ / ヽ>、 : : : : : ∧ム
 {∠ : : : /ノ了 / ,' l¦l 「ヽ>、 : : ノ: :ヽ]
   ! : //l /l l |  | l||l | | l!`マ: : : :_:_〉
    ∨ノ川 { | ィ¬ハ l | | r廾 l| l }) /
    /, ' |l | l | ,ィfた j l l,ィf心 リ| / V\
    〉〈  ヽソハ V:丿 ,  V::ノ八V / / 〈    結構地味な魔法が多いのね
   ヽY^ヽ、>彡    .   く二>彳 ∨
  . く_≧ミゝ`てニ>r - ィ升≦ <ミン´




          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ      地味は地味でも結構使い所のある魔法もあるかしら!
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /




          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l
    l |!  ̄ _     , - 、   V┐l!
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!    “ 治癒 ” や“ 解毒 ” 、“ 移動 ” は普通に役に立つし
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ    “ 幻惑 ” は狭い通路で善い怪物に道を塞がれた時なんかに使えるかしら
     / / 大 ¨´  - -'  ∠/  ̄ソ
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /

232NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:17:14 ID:8.bYPBEI

::::::::  /{   r―-、 /__
::::::  7ヽ/     Y\/|\
:::   /ィフ  i   i ! |  !ヽ
     | !  ! !  ! ハ ハ 八
     /ヾヽ!ヾハ /リ::○ノ  ヽ    街を歩いてて住人に道を塞がれた時なんかにも
   /   !`Y ○ ::::::: .ィ 7       “ 幻惑 ” が役に立つのー!
   f  .__| | 、_ .. ‐ ´  / /
  L==--! 人 `ー=ク-ィ´,ィ´     皆一斉にくるくる回って、面白いのよ
   `ヒ三三ニニ彳f-―<ノ⌒
     ≪」`Y^( 〈_=ィ∧ヾ==
             ) / // ヾ\
         / ̄ ̄ ̄ ̄てヽ
       __!^う_____}ー
      人  ∨ // ! !
     / ヾ    //  | |




     _ _
     (´ `)) _
      -' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l!
    / /\ ー、 ゞfニ薔ニヲ
  //, '/   `ー-=ヘ、/メヽ
  { l! / -‐''  `‐-- ヽ._ l i|
  `i |l , -- ,  ,.-‐‐-. ツ メノ
   `|l`‐-‐'  `‐-‐'. / |/       ( 雛苺…恐ろしい子… )
     |ヘ  r‐-、 |||! /
    /⌒l,、`ニ`  イ゙ァ`ヽ
    /  /| l><l |   │
    |  l.ヽ /:|  人  ノi

234NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:18:09 ID:8.bYPBEI

        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ
          / !弋リ .   弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、      と、いうことで、今回の『 なぜなにハイドライド 』 はここまで!
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ  次回からは二回に分けて
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |  ちょっと変わったハイドライド関係を紹介するかしら
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ
             /イLノ y    `(. \__        ハ
               }〈    /     `´ー'`>ー,-、__.ハ
           ( ハ   ヽ            'ー'ー' (__j、_ヽ!
               `L',   \              /ノ
              !_,ゝ   `>           /!´
               ゝ->、~~/~7~⌒~7~'    /ノ´
                  ゝ.i /   ./  ,. <フ`´
                      l/   ./ゝ-^ ー′
                    /_ ./
            ,.'´ ̄ヽ /!>、./
          /´.レー- 、 ヽ.!i´.У
           ,'_. ',  ̄ヾ、  } /
          ゝ-、ヽゞ、  ヽ `{
          `ゝ-k-.\  ゙レ′
             ` ゙̄ー'′

235NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:18:45 ID:8.bYPBEI

ノ   /    /     l|             !         ',  ``
.   //   ,'     l|            ||        ',
   | l    |       | |         l .l    | |   ! |
   | !    .! |     ! !_        _/_/  !  l l  ! l
   ',|    ', l_.  '"「 ト、`     ´/' イ'`丶、/ ,/  / ,'
    ',  l   'r"ト、 ,.ヽ、_\    /'/_/ //ヽ'  / /
    \ヽヽ \ /_"`ヽ` ` ー-'  イ,ィ_'`ヾ、/ //
\     > `ト イ |-イJ |       |-イJ !ヘイ !\
=`= -- K∠._!__, 弋_ン        弋_ン ' lヘ イ|    _
_-_‐‐''" ー- .,_|        __'__       r二_ -‐'_.. -="-  次回をお楽しみに!なのー!
     _.. ∠∠、      i´   `i      rー`―ト .._
_.. -‐'"_/''",∠ヽ、     ',   /      />ニ「     ̄ ̄
' ヽ-‐<<_ ,  ̄ー' /丶、  `ー'   _.. < 、__) ̄ ``ト- ..__
      ̄     ',    `丶-- '"   /      ゙ー- 、..二
、  、         ヽ           /     ヽ、__-'ノ  /
              イ-_'ノ: : : : ::/: : : : :/: : : : : : :/: : : レ: : /

236NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:19:22 ID:8.bYPBEI

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

           登場人物紹介 ☆ 天空の城の王 ラオウ

  |               |   ミ  ,,l゙r、  ::::::::::y ツツノ/;; ツ : :::: 彡彡::::≧''" ノ     リ  」
ヽ」               ヽ   ゙l :ミl |;; "ヽ:::::/イ((::"/;; i"r,,彡"彡リ彡:::之彡彡ノ、ノ  ク 了
 ヽ  す. わ こ み な  イ   ミ ミ}}}ヽ };iiY|",,((,,、ミ_ィ:::::ェ;チ―ァヲ""}}ヽニ シ,j、゙,彡 rク .「    よ
 イ  べ  が の せ ら  L    { (jミ;;r=ィッ-5ソ´ミ三::'-ー゙ー´'''''"´彡ニ彡:::)) イ l| ',ー < )    か
 ,〉  て  生 拳 よ ば  /    ゙ミ Y゙`'' "´ヽ| ;;`'''Y゙,``゙::'ー、  ;;::j:::::::::ィ::| イリ ノ,リ、 ゙',ヲ`l     ろ
 |   を 涯 に  う 砕  j     ゙t ゙{;{ /::::::::j ,  {::Y:::::::" 、 :: ,,''ノ;;;;、;/::|/,/,"ミ  ヽ,, |.    う
 |   こ. の.      い  |       ヽ',゙', : :::::イ ヽ,,,__ Y'"   ゙;;X; `;;} {;; ゙'=''/ミ゙  、,,,,ノ |       /
 |   め        て  7       ヾ: : ::::`''ー、rー''´    }; ;} ;l| ゙;; '-ー''ミ    `゙'ミ 〉      (
_)".   て           /           ', ゙::::" ゙゙ろ        {;; |;; :レ::::::l|ミ      ゙、、´゙、     /
ヽ   //           |            ', ::::: ,,ィ''ー_'''_ー;-zイ  ''' l|  :|::::: ゙' 、ハ、,, 、 乙'゙  |_  r''゙
 l   ・・             |             ',: Y :::`゙ ̄_,, ヽ;;;ll;;   {;;  l|: : :  " ゙`ツ ノヽヽ ) ´  `''"
 ヽ             _|   ;;{{   ;;   l, 、j ´ ̄' 、:::::::::||ヽ|ll;  };; ,j: : : : : :    :::ノノ ヽ    '',,/;;
  ヽ、,,          <,     ;;ヽ  Y    |',: }}""   `''ー、}};; }"  ,、-'":::::: : : : :    ',::|  ::.ヽ、、、,, ノ)
     `レ―-、/ ̄ ̄ ̄      ;;}}ヽ、};;  ,,,|::', { 彡::   ..{;; ;{,、 ''´: : : :;;、-ァー-、    l|::  ::..ヽヽ、`l|''ー、
                ;;ヽ   イノ;;;、-ー ''"::|:::} ィ ヽ:::::::.../,、 '": : : : : ::/  /   `' 、   ゙、::  ゙:::l|:::::::`゙'' 、
                  ;;〉、,,、-'"    .....::::::| ゙ヽ、,,,,,,,,_,,、-'´:: : : ::   /  |       ゙' 、 /:   /:::::::::::::::::
                 ,、 '" /;/  ......::::::::::::::l  ::::ヽ : : : : : :: : :   /    l         /  /::::::::::::::::::::

