FC2ブログ

やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 其の90 『前漢代の儒教の詳細』

345◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:15:47 ID:8HbYAUIY0


     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞∞∞二二二二イ|
       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、      儒教についてフォローしとくと
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7       創始といえる孔子が提唱した「儒学」と。
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /        災異説など、後付け設定てんこもりになった
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、     後漢の「儒教」は、もう別物というぐらい
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/     変貌してしまっておる。
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|

            【劉徹】

      前漢の第7代皇帝・諡は武帝。
.

347◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:17:55 ID:8HbYAUIY0


           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
         イ二二二二∞∞∞∞∞∞二二二二イ|
                /         \
                 //         ヽ',           孔子と弟子たちは裸一貫で、世間の美徳
              _/ {           } |_
             /  /            |  ',          (原始儒教)に哲学を加えた物を諸国を遊説して回り。
             __/    { ィ==z  ,ー==-、 }   ',
          / /     }:| '-zェx ー' xェァ-'  !!  l
        /   | ィ―、| |  ー´ i   ー     }|   }__        政治的に必要なら、自ら荒事にも訴える
         /  :i|/    } i{ /' ー'`ヽ   /,ィー 、  ' ,
      r-|   ',    ノ| {ヘ _ィ===z、__, / {      l      アグレッシブな連中こそ、起源の儒者だ。
    x--/ |  ___ {`ー ' \ヽァ_7lーハ  ,/ /',    /   }ニ=、
.   /  /  i!{´   ',::::::::::::::::::ヽ   ー' ¨ /  ー‐ '   \::ヽ
  /  /   廴___ノ:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ヽ/:::::::::::::::/⌒ヽ   }:::|    宮廷だけに籠って、あーだこーだ騒いでる
  .′ ィ‐― v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋   /  ├x
  |  {    }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー ':    !  ,    だけの後世の腐儒とは全くの別物だな。



    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |          あいにく、やる夫界隈で彼の人生を
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }         詳しく描いた作品は無いが。
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.        小説や漫画で人生を知る事が出来よう。
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \   ちなみにノリノリな時の格言と
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ    しょんぼり気味の時の格言の落差が
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : :     >>1 的には面白かったりする。
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ

348◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:19:16 ID:8HbYAUIY0



                      では漢王朝と関わる前から儒教を語り出すと
   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二∞∞∞∞∞∞二二イ|    長すぎるので
        __,r'´ ̄乙ヽ.
::\  _,r-f´ヾ\:. ./ヘ ,}        漢王朝とのファーストコンタクトまで話を飛ばすぞ。
:::::::::`ヽ、`ヽ.\`ヽ  ,亥、
:::::::::::::::::ヾ、:::_ヽ{ イrー'                                〈〈〈 ,  
:::::::::::::::::::::::彡ヾ、 ̄`ヘ、                                 | | レノ
:::::::::::::::::::::::::::彡テテテ==テ>-,,、______                    /  /7  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡'´..../. . . .. .. . .. . .. . .. .....´`ー――''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミトー'  /'´
:::::::::::::::::::::::::::::::, ' ´/::/: : : : : : : : : : :: : : : : :: : : : : : : : :: : : : : :: : : : : :: : : : ||..._ノ    焚書坑儒あたりは
:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::,ー---------------、____,,r―-------------''
: : : : :: : : ,::ノ´ ̄ ̄ ――――――   ――――――――― ―――         学校の授業で
ー---一''´ ―――――― ―――――――――――― ――――――
―――――――  ―――――― ―――――――――――― ――        散々教えてるだろうしな。
 =_─ ̄_二 _─ ─三- ̄二 二─_ _ ̄三─  二= ̄  ̄-_─
_ ̄ - ̄─= ̄_三 _─  ̄二-≡ ≡ ̄─-__ - ̄= 二─三_ - ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

349◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:19:55 ID:8HbYAUIY0


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   「 高祖による天下統一が成された頃。 物語なら、これでめでたしめでたしだが、

    現実は天下を治めるに当って、ある問題が表面化していた 」


             @__________________________@
           /777777777777777777              77777777777777777ヽ
           /7777777777777                 7777777777777\
   |\__/フフフフフフフフフフフフフフフフ                    フフフフフフフフフフフフフフフフ\__/|
   \┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬/
     └┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
         |::|::|:::|:::|:::||Φ  Φ  Φ Φ Φ Φ Φ Φ Φ Φ Φ Φ Φ  Φ  Φ||:::|:::|:::|::|::|
         |::|::|:::|:::|:::||        _                        _        ||:::|:::|:::|::|::|
         |::|::|:::|:::|:::||        l´||`l      ___       l´||`l         ||:::|:::|:::|::|::|
       (;l|l;)::|::|:::|:::|:::||     ∧∧ヾ||ノ     iii 邦 iii      ヽ||ソ∧∧,   ..||:::|:::|:::|::|::(;l|l;)
          || |::|::|:::|:::|:::||   ( ゚ -゚) i|      《 ・ω・ 》        ii| (゚- ゚ )   ||:::|:::|:::|::|::| ||
          || |::|::|:::|:::|:::||    ( (つつ||    こiζ y ζi,つ       ||⊂⊂ )    ||:::|:::|:::|::|::| ||
          || |::|::|:::|:::|:::||    (,,,,,,,,,) ||     iソ ノξヾii        || /,,,,,,,,,,,ゝ  ||:::|:::|:::|::|::| ||
          || |::|::|:::|:::|:::||    UU  ||      ノイヽ、§ヽ、       ||  UU    ||:::|:::|:::|::|::| ||
          || |::|::|:::|:::|:::|: ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄:|:::|:::|:::|::|::| ||
       △| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄△
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧                   ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_
 (    )(    )(    )(    )                   (    )(    )(    )(
∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  )                  (  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧
    )(    )(    )(    ) |                    | (    )(    )(    )(
∧ ∧_∧  ∧_∧   )(    )_)                   (_(  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

350◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:20:42 ID:8HbYAUIY0

    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |           高祖が起こした前漢は、
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、         良くも悪くも地方の任侠たちが
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\      より集まって興した王朝のため、
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \   当初は行儀もクソも無かったそうな。
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫 o
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ  O
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   「 祝宴で酔うと、ケンカを始めるのは当たり前 」

                   ヽ  ヘ ノレ,
       ∧_∧      ヽ(。、::。.::・'゜・' )〆
      (´Д`*.)    / ̄ ̄ヽ::。 ).。::  θ)
        i i⌒\__ノ     ノ::・'゜。'゜ )ゝ
        ヽヽ ヽ    / /。、 ::。 )ヽ
         )) )-─/ /’ /Υ/ γ\ヾ
         // /  //  /  // /\    \
        ((__ノ  // /   (_(_,ノ  )    )
            // ノ       / / /
            |_|_/        / / /
                    (  (  <
                     \ \ \

351◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:21:32 ID:8HbYAUIY0


   「 柱を見ると切りつけたくなるという馬鹿がいたり 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
\                 /
\\        ガ     (   し こ 見 何
  \\ヾ.   ガ リ      /.   よ と な .も
   \\ヾ.  リ         ヽ.  う に か
    ヾ\\ノ}__ ミ      ,,,,,〔三:〕     っ
     ヾ `(.ノr__\ァ、   /∥::::::::::::Y.    た
       ゝ彡ノァ-} \ .{ (ヘ::::::::::::ノ─‐、 __r‐
       ゞゞ ̄Y-'{  ` {/  ヾ;;;;;;;{   |/
        `` .{{ } { ̄>=ニ二二>─ァ
           {{ }/>--、__     _ノ|
           {{ /.       \__/ .ソ
              {/    Y   __ ノ
           /     |>'"´   |
            /   .    |.       |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   「 宮中をギャーギャー騒いで走るヤツらがゴロゴロいたりと、乱世ならともかく、

    治世もコレでは山賊の根城と変わらん。

    まだ地方で息を潜めている群雄に、あなどられ、反撃の隙を与えかねん事態であった 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    /      ┏ ))))                        ┃ ■■
   /      / ┃キ ┃                  | ヽヽ  ┃\
  /    / /┃ タ ┃          i 、、  | ヽヽ  |\    ┃  \
 / /  \ \┃┃ ┃__∧  ド ド  |ヽ   |\    |     ┃
/ /     \ ┃┃ ┃゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
/ /      ヽ┃┃ ┃  ⌒\
/         ┃┃ ┃/ /
          /┗ (((┛ / <キタ━━━━━━
         /  / ̄ \     キタ━━━━━━ !!!!!
―      /  ん、  \ \
――    (__ (   >  )
   ⌒ヽ   ’ ・`し' / /
     人, ’ ’, ( ̄ /
   Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |
            \_つ

352◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:24:24 ID:8HbYAUIY0


   「 そこで高祖は、儒者の叔孫通(しゅくそんつう)に命じ。

    宮中での作法を定めさせた。これが、漢王朝に儒教が入りこんだ瞬間と言える 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |       コレじゃ俺、
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、    皇帝になったのに
.   | |\ |    !.ノ     U  | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´    アパッチ野球軍のコーチと変わらんがな。
     \|               |
      |              | |
       |               | |     腐れ儒者なら何とかできるか?
      .|               | |
      |               l ∪

          【劉邦】

       前漢の初代皇帝。
.

353◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:26:49 ID:8HbYAUIY0


    「 楚漢戦争の頃から縦横家の真似ごとをして、高祖の下に転がり込んでいた儒者もいたが

     本来の仕事を任されたのは、ここからと言えよう 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           x:':¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                        ∠_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   お任せを!
                        厶ァ' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.!:.}:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.i
                            / .:.:.::::.:.:.:.:.:!.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|/|/|厶斗、_:.:.:.:.:.:.:l   秦王朝では、先が見えてから
                         /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、|ヽ、:.:.:.:.:.厶z≦三三ニ':.:.:.:.:.:.!
                            {/ {.:.:.:.:.:.:.:.≦三≡=\/`¨7 Vr'リ//.:.:.}⌒Y:'   亡国の手助けをし。
                            i:.:i..:.:.:.:.:.:.:.ト、` ゞリ }    ¨ ̄ Z,:.ハ ./'
              _/⌒丶            ヽ!ヽ:.:ト、:、rヘ.   ,'        レ'ー'./:'
       ,.ィ≦´⌒ヽ::::ハ::ヽ              ヽ. \小  ヽ          /イ:.:'    楚漢戦争では、陛下のために
      /::::ヽゝ、///}::}∧::}                     ヘ.   ー 一'    . ′.!/
     {:::::::::::::}i:::::`ヽノ厶-':::Yニヽ.                丶.   ¨   /    yヽ   儒者の推挙を控え、勇猛な
     ノ:::::::::::::|!:r'⌒ヽ:::::::::::ムノ:::::ヽ                 ヽ、_ イ     /  ヽ、
   /::::::ヽ:::::::::!::|////ヽ-<:::::::::!i:::::}                  _斗::::ノ x ' "     :/  元群盗ばかりを推挙してきた。
  {::::::::::|!::::〉、:::::::∨///ハ:::{777八::::!                  /ー┼一'"      /
. /}::::::::::!:::{//\:::::V///ハ::!////,}:::|!           _ '//´::::ヽ.        ≠
..{:::::!ヽ、:::::::::V///ヽ:::V///,'}:!////,'!::!!      __, -‐' "//::::::::::::::}       /
/ヽ::::::::{`ヽ、:::\///\ヽ///!l//////}l.     /´/       | /!::::::::::::::::!   /      人は俺を地獄の儒者、
{::::::!ヽ:::ヽ//ヽ、::\///ヽヽ/,}:{,'///:ト/.    / ./       .!'. |::::::::::::::∧ /
..ヽ:::::(/ヽ::\//ヽ、:\//∧V!::Vノ ::|     / ,'       /⌒ヽ/  ¨       /  叔孫通と呼ぶ!
.   \:ヽ/\:\///ヽ:\/ハ:`:::::::::::└、 r‐'  .!       /::::::::::::'          ,'
     \:`<ヽ:`::</\:\}:::::::::::::::(⌒ヽ   i       /:::::::::::::'     , -‐==! i

                    【叔孫通(しゅくそんつう)】

                薛の人。 秦、楚、前漢、呂后に仕えた儒者。
.

354◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:28:04 ID:8HbYAUIY0

                           ,. 、
                           / /
                           / /
                           / /
                          / /
                       / /
               -― ̄ ̄ ` ―'  , _
          , ´                 ̄" ー  _
        _/                            ` 、     言葉の意味は分からんが気合いは買うで。
       , ´                   ,ヘ        ヽ
    ,/   ,|                     ●        ,/
   と,-‐ ´ ̄                r(   `'      く      あとあんまり作法が難しいと覚えきれんから、
  (´__   、              `(   ,ヘ       ヽ
       ̄ ̄`ヾ_               ●         _>   サルでも分かるレベルにしてくれ。
          ,_  \             `' __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=≠─- .._
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-=ミー-ミ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヘ         では、宮中の通路のあちこちで用足しさせない。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.、:::ヘ
:::::ノハ::八ヽ:::::::::::::::::::::ノj:ノ:/ハ:::::::::::::::::V\ヘ       厠を使うか、携帯厠の馬桶を持ち歩かせる。
≦二ニ=ミメ、>ヘ::::::∠=≠ニフ:::::::::::::::::|
:::::ミミ ゞ込)ソ   ∨  、込)ソ/:::/:::::}::j::!
ハV        i     厶イ//,ハ:,リ          間違えたフリして後宮を覗くヤツ根絶に。
.(ヘ.          ト      /)ノ ,ノ
`ーヘ.         j/     /'´                迂闊に近づく者は宦官にグーでパンチさせるなど
??:|ヘ    ー- ‐    , '
 rリ ヽ、   -    /                   簡単な所から改革していきましょう。
. 八.   \    イ:h
/  \    ` ー...::::::::八

355◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:29:54 ID:8HbYAUIY0


   「 ヤツは処世術と実務能力に長けた男で、はじめ高祖に仕えるため、

    儒者服を止め、楚の服に着替えたようなヤツだ。


    自分の手数を増やすため、戦時には控えてた儒者仲間の取りたてを

    今こそとばかりに始めた。…が 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 _|__
|    ノ | ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    ノ       ノ   ―フ ─フ ─フ 丶
   ノ      ノ     丿  丿  丿   _ノ
((((:;:;:;:;:;                            儒    お前のやり方は儒学を汚している!
  ((((;;:;:;:;:;:;:;:;  ∧( `Д)∧( `Д)∧( `Д)∧( ゚д゚ )
    ((((:;:;:;::;:;  (  )へ (  )へ  (  )へ  (  )へ   誰が従うか!
     ((((:;:;:;:;:;: / >   / >    / >   / >



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=≠─- .._
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-=ミー-ミ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.、:::ヘ
:::::ノハ::八ヽ:::::::::::::::::::::ノj:ノ:/ハ:::::::::::::::::V\ヘ      そういう頭の固い田舎儒者は
≦二ニ=ミメ、>ヘ::::::∠=≠ニフ:::::::::::::::::|
:::::ミミ ゞ込)ソ   ∨  、込)ソ/:::/:::::}::j::!         いらないから結構。
ハV        i     厶イ//,ハ:,リ
.(ヘ.          ト      /)ノ ,ノ
`ーヘ.         j/     /'´              好きなだけ過去を尊び、昔は良かったと嘆くがいいさ。
??:|ヘ    ー- ‐    , '
 rリ ヽ、   -    /
. 八.   \    イ:h
/  \    ` ー...::::::::八

356◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:30:46 ID:8HbYAUIY0


   一部反発があったものの、叔孫通は厳選した儒者を宮中に入れ。

   群臣の教化に取りかかった。

   が、すぐには上手くいかなかった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  Λ_重
                 ( ´Д` )        Λ_重    俺ら天下の漢王朝の重臣さまだ!
    Λ_重         /    ,\      (´Д` )
   ( ´Д`)         | l    l |     /    ,\
  /    \        | .;|;;:。;:,:、| ;|    ..,. | l    l |    腐れ儒者どもがグダグダ抜かすな!
  | l    l |     ..,. ., ヽ '゚;_。:_;./ /;-゚;・,。:゚;:.゚|;;|.   | ,|
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜;/_ン∩ソ/\;;:;.:.。:  ヽ '゚;。_ / /    小便かけるぞ!
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜::;.:、,:゚;: .:..゜:: ゚。:..;: /_ン∩ソ/\
   /\_ン∩ソ\    ゚ ;:゚..゜:: ゚。:.:.:゚; ゚ ;:゚..;゚;  /  /`ー'ー'\ \
.  /  /`ー'ー'\ \    ゚ ;:゚..゜:: ;。:.:.::゚。;:;.:ヽ  <     / /
 〈  く     / /    ゚ ;:゚.。゜:;゚;/⌒⌒ヽ \ \    / /
.  \ L   ./ /     .;.:.;.゜::: イ  ノハぃ)  .〉 )  ( .く,
    〉 )  ( .く,     ゚. ィ⌒` wノ *'ρ ソアウアウ   \.`)
   (_,ノ    .`ー'     と、_入`_,つ λ う :゚.;.:;

357◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:32:04 ID:8HbYAUIY0

   `、           、 _
 《  {{           > :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ 、
xノ)人x》   x、     γ:::::.:.:.:,:.:.:.:. ,:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:ミ::.:.、
ここ人《从xノ)、㍉x   彡::::.:.:.:../:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:川;:;:;:;:j,
 ((ニハハ川 |!xXx从x|;|::::::::.:.:. /:.:.:. /:.:.:.:.:.x彡イ:.:.:.:.:.:.:.:.川;:;:;:;:;㍉
_  ̄|ハ  {{三ニ|:.|从::::.:.:.: /:.:.:. /:.:/:.: /:.:.: / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:川;:;:;:;:;:㍉
==x Vハ.....{{三ニ| |炎| |:.: /:.:/:./:.:/:.: /:.:.: / ∧ |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:川;:;:;:;:;
x三ミハ Vハ {{三;:| |三| |:./:.:/:./:.:/:/:/彡イ|/ :}八:.:.:.:人:.:.:.:.:|:.:.:|;:
イ三三ハ Vハ V三| |三| |:.:.:/:./:.:/:/|/   __,、x壬三三 :. |:.:.:|;:    重臣方。
彡三三ハ Vハ Vニ| |三| |:.:.{:.:.|:./|/ _,、x三三彡'" ̄|/|:.:.:.:.:.|:.:.:|;:
彡三三 ハ Vハ V_| |三| ト、ハノ}ノzz彡行'''f村ソ>=--   :|:.:.:/ ̄\
彡三三三', Vハ :H .|三| |/'       ̄ ̄ ̄        |:./ /⌒}     厠ではなく、宮中で用を足されるなど
∨彡三三ハ V}} |!| :|三| |                    // ハ_ソ
 \彡三三) レ V |川| |                    )   /;    天罰が下りますぞ!
  }}三 ̄       小 ト、                  r'" ./;:
_彡イx、::::::::::x、       「、___,,,...            /;:/ハ{
  ̄乂__三:::::::::ミx   〃 `こ ̄           x==イ;;;;;ハ{
  _」彡八::::::::::}}))  :{{ハ  :::...          /::::::::/;;;八
  ̄-;:-;:-`メx彡イ  :八ハ            /:::::::::::/|ハ{
 …━三川川川{  乂正歩x::..___ ,、<:::::::::::::::x彡イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   天罰だぁ~? 下せるもんなら下してみやがれ!!

   俺らは項羽を倒した英雄サマだぞ!

                         (⌒ ⌒ヽ
    ∧_重             (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
   (     )           ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:    ::⌒`) :;  )
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )
    / /   /  \   \   (    ゝ  ヾ 丶  ソ ブー
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU

358◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:37:03 ID:8HbYAUIY0

       ,イ〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         l/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ=、
.        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ャ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::ヘ
          |::::::::::::::::::::::::::::ミニル' マト,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、:::::ハ
        l:::::,ィニヘ:::::::::.ミ,_三ミャ,:l.|:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハマ:::::l
        j:::fγ'ュハ::::::::{ヽ、_ゝ,ミル,j マ::::::r!:::::::::::::::ハ:::::::八:::j     では……物理で天罰を下しましょう!
        ム:::l レ彡,キ:::{ヾ,. マ(;:゚入:::ゝ.,ヘ::,ィ彡::::::::::i |::::マ },/
        ル!人 そノ.マミ、.   ー -ヾ一'},行ノ>':,ヤ'.ム:/
       r''i,ヘ.l:::ゝ,  `          { ,.ィ_>'" .ノマ         目付役の御史の方々、
      _,」 { {,ヘ、ミャ             ゝ/    ,イ"
    ム,{'.  >‐―--=>.,__   ,ャ-.、__ ィ,ム               儀礼を乱す者は
   ./! ト,  人三三三三三ヽ  `"こ'',〆
   /ヤ. '、'、  ` ̄>、ー、三ニヘ_  / ̄>、               即逮捕だ!!
  ム.j  _'__>-='"三二二=三三ヘ,ヘ,}〃  .><ニ、
  ,'   {三三三三三,三三三三三ヽ,j   >'"´  "'>-=.,_,,_ _
 A   .`'>-='"´_二>-三三三三ヽ       ∠_ ,r‐===
. j        Λ三三三三ニ'~'V ',Nヤヽ,-=、 /〃,∠-―‐-     鬼の手腕の俺を、あまり舐めない方がいい!
..l           {ニ三三三三ニA 乍.', ''' '佐ニ.ハ ̄ ̄
.j         `"'>'"三三三ニ.L二_ .r=''三i三ヘ
.|       >'.j'{三三三_,三三三ニ}.}.ニ三jニ三l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ゲェ!? 天罰じゃねぇだろコレ!

                                                     逮捕されてる間、

   ∧ 重       ∧ 重      ∧ 重       ∧ 重      ∧_∧    君らの席次の所には
   (; ・A・)      (; ・A・)      ( ・A・)      (  ・A・)     (,, ´∀`)
   (  (つ(つ∝∝∝ ∝∝(つ(つ∝∝ ∝∝(つ(つ∝∝∝ ∝∝(つ(つ∝∝∝と   )   熊のぬいぐるみを置いてやろう。
  ノ  r ヽ      ノ  r ヽ     ノ  r ヽ       ノ  r ヽ      人  ヽ
 (_,ハ_,)    (_,ハ_,)    (_,ハ_,)     (_,ハ_,)     (_ヽ_,)   これで宮中が静かになるそ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

359◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:38:30 ID:8HbYAUIY0


     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞∞∞二二二二イ|
       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、      叔孫通は儒者とはいえ、何度も死線を
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7       潜り抜けてきた男だ。
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /        群臣の批難をものともせず。
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、     ついには教化を成功させ。群臣を紳士に変えていった。
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく      が、まだこの頃は国教にまではならなかった。
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|




    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |          儒教を宮廷の儀礼だけに留めず
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |           国全体に広める気運が高まったのは
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、         もう少し時代が下がってからになる。
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\    次はワシの治世と少し前あたりからか……
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \ o
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫  O
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

361◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:41:43 ID:8HbYAUIY0


   「 文帝の治世で漢王朝は富み、飽食の時代になると。皇族、王族、豪族はますます栄え。

    逆に庶民は、完全に上に這い上がれなくなる格差社会となった。

    そんな暇と金を持て余した富裕層は、

    道徳が世に広まって無いのをいい事に、乱れ切った遊びを始めだした 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   アヒャヒャアア!                       /|
         /|              /|               |||
         |||              |||              |||   奴隷どもを敵に見立てて
         |||             |||         ∧  ∧|||
   ∧  ∧|||      ∧  ∧|||        ( ,, ゚∀゚ )')   戦争ゴッコするぞー!
   ( ,, ゚∀゚ )')     ( ,, ゚∀゚ )')        と    ノ
   と    ノ      と    ノ         人  Y
   人  Y       人  Y          し'`ヾ,_)
   し'`ヾ,_)     /| し'`ヾ,_)
            |||
            |||            /|
        ∧  ∧|||            |||      俺は漢の三傑の役だァ!
       ( ,, ゚∀゚ )')                |||
       と    ノ        ∧  ∧|||      金持ちだからな。
       人  Y         ( ,, ゚∀゚ )')
       し'`ヾ,_)         と    ノ

362◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:44:30 ID:8HbYAUIY0


   「 その頃、朝廷を牛耳っていたのは黄老思想(道教)信者の竇ばあさんで、

    彼女が自然放任主義を好んだのも、

    天下にモラルの低下が蔓延した一因であった 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       / | ゙
           ニ /              / | ゙
           ̄     /ヽ             ニ /
               __/ ノ ヽヽ ________ ̄
        r─メ::::::::::::\ //           ./|      人の本能に正直に生きろっていう黄老思想は
         i:::/::/::/:::::::::::::ヽ.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        ゝl:::i::::iwノ、::/、リ| i ̄ ̄ ̄ ̄i: (/) |  |      サイコーよ!
          .ノ:::|::::| > <{ | l /i      |: 。 |  |
        /:::::::!::::!__i⌒i_,ィ! ト/厶ィ__.| [ ̄] |/|
      く::::::::::xf⌒ネ二二二フ /三三三三三三:!      堅苦しい儒教は大嫌い!
      厶::::(_ノ: :ノノ:i:/ ∠  j  ¨i¨    | |  |
         レイ: : `ヽ:/{   ∨   小     .! !  !       私に逆らう者は飢えたイノシシの餌にして、
        〈: : : : : :ィ个、ヽ   | |__|___.| |/
.        \:_://Z/ヽソ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         大自然にお仕置きさせるわ。

                【竇猗房】

              前漢の文帝の皇后。

               竇氏の先祖。
.

363◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:48:35 ID:8HbYAUIY0

                 , ´         ` 、`ヽ
             {      . .-―- .ヽ:.}
                 , : :´: -: : : : : : }/`ヽ
                   .:/ . : : : : : : : : : : : : .\
                 /.' : : : : : :/. : : : : }:.、 ヽ :ヾ:.、
              /. :/. : : : :/.: : : :} :}:}ヾ:ミ、}: : :',゙ヽ
                . : :{: : /.: : -―--――ミ、:} : : }  '.
             ,'. : : :,ィァ'´          \ : ト、 }}     ううっ、ミカサはミカサは旦那さまの弟に
          __. イ {:{/ {   ィー- -.ィ} !!}、 >:{ヾ、}}__ ,
.               };ヘ{  !/l{{   } `'ー'^ ァ≦つ:}  }}¨´    無理やり手篭めに
              /l ヽ  {   |{{ , ‐-‐ 、}}.イ : : | : ハ〃
.          / |   ヽ.ノ> .. _ .. ィ^'く : : :! :{_ノ'ヽ、    されてしまったり……。
         /     ゝ. __.. ィハ  .ィ} し'^{__  \从{
         '     -‐ /    ̄l} ′  о `ヽ   〉、
       /      /     / |、      /} /、 \_
.       ′     /     ハ  |、`ー--‐ ´ .ィ {  `^ー-く`     しかも…お腹の中に、この人の赤ちゃんが……。
      ゝ. __ . -―‐-イ ', ,' `ー--‐''´| ヽ   ヽ}
                    '   } {   o     . .| /  Y  {
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:フ
     <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:<
      <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:..:.:.:ハ:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<            お上が勧めてる、人の本能に正直に生きてみました。
       >:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.‐-㍉、:.:.:.N 斗ト、‐-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
     <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:./∨ _.{:.:.:/  _  ヽjハ:.:.:.丶:.:.:.、>、
       <:.:.:.:八:.:.:.:.N  ̄ ̄´レ'   ` ̄ ̄´ レヽハ::く            ちなみにオヤジの妾も寝取って
       ∠:.:.:.:.:人∨      !}       ' ノ人_::>'
          ̄ i:;从      i| ,       jハバ´              孕ませてるぜ!
           ノ:.人      `      人{   ,斗勺匁`ヽ‐、
            ̄ ノ从、  ` ̄ ̄´   イ∨ rf´ .ノ、人人人ノ.、__   だって王族家業が暇で、NTRセクロスしか
                从:>  _  <∧:|、―´ |  }、`´`´`´`´'////}
             /  i       i リ 丶 弋   ̄ ̄ ̄`ヾ`ヽl/―  楽しみねーし。
            厂 、  〉       ハ  入 丶 `≧=- 、      ヽ
            /   ト、 {     /  { /  \ヽ ̄ ̄ ̄`\
          -‐=≦   ハ |――――― レ'_  `ヘ、  ./   丶      あと道教って、房中術(セクロスの奥義)も教えてるし。
     /    /  /   〉.{―――――/    ̄  ̄  ̄/  /  ハ

364◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:53:22 ID:8HbYAUIY0


   「 こんな話はまだマシな方で、同腹の姉弟がヨスガったり、奴隷に妻を寝取りさせて喜ぶという

    者が王族だったり、王の仕事は跡取り作りと言い切って子を50人以上作ったりと……

    まあ、人間の本能に任せすぎたら獣のような乱交国家になってしまった 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ,イ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.\_ノゝ_ノ==―ァ
             (/.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽl.:.:.:.:.:.:i \゙'、, `ーォ ´
              /.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.: |\ ハ \.:.:.|
            /イ.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:ヽ、.:.:.:.:.:ヽ、.:l.:.:.:.:.:.:|彡! ー- '゙ :!
            </,'.:.:.:.:./.:.:..: ハ、.:.:.:斗弋「≧ :|.:.:.:.:.: |.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:|
          / {.:.:.:.,イ.:.:.≦ ̄ \!  x笊云ャ.:.:.: : |.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:|
          ,′i.:.:./ i.:.:.:.:仟仰     lcし゚! i.:.:.:.:.:.:! 〉.!.:.:.:.:.:.:.: !
           {  l.:./  マ.:.i 弋ソ      ゞ- ' !.:.:.:.:. レ.: |.:.:.:.:.:.:.:.:|   子を50人以上……!
              レ'   Y.:ゝ  〈         イ.:.:.:.:,イ .:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:|
                    |:从   ,,ー( ;;;   u /.:.:./.:.l.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.: |   その人、いつ領民のための
                    |.:.:.:.>      イ.:.:.:/.:.: |.:.:. |ハ.:.:.:.:.:.:|
          i!     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧ー チ /.:./i.:.:.: |.:.:.::|.:ハ.:.:.:.:.:!   政治してるんだろう?
.          , '⌒ヽ    |.:.:.:.:.:.:.i.:.:r‐七//三.!.:.:.:.|.:.:.:.|.:.:ハ .:.: |
.         ゞ_ノ    |.:.:.:.:.:.:ハ.:.:〉//<´ |.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.ハ.:.:.:|
         ん  ヽ.   |.:.:.:.:./ ///      !.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:.ハ .:|
         ゞ._ノ    |.:.:.:.∠//         マ.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:.:.ハ:|
         ん  ヽ.   |./ /.:/            マ: |.:.:.:.i.:.:.:.:.:.ハ
        ゞ_ノ    /   !,イ          / V.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:ハ
          |!    ,′ / ノ  /       イ   V.:.:i.:.:.:.:.:.:.:ハ
.         r=へ‐ 、   {./     /          !   i.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:}

                 【劉備(りゅうび)】

              後漢末の武将、蜀漢の初代皇帝。

               前漢の中山靖王・劉勝の末裔。
.

365◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:54:23 ID:8HbYAUIY0

          / / /    /          \ ヽ ヽ
           / / 〃     '        ',   l \ l  ヽ
           / :レ/ /    |          |   |   ‘;;;、 ',
         ' /;;/  {  , -―     ―- 、  !   ';;;} !
       / :し’  :! /≧二  -―- ∠≦ \/: .  l|ノ  |
      〃 / { :.', y〃 ´)>、     〃 )>、/: : . . / ヽヽ      そんな余裕ないでしょ。
      /  /  从: : :>/ {トr匕:|      {トr匕::| ),: :/   l ヽ
      /  :'    `¨ハ 弋:;;;:ノ      弋:;;;:ノ ノY: /   :|   ヽ
    ,  :|    ヽ: :', :.:__:.:.   ,    .:.:.:.:. /: /    :|:    ',   私も人類誕生の神秘の研究のため
    {   :|: .      \:.、|ll|             //    . :|: :   }
      、 :‘: : : . .    `ニ|ll|、   っ     /´     . : :/: : :   '   領民なんて後回しにしてるし。
     丶-\: : : : :/⌒\| ゚:ト   __  イ -‐ 、. : : : : :/: : : : /
           />〃 、 \ } }\  //   . ノーァ '´ `ヽ: :./
        _,/ __/三三三三三三三三三三三三ヨ /      Y
      /~ー' r' 、                 i⊇  ヽ  |      むかし高祖に仕えた曹参も、放置でOKって
    /_)ノ  >、`丶、               i⊇   \|
   //(_   〈ヽ     \             i⊇     \     言ってたからOKなんだよ。
  {    └-j ノ      ヽへ           i⊇      }

             【劉海陽(りゅうかいあん)】

       前漢の景帝の末裔。 男女交接の図こと春宮画(春画)を

       部屋に描かせた王族。 漢王朝に春宮画を広めた人。
.

366◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:55:13 ID:8HbYAUIY0


   「 前漢王族で極めつけは、江都王・劉建か。

     こいつはまた、とんでもないヤツだった…… 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /:::/         \:::::::::\
    ./:::::/            ヽ::::::::::
    /:::::/              ヘ:::::::::
   ./:::::::|               |:::::::
  /:::::::::|                |:::::::
 ./:::::::::::|    |  | .─--       |:::::::
../:::::::::::::|  ./ || ||  )::::::\     |:::::::
/:::::::::::::::|/::( ノ. ̄| ̄::::::::::::::::\   |:::::::
:::::::::::::/:::::::.//  /_._::::::::::::::::::::\ /:::::::     俺は幼少の頃、両親を失い
::::::::::/:::::::___.|ヘ__/。//:::::::::::__::::\:::::::::
:::::::/::::/|  .|ソ__ ̄ソ .|::::::::::/   :\::ヽ::::     人の愛を知らぬ。
::::::|:::/::::::| .∧─- ./_:::::|/|  /:::::::∨:::::
::::::|/::::::::ヘ  ヘ_/> ヘ::://::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::∧   | ./   \──´ ̄ ̄      ただ地方王だから権力があるし、
::::::::::::::::::_.ヽγ /   __ゝ─ /
:::::::/ ̄  //ヽ / ̄|::|   .|           宮女どもが甘やかしてくれる……。
:::::/   γ .|::|  |    .|::|   ヘ  _ /
::::|   /  |::|  |    |::|    .|
::::|    |  .ヘ|  |    .|::|    .|

      【劉建(りゅうけん)】

      武帝の甥。江都王。

.

368◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:57:38 ID:8HbYAUIY0

      /:::::::::::::::|   ./:::::::::|────|:::::::::::|   .|:::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::ヘ__/:::::::::/      ヽ:::::::丶_/::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨   だから
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨  人の愛とやらを試してやろう!
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::| ∧ .∧ |::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|:::::::::/ ̄ ̄\:::::::::::::::::\  \∨:::| .|:::∨/  /::::::::::::::::::/ ̄ ̄\:::::::::::|
|:::/      \::::::::::::::::|\ .ο\.∨./ο ./|::::::::::::::::/      .\:::::|   宮女や女官が罪を犯したら
|/          ̄.\:::::| .|::| ̄ ̄|:::::| ̄ ̄|::| .|:::::/ ̄          ヘ |
         __∧ヽ::| |::|   ∨   .|::| .|/∧.__            30日間裸にして
        /   \ ̄ |.∨  \/   ∨ | ̄./   .\
  ___/    _/ ̄\  _____ ./ ̄ヽ_    \___    太鼓を叩かせたり、木の上に放置だ!
         /  .|  | . \∨ ̄ ̄∨./|   |
        /    .ヘ  \  \__/ /  /  丶



  / ̄ ̄ ̄ヽ                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/:::::::::::::::::::::::::::\           _   _          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        /<|--|>::\       ./:::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_   .∧::::∧:::| |:::::::::::::|    _/:::::::::::::::::::::::::::/
 ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_ヽ∨ / ,ΟΟ./∨  /:::::::::::::::::::::::::::::::/        つるっパゲにして、
      ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::|_─   \ヘ_/|_ _/:::::::::::::::::::::::::::::::::/
        \::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄\|─  ─ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          強制労働させたり。
         \:::::::::::::::::::: ̄\_\   .l    |:::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |::::::::::::::::::::::::::::::\ .|\_ | _/ |::::___:::::::::/
           .\/ ̄ ̄ ̄ ̄\| /   ┼ / _|_ __   \/            船から突き落として溺れさせたり。
                     ヽ/  .┼ /ヽ  /∨|
                    ./ ̄ ̄ ̄ ̄| . ̄\/                 狼の餌にしても彼女らは
                    /:::::::::::::::::::::::::|
                    |:::::::::::ヽ::::::::::::|                      俺を愛してくれるだろうか?
                    |:::::::::::::::|/:::::::ヽ
                    |:::::::::::::::|:::::::::::::|
                    \:::::::::::|:::::::::::/

369◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 22:59:47 ID:8HbYAUIY0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ./:::::|  . \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  /:::::∧     \:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::|  \::::::|      |::::/ ̄/:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ  ヘ::::|      .|::/::::/::::::::::::::::::::::      できる女は本物だ、
::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::\ヘ  |::ヽ     //::::/:::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::|  \:::::::::::::::::: ̄ ̄::::::ヘ   //::::/::::::::::::::::/\       でも報復が怖いから助けない!
::::::::::::::::::::ヽ  ヘ\|\:::::::::::::::::::::::::::─:::::::::::::〉__:::/
:::::::::::::::::::::::::\ .\|  \:::::::::::::::::::::/::::::::_/  //
\::::::::::::::: /\丶  ヽ_ >__::::::<__/| ./           できないヤツはニセモノだ!
  .\::::::::∧ ヘ::ゝ   |::|      .|::::|   ||  |/
___/:::::::::::∧      |::|  ヽ   .|::::|  .∥ ./\_/\        だから助けない!
::::::::::::::::::::::::::ヘ     . |/  (_  \| ./ ./::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::\ .\─------ \_.|_/  /:::::::::::::::::::::::::::::::
ヽ____:::::::::∨::ゝ\ ∨ヘヘヘヘヘヘ∨./>── ヽ:::::::::::
       ヘ:::::::::::::/   \∧ヘヘヘ∧/.//    /::::::/
        ヽ─ \    ─── /     /:::::::/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  「 流石のワシも、ドン引きするレベルのサディストでな。

    生い立ちこそ不憫だが、女達を無意味に次々殺して喜ぶ性癖は理解できんわ。

    ワシは殺しても、後から後悔してるぞ。 一応 」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

370◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 23:01:12 ID:8HbYAUIY0


        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞∞∞二二二二イ|
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、           コイツはあと、ただの女は壊れやすいからダメだと
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }         女達を裸にし、四つん這いにさせて
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }          牡羊や狗と交わらせ、獣人を作り出そうともした。
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ     おまけに反乱まで起こしたから、流石にワシも切れて
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {            自害させ。 娘を烏孫国の王にくれてやったわー(*)!
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、


   *そのおかげで後漢の西域の戦いで、耿恭が烏孫国を口説くのが楽で済んだのです。

     その後、章帝があっさり同盟破棄したから、あまり意味無かったけど。
.

372◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 23:02:28 ID:8HbYAUIY0

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞∞∞二二二二イ|
       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、     こういう事件があってから、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7      王族や、下々の者にも儒教の教化が必要と
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '      思い立った訳よ。
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、   ただ……儒教を国教にすると、ワシまで縛られるから
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/   距離は置いたけどな。
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|

373◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 23:04:48 ID:8HbYAUIY0

               -、_
          ,  //_,,..,,_ ヽ  >_ ¬、
         / ///三三\〉/ ヘ |  |ヽ
          / / /〃     ` ┴--} :j .' ハ
       / ∧::∨≧x.,,、     / イ::/| 〉
        | // /)::)モtッミメド / 仏(_l::{ l |/
       |'//::/    ̄"`^ |伝}j≧::'、V       陛下。
       〈人:::{        l 彳 __):::〉
       |、|(>、       '/   `ー''´
         川'^ヽ 〉  ,,. ‐ー- 、   /         野人の思考に等しい黄老思想より
    _/ (_〉 {\      ̄ ヽ  ;'|
   , ´/ イ:::::| \` \__/:::|    ハ         『春秋』を研究して真理に到った
   ∨:::::/:::::::/ l  丶、 \::::::ヽ_/小 \
   _|::::厶ィ7二二二二>┘::::::/ /::::い、 }       儒学……いえ「 儒教 」こそ国教に相応しい。
 f´:::/ //.:.:.:.:.:.:.:_:_:_.:.:.:.ヽ ̄r-ミヽ:::ヽ V
一ァ/  {ノ.:.:.:.:.:∠--、 \:.:} {:.:.:>| \ }
//  ├- _:.:.:.:.::.:.:.:.) |〈  〉/ ┤ヽ \
 ′   ハ:.:.:.:.::.` ー-く  ノ:ノ {:{ {:.:ト、__ヘ \     儒家以外の諸子百家は、全て排斥すべきです。
/   / ト :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽヽ/::> >:.:.:.:.:.:.:ヽ  \

       【董仲舒(とうちゅうじょ)】

      景・武帝時代の大物儒者。

      前漢初期の儒者・伏勝が唱えた「洪範五行伝」を整理し、

      「災異説」にして初めに広めた人物。

.

374◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 23:05:56 ID:8HbYAUIY0

           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }          ぶるぁああああああ!!
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,           それを決めるのはワシであって、
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x       うぬでないわ! 下がれぃ!
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {           災異説とやらで天罰を与えるというなら
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、 今この場で、ワシに罰を当ててみよ!
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          /     ミ\ l| / /  \
         /  r≦三≧x ヽ| /⌒ヽ    ヽ
          '   / >一ー--ヽ厶ヘ   ト    }
        {   /イ   U         |  j|  /
        \ { {             |  / ノ ,イ
        |∧ヽ ー===ミメ、  j イ∠={ 弋|
        | ノ ノ 弋Itッ≧`ヾ f´くー、++ヽ  〉         う……。
        / / |  l| ̄ ´    |   } |- ´ノ .イ
         {  { 人 l|l|l|     | ノノ ーイ }〉
       `ー勺lヽ         {     /| /          出過ぎた真似をしてしまい
    _    |ーヘ| }     ,,.__,、     l l人
  / ,ィ |  丿 } }l   ‐'´ ---- `ヽ   j  ヽ   「`ヽ     恐縮の限り……。
 {_/| |/ ノ ノ|ヽ、     /^、     イ|l \\┤「`l
  |  | | / //|   \__ノ  \__/ | い、ヽ }|| |

375◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 23:08:09 ID:8HbYAUIY0

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞∞∞二二二二イ|
       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ       ……とまあ、災異説を唱えた董仲舒は
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、      孔子が生前、世に受け入れられなかったのと同様に、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7       今一つワシや朝廷に受け入れられず。
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ ' 
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /        失脚して、災異説も終わる ハズ だった。
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、     「儒学」が「儒教」へと
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/     科学変化せずに……な。
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|

376◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 23:09:49 ID:8HbYAUIY0

           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
         イ二二二二∞∞∞∞∞∞二二二二イ|
                /         \
                 //         ヽ',            が、『笑府』では常にいがみ合いのネタを
              _/ {           } |_
             /  /            |  ',          探してる連中と皮肉られ。
             __/    { ィ==z  ,ー==-、 }   ',
          / /     }:| '-zェx ー' xェァ-'  !!  l
        /   | ィ―、| |  ー´ i   ー     }|   }__         『赤龍王』でも、
         /  :i|/    } i{ /' ー'`ヽ   /,ィー 、  ' ,
      r-|   ',    ノ| {ヘ _ィ===z、__, / {      l       古代を手放しで称賛して現代を否定し、
    x--/ |  ___ {`ー ' \ヽァ_7lーハ  ,/ /',    /   }ニ=、
.   /  /  i!{´   ',::::::::::::::::::ヽ   ー' ¨ /  ー‐ '   \::ヽ    序列・儀礼ばかり重んじて
  /  /   廴___ノ:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ヽ/:::::::::::::::/⌒ヽ   }:::|    
  .′ ィ‐― v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋   /  ├x     自分の主張を譲らない
  |  {    }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー ':    !  ,   
 ,イ⌒ヽ ー‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄`  ',    ……と評価される
 {   }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{     / │
「 `ー‐ '  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ー―x― 、| ̄|  のちの儒者たちは災異説を、
|                                      {   } │
|                                  ヽ_ノ   |  ありがたがって後世に伝えた。



    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |         なぜかは、上記の儒者の特徴から
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、        推測できるけどな。
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\    迷信を否定していた孔子なのに
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム    歴史思想の伝言ゲームの中では
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ 
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::    創始者の意見を曲げて伝えられたようだのう。
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : :

377◆FVgnd.HyPc2012/11/15(木) 23:17:05 ID:8HbYAUIY0

                          |i、
                   /{       |i ‘
                     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
               イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ|    
                 { {   〉   -…‐-∨{ }   |
                 ′‘,./ ´        ヽ./  ノ     ……というのが
                  {   }′        ヽ   V´  \
             r\_′ /    {ヽ}、 | !|  U `⌒   スレの時代に来るまでの
             /,  i   |i /|/\{ ー‐|Ⅵ |、    i
               /イ  ノ|   |X´__   x=ミ!:ノ   Ⅳ   おおまかな儒教の経緯です。
             ー=≦ |∧ |〃⌒ 、   .::: | | /!|
              / }/∨i|:込::.  v フ イ j/}/j/|/     
           〈  ノ:\  Ⅵ__,. __T爪 { i / {        前漢代の儒教の詳細は
               `7: : :く     \==彡` トミ
                `⌒ー}   __/ /\  ヽ  ,       「やる夫が王莽になるようです」スレ様でも
                  `^T´ {  \:/   i   ′
                  |i 八         ノ     ,     扱っています。 その節は色々勉強になりました。
                     }`     /i     ′
                     }       |⌒ー'⌒ヾ

                   ◆おわり◆

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する