やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やる夫は魔法学院で繰り返すようです あとがき

238◆DAYgAM2ISM2011/11/25(金) 21:18:22 ID:blRTrtbY

■あとがき

..|:ハ、 ヽ \: :ヽ:.:>... ___ .イイ:/}:.}:从ハ小/′
..|! /∧ __ | ド、ト、:ヽ:\ト、 /ノ/V:/'/ナ==== - 、
..乂´ /:.:./ | l:!   ヽトヽミー 、-/'イ: ` ーァー_、/:/__>
.... /:.:./ ヽ. | |:l : : : :.l―‐ 、ヽ/:. : : : : /:/>、ミー'/
..../:.:./   }_ハ:l:.! : : : }     ソ: : : : : /://  ヘ、
..〈:.:./     ノ !l:.! : : :l    /: : : : :./:// /` >‐ 、ィォ           例のあれに、「それはループ物とは言わない」
....V    {  l l:.! : :|_,.、 / : : : ,..//     /_ノ, _,、 \>rァ     と思ったのが構想のきっかけ
  l{    l   ヽヽ. リlj{/:. :. ,.//- 、  /__ `X´く_フ-、V〉ヽ
  ト.、__   〉    \:! /: ,..//   /`//,x_ヽ,ソ´ -ァ \        .最初はゲームにでもするつもりだったんですが
.. ヽ:.:.:.ーナー--.._ {_l/‐..イ´    /  { 'ぐ_ソ/ /´ --   ヽ      『ときメモパクった学院パート+シミュっぽい戦闘』
....  ` フ7r‐t_---フ=了´   ノ´./    `ヽ./>  丶 j   /      .の戦闘部分で、行き詰まりまして
/´ ̄:.ヽ._了二ブ´:.:./   /  { rー‐ ¨ ̄       ノ
. : : : :. :.:.ノ  ̄/:.rュ:.:/ _r< ̄'_ノ_{      _  -―  /
. : _:.:-/: : //:./: :.:`三_ノ‐i:. ̄レ「l:ハ } ト /  _. -‐ ´          .素早さ順で回し、行動を入力、時間経過で反映と
.´:_:イ: : : :/:.}:/: :.:.: : : :.:.:.:.:|:.:.:.::! l:.l:!|/  L  /             そういうの考えてたんですけど
.r_ノ : : : / : |{: : :.:. : : : : : : !:.{:.:.| ハj_ハ _ /
. : : : :. :イ : : !:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ー´\                    SRPGツクールの体験版触った感じじゃ無理そうで
..:. :. :/:/ : :. ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.十{:.:.:`:.:ー:.\_                  お蔵入りしてた話を、やる夫スレ化してみました
.:.:.:/:./: : :.:.:.:.:.\:.:.\:.:.:.:.:.:!:.l: : : : : : :/´7′
/:.:/: : :-―:. :. :.:\_:.>:.:.:|:.:ヽ: : : :/-‐'′
..:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.l:.:.:.ヽ.:/
.-ヘ、 : : : : : : : : __: .:.:.:.:.:.l:.:.:.:.ハ
..  ` ー 7¨ ̄   l  ` ー‐Z/ |

239◆DAYgAM2ISM2011/11/25(金) 21:19:41 ID:blRTrtbY

■登場人物


        _____ _,. -,‐-―‐- 、 _
      /'´ ̄∠. X´ ―- 、   ヾャ._
     〃  /´     、ヽ. ヽ.ヽー-Yj
    /′/〃 /|l 、\ヽヽ.i :. i/,ハヽ
      〃,イ{ {. | ト、_,ゝ--ヽ.! :. l/,ハ〈
     /i /!l l,ィT、ト、 ヽ>==ミj! ::.k〃イノ
       |{ トヽ. f´iぃヾヽ {tい|l ::lトY リ、
       ヽ l ト、ハ tリ    ゞ'',川:l|ク,イヽ:\
        | ! |小  '    /川:.レl l:l:.い::.:ヽ、         必要だったのは、魔法無効化持ちの剣士
        リ| l リ| ヽ. ‐  .イ リk:ト|:l::l:.:ゝ;.-'         ぱっと浮かんだのが彼女でした
       / |! / !  `_フl´//'´ ヽ!::トイ、
           リ' . -‐7ィ</'   /-‐\::l::ヽ       思ったより、動きのあるAAが少なかったのは誤算
          / r'´:,rクfヘ:.ヽ /'´ ..  :.Y´
        ,イ , ヘィ/ ハ:}:.:.〉/ /   .:.:}           いっそアグ姐と入れ替えようかと、直前まで
          i l//_:./ /:.:.|`'´//    .:.:./         悩んだりもしましたが、チートアグとか壁が高過ぎるw
        j./  `  `ー /    .:.:.:.:./
        /l{  .       /   .:.:.:.:./                          チート
.       j !l:.. :.:.:.:  .;/   . :.:/:./′             脳筋猪で隙が多く、作者に贔屓 されてんのに格下でも
       /! ハヽ. :.:. 〃  .:. /:.:.;イ             勝てそうなのが、セイバーの良いところだと思います
     ,イl ノl i. : :. /  .:/:.:./;イ
.     ; | ヽ:_」j_/′  .;.:.:./:. / j
     ′l | :.|: /    /:./ー-i"´
    /  :! !:.t/ ,   .:.:./:::: : ト、
.   /    :l:/ /   .:/:.;'ニ三 :,{
  /   :.., '/   .:/ :.:j ̄::: -‐:ヽ
.....〈 _;.:. / .;    .:.: ://: : _:_:::ハ
 . =¬、 ヽ:.:.i'  ..:.:.:.: /:'´‐'´: : : : :j:.:.:t
..,イこLムく ̄ヽ:.:.:. ..:,ノ_,.-‐: : : : : /:.:.:.:.',