         ┌───────────────────────────┐
         │  ハーベルの塔の頂上に広がる「 天空の街 」 を支配する王   │
         │  長く続く平和に、王としての存在意義を見失いつつある      ..│
         │                                       .│
         │  外見は厳つく、近づきがたい風貌だが、心根は優しく        .│
         │  民に対しても分け隔てなく接している                    .....│
         └───────────────────────────┘

237NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:19:59 ID:8.bYPBEI

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

           登場人物紹介 天空の城の姫 よつば

                                       / やるお
                      _,. -ー ''"  ー  、   i-ー '"
                    ,.r ´           `` .、|      /
                  /___,,,,,,,,___               |      <
                 /´       `` ー- 、 _    |     \
               ∠ ,---ー─--- 、      ` ー、 .|     丶
             , - ´_,,,,,, -ー─-- 、,, ,__ ` ー 、     ヽ|    -ーー、
           /〆::/::::::/:::/ヽ //::::/  ',:- 、_ ` 丶、   !     /
          f/:::::://:::://|/\/    ';:::::|ヽ:::ヽ、, 丶、|     __i__
           ̄|::::i/|/レ/´;;;;;`ヾ ヽ      ';::| '_;;;;|';;-ヽ、 |    ___|___
            !--!// { {;;;;O;;;} }     -ー七, ';::i. ';:::::|:::ヽ|    、 |
             レi   `ミニ'" '     r',",;;;;;;,ヽ'  ';:::|::i::::|     ヽ
              {            ! !;;;;O;;;} }  ';/リ::::|      |_
              〉     r' ー- 、   ` 、 -彡'    ,,、`i|.    _,,,_|
             /:::'.,    ./     ` 'ヽ       / ) ノ|    i__ノ\
             ̄|::::ヽ  ,'        .|       '"./:|
               ̄|::::>、i        i     /`::'ヽヽ|    ヽ__/_
               '";;;;| `i 、_     i  _,,, 、'":::::::::;;;;;i |     i' V  `i
              /;;;;;;;;;| |'、  "''''' フ'/´;;;;;;;;ヽ/\/   |    `" `  "
             /;;;;;;;;;;/', i 辷二二,, <;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    .|.    |~| |~|
             {;;;;;;;;;;;/ ', i      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   '-、_    |_| |_|
          .   ';;;;;;;;;i   ', ',       .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ     ヽ ○○
            / ';;;;;;;|   ', ',       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ       \ /

┌─────────────────────────────────────────┐
│  天空の城の王の一人娘                                          ....│
│                                                          ......│
│  年齢相応の、活発で人見知りしない性格だが、それ故にトラブルに巻き込まれることも多い   │
│  もっとも、平和な天空の街に住んでいるため、これまではそれほどの事件も起こしては       │
│  いなかったのだが…                                             .│
│                                                          ......│
│  余談だが、プロットの段階では天空の街、城の住人は全て「 よつばと! 」 のキャラクターで    │
│  統一するつもりで、よつばが姫になったのはその名残                        .....│
│  結局AA不足で、よつば以外の全員を「 北斗の拳 」 から充てることになった             .│
│                                                          ......│
│  あと、ハーベルの塔内にメモを残したのはよつば                            .│
└─────────────────────────────────────────┘

238NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:20:38 ID:8.bYPBEI

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

           登場人物紹介 「 なんでも屋ポチ 」の店員ジャギとその兄トキ

                                 `ー' ________  ==========
   /|                 /||} /7=====  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .//レ7                .| レ7/
  /_} _ノ     _,,/⌒ヽ、,      | ) .}
. /::::::|     _> 、/_j=),ヲノ     ├-'く
/ :::::::|   ___,、Y_,イ゙,,_l/レ___   |::::::::|
ト、_,,}-‐<ヾ Y /==彡、ヽ::::::,イ--、,ィ_:::::::|
|   ノ   ヽZL、)`ー'')ノFl'__ノヽ`ー|===== ===== --  ,,, _____
ヽ- 、_`ー<_そ/     ///   ___/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ====
     ̄`l:::::| `ー----// |´ ̄ ̄
      ∨|     //::/
       ∨___//__/
      ,,-H=ェェェェ┴、_,, -┬─--、
     r'    `ヽ、_// / ̄7/   _ノ
     l  l     ||ll\/_,/ヾヽ   /
     \ \__///,ィくヽ,」|_|||_/
       `l|  } ̄`l_l_j-='__ノ
        `ー─''




