FC2ブログ

やる夫まとめ劇場(仮)

自分が面白いと感じたやる夫系スレをまとめるサイトです。長編を多めにまとめていきたいと考えていますので、時間がある人はどうぞ。
スポンサーサイト

やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4 「伊賀越の仇討・鍵屋の辻の決闘」(中編)

584やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:31:09 ID:tuvAXRcI
 このスレは、「柳生新陰流」を担った剣豪の一族「柳生一族」を
史実をベースとしつつ、適当にエピソードを盛り込んでいく形で紹介するスレの外伝であり、
柳生一族と関連のある物事についてあれこれ紹介するスレです。

【今回のメイン柳生:なし】
                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ    さて、ここまでの話を
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ   まとめてみるとするか。
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
                \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::
        【今回ゲストにやってきた宇宙人女性「レディ・ダダ」(変身済)】

           .ノ 、 、
              - -) l   - -、  (やらない夫、恐いから別の姿に変身し直して貰うようにお願いしてくれお)
           (人__)u.|.  - -) ヽ 
            ヽ   ノ  (人__).uノ  (無茶言うな。そんな命知らずなこと言えるわけないだろjk)
            /-、r―'〉  (ξ)_ノ|
   . ̄ ̄ ̄ ̄└‐' ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

585やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:33:47 ID:tuvAXRcI
【第一の事件】
 寛永七年(1630)七月二十一日、
岡山藩池田家当主・池田忠雄に仕える児小姓、渡辺源太夫が殺された。

          _____________
           |  ___________________/|
           |  | N G ,--、 |       |  |
           |  |     ヽ゚, / .|  /二ヽ  .|  |
           |  |_______//__|  ヽ゚-゚/  .|  |
           |  |       ┌─┐ /〈〉ヽ  |  |
           |  |       | kon| ヽo:oノ .|  |
           |  |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
           |  |      |     n b c   .|  |
           |  |___|_______|  |
           |/____________________|
           | o o [] [] [] [] [] [] [] ロロロ .|
           |_____________________|
       ,,====================∧===================、
        || げんだゆう さつじんじけんに、            .||
        ||                                 ||
        || めいたんてい さんまの とうじょうです。     ||
        ||                                 ||
         ヾ========================================''

 犯人は、源太夫の最後の言葉によって、
同輩である河合又五郎によるものと判明する。

586やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:35:38 ID:tuvAXRcI
  _______ |(´ー`) |  |               |
  |      | | | | | |(___)| |    (・∀・)         |
  |____.|_|_|_|__| |.田 田 |  .|_________.|
  | | | | | | | |    | |_田_田_|                 |
  |_|_|_|_|_|_|_|____.|                        |
_|______|______________.|
    ______                    |
  _|_鬱鬱欝_|__                    |
  /              /     _____.       |
 /              /     |\_,_,p===q\    |
./              /       /;;;;;;;;;(,田,)   \  |
/  ______   /       /;;;;;;/\;ヽ.___ \|
━━| 鬱鬱欝 |━━      |;;/-. .- ;| |━ ̄|..|
 ┃ |        |  ┃        [   _|_  ] |__||
 ┃ |        |  ┃         _\ 皿 /._| ━ ||
 ┃ |_____________|  ┃      |∩  ◆ \||___|..|
 ┃  |      |   ┃      | ◎\●/ |.     |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ________________/\___
     |
さんま. | ほな Q(宮内少輔)ちゃん そうさを はじめましょ!
     |
     |______________________

            \ 丶
         ――--、ヾ ゝ_,,,,,,,,,,,,_
               _,-‐"゛        ̄ヽ
             ,/   ,-''''''''ヽ、 , '''''''ヽ \
         /     i´     Y     ヽ ヽ
         l       |    \|,ン   │ ヽ
        l.      l      ゚ | ゚     .|  l     そうだ!草の根を分けても又五郎を探し出すんだ!
        l       │     |      l -┴.  …って誰だよキミは!?
        l.     ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,人,,,,,,,,,,,,ノ    l   
    i`ヽ  l    ./  ,,,,,,,,,,,,,、           ノ /^i
    l   \ |   / ./    ⌒゙"''''―'',!'''7 ,/ /
     ゝ.  `ヽ、 .│ /           │./'^  /
      \     | |  ,,---, ,,―ー、   | l  /
       ヽ     l | 〈   ``   .)  .| .|/
        ヽ  │ ヽ \_   ,,,-,,,,,,--=ヘ
            |   ヽ. `ー--ー''''''"^      )
       ,,-'"   `'ー、,,,,,,,,,,,,,--ー'''''''''''''''''''く,,
               池田忠雄
            (いけだ ただかつ)

 寵愛する小姓を殺された忠雄は、又五郎を処断しようとするが、
又五郎は脱藩した挙句、江戸の旗本・安藤治右衛門に元に駆け込んでしまった。

587やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:37:55 ID:tuvAXRcI
【第二の事件】
 当然、安藤家に引渡しを要求する忠雄だが、治右衛門はこれを拒否。
それどころか、安藤家側は大久保彦左衛門はじめ、他の旗本の合力も得て、
又五郎の父、又左衛門まで騙し取ってしまう。

               x !VViハハ/Vレx      これだっ・・・!
 ノ-ァ ノ-ァ ノ-ァ    Σ        Z
  ノ  .ノ  ノ    .Z  ハ/Vヽハ/iv  .ミ      又左衛門を安藤家に・・・!
             .ソ /::r i::::u:::::::/i:ヽ .k    池田家を騙して・・・ 一人多い・・・
 ノ-ァ ノ-ァ ノ-ァ    |/u:rxヽヽ:::://xi:ヽ|、    河合親子両方確保・・・!
  ノ  .ノ  ノ    .ftヽuゝ 。ゝ.!!.ィ 。 ノ /=i   
             |F/__u  <<  v-ヽソ     これは嬉しく・・・
 ノ-ァ ノ-ァ ノ-ァ   ノ`< iヽ__ r_ >>_-i__-ァ>ゝ    かつさりげない・・・・・・!
  ノ  .ノ  ノ   '/__>ヽ-エエエエエエ-フ <_ヾ、
  ・   ,,. __r-t=ナ" .| uヾエエエエエ!フ u .| ~T==t-t、_
  ・  冫`'-、| | /  .| i i i i~~i i i  |  |  | |   ̄"`,
  ・  /`、  `Y7TTキ-,.`--tx------yt--'  __|__⊥⊥ ,、,、, 、.ヽ
   / `;:,  | ! | |uヒ~゚{  | \____// ,ヘi7,| .| .| .| .|;:;,、,、;.:;, |
   /  冫  ;|' `'`'`'|`ー≦.ヽ ヽ./ / 父':',| u  `|,,:、,、,、;.'  |
            大久保彦左衛門忠教
        (おおくぼ ひこざえもん ただたか)

     \ヽ   | l  //                  \ヽ  | l  //
       . こ   . な                       :  ス
   二ニ : の   : ん  -‐               二ニ   :  ゴ   -‐
    -‐ ! 人   ? だ  ニ二               -‐  :  イ  ニ二
        は                           !
     //   | l  ヽ\                  //  l |  ヽ\
        _,r~~~~.、
        r' _,r~~~~、ヽ                       _--、, -z._
       { ノ  u `ニニ´ ヽ.)       _,-ーvーz_       >::::::::::::::::::<
.      { L_ r=== u.==、l′     イ ,、,、,、,、,、 ヽ      /::::::::;:::ハ:::、:::::ヾ
       {r=i| r 。=  。=、 |       | l--、 v,.-ヽ|      イ:::ィ/K u >ヘト:::|
      {|L||ij `ニ7  lニ´v|       1|⊂・ ・⊃|,l      .h:「こ・j=「・う]:n
      {`ァ| r─' L_」 ー、|     {f|L ∪ v」|f)     |f||: ̄,」 L ̄:||j.|
    _/{/ :| |(二二ニ二)|.       `|.⊂ニつ l´       ヽl ‘‐u‐’v:レ'
-‐'''"´::|:::::ト、 ヽ_ , , , ,一, , _人        ,ゝ、.二. イヽ_      _/l.ヾ二二フ∧
:::::::::::::::|::::::| \  ̄`¨フ丁 |:::: \-‐''"´|: :|、.__,.|: :|: `>ー''"´|: :|\.二./|: :「`'''ー- .、
::::::::::::: |:::::│  \__/ |:::::|::::::::::: \ : |,.へ.  /へ|:/| : : : : :│: |.\  /| :│: : : : : l:ヽ.
::::::::::::::|::::::::|    ,.イ:ヽ. ,|::::::|::::::::::::::::::〉、 : : ヽ/: : : /: :|: : : : : :|: : l   X.  |: : |: : : : : :|: ハ
:::::::::::: |::::::: |ヽ/ 〉:〈.∨|:::::::|:::::::::::::::/::::| : : : :|゚: : :;ハ : :|: : : : : ;>:|/〉〈\|:<; : : : : :|/: : l
                     仲間の旗本たち

