やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4 「伊賀越の仇討・鍵屋の辻の決闘」(前編)

467やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:05:09 ID:luG30iIc
 このスレは、「柳生新陰流」を担った剣豪の一族「柳生一族」を
史実をベースとしつつ、適当にエピソードを盛り込んでいく形で紹介するスレの外伝であり、
柳生一族と関連のある物事についてあれこれ紹介するスレです。

【今回のメイン柳生:なし】

 しょうがねえだろ。
史実の十兵衛がこの時期何やってたのか
はっきりしてねえんだから…。
                      .___ノ L    だから、伝奇スレに続いてこっちでもまた解説役とか
                /\ / ⌒    何で柳生スレでここまで十兵衛の出番がないんだお!?
   / ̄ ̄\      / (●) (●) \  
 /   _ノ  \   /    (__人__)   \
 |    ( -)(-)  |       |::::::|      |
. | ι  (__人__)  \ .     l;;;;;;l      /l!| !
  |     ` ⌒´ノ  /'     `ー´    \ |i
.  |         } /          ヽ !l ヽi
.  ヽ        } (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
   ヽ     ノ ̄ `ー、_ノ ̄ ̄ ̄ ∑ l、E ノ <
   /    く.\               レY^V^ヽl"
   |     \ \                    \
    |    |ヽ、二⌒)                   \
   l    l__.\.\_____________.\
   ゝ____ ヽ.\|______________|
  (二二二二二)) l::.::.|                    |
     | |    |  |: :.:|                    |
     | |    |  |: :.:|                    |
     | |   (__:.:|                    |

468やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:06:08 ID:luG30iIc
        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \      というか、外伝ってことは
   /  /⌒)   ⌒゚o  \    またやらない夫と二人旅なのかお…。
   |  / /(__人__)      |   もう男二人だけとか勘弁してほしいお。
   \/ /   `⌒´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ 
 |    ( ●)(●)     いや、今回はベースになる話があるから、
. |     (__人__)     俺たちの二人旅って訳でもないんだが…。
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }     それに、今回はスペシャルゲストを呼んであるんだ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

469やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:07:38 ID:luG30iIc
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      そんなこと言っても、
  / o゚((●)) ((●))゚o \    どうせまた男の娘とか赤ん坊とかババアとかに決まってるお!
  |     (__人__)     |
  \      `⌒´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)         安心しろ。今度こそそんなことはない。
. |     (__人__). rm、     ちゃんとした妙齢の女性だぜ?
  |      `⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'      もうそこまで来て頂いてるんだ…どうぞ!
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

471やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:09:31 ID:luG30iIc
                ,.r''::,..::::::`ヽ.
                /:::/´ : `ヽ::::::\
             /::!::/.:´: : : `:\:iヽ:ヽ
                |::l:レ':: : :: :: :: : : :ヽ::|:::|
                 |::||rニニヽ::イrニ=、|:::!:::| (`\
                 !::||\__:〉Y弋....ノノ!:::|:::!,.. }`‐ヽ   ハァイ♪
             |::|:lヽ::::.. ||:|...::::::f::::|:::!::|fソj:::::`ン|
                 |::!:|:ノ..::. ` .:::...弋:1::!::|\:::::::::::リ
               |:|::|<=========>:|::|::|  ヽ:::::::ハ
             |:|::!ヽ`ー―‐'' /::::!::!:j  /VVV|
   /^}r-、    ,..__,.=ュ-r、t-------'=-ァイシ--ト、〈〉./|
  {-/:ヽ..:}   /≡≡ヾヽニ==7 r-‐ニ='-'/〃\ //|
  {-':::::::::::|_  /斤7ミミ| /r‐- | ! | | r-‐、l |V|\//|
  \:::::::::::::7i K_,/ヽ_,|/ |  | ! i | | |  || !K个イイj
    \:::::::/ | |リy/ .レ'__ ! 川 ハ ! __ !ト、ノ|W_|_|_/
     `ー-'-'-'´   |j | | | i l| | | | マヽヽソ| `ー'
              |_.リ ノ//∧ ト、ヽ.\\ノ!
                  トv'/ ノノ/ ヽヽ\\ヽソ!
                トv'/// ∧ \\ヽヽソ|
                トv'// /∧ヽ ヽ ヽ\ソ|
              ノ/r-'/ !  ヽ\`ヽ `リ

         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

473やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:12:12 ID:luG30iIc
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      どうせこんなこったろうと思ったけど、
     /    (__人__)   \    なんだおこの宇宙怪獣は!!
      |       |::::::|     |    .こいつのどこが妙齢の女性なんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

475やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:13:02 ID:luG30iIc
      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \   セイヤッ!!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   ダオッ!?
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

478やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:14:59 ID:luG30iIc
     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(  (__人__)    失礼なことを言うな!
    | ⌒    ` ⌒´ノ   この人ははるばるこのために来てくださったレディー・ダダさんだぞ。
.    |         }    ダダ星出身の宇宙人女性だ!!
.    ヽ        }    
     ヽ     ノ      あと、女性の年齢を書くのは失礼だから具体的年齢は書かないが、
     l/   く        .バッチリ妙齢の方なんだぞ!ダダ星人基準で言えば!!
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)

      ____
    /:::::::::  u\           うるせえお!!
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    年齢以前に、性別もわかんねえような
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu.    宇宙人を連れてきてどうすんだお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |     チェンジ!チェンジを要求するお!!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

479やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:17:07 ID:luG30iIc
               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   まったく…犬に噛まれて野垂れ死にしていた
        r、      |   `⌒´   .|  某宇宙人男性を助けた縁でわざわざ来て頂いたというのに。
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /    すいませんね、ダダさん。
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


                 / ̄ヽ:、:ヽ: :\
                /7ヽ ´´ヽ:!: :l: : : l
                  /〈  〉 ̄ ノ:|: :!、: : ト.
               {-、V´r'^ヽ):.|: : :|: : :|         いえいえ、確かに地球人とダダ星人だと
                |ト-ソ|-ヽ-'f: :|: : :|: : ::|        美的センスはかなり違いますものホホホ。
                l|`ヽ! !´ レ: |: : :|: : :.|
                l|_ `-'___ヽ_l:_:_:|: : :.|         じゃあ、お話がしやすいように
                 |==ニニ-‐'ノィ-‐`ヽ-午--、     ちょっと姿でも変えようかしら。
     _          j_ト、_,.---レ´^ヽ巡\三ミヽ、
r-、─-ィ´、.`ヽ. r、._    /!、_!l_`ヽニニ'彡' く\` \fニ_j|
t=':::::::::::::::::}、ヽ`!I!-、`ヽ.___fヾ\jリ`ニ7| |´r''ヘ ヽ∨`、_ | l=ヽ
 `ヽt_:::::::ノ ノ ノ!!!!!!!}リ /`ー、≡| | ̄l | | !!  ヽヽ. lヽ\l| | l.\
   `ー-'''__/ノノノノ /   /彡イ|| 川八川r-、\_ノソ|lヽ j | l .}
     ̄7//´!、_ ̄./ /`‐',/ トΠ川| ヽいヽヽヽ//|\__,シ
      〈_/7  /7/__/ソノ/   ヽりい} i\ミヽ\/,ィ|
       `ー'=_/ ` ̄´     \j|リ/\ヽ\\/,イ!
                     ////^ヽヽ\_,.-'´,.'|
                    {.// 八 ヽ}ヽ‐''´ニ、|
                     l/リ/ ヽ い [ニ二三|

480やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:20:38 ID:luG30iIc
        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |    すげえ…なんて人格者なんだ。
     i      r‐‐人__) .|    やる夫、お前ダダさんのお心遣いに感謝しろよ?
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ     というわけで、
      .',  ヽ、 .   /     ダダさん変身後の姿についてなんだが…。
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\       注文付けるお!
     /    (__人__)   \     歴とした人類の女性で赤ん坊とババアはなしだお!
      |       |::::::|     |     その範疇でのチェンジで頼むお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !   .個人的には小悪魔系ロリっ娘か
     /     `ー'    \ |i    .大人の魅力溢れるお姉さんとかだとなおグッドだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( -)(-)       …なんだよその注文の仕方は。
     | u.   (__人__)       全くどこまでも失礼な…。
     |      `⌒´ノ
       |         } \      というわけでここは安価だ。
     /ヽ       }  \    >>までで、数の多い方にチェンジして頂く。
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/    1 : ロリっ娘
 |         / ̄ ̄(_)     2 : 年上お姉さん
  \   \ /| JJJ ( 
   \  /   /⊂_)

482やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:21:53 ID:luG30iIc
※安価番号入れ損ねましたので訂正

        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |    すげえ…なんて人格者なんだ。
     i      r‐‐人__) .|    やる夫、お前ダダさんのお心遣いに感謝しろよ?
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ     というわけで、
      .',  ヽ、 .   /     ダダさん変身後の姿についてなんだが…。
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\       注文付けるお!
     /    (__人__)   \     歴とした人類の女性で赤ん坊とババアはなしだお!
      |       |::::::|     |     その範疇でのチェンジで頼むお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !   .個人的には小悪魔系ロリっ娘か
     /     `ー'    \ |i    .大人の魅力溢れるお姉さんとかだとなおグッドだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( -)(-)       …なんだよその注文の仕方は。
     | u.   (__人__)       全くどこまでも失礼な…。
     |      `⌒´ノ
       |         } \      というわけでここは安価だ。
     /ヽ       }  \    >>490までで、数の多い方にチェンジして頂く。
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/    1 : ロリっ娘
 |         / ̄ ̄(_)     2 : 年上お姉さん
  \   \ /| JJJ ( 
   \  /   /⊂_)

492やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:33:54 ID:luG30iIc
        _,,.-‐-、__,,....,
      /,;/;,/ ∴ヾ、,;`、;‐-,、
    /'/,;;;;;,> .‥ .〈,;;;,\,;;,ヽ
   /;/;/,;;;/,;,/‥‥‥∴ヽ,;;;;;,ヽ;,ヽ
.  /;/;/;,',;;,';,/.:∵∴∵∴:、,;;;;ヽ;,゙,
  ;',;;;;',;;',;;;;レ‐_'"`'ヽ∴∵r'"`''ヾ,;;;},;;,i
  {,;;|;|,;|,;;;;ト.'´``ヽ、ヽ.:// ̄〉/,;,i!,;;,i
  |,;;|;|,;|,;;;|;゙\、_,.〉 | |〈.__,.ノ./,;, ||,;;,|      なるほど、4:5で【2 : 年上お姉さん】ね。
  !,;;|;|,;|,;;;|,;,,ヽ∵∴ !! ∴∵/,;;;;;,||,;;,',     では、そちらの方向で変身しましょうか。
  !,;;|;|,;|,;;;|,;;;;;,}  ∵ ッ ∵.{,;;;;;;, }!,;;;,i
  !,;;|;|,;l,;;;l,;,∠_‘___,、_’ヽ、,;;;,!,;;, j      …それっ!
  |,;;|;|,;|,;;;|;<ー─‐-----;:Ξ〉,;;,l,;;;;;,!
  |,;;|;|,;l,;;;l,;,,\ ̄.ー一 '"./,;;;;;,!,;;;;;,!
  |,;;|;|,;l,;;;ト,;;;,,ヽ ∴   ∴/,,;;;;;;;,l,;;;;,」、_
  L;;!Ll_;;|,;;;;;;;;,,ヽニニニニニ'-‐二フノノ,ィヘ、
/二ミ``‐-ニ二─===ニニ-─彡'",./',r>、
===、、==、、二ニニ=ii ┌=二ニ="<y<y´ <ヽ
=y  }} 〃==ll  l| }} ヾ、 i } l==マ、ヾ、ヽYニニ\

493やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:35:35 ID:luG30iIc
                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ    というわけで御両人。
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ   以後、この姿で対応させて頂く。
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
                \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |   文 句 は 無 い な ?
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::


         ___
        / .u   \     え、ええ…はい、文句などもちろんありませんお。
      /((○)) ((○))\  (…これならまだ宇宙人女性の方がマシだったお)
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    (あきらめろ。自業自得だ)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ほら、もういいだろ。
.  |       nl^l^l   とっとと本題に入るぞ。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

495やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:39:29 ID:luG30iIc
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       さて、前置きが多少長くなったが、
   |    ( ●)(●      それでは
   |      (__人__)    
.   |        ノ       『伊賀越の仇討、鍵屋の辻の決闘』
    |      ∩ ノ ⊃    
  /     ./ _ノ        についての話をしようか。
  (.  \ / ./_ノ │     せっかくなのでダダさんには聞き役に回って頂こう。
  \  “ /___|  |      気になることがあったらどんどん聞いてください。
.    \/ ___ /     


         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i      ふむ、それでは早速質問だ。
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i     そもそも、今回主題となる
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /     『伊賀越の仇討、鍵屋の辻の決闘』
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ     というのは、どういうものなのだ?
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

499やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:41:35 ID:luG30iIc

   / ̄ ̄\         そうですね。
 / ⌒  ⌒ \       簡単に言うと
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |       「寛永十一年(1634)十一月七日、
  |   .`⌒´  ノ        .伊賀上野(現在の三重県伊賀市)で起きた
.  |         }        .元池田家家臣・渡辺数馬が
.  ヽ        }        .弟の仇である河合又五郎を討った仇討事件」
   ヽ     ノ     
   /    く          です。
   |     \        「日本三大仇討」のひとつにも数えられ、
    |    |ヽ、二⌒)   数多くの歌舞伎や講談の題材にもなった事件なんですよ。


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    ちなみに、「日本三大仇討」というのは、
   /( ●)  (●)\  !   !   この「伊賀越の仇討」の他、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    .・「赤穂浪士の討ち入り(いわゆる「忠臣蔵」)」
  \     .`ー'´     /./.     ・「曽我兄弟の仇討」
  / __        /
  (___)      /        この2つを合わせたものを指してるんだお。

501やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:43:41 ID:luG30iIc
          z-へ へ へー-
        ノ ̄i┴   /- // \
      < /  i   V/l \\l
     / /  / / l  l     \ゝ
    / /〈〉 l/  / ∧ l  \ l \\
   /  l / l l 彳\V/丨丿( ヽ\ \
   l  / .l l トiイ l \/ヽ\ )  l  ト
   / / l l l∧ i li    レハ. /人 l 丿 〉
   l  ハ  r ー-ii-、\  ,,-ーll-、l/l l/
   l l l i L-〒Tァ=  ,  ッtTゥ、/l ) /      ほう、なかなか大したものなのだな。
    \ヽ ヾ丶=~"  . l   "~./レイ l     では、どうしてこの「伊賀越の仇討」が
    / l、≡三イ    l      7 イ l l     それほど有名になったのだ?
    / l ヾ ミ》   .-      ./l  l  l     
   /l l l  ヌ ミゞ ャ-=ュ〟. / l  l  l l     .確か当時の日本では、仇討そのものは、
   l l l l l  \  .ゞ≡\\/\ l  l l l\   この仇討以外にも数多くあったのだろう?
   / l l l  l\l \   ゾ\㍉ {  l  lヽ \
  /. l  l  l\ .ヽ. . ゝ- <   lヘヽ_l\l lヽヾ \
 r .l l /. l  .l \ \,    \ l l l l .  l  l\\ l\
r  ー/   l  ヽ\ \,     ト\ l . .l . l゙ ゙ ゙ヘーーヾミーミ


     / ̄ ̄\         この「伊賀越の仇討」が”有名になった理由”ですか。
   /   _ノ  \       断言出来るほどではないのですが、
   |    ( ●)(●      敢えて挙げるとすれば、ポイントは2つあります。
   |      (__人__)
.   |        ノ       まず、1つ目として、
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ        『政治的にも大きな事件だった』
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |       ということが挙げられますね。
.    \/ ___ /

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   この仇討は、
/    (─)  (─ /;;/   単に「兄が弟の仇を討つ」だけの話では無く、
|       (__人__) l;;,´|    「大名と旗本の対立」も絡んでいたんですお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |      それこそ、最悪の場合、
.\  "  /__|  |     江戸城下で大名と旗本で戦が起こりかねなかったくらい…。
  \ /___ /

503やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:45:42 ID:luG30iIc
                 / ̄ ̄\
               / .\,  、/\     _,,         そして2つ目。
               | (●) (●) .|     l;l        どちらかといえばこちらの方が大きいのですが、
              . |  (__人__)  .|  _,_,|,|_,       この仇討には、一人の”ヒーロー”がいたんです。
                |   .`⌒´   .|, ト-=y  丶  
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l       その名も「荒木又右衛門保知」。
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,     彼の存在無しに、
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,    この「仇討」は成し遂げられなかったであろう
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i   .キーパーソンです。
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|
   ヽ, ,, i、   _,,tv   /iiiii      ム、 / /  ヽ、ヽ、_x--ー‐- 、
 __,,,l ii Yi___,lk /   }iiiiil    ヘ __,,,,,,___/    `x'"^   ,,,,,   \
     ^ ̄⌒ヽ  ヘ、  ,ノiiiii|、__,,,y,,_,,,/ ヽ、  ,/   ,,,-‐‐ `',,   ヘ,、
   ,,,_  \  ヽ  `>- liiiiiiil ¬">--  ヽ ヽ  i   i/   _,, /   } i
     "- ,,   }  / /iiiiiiil  /      l  l l   lK   ^~'  / |
        \ーヾ  /iiiiiiiil  /        i   i |   |i`'ヽーミ_/  /

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /      後に講談なんかでも
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |        「荒木又右衛門の三十六人斬り」
  \     ` ー'´     /
  /          \         なんて言われて、
 /             \       仇討のクライマックス「鍵屋の辻の決闘」だと、
/  /\           ヽ      完全にこの又右衛門が主役なんですお!
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

504やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:47:08 ID:luG30iIc
                   _ ノ    .:.:.:l    {   \、. . . :ヾヘ:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:/:.: /:./:/:
                  j    j! .:.:八:ヾ:.:.:.:ヾ、、 ヘ. . : : :.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i―-、:. /:.:.:/:/:::
                    〈   .:.}{ .:.:.{  } :ハ: )`ヾヾヾ. .:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:. 、Y⌒ヽヽ :.:.::/:/::::::
                  ノ   .:.:.:.:.ヽハ {イ-ーjノ  jソ j:.:.:.:/!|:.:.:.:.:i、:.:!ソこ} } }/:/:::::::::
                γイl| .:.:.:.:.:.:.{i!i!       rュ==ァイ:/ Ⅳ:.:./:.:ンl`ヽ/  ,ノ :.:/:::::::::::    なるほど。
                 ノ小从 .:.:.:.Ⅶ、    イヾソ'′ ’/  /:./:.:.|!:.:l: 人  /:.:./::::::::::::/   単なる仇討以上の要素が
                  ハヽソ:.:ハネj}              /イ : /:.:|!:.:.l いソ/:.:./::::::::::::/    .あったというわけだな。
                       ( {{  V           /// :.:.|!:.:.:l ,イ彡′ ::::::/     これは興味深い。
                           /           //イi .:.:.:|!:.:.:.l j/ 'ヘ::::::::::::/ 
                            /_ .....:.:.:.:..         //:|:.| :.|!:.:.:.:l二二ヘ从ソ        では、そろそろ
                         `ヾ;  ___ ノ     // |.:| .:|!:.:.:.:.!二二ニヾ、      話の方を聞かせてもらおうか。
.       /7                  └彡::::: ´     /′ |:.l :.|!:.:.:.:.l三三ニニ=\
  il.、   / ハ    __                 _ ハ ;;;         イ.:! .:|!:.:.:.:.:!三三三ニニ=
  ij i  /ノ:/__..:.:.:.:.:.::::::ヽ          . . : :/ :∧         //i . : :,.:.:.:.:.:.l三三三ニニ=
.  l_:l_/  /:::::ヾヽ:/:):ノ       /: : /  ://ハ、__ _ ...ィ////. . : , :.:.:.:.:.:i三三三ニニ=
::::::::::::::/  /::::::::ノ/-イ       /: : / /∠二二ヽ////////. . : : .:.:.:.:.:.:∧三三三ニニ=
::::::::: /  :/:´ /  /  ィこ>  / /.:.:.:.:/:γ三ヾ、 ::://///// // .:.:.:.:.:.:/:.∧三三三ニニ=
 ̄l_/  .:j ./  /  / ./  / /.:.:.:.:/ ::{{:::}}: ////// / /:.:.:.:.:.:.:/:./:.∧三三三ニニ=


               / ̄ ̄\
             / ⌒  ⌒ \
             |  (⌒)(⌒) |    ええ。
.             |  (__人__) .|   では、この「伊賀越の仇討」について、
        r、      |   `⌒´  .|   順を追って話していきますね。
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /     まずは、事の発端から…。
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

505やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:49:51 ID:luG30iIc
 この「伊賀越の仇討」は、寛永七年(1630)七月二十一日、
池田家が治める岡山藩で起こった「ある事件」から始まる。