       :,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      :/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:
      : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:
    : l:::::::::::::ゝ---- ι:
     : |::::::::::::)  ◯  ○ (:
    :,l::::::::::::η U|||||||U ゝ:
    : ゝ---η.  |||||||  ゝ:
      : /≦ ヽ .|  | ≧:
       : { l  l |* *| | l:
        : { .l  l .|  * | .| l:
      :/  l  l | * | l l:
      :l ---l  l--  -l l:
      :|   `^^    `^:

┌──────────────────────────────────────┐
│   天空の街にある雑貨屋、「 なんでも屋ポチ 」の店員と、その経営者の兄弟        │
│   弟のジャギは店に出て接客を行い、兄のトキは商品の仕入れ、下界との商品の      ..│
│   やり取りなどを担当している                                    │
│                                                       .│
│   トキは同時にフェアリーランドの各所を回ってさまざまな遺物を手に入れているらしく   .│
│   ちょっとした考古学者並みの知識を持っている                              .│
└──────────────────────────────────────┘

239NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:21:25 ID:8.bYPBEI

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

           登場人物紹介 「 魔導師の館 」の館長、ケンシロウ

                                ,,,;;;;;;;;彡彡;;之 ヽ
                  ,,,,,,,,,,,,,;;;;;ll;;;;;;;;;;;;;;| l;;;;;;;リ)リ;;;;;;|l;;;;(ミ彡/、 Z
          l|ヽ= 从;;l |l|;;ll;;;;;l|;;;;;l;;;イl;;;;;;;;;;;;;| l|;;;;;;-〈、|;;;;;;;;;;;;;;,,三∠ノ フ    な 地 き
          ヽミ三从;;从|;(;;;;|l;;;;l|;;;((;;;;;(ヽ乂;;;;;;/ノ人、从;;;;;;;;ヽ ∠ |     ま 獄 さ
          ミ二ミミ从 ; ;;;;;;゙;;;;゙;;;;;L{{ミ|Y;;";;;;;rテ'';''i゙''ミ゙   イ;;;;{ミヽ∠ノ     ぬ す ま
          ゙ヽ乏゙゙从゙ ;;ヽ、、_;;;;;;;;;;;;;{≧Y;ノノ=-゙'''"´彡   ';;;;;;ヾ,,', ヽ       る ら に
           <彡l|;;;;;;;l、;}:/;r't;;;)>| 彡 ̄""´         |;;;;;;〈 |.| }      い.    は
            ノノイ;;;;;;之"゙"''"´  |、  _,,、:::::        |;;;;;ノノリ;∠     //
             イ彡l|;;;;ヽ ゙::::::::   j _,、 -)゙ヽ::...       |;;/- /;;/ミヽ   ・・
             l|//l|;;;l~、'、 ::::   ゙''::ヽ,/          |(,,ノ;;;ヽ〉ミ/
              リノイ;ヽヽ'、     `゙'、l__,,、、、,,_,,     / l||;;;;;;;;|∠_
              "´ノ|;;;;`'-;',     (t -'''ヘヘ)}}    リ  リ;;;;;;;/从ミ | / ̄\/\/ ̄\
                |/l|;;;;;;;;ヽ    レ- '''""´     /:::" {;;;从;;;;;;;;)"
                l|l||;;l|;;;;;;;;'、   ,,、;;''";; ̄::   ,/:::::"  ヽl|リ;;;r''、リ
                 ヽl |;;;;;;;;;\    "  `゙   /::::::"    レ',、-ー゙''""゙''ー、    ,,、- ''
                  //|;;;;;;;', \  〈     / :::::::   ,、 '´        ゙'> ''"
                    (从l|;;', ヽ, ヽ:::ノ/   :::::: ,、 '´        ,、 '´
                     `゙゙゙''',   ゙'' ー '''"    ::::/         /