 そして、その際の使者になっていた野間八右衛門は
責任を感じて切腹してしまった。

588やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:39:36 ID:tuvAXRcI
 こうなってしまった以上、このままでは池田家の面目が立たない。
例え所領に換えてでも二人を取り戻す、と忠雄の激情は収まらない状態に。
反面、安藤家側も絶対に二人は渡さぬと、同輩の旗本達と共に断固拒否の構えを取った。

            \ 丶
         ――--、ヾ ゝ_,,,,,,,,,,,,_
               _,-‐"゛        ̄ヽ
           ┛┗   ,-''''''''ヽ、 , '''''''ヽ \
        .┓┏   i´     Y     ヽ ヽ
         l       |    \|,ン   │ ヽ
        l.      l    .◎|◎    |  .l     又五郎は絶対に取り戻すよ!
        l       │     |      l -┴.  このままナメられてたまるもんか!
        l.     ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,人,,,,,,,,,,,,ノ    l
    i`ヽ  l    ./  ,,,,,,,,,,,,,、           ノ /^i
    l   \ |   / ./    ⌒゙"''''―'',!'''7 ,/ /
     ゝ.  `ヽ、 .│ /           │./'^  /   【外様大名:岡山藩池田家】
      \     | |  ,,---, ,,―ー、   | l  /
       ヽ     l | 〈   ``   .)  .| .|/
        ヽ  │ ヽ \_   ,,,-,,,,,,--=ヘ
            |   ヽ. `ー--ー''''''"^      )
       ,,-'"   `'ー、,,,,,,,,,,,,,--ー'''''''''''''''''''く,,
         ..,,,,,,,,,,,,、    .,,,,,,,,,, ..,,,,,,,iiiiiii,,,,,,,,, 、
          ゙゙lllllli,:    ,illlll!゙` ,iillll!!゙゙゙゙゙゙゙!!!!llll゙′
           '゙lllllli,  ,llllll!゙  :lllllliiiiiiii,,,,,,,,,,,゜
            .゙!llllli,,.,,illllll°  .゚゙゙!!!!!!!!!!!llllllii,
             ゙゙lllllllllll!°   ,,iiii,,,,,__,,,,lllllll゙
             .il!!!!!lr    ゙゙゙゙!!!!!!!!!!!!!!l゙゙`
         i'⌒ヽ    
    〈⌒\_|   |     
  /⌒ヽ__ :} |⌒|/i、_/`ヽ   のぞむところだ・・・!
/⌒|   i、_ノ `-' / _ノ   絶対に渡すものか・・・!
|__ノ|冫ノ   /   ヽ-'/                    【直参旗本:安藤家】
   |     /     /     ┛┗-''~"~ ̄~`'''-,,_
   |     |   _,,ノ     ┓┏:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、            /⌒ヽ
   `-、__,      \       /::::::::::_,,-、/)::))::):::::::::::ヽ、        / ̄\_/{   iー'/⌒i
     \      \/⌒ヽ|:::::/iノ__.~_(/ |/ |/iノi:::::::ヽ     |{   ヽ i、___ノ /  / ~)
       \     .|  ヽ `y、__r'i ●ヽ、  __~ ヾ::::::}     ,! `-、__ノ    i___ノ(_/
        \    {  (ソ   ヽ`,:-‐'` トr'`● ヽ|:::::/     (     |       \
 '""~ ̄~~""´``\   \     `‐--‐"ヽ`‐、‐'ノ |/⌒i  _、-''     ノ    _,、‐(_/
 ゙'''‐‐‐--、,,_    i`'‐''¨ `''‐'|    _`ー' `''´ /  /_,、-''           /
         `'-、__\     | \  /   ̄ヲ  ./,,,,ノ  |    _,、-''‐---- ''''゙
  ""'-,,      `'-\   `'-、` 、  ̄ ̄_ _/ ̄    |_,、-''
     `'-、,,,______,,,,、-''|     `'-、_ ̄ ̄,、-''    _,、‐''¨
                安藤治右衛門正珍
              (あんどう じえもん まさよし)

 こうして、事は当初の陪臣(池田家家臣の渡辺源太夫と池田又五郎)同士のいさかいを越え、
大名(池田家)VS旗本(安藤家)の対立に移り変わってしまったのである…。

590やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:41:14 ID:tuvAXRcI

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    …と、まあ、ここまでが前回までの話。
      r;r‐r/ |  |  (__人__)  |   そしてここからが「伊賀越の仇討」の物語における「第三の事件」、
      〈_L (`ヽ .}  |    `⌒´  ノ   即ち、大名(池田家)VS旗本(安藤家)の諍いの幕開けだ。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\    ただの痴情のもつれがえらいことになっちまったわけだお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

591やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:44:01 ID:tuvAXRcI
               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \            しかも、話はここで終わらない。
            ( ●)( ●)   |           先にも書いたが、安藤家側には大久保彦左衛門をはじめ、
            (__人__)      | ../}        その筋で有名な旗本たちが加勢してはいたが、
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    そもそもの発端にあったのは、
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ    同じ安藤一族の譜代大名・高崎安藤家(※)だ。
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /         元はといえば、
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)   安藤家内で同僚を殺して駆け込んできた河合又左衛門を
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄      池田家側が「理由はどうあれ、一度我が家に駆け込んできた者を
   ヽ. `ー '/   /           /\ \       引き渡すのは武士の面目に関わる」と匿いきったのが、
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ      巡り巡ってこの諍いに繋がったわけだからな。


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\       ってことは…旗本たちに加えて、
     / .イ '(●)  .(●)\     譜代の大名家も背後にいたかもしれないわけかお…?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   流石に大藩(三十五万石)の池田家でも、
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   ここまで来ると難しいわけだお。
  . \ ヽ           /


※ 以下余談。
 改易後の駿河大納言忠長を預かっていたのが、この安藤高崎家の当主・安藤重長である。
(河合又左衛門の元の主君は先代の安藤重信)
    ___
    |   _|
  ∠_____ゝ
   ll| ´- -` l 
   ((  .( _ ) l)
   ヽ ' -―-/
   /ロ/ ー' ヽ
   | ||//⌒l|
   | |' /` / |
   安藤重長
(あんどう しげなが)

592やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:46:24 ID:tuvAXRcI

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    いや…それがなあ。
        !  (__人__)  |   ここで池田家側にも合力する連中が出てきたんだ。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

593やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:48:09 ID:tuvAXRcI
 例えば、忠雄の正室の実家である蜂須賀家…。

              ,,,,,,---,,,,_
            ./`      `゙''ー、、
           ,i´   _..         ゙i、
           l゙   .‐[♀`!―-、,,, 、  ゙i、
          │  : ,i´`'"'_;;;;;;;;;;"'ヽ、  ゙l,     婿殿…。
          │  ||.,z=''"゙;;;;;;;;;;;;;;ノルヾ゙l,,、`'i   『馬鹿め』と言ってやれ。
           ヽ/,,--;''~/'--‐ ゙  )v-、 !
            ‘'゙゙|i''''r_,--┴z,,_ノ ノj.}'-'゙--z,,_
            _.,,ノ [ ._,,,,,,--,,,ゝ `ゞ)ノ ニェ 、">---,,、
        .,/゙゙"ン:l゙  `゛ー-    _,////:::::::\,/"''''''''!┴-
.      /_,,、:::: 〈:::;i|i、v,、_,,,,,,,,,,,,r'"ソ,//       ./
.    _/,ン'''iヽヽ_゙=(.,,,,,,, ソ,,,,,ノ,,,,,,ノノ'"       __,,,,,,,,,,,-
   ィ'゙ン'゙,.〈〈〈/r-ニニニ===="''''''~~/ニ i---―一='''"
.   ^~.,,/'"^ l .|::::/'゙`        `,! l |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,/`l゙    .l.|:::/       ◎二ニi、i |::::::::::::::::::::::::
  ノ      | |    __,,,,,,,,,,,,,,,,.|,l_|::::::::::
―┴ー'''''''''''''''"゙゙゙~ ̄ ̄ ̄      .|::::::|
             蜂須賀家政(蓬庵)
             (はちすか いえまさ)

594やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:50:12 ID:tuvAXRcI
 そして、忠雄の妹の嫁ぎ先である伊達家である。

      ,,...-,-、         
     /-v"  `丶、     
    /  l      ` 、     
   /  (・・)`丶、    '''ヽ      義兄上殿!
  r''  //~~`''ーヾ'ー、   ノ    外様大名は皆一統ッ!
  |  /、,,..-i'''t=ニ;ラ",l|`ゝr'     旗本どもがとやかく言うようであれば、
   `ヽy:|`T"~、.,,__  `,i|ヾ |     それこそ、槍先にかけてでも河合親子を取り戻せばよいのだ!
    | :i|  F‐'''"|  ! |ヽイ、_  
    ヽ'、  .l!;;;;;;;/  / /:::::::`t''''丶
 '' -、   r|ヽ ,......,,..;:"/:::r:、:::::::ノ
      伊達越前守忠宗
 (だて えちぜんのかみ ただむね)


     ゞ'""゙゙ ̄`i' ̄ ̄ ̄``````````````''シ
      ヾヾ    ii|  ,.彡          /
        ヾヾ   iiレ'彡彡.....       /
       ヾE二i,二.ji_ri==r `ヾ彡    /
        E_/>'三7/,__,,... iミ.   /
        r^ヽ>{i_ 〃ラ_,....__;´ {ミへ /      フフフ…越前の言う通りッ!
        ロ  ||==o'´┴゚'-`; └' h }     旗本如きに舐められては武家の名が泣くわッ!
        ヽ_〃 l ;;  ~~ ̄` ;   、_'_ノ     
          |  | .;;        ;   |:|      我が伊達家のかぶき心はァァァアアア
          | `=='''    、 ;   |:|     日本一ィィィィィイイイイ!!
          .l `r====ィ`    |:: | 
         ヽ. ヒ二二.ソ   /::: |
             ヽ` ー--‐  _ィー―┴r―
           ____,.>-;;;  -'"/ヽ-‐' ̄ /
          ∧ ;; ;;;;;;; | :::::: /ヽ  ,.-‐' ̄
         / ヽ ;;;;;;;; | ::::::/;;;;;;; ̄
         伊達陸奥守政宗
      (だて むつのかみ まさむね)

596やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:52:46 ID:tuvAXRcI
       ____
     /      \
   / ─    ─ \      ここでまた政宗かお…。
  / -=・=-   -=・=- \   この爺さん、ほとんどオチ担当と化しつつあるお。
  |      (__人__)  U  |
  \.    `⌒´     /


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)   
    |  (●)(●)/;;/     まあ、流石にここまで言ったかどうかはわからないんだが、
    |  (__人__)l;;,´|     池田家側に味方したというのはあったようだな。
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }       で、その上で、今の状況をまとめると、
     /ヽ、_ノ    /       以下のようになるんだ。
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


■ 池田家と安藤家の現状 ■

【池田家側】━━━━━━━━━┓        .【安藤家側】━━━━━━━━━━━┓
┃当事者 : 池田忠雄(外様大名).┃  /\/\ .┃当事者 : 安藤治右衛門(旗本)   .┃
┃合力   : 蜂須賀家(外様大名).┃ <  VS  >┃合力   : 大久保彦左衛門(旗本)  .┃
┃      伊達家(外様大名)  .┃   ̄|/\/  ┃       坂部三十郎(旗本)     .┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛        .┃       植村善治(旗本)       .┃
                             ....┃       他旗本多数         ┃
                             ....┃      高崎安藤家?(譜代大名).┃
                             ....┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

599やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:55:00 ID:tuvAXRcI
      _____     
    / ―   \        …あれ?
  /ノ  ( ●)   \    今まで「大名VS旗本」ってくくり方をしていたけど、
. | ( ●)   ⌒)   |    高崎安藤家が入ると、「大名VS旗本」と言うより、
. |   (__ノ ̄    /    別のくくり方になるような…?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     そうだ。
. | u.   (__人__)     .この時点では、まだ「大名VS旗本」の対立で済んでいるが、
  |     ` ⌒´ノ     もし、これで池田家と高崎安藤家の諍いが再発したら、
.  |         }     最悪の場合、
.  ヽ        }
   ヽ     ノ          「外様VS譜代」
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\     の対立になりかねない危険性すらあったと言えるわけだ。
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


       ____
     /      \        もしそうなったら、源太夫の「尻一つ!」で
   / ─    ─ \      天下を揺るがす騒動になったかもしれないわけかお。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |     …すげえ尻もあったもんだお。
  \     ` ⌒´     /

600やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:57:28 ID:tuvAXRcI
         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i        …ふむ、やらない夫。
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./        また確認したいのだが、
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /     そもそも、何故旗本たちは安藤家に合力しているのだ?
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /    
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ      こいつらの合力がなければ、
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i     ここまで話が膨らむ事もなかったと思うのだが。
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i    
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |     そうですね…。
  |.   `⌒´  ノ 
.  |         }     それは、この対立の背景にも関わる話なので、
.  ヽ        }     これもまとめてみましょうか。
   ヽ     ノ    
   /    く  \  
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

601やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 21:59:50 ID:tuvAXRcI
        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |    そもそも、何故旗本たちが、安藤家に肩入れをしたのか…。
.      |  (__人__) .|   これは、旗本達の外様大名家に対する様々な悪感情、
       |  . '´n`'  .ノ   即ち、嫉妬、不満、鬱屈などに起因しています。
       .ヽ .  | |  } 
        ヽ.. ノ .ュノ     平たく言えば、それらの「憂さ晴らし」のためなのです。
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ    憂さ晴らし…だと?
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    ええ、「憂さ晴らし」です。
      r;r‐r/ |.  .|  (__人__)  |   そして、その根本となる
      〈_L (`ヽ .}  |   `⌒´  ノ   「外様大名への悪感情」というのは、
     l` ( ``/ .  |        }    彼ら旗本たちの理屈によれば、次のようになります。
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

602やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:02:04 ID:tuvAXRcI
【旗本たちの理屈】

                , -─- .、
        _,/ ,;;    '' \   
        \ \ ,;      ,, ヽ
        ,イ,.へ、 ヽ、         |  
      ,ノ//-、// ヽ、 ヽ、    ;!  
      ノ i/、.7/ r‐ 、| |ヽ、 @ 、./  
.   /   lし'/. ヽ。 ル' ∠=、ゝ、!     天下は遂に、徳川家のもとに治まった・・・。
 /   ,.H'´ ~ r   く・-イ┘ `    殿は将軍になって、江戸に幕府も開いたっ・・・!
 ‐r‐''"´ :|.! u r= 、 `   〈 r'´       敵対する豊臣家も滅んだっ・・・!
. │    |! ,. `ヾミ: 、 Yゝ
  ト、   ::\  ' ,   `''<._         今や、天下は徳川家のものと言って、
.   ヽ\ :::::::\  '  ,  /         過言ではないっ・・・!
    \ヽ、 ::/,> 、 /\      
l|  .;:  \'V/  |l`´ \ \
.!|     //!;リ|`\ ||  ;:   \冫、

603やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:03:41 ID:tuvAXRcI
   ,、!‐- ....,,,,___|ゞJレ'ノ|_______,,,.... -‐!、
 ,、-'´                             `'-、
 ""''''''7‐-- ....,,,,____________,,,,.... --‐‐''''''""
    /   \  \.   <   /      | |;';';';'| |;';';';|      なのに・・・なんだあいつらはっ・・・!
.   ヽ,  i==\  | U ヽ/.,,.. ==== | |.'⌒ヽ|;';';ト'     あの・・・外様大名達はっ・・・!
     ヽ, |    \!.    ''"       /| |'⌒i |;';';|
     / !   .@>    ,    @  / .| |'⌒i .|';';';'|       かつて、殿に歯向かい、
.    /  ゝ__r‐''"     .` ,___ノノ .| |  .! |;';';';'|      敵対すらしたことがある者もいるのに、
    /     .|   |.iu.   u  ̄ ̄   .| |⌒! .!;';';';';|      いざ、殿が天下を取れば、のこのこと臣従っ・・・!
.   ヽ,   /   |j     ヽ.      .| |_ノ /;';';';'ト'
     ヽ,./      ___ )  \  u  | |__ノ;';';';';';|       それだけで所領は安泰っ・・・!
      ( _,,,.. -''"             //|;';';';';';';';';|      官位もそのままで、この太平を満喫三昧っ・・・!
   r―‐‐┴―――‐‐===ココ二!二!_ヽ .// |;';';';';';';';'|
   |                            //  .|;';';';';';';ト'       そもそも安堵された所領だって、
.   |     u           U   .//   |;';';';';';';|      一万、二万なんてちっぽけなもんじゃねえっ・・・!
   |           u       //    !ヽ;';';';';';|      五十万、百万なんていう石高だってあるっ・・・!
.   |  |  |  |  |  |  |  |  |   //   /!::::::"''‐-'-,.,    それが、そっくりそのまま安堵っ・・・!
--‐''"|                  /´   /.i:::::::::::::::::::||:::::"'' 
:::::::::::::`‐-,.,----,--,------------‐;´   ./ .!:::::::::::::::::::||::::::::::

604やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:05:43 ID:tuvAXRcI
         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-        それに比べて、徳川家が天下を取る為に
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>         昔から命がけで奉公した俺達直参は高くとも十数万程度っ・・・!
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、        それならまだいい方で、千石にだって行かない奴が殆どだっ・・・!
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"        官位だって、貰ってる奴の方が珍しいっ・・・!
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!       
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/          ・・・・・・何故だっ!?
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/          何故っ・・・こんな理不尽が許されるっ・・・!?
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\           勝った俺達譜代がこんなに苦しんでるのに、
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \        負けたはずのあいつら外様がどうしてあんなにっ・・・!?
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ      理不尽っ・・・どうにも納得できぬ不条理っ・・・!
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|     許せるかっ・・・こんなことっ・・・!!
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|     許せるわけがねえっ・・・!!
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|    
三| |;:':/三三三三三三三三三三三三三三|
三| |;:/三三三三三三三三三三三三三三ニ|

605やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:07:29 ID:tuvAXRcI
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)     …と、まあ、これが
.   |     (__人__)    旗本たちの外様大名への悪感情の理由といったところです。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }      こうした鬱屈があったところで、
.   ヽ   L     }     同輩たる直参旗本と、憎い外様大名家の諍いが出たわけですから、
    ゝ  ノ   ノ      これ幸いと合力する者が出ても不思議ではない、ということですね。
   /  /    \  
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト
            / /       ヽ ヽ `、 ハ
            /  /  /      \  l .ハ
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ       なるほどな…。
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\     まあ、気持ちはわからなくもないが…。
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \   
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \   …だが、本当に旗本全体が
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \ そのように外様大名に敵愾心を持っていたのか?
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /
  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /
  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /

606やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:09:29 ID:tuvAXRcI
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      …いいところに気づかれましたね。
  |     ` ⌒´ノ     実はそこもポイントなんですよ。
.  |         }
.  ヽ        }       実を言えば、今、述べた理屈は、
   ヽ     ノ  mm  旗本全体で共有されていたわけではないんですよ。
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・    
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |    どういうことだお?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

607やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:11:25 ID:tuvAXRcI
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      簡単に言えば、
     |     (__人__)      「大名家と仲のいい旗本もいた」ってことだよ。
     |     ` ⌒´ノ      彼らは「心安き旗本」と呼ばれ、大名家からも頼りにされていたんだ。
       |         } \    
     /ヽ       }  \    そういう旗本たちは、幕府と大名家の仲介役となり、
   /   ヽ、____ノ     )  仲のいい大名家のために便宜を図っていた。
  /        .   | _/  また幕府も、諸大名との関係に於いて、
 |         / ̄ ̄(_)   それら旗本たちを通じて交渉を行うことも多々あったんだ。
  \   \ /| JJJ (  
   \  /   /⊂_)

                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ     なるほどな…。
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ    そういう連中からすれば、「大名家との仲」は、
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |    自らの地位を保証する重要な要素なわけだ。
                \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } | 
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |    そいつらに関して言えば、
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |    大久保たちと感情を共有するとは考えづらいな。
                   | l∨辷/           |  | ! |    
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::

608やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:13:07 ID:tuvAXRcI

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   そういうわけです。
  |     (__人__)   しかも、そういう旗本たちは政務能力が高いことが多く、
  |         ノ   幕府においては、むしろ彼らの方が主流派だと言えます。
  |     ∩ノ ⊃}
  /ヽ   / _ノ }    ついでに言えば、宗矩もそんな旗本たちの一人と言えますね。
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


         ____
         / _ノ ヽ_\         大体、将軍家からすれば、新旧や知行の差はあっても、
.     / (ー)  (ー)\       外様も譜代も家来なのは変わらないわけだお。
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |      だったら、「徳川による天下泰平」のために、
     ゝ  ノ  `ー‐'    /      外様には元々支配してた土地を統治させた方が
   /   /         \     楽と言えば楽なわけだお。
  /   /            \    下手に削って叛乱されても面倒だし…。
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

609やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:15:11 ID:tuvAXRcI
           / ̄ ̄\    
         /   _ノ  \  
         |    ( ●)(●)           まあな。
         |     (__人__)          そういう意味では、先の理屈は、
         |      `⌒´ノ           時代遅れの「武功派の論理」に過ぎない。
          |         }           既にそういう時代ではないんだ。
          ヽ        }      (     
           _ヽ     ノ`ヽ、_     )     そういう意味では、この騒ぎは、
.           _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (    幕府内における
        _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
.   , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁     「官僚派に対する、武功派の意趣返し」
  /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|    
. /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |     という見方も出来るかもしれないな。
. !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i       「対立」ですらなく、あくまで「意趣返し」か。
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i      …確かに、時代は変わってしまったのだな。
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /      この一件に大久保彦左衛門が
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /    噛んでいるというのは
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ     ある意味、象徴的とも言えるな。
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

612やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:17:10 ID:tuvAXRcI

        / ̄ ̄\         まあ、長くなったが、
      / _ノ  .ヽ、\       この対立の背景はこんなところだ。
      |  (●)(●) |      
.      |  (__人__) .|       あと、ここまで背景について話をしたが、
       |  . '´n`'  .ノ      安藤治右衛門が河合又五郎を匿った理由として、
       .ヽ .  | |  }       
        ヽ.. ノ .ュノ          「武士の面目」
        / { ..ニj、        
        |. | "ツ \       を挙げたけど、理由としては本当にこれだけでも十分なんだぜ?
        |. | .l  |ヽ、二⌒)  現代からすれば信じられないかもしれないが…。


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    実際、当時の武士にとって、
/    (─)  (─ /;;/    「面目を立てる」ことが重要なのは
|       (__人__) l;;,´|     他にも散々例があるから、それはわかるお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |       坂崎出羽守の事件だって、
.\  "  /__|  |      「武士の面目を潰された」のが理由だったし…。
  \ /___ /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      まあな。
. |     (__人__)     そういう意味では、「外様大名家と直参旗本の対立」というより、
  |     ` ⌒´ノ     「武士同士の意地の張り合い」というのが、
.  |       nl^l^l    この事件を捉える際、適切なのかもしれんな。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く      さて、それじゃあ話に戻ろうか。
   /     ヽ \

613やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:20:04 ID:tuvAXRcI
 さて、ここまで事が膨らむと、流石に幕府も仲裁に入ってきた。
御三家や年寄である酒井忠勝などが忠雄の説得に入るが…。

             |  /
             |/
     , ─  ̄ ̄ ─- _ ̄ ̄
   /          ┛┗
  / / ̄ヽ/ ̄ ヽ  ┓┏
  /  |  O |  O |    |    いくら讃岐守殿のお言葉でも、
  |   |   人   ノ    |   こればかりは聞けないよ!
  |  >-─´-`─-<    |   絶対に又五郎は取り戻すからね!
 / ̄  ._____  ̄ヽ |
 ゝ ̄ ̄______  ̄  ノ  |
   ̄ ̄        ̄ ̄   l
ノ |              | \


               f´ ̄ `ヽ
             , -='´  ̄`´ ゙̄`  、
           / , "            \
          〃/               ヽ
          y´       ,     、      、
        /.    ..::/ .::,.'  .::\     ',
.        ,' .:/:.  .,'..::/:. .:::/::. : .:::}:::::ヽ:. ∨l
       {::/:::::. :/.::/:::: .:::/:::::. } .:::/::、::::|:::. .:|::|    左様ですか…。
.         |l::::::|:::i:::::|:::::/l/ |::::::.|.::/ |:::|::::l:::::.:::!::!
         {:::::::{::ハ;::l:::/、l__∧:::::!/__,!:∧::!::l:::::レ'   (…こりゃダメだ。
.         iへ:l:|:::l::|/イエユ` ヘ:::',"イエヤ!イ::!:::/     しかし、このお方は外孫とはいえ神君様の御孫…。
           li:l:::l::l       ヘヘ     l/::::|      あまり無碍にも扱えんし…厄介だな)
            i|::::l::! u      `'\   !::::::|.
        ,r── {::::从     ` '   ` ∧:::::!`、─‐、
     /    / ゙̄`,.\  fニ ユ   ∠"¨ ̄;;;;;}   ',
         /;;;;/爪  >    イ 爪\;;;;;;;;|
          /;;;/ /|||}    `.x'´   /|ハ  \;;;|
             酒井讃岐守忠勝
        (さかい さぬきのかみ ただかつ)

 まるで説得に応じる気配はなかった。
これは安藤家側も同様である。

615やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:22:46 ID:tuvAXRcI
 再度に渡る交渉の結果、半左衛門だけを備中松山藩主・池田長幸に預けさせ、
これで再び忠雄の説得に入るが、忠雄の態度は変わらなかった。

           , ─、─  、
        / /   \  \
      _/__/___   ヽ   ヽ
    <._____.>、 |    l 
      l ^ヽ(ヽ( ^  ヽ\    |    
    /⌒|/⌒ヽ/ ⌒ヽ  | `/⌒ヽ    まったく、面倒だなあ…。
    |  |  -.|・   |  l/ /   |   いっそうちの賄役に任せようかな?
   ヽ_/`ーO  ー ´ミ   lノ  ノ   
     ヽ   -`      、_ /
   ( \ ヽ、_____/
(二   )、   /|/||\/ヽ
        池田長幸
      (いけだ ながよし)

        _          __
        | \_ -─- _//.|
      /  _       _  ヽ
      {  /・>  <・ l   }     なんでガンスか?
     ./⌒\イ_____●_____i_/⌒ 、  こいつを使っていいんでガンスか?
   Ξ   __─v-ω-v─__   Ξ
.    \∵iVイ     ΥVi∵/
   -─ ||  /⌒`ー ⌒ヽ  ||─-、
  /     ヽ∧ヽ∧  ∧ノ∧/     \
. ..|        ̄ ーwー  ̄       i
       池田家賄役

    _
   : >  ̄ ―― ---‐ __
    ; > ______.   | ;
     ;  ̄  | /_    _ \ |  |  ;
      ;  .|.l´,,ヽ .i'゙,, `i |   | ;
       ,   jヽ__ノ ヽ___ノ レ‐、l  ;
     ; /  ° 、      6 }  ;
      ;   ̄~> ヽ   ノ゙´ ;
      ;  <____イ  ;
        ;  /|/\/\ ;
        河合又左衛門
      (かわい またざえもん)

616やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:25:12 ID:tuvAXRcI
 忠雄が公儀に歯向かったというのであればともかく、
この場合、罪を犯した家臣を返せ、と言っているのである。
道理は池田家側にある。
それに忠雄も外孫とはいえ家康の孫であり、そうそう粗略にすることもできない。

  \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /  .こ .ど
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /   う  う
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./   な  し
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /    っ て
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   .た
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_   .:
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /   ?
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\
         大御所・徳川秀忠
         (とくがわ ひでただ)

 とはいえ、高崎安藤家で罪を犯した河合又左衛門を、池田家が威勢を盾に匿いきったことがあるため、
その理屈で安藤家が納得するはずもなく、幕府も途方に暮れた。

617やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:28:39 ID:tuvAXRcI
 しかも、この騒動が終わらないまま、
寛永九年(1632)正月、大御所秀忠が亡くなってしまう。

  そ 家 さ       /  ,、  /       / \  ∠      / ̄ ̄ヽ
  .し 光 ら      l  .,' l /     /. .,-┬     ̄`ヽ/ /⌒ヽ l
  て  : . ば      l /  l//l  l   / /  l   、       -",r、  |
   :  :  だ     l / .  / l ノ  / /   /     ',      /  l  l
   :  :         |  /V  V / /  /        l     く--  l  |
  家 忠        l lノ  -=,,,/. ) /∵;::;:.;;;::;;;;,,,   し    "”"]  .ノ
  臣 長        l  _ヽ_    ̄       :;;;;;:::;;  u j"  ノ /
  た  :        ', <_,-‐彡    -'⌒ヽ  ; ;;;;    "-'' ̄/
  ち  :          ヽ\)/_,,-‐   ノl;;;        u   ,,,,,,/ \
  よ  :          \  ヽ -  //;`;;;:              |  \
  :               ',   ;∠/    ;;∵  ;;;         l
  :               ',  .: :;;・,:; /;.;: ;;;;;;;         /
  :               ヽ     /   ;;;;;;;;        /l
                  \    ;`    `:;       /:: |  | ミ
                    ヽ、   :.・:        /::::  | .l
                      \   `;     /:::::    |  |
                        ` -- ,,__, -"        | |/
                            ,-l  ;・,:;`;:・   l /
                           /  ', .;,:;・:,`    レ

                   _ _ _
             ,  ´; ; ; ; ; ;ヽ; ヽ、
            /; ; ; ; ;ー- 、;_;ヽヽ; };ル
          /; ; ; ; ;r'     〃~`}バミ、
          ,'; ; ; ; ; ;l  , - ―--'' ,、_`}
          l; ; ; ; ; /   f― 。` ム_`"    大御所様…。
          l; r‐、; ;l     ゝ .ノ '  ヾ'八    格好つけるのはいいんですけど、
          l;.{ いソ ヽ      ,;; ノ  }   .どーすんです、これ…。
          .!;ゞゝ   u.         l
          '; ; ーハ      '⌒ ー l
            ∨ ゝ             l
            l    ヽ      } ノ
            l      丶 、_ _ノ
            rL_ _       /
           ノ     ̄  ̄∧  斥{
        _「: : \  、ー-, / .V / ヘ,
            土井大炊頭利勝
        (どい おおいのかみ としかつ)

618やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:30:21 ID:tuvAXRcI
 しかも、この直後、将軍家の実弟である駿河大納言忠長の改易、
外様の大藩である熊本藩加藤家の改易など、大型の改易が続く中、
代替わりによる幕府内の体制の変化など、幕府自身も様々な問題を抱え込み、
そんな中でこの一件を解決しようとするのは…

      ____
     /     \
   /::::::::::::::::    \   「どうすんだよコレ・・・」
  /:::::::::::::::::      ヽ
  |::::::::::::::::::::::::       |___|___|___|___|_______|
  \::::::::::::::::      ヽ/題 | 問題 | 問題 | 問題 | 問題 .| ||___
   | :::::::::::::::    | i  _|___|___|___|___|/_/||
   |  :::::::::::::    ゝ i 問題 | 問題 | 問題 | 問題 | 問題. | ||
   |  ::::::::::    ヽ ) __|___|___|___|___|/
  (__(__   ヽ
  /  ,_/  ___ノ
  `ー'  `ー'
 【途方に暮れる幕府(イメージ図)】

 誰もがこう思ったであろう。

620やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:32:14 ID:tuvAXRcI
 だが、ここで予想外の事態が起こる。

                     /
                     |   , -―-‐‐
                     |  /
             ,. -‐  ̄三 ‐- レ'_, -―- 、_
           /       三   三ヾ、      ̄
          /             三三\
            / /⌒ヽ   / ⌒ヽ   三三. ヽ
         l  l  _| |  _ |   三三  |
         |  |  ‘’|  |  ‘’|   三三 |   まさか…こんな時に…。
         |  ヽ._ノ   ヽ_ノ    三三  !
          v -――---―‐‐--、   三三 |
         ゝ __,......._____.........._ `l 三三|
         ヽ、    ....................,ノ 三三. !
              丁 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   三三. |
           |  /        ≡三三 ト、
           レ′ /      三三三..| l
             /   /三     〃三三 ||
         / _-r'  三.    / 三三. レ′
            {  l | 三三   /  三三 〉
           `ー′|          三三. |
          r ‐┴ 、  ヽ、..___.三三 〉-、
          L{_.....:::.` ‐-、       == ___)

