やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」

497やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:03:32 ID:f/QZ1Ai7
       _____
      / \ / \          ._
     / (●) (●) \       //  
   /     (__人__)   \    .//    ……………。
   |       `⌒´     |  .//
   \              / //      
    (⌒ヽ、       ィヽ.//
    l \  \     i //
    |  \  \  /, イ 
    |    \ , '⌒く/ /  
    l      ゝ、ニ≠ソ
     |     `´  ̄ |
     |    ,ィ'    |
      |    | ヽ   ,l
     |    ,|ノ   /




498やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:04:20 ID:f/QZ1Ai7
           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     …あ、あれ?
    / (●)  (●)    \   な、なんでまだ続いているんだお?
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

         ____
        /     \  
      /  u   ノ  \     もう、「おわり」って出たお?
    /      u (●)  \   何でまだ続いているんだお?
    |         (__人__)|   おかしいお?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ



500やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:05:13 ID:f/QZ1Ai7
    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |     よっ、やる夫、おつかれー。
   |  |  |   .`⌒´   |
   ,」  L_ |        |
   ヾー‐'|  ヽ       /
   |   じ_,,ゝ     (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))

      ___
    /     \        やらない夫?
   /  _ノ '' 'ー \      今日は出番がないはずなのに、なんで…?
 /  (●)  (●)  \    っていうか、お前今、「やる夫」って呼んだお?
 |  u   (__人__)    |
 \      `⌒´   /



501やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:05:47 ID:f/QZ1Ai7
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     
   |    ( ●)(●      おう、そうだ。
   |      (__人__)     話が終わったところで悪いんだが、
.   |        ノ     今回は、補足編ってやつだ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・   補足編…?
. | (●)   ⌒)\   どういうことだお?
. |   (__ノ ̄  |    
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |



502やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:06:21 ID:f/QZ1Ai7
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \      前の外伝みたいに、単品の話にするには短いし、
    (⊃   ( ●)(●)     話の中で解説にするには長すぎる…そんなネタがあるから、
     |     (__人__)     今回、本編とは別に補足編をすることになったんだ。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \     というわけで、少し悪いが、
     /ヽ       }  \   もうちょっとだけ付き合ってくれ。
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

     ____
   /      \
  /  ─    ─\      なるほど…そういうことならわかったお。
/    (●)  (●) \    ちなみに、その話ってのはなんだお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     「ああ、それはな…」
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



503やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:07:17 ID:f/QZ1Ai7
 






                  【柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)】






 



504やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:08:11 ID:f/QZ1Ai7
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    …何かと思ったら、また十兵衛の致仕の話かお。
|       (__人__) l;;,´     本編でも結構長く解説してたのに、まだあるのかお?
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |       .これならやる夫は早く帰ってエロゲでもやりたいお。
.\  "  /__|  |      残業費なしでこれは勘弁だお。
  \ /___ /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    まあ、そう言うな。
. |  u  (__人__)    実はな、十兵衛の致仕の理由は、
  |      |r┬|}    パターンが多過ぎて到底書ききれなかったんだよ。
  |      | | |}    なので、ここでまとめなおしたのを挙げる事にしたんだ。
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ      あとで晩飯くらいおごってやるだろ。
   /    く  \   腹減り的に考えて。
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



505やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:08:41 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\            ___
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\     ついでにカラオケにも付き合ってくれたらいいお!
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \   それじゃ、そのまとめについて話してくれお!
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |  
.  |         }    \ \   `ー'´      /   ああ、それじゃあ、まずは一覧からだ。
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



507やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:10:02 ID:f/QZ1Ai7

【十兵衛の致仕の理由(主なパターン)】

 1 : 家光の勘気を受けたため

  1-1 : 稽古の最中、無礼を働いたため
  1-2 : 稽古と関係なく、小姓の務め中、無礼を働いたため
  1-3 : 家光本人とは関係ないが、不行跡があったため
  1-4 : 家光の辻斬りを諌めたため

 2 : 宗矩の勘気を受けたため

  2-1 : 家での不行跡がひどかった(発狂した)
  2-2 : 宗矩との立ち合いに勝ったため
  2-3 : 小野忠明に敗れ、隠れて一刀流に入門したため

 3 : 家光、または宗矩の命により、致仕を偽装されたため

  3-1 : 隠密として諸国を探らせるべく、諸大名を欺くべく、致仕を偽装し、送り出されたため
  3-2 : 修行のため




508やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:11:29 ID:f/QZ1Ai7
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    こうして見ると、けっこーパターンがあるお。
/    (●)  (●) \  本編で使ったのは、この中だと、
|       (__人__)    |  「1-1:稽古の最中、無礼を働いたため」だったお。
./     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ああ。
. |     (__人__)   あとは、1の他のバリエーションも可能性としては挙げたかな。
  |     ` ⌒´ノ.   とりあえず、可能性として一番現実味がありそうな説を選んだんだ。
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



509やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:12:52 ID:f/QZ1Ai7
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      この系統のパターンでよくあるのだと、
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     「十兵衛は、剣の上で未熟な家光の相手に不満が溜まり、
.   |        ノ       遂に叩きのめした(or手加減無しの稽古をした)せいで、
    |      ∩ ノ ⊃      勘気を蒙り、致仕することになった」
  /     ./ _ノ      
  (.  \ / ./_ノ │      というのがあるな。
  \  “ /___|  |      まあ、本編でも「叩きのめした」とまではいかなくても、
.    \/ ___ /      気に障るようなあしらいをしたせいで、勘気を蒙った事になってるな。

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    …こう言っちゃ悪いけど、その話の十兵衛、辛抱が足りないんじゃないかお?
/    (─)  (─ /;;/    仕事の上で、嫌なクライアントに面倒を押し付けられることくらい、
|       (__人__) l;;,´     いくらでもあるお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



510やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:14:18 ID:f/QZ1Ai7
      ___
    /     \       「剣の道」とか言うと、なんだか特別に聞こえるけど、要は仕事の上の話だお。
   /  _ノ '' 'ー \     自分が教える側で、相手が生徒なら、相手が未熟で当たり前だお。
 /  (●)  (●)  \   未熟だから稽古してるのに、教える側が我慢できないってどういう話だお?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /


      __    
    / ~\            まあ、その辺りは一応、
  / ノ  (●)\ 
. | (./)   ⌒)\         「未熟なくせに傲慢で、
. |   (__ノ ̄   \        一人合点しがちな家光に我慢ができなかった」
  \          |
    \       /       というフォローが入るのがパターンだ。
.      \  ⊂ヽ∩      「自分の大切なものを汚した奴は、相手が誰であろうとブチのめす」のは
      /´    (,_ \.     お約束といえばお約束だからな。
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ    今だってそういうのは美談的に言われる事が多いだろ?
    (  y'      .|      だからウケる訳だな。



512やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:15:41 ID:f/QZ1Ai7
          ____        でも、それで家が潰れる事だってあるわけだお?
       / ノ  \\      自分だけで済む話じゃないんだし、
      / (●)  (●)\    これを褒めるのは、正直、どうかと思うお。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       
   |    ( ー)(ー)      
.   |     (__人__)        まあ、そこは所詮「お話」「他人事」だからな。
    |     ` ⌒´ノ       痛快話に現実を持ち込まれても萎えるだろ?
   .l^l^ln      }        そういうことさ。
.   ヽ   L     }       
    ゝ  ノ   ノ        
   /  /    \        
  /  /       \      
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



513やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:16:23 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      それに、こう言っちゃなんだが、
 |    ( ⌒)(⌒)    現実の家が無事だからこそ、「痛快話」で済んだ、って
. |  u  (__人__)     言い方も出来るわけだしな。
  |      |r┬|}
  |      | | |}      ある意味、昔DQNだったサラリーマンが、
.  ヽ     `ニ}     「俺も昔は~」とか武勇伝を話し出すのと同じだ。
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-
  //・\ ./・\\       ≡
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\       あ、わかったお!
|      `ー'´     |      つまり…!
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



514やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:17:26 ID:f/QZ1Ai7
           ,,.... :-‐─‐--、、
             (::::::::::::;;;::-、::::ノ(:::',
             .厂三ヽ、_ ⌒l::::l    
             (○ )(○ ) ::l:::l
            (__人__)  ::::l::l    
            {`⌒´   ::::::|
             {    ::::::::::/
              ヽ  :::::::::::::k
                ヽ-イ   バ`ヽ
              /ス   /  |`ヽ`ヽ、    
               ∠_ {‐'  / __|   `ヾ`ヽ、
             ,イ  < l  / >     厂`ヽ
              ヽl   ヽ V/神火芸龍 /     l
             {厂 ̄l  l  l ̄ ̄ ̄l  f 「 フヾ!
               !l ̄ ̄l  } l ̄ ̄ ̄l  l /l__ヾ⊿
             l l    l  l  l      l  l/ /  l
              トl__l  l  l___l  l/     l
              { !    l        〉-‐    l
              レヘ    l        { ̄`   l
              } {`ー-ァ'--'     f     }
             Y ヽ___ヽ______{´ ̄``  /
              l __ l_______ゝ、   /
             レ/ / l ̄l ̄「 ̄l ̄/  ヽ /
              〈/ /   !  !  !  l  `ト、  レ′
             l               V 〈}