┌────────────────────────────────────────────┐
│  広いフェアリーランドの中でも唯一天空の街に存在する「 魔導師の館 」                  ....│
│  その館長を務めているのがケンシロウである                                  ...│
│  魔導師としての厳しい修行の末、岩をも砕く腕力とツバメをも捉える精妙な拳を同時に手に入れた   .│
│                                                                │
│  下界との公的な交渉が必要になった場合の仲介役も務めており                      .....│
│  その魔術と拳の腕前を活かして地上と天空の街を往復している                       ...│
└────────────────────────────────────────────┘

240NN13 ◆ABp.q5mVCA2010/06/25(金) 21:22:01 ID:8.bYPBEI

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

           登場人物紹介 天空の街の市民、天空の城の衛兵たち

                                                 ゞ         ノ
               ,,,、-'''"""'';;z''"::''":::::;;`''ー、               ヾ    .   .  ノ
           / ーz''":::::::ニミミソ''":::::;;;;、、、、、::::::;;`'' 、            ゞ ヾ        .|
          、(`'''''"::::::::::::::::::::}}/::::::"::::::::"'''ー、;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ         ミ      ミ   ヾ ,/
           ,>ァ:::::::::::;;;:::::::::::::Y::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽ;;;;;',        ミ    ゞゝ `ヽ,/´ヽ
        ,r彡"::::::;r''":::::::::::;;; (:::::;;;;:::::::::::::::::::::;;ヽ;;;;ヽ;;;;;;ヽ;;'、       .ミ    _ゝ        ヽ
       /::"::ノ:::ii":::::::::::::::;;r-、r'''''' 、ヽ、:::::::::::;;;;;ヽ从ヽ;;;;;ヽ|       .ミ    .ゝ ..ー-、  , --、|
       (イ//:::::彡::::::::|:::t(_____))::|:;;;:::::;;;;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;;;;;ヽ      ミ   _/   , --、  , -、 i
        〉:::/::::::/:::::::|:::i::}::|l ,,,,,o ,,,,,, ノ|イ|;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;;;;',    ..彡  ヘ|   //。|. |\ヾ
       (:::イ::::::::::::::::j::|リリノ――――tイ ii|l::|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;y     .彡 | 〈|    ーイ  .!゜/..irヽ
        ヽ||::i::::::::;;ノノ'__   、  ``'ー、;;从;;;;;ヽ;;;;;;;ヽ;;;;;;',    ..彡 ゝ_.|      ゞ 、T ヽ/     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         、,ノノ{::"'〈 '"   ミヽ  `~~~~~~`'':ヽ::~''ー、ヽ;;;;;;ヽ;;;}    .ノ   .ト  ヽ,ー――‐i´ i     |
         ー ''''t::::;;', ー'''""'ン  ヽ:'==ミ、;;;::::',t::;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;リリ    .ノ     ト  `!ー―‐r  ./    < あ、新記録・・・
            ヽ::::l     ::/       '':::::::};;リ~'iー、;;;;ヽ;/     ノ     |\        /       |
           、,,,ノ1:l    、        :::::::リ/)"リ;;;;;~';;/     ∠ー――//_\_____!ー―― 、\______
              ')',    ''マ     ::::::::/ /;;;;;;/"      /     / / |      |  \ ( )\
             -ー '、    、ー- 、,,  :::::::: 'リ~;;;;;;;;;;|;;|          / ミ| ○     ○― |     i
.                ヽ,  `'_''''"  :::::/ |イ;;;;;;;;;;;ヽミ            .|  ミ|  | ○   ○./ \    !
                 ヽ      ,,、 '"ノ: i〉人从从;i            .|  ミ| :;|   ○ /    `ヽ_/
                  ,仝ー- ≦--―― ''' "~'''ー、i||}カ

┌───────────────────────────────────────┐
│   天空の街に住む一般人や、天空の街を守る衛兵                             ....│
│                                                         .│
│   どちらも、平和な暮らしに慣れて、よく言えば温和、悪く言えば府抜けた性格をしている   │
│   それでもなぜか外見が世紀末なのは天空の街の空気のせいだろうか              ..│
└───────────────────────────────────────┘

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する