 なんと当事者の一人である池田忠雄が、疱瘡により急逝してしまうのである。
時に寛永九年四月二日。

621やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:34:22 ID:tuvAXRcI
                   _ ノ    .:.:.:l    {   \、. . . :ヾヘ:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:/:.: /:./:/:
                  j    j! .:.:八:ヾ:.:.:.:ヾ、、 ヘ. . : : :.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i―-、:. /:.:.:/:/:::
                    〈   .:.}{ .:.:.{  } :ハ: )`ヾヾヾ. .:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:. 、Y⌒ヽヽ :.:.::/:/::::::
                  ノ   .:.:.:.:.ヽハ {イ-ーjノ  jソ j:.:.:.:/!|:.:.:.:.:i、:.:!ソこ} } }/:/:::::::::
                γイl| .:.:.:.:.:.:.{i!i!       rュ==ァイ:/ Ⅳ:.:./:.:ンl`ヽ/  ,ノ :.:/:::::::::::
  ほう…。          ノ小从 .:.:.:.Ⅶ、    イヾソ'′ ’/  /:./:.:.|!:.:l: 人  /:.:./::::::::::::/
 なかなかやるではないか。 ハヽソ:.:ハネj}              /イ : /:.:|!:.:.l いソ/:.:./::::::::::::/
                      ( {{  V           /// :.:.|!:.:.:l ,イ彡′ ::::::/
                           /           //イi .:.:.:|!:.:.:.l j/ 'ヘ::::::::::::/
                            /_ .....:.:.:.:..         //:|:.| :.|!:.:.:.:l二二ヘ从ソ
                         `ヾ;  ___ ノ     // |.:| .:|!:.:.:.:.!二二ニヾ、
.       /7                  └彡::::: ´     /′ |:.l :.|!:.:.:.:.l三三ニニ=\
  il.、   / ハ    __                 _ ハ ;;;         イ.:! .:|!:.:.:.:.:!三三三ニニ=
  ij i  /ノ:/__..:.:.:.:.:.::::::ヽ          . . : :/ :∧         //i . : :,.:.:.:.:.:.l三三三ニニ=
.  l_:l_/  /:::::ヾヽ:/:):ノ       /: : /  ://ハ、__ _ ...ィ////. . : , :.:.:.:.:.:i三三三ニニ=
::::::::::::::/  /::::::::ノ/-イ       /: : / /∠二二ヽ////////. . : : .:.:.:.:.:.:∧三三三ニニ=
::::::::: /  :/:´ /  /  ィこ>  / /.:.:.:.:/:γ三ヾ、 ::://///// // .:.:.:.:.:.:/:.∧三三三ニニ=
 ̄l_/  .:j ./  /  / ./  / /.:.:.:.:/ ::{{:::}}: ////// / /:.:.:.:.:.:.:/:./:.∧三三三ニニ=


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____ 
 |   ( -)(-)/⌒  ⌒\     (…姐さん、完全に誰かの差し金だと思ってるお…)
. | u.   (__人__) .(-) (-) \
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\   (人間、こういう時、自分ならどう動くかで判断するって言うけど…。
.  ヽ       } .   |r┬-|  u. . |   それにしてもダダさん、完全になりきってるなあ…戻るんだろうか?)
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─

624やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:37:05 ID:tuvAXRcI
                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉 
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ    大したものだな。
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ   確か…裏柳生とか言ったな?
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |   見事なものだ。
                \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |  
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::


            /⌒`"⌒ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄\
          /,//::       \      ダダさんそっちネタは勘弁してください。
         ;/⌒'":::..        |⌒ヽ   
       /  /、:::::...       |ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、 /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノ-ヾy_ノー─━━

626やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:40:42 ID:tuvAXRcI
          z-へ へ へー-
        ノ ̄i┴   /- // \
      < /  i   V/l \\l
     / /  / / l  l     \ゝ
    / /〈〉 l/  / ∧ l  \ l \\
   /  l / l l 彳\V/丨丿( ヽ\ \
   l  / .l l トiイ l \/ヽ\ )  l  ト
   / / l l l∧ i li    レハ. /人 l 丿 〉
   l  ハ  r ー-ii-、\  ,,-ーll-、l/l l/
   l l l i L-〒Tァ=  ,  ッtTゥ、/l ) /
    \ヽ ヾ丶=~"  . l   "~./レイ l      なに、軽い冗談だ。
    / l、≡三イ    l      7 イ l l     気にするな。
    / l ヾ ミ》   .-      ./l  l  l
   /l l l  ヌ ミゞ ャ-=ュ〟. / l  l  l l
   l l l l l  \  .ゞ≡\\/\ l  l l l\
   / l l l  l\l \   ゾ\㍉ {  l  lヽ \
  /. l  l  l\ .ヽ. . ゝ- <   lヘヽ_l\l lヽヾ \
 r .l l /. l  .l \ \,    \ l l l l .  l  l\\ l\
r  ー/   l  ヽ\ \,     ト\ l . .l . l゙ ゙ ゙ヘーーヾミーミ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)    は、はあ…。
  |      |r┬|}   それならいいんですが…ハハハ…。
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    (…いや、あの表情は
  / -=・=-   -=・=- \   ”絶対その方が面白いのに”って顔だったお…)
  |      (__人__)  U  |
  \    .`⌒´     /

627やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:42:50 ID:tuvAXRcI
 さて、忠雄の急逝に伴い、忠雄の嗣子・勝五郎が池田家を継ぐ事になるが、
勝五郎はまだ3歳であり、到底当主としての勤めを果たすことなどできず、
幕府としても、要地である岡山を任せることは認められなかった。

   /´_      
   V_,,)   _ 
   .ヽ、,.-'''"  ```` -,!_  
   ./       ・   ヽ.
  ./    ・        `V'i 
 .,'             ,.' ',,'    バケラッタ!
 i  _        _,,.-7´  .i 
 ',  `' ' '-=','''''' ̄  ,/ ,.-v''" 
  ',      ``'─''"    ,'  
  '.,     i´`ヽ     /v
   .ヽ,  ,r''~`、     ,-'´ 
    .! ∧  ノ-─'''"´ 
    `'´
    勝五郎(後の池田光仲)


       _.. -= ' ´  ̄ ` - .,_
     ,r'",,;;  ,;;;; ,,;;;  ,;;;;;;;;;;,,ヽ、
    / ;;;,  ,,   ,,,,,;;;;;;;;;;;;;; _ ;;;;;, ヽ
   ./;; r- ...,__  ,.. -y ヽ  ̄`i ;;;;;;,,ヽ,
  ,i ;;; l  / ノ ~l;'~       l ;;;;;;;;;; i
  i ;;;; i __, ...、 ! ,.- ., ___  .v ;;;;;;;; l
  !, ;; i'-,- '''ヾヽ  ~`r' ー=-~` i r- 、i 
   ヽ、i 'rーu-,i l   t'~"uー,.   l,lr' ll     …これじゃ岡山を任せるのは
    i, i ヽ、_,/,i   ヽ, -'"   リ j i     流石に不安だよねえ…。
     i     l :::.      ..::::  ,/
      l    i_ ヽ     ..:::::: r'"-.,_
     i   ..,__ _ _、 ::::::::: i ヾ\~"ヽ
     ,._,-'"-' ~`二  '"  :::::: ,y ,i ヽ,
     ~_.ヽ    ''    ..::: ,-'" i   /i
  _,.-=' /, ヽ、      ,.-' ,'  ,r  ,y l
- '"   / i l丶,-ヽ- ='"  ,'  /  ,'  i

 結果、池田家は因幡国鳥取へ国替えとなってしまう。

628やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:45:22 ID:tuvAXRcI
    ,, -―――
   〃:::〃::::::;;、:::::::::::ヽ
    Yア( ̄  {_:::彡::::|
    {{;ィ..::ャ=ミ ヽ::r:、|       この際ついでだ。
    代・} 弋・フ / ^}リ       旗本たちは謹慎。
     ';::.:L .:::  {  r〈       当事者の又五郎は追放で、
     ';t‐ェェタ  イ >、_     .今後は誰も匿ってはいけない、ということにするよ。
      i:::二  / // \
       `ー</ /o\  \   こんなところで納得してくんないかなぁ…?
        rヘo// ̄ ̄:.::\∧  
        ∨//.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽハ
        /7ロ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.} _}
         { |圦:.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::「 |
        V |.:}ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::. く|
         {ノ:ノ ハ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.}
         Ⅳ   ∧.::.::.::.::.::.::.::.::.:}
         }リ / 〈.::.::.::.::.::.::.::.::.::}
        くく   〔.::.::.::.::.::.::.::.::.:{