      、        ..,
                .゙''i、  ,,-
                  ヽ,,___
             .,,-ー¬''''''''ヘ-,,  ゙゚''"
           ./^,―、、     `'i、
          ,/  ,i´  .゙V' ̄^\  .`ヽ
         .,i´ .,i´   .l゙    . l,   .:ヽ
        .,i´ .l゙   ⌒.| ⌒    l   .:ヽ .
        .|  .|     l      |    .|    いやあ、めでたい!
        ._|   }、   l     ./     ゙l   ホラみんな、今日はお祝いに、
       .,i´.`''ー、,\、/ ゙l,   , / .,,--i、  .|   .Q(宮内少輔)ちゃん音頭(※)を踊るんだ!
       .゙l_   `'''ー-、、二ニ-‐'゛  .} .|
       ..ミ. ⌒''-、,         ._,‐ ..,i´ .|
        .゚'y、   ゙゙''ー-、、,,,,,、,,r‐'゛ .,/  .|
      .._,,,,,.,i´ ゙゙ー-,,,,,_      ,,,,/   .|
    ./゙゛  .`     .`゙"'''ー'''''"゛     ,l゙    ※ 池田忠雄は正四位下宮内少輔。
    \、           ,        .|      通称は備前宰相。
     `'―ト        /         |
            池田忠雄
          (いけだ ただかつ)

           いちにっさんしー Q Q Q!
      \\  みんなで踊ろう Q Q Q! //
  +   + \\ Qちゃん音頭で Q Q Q!/+
                              +
.     +   /■\  /■\  /■\  +
        ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
   +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
         ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) ) 
         (_)し' し(_)  (_)_)
           踊りを踊る町人達

 この日、岡山城下では、
藩主である忠雄に、待望の嫡子(池田光仲)が誕生した事で、
城下町にて祝いの踊りをする命が下り、城下は賑やかな状態になっていた。

506やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:52:14 ID:luG30iIc

 しかし、そのような賑やかさの裏で、一人の男が危機に直面していた…。

                        ___
                   | r..┐|
                   | r''┐|
                      ̄ ̄

                ┌────┐
                |   __  |
                |  lヽ-'.l   |
                |  、゚o゚/   |
                |  l  ̄`l  .|
                └────┘

            ┌──────────┐
            |    人人人人人人人  |
            |  < なにをする   > .|
            |  <    やめろ!  > .|
            |   ∨∨,----、 ∨∨  |
            |        |j`l/´|     |
            |       (|-o..o-|)      .|
            |       、⊂⊃j        |
            |      r‐lー‐'m、     .|
            └──────────┘

508やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:53:44 ID:luG30iIc
 


          ______________
          |        r┐ [[|           |
          |    lニ, ,ニl  n___        |
          |       lニ、 ,ニllニ 、/ lニニl    |
          |         L|.   l」          |
          |       ,. --―――- 、      |
          |     | r、     r、 |      |
          |     | |´:.:.ヽ--―':.:.| |      |
          |     | |  ,. _:.:.:,. _:u:.l |      |
          |    f`'-( @ )( @.)-'´.l     |
          |       し  ` ・_・ ´ :.:.:lJ      |
          |       \` K,--、>l '/      |
          |         ヽ、.  ̄ ,.イ         .|
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

509やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:54:56 ID:luG30iIc

 こうして、賑やかな祭の裏で、一人の男が命を落とした。

          ┌───────────‐┐
          │                    │
          |    ___,.c=-、_,.-、__,      .|
          |   l ヽ o , ヽ | r-、/    |  デデデンデデンデデーン!
          |   l ノ. o ヽノ _l_ ヽ'ヾ、    .|  デデデデデデン…!!
          |   `'ー‐c二ノ.  ヽ--'    |
          |                    |
          └───────────‐┘
            渡辺源太夫(死亡確認)
            (わたなべ げんだゆう)

 この殺された男の名は「渡辺源太夫」。
藩主である池田忠雄の児小姓を勤めていた男である。

511やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 22:58:09 ID:luG30iIc
 だが、源太夫が何者かによって襲われた直後、
同じ長屋に住む岩佐作兵衛が町へ出ようとしたところ、
長屋の表路地から白帷子を着た者が2名、抜刀して出てきたのに出くわした。

              ヽ、
               ゝ\
                jfヽ_ゝ
         i'、_    ,,-t t、_ \
          ). )_,-ー` ヽ、 `)、\
        メf  ゝ     `ー´ と´`ヽ
        フ `ー´ュユこニユユュ,,    と  )       ウラウラウラウラ!
      /'´    ぃ ⌒`y´ ̄ヽ;,  ノ;;;`ィ \     誰だお前らッ!?
      〃    ;;;{  oj、o 丿``、;;;イ`、   \    怪しい奴めッ!
    f`、 / ∩ /'"´ゝ-‐'´@‐"  ,丿;'   `,.   \
    `ヽ.ゝィ ヽゝ、____ノv⌒`'フ`フノ´   j     \
   ⊂ニ    );;;;;;;`;;-こュェユ'"´く,@‐;、,ノ
   ⊂ニメ. ィ-'´ ̄ ̄ j `ー‐-"´{    },ノ
     f_ノ.  `ッ'ヽ_,/      t、__,ノ丿
   メ、         ー/ヽ/、 |``´  /
   ゝ、``ー-、__    .ゝ  Qノ ヽ'´ヽ/
  て`` ``'ー-、ヽ  ___ ゝ-__´_
   て``    | y'´  /´   `l  __
   `t-    /'´  3/   /`ー´ン'´, こエェ'"´う
     ゝメ   f     /   f 3   y'    _,ノ'"
      tノt、|___ ./`/   |,、   }   ____ノ
       |θーD、/t____ノ|丿  丿  , `j
       |    j ヽ丿 `'  ノ, ノ、 )``´
       ヽ、__ノゝぃ____  jノ´ ̄´
              fュュ_ノ
          岩佐作兵衛
         (いわさ さくべえ)

                    ___
                    /    M\
       ___        |┬--====
     /____\  / ⌒ |_|   ・  ・|    いやお前に言われたくない。
      |__|  /   ヽ|/   /(∂     o |
     (∂    ・ ・ |   /  └,\ └  丿    そうそう。
     | 、   )⌒  ) / |  | / |  ̄ ̄
     /└\    ∨/ |   |--|/|--|  
    |      ̄ ̄ |_|  |ヽ-\  ̄)/ ̄`ヽ
           謎の二人組

512やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:00:32 ID:luG30iIc
 そして、作兵衛の声を聞きつけた御徒目付・遠山才兵衛も
長屋から出てきて、作兵衛に加勢した。

   ,i ^ヽ
   |  i ヽ
   |  i  ヽ              ___
   |   i   ヽ       ,,. - '''´ ̄ ,,.-=フ て
   |   i    ヽ───''´   ,,..-''´   リ  そ
   |    l,.ィ ,r'´     ‐‐、  <      /
    l  ,r"  , -、,,,,,,,,,, --、    ヽ.    /
     ! ./   /    ;;;;;;'   !     ヽ  /         一体なんだい作兵衛殿?
    Y   ,;;;  ・ ,;;;;;  ・ ,,;;;;,,    l ノ     r==、   やや!この二人組は!?
    ト- .._;;;;-t--○-- 、,‐''''''''‐'⌒ヽ |     /   ヘ
    {                  } l    /      |
    l     __,.r ´ `ァ-..___,,.ノ リ ィヽ_Lィ⌒ヽ  /
    ゝ.._..-<    /     /    / ,ィ o リ   `y
   ィ‐‐ ヽ  \   /      /   〃   r‐'    ノ
    }  o ヽ  \{    ノ   〃  ,.ィ´     /
    ゝ-‐、   ヽ  `ー‐‐''     〃  / /    /
      冫-r- 、、        {{   ル'___  /
     ,ィ'  {!  ヾ ______||_,..-´ ノ ノ-<
      | ′     \        ゚     リ  \
     ヘ        ヘ     _  ,.ィ´     )
      \ く¨\   レ' ̄ ̄    ̄ー、     リ
       \ \ノ  ノ         `ー---'
         `ー--‐'
            遠山才兵衛
          (とおやま さいべえ)

                     ハ
                ,    .{ ; }
      ノ}         .ハ    { ,!
    . (  ゝ,ィ'゙`"`゙`"``、〉 ).   ≡、_
     〉、ノ´   _____   ゝ_/´.  .||  `ヽ、
     /  ノニ二-‐-ニ={   `、   .||ヽ、 ,'`゙`
   ,rっ-.、‐' r"´o} .{o``ハ、   .} ,r´`ヽ,`      才兵衛殿!
  f{   ィ´,、_ゝ__ノ'^ゝ__ノ,‐、 _,.-'"ヽ.ii‐';}      そいつらを捕まえるのだ!
  (ゝ、_ノ ハ、__,r------v-'ノ、  ,-'"`||'´
   ,イ  し.い、_,r-‐‐、/jし''"´ヽ. ||        魔法の力だ、ベッカンコー!!
   {    ノ\/   ヽ/    .} ||
   ゙、   ノ'、,ヽ|  |  |ノ`、   丿 .||
    `゙ ',´ ` |  |  |  ゝ,‐"´ .||
      ',   |  |  |  ,、ノ    .||
      ヽヽ、{  |  .{、,゙
         |  !  .|
         |    |
         j    j
        と__  __ノ
           ̄´
                     ___  て
     ____  て       /M   \ そ
   /_____\そ     ====--┬|
    |__|  ヽ  /  |        | θ θ |_|      ひゃあ、こりゃまずい!
   (∂ u (・) (・) |        |  o  u 6)
   |    )⌒  ) ∩_    (  □   /      ここは退散だ!
  /\  ノ □ /\( つノ    ` ┬-イ
 /     ̄ ̄ ̄    |  |     / ̄ ̄\
 | ̄|         | | ノ    |      |

513やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:01:25 ID:luG30iIc
             , '
             〆
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `               i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'
                                       /"`;丶
                                     / `,
                                     '
                                  /    ゞ

 門から逃げようとした二人組だったが、作兵衛と才兵衛はこれに追い縋り、
一人は逃したものの、もう一人を討ち留めることに成功する。

515やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:03:14 ID:luG30iIc
 そして、その後、作兵衛と才兵衛は、
二人が出てきた路地の方の様子を見たところ、
渡辺家の書院の庭で血まみれになって倒れている源太夫を発見した。

              ヽ、
               ゝ\
                jfヽ_ゝ
         i'、_    ,,-t t、_ \
          ). )_,-ー` ヽ、 `)、\
        メf  ゝ     `ー´ と´`ヽ
        フ `ー´ュユこニユユュ,,    と  )     
      /'´   u ぃ ⌒`y´ ̄ヽ;,  ノ;;;`ィ \      こ、これは…魔法の力でも助からない。
      〃    ;;;{  oj、o 丿``、;;;イ`、   \   どうしたんだ源太夫!?
    f`、 / ∩ /'"´ゝ-‐'´@‐" u.,丿;'   `,.   \  一体何があった?
    `ヽ.ゝィ ヽゝ、____ノv⌒`'フ`フノ´   j     \
   ⊂ニ    );;;;;;;`;;-こュェユ'"´く,@‐;、,ノ
   ⊂ニメ. ィ-'´ ̄ ̄ j `ー‐-"´{    },ノ
     f_ノ.  `ッ'ヽ_,/      t、__,ノ丿