240◆DAYgAM2ISM2011/11/25(金) 21:20:19 ID:blRTrtbY

             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |       .「記憶喪失」「健気」キャラが、彼女以外に思いつかず
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |        .二つ目の山は、えぐいシチュ+伏線だらけをやるつもりで
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |        .ならブルーフレンドが一番だろうと、話を組んでみました
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |        .「地獄の底」って台詞も、ちょうど良かったですね
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |       日常シーンもっとあったんですが、冗長なのでカット
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1       .一緒に買い物とか、友達に噂されると恥ずかしいですし
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧
  ,′ \//     l:: l     \/ハ/. l.:l   / ',
  i   //     l:: l     〈  〉 l:.l  /   ',
  l  //      l:: l      /\/:l  l.!      i
  l .//      /l:: l    /.:.:./l.:.:l  l:!     l

241◆DAYgAM2ISM2011/11/25(金) 21:21:03 ID:blRTrtbY

           . : "´  ̄ ` : 、
           .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
          //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.  _
. ((  ,ヘ,   l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::| / | ))
     '、 ソヽ |:|:::::|(●)  (●)|:::/ ̄\ゝ
.     ソ/ `|:|::::_|    、    |:/    〉       彼女は小型AAが可愛かったので、使ってみたかった
      /     !ハルト、_ ‐‐ _,.イ    /
     |___       ヽ//    __ ゝ         佐天さんは、閻魔あい、糸色倫辺りのキル子大型の
        ` 弋_  ,/   ,  /|::|          改変元を除外して、黒髪キャラから選出
         |:|::::i::`ト┴─‐ イ::::::|::i
         |:|:i'l:j:::|___ |::::::::|::|
         |::::::::::::|─── |::::::::|::|
         ||仆イ|'i       |::/|ilハ|



         , : ´  ̄`゛ ::
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|:::|         未来やる夫が改変した時に、過去と未来も変わりました
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `         因果関係も、時間の外からでは別の見え方がある、みたいな話
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|             予言、学院、鏡を用意したのは彼女
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
       |:i|:|:::::| \|┴─i:|:::::|              最初のループで登場したシーンは、まんまYU-NOから
       |:||:|::,i'l   \__|゙、:i'|              初対面時のやる夫の感想も、神奈オマージュです
     !| |.゙::j\ ,rイュュ,rト、:、
      | _|/  Y´ト. ̄  ̄`、
        У  ,/‐-、j}      〉ュ
       ` ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

242◆DAYgAM2ISM2011/11/25(金) 21:22:14 ID:blRTrtbY

/    .!  /_/  / 二/ー/---/-_/ //      |
.|    |  T´ア /三>=、-|  /  ! /| ヽ     | ,
|,|   //|  と |Vi--,;::リ  |  /  | | |   ヽ   | /|  |
..|   | | | |  !ー`-<'っ   | ./   .|.! |   、 \ | / | |
 }、  | | l |          V    ! |  -ゝヽ  X| | /
.`ヽ  |{ V       ,'        | l   ,r\ / ヽV|   /     マミさんのネタは、あくまでネタですよと
  ∧ |         ,'     i     ⊂{/ r//>ヽ、/,.ヘ  ,/      .多分、このスレではそれが言いたかった
.. | ヾ                     \-=ソァ ヾ<  >i
.. ヽ        , - 、              ヾ'´_ _∧V./
.  ヽ ;       v`ヽ ` ヽ            じ/ / /          .杏子撃ったシーンは、錯乱なら銃を乱射する場面
..\/\      ,_`ヽ 、   \          ' ´ /  /
.... ヽ  じ\        ヽ、 ヽ,!          /_,,</         .あの状況下で、ソウルジェムなんて小さい的
   ヽ ,-, |ヽ、       ヽ ̄         ―'// /        .よほどタフじゃなきゃ狙い撃てませんって
..ヽ  | .Y |_ |  \                  /_/ ,. イ|_
....| _|ノ/`ヽ`ヽ  ` ―--- __ ___ ,./-r-二-' _二
―'-<;;//,   `i |   , --ニニニ-'--,     , '´, - ' ´
..==- 、`ヽ、   | | //       /    / /   _
. ヽ ヽiヽ ヽ>,|,!//   __ --ァiゝ、_  {  ,-'´, - ―--、 -
. _ ヾ  l | ヽ 〈/ `゙ ヽ、, -――'´    / > ' ´
///ヾ i |  lヽ ヽ、    \      //



