やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 其の91 『3つの秘宝』

391◆FVgnd.HyPc2012/11/23(金) 19:38:47 ID:6nZYLSm.0


後漢王朝の儒教がオカルトに走ったせいか、歴代皇帝に伝えられた3つの秘宝という
怪しげな逸話がありますね。実在したかは謎ですけど。


●一つ目の宝が劉邦が白蛇を斬った「三尺の剣」。別名「斬蛇剣」「斬白蛇の剣」とも。

霊金内府というのが正式名称らしく、父の劉太公が殷王朝の霊物を野人から貰い、それを鍛冶屋に
鍛えさせたという品。
なぜ劉邦の手に渡ったかは謎。別の資料によっては庶民から貰ったりしてるし。

室内でも室外かのような輝く光を放ち、12年に一度研磨され、刃は霜のように鋭くとぎすまされていたという。
元々そっけない鞘に仕舞っておいたものの、劉邦が皇帝になってからは宝玉をちりばめた鞘に変え。
前漢時代から、皇帝の即位儀礼の時に代々使われていたとか。

天子出行の際に、侍中が玉璽と共に皇帝の証として持ち歩いていたほど同格っぽい秘宝の割に、
後漢末にどうなったか全然出て来なかったような。

出典は『史記』の高祖本紀など。

                                     ____
                                    /      \           やる夫の話を
                                  / ヽ、   _ノ \
                                 /   (●)  (●)   \ n      ラノベでやる場合
    ____________,、ヘ,___      |      (__人__)    l^l.| | /)
    \>──────────〔ク  )   ̄``"''''⌒\     ` ⌒´    /| U レ'//)  持っててもおかしく無さそうな
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ー-''¨`"''''ー-、、,,,._                  ノ    /
                                 `ヽ          rニ     ノ    武器だお。
                                   l               !ヽ、_,__/
                                     !          }
                                  ノ             〈

392◆FVgnd.HyPc2012/11/23(金) 19:47:57 ID:6nZYLSm.0


●二つ目の宝が王莽の頭蓋骨で作った漆塗りの酒杯。

匈奴で月氏の王を殺して酒杯に変えたのを真似たとか。それ以前に『戦国策』や『史記』での話で
趙襄子が知伯に対して施していたので、騎馬民族だけの風習でもないような。

酒杯にする意義は民族ごとに違うようで、
憎い相手を死後も辱める、または畏敬の念を持ち霊的な力を取り入れるためという解釈みたいです。
チベット密教では高僧本人の遺志に基づき死後に作られ、祭祀に用いられるとか。

出典は、荒唐無稽な怪異記事を集録した書物『酉陽雑俎』など。

           /、;:;:;:;:``;:ー‐--;、、;:;:;:;:;|;:;:;l
          / ``―-:z、、;:;:;:;:;:;`'ー-+-┤      誰に加工されたかは謎でおじゃる。
          i         ` ‐- 、_/_l
         .|               :::ヽ
         |    :::::;;;、",r'''゛゛~''i ` ,r'::゛ヘ〉
         iッ   :;;、ヾ ゙i  、ノ  ヽ、 :;{,     それにしても、後漢が滅んだのは、
         ゙i   ゛'-゙    ゛'''゙ `,;;゙ ./ヽ `'i
         ヽ ヾ'-ー-..,,_  ..::;;  i, _、i (′     こんな目にあわされた麻呂の呪いのせいでおじゃる!
           'ゝ -ー゙i   ゛'ト  _ ,_、,、,_,_,〈
          , ィ^l   'i、 (,::jトj,i゙tt,j,j,j.j.i′
         /:.:.ヽ\  ヽ  ヾ,ftrr,r,r,rイ,      ……という解釈も出来そうな
        ,rく__:.:.:.`丶ヽ、゛-..,,_   ゛'`゛' ゙{
      , -ゝ、`丶、:.:.:.:ヽヽ   ゛''--ー-´      アイテムでおじゃるよな。
  ,, - '"´   `丶、、`` ー`≧―`ミニ=-ァ≦ー--、
r''" , -‐ヽ、    ヽ、丶、_      _,ノ     \
{, /:.:.:.:.:.:.:.\    \ ヽ.`  ̄ ̄ ´  ヽ      \

394◆FVgnd.HyPc2012/11/23(金) 20:02:51 ID:6nZYLSm.0


●三つ目の宝が孔子の靴。

これら宝の逸話が載っている『三輔黄図』秦漢時代の長安周辺の都市の構造や、
宮殿、施設を紹介した典籍では。

「聖人・孔子さまの靴を王莽の頭蓋骨などと一緒にしまってあったとは、聖人を汚すものである。けしからん」と
いうコメントがありますが、いくら聖人のものとはいえ、臭ってそうな靴と一緒だった王莽の方の
気持ちはどうでもいいんでしょうかね?
憧れの人の臭いを嗅げたから満足だろ、ん?というのが後世の見方なんでしょうかね?


 | ・  | .+o    l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:;:;l |  *。 |
 *o ゚ |+ | ・゚   l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:;:;:;l+・ o |*    あ、あ……堪らない、堪らないでおじゃ、孔子さま魅惑の
 o○+ |  |i    l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l ゚| o ○。
・+     ・ l    /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!・|*゚ + |    靴の臭いは。 それは足の汗で雑菌が繁殖し、洗ってない
゚ |i    | +    'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉|!     | 
o。!    |! ゚o   lf ≡ r ≡〈:::::ミ| | *  ゚ |       /        /´ ̄ ̄ `丶 :/     犬の臭いを思わせる!
  。*゚  l ・ ゚   l!/7_,! ///;!:::ミ,!  |o  ゚。・ ゚    /三三ミメ、   /          \
 *o゚ |!   | 。 | ィrュ,ヽ ' {::7〃+   *|     〈―- 、\ \./             〉―ァ 緑色の湯気が立ち
。 | ・   o  ゚l  ゚+ ヽ_ U _,..ノソv′ *゚・ +゚ ||     /: : : :\\/三三三三ミメ、   /  /
 |o   |・゚ ,.‐- .._ -‐}!    ヽ!  |  ゚   |    ∠、: : : : : : :lV-―――- 、 \\ /  /  口中に酸っぱい胃液が
* ゚  l| /    、  i  }  \   o.+ | ・  {_: : :\: : : : ::|ヽ/: : : : : : : :\ ヽ/  /
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚  |: :\: : \: : :V―-、: : : : : : : :〈\」\/   込みあげ、喉が焼ける。
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。  /: : /\: : ヽ/_: : : :.:\: : : : : : ヽ \/
・| + ゚ o }  }                ヽ O。/: :/ \/∧: :.:|: : :\: : : :\: : : : : :ヽ  
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。 ヽ_/   V/∧:.|: : : :./\: : : :ヽ: : : : : :ト、    これが……
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | ......:::::::::::::::::::‘ー-=|: : : ∧'/∧: : : :ヽ: : : : : : :`=ー- 、
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : :/  V/∧: : : :丶---------ーヘ
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_   : : ::::::::::::::::::::::::ー':::::::::::ヽニヘ:_: : : : : : : : : : : : : :_ノ
    >                  <          : : : : : : ::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    >                  <     |!゚  | ・
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o