        ,. --―――- 、  
       | r、     r、 | 
       | |´:.:.ヽ--―':.:.| | 
       | |  ,. _:.:.:,. _:u:.l |   う、うう…あ、ああ…
       f`'-( @ )( @.)-'´.l 
        し  ` ・_・ ´ :.:.:lJ 
        \` K,--、>l '/ 
          ヽ、.  ̄ ,.イ

516やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:04:51 ID:luG30iIc
        ,. --―――- 、  
       | r、     r、 | 
       | |´:.:.ヽ--―':.:.| | 
       | |  ,. _:.:.:,. _:u:.l |   あ…相手は…河合又五郎…ガクッ
       f`'-( @ )( @.)-'´.l 
        し  ` ・_・ ´ :.:.:lJ 
        \` K,--、>l '/ 
          ヽ、.  ̄ ,.イ    


       /==- 、
       !  `ヽ`丶、
       !    ,ゝ  `──‐-、
        !  /u / ̄ Y  ̄ヽ  ̄ ̄─‐-、__
        .!/   /::|    ・||・  |:ヽ ヽ ̄ ̄ ,'
       / / ̄` ーゝ─ ○__ノ:::ノ   \   ,'    河合又五郎…?
      /  !       __   ̄ ̄ ̄ヽヽ ,'    確か、源太夫の同輩の…?
      |   ヽ-─‐' ´    ヽ、    丿l,'     そいつが犯人だって言うのかい?
       !              `─‐'´ ノ
       ヽ  ,--、         .u   /´L
       /⌒l  l⌒!         /ヽ_<

                jfヽ_ゝ
         i'、_    ,,-t t、_ \
          ). )_,-ー` ヽ、 `)、\
        メf  ゝ     `ー´ と´`ヽ
        フ `ー´ュユこニユユュ,,    と  )      とにかく、早く兄の数馬に知らせる!
      /'´   u ぃ ⌒`y´ ̄ヽ;,  ノ;;;`ィ \    あいつ、今、津田豊後殿の宅にいるはず!
      〃    ;;;{  oj、o 丿``、;;;イ`、   \   
    f`、 / ∩ /'"´ゝ-‐'´@‐" u.,丿;'   `,.   \
    `ヽ.ゝィ ヽゝ、____ノv⌒`'フ`フノ´   j     \
   ⊂ニ    );;;;;;;`;;-こュェユ'"´く,@‐;、,ノ
   ⊂ニメ. ィ-'´ ̄ ̄ j `ー‐-"´{    },ノ
     f_ノ.  `ッ'ヽ_,/      t、__,ノ丿

 そこで源太夫は、「相手は河合又五郎」の言葉を残し、絶命した。
これを聞いた二人は、早速源太夫の兄・数馬が赴いている津田豊後宅へ急報を入れた。
(なお、先の二人組は、後に又五郎の若党(家臣)だったということが判明)

519やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:07:59 ID:luG30iIc
      _____
  ゝ/         \  /
  /  _______ヽ
  |  | : : : : : :\_人ノ: : :|   /
  |  | : : / ⌒ ヽ: :/ ⌒ ヽ
  /^v─ i      |    |      な、なんだって!?
(( |:d: :♯|     ((・|・))   !     源太夫が殺されただってっ!?
  ヽ: : /^ヽ、 _ ノっ _ ノ-、
   |: :|   \_/^\/^\_:ノ
   |: :|               \
 /⌒\ヽ (⌒ヽ⌒)   ))
 |    \\_/^\_/ノ 
 |     \─┬─ ´ 
      渡辺数馬
    (わたなべ かずま)

    ______
    |______. /  
    .|∠ \,.、 Y.       それは聞き捨てなりませんね!
   _」. | ̄ .6 ) .l     早速、河合家に行って、又五郎の親、半左衛門に談判しましょう!
   (__) ̄\ .ノー、l   
    Lノテ`!ヽ   ゝ- 、   「いや、舅殿、その前に服を着てください」
     i亠-'_ノ‐    ヽ
 __、_  ̄/`        \
│ー)フ ./    ヽ、     |
.|ニ)-{_,.-'    ゙ヽ    .|
 `-、,  l        ゙ヽ、   .!、
   `-|         `i    ヽ
     l     ._,,,___|. / ノ ノ .ノ
      ゙!,―‐一´|. / Цヽ.つ^广
       津田豊後
      (つだ ぶんご)

 知らせを聞いた数馬は、早速、舅である津田豊後と共に、
又五郎の親である河合半左衛門の屋敷へと向かった。

520やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:10:20 ID:luG30iIc
     ;;;;;;;;;; :::;:; :;:;:; :;;;; :;:;:;; :;;゙゙゙:::: ;:;:; :;;:;; :;::;;;;; :;::;; :;;;:; :;:;;;:;;;:; :;::;: ;:
    ;;::;;:;;;; :;:; :;:;:; :;:;:; ::;;:;; :;::;;: :;:;:;; ;:;;;: ;;:;:;:;: ;:;::; :;;:;;;: :;::; :;:;;: :;;:;;
   ;;;::: :;:::: ::;;;: :;;:;: :;::;: ;:;::; :;:;:;: ; :; :;::;:; :;: :; ;;;: :;;:;;;: :;;:; ;:;;:;: ;:;;
   ;;;;: ;:;:::: ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;; ;:;:; ;:;:; ;;:::; :: ;; ;: :;;:;: ;;;:;; :;;;;: ;:;;:;: ;;;:;;
  ;;;;;;;:;:;:;:;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;::;:;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;:;;:;;;:;:;:;:;:;;;;;;::::;;;;;;;;;
   | |━━━━━━| |        .| ,' | ``
   | |======| | __   .|l i |          
   | |======| | |河|   | ,' |
   | |======| | |合|   |~.:i|           
   |∥ =====゙| |       .| ,' |            
   | |=〆====|||_______|; . |_______
   | |======| || l | │ | . || l '| | | i│ | ; |  |;
   | |======| || . | │ | . ||. i | | | ;│ |..│ |:
   |_|―――――巛|_|| . | │ | ; ||, ' | | | .│ | . |  |:

      , ─── 、
   ゝ/ ______\
    /  |   ノ - 、 -ヽl
    l   |  /   .|∠  |     ちえっ!
   Y⌒ ̄l    |    l    半左衛門の奴っ!
   ヽ_   ` ー‐  ヘー ヽ    門を開けようともしないや!
      ヽ  /⌒ヽ__つ
      >、ヽ(二)_ /       このままじゃ話が進まないよ!
    /   \/ \|\
   /\/     |/\
    |   l         |ヽ  ヽ
  (   )_____| (   )
   ー ^l        | `ー.´

 しかし、数馬と豊後の「半左衛門に会いたい」という申し出に対し、
河合家は門を閉ざし、門内に入れようとしない姿勢を見せた。

 これには数馬も大弱り。

522やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:12:33 ID:luG30iIc
      -- ── -- 、
   /          ヽ
  /     Q Q     ヽ
  |     /\      l     オー!
  |    /   \    |   報告は聞いたネー!
  |  /      \    |    後はミーたちが対処するから、ユーたちは帰りなサーイ!
  |    _/ヽ_     |
  /|    \   /     lヽ
 レ l    //\l     l\)
   |━━━━━━━━ |
      荒尾志摩
      (あらお しま)

       / ̄ ̄ ̄ ヽ
      / / \   |     河合半左衛門については
   _  |  カ セ   ノ l    私たちの方で預かります。
 / | |\_〇,--、〇─(σ)    .又五郎についての沙汰も、その時、下されるでしょう。
 |\| | | |> ー ´___ノ
  \)ー  ̄ ノ>ー l' >、
     \l/| |〇 レ.| |ヽ
      /| | |〇 | | | | |\
      / | | |〇 | | | l | | lヽ
     /| | | | | | | | | |l | | | |l
    く|_|_|_|_|ノヽ|_|_|_|ノゝ| | | |\
      ゝ-- ' ゝ-- '  \ ニ二 )
       加藤主膳
     (かとう しゅぜん)

         ____
       /´       `\レ
     /_______  ヽ
      |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ     むむむ…
       |   v|・     l_|    !    でも、ご家老様がそう仰るなら…。
     ,|     |    | Ul´⌒Y 
      l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
     l__            _ ノ- 、
     (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
       ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
          |___| `  /\ / |

 その後、報告を受けた家老の荒尾志摩と、近習の加藤主膳が駆けつけ、
ひとまずこの一件については自分達が請け負うとし、数馬と豊後を帰らせた。

523やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:14:14 ID:luG30iIc
 さて、報告を聞いた忠雄は、これに驚き、
すぐさま又五郎を処断するよう、親である半左衛門に命じたのだが…。

            、
        \  \
         \  \
            \ 丶
         ――--、ヾ ゝ_,,,,,,,,,,,,_
               _,-‐"゛        ̄ヽ  て
             ,/   ,-''''''''ヽ、 , '''''''ヽ \ そ
         /     i´     Y     ヽ ヽ
         l       |      |,ン'''. │ ヽ     なんだって!?
        l.      l    ・ | ・ ,'   |  l    又五郎はもういないだってえ!?
        l       │     | `''"   l -┴.
        l.     ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,人,,,,,,,,,,,,ノ    l
    i`ヽ  l    ./  ,,,,,,,,,,,,,、           ノ /^i
    l   \ |   / ./    ⌒゙"''''―'',!'''7 ,/ /
     ゝ.  `ヽ、 .│ /           │./'^  /
      \     | |  ,,---, ,,―ー、   | l  /
       ヽ     l | 〈   ``   .)  .| .|/
        ヽ  │ ヽ \_   ,,,-,,,,,,--=ヘ
            |   ヽ. `ー--ー''''''"^      )
         '"   `'ー、,,,,,,,,,,,,,--ー'''''''''''''''''''く,,r

. 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |  
      | /  ヽ/  ヽ |  |     は、はい。
.      | |   - | -  |  V⌒i    私が目を離した隙に逃げてしまったようで…。
   _  |.\  人__ノ   6 |    .面目次第もございません。
   \ ̄  ○     u.  /  
.     \          厂   
     /  _____/    
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
       河合半左衛門
     (かわい はんざえもん)

 なんと、既に又五郎は逃げてしまい、河合家にはいなくなっていたのである。

524やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:17:13 ID:luG30iIc
 しかし、実際のところ、
又五郎を逃がしたのは、当の半左衛門本人であったという。

   \  /:\  /ヽ     /|
 !,:::::::..\|:::::::::..\|:::::::..\_/::,!
  !,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,!
  !,:::::::_;;;;;;___;;;;___;;;;;;:::::|
   !,:::「 /._|乂X/ ヽ |::::|
   」:::| |  | ・ i f´./   | |::::j    (又五郎…無事にいてくれよ!)
  r⌒i  |   ̄| | /   /. |f┐|
  | f´'i  ヽ___|,,⊥__ノ j´`'/
  ヽ/     `ー´   く/
 ∠_________二}
   ` 、_      _,,,一'′
       ̄ ̄ ̄ ̄