 < これのことだお!やらない夫も昔は…



515やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:18:41 ID:f/QZ1Ai7
                / ̄ ̄\ノ(
              / ノ  \ ⌒
              |  (○)(○) |
             . |  (__人__)  |
               |   ` ⌒´  ノ
             .  |         }
             .  ヽ        }
                ヽ     ノ
              ,,_,i     y,ソト,,__
             ,/r-'"j  / / ii, `
          ,,/'/__.L、    /ヾ、"i `ヽ
         (  ゙》____      ) ゝ
         ゝ  /      \( ヽ、,   三 ニ =―
    一二三 /) ─   ―__ノ  `ヽ   三 ニ =―
 ―=     (])(○)  ( (コ__〉__>   ヽ   二=―
    ―= (])  (__人__)(コ__〉__>    〉   ニ =―
 ―=     (])   ` ⌒´ (コ__〉__>   ,.'  三 ニ =―
    一二三  \      `――'―--'"  三 ニ =―
             ̄ゞ ヽ ̄ ̄
           ゚ * 。;ソ、 ゚ * 。
                 イ从ゝ   ,



518やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:19:33 ID:f/QZ1Ai7
                       / ̄ ̄\
                     /ノ(  _ノ  \
                     | ⌒ ( ー)(ー)     やる夫、次やったら…わかるな?
                        |     (__人__)
                     /     ` ⌒´ノ
                   /  ヽ ⊂二二 ̄\
                 /     \  ⊂、'    ヽ
                /        \_, `7  /
               /    へ     \ !/  /
               |      \    Υ  /
               |        \     /\
               |        / \__/.,,_r ヽ、
               /      _,,__|'"´      レi  }
              |   `'"´   `¨ー、     /ノノ
              |            }ィ    ´/
         / ⌒`^\___,,.._7     / /   , '
        /,, / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ {    / /  /     「人の黒歴史に触れてはいけない」
.       /,//::    #   メ \!   / /  f:      
       ;/⌒'":::.. #          /   / (    ヽ、     …そのことを肉体言語で憶えたお。
      /  /、:::::...      メ    /   {,_ `ヽ、__,,ゝ   もうやらないから勘弁してくれお。
      ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`(_    `¨つ
..  ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノ─ ¨ー-'":



519やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:21:02 ID:f/QZ1Ai7
          _____
         /       \
       i,-'´}        ヽ       変な話になっちまったが、
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i      この「叩きのめした」説については、
     ./ //´l (ー) (ー)   i      本編でも書いた通り、多分に創作の可能性が高い。
    .l  '- ' , l (__人___)    i
    l   ,〈,'   `⌒ ´    i       「将軍相手にこんな風に振舞えたら痛快だなあ」
    l   i i          ,i     
    /   / iヽ,        /       という意味では、大久保彦左衛門の大ダライで登城した逸話と一緒だ。
  .,、 i   .' /,‐'.l\     /l )),     多分、講談話が元なんだろうな。
  .l \  .i、 ム `‐、_` ̄ ̄´-‐'´ .ヽ
  .l   `‐-'i _.-ヽ .,-、i  i,‐、 . /  .`‐、_
  .l     .i   l l  l  l  l /     `‐、_
  .l     .l   .l/  ヽ ,'  .l/     ,  , `‐、_
 /l     .l      /‐-l  .     .,.' .,'  ,-‐`i
. i.,'     .l 、     l;;;;;;;;l  '    , '  ,.'  .,.'   .i
. /     .l  、    l;;;;;;;;l    , .'   i  ,.'    i


       ____           まあ、わかったお。
     /⌒  ⌒\ ホジホジ    じゃあ今度は、
   /( ●)  (●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      「1-2 : 稽古と関係なく、小姓の務め中、無礼を働いたため」
  |    mj |ー'´     |     「1-3 : 家光本人とは関係ないが、不行跡があったため」
  \  〈__ノ       /   
    ノ  ノ             を教えてくれお。
                   



520やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:22:27 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     ああ、そっちも前に書いた通りだ。
. |     (__人__)     十兵衛が城中で酔って無礼を働いたのでは、ってやつだな。
  |     ` ⌒´ノ.    あるいは、同僚との間で揉め事を起こしたのでは、というのもあるな。
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・    揉め事は乱暴者だったそうだからまだわかるとして…
. | ( ●)   ⌒)   |     城の中で勤め中に酒を飲むとか、ありえるのかお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



522やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:23:51 ID:f/QZ1Ai7
      __    
    / ~\            まあ、正確なところはわからん。
  / ノ  (●)\         ただ、江戸城中の訓戒で、
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \       「殿中の部屋部屋に酒を持ち込んで
  \          |        振舞うようなことはするな」
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩       というものがあるから、多分あったんじゃないか?
      /´    (,_ \.     (享保の改革のものですが)
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。       飲みながら仕事できるとか、
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +    江戸城って楽チンな職場なんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \      これならやる夫でも勤められそうだお!
  |     |r┬-|     |     
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|



524やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:26:37 ID:f/QZ1Ai7
 まあ、その酒(or弁当)にクソ入れられたりすることもあったみたいだが、それでもいいか?
それやられた奴はキレて同僚三人を斬り殺した末、切腹したわけだが(※)

        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \     ワーオやっぱり遠慮するお。
.      |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \  
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \
.       |::::::::::::::    } |     (__人__)    |
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

※ 「千代田の刃傷」事件



525やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:28:07 ID:f/QZ1Ai7
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)     じゃあ1の最後の話だ。
     |     (__人__)     「1-4:家光の辻斬りを諌めたため」だな。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     辻斬り?
/    (●)  (●) \   家光の辻斬りと言うと…
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



526やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:29:35 ID:f/QZ1Ai7
     )     __      r(    ,、_         / 俺 こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'.  の ん
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {.  番 ど
.  っ  (     i j ///j } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {   だ は
   !!   )  ノ}. j/ノノ〃 jノ jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l   ろ
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
Vヽハj⌒    i〃ー_''ニ ,、:: {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.  f⌒ヽ.{ ”´-'' "    `、 ',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i、 i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\
            辻斬りに励む家光(イメージ図)

 『…こんな感じかお?』




528やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:31:26 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    使うものが違うだろ。
 |    ( ●)(●)  股の方じゃない、腰の獲物を使う方だよ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \      まあ、わかってるんですけどね。
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \    もう家光となると、こういうイメージしか出てきませんお。
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \  「柳生非情剣SAMON」は好評発売中ですお。
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \



530やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:33:32 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       まあ、これは1の中では一番逸話率が高いな。
. |     (__人__). rm、   とりあえず、大雑把な話の流れを紹介しようか。
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



531やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:33:56 ID:f/QZ1Ai7
=逸話開始=

 ① 宗矩に剣を習い始めた家光は、すっかり剣術にハマりました。
   その結果…

     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l         ボクも随分腕前が上がったぞ!
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ   こうなったら実際に誰かを斬って試してみたいな!!
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ
    \  \-、-、_/ノ  _   _
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、    
       家光

   と思うようになりました。



532やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:36:02 ID:f/QZ1Ai7
 ② その結果、家光は夜な夜な城を出ては、
  『街(フィールド)』で獲物を求めて彷徨う『闇の魔獣(ダークビースト)』と化したのでした。


 クク…俺の中の”獣”が血を求めて疼く…! /レ1/レ'7,.
誰にも俺を止められない……!!      .l /レ":;:;:;:;:;:;:;f''"
                         l!|レ';:;:;:;:;:;:;:;:;:彡 ,.:'"
                         |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:-く __,,.       _,. ,.
                         | ,.、 'ヲ;:;:;:;:;:;:;r;:''"~`~`'く   r--'" 7_,,. _,...._
                  ,..-―-..,,,_ 'y'"_::/;:彡  :.:.:.:.:.:.:.:.~`ー'"  / フ'"~   )
                 (,r'ニー-、    ̄~`: : : : : : :; : : ヽ  ヽ     ,'/ヾ   ノ
                  \ ミヽ`ヽ.、  : : : ,: .: : : ; ; ;: ヽ ミ ヽ  ノ'  、ヾ'"く_      rヽ、
                    \     `ヽ 、/        ヽ  ヾ    `,.il:;:;:;:~`ヽ、._/ゝヾヽ
                     ヽ,:::::i ;:l,.   ~`ヾー-、_    ヽミ  彡ヽ -':.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:..:;:;:::|:::\
                      ヽ::i /   ;:     `ゝーくヽ    :.:.:;:;:;:;:;:;;;:::---<~~`   :!:::::::::\
                       ゝ' : :;:;/_,,.-'7        `ヾ .:;;:;:;;:/      ,i;;;;;;;;;::: ./ヽ.:.:.:.:.::!
                    ,ィーv"ー'''"~:;:;:;:;/、     ,.r'1   .:.:.::::;/       `ヽ、  、L/|;;;;;;;;;i'
                   /:.:.:.:.:.:  .:.:.::;:;:;::/  `ヾ,    ィ   :::.:::/          ヽ、 ヽ` !;:;:;:;:|
                   /;:;:;:;:;:::: ..: ::::::::::::/     |  ‐'" !    .:::/        ,.-ー-、,._\,` ::;:;:;:|
               ,ィ";:;::;;::;;:;:;:;:.:.:.:.:.::::::;;;: -'7  ,.--、〉  .::ノ    ::y        ,ィ,.r-ミ`    ゝ  ハ
     ,.ィ彡ミ''^ヽ、  ,.r:'";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;:;;:r'"  /^!-┤  ゝ-‐‐'    :::/            `ー-、   : :;:;/
    '"  `ヾ、 `":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::'    /    家光(変身後)             /,>、  ~^ヽ
         `、:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::    ,. '"                           "~ /,r`jーゝ, |
         );:;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;::::    /                                 '-'"/ノ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;::.    /    
     ,r-'":;:;:: : : :;:;;:;:;:;:;::: ' "   /
 lヽ--、_ノ、    ヾ        ,.-'
 ヾ ー. .,,,ゝ    )`'''''7ーir7
  `ヽ-、_、__ ,;:'"   :;--r'"
      `ヾ、_ゝ-ゝ‐"''''"



533やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:38:21 ID:f/QZ1Ai7
 ③ そんなある日、今日も今日とて辻斬りに立つ家光くんの前に、
   また哀れな犠牲者がやってきました。
   どうやら牢人らしいその男に、斬りかかる家光。

┏:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/            :::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::/             ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::/              ::::
::::::::::::::::::::::::::/             ::::::
:::::::::::::::::::::::::/ /)        ......::::::::
::::::::::::::::::::::│/ /      ...::::::::::::::::  /二二\
:::::::::::::::::::::(| ゝ      ..::::::::/ヾ二二/   \       その血を以って、
::::::::::::::::::::::/     ..::::::::::/   /              我が”力”になる事を誉れに思うがいい!!
:::::::::::::::::::/ /   ...::::::::/    /::   (\__
::::::::::::::::::( (  ...::::::::::::::\   /ヾ_ _  \_  \__
::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::  ゞ/:::ヽ  \  :::\__
:::::::::::::::::::::::::\:: ......... ::::::::     \ ) ::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::ゞ::::::::        ...| | :::::
::::::::::::::::::::::::::::::/      ...........:::::::::::\ \
:::::::::::::::::::::::::::/          :::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::/                \\ /)
::::::::::::::::::::::(    ,,;;;;;''            ..: / /
::::::::::::::::::::::::ヽ---ヽ          ....::::: / | /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ...:::::::::/\ /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  .....:::::::::::/ |   /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(.....:::::::::;;/|\  | /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ | \/  ....::::      ::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゝ/  ....::::::::       ..::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   ..::::::::::        ..::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::         . .:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ,,,,'''':::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (        ;;;;''':::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     :;;;;'':::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'



536やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:40:00 ID:f/QZ1Ai7
 ④ しかし、その牢人は家光の刀をあっさりと奪い取ると、
   その奪った刀で家光を打ち、昏倒させてしまいました。

⌒ヽ/  `ヽ
   |    |
  人   ノ
-‐" / ̄
  <
  `ヽ         _
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_ ドカッ!!
 _>`´       ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \



537やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:40:53 ID:f/QZ1Ai7
 ⑤ そして、気絶した家光を江戸城の堀に叩き込むと、
   風のように姿を消してしまったのです。

      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│ ,コ lニn
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││.〈<l ワ/))
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ``'´ ´
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│ ,コ lニn
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││.〈<l ワ/))
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ``'´ ´
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ,コ lニn
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│.〈<l ワ/))
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ``'´ ´
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ,コ lニn
      │|∥┃│┃│∥  │┃∥││.〈<l ワ/))
      │|∥┃│            ∥││ ``'´ ´
      │|∥  │  .、))l.      ∥││  /7
      |       | |.   n.     ││  .〉〉
               | |-―L!     ││  〈〈
       =‐1   _.、_/-|__i'"      ││  .〉〉 ← 堀に落とされる家光
       ~ヽヽ__...ミミミミ::::ノ::::| ̄ヽ     │  〈〈
      .   `ー┴`ー――''"\ ヽ_  |  .〉〉
                   ヽニ-┘ |   V
      |                  │  、_...、
      │|            ┃  ││││   つノ
      │|∥        │┃  ┃│││  o  _
      │|∥┃│  │∥┃│┃∥││  o //
      │|∥┃││┃∥┃│┃∥││  </
      │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ <>



539やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:42:35 ID:f/QZ1Ai7
 ⑥ 堀に落ちたところで目が覚めて、大騒ぎしたため、無事に救い出された家光。
   しかし、家光は自分を倒した牢人が誰か、気づきました。

           |
      \            /
            _____
           /        ヽ∟  /^ \
    _    /________  ヽ  (_/  ヽ    あの無刀取りは十兵衛しかいないよ!
         |ノ─ 、/─ 、ヽ |  ヽ (_\/     チクショウ!主君をバカにしやがって!!
            ,|  \ |・   |  |   j   ヽ `-ノ   あいつはクビだ!!
.          ||  二 |     | ̄ ⌒ヽ′ /   /
     /   /ー C ` ─ \)   _ノ  /    /
         ! ⊂──´⌒ヽ   ノ/(    / ノノ
           \ \_(⌒⌒_) /!  ヽ、/
            ` ,┬─_- ´/ ヽ /
             / |/ \/   く
         ((  /\ \        ヽ
           /, ─ 、/ \       /\
.           (  l l j  \ ___ /   ヽ



540やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:43:48 ID:f/QZ1Ai7
 ⑦ というわけで、十兵衛は小姓を致仕することになったのです。
  (ちなみに、これは家光の挙動に気づいた春日局or秀忠の命によって動いた
   宗矩の差し金だったともいう)

    :::::::::::/           ヽ::::::::::::
    :::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
    :::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ::::::::::: 
    :::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
    :::::  |  な。       ゙i  ::::::
       \_         ,,-'
    ――--、..,ヽ__  _,,-''
    :::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-   ←家光を説教する宗矩の図
    :::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
    /. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
    ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
    / ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
    |( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
    `ー---―' / '(__ )   ヽ 、   
    ====( i)==::::/      ,/ニニニ
    :/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;  
      宗矩

 =逸話終わり=



543やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:46:17 ID:f/QZ1Ai7
       ____
     /      \
   / ─    ─ \      
  / -=・=-   -=・=- \   …限りなく嘘くせーお。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \         ま、逸話なんてそんなもんだ。
    |   (●)(ー)        一応、家光が外出好きな将軍で、
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ   且つ、武芸にも熱心だったってのが下地の逸話だな。
    |   ∩ノ |;;;| }        「目黒のさんま」だってモデルは家光だそうだしなあ。
    |  /_ノ"' }       
    /ヽ/  /    }         ちなみに、この話にはパターンがあって、
   (  ヽ  /_ ノ         宗矩が自分で出張って無刀取りしたりするのもあるぜ。
   7.ヽ__/   \



545やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:47:41 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       まあ、こんな無茶苦茶やってたら、
 |    ( ⌒)(⌒)     流石に十兵衛の致仕とかそういう話じゃすまないだろ。
. |  u  (__人__)      まあ、伝奇ネタには都合がいいかもしれんがな。
  |      |r┬|}
  |      | | |}       さて、それじゃ2の方に行こうか。
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・    2というと、「2:宗矩の勘気を受けたため」ってあるけど、
. | ( ●)   ⌒)   |     これ、どういうことだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




546やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:49:14 ID:f/QZ1Ai7
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)     まあ、要するに、
.   |     (__人__)    宗矩を怒らせたから、役目を外され、
    |     ` ⌒´ノ    柳生家から追放された、ってことだな。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

             ____
           /      \       いやいや、それはおかしいお?
          / ─    ─ \     .理由はともかく、「将軍家に寵遇されてる嫡男」を
        /   (●)  (●)  \    「あの」宗矩が追放するなんて有り得るのかお?
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     柳生家の将来のことを考えたら、
 r、     r、/          ヘ    どう考えたってありえねーチョイスだお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



547やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:51:25 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ       まあ、そう思うのが自然だよな。
. |  (__人__)..|  /       だから、本編の方では触れるまでもない説として除外したんだ。
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ     でも、世間ではこっちのパターンの説が色々あるんでな、
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   ここでまとめて紹介する事にする。
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′



548やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:52:40 ID:f/QZ1Ai7
         |  
    / ̄ ̄\   まず一つ目はこれだ!
   /   _ノ  \.
   |    ( >)(<)
.   |  ::::::⌒(__人__)    「2-1:家での不行跡がひどかった(発狂した)」
   |     ` ⌒´ノ
.   |         }.    。て
.   ヽ        }    / そ
    ヽ     ノ   ./
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


          ____
        /      \
       /  ─    ─\     ハハッワロス
     /    ⌒  ⌒  \  いきなりわけわかんねーお。
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く



551やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:55:13 ID:f/QZ1Ai7
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)        まあ、とりあえず聞け。
     |     (__人__)        この話は、大雑把に言えば、
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \       「十兵衛が唐突に発狂して、手に負えなくなったので、
     /ヽ       }  \       柳生庄へ押し込めた」
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/     というやつだ。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      だから!
     /    (__人__)   \    何でいきなり発狂するんだお!?
      |       |::::::|     |    わけわかんねーんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



553やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:56:33 ID:f/QZ1Ai7
          / ̄ ̄\         俺だって知らねぇよ。
        / -  - \       姉萌えが脳に回ったとか、そんなのじゃねえか?
        |  (-)(-) |       
        |  (__人__)  |        そもそもこの話は、
         |   ` ⌒´  ノ       十兵衛と沢庵和尚の出会いに絡む話でな、
   r"ヽ   |         }       
  (   =‐' ヽ        }         「発狂した十兵衛を沢庵が精神治療して、
   ゝ-'    ヽ     ノ     _    その縁で十兵衛は沢庵に私淑するようになったのだ」
        _/     l__   / / 
   __ゝ_/         ヽノ   ノ      …という筋書きだから、
   \___ノ'          ノ     前提として十兵衛が発狂してないと駄目なんだよ。


           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\      …それ、説って言っていいのかお?
    /:::::::: ( ○)三(○)\    ただの逸話じゃないのかお?
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |    オチのために発狂させるとかわけわかんねーお。
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ 
    ノ::::::::::::  `ー'´    \ 
  /::::::::::::::::::::            
 |::::::::::::::::: l             



556やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 21:58:41 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |       だから最初に言ったろ?
. |  (__人__)  |      こういう類の話ばっかりだから、除外したんだって。
  |   ` ⌒´  ノ      信憑性の程度で言えば、どれも大して変わんねーよ。
.  |         }
.  ヽ        }       じゃ、さっさといくぞ。
   ヽ     ノ       「2-2:宗矩との立ち合いに勝ったため」だ。
   /    く  \    
   |     \   \    
    |    |ヽ、二⌒)、 

         ___
       /     \        これは…割とそれっぽいんじゃないのかお?
      /   \ , , /\      将軍家指南役の立場からすれば、
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |     「息子に負けたのでは面目が立たぬ」
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    …って考えても不思議じゃないお!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



558やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:00:27 ID:f/QZ1Ai7
           ━┓
    ___   ┏┛
  /  ヽ__ \  ・
  |ノ  (●)  \       …なんで?
. | (●)   ⌒) \
. |   (__ノ ̄   }
   \        }
    \     ノ
    /´     `\
     |        |

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     いや、なんでって……。
    / (●)  (●)    \   普通、息子に負けたら恥とか思うんじゃないかお?
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



559やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:02:17 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    …やる夫、ひとつ思い出して欲しいことがある。
. |     (__人__)    十兵衛が20歳の時、宗矩はいくつか、憶えてるか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


    ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \     それは…確か、56歳だったはずだお!
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー'´     /



561やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:04:21 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i       そう、十兵衛が20歳の時だと、宗矩はもう56歳なんだ。
 |  (●)(●)./  リ      普通、そろそろ隠居してもおかしくない歳なんだよ。
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ        で、だ。
.  ヽ     //  ,`弋ヽ    そういう立場から考えたら、家と役目を継ぐべき嫡男が
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   自分より強くなったら、普通、喜ぶんじゃね?
   /〈  `ー〈::....ノ   V   やっと安心できるんだから。
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′

          ___
         (⊃     \
       (⊃ _ノ  ヽ、_ \   
     (⊃  (ー)  (ー) u.\    …うーん、まあ、そういう言い方だと
    /|     (__人__)    |   そりゃ確かにそうかもしれないけど…。
  /  \____` ⌒´    /   一応、武芸者なんだし、それは少し違うんじゃないかお?
 (               \
  \_ |            \
     ヽ|          ト、  ヽ
      ヽ         | >   )



562やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:06:25 ID:f/QZ1Ai7
           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \       まあ、仮に立ち合って負けたとすれば、
         |    ( ●)(●)     息子に負ける悔しさ、みたいなのがなかったとは言わないさ。
         |     (__人__)     一人の武芸者としても無念の気持ちはあったかもしれない。
         |      `⌒´ノ
          |         }       というか、普通、勝負事に負けて喜ぶ奴も珍しいだろ。
          ヽ        }      (
           _ヽ     ノ`ヽ、_     )
.           _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
        _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
.   , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
  /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
. /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
. !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


                 / ̄ ̄\
               /   _ノ  .\      _,,
               | ( ●) (●) |     l;l
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,        でもそれって、別に宗矩と十兵衛に限った話でもないんじゃねえか?
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶      むしろ、あらゆる「父と息子」の普遍的な話だろ。
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l  
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,       そんなもののために宗矩が、
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,    「家」の将来を潰してまで、私情を優先させるとは
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,    思えないんだがな。
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



564やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:07:33 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\  ( ;;;;(      
 / _ノ  ヽ\ ) ;;;;)   ただ、有り得るとすれば、
 |  ( ─) (─)/;;/      
. |   (__人__) l;;,     「これによって慢心した十兵衛が傲慢になり、
  |    ∩ ノ)━・'      指南役として相応しくないため、致仕させた」
.  |   /  ノ´ }         
.  ヽ  / /    }       というところかもなあ。
   ヽ/ /   ノ      
  /      ヽ

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    おお!そっちだと割と信憑性があるっぽいお!?
   /( ●)  (●)\  !   !  「家を守る」という観点から見ても、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  それほどおかしな行動にも見えないお!
  |     |r┬-|       |  /  
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



566やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:10:14 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
  /  _ノ ヽ_\
 |     (●)(●)        …ただそれだと、小田原へ謫居させたことが
. |     (__人__)       意味不明になるんだよ。
  |     ` ⌒´ノ ) ;;;;)    あくまで「柳生家内の都合」だから
.  |         }  .) ;;;;)   .小田原で謫居を受けるのはおかしくなるんだ。
.  ヽ        }  /;;/   
   ヽ     ノ  .l;;,´      それに、この理由になると、
. /    ∩ ノ)━・'      .もう立ち合いで勝ったどうこうじゃなくて、
 (  \ /|_ノ ヽ       十兵衛の素行の問題になるから、「1」と大差ないわけだし…。
. \  ""  /_ノ  | 
   \ /___/


       ____
     /_ノ   ヽ_\       …まあ、とりあえず
   /( ●)( ●)\     「宗矩に勝ったから」というのは考えづらい、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ということはわかったお。
  |     (  (      |
  \     `ー'      /    そろそろ次に進んでくれお。



567やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:11:19 ID:f/QZ1Ai7
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)      お前も飽きっぽい奴だな。
.   |     (__人__)     まあいい。では次、
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }      「2-3:小野忠明に敗れ、隠れて一刀流に入門したため」
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ       だ。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


       ____
     /⌒  ⌒\       おおっ!
   /( >)  (<)\     ライバル・小野派一刀流のお出ましだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   こういうロマンがあるのは嬉しいお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄



568やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:13:13 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\  ( ;;;;(
 / _ノ  ヽ\ ) ;;;;)    「ライバル」ねえ…まあ、いいけど。
 |  ( ─) (─)/;;/
. |   (__人__) l;;,       とりあえず、この話は一刀流の伝書「一刀流三祖伝」に載ってるんだが、
  |    ∩ ノ)━・'      その記述によると、大体こんな風になる。
.  |   /  ノ´ }    
.  ヽ  / /    }    
   ヽ/ /   ノ
  /      ヽ



569やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:15:01 ID:f/QZ1Ai7
=逸話開始=

① ある日、宗矩が忠明の剣を見たいと申し入れたので、
 柳生家にやってきた忠明だったが、宗矩は立ち合わず、代わりに十兵衛が立ち合うことになった。

             ,.. -ー―- ...,,_
              /::_,. .......:::::::::::::゛`ー 、
             /::/::::::::::::::::_,,.:::::::::::y:::::\
         /:://::/".メ.//|::}丶::::::::\
         ///::,イ::./ ノ/  |/   i::::::::::::ヽ
          ///::::/::::|/ ⊂⊃   丿 \|::::::::::::::|
       /::::':::::/::::::|        ⊂⊃イ |::::|y'
       /::::,::::/:::::::|   i`ー 、       | |::リ     そうですか、宗矩さんは私とは立ち合わないんですか。
      ,|::::/::/::::::::|   |   `ー.、    リ::|     ひどいですよね約束したのに立ち合わないなんてひどいじゃないですか。
      | /::/:::::::::::| .   |      7   /|::|
     ,イ/::::|:|::::::::::|   t     /"   ノ"|::::|     …じゃあ、その子と立ち合えばいいんですね?
      |'/:::::::|::|i::::::::|::`-..,,_\,..../"__,./::::l:|::::|
      ./::::::::::||:::l:::::::::l::/\~7::::゛~ ̄::::::::::::::|/|:ノ
    /::::::::::::|::::::i:::/   \|\.:::::::::::::::::::::::|/|
    /:::::/:::::i::::::::/ゝ、!- 「 ̄y ̄j::::::::::::::::::::'∥|
    /::::/:::::::j:::::::/  /`  / ∧ t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;}
  ./::::::|:::::::丿::/  /    ̄∨ ̄|\::::::::::::::::|::|l
.. /::::::::|:::::::/:::/  /      `i  | \:::::::::::| |i
 /::;イ |:::::::|:::/  /    o  o|  |\. \:::/  ||
, '::/ |. ||:::::/:::ミゝ'         |  |::::\r'\  jj
   |. | L::/iノー-ー‐-ー-ー‐ -ー-::::::: ~`"
   k tメ/|i i ∥ i ∥ i | i  ∥ハ:::::ノ
  /|7ゝ't::::|丶ー-ー-ー-ー‐-ーー ' ̄
/  |   `し:::::::/~~/:::::::::::|~~|
           小野忠明



570やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:16:27 ID:f/QZ1Ai7
② だが、十兵衛は己の力が及ばない事を見抜いて、木刀を置き、
 「忠明殿の剣は水月の如し。到底拙者では敵い申さぬ」といって平伏した。

.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V      いや、無理!
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |       あれに勝てとか絶対無理だから!!
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
            十兵衛



573やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:20:44 ID:f/QZ1Ai7
③ 次に、村田与三や木村助九郎などの高弟たちとも
 立ち合うことになったが、忠明は、「まとめてかかってこい」と言い、
 複数掛かってきた柳生の高弟たちを叩きのめした。



────都合により、番組を変更してお送りしています────

            _
        ノ |_   ll__l---||_
      rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐
      |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl
      |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l
      l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /
   f  jL-、 _-‐'      -‐´~~
   ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~
     `ー~´~~~~


 



576やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:23:22 ID:f/QZ1Ai7
④ その後、忠明の強さに感服した十兵衛と村田与三は、
  密かに小野家を訪れ、忠明に弟子入りした。

/:::::::::::\:::::|:::::/::イ/   Z/⌒ :::::| 頼むぜ!
:::::::::::::ハベⅣレ'^       ミ=-:::::::::|
:::::::::厂       ,ィ≦≠  ミヽ:::::::::ア.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
:::::::::|         〃 ,,_   ∨⌒V ´ ̄`ヽ/: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
::::::::ハ -≠=- 、     '/托い    ∨^ l /こヽ|: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
::::/| :',  /゙赱ハ    ¨¨     .!ハ | {(とノ)|: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
::/: |::∧  '¨  |          |ノ | `ー‐< : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |    忠明殿!
  |/:::ヘ    |          |ィハ   <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|   是非とも我らに一刀流をご教授頂きたく…!(キラッ
  ∨  `、   \ r        ,∨ {   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
        ヽ      _, ィ1  / :|  ヽ    ___\_!   ☆          !
       \ -<-‐~ / /  |_   }/´    ̄ヽ     !ー―‐r   /
         ヽ、  ̄ ̄ /'  /ヽ /     ___,r| \  `ー―'  /
           `ト--‐< /_/   {     /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
              /| r< ̄      人_,,, /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
            / ∧ |   \    / /:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |

                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|   
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|   …別にいいですけど…。
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
     /..:{::::::::::::::|.:.:.:.:.:.|:.:.:\/___ノ ノ \-- >.|:::::::::::::::::::: |
.    /..:.:.:|::::::::::::::\:.:.::.i,:.::.::.ヽ ::`ー''´:::ヘ  Y´:::::::\:::::::::::::::::j
.     /..:.:.:.:ヘ.::::::::::::::::.\:.:\:.:.::.):::::::::::::::::::ヘ }::::::::::::::::\ :::::::: |



577やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:25:15 ID:f/QZ1Ai7
⑤ これが宗矩に知られたため、十兵衛は宗矩の勘気を受け、
 小姓を致仕することになったのである。

: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j    結局俺の最後はコレかよ…。
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V   っていうか、なんで与三はお咎め無しなの?
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/ ←小姓をクビになった十兵衛
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /

=逸話終了=



581やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:28:06 ID:f/QZ1Ai7
          ___
         (⊃     \       …えーっと…一応聞くだけ聞くけど、
       (⊃ _ノ  ヽ、_ \     そもそも、これって本当なのかお?
     (⊃  (ー)  (ー) u.\   一刀流に弟子入りしたのが、何で小姓を致仕することに繋がるんだお?
    /|     (__人__)    |   わけわかんねーお。
  /  \____` ⌒´    /   
 (               \      あと、この逸話、兵庫助もいたはずだけど、
  \_ |            \    ここでは出てないお?
     ヽ|          ト、  ヽ
      ヽ         | >   )


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     
 |    ( ⌒)(⌒)      まあ、良く言って「信憑性は極めて薄い」な。
. |  u  (__人__)      元々一刀流の伝書にしかない逸話だし、
  |      |r┬|}      書いた側も、とにかく「小野が柳生に勝った話がある」ことが重要で、
  |      | | |}      事実かどうかはあまり気にしてないみたいなんだよ。
.  ヽ     `ニ}      
   ヽ     ノ        ただ、小野忠明を紹介する際、
   /    く  \     よく使われる逸話のひとつだから、割と有名ではあるな。
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



584やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:30:17 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       あと、兵庫助については、
. |     (__人__). rm、   一刀流三祖伝記載の逸話だと出てないんだな。
  |     ` ⌒´ノr川 ||   多分、後で作られた話で増えたんだろ。
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

       ____
     /      \
   / ─    ─ \     増えるって、ワカメじゃないんだからホイホイ増やすなお…。
  / -=・=-   -=・=- \  とりあえず、ざっくりと信憑性の内訳について聞かせてくれお。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



586やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:32:14 ID:f/QZ1Ai7
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      まあ、「創作乙」で済ませてもいいんだが、せっかくだし話そうか。
   |    ( ●)(●     まず、この話については、
   |      (__人__)
.   |        ノ      「有り得るとすれば何時頃の話なのか?」
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      というのが肝心になる。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

         ____
       /      \
      / ─    ─ \      ほほう。
    /   (●)  (●)  \    逸話って割には時期の検証ができるのかお?
    |      (__人__)     |    聞かせるお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



587やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:33:32 ID:f/QZ1Ai7

         |     まず、この逸話の成り立つ時期は、
    / ̄ ̄\   極めて限られているんだ。
   /   _ノ  \.
   |    ( ●)(●)  その条件はこの3つになる。
.   |  ::::::⌒(__人__)       
   |     `⌒´ノ       
.   |         }.    。  ① : 小野忠明の死(寛永五年)より前であること
.   ヽ        }    /   .② : 十兵衛の致仕(寛永三年)より前であること
    ヽ     ノ   ./    ③ : 十兵衛がそれなりの年齢になっていること
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


     ____
   /      \
  /  ─    ─\      まあ、①はわかるお。
/    (●)  (●) \    死人と勝負は出来ないし。
|       (__人__)    |   
./     ∩ノ ⊃  /     ②も、この逸話の内容だと、この立ち合いが
(  \ / _ノ |  |      致仕の遠因になってるわけだから、
.\ “  /__|  |     十兵衛の致仕より前でないと理屈が合わないお。
  \ /___ /



588やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:34:42 ID:f/QZ1Ai7
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \       そういうわけだ。
    (⊃   ( ●)(●)      つまり、少なくとも寛永三年より前の話となるわけだ。
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ       そして③だが、十兵衛がそれなりの歳でなければ、
       |         } \     そもそも立ち合いが成り立たないだろう。
     /ヽ       }  \    そう思うと、せいぜい15歳くらいが下限だと思われる。
   /   ヽ、____ノ     )   それより下だと、本当にただの子供だからな。
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


         ____
       /      \     そうなると、十兵衛が15~20歳の頃だから、
      /  ─    ─\   ええと…元和七年~寛永三年の間ってことかお?
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/   | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_



589やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:35:49 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    そうだ。
. |     (__人__)    そして小野忠明は52~58歳ってところだな。
  |     ` ⌒´ノ.   
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|

  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \     その頃だと、宗矩は50~56歳だお。
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \   時期で言えば、宗矩が家光の指南役になった後だお。
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/



590やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:36:42 ID:f/QZ1Ai7
      ___        
    /     \         …ってあれ?
   /  _ノ '' 'ー \      ってことは、もう宗矩の新陰流(柳生新陰流)が、
 /  (●)  (●)  \    将軍家御流儀になってなかったかお?
 |      (__人__)    |    この頃って他流試合厳禁じゃなかったのかお?
 \      ` ⌒´   /


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \      その「他流試合厳禁」がいつ頃確定したかは
 |  (●)(●) |     時期が不特定だからな。
. |  (__人__)  |     とりあえず、ここでは置いておくことにする。
  |   ` ⌒´  ノ     まあ、その点も、この逸話の信憑性を下げる一因になるんだがな。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     
   /    く  \   
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、 



591やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:38:17 ID:f/QZ1Ai7
       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ           さて、それじゃ話を続けるぞ。
     |     ( ●) (●)         この試合についてだが、そもそも
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄      「何故、宗矩が忠明を呼んだのか」
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |        という点がポイントになる。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・     …なんのため、って
. | (●)   ⌒)\     「剣を見るため」じゃないのかお?
. |   (__ノ ̄  |     そう書いてあるし。
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |



592やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:39:25 ID:f/QZ1Ai7
           ━┓
    ___   ┏┛
  /  ヽ__ \  ・
  |ノ  (●)  \      なんで?
. | (●)   ⌒) \
. |   (__ノ ̄   }
   \        }
    \     ノ
    /´     `\
     |        |

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \      なんでって…見なきゃわかんねーお?
    / (●)  (●)    \    だから呼んだって話じゃないのかお?
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



594やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:40:48 ID:f/QZ1Ai7
         / ̄ ̄\
       / -  - \
       |  (-)(-) |        あのな。
       |  (__人__)  |       宗矩と忠明は、別に昨日今日出会ったわけじゃないぞ。
        |   ` ⌒´  ノ       二人とも、徳川家にかれこれ30年以上仕えてるし、
  r"ヽ   |         }       秀忠の指南役も15年以上一緒に勤めているんだぜ?
 (   =‐' ヽ        }      
  ゝ-'    ヽ     ノ     _   その間、ただの一度もお互いの剣を見たことがない、
       _/     l__   / /  なんて方が却って不自然だろ。
  __ゝ_/         ヽノ   ノ
  \___ノ'          ノ

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\     まあ、そりゃそうだお。
/    (●)  (●) \   本当に見たかったら、もっと早い段階で
|       (__人__)    |   申し入れれば済むわけだしお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



595やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:42:02 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        大体、その理屈だと、
 |   ( ●)(●)       十兵衛が忠明に弟子入りしたのを咎めるのも変じゃねえか。
. |     (__人__). rm、   当の本人に剣を習えるんだから、これより分かりやすい話はねぇだろ。
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'    石舟斎も他流派の剣を習うことについては
.  ヽ        r / .|     否定どころか、むしろ薦めてるくらいだしな。
   ヽ     ノノ ノ     .兵庫助だって正統を継いだ後、阿多棒庵に弟子入りしたわけだし。
   /     / ./ 
   |      /
    |    i´


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \          ちなみに、後の十兵衛の著作を見ても、
 |    ( ●)(●)        一刀流に関する記述には、これといったものはない。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         宗矩に遠慮して、というならともかく、
.  |         }         宗矩死後に書かれた伝書についても同じだから、
.  ヽ        }         まあ、ここから見ても弟子入りは虚構だろうな。
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´



596やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:43:26 ID:f/QZ1Ai7
         ____
         / _ノ ヽ_\           うーん、じゃあ、よくある話として、
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \        「忠明を倒して、剣名を上げようとした」
    ヽ   L   |r┬-|    |        「忠明を倒して、柳生の地位を守ろうとした」
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \        という辺りが本当の目的だったから、
  /   /            \      有利な自宅に呼び寄せた、っていうのは…
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |   はいダウト
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



597やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:45:11 ID:f/QZ1Ai7

 だって話になってねえだろ、それ…。

                   γ ⌒⌒ヽ    話の途中でダウトとか言うなお!
   / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ   一応、最後まで話させるお!
 /_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ  
 ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)
. | (__人__) u  }   |  |   /\   / ) し / |  ミ
  | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ
.  |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |
.  ヽ        }      |     )ww)     |  |
   ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ
   /    く 、_/っ/      \ .    .   \
   |     \--一''           \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



599やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:49:40 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ       まず、この時点(元和七年以降)で、既に将軍家指南役は
. |  (__人__)..|  /       実質、柳生家が…というか、宗矩が独占しているんだぜ?
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ     要するにとっくにトップに立ってるんだ。
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   今更なんで二番手の小野を倒す必要があるんだよ。
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__     でも、剣の腕を怖れて…っていうのはよくあるお?
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu    将軍家指南役より強い奴がいるのは
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |    脅威だから潰す、っていうのはお約束だお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /



602やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:52:05 ID:f/QZ1Ai7
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       あのなあ…前にも話したけど、
   |    ( ー)(ー)     将軍家指南役に求められるのは強さだけじゃないぜ?
.   |     (__人__)     将軍家指南役に必要なのは、
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }        「将軍家が学ぶのに最も相応しい剣」
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ        を教授できることが条件で、
   /  /    \       宗矩は、それを満たせていたから指南役になれたわけだろ。
  /  /       \     
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \       なら、別に最強でなくとも、
 |  (●)(●) |      指南役として問題がないんだから、
. |  (__人__)  |      .無駄に立ち合う理由もないだろ。
  |   ` ⌒´  ノ      何のメリットがあるんだよ。
.  |         }    
.  ヽ        }        実際、宗矩がいる間、
   ヽ     ノ       他に誰も将軍家指南役になってないんだから、
   /    く  \     .宗矩以外に適当な奴がいなかったってことだろ。
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



603やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:54:06 ID:f/QZ1Ai7
          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / .(ー)  (ー)\     でも、一応「天下一」呼ばわりされる武芸者なんだから、
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \   最強じゃないと世間は納得しないと思うお?
    ヽ   L   |r┬-|    |  
     ゝ  ノ  `ー‐'   /   
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \            まあ、その辺は価値観の違いだな。
         |    ( ●)(●)          後の話になるが、宗矩は自著「兵法家伝書」で
         |     (__人__)          「1対1の立ち合いは得るものが少ない」と明言している。
         |      `⌒´ノ
          |         }            「武芸者」の中では最強でも、「武士」として見れば、
          ヽ        }      (     そんな強さに大して意味がない、ということを
           _ヽ     ノ`ヽ、_     )    自分の経験として知っていたから、
.           _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (    武芸者としての評判に、大した価値を感じてなかったんだろ。
        _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
.   , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁     そう見ると、やはり忠明を倒して云々、というのは
  /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|    宗矩の動機として考えづらいんだ。
. /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
. !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !



605やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:55:18 ID:f/QZ1Ai7
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i    まあ、そういうわけで、
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   宗矩に、この試合をやる動機もメリットもない。
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    その点で見ても、まずこの逸話は成り立たないと考えていいだろ。
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    …うーん、そういうものかお。
|       (__人__) l;;,´     虚構とはいえ、なんだかつまんねーお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



606やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:57:17 ID:f/QZ1Ai7
               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |         ただ、今更フォローってわけでもないが、
            (__人__)      | ../}      「小野忠明の実力を示す逸話」としてだけ見れば、
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __ この逸話はそれなりに信憑性があるんじゃないかと思う。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /   そして、この逸話の「別の問題点」もな。
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

            _____
          / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
         /        ∪     \      ||  ||
       / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
      /  (   ● l    l ●   )  \
    /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \     そ、それってどういうことかお?
    |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |
    |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
     \          |/⌒i⌒、|         /
      \       !、__,!    U  /
      /       、____,,      \
     /                        ヽ
      |  、                 ,   |



607やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 22:59:06 ID:f/QZ1Ai7
         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \      というのは、この逸話通りだと、
       |  (●)(●) |     十兵衛が15~20歳、小野忠明が52~58歳ってのは言ったよな。
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |      これを今に置き換えると、
        |        }     十兵衛は高校生の剣士…うん、全国大会優勝クラスとしよう。
        ヽ       }      忠明は…そうだな、現代剣道で言えば、八段(あるいはもっと上)とか
        人_____ノ"⌒ヽ   そういうレベルってとこだな。
      /           \
      /   {;;;;;;;}    \  \
      (  ヽγ⌒)         ゝ   i
   ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\       お?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \     随分忠明の評価高いお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /



5やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:01:31 ID:f/QZ1Ai7
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      そりゃそうだ。
   |    ( ⌒)(⌒     まがりなりにも徳川実紀で
   |      (__人__)    剣術の腕を褒め称えられてる一人だしな。
.   |        ノ     当時、トップクラスの剣士だったのは間違いあるまい。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      だからこそ、こうして状況を確認すると、
  (.  \ / ./_ノ │    この立ち合いの見方が随分変わってくる。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

..      ____
     / 丿  -\
.  . /  (●)  (●)    見方って…忠明と十兵衛の立ち合いがってことかお?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   | 
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



7やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:02:52 ID:f/QZ1Ai7
         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |     そうだ。
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |     なあ、やる夫。
        |        }     この忠明と十兵衛の逸話を聞いて、
        ヽ       }     普通の奴ならどう受け取ると思う?
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     ____
   /      \        まあ、普通に考えたら、
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      「柳生十兵衛を降参させるなんて、小野忠明は強いなあ」
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      と受け取ると思うお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



9やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:04:33 ID:f/QZ1Ai7
       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)          よし、そうだな。
     |       (__人__) , -―ーっ    じゃあ、その時に思い浮かぶ立ち合い光景に出てくる
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    「十兵衛のビジュアルイメージ」を俳優で言ってみてくれ。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |
| |  /   /    r_____ /
| | /   /      |i   
| | ( 〆⌒'──r─≒、.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    そりゃ勿論、サニチバこと千葉真一だお!
   /( ●)  (●)\  !   !   十兵衛といったら、やっぱりあの人だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



10やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:06:52 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ      ああ、それだ。
. |  (__人__)..|  /      それこそが、この逸話の「別の問題点」だ。
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′


          ____
       / ノ  \\      ど、どういうことだお?
      / (●)  (●)\    サニチバじゃダメなのかお?
    / ∪  (__人__)  \   ここは荒山先生一押しの山口崇じゃないとダメなのかお?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




13やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:08:33 ID:f/QZ1Ai7
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i     違う違う。
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|    俺が言いたいのはな、
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     状況の確認無しにこの逸話を聞くと、
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!     あたかも、
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/       「小野忠明が勝ったのは、
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/        ”全盛期の”柳生十兵衛である」
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|         というイメージになるってことだ!
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


         ____ そ
       /   u \て
      /  \    /\    あっ…!
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



18やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:11:32 ID:f/QZ1Ai7
         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \           単にこの逸話を聞くと、大抵の人は、
       |  (●)(●) |          小野忠明が立ち合ったのは、「剣豪」柳生十兵衛である、という
       |  (__人__) |          印象を受ける。
          |   ` ⌒´  |
        |        }           実際、小野忠明を紹介する際、
        ヽ       }           この逸話を持ち出して、
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \        「小野忠明はそれほど強いのだ」
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \    と説明する本が非常に多い。
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  まあ、確かに伝わりやすいからな。


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\      確かにそうだお。
/    (●)  (●) \    でも、状況を整理したうえで確認してみると、
|       (__人__)    |    この立ち合いは文字通り、「大人と子供の立ち合い」だお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  | 
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



19やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:12:40 ID:f/QZ1Ai7
           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●)          ま、子供と言うには少々年齢が上だが、
         |     (__人__)         まあ、今の時代に当て嵌めれば、
         |      `⌒´ノ
          |         }            『高校生の剣士vs八段の剣士』
          ヽ        }      (
           _ヽ     ノ`ヽ、_     )    というのが、この立ち合いが有り得た場合の真の様子になる。
.           _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
        _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
.   , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
  /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
. /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
. !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


                 / ̄ ̄\
               / _ノ  \\      _,,
               | ( ●) (●) |     .l;l
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,    
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶     で、質問だ。
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l    高校生が、八段の剣士に勝てると思うか?
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i, 
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



22やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:16:09 ID:f/QZ1Ai7
             ____
           /      \
          / ─    ─ \       無茶言うなお。
        /   (●)  (●)  \     勝てるわけねーお。
        |      (__人__)     |    ガンダムで言えば、ボールでノイエジールに挑む感じだお。
        \     ` ⌒´    ,/     あるいは俗に言う「勇次郎の前の末堂」だお。
 r、     r、/          ヘ     ミッションインポッシブル極まりないお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      まあ、そういうことだ。
   |    ( ー)(ー)    その意味では、この立ち合いが実現していたとしたら、
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ      「負けて当然」
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }      の話と言える。
    ゝ  ノ   ノ      実際にやっても、この通りになっていた可能性が高い。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



23やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:19:53 ID:f/QZ1Ai7
         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |    この逸話の問題点はそこにある。
       |  (__人__) |   ”柳生十兵衛”と聞けば、聞き手は「剣豪」の十兵衛を想像する。
          |   ` ⌒´  |   だからこそ、「”柳生十兵衛を破った”小野忠明は強い」となるわけだ。
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
      /   {;;;;;;;}    \  \
      (  ヽγ⌒)         ゝ   i
   ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄


    .  / ̄ ̄\
    ./ _ノ  .ヽ、\    しかし、この状況を確認した上で見直せば、
    .|  (●)(●) |   この立ち合いは果たして、忠明の強さを証明する話になるかな?
.    .|  (__人__) .|
     .|   ` ⌒´  ノ    ぶっちゃけた話、
     ヽ  ._   .}    「高校生に勝った!」と紹介される八段の剣士がいたら、
      ヽ_/ } . ノ    お前、どう思う?
      /、 〈  く
     ハ ヽ Y`ー.、i
     { ヽ_ゾノ-‐1
     `¨´┬' . |



28やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:23:51 ID:f/QZ1Ai7
          ____
       / ノ  \\      いや、流石にそれはドン引きするお。
      / (●)  (●)\    そんな当たり前のことを誇られても困るお。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


   / ̄ ̄\           そうだ。
  /  ノ  \\         だから、この点からも、この説が後世の創作だろうという推測できる。
 |  .(●)(●)  |         何故なら、この話は、
. |  (__人__)  |        
  |    `⌒´  |    ) ;;;;)     「十兵衛が剣豪でなければ成り立たない」
.  |        |    .) ;;;;)  
.  ヽ       }   /;;/     からだ。
   ヽ     ノ   .l;;,´     倒す相手が強くなければ、主人公の強さが伝わらないからな。
. /    ∩ ノ)━・'      
 (  \ /|_ノ ヽ        まあ、この話を作った人間は、十兵衛といえば、
. \  ""  /_ノ  |       剣豪のイメージしか思い浮かばなかったんだろうな。
   \ /___/       どんな奴だって、最初から強いわけじゃないのに。



29やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:26:05 ID:f/QZ1Ai7
     ____
   /      \
  /  ─    ─\     まあ、とりあえずわかったお。
/ u.  (●)  (●) \   要するに、これは「十兵衛=剣豪」の評価が
|       (__人__)    |   ほぼ固まった後で創り出された逸話である…ということだお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


   / ̄ ̄\            そういうことだ。
 /   _ノ  \          そして、後追いで創られた逸話が、
 |   ( ●)(●)         実際の十兵衛の致仕に絡むわけないだろ?
. |     (__人__). rm、   
  |     ` ⌒´ノr川 ||       …少々長くなっちまったな。
.  |         },.!  ノ'      じゃあ、そろそろ次に移ろう。
.  ヽ        r / .|       次は、
   ヽ     ノノ ノ     
   /     / ./          「3 : 家光、または宗矩の命により、致仕を偽装されたため」
   |      /
    |    i´            だ。



31やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:27:17 ID:f/QZ1Ai7
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       まず、
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      「3-1:隠密として諸国を探らせるべく、
  |     ` ⌒´ノ          諸大名を欺くべく、致仕を偽装し、送り出されたため」
.  |         }
.  ヽ        }       …所謂「十兵衛公儀隠密説」だな。
   ヽ     ノ       こいつについては、本編でもあれこれ書いた通りだから省略する。
   /    く  \   
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、 


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |    というわけで、もうひとつある
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ     「3-2:修行のため」
.  |         }
.  ヽ        }     こいつを紹介する。
   ヽ     ノ      
   /    く  \    
   |     \   \    
    |    |ヽ、二⌒)、      



32やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:29:07 ID:f/QZ1Ai7
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\     なんだおそれ?
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |


       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ           まあ、厳密に言えば「致仕の偽装」というのではなく、
     |     ( ●) (●)         実際に致仕しているわけだが、
     |       (__人__) , -―ーっ    あくまで修行のための一時的な措置…という話だな。
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|        十兵衛に剣を極めさせるため、あるいは人間を磨く為、
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |       勘気による致仕という形式を取り、柳生庄へ戻した、という話だ。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



33やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:31:15 ID:f/QZ1Ai7
          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / .(ー)  (ー)\      なんでわざわざ勘気の偽装なんかするんだお?
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \    普通に修行に送り出した方が早いんじゃないかお?
    ヽ   L   |r┬-|    |  
     ゝ  ノ  `ー‐'   /   
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


                  まあ、お前のいう通りだな。
     / ̄ ̄\       実際、このパターンだと、十兵衛自身も納得して
   /   _ノ  \     修行に出ていることが多いんだが、
   |    ( ●)(●     それだと、「玉栄拾遺」や十兵衛の著作にある
   |      (__人__)
.   |        ノ       「故ありて」
    |      ∩ ノ ⊃      「私ならず」
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │     あたりの、「自分の意思ではないのだが…」という
  \  “ /___|  |     ニュアンスがおかしくなる。
.    \/ ___ /
                  そういう意味で、微妙なところだな。



34やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:32:35 ID:f/QZ1Ai7
       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐    とはいえ、十兵衛が未来の将軍家指南役として未熟なので、
     .( ●)( ●)  ..| / |   それに相応しい人間とするために、柳生庄へ戻した、とする説は、
     (__人__)     .|./   /    .割と研究家の間でも言われているんだ。
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',       たとえば、十兵衛への処罰を思い出してみてくれ。
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |

         ___         ええと…、
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\      1 : 小姓の致仕
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    2 : 小田原への謫居1ヶ月
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    3 : 柳生庄での謹慎
  . \ ヽ           /
                       ってところかお?



35やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:34:59 ID:f/QZ1Ai7
       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ            そうだ。
     |     ( ●) (●)          こうして見ると、将軍の勘気を受けたにしては、
     |       (__人__) , -―ーっ     十兵衛への処分はかなり軽い。
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|          実際、3の謹慎については、
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |        後に、稽古のために江戸へ出てくるなど、
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫       あまり強制力のあるものには見えないから、
| |  /   /    r_____ ∬        実質、1と2だけが処罰ということになる。
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\     そう言われてみると…確かにえらく軽いお。
/    (●)  (●) \   諌言で勘気を受けた青山忠俊は所領を取られて配流、
|       (__人__)    |    嫉妬で勘気を受けた衆道相手の連中は手打ちか自栽だったのに…。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      …なんで十兵衛だけこんなに軽いんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



36やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:36:37 ID:f/QZ1Ai7
          / ̄ ̄\         そういうことだ。
        /   _ノ  \       だから、実質処罰なしに等しいこと、
        |    ( ー)(ー)      及び、柳生庄に戻ってからの十兵衛が
        .|     (__人__)      剣の修行に集中していたことなどと合わせて、
        /     ` ⌒´ノ
      /  ヽ ⊂二二 ̄\      「将軍の寵遇厚い小姓が、自ら致仕しては印象が悪くなるので、
    /     \  ⊂、'    ヽ     敢えて(家光or宗矩の)勘気を受けた形にしてから、
   /        \_, `7  /      柳生庄へ引き上げた」
  /    へ     \ !/  /
  |      \    Υ  /       という話になるってとこだ。
  |        \     /\


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \       そういうとまだ通じなくもないけど…
    /  _ ノ   ヽ、_   \     でも実際、そんな風に言えるほど
   .|   (ー)  (●) .  |    成果は出たのかお?
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



37やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:37:44 ID:f/QZ1Ai7
          _____
         /       \
       i,-'´}        ヽ       まあ、そこはなんとも言えんな。
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i      実際、再出仕した後も、宗矩が死んだら割とすぐ
     ./ //´l (ー) (ー)   i      柳生庄に引きこもり直してるし…。
    .l  '- ' , l (__人___)    i
    l   ,〈,'   `⌒ ´    i       「堅苦しい城勤めが嫌になったので、自ら致仕したのを、
    l   i i          ,i       .宗矩が外聞のために帳尻を合わせた」
    /   / iヽ,        /
  .,、 i   .' /,‐'.l\     /l )),      なんていうパターンとも言えるかな。
  .l \  .i、 ム `‐、_` ̄ ̄´-‐'´ .ヽ
  .l   `‐-'i _.-ヽ .,-、i  i,‐、 . /  .`‐、_   まあ、信憑性は「逸話よりはマシ」というところか。
  .l     .i   l l  l  l  l /     `‐、_
  .l     .l   .l/  ヽ ,'  .l/     ,  , `‐、_
 /l     .l      /‐-l  .     .,.' .,'  ,-‐`i
. i.,'     .l 、     l;;;;;;;;l  '    , '  ,.'  .,.'   .i
. /     .l  、    l;;;;;;;;l    , .'   i  ,.'    i


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     それってどこのニートだお。
  / -=・=-   -=・=- \  ダメ人間過ぎるお…。
  |      (__人__)  U  |  小屋で「あねうえー」とか言ってるそうな勢いだお?
  \     ` ⌒´     /



38やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:39:58 ID:f/QZ1Ai7
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)      …まあ、大体こんなところかな。
.   | u    (__人__)     ふう、疲れた。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }      思ったより分量があったなー。
.   ヽ   L     }      本当は日曜の夜にそのまま繋げようかとも思ったんだが、
    ゝ  ノ   ノ      遅かったし、まだ未完成だったしな。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     でもまあ、これで一通りの十兵衛の致仕関連の話はできたし、
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    この件については心残りなくなったんじゃないかお?
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



40やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:41:18 ID:f/QZ1Ai7
          / ̄ ̄\          まあな。
        / -  - \        実際、これだけ異説や逸話があれこれ出るのも、
        |  (⌒)(⌒) |     
        |  (__人__)  |         「将軍家剣術指南役にして、
         |   ` ⌒´  ノ          天下一の流派・柳生新陰流(柳生流)の宗家、
         |         }          そして幕府惣目付でもある柳生但馬守の嫡男で、
         ヽ        }           柳生新陰流の達人」
         ヽ     ノ     _
        _/     l__   / /   という十兵衛のキャラクター性に加えて、
   __ゝ_/         ヽノ   ノ    その十兵衛が謎の致仕を遂げて、江戸から姿を消したというのが、
   \___ノ'          ノ     それだけ人の興味を引く出来事だったってことだろ。


        / ̄ ̄\           
      /       \           で、この下地があったからこそ、
      |::::::        |          講談師の張り出しから、
     . |:::::::::::     |        
       |::::::::::::::    |          「隻眼の剣豪・柳生十兵衛三厳の大活躍」
     .  |::::::::::::::    }         
     .  ヽ::::::::::::::    }           という「英雄の旅(ヒーローズジャーニー)」が叩きだされ、
        ヽ::::::::::  ノ            その結果、様々な「柳生十兵衛」像が生み出されて、
        /:::::::::::: く            今に至ってるわけだ。
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)



43やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:43:30 ID:f/QZ1Ai7
                             , -―- 、
                            /       \
                          /          /
                         /        /
                   . -―- 、  /         /
                /     \.|i        /        その意味では、
                /  \_   |l:、       ./
                (●) (●)   |        /         「現在の柳生一族のイメージを生み出した出来事」
          , -‐r…ー| (_人__)   /|       /
        /7ーく厶 l   ハ`⌒´   /_j       /  ̄ ̄`ヽ      とすら言えるんだよ!
   _, -‐/ /-―1 |_/ ̄`! _」、____/广}     , //      |     この「十兵衛の致仕」は。
  / ̄ ̄l_ヘ. 〈 〈}_ノ」_,ノ| 〈厂`Y / \_  l/′     \
 ,  l ̄  _」_」_ノ_, -r┘  `7介ー/_   _ /     //   ヽ    だからこそ、補足してまで書いたわけなんだ。
 \   ̄`テ¨´   |   /_」/   l\  , /      /´    |
    ̄ ̄      \  /   \ l   _」/       /      / l
              ∧/    ー―く |      /      /  〉
             \\  /      l、\、  /     /  |
              /厂入l   ―- / \__/     /  /
               //  ∧  〈   / `! 卜、\   /  /
             //、  l    ̄i\__ 丿/  `匸¨´ 、 /
             /   \ /   /  |  ̄      ̄ ̄



45やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:46:16 ID:f/QZ1Ai7
               …というわけで、どうにかまとまってほっとしてるだろ。
      / ̄ ̄\  やる夫、付き合ってくれてありがとうな。
     /   ⌒  \
     |    ( ⌒)(⌒)
.      |     (__人__)                         / ̄ ̄ ̄\     ま、気にしなくていいお。
      |     ` ⌒´ノ                    /⌒    ⌒  \   それじゃラーメンでも食いに行くお!
      |         }                     /(=)  (=)    \ 約束通り、やらない夫のおごりだお!
.     ヽ       |                     |   (__人__)///    | 
   _/⌒ヽ     ィ                       \          /
  i'⌒゙l |   l       \                    / ̄         ̄ ̄)___
  |  |. |   |       ト \                    / //        /'./ / 〃 ⌒l.
  |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、 _____/⌒\./         /   し'_|;;;;;;;;;;;;|
  |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ .l'⌒゙l  ( ゙̄^  ヾ  /⌒ l\ /   |⌒゙|;;;;;;;;;;;;;|
  |        l  .| y  |_ィ   |  .| |  |──=`──‐/  /────|   |;;;;;;;;;;;;;|
  |        |  .|.|   |  |  |   | |  |         ノ_  /       |   |;;;;;;;;;;;;;|
  |        |   |___|  |__|  | |  |        iヘ__ソ         |   |;;;;;;;;;;;;;|
  |_______.|___(__゙)__{___゙)_|__|__|_______ ̄_______.|__|;;;;;;;;;;;;;|



46やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」09/06/17 23:46:52 ID:f/QZ1Ai7

 よーし今日は久々に天一にでも行くか!
                             もちろんこってりで頼むお!
        / ̄\                スープだって全部飲んじゃうんだお!
 ,---、  /     \   ,----、
 |   l |        |   |    |     ,---、  __     ,----、
 ゙|  l' |       |   ヽ  /     |   l /    \  |   |
  |  | |         }   l  |     ゙|  /        \ヽ  /
  |  | ヽ       }  /  /     | |           l  |
  、  \_     ノ  / /      | \        /  /
   \       '---´ /        、  \       ´ /
     \         ィ            \         ィ
      |       |              |       |
      |       |              |       |
      |       |              /          |
      |   l\   \            /    / |   |
      |   |  \   |          /   / |   |
      |   |   /  /           \   ヽ, /   /
      |   |  <   ヽ            \__/〈    ヽ
      L______ヽ  \_/                `゙‐-‐'"

┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ

【やる夫で学ぶ柳生一族 補足「柳生十兵衛三厳、致仕の理由(補足編)」】 完



関連記事
[ 2018/03/07 00:00 ] やる夫で学ぶ柳生一族 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する