               ,,,,,iiiiiiiiillllllllllllllllliiiiiiii,,,,,,_
             ,,,,,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,,,
             ,,iiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,、
            ,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙!llllllll゙!lllllllllllllllllllllli,
            ,illllllllllllllllllll!゙゙lllll.llllll!"llll! .'゙!lllll,, `゙!!l: ゙゙!llllllllll
           llllllllllllllllllllll| 'll!".'!!" ,l゙゛  `゙゚゙゙゙‐`.,,,,,.: 'll゙'゙lll
        ,lllllllllllllllllllllll、ケ  `.、 : :    `、ヽ  ."  ゙l
        : llllllllllllllllllllll"   ```゙'''″.     、,..,,__、..゙「
        `!!!!!llllllll!゙°  .,,:,!'''゙`: ゙⌒''i、.,,r'、 .“゙^`|゙、、    まあ、私としても、
           /  .'゙llll`_..,,,,,,l" ‘''ー、ー`.,!│ ‘`ー`゙.,i´,"   池田家が手を引くのであれば、
           |:  |、.゙!厂   ゙'i、: 、  ._.、" ‘ヽ,_..,、,,..゙‐'`    もう又五郎を匿う理由もありませんね。
           ゙l、.リテ       ` ̄: ` ̄."、、ー″``` {
            \,.          、ι,,,,,,,,,!、   ,゙i、
                !、       ,i、_,、,,,,,,_: ..'`  ,,r′
             ".ヽ,_     .‘゙l.',''゙'__,!l'"  : .ヽ`
             |丶``'ヽ、.   ヽ,,,.: : _.,,-,,,,,,v--ッi、,,、
            : .".,!:     `゙'~.--_.'.,!`         ~゙‥.、
           ,,-'"゙" .!..!   ..、`ー: ゙ ̄-~ー.、,,,、 、       `丶:

 その後、幕府はこの一件に関わった旗本たちを謹慎させ、
また、又五郎を江戸から追放、今後は誰も匿ってはならない、と指示を出すことで、
この一件について裁定を下した。

 ここに、「第三の事件」は思わぬ形で終わってしまったのである。

630やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:49:17 ID:tuvAXRcI

     ____
   /      \
  /         \
/           \    …うーん。
|     \   ,_   |   一応、これも喧嘩両成敗ってことになるのかお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/   なんだかスッキリしないような…。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/      まあな。
    |  (__人__)l;;,´|      結局、肝心要の又五郎は生きてるし、
    | ./´ニト━・' .l      おまけに所領は国替え…池田家からすれば、
    | .l _ニソ    }      「何が両成敗だ!」というところだろうさ。
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__ 
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

629やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:47:50 ID:tuvAXRcI
    / ̄ ̄\
  /:::::::⌒ ⌒\
  |:::::::::(●)(●)|
 . |:::::::::::(__人__)|    …だからこそ、
   |::::::::::::` ⌒´ |   「最後の事件」が起こって、
 .  |::::::::::::::    }    ようやく、「彼」の出番がやってくるわけさ。
 .  ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /ヽ三\´
    |:::::::::::::::: \

         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\      …やっとかお。
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \   随分、長く掛かったもんだお。
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /    ああ、そういえばそうだったな。
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ    何時まで経っても出てこないので、
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l        すっかり忘れていたぞ、
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,::::::::::::::::::::::\
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ::::::::::::::::::/
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::::::/

631やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:51:44 ID:tuvAXRcI
 さて、幕府の裁定により、この一件は落着したかに見えた。

      ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (-) (-)|||  |   …う、うう…。
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   し、志摩…。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

      -- ── -- 、
   /          ヽ
  /     Q Q     ヽ
  |     /\      l    ホワット?
  |    /   \    |   なんだい殿!?
  |  /      \    |
  |    _/ヽ_     |
  /|    \   /     lヽ
 レ l    //\l     l\)
   |━━━━━━━━ |
    家老:荒尾志摩
     (あらお しま)

 だがしかし…。

632やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:53:36 ID:tuvAXRcI
                     /
                     |   , -―-‐‐
                     |  /
             ,. -‐  ̄三 ‐- レ'_, -―- 、_
           /       三   三ヾ、      ̄
          /  u.        u. 三三\
            / /⌒ヽ   / ⌒ヽ   三三. ヽ    と、とにかく無念なのは又五郎の首を見ない事なんだ…。
         l  l  _| |  _ |   三三  |   ま、又五郎の奴を討つまでは、たとえ勝五郎の
         |  |  ◎|  |  ◎|   三三 |   家督相続をお認め頂けたとしても、
         |  ヽ._ノ   ヽ_ノ  U.三三  !   それをお受けしちゃいけないよ…!
          v -――---―‐‐--、   三三 |
         ゝ __,......._____.........._ `l 三三|     こ、この言は、一族の皆の他、
         ヽ、    ....................,ノ 三三. !    .蜂須賀蓬庵殿にも確かにお伝えするんだよ…いいね!?
              丁 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   三三. |    …ガフッ!
           |  /        ≡三三 ト、

      -- ── -- 、  て
   /          ヽ そ
  /    ◎ ◎   u ヽ
  |     /\      l    と、殿?
  |    /----\    |   それは本気なのかい?
  |  /      \    |   殿ッ!?殿ッ!?
  |    _/ヽ_     |   ドクター!ドクターッ!!
  /|    \   /     lヽ   
 レ l    //\l     l\)
   |━━━━━━━━ |

 忠雄は、その臨終に際し、このように遺言をしたという。
これにより、「最後の事件」がその幕を上げたのである。

634やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:55:40 ID:tuvAXRcI
 これにより、河合又五郎は、
「渡辺源太夫を殺した下手人」から、「主君の仇」となった。
即ち、「上意討ち」の対象となったのである。

     / ⌒` ─ 、〟
    /        \
     |          ヽ    又五郎が…殿様の仇に?
    |          |   
    (\  , -── 、/ノ
     ` /⌒ヽ ̄ ̄`ヽ、
      |  |       i
       |  |       |
       |  |        |
        |__|, ──── 、)
      /_ノ        |
     /´ __|_,- 、___ ノ、
      ヽ、_|__    )_.ノ

 これにより、それまで動きがなかった一人の人物が物語に再登場する事になる。

635やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:57:59 ID:tuvAXRcI
        _____
       /´           `\
   ゝ/  _________ヽ
   /    |    ヘ、    ノ⌒ |
   |   |  /  ̄`ヽ /  ̄`ヽl
   l    |  l     lj | lj    l
   ヽ  |_|        |     |     なら、又五郎は、弟の仇じゃない!
   /⌒`  ヽ       l     ノ、    殿様の仇なんだから、池田家の家臣が、
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l   …そう!僕が討つべきなんだ!!
   ヽ__   /⌒\____つ ノ
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、
        渡辺数馬
      (わたなべ かずま)

 一連の事件の発端となった「第一の事件」で殺された渡辺源太夫の兄、渡辺数馬である。

 本来、仇討は、父や兄、あるいは主人などの仇を討つためのものであり、
弟や子などのための仇討は認められていなかっため、数馬も今まで仇討に動けなかった。
しかし、この忠雄の遺言により、又五郎が「主君の仇」となったため、
晴れて仇討ができるようになったのである。

636やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 22:59:21 ID:tuvAXRcI
 だがしかし、数馬には武芸の心得が無く、
このままでは、例え又五郎を見つけても、討てるかどうかわからない。
しかし、これは、「上意討ち」なのである。
失敗は許されない。

              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|  
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l   
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ   やはり、「彼」に頼るしかないか…。
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l  .なら…退転だな。
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

 かくして、池田家を退転した数馬は、「彼」のところへ向かったのである…。

638やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 23:02:27 ID:tuvAXRcI
─大和郡山─