 これに激怒した忠雄は、
半左衛門を菅権之助という者のところへ預かりとした。

 ここまでが「最初の事件」である。

525やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:18:36 ID:luG30iIc
           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ         やらない夫。
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL        少し気になるのだが。
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     / 

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    はい、なんでしょう?
  |   .`⌒´  ノ
.  |        }
.  ヽ       .}
   ヽ     ノ    
   /    く 
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

526やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:20:56 ID:luG30iIc
      /    丿     /   j  { /⌒ヽィ公x       \_ノ
     /    /   /  /  ,.イい八!        }       く
    /    /    /  /  / -|‐==ト      ノイイ  ノ  ,ハ
  く      }   ノ { 〃l /{. 斗=ミヾ::::)  .:⌒メ j| イ     ト
    }      厶イ八八{ 八{  >セヅ`仁7  ィゼド刈  }ハ  ハノ
   ノ       {   {   ィ个ニ≧=彡ニ/   { ー= リ ノ厶イ   話を追う限りでは、
  (       ∧, -ヘ   |ニニニニニニニニ,′  ∨  イイ /     殺された源太夫や、兄の数馬にしても、
.  '         { く !  ├=ニニニニニニ{   , /   仏ィ′    さほど高い身分の者ではないようだが、
    i    l  人 (l   卜ニニニニニr‐┘   __   ノハ|      そのような者が殺された一件に、
    |    l    ヽ.|  八ニニニニ=┤   ∠二〕  / |     どうして主君である忠雄が出てくるのだ?
    |    |     l|  | トヽニニニニゝ   `こ ゚′ /l  |
    |    |     l|  | | \ニニニニニ}    フ  /⌒' ノ       一兵卒のいざこざに、
    |    |     l|  | |  `ト ニニ=}      イ / .イト、      いちいち大将が首を突っ込むのは
    |    |   从 |!   {  ≧=‐-r=彡'  i / !{ !\    妙に感じるのだが。
   ノ    j   .〃   | ト、      r‐ ミ|i {   |,' 川 ! \
       /  〃     | | \   ∧   Ⅵ {   | 〃从   ヽ、
      /     {{     ノ |    ヽ /∧  ∨ ̄ ̄ ̄`ヽ'ハ    )\
          ノ    (  ト、    ∨/.ハ  |  / ̄ ̄   Ⅵ}   '   \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     ああ、そちらですか。
  |     ` ⌒´ノ    そうですね…これは、そもそもの源太夫が殺された理由にも
.  |       nl^l^l   繋がる話なので補足しておきましょう。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く     一言で言うとですね…。
   /     ヽ \

528やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:24:09 ID:luG30iIc
                    _______
                    | ┌────┐│
                    | └────┘│
                    | ┌─┐ ┌─ー-′
                    | l-―┘ └―┐
                    | |` ̄) /´`l |
                    / |  丿 ./  │ l r-、
                   ./ / ,-´_/   .│└'’ |
                   ゙‐´ー''′    `-─´


                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄’


                     _..--───--、
                    'l广_r─' ̄ ̄`ヽ. ヽ
                    ゙''´        | .|
                             丿 ノ
                        _....--‐'" /
                        `──‐'"´

                      __    __
                      | │   | │
                      |  |   .| .|
                      | .|    | .|
                      ∟l    .∟l
                      _、   _、
                      ヽ__|    L丿

529やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:27:21 ID:luG30iIc
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)     …と、まあ、こういう訳なんですよ。
. |  u  (__人__)     図で描くと、
  |      |r┬|}                  【寵愛】
  |      | | |}        (主君)池田忠雄  ⇒  (児小姓・被害者)渡辺源太夫
.  ヽ     `ニ}                              ↑【横恋慕】
   ヽ     ノ                       (児小姓?・加害者)河合又五郎
   /    く  \ 
   |     \   \    こんな感じですかね。
    |    |ヽ、二⌒)、

                 ミもフタもなく言っちゃえば、
          ____   「衆道上の痴情のもつれ」ってことだお!
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン

530やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:29:28 ID:luG30iIc
              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト
            / /       ヽ ヽ `、 ハ
            /  /  /      \  l .ハ
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ        …なるほど、そういうことなら理解は早いな。
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\      つまり、源太夫が殺害された理由は、
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \    『主君・池田忠雄の寵臣である渡辺源太夫に
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \    横恋慕した河合又五郎が、
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ    痴情のもつれの末、源太夫を殺してしまった』
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }   というわけか。
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /   で、恋人を殺された主君が犯人の処断に口を挟んだと…。
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /   
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /     何時の時代もこの手の事は変わらんな。
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /
  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /
  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( -)(-)       一応、忠雄の児小姓になる前は、
     |     (__人__)       源太夫と又五郎は恋人関係にあって、
     |     ` ⌒´ノ       主君の寵愛を受けて疎遠になったため、
       |         } \     復縁を迫って、という説もあるんですが…
     /ヽ       }  \    .まあ、痴情のもつれって意味じゃ一緒ですね。
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/  
 |         / ̄ ̄(_) 
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

     ____
   /     \
  /  ─    ─\     しかし、ここまで女性の登場人物が一人も出てないのに
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   痴情のもつれとか、考えてみれば凄いもんがあるお…。
|  u.    (__人__)    |
\     .`⌒´   ,/

532やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:31:33 ID:luG30iIc
 さて、ともあれ源太夫を殺した又五郎は、
元最上家家臣・山野辺義忠の元へ駆け込み、
義忠の手引きにより、旗本・安藤治右衛門正珍(※)に匿われることになった。

                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  .||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││|| 安 ||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴||  .||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|| 藤.||
  ___________|   |││││││││││││││││||  .||____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││||  .||\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││| ̄ ̄|/\/\/\/\/\/\
   """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""

 ※ 又五郎を匿ったのは安藤四郎右衛門重元とする説もあるが、
  今回はひとまず安藤次右衛門正珍の方の説を採る。

533やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:33:26 ID:luG30iIc
 これを聞いた忠雄は、幕府を通じ、安藤家に又五郎の引渡しを要求。

             |  /
             |/
     , ─  ̄ ̄ ─- _ ̄ ̄
   /          ┛┗
  / / ̄ヽ/ ̄ ヽ  ┓┏
  /  |  O |  O |    |     その又五郎は、
  |   |   人   ノ    |    「ボクの源太夫」を殺した憎い奴なんだ!
  |  >-─´-`─-<    |    なんとしても返してもらうよ!
 / ̄  ._____  ̄ヽ |
 ゝ ̄ ̄______  ̄  ノ  |
   ̄ ̄        ̄ ̄   l
ノ |              | \
 ̄ヽ              | ̄
  |              |
   |             |
   l             |
   ⊂__________⊃


         i'⌒ヽ    
    〈⌒\_|   |       
  /⌒ヽ__ :} |⌒|/i、_/`ヽ    そうはいくものか。
/⌒|   i、_ノ `-' / _ノ    こちらにも武士の面目というものがある!
|__ノ|冫ノ   /   ヽ-'/
   |     /     /      _、-''~"~ ̄~`'''-,,_
   |     |   _,,ノ     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、            /⌒ヽ
   `-、__,      \       /::::::::::_,,-、/)::))::):::::::::::ヽ、        / ̄\_/{   iー'/⌒i
     \      \/⌒ヽ|:::::/iノ__.~_(/ |/ |/iノi:::::::ヽ     |{   ヽ i、___ノ /  / ~)
       \     .|  ヽ `y、__r'i ・ヽ、  __~ ヾ::::::}     ,! `-、__ノ    i___ノ(_/
        \    {  (ソ   ヽ`,:-‐'` トr'`・`ヽ|:::::/     (     |       \
 '""~ ̄~~""´``\   \     `‐--‐"ヽ`‐、‐'ノ |/⌒i  _、-''     ノ    _,、‐(_/
 ゙'''‐‐‐--、,,_    i`'‐''¨ `''‐'|    _`ー' `''´ /  /_,、-''           /
         `'-、__\     | \  /   ̄ヲ  ./,,,,ノ  |    _,、-''‐---- ''''゙
  ""'-,,      `'-\   `'-、` 、  ̄ ̄_ _/ ̄    |_,、-''
     `'-、,,,______,,,,、-''|     `'-、_ ̄ ̄,、-''    _,、‐''¨
                |         >{}<      |
                安藤治右衛門正珍
              (あんどう じえもん まさよし)

 だが、治右衛門は「窮鳥懐に入れば、猟師も是を殺さず」とし、
一度自分を頼ってきた者を引き渡すなことなど、武士の面目にかけてできぬと、これを拒否。
話は平行線を辿った。

535やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:35:36 ID:luG30iIc
 いくばくかのやり取りの末、折衷案的に出てきたのが、
「父親である半左衛門と又五郎を交換する」という案であった。

   ´⌒(⌒(⌒`⌒,⌒ヽ
  (()@(ヽノ(@)ノ(ノヽ)
  (o)ゝノ`ー'ゝーヽ-' /8)
  ゝー '_ W   (9)ノ(@)
  「 ̄ ・| 「 ̄ ̄|─-r ヽ
  `、_ノol・__ノ    ノ     半左衛門。
  ノ          /     チミを安藤家に渡して、
  ヽ⌒ー⌒ー⌒ー ノ      ワタクシたちは又五郎を取り戻す…。
\| `ー─┬─ l´-、
γ ̄ ̄ ̄)──-- 、/` --、   これもチミの不始末が招いた結果です。
l    ̄ ̄)───')   / |  いさぎよくなされい。
|    ̄ノ[ L][ L] ./   /  |
|   /     /´) /   |
ゝ__l⌒l⌒l⌒ヽノ  | ̄ ̄ヽ|
「  ゝ_____ノ     ノ
ゝ__ヽ______/
   野間八左衛門
  (のま はちざえもん)

. 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |    ………。
.      | | / | \  |  V⌒i
      |.\  人__ノ   6 |
     /  ○        /
.    ε             厂
    \    _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./op    i. \

 そこで、池田家家臣・野間八左衛門が使者となり、
安藤家へ半左衛門を連れていくことになった。

 これが「第二の事件」の発端となるのである。

536やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:38:03 ID:luG30iIc
 そして、

   ´⌒(⌒(⌒`⌒,⌒ヽ
  (()@(ヽノ(@)ノ(ノヽ)
  (o)ゝノ`ー'ゝーヽ-' /8)
  ゝー '_ W   (9)ノ(@)
  「 ̄ ・| 「 ̄ ̄|─-r ヽ    頼もう!
  `、_ノol・__ノ    ノ   ワタクシは池田家の使者・野間八左衛門でござる。
  ノ          /    約束の河合半左衛門を連れてきましたよ!
  ヽ⌒ー⌒ー⌒ー ノ
\| `ー─┬─ l´-、