.

397◆FVgnd.HyPc2012/11/23(金) 20:11:05 ID:6nZYLSm.0


ちなみにこれらは、晋王朝の元康五(295)年、閏月庚寅。恵帝の時に武器庫の火事で
二百万人分の道具と武器と共に焼失し。
劉邦の剣だけは天に向かって飛んで行ったそうです。

日本神話によると、この飛び立った神剣・斬蛇剣の着地したところが尾張の遠祖、高倉下の屋敷で、
布都御魂剣(ふつみたまのつるぎ)という霊剣として活躍したというオチがつきます。

 ';:. :';.
  .';:. :';.
   ';:. :';.
   ';:. :';.           タケミカヅチ
    .';:. :';.           /      \        稀に日本史スレ様の作中に出て来る
    .';:. :';.        / ─    ─ \
     ';:. :';.     /   (●)  (●)   \     宝剣にこんないわくがあったなんて……。
      .';:. :';.      |      (__人__)    |
      .';:. :';.     \     ` ⌒´     / 、
       〈lliiヽ_..ィ"フ |;;;;;;;;;;;;; ̄_,,x‐‐ ´ ⌒ ..)|;|   まあ、義経=チンギス説なみの
       r‐‐っ、冫   !;;;;/ ̄^゙゙''''''‐ -- . -  |;|
      .. ヒニソ,ゞt-ー¬、 ......、 `       ノノ   トンデモ話ですがお。証明なんてできやしないし。
      / |rーイヽ、               ; /
      | |と__ン、 \、、           、.|
      |丿;;;;;;;;|`´ \\      丶   ..' '|

403◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:23:01 ID:wYF9agZ.0


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
    ┃
                      古代中国の武器の推移・殷~後漢

    ~後宮スレの話で、越王の宝剣を調べていたら、ついでに上記の後漢の3秘宝も見つけたと言う事~
                                                                    ┃
    :.─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                      {  `ヾ
                   〉㌧.__〉
                     / /
                 / /
                /~㍉
           v´`ヾ、/  /
           弋 _ \ /
            `y./\ \
              //::::::ゞ小.
           //::::::ξ≧ノ
       __    //:::::::/
      /:::::\_//:::::::/  .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      | 7\¨,:::::::,′   .┃         名称:霊金内府                          ┃
      レ' `y /:::::::::\  .┃         出典:『史記』の高祖本紀など。                 .┃
         //:::::::/\::}  ┣━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
  .      //:::::::/  j/  ┃  攻撃力 -  48  ┃   破壊力 - 46   .┃  防御力 - 26.   .┃
  __   //:::::::/   ´   . ┣━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
 /:::::\_//:::::::::\      ┃   究極強化。「鎮身」 攻撃力が2倍になり、              .┃
 | :7\¨,:::::::::/\::::}     ┃   体力の減少と共に体が浮き上がりにくくなる。               ┃
 レ' `y /:::::::/  j/      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    //:::::::/      
  //:::::::/
 .//:::::::/
 V:::::::/
  .V_/

404◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:23:51 ID:wYF9agZ.0


  [ 尚方令(しょうほうれい) ]・・・新型の武器、鎧の開発、研究を行う部署。

                     后妃は監修のみで。おもに宦官たちがメインの部署。

     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃_,......::::::......._         ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...  /::,.. -‐''ニニ_ヽ:`::..              「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
       /::::l-::/´::::/l:::::::l::::`ヾ、:::..            l」_i!      . .: .:::::::::::::
────/:::::::::l:::/:::/:イ l ,:::::l ,:::l:::::::l:::::                 ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
      ,::::::|:::::|:/-/- 、 l ,:リ ,-l-;l::::l:::::.
      ! ::::|:::::| ィ≧t、  / ,..-ュ、l/l:::::l    蔡倫。
      ! ::::|:::::| 込チ     込チ /.l::::::l
      l:::,-!::::l      `       !::::::|
      ,::l,.|::::|       _       l,::::::l    西羌族や鮮卑族の脅威に対抗するため
      }::: |::::ト、            _,.イ!:::::,
      ,:::::|::::|:::≧ュ、._   _,.,<:::::l|:::::|    高祖の宝剣・霊金内府を使いたいの。
      l::::::!::::l::::::::::l__二_!_:::::::::|::::リ
      ,::::::::l::::|:::::::l´ ̄||´ ̄ ̄!::::::,::::/
     ,::::::::::ト,:::.///,ー,//////// イ:/ー- 、   職業柄あなたが管理してるハズよ。 貸しなさい。
     /:::::::,.- l、:.///{/!//////{  l/    ヽ
    ,:::::::/  lヘ:l//ノ lヽ、////  /     `、

           【鄭衆】

         劉肇の腹心。

     宦官。 大長秋(宦官の最高位)。
.

405◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:27:33 ID:wYF9agZ.0


             .  - ─ - .
              /: : : : : : : : : : : : :\           __
          / : / : γ : : : : : : : : 、: ヽ        ./   \
          .' : /:i : ∧: 、: : : : ヽ: : :ヽ: i        |  は  |
           レ'/: :l /  ヽ:\ :ヽ:}: : : :i:、!       <   ぁ  |
         ,' :i: : l/ ─  \j N:ハ.: : !: ヽ.       |  ?  |
           /: : !: : ! - ─    ─ -i: : l : : i       .\__/
        {: : 人: :l 、、      、、 !: /i: : :|
        人: :ヽ.ヽト、u   _   /イ-!: :/
         ヽ : ` i : ヽ. ヽ ' ,. イ: ´:,: {      楚漢戦争ごろでさえ、武器としては
           }: : :_l: : :リ} ̄ ̄{、_:_:_! : /: :ヽ
          ,' /´〈: : ,'- ‐ 、__, - ‐{: 〈ヽ: /     時代遅れだったのに
            人j  入イ.////l/l///入: 〉 i{__ ,}
          /   ∨/ .イ丁ト、//7イ λ:ノ    現代(後漢)それを使いますの? 冗談ですわよね?
            { ` ー - 、 Y´l/!⌒j/!`Y´   〉

               【蔡倫】

             発明家宦官。

      尚方令(皇帝直属で様々な器物を製作する官)
.

406◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:31:49 ID:wYF9agZ.0

..:..:..:..:..:..:../:..:..:..:..:..:/:..:..:..:..:..:..:..:..:/:..:..:..:/:..:..:..:..:/:../:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ
:..:..:..:..:..:./:..:..:..:..:..:/:..:..:..:,':..:..:..:..:/:..:..:..:/:..:..:..:..:/:../:..:..:..:l:..:..:..:..:..:..ヘ
:..:..:..:..:.:,':..:..:..:..:..:..':..:..:..: l:..:..:..:..:.l:..:..:..:/}:..:..:..:.///}:l:..:..:..:|:..:..:..:i:..:..l:.l
:..:..:..:..:.l:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..l:..:..:..:..:.l:..:..:./ .|:..:..:./// .|:l:..:..:..:|:..:..:..:|:..:..l:.|
:..:..:..:..:.i:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..l:..:..:..:..:.l:..:../`^|:..:.///  |:l:..:..:..:|:..:..:.:.|:..:..l:.|
:..:..:..:..:.l:..:..:../⌒ }:..:..:..:.l:..:..:..:..:.l:..:/  }:.// `ヽ .|:l:..:..:..:|:..:..:..:|:..:..l:.|
:..:..:..:..:.l:..:.:.,' /^ .l:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|:.f仡ラ弍トミ    }:l:..:..:/|:..:..:.:,':..:..l:.|    時代遅れ?
:..:..:..:..:.l:..:..{ 弋 l:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|,' んr'::::ノ}¨`   l八:/ .|:..:../:..:..:/l:|
:..:..:..:..:.l:..:..:乂 ヽ}:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|  ゝ辷シ      f抃ノi:../}:..:../ j:|
:..:..:..:..:.l:..:..:..:..>j:..:..:..:.. l:..:..:..:..:.|          ヒシ/:.|/:..|:../  リ    殷王朝からのロストテクノロジーを
:..:..:..:..:.l:..:..:..:..:..:.l|:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|          v'.:...:...:...j:/
:..:..:..:..:.l:..:..:..:..:..:.!|:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|           〉 ..:..:..:./       元に作られた剣が、そんなハズないわ。
:..:..:..:..:.l:..:.lー─i.|:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|      rー‐ ,  ィ' ..:..:...:..:.|
:..:..:..:..:..:.. |^≧=ト|:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.ト、      ̄ _  .|:...:...:...:...:|
:..:..:..:..,':..:..}    |:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.| ./>   ィ    }:...:...:...:...:|       私は冗談で言ってるんじゃないの。
.:..:..:./..:.._ノ    |:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|/^\:..:..:l.:..{   |:...:...:...:...:|
..:..>'7^ 丶、. 八:..:..:..:.l:..:..:..:..:.|^Y^r7:. i:..:|   |:...:...:...:...:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.        /                            ‘,
       /             /             U     ‘,
        ,'      / /  ,ィ′                  '.
.       l      ./ / ./ l   .ト    l         ヽ     l
      l   /  / /., '  .l  lヘ   ト、 ヽ、    ', ヽ\   !
      l ノ l  / /./    ト、 .! ヽ.  '.ヽヽヽ.   ',  .\ヽヽ.!        ……腐れ儒者の懐古主義に
.     / .l :l   レ'     | V_l  ヽ. ',_ヽヽ \  !   ヽゝヽ
.    /    l :l   ! .     ´ ̄ヽl   ヽ. ',` ヽ.  \l    .l  \      貴方も脳をやられたようですわね。
   /    ∧ト  !            ヽ〉‐     ゙イノ  /     \
.  {     l 〉〉、 ', . ァャ===、        ァャ==ァ'` ./  /ヽ ヽ.    Y
   \   .l / ヽミi、ヘ , , , , ,          , , , , ,  / ,.イヽノ  ノ    ノ
    \  .レ  l ヘ``        、         -彡イ´   /   ./     例えるなら霊金内府は旧ザクよ。
        )   ヽ ヽ、               ノレ'´ ,.イ ,. イ
   、--‐'′    \ ≧- 、   /`ヽ    ,. ィ´/     λ(         それで異民族=ΖΖガンダムに
    >-‐        ) . ヽ≪/,.ィ''"´ヘ<!‐-、/         ノ \
  /      ,.-‐ァ‐'’    }.〈   ''"´ ̄Y  /{  ,.--―_二    \      戦いを挑むようなものですわ。
. (.       / .(     __ノ‐∧    ̄ ̄} /人 (l_l_ ̄  ∨     )
  \    /    \ (´l::::::::::∧    {Υ''"´:::::::::`) )    ∨   /
    ヽ、 /        `、!:::::::::: ∧   Y:::::::::::::::::::::レ/      ∨ (__,.ィァ

407◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:32:59 ID:wYF9agZ.0

                       /                 \
                      /   ∧               ヽ     まず材質でいうなら
                      { イ  / i トi              `
                      i/ { / ムミi .| ヽ               }    殷王朝の武器は青銅が主流。
                       ,,!ノ{ ヒハV  i               i
                      l    "´   i                i
                      '、      /    ノ⌒;        /     錆びにくくて保存が効く分、
                       〈     _,ノ _ ノ}/') },ノ       く
       _                 /!      ̄  ' ` -イ          \    鉄より柔らかいから青銅技術は
      { ヽ              /  ` ‐- 、  ◇  ノ             \
____ \`ヽ               {       i    /                ヽ 秦王朝時代に頭打ちになりましたわ。
       ̄   .}            i     r─f──/                 〉
ゝ        , ⊥_          ヽ  ,, ー-ト 、 一={                 /
\,,     /   ヽ        __ y      ヽ  〉                / _ /)
  ` ヽ  /     ヽ     i ´ ヽ            '                 /´      ̄ `)
      `y     _ ヽ     .|   \      l  .{             ム ( __ ,   〉´
     /    /  ヽ7    ヽ    ヽ       レ  i      ハ       ヽ ヽ __ ノ  く
     〈     /     ヽ    r`     ヽ   /   \     { \      `=‐ yー─ '
     ヽ  ./      ヽ  /  ` ‐ 、  `、 ./     \   ヽ,.ノ \ _,,   ヽ    j



.               l       i     \         \    '.
           ′    l        ト 、    ’,         ヽ     l
        ,'/  /   l    {::::   ぃ::\     !   ',     '.    |      春秋戦国時代から
.      〃  ′  ::A   ∨:   ', \: 、  !\  i   :  '.   l
.      /   i   :≧ミ_,,ハ:::   '.  \:__,ィ| ∨:|   ト、 ', ヽ.l      徐々に青銅に取って代わって行ったのは
       ′  l   ' ,xr=\ ヽ\:: ; `¨_\::j  l:::i   ;:::::\ 、∧
     |    l  :l  ハ:::「`\ ヽ\{ 7 )::个 、 |::′  ハ__:::i `  ',     鉄ですわ。
.       {    l   :| iト::jr|   \{   iト:::j:爿 }ミi::′ /'´ ∨    ',
   〃ヽ '.   liヽ ::'. 廴ノ          乂 ソ,  }/  /'⌒ !::!    ',
   {  Vヽ  l!::::j\V /  ,       `¨´  / /}`) ノ::::!     ノ
   ヘ  ヽ、\ :::::ト.、     __. - ≦} / ハ //r--<::::::::i   /     錆びやすいけど、鉄と銅では
    ゝ、  `ヽ、}::/:个:..、  ゝ _ ノ    , イ::::::::/:::::::::::::::′′
    ノ、 ヽー  ヒ‐-、/:::::::::>....、     ,   个ノ::::::::/::::::::::::::/ {       単純な硬度の差で鉄は硬度4.0
 //  }  } r―‐ ヽ }::::/::i:r<<`__´____ l>>'´:::::::::::::八 ヽ
.( .〈  |  ヽ ー- __レ :/:::ノ」  ` ┐{ r――‐'´ ,':::::::::::::/:::::::\ \     銅は3.0。
  ヽ ヽ )ヽ_ )ー´ /::::{-II7_{ヽ   ! | |   _/  ∨:::::::/__:::::::::__::ハ   }
   ヽ _)、\_ / ヽ:::|'´: : : : :`>---<´: {    ヽ:::{   ̄   `ヽ /    ブリネル硬さ指標だと、鉄200、銅110もの差ね。

.

408◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:34:48 ID:wYF9agZ.0

      /://-――――-、/∧:::::::::::::::::::::::::::::::::.
     ,::/ /...:/::::::::::::l:::::::l::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     ,::/::::l:::::イl:::l:::::::::ト,:::::l::::::l::::|:::::::::::::::l:::::::::::::::::|
    ,:::l::::イ::::, l:::ト,:::::::! ,::::l 、::l::::l:::::::::::::::|:::::::::::::::::l
    l:::l::/`ト:l、 l,::| ヽ:::|__、::!__リ、::l:::::::::::::::!::::::::::::::::l     ブリネル硬さ指標が何かは知らないけど
    |:::レ! ___ リ  ヾj ヽ! ゙l ヽ::::::::::::::l:_::::::::::::::l
    |::::::l´ ト_ハ      ィイテ心 l:::::::::::::::l´l:::::::::::::|     宝剣なら霊的効果が
    |:::::::. 弋(ソ       込(ソ│::::::::::::, ノ!::::::::::::!
    |::::::::,     ,         |:::::::::::::lソ::::::::::::::|     あるかも知れないわ。
    |:::: 八              ,:::::::::::::,::::::::::::::::::::l
    |::::::::::::> 、  - 、    /:::::::::::/::::::::::::::::::::::.
      ,::::::::::::::|  l`:::...._,.. - <:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::.    硬度の差なんて……
     ゙、::::::::::::, ,::::::::::l=' y==/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::.
      、::::::::::l ̄/二´__|||_,/::::::::::/`ー,r-、_::::::::::::::::
      ヽ:::::::,//////{//l/:::::://`ヽ、   ̄ `ヽ::.
      / \:.,//////ー/:::////////      ヽ:.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             .  - ─ - .
              /: : : : : : : : : : : : :\
          / : / : γ : : : : : : : : 、: ヽ
          .' : /:i : ∧: 、: : : : ヽ: : :ヽ: i       宝剣は越王・八宝剣という
           レ'/: :l /  ヽ:\ :ヽ:}: : : :i:、!
         ,' :i: : l/ ` ー \j N:ハ.: : !: ヽ.      前例があるけど元来、儀式用のものですわよ。
           /: : !: : ! >      < i: : l: : :i
        {: : 人: :l          !: /i: : :|
        人: :ヽ.ヽト、         /イ-! :/      実戦で、あるかどうか分からない霊的効果が出るのを
         ヽ : ` i : ヽ. ⊂⊃ ,. イ: ´:,: {
           }: : :_l: : :リ} ̄ ̄{、_:_:_! : /: :ヽ      悠長に待ってたら速攻で叩き折られますわ。
          ,' /´〈: : ,'- ‐ 、__, - ‐{: 〈ヽ: /
            人j  入イ.////l/l///入: 〉 i{__ ,}
          /   ∨/ .イ丁ト、//7イ λ:ノ

411◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:44:12 ID:wYF9agZ.0

                ,. -── ─ 、
            /: : : : : : : : : : : : : ヽ   
              i/ : : /:∧:、: ヽ : : : ヽ :.      実戦での主力は
             / : /: !/─ヽ:j N:ハ: : i |  
              i: : :!: :i ┃   ┃ i: : l: ヽ     リーチの短い剣のような短兵器(たんんへいき)ではなく、
              人: :i : !        !: :,!: : i 
                }: ヽ:j   ワ   /イ: : :/     矛や戈のような長兵器(ちょうへいき)ですわ。
            /: : :/` ≧ ェ‐ェ ': /: : : :i
             i: : : !ー - 、 | ,.ィ‐/: :ム: : 〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ∧
                  /::∧ 
                   // ::∧
               /  ::  ヘ
               |  ∧.  |   【矛】・・・槍や薙刀の前身となった武器。
               |  | |  |
                 \| |/
                ヘ±/
               γ| |ヾ
                 {○;○}
                 `!幵j´
                 | |
                 | |
                 | |
                 | |
                 | |
                 | |
                 | |               ∧    【戈】・・・大鎌っぽい武器。
                 | |              .|i |
                 | |              Yニフ       戦車が主力だった時代は、これで
                 | |              ┃
                 | |              ┃         敵の乗員を刈り落とした。
                 | |          ∧_∧┃
                 | |         ( ´∀`)┃
                 | |         (    G
                  ⅲ         | | |
                  ∨         (__)_)

412◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:46:22 ID:wYF9agZ.0

                        _ .‐===‐ . _
                   ,ィ劣≠ミ沙'"`゙マ心、
                    ;ク ´ : : : , : : : : : : ゙寸;ヽ.      剣道三倍段って例えがあるように
                     / : : ,: ,.イ: : : :、 :ヽ: : :Ⅵ;ハ
                    ャ ‐i /: ,':/  \:ヽ: ヽ:}: :ヽ:Ⅵミ:.     技量の劣る者でも、
                  ヽ,ム!: :i/ ⌒   ヽj N:ハ: : i: Ⅵリ_
                    /: :ハ: :ィ弐i     z=、i: : }: :∨ 冫   武器が長いほど敵に対して有利ですもの。
                {: /ハ Nゞ-'  ,   弋.ソ!: :ハ : :}/
                 〉、: `ト、""  _ ,  ""/イー}: ∧
                     ̄{イ: : : :> -  <i´ : /:./ ',     まあ状況にもよりますけど。
                , :';_'入:ヽ:{`Y´ }、: j : :入:ヾー'                          _.。ャ‐ォ
               _人:ヽ`k'`ヽ:Y''v- ‐テ7ーi: }                     。≦>゚ヾ.´
              _,!    )' い≠リ=ト 、_} /  j !人_                      。≦> 、////∧
                〈 , ヽ.   / ソ  .!=!.  Y   ヾ   _入              。≦>゚ 、   ヾ.///ハ
               `ァ、`ー-{   `ー'='ー ´     }_, -' _r '         。≦>゚    ヽ   ∨ //ハ
               /  `ーケゝ. _      _,.イー' ̄'         _n。≦>゚          ',.   ∨///',
.               /  ,,,_/  }           ! ‘.    '.     _nヘヘ>゚            ,.    ', ///i
              i     `` ' .       i   ,  ,.ゝ ‐-。''j_゙,. ァ'               ,    ,///l
                ` -   __   `  ュ、.   !  ヽ. ' 。≦>'_,. '′               ,   i///!
                   / `  ァ、_} `ー 、 ヽ、 。≦>゚                     i   !// l
                 . '      /  ヌヽ、  ヽ">゚                          l    ! //!
               , '    ,. イ   人。ヘ  j ヽ.                      l    !//.!
                  /    /    。≦>゚゙ヾ.´    '                      !   ,'///
             /   ,イ   。≦>    _ _,ヘ.   ‘.                       i   ////
               / /、 >'">゚、_, '"`ー'  ___冫、 λ                       !  //,. '
.              / />'">゚、__,.ィー -、__,. '´ __,.ァ、,ヘ ’,                    l ,イ/
             {。≦>゚;ハー -、_,.、___,ィォ、_,. '"´ }圭圭心. }                  レ"
            。≦>゚圭圭;ミi   _ iヌミ! __   ,ク圭圭圭り

414◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:48:52 ID:wYF9agZ.0

   n
   《@>
    )/ {
   i:{ ヽヽ    r、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ||  ヾヽ ノノノ}             |  そして現代の後漢初頭~中期の、弓や弩を除いての
   ヾ   }厂~ソ             | 
    `ミ=千_r==´<i、            |  スタンダート武器は片刃の鉄刀ですわ。
        Z(孑)) i|            \____   ____________________
       ノ_Zチそ',                    ∨
         `ヽミX!i',
           ヾ,' ' ,                               これは騎兵が装備してた武器で
             \ヽ         
               ヽヽ,              . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、      騎兵の場合、余り長すぎる
                ヽ丶          /:,:.ハ:i.:.:.:.:、.:.、.::.:.:.:\
                 '., ヽ          i.:i.:i/ ij\:.:.iヽ}、i:i.:.i.:.:.ヽ   武器はバランスが悪くて
                 '、.ヽ         l/l:.i`ヽ   ヽ}ノ i:i!.:!.:.:..:ハ
                  ヽ .ヽ       /.:i`'●    ● iル'i.:.:.:.:.:}   馬から振り落とされかねないもの。
                   ',. ',      人.:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃,.'.:.:.:.:./
                   ',:::::i   /⌒ヽ._i;ヘ   ゝ._)   ,.イ/⌒i.:{
                    !:::::i   \ /  !ヽ> 、__,. イァ/  /.:.ヽ   機動力重視で、あえての短兵器ですわ。
                    \::!    /  /   {:::-(::)-::::} ヘ、__∧.:.人
                      ヽ    `ヽ<    /::ハ:::}  ヽ._.}.:.:.{

416◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:51:30 ID:wYF9agZ.0

      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.    /- 、::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l
   /:::::``ヾ;;;;、l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::.
   l:::::l::l、::::、:::::l::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l       剣と鉄刀……違いが分からないわ。
   |:::::l,:l/、:\!:::::::::::|,ニヽ:::::::::::::::::::::::l
   |:、::ヾ、 ,..-\!::::::::::|-、,.l::::::::::::::::::::::::.
    ヽ::ヽ.弋チ |:::::::::::|_,ソ:::::::::::::::::::::::::::.      どうして差が付いたの?慢心? 環境の違い?
     ヾ、〉   l:::::::::::| ∨::::::::::::::::::::::::::.
      ヽ、 _  l::::::::::l  ヽ、::::::::::::::::::::::::.
       ` 、  l:::::::::|/ ̄ \::::::::::::::::::::::..
            l`´!::::::::|  , - '' \::::::::::::::::::::.
         ',:::|:::::::,'-,/     ヽ:::::::::::::::::.、
          ヽ!::::///l ,       ',:::::::::::::::::::.
          l/l:://// l         ,:::::::::::::::::::::.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             .  - ─ - .
              /: : : : : : : : : : : : :\
          / : / : γ : : : : : : : : 、: ヽ
          .' : /:i : ∧: 、: : : : ヽ: : :ヽ: i
           レ'/: :l /  ヽ:\ :ヽ:}: : : :i:、!      剣は両刃だから、どうしても薄くなり、衝撃に対して折れやすく。
         ,' :i: : l/ ─  \j N:ハ.: : !: ヽ.
           /: : !: : ! - ─    ─ -i: : l : : i     また突き刺して使ってると
        {: : 人: :l 、、      、、 !: /i: : :|
        人: :ヽ.ヽト、u   _   /イ-!: :/     敵から抜けなくなったら使い捨てですけど。
         ヽ : ` i : ヽ. ヽ ' ,. イ: ´:,: {
           }: : :_l: : :リ} ̄ ̄{、_:_:_! : /: :ヽ  
          ,' /´〈: : ,'- ‐ 、__, - ‐{: 〈ヽ: /     片刃なら肉厚にすれば折れにくく、刺すより撫で斬る、
            人j  入イ.////l/l///入: 〉 i{__ ,}
          /   ∨/ .イ丁ト、//7イ λ:ノ    または殴るスタイルになるから多少長持ちしますわ。
            { ` ー - 、 Y´l/!⌒j/!`Y´   〉

417◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:56:10 ID:wYF9agZ.0


                        _ .‐===‐ . _
                   ,ィ劣≠ミ沙'"`゙マ心、       あと私が開発したわけじゃないけど
                    ;ク ´ : : : , : : : : : : ゙寸;ヽ.
                     / : : ,: ,.イ: : : :、 :ヽ: : :Ⅵ;ハ     後漢時代には、鉄の加工技術が進化して
                    ャ ‐i /: ,':/  \:ヽ: ヽ:}: :ヽ:Ⅵミ:. 
                  ヽ,ム!: :i/ ⌒   ヽj N:ハ: : i: Ⅵリ_    鉄を何度も鍛えに鍛えて出来る「百煉鋼」
                    /: :ハ: :ィ弐i     z=、i: : }: :∨ 冫
                {: /ハ Nゞ-'  ,   弋.ソ!: :ハ : :}/    というハガネまで作れるようになりましたわ。
                 〉、: `ト、""  _ ,  ""/イー}: ∧ 
                     ̄{イ: : : :> -  <i´ : /:./ ',
                , :';_'入:ヽ:{`Y´ }、: j : :入:ヾー'                        。≦フ
               _人:ヽ`k'`ヽ:Y''v- ‐テ7ーi: }                     。≦>゚
              _,!    )' い≠リ=ト 、_} /  j !人_                      。≦>
                〈 , ヽ.   / ソ  .!=!.  Y   ヾ   _入              。≦>゚
               `ァ、`ー-{   `ー'='ー ´     }_, -' _r '         。≦>゚
               /  `ーケゝ. _      _,.イー' ̄'         _n。≦>゚    ですから、霊金内府を
.               /  ,,,_/  }           ! ‘.    '.     _nヘヘ>゚
              i     `` ' .       i   ,  ,.ゝ ‐-。''j_゙,. ァ'        持ち出す意味は無いと言う事ですわ。
                ` -   __   `  ュ、.   !  ヽ. ' 。≦>'_,. '′
                   / `  ァ、_} `ー 、 ヽ、 。≦>゚
                 . '      /  ヌヽ、  ヽ">゚



           . :': : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ.
          ,. ´: : : : : : : :.r‐: : : :、.: : : : : : : : .:.
           /: : : : : :,: : : :.オ: : : : : :ヽ.: :.、: :.、:.、: :.
.         ,': : : : : :,': : / i: : i: :i: : ハ.、.ハ: ハ:‘.:
        |.: i: : : : l: :/ -‐-’.:..i、:ト.: : ハ ',.:l、: ハ:. iゝ、
        l.:i:.i: : : :l:.,'     ‘.:.!',:i \: :i ソ ’.: :!: !:. :ヽ      ついでに製鉄についての
         l/: :i : : :.!i   __ ソ ソ   ヽ}   ',.:!:.i.: : :ノ
        /: : :.〉、: :.i!  ´   `      '⌒ヽ i,':/.:.:,.′      各王朝での扱いと推移について教えますわ。
.        /: : : :i  ゙、: l                ,.':/.:゙、{
        i: : : .:.:ヽ.` ヽ}         '     /イ.:.:.:.:.ヽ._
.       i: : : :.:.:.:.:.:`´:.ヽ     ゞ_ ̄_フ    .ィ".:.:.:.:.:.:.:.:.:`i     青銅武器から鉄、そして百煉鋼に到るまで
.       人: : :.:.:,.'´: : .:.:.:.:.`i 、  _ .. :<:.:ゝ、.:.:.:.:.:.:.:.:.,′
.         ヽ.:.:人: : : :_ . ャ┴ ──‐ ¬:.、_:/\ー‐ '⌒Y      交替期間が300年もありましたもの。
          从.:.:.:`フ´    ` 、 i´:::``:.、j:_:::,:ヽ   ´`ヽ.
.         /.:.:.:.:.:{.         ヽ.`ヘ::::::::ヽ、i:_:}、:::i      ヘ
       ,': : : : : ',.        ``ー ヽ:::::::::::}::i!、:::}        ヽ.

418◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 00:59:54 ID:wYF9agZ.0

                         :             ,/´
                          :    燕      ノ
                      . : ' ' : .:       /´`‐´
                      : 中 :        (
                      :   : ' ' . . . . . : ' ' \_               
                      :  山 :   :        `|     、‐-、
       :       . .    .   ' ' ' ' ' '  . :     斉   ヽ_、ノ´   `~´`ゝ    まず春秋戦国時代から
       :      :  ' : : : : ' :  趙    :                  _ノ`´  
        :   . : '   . :   :  :    . :  :                 /´         鉄は普及し。
        ' ' . . :  : '     :  : : ' '  ' :               /`‐´
           :   :    :        :    : ' ' : . . . . : ' : ' ' /
         : ' '    : .  . . :        . ' : . . . ' 魯 .' :  : . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、      戦国七雄の国々は
  秦     :   魏. . :   : . . . ' ' :   . :     : . . ' ': ' . /:,:.ハ:i.:.:.:.:、.:.、.::.:.:.:\
        : .  : ' ' '. : '       ' :   ' ' : . .  宋  : . . : :i.:i.:i/ ij\:.:.iヽ}、i:i.:.i.:.:.ヽ    鉄の政府専売を行い。
' ' ' . . . . . . . . . ' : .: : '    韓  : '   : ' ' ' ' ' :     : ' ' l/l:.i`ヽ   ヽ}ノ i:i!.:!.:.:..:ハ
    :     ' ' ' . .  ' ' ' : ' ' ' ' ' : . . : ' '     ' ' : . . :   /.:i`'●    ● iル'i.:.:.:.:.:}   鉄鉱石の採掘現場、
   :         ' : . . :                    人.:l⊃ r‐‐v ⊂⊃,.'.:.:.:.:./
   :            ' '                 /⌒ヽ._i;ヘ  ヽ ノ  ,.ィ'/⌒i.:{    治鉄工房、鉄器製造工房を
   ' ' :                            \ /  !ヽ> 、__,. イァ/  /.:.ヽ
     ' ' ' ' .      楚                  /  /   {:::-(::)-::::} ヘ、__∧.:.人   を建造。
                                  `ヽ<    /::ハ:::}  ヽ._.}.:.:.{
                                        ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  職人を監督として、見習い兵や罪人が下働きに当ったそうですわ。                   |
                                                             |
  重要拠点だから工房のそばには必ず倉庫が建てられ。 軍がそれを守る形を取っていたわ    |

.

419◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 01:01:21 ID:wYF9agZ.0


                     ..  -  .
              ,. : ´ ̄: : : : : : : : `: .、
             /: : : : : : , - : : : : : : : : :\             武器の管理体制は、
           /: : : : : : : ∧: : : : : : : : : : 、: : ヽ
           .': : : : ,: : : / ',: 、:\: \ ヽ: \: :i           秦王朝も引き継いだものの
             |: : ,' /: : : :|   ヽ: \:ヽ: ヽ:}: : 、ヽ:
              j: /: :{: : : : l    \j N\K : : Ⅳi           完全専売までには手が届かず。
           /: ': :./!: : : : l - ‐ '    `ーヽ: l: :ヽ
           ,.:': : /:人: : : :l             }: ! : : }  /≧x
         i: : /{: : i ーヽ: : l , - ‐    '´ ` l/: :/  /::/:::/    民間にゆだねる代わり、
         人: i: i: : i`ー 、\} ,, ,,     ′"".      /::/:::/
          ヽ: ヽ:j: i: : :〕ト . _   r ァ . イ: : : :  ./::/:::/      製鉄業者には重税を課したみたいですわ。
          _):ノ:,':{ : {: :i: :ri _` ー -<: : ヽ.    //::/:,ィ7ヽ
          .:´ : : /: ム、, -‐ '   `T´ ̄`ー、 Y´ //ミ/:/ / /
        {: : : : 冫ー、:ヾ´ ̄ ` T7T´ ̄ ̄}: .  /ミ/,イ /ヘ_     そして漢王朝は、
        人: : _/    }ノ///// |/ | /////!:ノ イ_,>/  rf‐、ト、
         ノ´      l ∨/_,.イl ̄l゙i 、//j  .  /   rヽヽヽヽ  武帝時代になって専売を始めましたわ。
           ヽ` ー - 、 ! `´`ーl !─i !-`´  l/_/    ハ l l ! |
             \     }     L!  L!    . /: : :`ヽ  リ    ,!



            -―‐-  、
          -‐'´, - 、     ヽ
        /   「          ヽ
      /  / /ハ  ヽ    ヽ   ヽ       皇太后派だった私が言うのも何ですけど。
      l /  // lヽ、  l ヽ   ヽ   !
      l l  lヽ、 _.ヽヽヽ_ ノト、 l  lヽl       行き当たりばったりに専売をした
     / l   l    ヽヽヽ! ヽト、ヽ l ヽ
   /  ハ  l,三≧    ≦三 、j ハ   ヽ     章帝と違い、
   { ! ハハ{ '''          '''  |/)、  }
   ヽl l l ト      _ ノ     | l l /     武帝陛下の専売はかなり計算されたもので
     ) l / l^ゝ、. ____ /⌒Y. l l {
   -イ ノ ノ乂    YミT彡(  ノ ヽヽ ヽ    全国49か所に鉄官を置いて管理し。
    / l i | ̄ ̄ |_Y Y_| ̄ ̄ | }.| !   l
.    ( ヽ. |==== |ノXヽ|==== |イ.| !ハ l
      `  ヽ |^^^^|{ {=.} }|^^^^^/ .|ノ ∨
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、_ノ  ̄ ̄ 、__ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

421◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 01:03:19 ID:wYF9agZ.0

                        ,   -―‐-  、
   ┌──────────── -──┐     ヽ
   |                      |         ヽ
   |                      |ヽ    ヽ   ヽ       鉄を産出しない地域にも
   |                      !、 l ヽ   ヽ   !
   |  ●スクラップ回収のお知らせ●  |.ヽ ト、 l    lヽl      小鉄官を置いて
   |                      | ヽヽ!-ヽト、ヽ l ヽ
   |                      |  ヽl 芥ト、j ハ   ヽ    廃品になった鉄の回収と
   |                       ,l     ヒり l /)、  }
    r'ミ、  次回は金曜回収。集積所にて。 l ̄ ヽ、.    ノイ !  /   改鋳を行わせましたわ。
   (ヽ__}                     !ノ゙> ∨   / l l /
   ( ー< プラ、生ごみ、木材、布、   ヽ<二, {. r< !   l l {
 てつ| ̄ 砂利の付着厳禁!        八r-> ),´|_ lヽ、ヽ  ヽ
   ヘ」                       ! ´ )}―-.、ト ! !   l   その他詳細は『塩鉄論』に
   |                      |  リ : : : : :〉! !ハ l
   |          by,武帝(^◇^)  . |、 ノ}、 : : : / ノノ  ∨    取りあげられてますわよ。
   |                       | ヽ .|:l`ー′ ヽ/  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   /::::::::::::::::,::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::/二ニニニ- 、ヽ
                 /:::::::::::::::::::/:::::,:::/::/::::::::::ヾ::、
                 /:::::::::::::::::::/::::ィ::/l:/|:::::ト::::|:::::::i
                 |:::::::::l::::::::/-/_|///,' |::/|:::i;:::::::|
                 |::::,/|:::::::::l:/,__!_-`/ レ-rA::::|::|    ああ……先帝が生きてた頃、そんな事あったわね。
                 l:::i、 |::::::r' {,J/`   z-r.l:::|::!
                /::::::::i:::::::| ,,,`´    じ' /::lレ'
                /:::::::::::l:::::|ト、     ' ,,, ノ:::/      専売も、ちゃんとした計画に基づいてなら
                /:::r -、_|l:::||ヽ、ヽ、 二 イ::::/
             .  /::/     、:|ゝ、` ̄7:::L、/:::/       悪とは言い切れないと。
              /::/   r'´ヾ{ ̄ヽ--t->イ:::/
               /::/    ヽ ヽ  ヲ, {` /:::,イ
             /::/    ヽ| ゙、  イ円l>:ノ /、

423◆FVgnd.HyPc2012/11/25(日) 01:07:10 ID:wYF9agZ.0

              ,, _ "            ヽ
           rー‐ ´  ̄` ‐             \
           ハ                    \
          /   i       \               ヽ
            /    i   ヽ  \   ヽ   \    ヽ ヽ ヽ
        ,'    ハ,     ト、 _,,. _ト、 \   \     \`、}
          i   ,'  i     i!´\  l \ ヽ` ー `      `, \      ま、そうなりますわね。
          i   |  | ハ   i!  \j_ `メ、:::.  ::}:::::....   ヽ ヽ 
         l  i | '⌒|| ゙、\ ヽ        i::: ::i/`ヽ::::::.. :.  ゙  ヽ
         l  i |   j、. ヽ `ヽ ,、-- 、   i: ::/!⌒ j\:::i:. }  }    今の陛下は頑張ってますけど
        i  N、 〃テ`     〃´⌒`ヾ  i:. :/ 乃'ノ::::::ヽ.::/   ,'
         \ i:::ヽ" f:J}              レ'  r‐'.::::::::  リ   /    先代の負債で
          /\i ` 弋ノ 、             イ:::::::     /
         .{  :::::::}    , rー,      , '  |::::::     人'        迂闊に専売に手を出せなくなりましたわ。
          i  :::::::ト    }:::i:: }     /,, - ア':.     (  ヽ
          ヽ _ ::::{ i `:.‐-ゝ-_' ,, イ/   / .::..      `  \
            `ヽ`、`ヽ:ソ ::::::イ:::::匕 、-─{ :::::.          ゙ヽ   別の方向で収益になる技術革新を
              ノ   /  ::::::ハ/   `ヽ;i ::::::::::...     ヽ:. ::. }
                  { :::::::/        \::::::::::::...    ヽ:. :ソ   これから考えないといけませんわね。
                  `、::/ ./        ` 、:::::::::..    i:::ノ
                  i:::ノ´            ヽ::ハ:::.  ..:ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       /:.:.:.:.>-───- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:.:./..斗─≠─-、 \:.:\:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
     /:.:.:.://:.i:.:.:.:.|:.:.:丶:.:.:.\ ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'
 .   /:.:./:.:.:.:./:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.\:.:.:..\,l:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.|
   /:.:./:.:.:.:./i:/}:.:.:.:.|、:.:.:.i:.:.:\::.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
   /:.i:.:}:.:.l:./-:i八:.:.:.| \:.:|、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|     そっち方面は貴方の仕事ね。
   |:/}:.j:.::./ 、./  ヽ:.l  ヽ-\:.:.:.l:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
     |八:.:j ヤ芹ぅ      ニ \|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.|
     |:.:.:∨:i V:ツ     ^灯::圷i:.:.:.:.:.|^ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|     本編で死亡フラグ2度へし折って
    |:.:.:.:.:.:i 、、、        弋/ツ゚}:.:.:.:.:.| j〉}:.l:.:.:.:.:.|
.     |:.:.:.:.八   ′     、、、 j:.:.:.,':.ムィ:.:.:.!:.:.:.:.:|     予算回してるんだから
.    |:.:.:.:l:.:.:.丶         /:.:./:.八:.:.:.:.:.',:.:.:.:.|
      |:.:.:.:八:.:.:.:>  ヘ   < /:.:./}:/:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.|     何か民間にも売れる大発明しなさいよ、蔡倫。
     |:.i:.:| j/  / i「 j   /:.:/xj/ }:.:.:.:.\:.:.:.:.八
     |八j/  、 ./  Y>ー./:./彡 八__:.:.:.:.:\:.:.:.:.'、
      〈  〈:::::\ __》  _//____ ==<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       } /:::::::::::Y::rx≦:::::::::::::::/´     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      ./ /:::::::::::::ノ-}:::::::::::::::::::::/ /´    ∨:.:.:.:.丶:.:.:.:.\
     /  l:::::::::::/:八:::::::::::::::::://        l:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\

         ◆おわし◆

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する