::::::::::::::::::/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:.::\:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \.:.\:::::::::::::::::::
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ:::::::::::::::      それを代案無しで否定するのは、生き物としても
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〉:::::::::::::      また主人公としても正しいんですけど
::/::::::::::::イ::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::
..:::::::::::〈:::::::::::::::::::::ヽ〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:〉ヘ::::::       .あのマミさんの決断叩く人って、結局
.:::::::::::::::ヽ::●::::::::: // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└.: ヘ::::::     ワルプルギスの夜倒したまどかが魔女化しちゃった事は
:::::::::::::::::::::ヽ-- '' /V::/://::::::::::::::::: ,, ― 、:::::::::::}::::::       .どう捉えてるんだろうか?
::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/:////:::::::::/:::::::::::::::::: 〉:::::::::i::::::
::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::: ////〃i::::::::::::::::::::/:::::::::/ ̄
::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::●/:::::::/         .リーダーの自覚あったら、あそこは仲間でも
.::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            処断すべき場面でしょう
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::< /::::/
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ..\ ̄

243◆DAYgAM2ISM2011/11/25(金) 21:23:09 ID:blRTrtbY

          _... '' ´ ̄ ̄ `''ー-,_
.        ,  '                i `゙丶
.     /      /         / 丶  `ヽ
.     /  /    /   ,  , ' ./ヽ  \  ヽ
.    '   /    //  /. / ./  ゙、 i       ゙.
  / .,  :/    //  / // /    i |  、   、'、
,ヘ_' /  .::;  __.,;斗-‐'/ //  ー‐--l、lヽ i :i   レカr、
| {∨  i:{ ´/   |,/  /        |/`ヽ |::|  |,' /!|
トヘ|   |:|  / __.!__‐ 、        -‐___リ_  ヽ;::|  |'///      .本当の事は知らなかったでしょうけど
什゙{   |:| /,イc///}゙           '{c///゙i㍉. ;/  .j》'.{
ヘテヘ  i:{ {i {;t';;;;ノ.i         i:'t;;;;ノ'.} ゙./  ./ソヘ;}       .ほむらへの態度見るに、魔法少女の現実が
 ||、|ゝ  ゝl  ゝ-‐ '    .,      `‐‐- ' / /‐、ゝ,'     .かなり厳しいってのは、よく分かってたはずです
 ii }{ \ ヽ. 、 、 、          、 、 、 /.//ヽ }`´
  ゝヽ{´ i \ 、                   /   /ソ 丿ゝ._
.゙`ヽノゝ_ゝi、  `       ー  -‐          / ./ /         よく二次創作で見る、頭の中までふわふわしてたり
.     `ヽゝ                     , '~ゝ/         ぼっちチョロインだったりするマミさんに
;__      ヽ> .._         _..  ´  / .,
._ `ヽ、.._  \._〕   | ‐  ...  ‐ |    / /   /       「そんなキャラが、デレてもなあ……」
.__`丶、._ヽ、  `i   |       |     ( 〃  /、__.
.....\ ̄ `ヽ., .ィ'  { ̄ ̄ ゙̄|´ ̄ ̄`}    ゙ヽ , '  /       .って感じたのが、スレ立ての動機の一つでした
...  \-― ' _..,}__    │   __{..__ ゝー/  .,
.      ヽr::::::::::::::::::::≧::...._____..::≦:::::::::::::::::::::゙!  f、,./
. _ r‐''´~|:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::|`゙''‐ゝ        凛々しくて可愛い彼女を描けていたら、大成功だったと
‐' /     }::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::!::::::::::::::::::::::::::::::i    ヽ/      言って良いんじゃないでしょうか
. /      !::::::::::::::::::::::// | |゙ヽ:::::::::::::::::::::::::{       ヽ
.      .:i i:::::::::::::::://::/│ | !:::ヘヽ:::::::::::::::i  i
.     .:/´ `ー ´ /:::/  | | i:::ヘ  ゝー '  `!:.
...   /   ┗━./:::/━━━ i::::ヘ━━┛  丶::
._   /      /::::/       |::::ヘ         ヽ  .,..
.::`:ヽ{      /::::/        |::::ヘ         }:´:::::

244◆DAYgAM2ISM2011/11/25(金) 21:24:02 ID:blRTrtbY

      _ _ ∩            .だらだら喋ってもなんだし、こんなところですかね?
     ( ゚∀゚ )/
    ⊂   ノ              それじゃ、縁がありましたら
     (つ ノ             またどこかでお会いしましょう
    彡(ノ
                     最後までお付き合い下さり、誠にありがとうございました



      _  ∩
    ( ゚∀゚)彡         このスレは、来週辺りにでも過去ログ申請しておきます
     ⊂彡

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する