          ,    ̄ ̄   、
        /          \
        i   ∧|∨)ハ∧   i
        l ∧/:;;      ;; ;)、 !
        rヽ)  `ニ  ‐'ニ、 !ノ!/、   お役目ご苦労。
       )aiヽ‐i´'‐'`H´'‐ '`i:_/ /  では、その者をまずこちらへ。
       ヽ人 . ヽ―ム`ー´=L./
     / ̄トト i\、( ̄,!  .ノ
   , ‐´ヽ. ,トトト|  >,⌒―iく!\
 /_ヽ,r'¬トトトトイ_\_イトト/ \

 安藤家に着いた八左衛門に、
治右衛門は早速半左衛門の引渡しを要求した。

537やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:40:20 ID:luG30iIc
 流石にこれには八左衛門も反発したのだが…

      @@@@@@
     @@@@@@@@
    @@@@@@@@@@
    _|∠__  @@@     いやいやいや、
    \・  ├─⌒)@     半左衛門を引き渡す前に、
    ⊂\__ノ  6)@    .まずは又五郎をこちらに渡すのが筋でしょ?
   (⌒\      )
     ̄レ~~~ ∠
     \___/ フ


   ,、!‐- ....,,,,___|ゞJレ'ノ|_______,,,.... -‐!、
 ,、-'´                             `'-、  
 ""''''''7‐-- ....,,,,____________,,,,.... --‐‐''''''"" 
    /   \  \.   <   /      | |;';';';'| |;';';';|     
.   ヽ,  i==\  | U ヽ/.,,.. ==== | |.'⌒ヽ|;';';ト'     
     ヽ, |    \!.    ''"       /| |'⌒i |;';';|     
     / !   .@>    ,    @  / .| |'⌒i .|';';';'|
.    /  ゝ__r‐''"     .` ,___ノノ .| |  .! |;';';';'|      おいっ・・・!
    /     .|   |.iu.   u  ̄ ̄   .| |⌒! .!;';';';';|     それは・・・その言い草は、なんだっ・・・!
.   ヽ,   /   |j     ヽ.      .| |_ノ /;';';';'ト'     
     ヽ,./      ___ )  \  u  | |__ノ;';';';';';|       まるで俺達が信用できないっ・・・!
      ( _,,,.. -''"             //|;';';';';';';';';|      先に取るものを取らないと、安心できないっ・・・!
   r―‐‐┴―――‐‐===ココ二!二!_ヽ .// |;';';';';';';';'|     そんな風に聞こえるじゃないかっ・・・!
   |                            //  .|;';';';';';';ト'     
.   |     u           U   .//   |;';';';';';';|       それを言ったら・・・戦争だろうがっ・・・!
   |           u       //    !ヽ;';';';';';|     
.   |  |  |  |  |  |  |  |  |   //   /!::::::"''‐-'-,.,
--‐''"|                  /´   /.i:::::::::::::::::::||:::::"'' 
:::::::::::::`‐-,.,----,--,------------‐;´   ./ .!:::::::::::::::::::||::::::::::
          大久保彦左衛門忠教
      (おおくぼ ひこざえもん ただたか)

538やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:43:00 ID:luG30iIc
           __,,,,,,,__
     __...-''''~~     ~~'''-...__
    ,-'~     wハwハw    ~`-,
  /   < \''’      `''/>   `,
  |  ,z` \ \     //  'z,  |     誰の姿が見えないとか・・・
 |  z`   \ \   //    'z  |
 |.  | |\ \ \||  ||/ /  /| |,  .|    どっちが先とか・・・・・・
 |  || |/ ー> :: ))::. <ー \ | |,| .|
  ! || |\  ̄   ;;;_((_;;;    ̄ /| || ./
  丶`.|./,-ー--,,,...______...,,,--ー-.丶|..' /     そんなことをいっている時か・・・!
   ` i, l  | | | | | | |  l ,i '
   /.| ! ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄! | z     そうだろっ・・・お前ら・・・っ!
.   Z  |  ` --'' ''´´ ̄ ̄´´'' ''-- '  | Z
_ _∠_- \     """"""      |-- i___
   |  | 丶            _ /|  |
    |  |  ` ------------ '   |  |


   そうだよなあ…。                               話が進まないッスよね。
                 我々を信用してくれないってのは…。
      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |
                       他の旗本たち

539やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:45:17 ID:luG30iIc
 大久保彦左衛門をはじめ、当日、安藤家に集まった歴々の旗本達の圧力もあってか、
八左衛門は、半左衛門を先に引き渡してしまう。

   ´⌒(⌒(⌒`⌒,⌒ヽ
  (()@(ヽノ(@)ノ(ノヽ)
  (o)ゝノ`ー'ゝーヽ-' /8)
  ゝー '_ W   (9)ノ(@)
  「 ̄◎ 「 ̄ ̄|─-r ヽ    わかりましたっ…!
  `、_ノol◎__.ノ u  ノ    わかりましたから…!
  ノ          /    では、半左衛門を先にお渡ししますから、
  ヽ⌒ー⌒ー⌒ー ノ     又五郎をよろしく頼みますよ…!
\| `ー─┬─ l´-、

         i'⌒ヽ    
    〈⌒\_|   |        いいでしょう。
  /⌒ヽ__ :} |⌒|/i、_/`ヽ  では、半左衛門、こちらへ。
/⌒|   i、_ノ `-' / _ノ    
|__ノ|冫ノ   /   ヽ-'/
   |     /     /      _、-''~"~ ̄~`'''-,,_
   |     |   _,,ノ     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、            /⌒ヽ
   `-、__,      \       /::::::::::_,,-、/)::))::):::::::::::ヽ、        / ̄\_/{   iー'/⌒i
     \      \/⌒ヽ|:::::/iノ__.~_(/ |/ |/iノi:::::::ヽ     |{   ヽ i、___ノ /  / ~)
       \     .|  ヽ `y、__r'i ・ヽ、  __~ ヾ::::::}     ,! `-、__ノ    i___ノ(_/
        \    {  (ソ   ヽ`,:-‐'` トr'`・`ヽ|:::::/     (     |       \
 '""~ ̄~~""´``\   \     `‐--‐"ヽ`‐、‐'ノ |/⌒i  _、-''     ノ    _,、‐(_/
 ゙'''‐‐‐--、,,_    i`'‐''¨ `''‐'|    _`ー' `''´ /  /_,、-''           /
         `'-、__\     | \  /   ̄ヲ  ./,,,,ノ  |    _,、-''‐---- ''''゙
  ""'-,,      `'-\   `'-、` 、  ̄ ̄_ _/ ̄    |_,、-''
     `'-、,,,______,,,,、-''|     `'-、_ ̄ ̄,、-''    _,、‐''¨
                |         >{}<      |

540やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:47:40 ID:luG30iIc
 そして…
    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |     安藤殿。
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |    …恐縮でござる。
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ  .レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

         i'⌒ヽ    
    〈⌒\_|   |        いやいや、気にする事は無い。
  /⌒ヽ__ :} |⌒|/i、_/`ヽ   我らもお前を「ずっと」探していたのだからな。
/⌒|   i、_ノ `-' / _ノ    これでこの件も落着するというものだ。
|__ノ|冫ノ   /   ヽ-'/
   |     /     /      _、-''~"~ ̄~`'''-,,_
   |     |   _,,ノ     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、            /⌒ヽ
   `-、__,      \       /::::::::::_,,-、/)::))::):::::::::::ヽ、        / ̄\_/{   iー'/⌒i
     \      \/⌒ヽ|:::::/iノ__.~_(/ |/ |/iノi:::::::ヽ     |{   ヽ i、___ノ /  / ~)
       \     .|  ヽ `y、__r'i ・ヽ、  __~ ヾ::::::}     ,! `-、__ノ    i___ノ(_/
        \    {  (ソ   ヽ`,:-‐'` トr'`・`ヽ|:::::/     (     |       \
 '""~ ̄~~""´``\   \     `‐--‐"ヽ`‐、‐'ノ |/⌒i  _、-''     ノ    _,、‐(_/
 ゙'''‐‐‐--、,,_    i`'‐''¨ `''‐'|    _`ー' `''´ /  /_,、-''           /
         `'-、__\     | \  /   ̄ヲ  ./,,,,ノ  |    _,、-''‐---- ''''゙
  ""'-,,      `'-\   `'-、` 、  ̄ ̄_ _/ ̄    |_,、-''
     `'-、,,,______,,,,、-''|     `'-、_ ̄ ̄,、-''    _,、‐''¨
                |         >{}<      |

541やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:49:19 ID:luG30iIc

   ´⌒(⌒(⌒`⌒,⌒ヽ て
  (()@(ヽノ(@)ノ(ノヽ) そ
  (o)ゝノ`ー'ゝーヽ-' /8)
  ゝー '_ W   (9)ノ(@)
  「 ̄◎ 「 ̄ ̄|─-r ヽ    ………へ!?
  `、_ノol◎__.ノ u  ノ   あ、安藤殿、そ、それはどういう…!?
  ノ          /    
  ヽ⌒ー⌒ー⌒ー ノ     
\| `ー─┬─ l´-、

                     
          ,    ̄ ̄   、 
        /          \ 
        i   ∧|∨)ハ∧   i 
        l ∧/:;;      ;; ;)、 !    そのままの意味ですよ。
        rヽ)  `ニ  ‐'ニ、 !ノ!/、   我ら安藤家が長らく探していた河合半左衛門は、
       )aiヽ‐i´'‐'`H´'‐ '`i:_/ /   ようやく見つかった。
       ヽ人 . ヽ―ム`ー´=L./ 
     / ̄トト i\、( ̄,!  .ノ       いや、ご助力、感謝します。
   , ‐´ヽ. ,トトト|  >,⌒―iく!\      お帰りはあちらで。
 /_ヽ,r'¬トトトトイ_\_イトト/ \

542やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:51:07 ID:luG30iIc
      @@@@@@
     @@@@@@@@
    @@@@@@@@@@
    _|∠__u  @@@     ちょ、ちょっと!
    \◎  ├─⌒)@     そ、そりゃあないでショ!
    ⊂\__ノ u  6)@    このままじゃ私、殿の御前に戻れませんヨ!
   (⌒\    u )     又五郎を!約束通り、又五郎を引き渡してくださいよ!
     ̄レ~~~ ∠
       ∠__/ フ