       .;i;、;;:。;:';.
   ,.;i;';.,,;;、;、;;:。;:;:。;:`;,,
  ,.;;:。;:;;::、;;:、;;:。;:;:;;,.:i;,;,、
 ,.,;:;;`;;i`:;::i;,|i!。;、;;:。;::i;,|i!;:''   .
 `'::',:'':';:;.;;:、;;:;:;、;;:、;;i!;:''",,.,,.  ...... .......,. ,.......,..,........... ...
'::',:'`'::',:'':';:;..`'::',:'':';:;..:.,"'`::'::',:''  "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''  '''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;: .
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::' ,:'':';:;..,"'`'      ,"`'::',:'':';:;..,"'':'   ;、;;:。、;;:。;:';..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`                    '::',:'':':: ;;:。;:;;::。;:;:;;,.:i;,;,、
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:' ':'`::'::',:'':   '`'"'"' "'' ''' "'''    .;;:。;:;;::、;;:、;;:。;:;:;;,;,;,、
"';:;..,__,:'':'`::'____''::',__:'':';:;..,__;.;___"'` __'`::'__':'::',:__ _:'':';:;.._ __`,:'__., ;:;;`;;i`:;::i;,|i!;:::。.;:.:;、;;:.:.:'
  ;;l, __ ̄/  l, ̄ ̄i;;.  ヽ_ l ̄ ヽ   ) ̄ ,i' ̄ ) ̄ /ヾ  ;;;`;;;`: ヽi!;:;ソ。;、;;:。;: ;:'
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__... ヽ_,,__,,i__..."'':;::i;:;;`yi!;;:。。;、;:: ;:'
/  ヽ  /  l,   i;  ヽ_ l,  ヽ   )  /.:.Y ヽ   /  /   /"''i;;;:。;:;;::、;;:、;;:。;
ヽ____Y, __、i__...__,/_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __i____l____i__._,,,ヽ_,,,,i__..."''__,,,|il;:/;:;,-''"
  ;;l, __...../  l,   i;;.  ヽ_ l,   ヽ   ) ;;; i  ヽ  )  / ;;;/  く .:. ;|il;:|
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__...ヽ_,,,,i__...ヽ__,.,,ノ__/il;:ヽ
"''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;: . ::'`':/ハ:l.:.'i, '`'::: :'`'::
'::',                                    ;..`'::',:'':';:;..
           '"' "'`'::',:'':';:;           "'`'::',:'':';:;..,"'':';:;.`'::',:'':';:;...,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::
"'''.''' "'''             ::'::',:'              ':'`'"'

639やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 23:03:42 ID:tuvAXRcI
             ___
××│|      /__     ヽ〟    うわあああああん!
××│|  /   |⌒ヽ\|      ヽ    助けておくれよぉ~!!
──┘|/     |+  |─l- 、     |
 ̄ ̄ ̄|     cーU #  ノ   / っ
      |  / ⊂_/ ⌒ヽ\ヘ/   っ
      |/         ⊂j ゙ .へ
 ̄ ̄ ̄|    (ヽ∩ヽ二二 // ヽ   ドタドタドタ
      |  / 三   j ̄ ̄ ̄ )   l
___|/     ̄  ̄ ̄ ̄|      | ───
      |   /      ,-┼ー──|  ̄ ̄ ̄
      |  /  /´ヽ/ヽ_|.___ノ、_,- 、    ⌒ ヽ
___|/    ! //ヽ/    \  | |__  l ──    )
   /.       \ __ノ          ̄ ̄|ー  !  ̄ ̄(  ノ
  /                    `ー′
/             ::::::::::

640やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 23:04:42 ID:tuvAXRcI
           |
      \            /
            _____
           /        ヽ∟  /^ \
    _    /________  ヽ  (_/  ヽ     いるんだろ?
         |ノ─ 、/─ 、ヽ |  ヽ (_\/ .|    僕だよ、義弟の渡辺数馬だよ!!
            ,|  \ |・   |  |   j   ヽ `-ノ    ねえ、助けておくれよ…!
.          ||  二 |     | ̄ ⌒ヽ′ /   / 
     /   /ー C ` ─ \)   _ノ  /    /
         ! ⊂──´⌒ヽ   ノ/(    / ノノ
           \ \_(⌒⌒_) /!  ヽ、/
            ` ,┬─_- ´/ ヽ /
             / |/ \/   く
         ((  /\ \        ヽ
           /, ─ 、/ \       /\
.           (  l l j  \ ___ /   ヽ

643やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 23:05:37 ID:tuvAXRcI
           ,、   ,、
      ト、  / \/ ',  /|  
      | ``''       ''´ │
   、─‐┘             └─‐ァ 
   ヽ.                 /   
   ,. -'                `丶、
  く                     /  
   ヽ   マタえも~~~~ん!!  <    
  /                    \  
 `丶、                  ,. -''´
   /´               ´、
   /__               \ 
     |   ,、         ,、  「 ̄ ̄
     レ '´ ヽ , へ   / \| 
         `'    ゙‐'  
     /_________   ヽ
     l/⌒\l l/ ⌒ヽ  |   |    
      |    V       |_|   ノ
      |   ≫|≪    |  l/⌒ヽ
   (⌒ヽ#ー∧ ー#♯     |
    \ _____ /⌒ヽ _ノ
        ヽ         | |
          |           | l
         | /⌒ヽ⌒ヽ ノ ノ
       ⊂二二二二二´/
            ,ー──´ノ、
          /| / \/ ヽ

644やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 23:07:26 ID:tuvAXRcI
 l  /     三    |  三.  |
 |   l         └─-、 l    なんだいなんだい、さわがしいなあ…。
 l   |  /´⌒\ ___ ノ /   (CV:大山のぶ代)
 ヽ ヽ ヽ、_____/ /
   〉━━━━━O━━ー◯
  /   / ___ヽ  /
 /   | ヽ    ノ | |
 ◯/   `ー‐<⌒ヽ─  ヽ
   l      |  |     l
    ` ー──く __ノ── ´

647やる夫で学ぶ柳生一族 外伝その4(中編)2010/06/27(日) 23:10:11 ID:tuvAXRcI
        .,. ‐''¨¨^^ ̄  ̄^'.'ー 、
     ._,-'.´`_‐'¨`¨'‐、 ,-'.¨´¨'-_ ::^'
    ./::::::::::::.!   /! !\    !::::::: ` 、
   ^:::::::::::::::::.|    ・ i i ・   . .|:::::::::::.:::::^、
  .,′ :::::,.-.''¨'、     i_._i_    ,:'¨''-::::::::::::::_'、
 ..゙::::::.,/ __   `'''‐‐'''!::::::::!'''‐‐'''´  .__^、::::::::::.!
 !:::::,/    ^^''''‐‐   '--.'   ‐‐'''''^^  ゙、::::::::!    まったく、なにがどうしたって言うんだい。
 !:::::,!  .```````¨    .|    ¨``````` !:::::::!   のび…じゃくなくて数馬くん。
 !:::::!  ‐‐‐'''''''^^^    |   ^^^''''''‐‐‐  !:::::!
 !:::::!            |           !::::.!
  'i::!    、 ‐^''- ,,._  |           /:::::i
  ゙、:\  ノ    .゙、 ───ゝ       ノ:::: ′
   ゙:、::' 、:\   ,./            ./:::ノ
     >,:::::::゙¨'.゙「            ..'',::::. ′
    ノ::::::::::::::::::ノ'''''''''>'''''''<'''''''''''''''''l゙ r'′
   i゙:::::::::::::::::::ノ゙゙゙゙゙゙゙゙(、、、、、、)¨¨^、¨¨^'\
   :::::::::::::::./    \┴ ノ   .i.:::::::::::`、
   .゙!::::::::::::|    、、、、、、、.、、、、、、、 .i:::::、:::::: '、
    !::::::::::|    i         i  .!:::::゙i ノ:.′゙':
    .|::::::::::|    \      ,ノ′.,!::::::ト_   ..!
     |::::::::::\._  `' ─--ー'′ ._,‐::::::::| `'‐''′
     .|::::::::::::::.゙.'' -、、., _  __,,._,‐::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::.;::::::::::::::::::::::::::::::::|
    ノ''''''''''.'' '''  ─‐ト------ :.、、:.、、.|
     |          |          ^:
     ´''ー‐-ー‐ー.‐  ⌒´゙.ーー.─‐.‐‐‐‐′
         荒木又右衛門保知
      (あらき またえもん やすとも)

 こうして、この「伊賀越の仇討 鍵屋の辻の決闘」はクライマックスへ向かっていくのであった。

関連記事
[ 2018/03/09 16:00 ] やる夫で学ぶ柳生一族 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する