                     
          ,    ̄ ̄   、 
        /          \ 
        i   ∧|∨)ハ∧   i 
        l ∧/:;;      ;; ;)、 !  
        rヽ)  `ニ  ‐'ニ、 !ノ!/、   …又五郎?
       )aiヽ‐i´'‐'`H´'‐ '`i:_/ /  
       ヽ人 . ヽ―ム`ー´=L./ 
     / ̄トト i\、( ̄,!  .ノ    
   , ‐´ヽ. ,トトト|  >,⌒―iく!\    
 /_ヽ,r'¬トトトトイ_\_イトト/ \

543やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:53:06 ID:luG30iIc
         i'⌒ヽ    
    〈⌒\_|   |      
  /⌒ヽ__ :} |⌒|/i、_/`ヽ   残念ながら、河合又五郎などという人間は
/⌒|   i、_ノ `-' / _ノ   当家にはいませんね。
|__ノ|冫ノ   /   ヽ-'/
   |     /     /      _、-''~"~ ̄~`'''-,,_
   |     |   _,,ノ     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、            /⌒ヽ
   `-、__,      \       /::::::::::_,,-、/)::))::):::::::::::ヽ、        / ̄\_/{   iー'/⌒i
     \      \/⌒ヽ|:::::/iノ__.~_(/ |/ |/iノi:::::::ヽ     |{   ヽ i、___ノ /  / ~)
       \     .|  ヽ `y、__r'i ●ヽ、  __~ ヾ::::::}     ,! `-、__ノ    i___ノ(_/
        \    {  (ソ   ヽ`,:-‐'` トr'`● ヽ|:::::/     (     |       \
 '""~ ̄~~""´``\   \     `‐--‐"ヽ`‐、‐'ノ |/⌒i  _、-''     ノ    _,、‐(_/
 ゙'''‐‐‐--、,,_    i`'‐''¨ `''‐'|    _`ー' `''´ /  /_,、-''           /
         `'-、__\     | \  /   ̄ヲ  ./,,,,ノ  |    _,、-''‐---- ''''゙
  ""'-,,      `'-\   `'-、` 、  ̄ ̄_ _/ ̄    |_,、-''
     `'-、,,,______,,,,、-''|     `'-、_ ̄ ̄,、-''    _,、‐''¨
                |         >{}<      |

      @@@@@@
     @@@@@@@@
    @@@@@@@@@@
    _|∠__u  @@@   
    \◎  ├─⌒)@     な、なにを言ってるんですか!
    ⊂\__ノ u  6)@    現に、そこに…!
   (⌒\    u )     
     ̄レ~~~ ∠
       ∠__/ フ

544やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:55:15 ID:luG30iIc
   ____________
 /               <
|                <
|      / ̄√ ̄ ̄Τ ̄ ̄
|     /    /⌒\|
| |⌒\/     |  ヽ||      ハハハ、いやあ、一時はどうなる事かと思ったけど、
| | ∂       \_」|     こうして親子二人、無事に一緒になれてよかったよ!
| \            ∟__    どうだい?元気にしていたかい?
|  /       ____/
 \/        \____
  |      ____/


            /    /          `-、_ `ー一´  ̄_/     |    ヘ   いや、ホント
         /\  /                ̄    ̄        |     }  ホッとしたぜ、父上…。
       /   Y                  〃⌒ヽ    ヘ, -一ヘ
         .{     !                      {{  ヾ'    i     l
         {   j                        ゞ==-}j     !     j
          \  j                             j    /

545やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:56:23 ID:luG30iIc
        ⊂ニニ⊃
                                                   ⊂ニニ⊃
         ⊂ニニニ⊃           勿論、俺様は元気さあ!
                                                    ⊂ニニニ⊃
          //\\               _______
         (__へ //             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\                     ∩
              //                /::/∨\/\/\/\:}                 | !
              (/             /Y::j / ,‐-、      \ }ト、                | !
  ⊂ニニ⊃                 { N:/ ' ノ┴ ゝ二 ⌒ヽ,  |) }                   | !
          ∩ ∩          _し'       (    )     ∨_                   | !
 ⊂ニニニ⊃  ∪ j |       / ̄ //  {      ̄l ̄    }  ト、\                ∪
            / j     /     | {  \             /   l }  \
  //\\     し    j        ヘ   l\       ,イ  //     `ヽ       ∩∩ r‐、
 (__へ //          /    /    V\  \l ̄T‐┬‐T /  .//        )       ∪∪ //
   //          /    /      \ \_` ┴ ┴ ┴' //    |   〈          '´
  (/              /    /          `-、_ `ー一´  ̄_/     |    ヘ
               /\  /                ̄    ̄        |     }
  ∩ ∩        /   Y                  〃⌒ヽ    ヘ, -一ヘ
  ∪ j |          .{     !                      {{  ヾ'    i     l
    / j          {   j                        ゞ==-}j     !     j
    し             \  j                             j    /
                           河合又五郎
                         (かわい またごろう)

547やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/20(日) 23:58:14 ID:luG30iIc
      @@@@@@
     @@@@@@@@
    @@@@@@@@@@
    _|∠__u  @@@  
    \◎  ├─⌒)@     ホラ、あそこにいるでしょ又五郎!
    ⊂\__ノ u  6)@   あいつを取り戻さないと、ワタクシ大変なことになるんですよ!
   (⌒\    u )    それにアンタら、さっき信用がどうとか言っておいて…!
     ̄レ~~~ ∠
       ∠__/ フ


        |_, =-───-....、 ,
  .::::::::::::::  ., ':::::::::::::::,::、::::::::::::ヽ' ..
  .:::::::::  ,:':::::::::::ri:::i'`! ヽ∧::::::::i .::
   ::::   |:::::::::|`三∨三三三i,i::|    …野間殿。
      >:::|彡三三三三三ミh|、  かつて昔、我が安藤一族のうち、
     , -|-v-くシ-=-, ,シ-=-,i_シ',.i   高崎藩安藤家と池田家の一件、知っておいでか?
   /::::::ヽ_i .ヽ` ̄,ノヽ` ̄,ノ |シ
   /::::::::::::::/ヽ、  ̄i=^'=i ̄_./:::::i
  ./:::::::::::::::|:::::::::`::-└三,,=.':::/ノ;;;ヽ

548やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/21(月) 00:00:36 ID:s8lJzVGg
   ´⌒(⌒(⌒`⌒,⌒ヽ て
  (()@(ヽノ(@)ノ(ノヽ) そ
  (o)ゝノ`ー'ゝーヽ-' /8)
  ゝー '_ W   (9)ノ(@)
  「 ̄◎ 「 ̄ ̄|─-r ヽ    へ…?
  `、_ノol◎__.ノ u  ノ   た、高崎藩の安藤家が、何故ここで…?
  ノ          /    
  ヽ⌒ー⌒ー⌒ー ノ     
\| `ー─┬─ l´-、

         i'⌒ヽ    
    〈⌒\_|   |       …その昔、あの河合半左衛門を池田家がかくまい、
  /⌒ヽ__ :} |⌒|/i、_/`ヽ  引渡しを要求した高崎藩安藤家の者達に言った言葉こそ、
/⌒|   i、_ノ `-' / _ノ   「当家に、河合半左衛門などという者はいない」であった…!
|__ノ|冫ノ   /   ヽ-'/
   |     /     /      _、-''~"~ ̄~`'''-,,_
   |     |   _,,ノ     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、            /⌒ヽ
   `-、__,      \       /::::::::::_,,-、/)::))::):::::::::::ヽ、        / ̄\_/{   iー'/⌒i
     \      \/⌒ヽ|:::::/iノ__.~_(/ |/ |/iノi:::::::ヽ     |{   ヽ i、___ノ /  / ~)
       \     .|  ヽ `y、__r'i ●ヽ、  __~ ヾ::::::}     ,! `-、__ノ    i___ノ(_/
        \    {  (ソ   ヽ`,:-‐'` トr'`● ヽ|:::::/     (     |       \
 '""~ ̄~~""´``\   \     `‐--‐"ヽ`‐、‐'ノ |/⌒i  _、-''     ノ    _,、‐(_/
 ゙'''‐‐‐--、,,_    i`'‐''¨ `''‐'|    _`ー' `''´ /  /_,、-''           /
         `'-、__\     | \  /   ̄ヲ  ./,,,,ノ  |    _,、-''‐---- ''''゙
  ""'-,,      `'-\   `'-、` 、  ̄ ̄_ _/ ̄    |_,、-''
     `'-、,,,______,,,,、-''|     `'-、_ ̄ ̄,、-''    _,、‐''¨
                |         >{}<      |

 実は半左衛門は、その昔、旗本安藤家の縁戚に当たる高崎藩安藤家の家臣であった。
これが家中で同僚を殺害し、助けを求めた先こそが池田家であり、
その時、池田家は高崎藩安藤家の返還要求を、件の言葉で突っぱねたのである。

549やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/21(月) 00:04:10 ID:s8lJzVGg
        |_, =-───-....、 ,
  .::::::::::::::  ., ':::::::::::::::,::、::::::::::::ヽ' ..    今の私の言葉は、
  .:::::::::  ,:':::::::::::ri:::i'`! ヽ∧::::::::i .:   かつて安藤家が池田家より受けた言葉を返したまで…。
   ::::   |:::::::::|`三∨三三三i,i::|     それに、池田家に河合半左衛門がいないのであれば、
      >:::|彡三三三三三ミh|、   その息子の又五郎も池田家家中にいないのがまた道理…。
     , -|-v-くシ-=-, ,シ-=-,i_シ',.i  
   /::::::ヽ_i .ヽ` ̄,ノヽ` ̄,ノ |シ      いないはずの人間を返せるわけがない!
   /::::::::::::::/ヽ、  ̄i=^'=i ̄_./:::::i    違いますかな!?
  ./:::::::::::::::|:::::::::`::-└三,,=.':::/ノ;;;ヽ  


   ´⌒(⌒(⌒`⌒,⌒ヽ 
  (()@(ヽノ(@)ノ(ノヽ)
  (o)ゝノ`ー'ゝーヽ-' /8)
  ゝー '_ W   (9)ノ(@)    
  「 ̄◎ 「 ̄ ̄|─-r ヽ    そ、そんな…!
  `、_ノol◎__.ノ u  ノ  
  ノ          /   
  ヽ⌒ー⌒ー⌒ー ノ    
\| `ー─┬─ l´-、

550やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/21(月) 00:05:56 ID:s8lJzVGg
::::>,     べ    で    は    う   こ  (::::::::
::`:::、      .・     .・     .・     ・   ・  .,.>:
::<   .   .き    .お    ら    ら   の  (、:::::::
:::::::i    .  . ・     ・     ・    ・     ┌--:::::
::∠--、    か     く     さ    .み  __┌┘:::::::::::
 ..:::::∠ ,  .  ! !     ・     .・    .・ .__\`  ::::
   .:::::∠,,,                    \`ヽ  :::::
   .::::::::::://|_, =-───-....、 , ヽ、 , 、 i ̄:::    :::
  .::::::::::::::  ., ':::::::::::::::,::、::::::::::::ヽ' ..:::::∨:::\|  ::
  .:::::::::  ,:':::::::::::ri:::i'`! ヽ∧::::::::i .:::::::::::::::::
   ::::   |:::::::::|`三∨三三三i,i::|   ::::::::
      >:::|彡三三三三三ミh|、  :::::::::::
     , -|-v-くシ-=-, ,シ-=-,i_シ',.i   ::::::::
   /::::::ヽ_i .ヽ` ̄,ノヽ` ̄,ノ |シ
   /::::::::::::::/ヽ、  ̄i=^'=i ̄_./:::::i
  ./:::::::::::::::|:::::::::`::-└三,,=.':::/ノ;;;ヽ


      @@@@@@
     @@@@@@@@
    @@@@@@@@@@
    _|∠__u  @@@  
    \◎  ├─⌒)@    ヒ、ヒエーーーッ!?
    ⊂\__ノ u  6)@  
   (⌒\    u )   
     ̄レ~~~ ∠
       ∠__/ フ

 かくして、野間八左衛門は半左衛門を奪われ、
又五郎を取り戻す事も出来ないまま、安藤家を追い出されてしまったのである。

551やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/21(月) 00:07:07 ID:s8lJzVGg

   ´⌒(⌒(⌒`⌒,⌒ヽ 
  (()@(ヽノ(@)ノ(ノヽ)
  (o)ゝノ`ー'ゝーヽ-' /8)
  ゝー '_ W   (9)ノ(@)
  「 ̄◎ 「 ̄ ̄|─-r ヽ    う…うう。
  `、_ノol◎__.ノ u  ノ   このようなこと、とても殿には報告できましぇん…。
  ノ          /   
  ヽ⌒ー⌒ー⌒ー ノ      こ、こうなったら…!
\| `ー─┬─ l´-、

552やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/21(月) 00:08:36 ID:s8lJzVGg
            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

 そして、己の失態を恥じた野間八左衛門は、腹を切ってしまった。
これが「第二の事件」の結末である。

555やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/21(月) 00:11:18 ID:s8lJzVGg
 当然、これを知った池田忠雄は怒り狂った。
            、
        \  \
         \  \
            \ 丶
         ――--、ヾ ゝ_,,,,,,,,,,,,_
               _,-‐"゛        ̄ヽ
           ┛┗   ,-''''''''ヽ、 , '''''''ヽ \
        ┓┏    i´     Y     ヽ ヽ
         l       |    ヽ |,ン'''. │ ヽ
        l.      l    ◎ |◎ ,'   |  l      何が何でも又五郎を取り戻せ!
        l       │     | `''"   l -┴.   その為なら安藤家と一戦交えても構わないよ!
        l.     ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,人,,,,,,,,,,,,ノ    l   .所領が没収されようが、もう知ったことか!!
    i`ヽ  l    ./  ,,,,,,,,,,,,,、           ノ /^i
    l   \ |   / ./    ⌒゙"''''―'',!'''7 ,/ /  武士の面目にかけて!
     ゝ.  `ヽ、 .│ /           │./'^  /
      \     | |  ,,---, ,,―ー、   | l  /
       ヽ     l | 〈   ``   .)  .| .|/
        ヽ  │ ヽ \_   ,,,-,,,,,,--=ヘ
            |   ヽ. `ー--ー''''''"^      )
  .彡―ー- .,,-'"   `'ー、,,,,,,,,,,,,,--ー'''''''''''''''''''く,,r

 所領と引き換えにしてでも、又五郎を取り戻せ、とまで言い出す始末である。
無論、自身をコケにした旗本たちへの感情は悪化の一途を辿った。

556やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/21(月) 00:13:39 ID:s8lJzVGg
         i'⌒ヽ    
    〈⌒\_|   |     
  /⌒ヽ__ :} |⌒|/i、_/`ヽ     来るなら来い!
/⌒|   i、_ノ `-' / _ノ     旗本の意地を見・セ・テ・ヤ・ル・・・!メラメラ
|__ノ|冫ノ   /   ヽ-'/
   |     /     /      _、-''~"~ ̄~`'''-,,_
   |     |   _,,ノ     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、            /⌒ヽ
   `-、__,      \       /::::::::::_,,-、/)::))::):::::::::::ヽ、        / ̄\_/{   iー'/⌒i
     \      \/⌒ヽ|:::::/iノ__.~_(/ |/ |/iノi:::::::ヽ     |{   ヽ i、___ノ /  / ~)
       \     .|  ヽ `y、__r'i ●ヽ、  __~ ヾ::::::}     ,! `-、__ノ    i___ノ(_/
        \    {  (ソ   ヽ`,:-‐'` トr'`● ヽ|:::::/     (     |       \
 '""~ ̄~~""´``\   \     `‐--‐"ヽ`‐、‐'ノ |/⌒i  _、-''     ノ    _,、‐(_/
 ゙'''‐‐‐--、,,_    i`'‐''¨ `''‐'|    _`ー' `''´ /  /_,、-''           /
         `'-、__\     | \  /   ̄ヲ  ./,,,,ノ  |    _,、-''‐---- ''''゙
  ""'-,,      `'-\   `'-、` 、  ̄ ̄_ _/ ̄    |_,、-''
     `'-、,,,______,,,,、-''|     `'-、_ ̄ ̄,、-''    _,、‐''¨
                |         >{}<      |

     _フ                      ヽ
     フ                       |゛
    ´Z,. ,ィ ,.,.,., ,r'ナノ''v'"'7   /`ソ'-ァ_         |
  <´ `<〃 〃 〃 u ./  ./ u   `>     N
   \  \  i |   /  /〃´`l    〉     .|     その意気だぜ安藤殿っ・・・!
    / \  \ U  ./  /〃  .|   / .r'⌒'i   |   
   / {´\\  |i  .i| ./〃   l  l .|⌒i l   |   「大名家とやり合えば男が上がる」
.  /  l.   \\|!  .!レ'〃    .!l.   l .|⌒| |   l  
  \  l    \    /     !!l.   l |⌒l l    l    言っちゃうかっ・・・!
    \ ゝ __o/   ゞo _ ノ〃   l .|_ノ /    l   そんなこともっ・・・!!
.     )ミ三|     三=彡´ _u_  リ__ノ     ゝ
.   /   /  .|j   --、 -‐'´,r‐、` |\       \
.  (  .|j /         )  /ヽ,イ] .|  \        \
   ヽ  ./     ==   /ヽ/∧! |   \           \
  _ ) ( __,、    .U_..、ィ´`>´ ,、ヘ/ |     \__        \
  ` ‐┬‐┬ ''T''''T´ | __.ゝ'´,、へ冫 ノ .|     /|::::::" '' ‐ 、 .._ \
.    └‐┼┬'=,='-〒‐r‐ヾ__ゝ'´u~ .|     / l:::::::::::::::::::::|::|::::::::: ̄
  f . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~U   .|    /. ,'::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::
.  l  U   J             |    / /::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
  l            ,  ,  i  l   |    / /:::::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
_..、-l   l  l  !  '  '  u      |   / ./:::::::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
:::::::::::l      |j    __ ... 、 --‐ '' ´   /  /:::::::::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
::::::::::::::l __ .. 、 -t‐ ''ヾ,            /  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::
::::::::::::::::::::::::|::|:::::ヽ   \          / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::

 また、池田家の態度の硬化に比例するように、安藤家に肩入れする旗本たちも集まりだし、
状況は「大名家(池田家)vs旗本家」という展開になりつつあった。

 こうして、事態は急激に政治問題化していくのである…。

558やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/21(月) 00:14:57 ID:s8lJzVGg
     _
     \ヽ, ,、
         `''|/ノ
         |
    _    |
    \`ヽ、|
     \, V
        L,,_
         |ヽ、)
         /
       /
        |
    __  |
   ///〃//Vヾヽ
   } !i!iミ{{{{`´}}}} 
   ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{
  '(('(('゙ ノiソゞy)》'、  
   `゙ くノ /f __j/'i  __ __¨ ./
     ん'、 じ'フ ゝ   _)  _) \

【やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4 「伊賀越の仇討・鍵屋の辻の決闘」(前)】 完

567やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(前)2010/06/21(月) 00:24:27 ID:s8lJzVGg
 ちなみに、>>480の安価で、もし【1 : ロリっ娘】だった場合、>>493以降はこういう展開でした。
まあ、2の結果がアレなので、概ね予想通りかもですが。

            ,. -ォ大、-、 _
.          / ´iV//| ハVハヽヽ
          // i.:.i ` |i |! |` |! :i ',:ヘ
.         | i |斗ニ―-ニ‐-|:. i:}
         ハ:.:. k七i`  ´亡ハイ /イ     さ、ご要望にお答えしたわよ。
.         l (ハ、ゝ  __'_  /イィ:.|    このペド野郎。
         l :i `ー'、  `ー ´  ./,ノ |    
        l :i i  i:ゝ、    イ:.i :i |    さあ、小便は済ませた?かみさまにお祈りは?
.        l :i i  i:.:.:.|  ̄ |:.i:.:.i:. :i i   部屋の隅でガタガタ震えて命乞いする準備はOK?
.       l :i :i  i:./     `ヽr- _ i
       l :i :i_ - ´_ 、   -‐ ´:i|   ヽ
       /://     ` ´    ,r| .i  }
      //.{  Y     :i  _,.rrvく_.Y  ハ
     // /ト、ェrv‐r-rv:{ィくv ´ ̄ `i:  i ',
     /  / i :{´ ̄ ̄` Y ´     i: /i
    ノ :/  ハ :',           /: ハ:.i  ',、
   / :/  /:ハ :',         イ:. ハ:.ト、   \
.  / ,/  /:/  i :.∨´       :ト、 |:.:.i:.: :i  i , ヽ
 / //  /.:/ /ハ :/        i V:.:i.:.:.  i  !ト、.i
 i://  /.:/ .:.:.:.:∨           ∨::.:  :|  !| i |
 |i i  /.:/ .:.:.:.:.:i/            ',:.:  i  i| i|
 |i.|i  :i.:/ .:.i.:.:.:./             ', .:.:i / ./
 i:i| i  ';i  .:.:i.:.:/         /     i .:./ i ,/
  ';|: ';:. ヘ .:.∨     /   /      |:/  | |i


         ___       いえいえいえいえやる夫は決して邪な事など考えませんお。
        / .u   \    なんだか寒気がしてくるから早く服着てくださいお!
      /((○)) ((○))\  (…これならまだ宇宙人女性の方がマシだったお…)
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    (あきらめろ。自業自得だ)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ほら、もういいだろ。
.  |       nl^l^l   とっとと本題に入るぞ。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

関連記事
[ 2018/03/09 14:00 ] やる夫で学ぶ柳生一族 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する